« 初芝居は「レッツゴ-!忍法帖」 | トップページ | 忍風 対 百獣 »

2004.01.15

高田聖子といえば・・・

 劇団☆新感線の高田聖子といえば、NHKの朝の連ドラ「やんちゃくれ」を始めとしていろいろ代表作もあるでしょうけど、私にとってはやはり毎週日曜日に1年間見続けた「忍風戦隊ハリケンジャー」の日向おぼろ役ですわ。

 たいがいは秘密基地のコンピュータの前に座ってハリケンジャーのメンバーに「あぁせい!こぅせい!」と指令を出してるシーンやったんやけど、一度だけおぼろが敵と戦った時があって、忍者のように刀を背中に担いで、ホッとパンツで自転車を必死でこいで、現場まで向かうシーンで、足がきれいなのに驚きました。
 13日に見た「レッツゴ-!忍法帖」のなかでもあややの「めっちゃホリデー」の替歌みたいなのを歌うときにおへそが見える衣装やったんやけど、人様の前にさらしても恥ずかしくないきれいなウェストで羨ましかったな。

|

« 初芝居は「レッツゴ-!忍法帖」 | トップページ | 忍風 対 百獣 »

変身!!」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/104106

この記事へのトラックバック一覧です: 高田聖子といえば・・・:

« 初芝居は「レッツゴ-!忍法帖」 | トップページ | 忍風 対 百獣 »