« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004.03.31

国民健康保険は誰が払う?

 国民健康保険は誰が支払うか知ってましたか?
 世帯主が支払うことに決まっているみたいです。私はついこの間知りました。

 ということで自分で自分の国民健康保険料を支払いたいと思えば、世帯分割して自分が世帯主にならなあかんねん。その手続きに年度末で大混乱中の市役所に手続きに行ってきました。
 なんか古臭いと思いません?税金も年金も自分で払ってるから、当然国保も簡単に自分で払えるように出来るのかと思ったら、まだそんな制度やったやなんてね。大げさなこっちゃ。

 夕方4時前に市役所について、必要な書類に書き込んで順番待ちをしていたら隣に座っていたおば様、住基カードを作りに来たらしいのですが「2時半に来てもうこんな時間や」とかおっしゃったので、「そうですよねぇ、でも今日は年度末やから仕方ないですよねぇ」って私が答えたら「あら、どおりでいつもより混んでると思うたわ」やて。

 私が待った時間は40分くらいやったかな、もう途中から今日は国保の方まで回られへんのとちゃうかなとあきらめかけてたがな。待ってる間に3件くらいお花屋さんが大きな花束持って来てたで。年度末で退職するえらいさんがいてはるんやなぁ。今晩は、あちらこちらで送別会か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.30

開幕戦終了

 阪神タイガースのオープン戦は11勝6敗3分で終了しました。最初調子良かったのに、終盤は段々負け数が増えてきて、ちょっと心配の種もちらほらしてきたんやけど、まぁ昨日のヤンキースにスキッと勝ってくれたので、今日は久々にスポーツ紙サイトを巡って楽しんでしもうたがな。

 つらつら考えたんやけど、このオープン戦の試合日程は、興行元の読売の都合で決まったようなもんでしょ。
テレビの視聴率を優先して、日曜の夜に巨人vsヤンキースやったでしょ。それでヤンキースは夜10時半くらいまで試合しとったんよ。それなのに次の日は昼の12時から阪神と試合やんかぁ。なんかめっちゃヤンキースに悪いと思わへん。まぁ、ちょっとお疲れなヤンキースと対戦できた阪神がめっけもんやったんかなぁ。いやいやそれでも日本の球史に残る偉業やからね。ヤンキースに初めて勝った日本単独チームやねんから。

 それに比べて、デビルレイズは日曜日の昼に試合して、次は月曜の夜やったやんか。そりゃ力出るんとちゃう?

で、その試合中継見てたんやけど、最初巨人が勝ってたときは、「デビルレイズの雰囲気は阪神タイガースに似てますねぇ」なんてべらべらしゃべってた解説者たちが、巨人の劣勢が明らかになってくるとどんどん舌が回らなくなってくるし、アナウンサーが話題に窮して「デビルレイズは阪神タイガースに似てるんですよね」ってまたまた同じような話題を振り出したら、解説者たち無視して何も言わへんかったがな。そりゃそうやわなぁ、ここで下手に相槌でも打とうものなら、阪神が強いっていうのを認めたことになるもんなぁ、当然無視するはずや。

 ぼろぼろに負けてても、最後までずーっと中継してたやん。普段のプロ野球中継やったら9時25分には終わってるはずやのに、どんどん視聴率も落ちてるんやろうな、松井も出てへんしなと思いながら、テレビだけはついてましたねぇ。

 この興行でパリーグ潰しと噂されたナベツネが一番怒ってるんちゃう?開幕戦に向かって阪神タイガースを勢いづかせたかもしれへんし、巨人の無様な負けっぷりを天下にさらしたんやから。何のために高い金払うてメジャー呼んだんじゃーって。解説者たちが「史上最強打線」って言うたびに空回りして、寒~い風が吹いとったもんな。

 現在8回裏、デビルレイズが8対3でヤンキースに勝ってるで、強いやん。そのデビルレイズに対しても阪神負けへんかってんからなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.29

ミルキーキッズ、もう買った?

 昨日、コンビニに振り込みに行ったら、可愛いの見つけたやんか。
 前にも、書いたとおり振込みとかの用事が無ければコンビニに行かへんので、食玩コーナーは必ずチェックするんやけど、そのコンビニではなんとPOPだけが寂しげに残ってて商品は売り切れとったがな!!
 
で、別のコンビニで手に入れたんやけど、それが件名にも書いた「ミルキーキッズ」

 ミルキーにおまけが付いてるんやけど、ペコちゃんマークのついたミニサイズの文房具が12種類。
 私の買ったのにはセロテープが入ってました。セロテープといっても透明とちゃうでぇ。
 ミルキーの包み紙に印刷されてるのと同じ小花があしらわれてるねん。

可愛すぎて使われへんがな。

 この話を会社でしていたら、もうすでにペコちゃん好きのKさんはスーパーで4個も手にいてれたがな。
それもそのうちの一つが秘密のおまけやったんやて!めっちゃ、幸運やん。
彼女が金曜日にそれを見つけたときは、3箱(カートンというべきかな?)ぐらい積んであったんやけど、日曜日に行ったらもうぱらぱらしか残ってなかったんやて。当分ミルキーばっかり食べなあかんとは言ってはったけど。

 これは久々に大ヒット食玩かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.28

今週のデカレン&剣(3月4週目)

 やっとジャスミンの番になりましたけど、ジャスミンも2回で1ストーリーなんや・・・。これはちょっとウメコファンと仙ちゃんファンには納得でけへんと思わへん?!
 その上、ウメコファンが渇望するお風呂シーン、絵でごまかしてたし、お可愛そうに(笑)。  仙ちゃんのほうはコンビニかどっかで可愛いガチャポンのおもちゃ買ってきてるしねぇ、相変わらずの不思議ちゃんぶりを発揮してて、そのあと逆立ちしてフィギュアの謎に思い当たるんやから、本末転倒やなと思いながら、まぁいいか、「よっこらせっ」聞けたから。
 確か先週のエンドテーマのときに、滑り台に入る前に自分の場所のスイッチを押すとかって解説してたはずやのに、今日誰もスイッチ押してなかったし。あれやとみんな同じ車に乗ってまうんとちゃうんか。
 アリエナイザーが人間をフィギュアにしてしまうってことやってんけど、あのフィギュアちょっと気持ち悪かったよね。それにしても今週はそれぞれが乗ってるデカマシーンの機能の説明が長かったけど、あれって子供の日を前におもちゃの売上をあげるための作戦なんやろか。
 5人の中でジャスミンが一番お芝居上手いのかな?

 さて仮面ライダーブレイド。
 今週は小ネタがあっちこっちに挟まれてたんやけど、あれって現場での修正なんやろか?先週まではずーっと真面目にストーリー追ってたやんか。
剣崎が竹刀を持って、わら人形相手に稽古してたの見て、

「お前はハリケンジャーか」と突っ込んだ人!

「ハーイ、私で~す」(爆)
 
 ストーリー的には橘君が恐怖心から立ち直ったのを伊坂のほうからネタバレさせてしまうところが、良心的かな。
 さて来週から鈴村監督に交替するけど、そこでも剣崎君たちがまあまあの芝居できてたらちょっとは進歩してることになるし、もとに戻ってたら石田監督の手腕やったことが証明されるし、来週が楽しみやな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.27

今日の午後・テレビ事情

 いよいよプロ野球が始まりましたねぇ。大阪では2時から朝日放送で大阪近鉄バファローズvs北海道日本ハムファイターズの試合が中継されてました。
 私にとってはどちらが勝っても別にかまわへんといえばかまわへんので気楽に見られましたなぁ。でも日ハムの1番は坪井、2番が新庄。そして近鉄の5番が北川。この3人が活躍してたので、結構面白かったです。
 そうもちろん3人とも阪神出身。北川って、口の両端が上がってるのでいつでも笑ってるように見えるんやな、今日も2塁打でがんばって走ってるときも笑うてるように見えとったで。近鉄の5番打者かぁ、がんばってや。
 そしてあの坪井独特の打撃フォームも新庄のバットを担いで背中をそらせるポーズも懐かしかったがな。

 その試合をちょろちょろ見ながら毎日放送でやってた「ゴミは殺しを知っている4」の再放送見てました(汗)。
というのもこのシリーズに刑事役として萩野崇君がでてるんやな。ちょうど仮面ライダー王蛇の撮影に追われているときに、前々から決まっていた話らしいので出たみたい。だからちょっと髪の毛が茶髪な刑事さんでした。
 ひょっとすると来週の月曜日から始まる昼の連ドラ「新・いのちの現場から」を前に、再放送したんやろか?
 どちらも中村玉緒が主演やし、萩野君も出てるし(笑)。

 で、3時35分から、大相撲中継も始まったもんやから、6チャン→4チャン→2チャンをぐるぐるしてました。
 ひょっとしたら朝青龍の土俵入り、初めて見たかもしれへん。
 実はちょっとでも琴欧州君見られへんかなと思っとったんやけど、残念ながら今日は取り組みの無い日やったんや。
 とはいえ幕下7戦全勝優勝!!おめでたい!!その記事が新聞に載ってました。本名はカロヤン・マハリャノフ
 なんか聞いたことあるなぁ、カロヤンって。確か塩○義製薬の増毛剤とちゃうかったっけ?
 塩○義製薬さん、琴欧州が幕内に上がったら、懸賞つけたってな。(って塩○義製薬の関係者がこのブログ読んでるかどうかわからへんけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.26

最終回、こもごも

 今週はあちこち最終回の番組が多かったやんね。今もサンテレビで「熱血!タイガース党」の最終回やってるがな。といっても「熱血!タイガース党」はまた9月の後半くらいには復活してくるから、別にどうってことはないんやけど。

 ここ最近、夕方の6時15分くらいから7時くらいにかけて毎日、テレビ大阪のアニメを見るのが、習慣になってしもうてたんやな。昔民放の7時台といえばアニメの時間で数々の名作を見ながら、ご飯食べてたやんか。それがいつの間にやら、アニメ番組無くなってたし。そういう民放キー局の流れの隙間を狙うように、アニメに特化してるテレビ東京の姿勢がええやんか。

 テレビ東京のアニメの中で、一番気に入ってたのが「最遊記リロード」。先週「うら最」が最終回って言ってたし、ストーリーもかなりシビアな展開になってたから、こりゃ最終回かもって思ってたら、やっぱりそうでした。
 やっとどんな人間関係なのかとかつかめてきて、はまりかけてたから残念と思ってたら、夕方6時半からの放映が最終回で、4月からは時間が変更になって続くと判ったときには、嬉しかったんやんか。
 でも放映の時間がねぇ、凄いんよ。テレビ大阪ではスタートが4月6日(火)深夜2時5分~2時35分やてぇ。
 名前もちょっと替わって「最遊記リロード ガンロック」だそうです。ガンロックっていうくらいやから、玄奘三蔵、バリバリピストル撃ちまくるんやろうか。いずれにしても時間的な制限が外れるから、かなりハードな内容になるんとちゃう。なんといってもお子様に見せるには言葉使いがかなり悪かったからね。毎週番組の最初に玄奘三蔵が発する言葉が「そろそろ行くぜ、野郎ども」やからなぁ、同じ玄奘三蔵でも夏目雅子や手塚アニメを連想する人たちには想像もつかへんやろな。
 
 「最遊記リロード ガンロック」で一番の問題は私がビデオを予約録画するの忘れそうなことやなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.25

そこが魁皇なんよなぁ

 いよいよ大相撲も白熱してきましたね。昨日までは4強で並んでた、朝赤龍・魁皇・千代大海・朝青龍。

 それにしてもびっくりしてもうたがな、西の筆頭大関魁皇が前頭12枚目の朝赤龍に負けてしもたんやから。そこが魁皇なんよなぁ、折角今場所は体調も良さそうやし、気力も充実してたし、余裕で勝つやろなと思って見てたのに。
 取り組みのあと、土俵下に座ってた魁皇の表情ったら、「しくじったなぁ」って感じでさ。結構、素やったな。

 今場所の台風の目はやっぱり朝赤龍とちゃう。兄弟子の朝青龍からアドバイスしてもらってるみたいやけど。花道で手を合わせて祈ってるところを見たら、すっごい緊張してるんやろうなというのがこっちに伝わってくるやん。
 なんといっても自分が優勝争いに絡んでるんやから。

 一人勝ちで優勝戦線ぶっちぎりで走られるよりは、三つ巴・四つ巴で千秋楽へなだれ込む方が見てるほうはおもろいやんなぁ。今日の朝青龍の取り組みなんか19本も懸賞かかってたし(笑)。

 琴欧州君も昨日勝って6勝目。最後までがんばれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.23

琴欧州

 この間、テレビで大相撲中継をボーっと見ていたら、花道の奥で先輩力士のでっかい座布団を抱えて立っているイケメンのお相撲さんがいるやないの。

まず背が高いそして顔は堀の深いスラブ系で、めっちゃ男前。

抱えていた座布団に琴の字が見えたから、佐渡ヶ嶽部屋のお相撲さんというのがすぐ判ったので、即今場所の番付をチェックしてしまいました(笑)。
 佐渡ヶ嶽部屋って本当にこういうときに助かるなぁ、ここのお相撲さんは上から下まで必ず「琴」の字がつくからね。
 
で、このお相撲さんはブルガリア出身の琴欧州君と判明。

幕下東2枚目で今場所は5連勝中。来場所は十両昇進も確実視されてるんよね。今はまだ細いけど、これで肉がついてきたら、カッコ良くなるやろうなぁ。
 ネットでうろうろ琴欧州君のこと探して読んでたら、もうすでに琴欧州君のイケメン振りを聞きつけて、女性ファンが群がってるらしいんやて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.22

美形カタログ

 夕べ↓のレビューを送信したあとで、久しぶりに引っ張り出した美形カタログNo,1の中の「あらま美形カタログ」をじっくり眺めてたら、相川始役をやってる森本亮治君も載ってました。
 森本君も藤間君も載ってる写真、ちょっと幼さが残っててこれくらいの年の子だと1~2年でずんずん顔が変わるもんなんやなぁ。

 前にもチラッと書いたけど、仮面ライダー龍騎で役者にはまってしもうたもんやから、そうなるとこういう雑誌とか買ってまうやんか。龍騎のときはほんまにイケメンが世間的に大ブレークしたと思えへん?元々からあった特撮系雑誌も大幅増刷やったらしいし、女性週刊誌とかにもあっちゃこっちゃに載ってたし、「美形カタログ」みたいに新たに特撮ヒーロー出身の役者さん中心に載せてる雑誌が色々創刊されたりしたしね。
 
 だからといって私がこの手の雑誌を買うにも一応基準というものがあるんやな。○○という雑誌に取り上げられたという情報をネットで入手したら、やっぱりまずは立ち読みでしょ(笑)。しかしこの特撮ヒーロー男優を取り上げてる雑誌というのは書店によって置いてる場所が違うから、探すのが大変。私がよく行く書店だと特撮マニア向けは「ビデオ・カメラ雑誌」のコーナーにあるねんな。だからカメラ好きのおじ様と並んで立ち読みしてる場合もあるし、それと「タレント写真集」(若いおねぇちゃんやモー娘。がほとんど)の裏側の棚の2ヶ所をチェックせなあかん。
 なんばシティにある大きな本屋だと(ヲタクのメッカ日本橋に近いから)特撮マニアのお兄ちゃんたちの隙間から覗き込んで本を探さなあかんかったりするし、苦労しまっせ。
 で、立ち読みの結果、一番のポイントは仮面ライダー王蛇をやっていた萩野崇君の写真が私の好みにあったら買うんですわ。
 そういう理由で買った「美形カタログ No,1」ですが、「あらま美形カタログ」はもともとテレビブロスに連載されている「あらま美形」がまとめられているので、こういうときに便利です(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.21

今週のデカレン&剣(3月3週目)

もう仙ちゃんめちゃめちゃ可愛すぎっ!!ポーカーフェイスやし、もうちょっと表情にひとひねりほしいなぁって思うところもあるんやけど。それにしてもジャスミンが「昼行灯の内蔵助よ」って言ってた意味が判る人、どれくらいおるんやろう???ジャスミンのセリフの中に親父ギャグだの色々入れて楽しんでるみたいやけど、このセリフは渋すぎるんちゃうん。もちろん私には判ってるけどね。
おおっと、話を仙ちゃんに戻さないと、今回も出ましたね「よっこらせ」、可愛いぞ!普通にしゃべってるときはソフトなのに、スーツアクターさんにアフレコ付けてる時の「ある訳はないだろうっ」って怒鳴った時や「俺は打たれ強いんだよ」って言ったときの気合の入ったセリフの言い回し。ずーっと怒鳴りぱなしのバンに比べてもセリフの活け殺しができるってのがええやんかぁ。
仙ちゃんってどこでも寝ちゃうキャラなんですか(爆)。そしてウメコファンの皆さんは今回はちょっとご不満かもしれませんね、お風呂のシーン無かったし、アップも少なかったしなぁ。来週はクールなおねぇさまジャスミン。今まであんまり目立ったところが無かったから、やっとどんな持ち味か見えてきそうやね。

 で、仮面ライダーブレイドの方は
 
まず
今週の剣崎君への駄目だし

実は今週はあんまり駄目だししないといけないところ(もちろん活舌はいつもの通りだけど)はあまり目立たなかったなぁ。なんかようやく表情の出し方のこつが飲み込めてきたってところかな?それとも一つずつ細かく監督さんに指導されてるんやろか。あともうちょっと笑顔がほしいかな、最近眉間にしわを寄せてるところばっかりやし。
 
 橘君の活舌(特に「らりるれろ」だと思う)も困ったもんやねぇ。彼女役の小夜子さんの芝居がしっかりしてるからなんとか成立してるけど、危ないところやったんとちゃう。
 メガネのジンちゃん、なかなか面白そうな子やな。藤間宇宙(とうまそら)君ですか、思わず美形カタログ(2002年12月発刊されたNo,1)引っ張り出してチェックしたで。名前が変わってるので印象に残ってたんやけどね。
 ジンちゃん、子役として8歳から仕事してるんですって、どうりで芝居うまいと思ったがな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.20

新選組見てますか?

 大河ドラマの新選組ねぇ、1回目だけ見て、あとはとうとういつもどおり日曜の夜8時はヒーロータイムに戻ってしまいました(爆)。ここでヒーロータイムのレビューを誰に頼まれたわけでもないのに勝手に始めてしもうたもんやから、だらーっと1回見て、突っ込みポイントを確認し、2回目は書き込みしながら見てますねん。せやから大河ドラマ見てる暇ないんですわ。
 
 今日、京阪電車に乗ろうと思い、スルッと関西カードを売ってる特設コーナー(というても机の上に見本のカードを貼り付けた透明ボードが置いてあって、駅員さんが2人立ってるところやねんけど)へ近寄ってみたら、なんと近藤勇と土方歳三(もちろん本物のほうよ)のカード売ってたがな。どっちにしよかなぁってちょっと迷ったけど、やっぱりイケメン好きなもんで、土方のほう買ってしまいました(笑)。私自身はすっかり新選組から離れてしもうてるけど、京阪電車的にはこれから京都が舞台になるので、力入ってるみたいやな。

 帰りに天満橋駅を通ったので、近藤のも買って帰ろうかなと思ったら、特設コーナー撤去されてて売ってなかった(アイタッ!)。たぶん特設コーナー、お出かけの人が多い午前中から昼にかけてしかないのかもしれへん。

 阪急に乗るときもスルッと関西カードの特設コーナーが出てたら、必ず近寄ってまうなぁ。梅田で売って無くてもたまに四条(京都のね)の駅で、宝塚歌劇のラガールカード置いてるときあるし。

 これから京都へ出かけるの電車が混んで大変になりそう・・・、桜も咲き始めるし、新選組の舞台が京都になるし(ハァーため息)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.19

39.9%

 39.9%といえば、もうお分かりですやんね。関西での「白い巨塔」の視聴率。
 でも私の周りだと視聴率100%なんよ。私は歳が明けてから見始めたんやけど、それでもはまってしもうたもんね。職場では金曜日は必ず「白い巨塔」の話になるから、必見になってたし。

 で、今日も「白い巨塔」の話になったんやな、それで来週のスペシャルの話に・・・

 Kさん「来週、総集編やるんやろか?」
 私  「ほんまに何するんでしょうね」

 Aさん「楽しみやな、やっぱり財前のその後かな?」

 その言葉を聞いた瞬間、私は心の中で「オイオイ、財前は夕べ死んでもうたがな、なんでその後の財前やねん!!」って突っ込んでもうたがな(爆)。
 確かに視聴率の良かったドラマのスペシャルってその後の○○ってのが多いけどさ。

 夕べの「白い巨塔」の最終回をもって、私のドラマシーズンも終了。

これからはいよいよタイガースシーズンに突入やっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.18

羨ましいぞっ!

 何が羨ましいかというと、仮面ライダーの卒業式「仮面ライダースーパーライブ」ファイズ版のDVDが東映ビデオから発売されるやんか。去年龍騎版のスーパーライブの時は模様を知りたくて、あっちこっちのサイトのレポを読みあさったもんや。
 卒業式の名のとおり、このライブを最後に変身ポーズを封印する役者さんたちもいるし、1年間見続けてきた仮面ライダーのレギュラー陣を揃って見られる最後のイベントなんで、舞台に立つほうも観客の方もすっごい盛り上がるみたいなんよ。この舞台を直接見られへんかった人たちからのDVD化要望も多いんやろうな。
 それにしても羨ましいよなぁ、龍騎のときはそんな企画なかったんかいな(涙)。

 仮面ライダースーパーライブ~超変身バトル~出演俳優スペシャルトークショー

DVD¥5,800(税込み ¥6,090) 6月21日発売

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.17

相棒   最終回!!

 すっごいキャストでしたねぇ。もう映画並みやん。
 検察庁の妖怪に岸田今日子。法務大臣に津川雅彦。岸田今日子の有能な部下に国生さゆり。
 「相棒」の初回ちゃんと見てなかったから、天才浅倉死刑囚が元検事だったこと知らんかった。

 やっぱり最終回の見所はあの岸田今日子さんの雰囲気、「傷だらけの天使」をオンエアで見ていた世代の私としては嬉しいというか懐かしいというか。「傷だらけの天使」ってあのころ男子必見の番組やったよね。あんまりドラマの内容は覚えてないけど、「パラッパパーパラララー」っていうあのテーマソングとともに始まる番組の始め。牛乳の飲み方をまねしてた男子が多かったような(遠い目)。
 そして水谷豊との共演ですもんねぇ。あきらちゃんだったけかな?ショーケンと水谷豊を振り回してましたよね、岸田今日子さんは。今日も、岸田さんが国生さゆりを呼ぶときに「紘子ちゃん」って呼んでたけど、あの“ちゃん付け”に逆らえない迫力があるんやな。
 
 実は去年の初夏頃、「愛しき者へ」にはまってたんよ。そのとき国生さゆりさんっていいよねぇって思ってたんやけど、あのドラマの後もう一ついい役ないよなぁって思ってたら、今日は有能な部下をずーっと演じていて最後に岸田さんが電話しているのを立ち聞きして、岸田さんに向かって「もうちょっと上にあげてほしいんですよねぇ」っていうときの豹変振りが素敵やったやんか。

 面白かったから「相棒」シリーズ第3弾も是非希望してまっせ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.16

イケメン新選組のポスター

 この間の日曜日、大阪市営地下鉄に何気なく乗り込んでふと目が止まったのがイケメン新選組のポスターやん。もう磁石に吸い付けられる砂鉄のように、ポスターの前まで行ってしもうたで。
 
もしその車両に誰も乗ってなかったら、あのポスターパクッて来たかもしれへんなぁ。
 これが京阪とか阪急とか京都地下鉄で見かけたのなら、さほどびっくりもせぇへんかったんやけど、大阪市営地下鉄やったからよけいドッキリしたのかもしれへんな。 

 近藤勇が村上幸平君・土方歳三が原田篤君・沖田総司が泉政行君、そしておいとが芳賀優里亜ちゃん。
この4人がちゃんと扮装した写真やったんよ。4人とも着物に鬘がばっちり似合ってたで。
たしか仮面ライダーファイズの東映公式サイトでちらっと読んだけど、新選組の扮装をして京都の新選組ゆかりの場所を紹介するようなDVDを作ったんよね。
 ポスターによると3月27日から東映太秦映画村で発売らしいよ。お値段は2,980円。そうかぁ、太秦村に行かへんと買われへんのんかぁ。
 発売記念の握手会もあるみたい、3月27・28日、4月3・4日、5月22・23日ってなってたけど、すごい人やろうなぁとため息ものでポスター眺めてました。たしか握手会に参加するのにも入場料とは別にチケット買わないといけないみたい。

  イケメン新選組とは別に東映太秦映画村でスーパー戦隊のイベントもあるみたいで(去年のアバレンのときは撮影もしてたよね)、デカレンジャーの握手会もやるみたい、でもこっちはまだ来村予定が全く決まってないみたいね。

 注・残念ながら、今東映京都太秦村のサイトに行ってもまだ上記に関しての情報なんにも載ってません。それから私もええ加減なメモしかしてなかったのでこれ以上の情報はもっておりません。もっと悲しいことにこのイケメン新選組のポスター、今日の夕方にはタバコのポスターに変わってました(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.15

今週のデカレン&剣(3月2週目)

 今週のデカレンジャーも突っ込み放題やったよね。まずはあの5人の中でリーダーってホージーとちゃうかったん?それやのにウメコが堂々と「わたしがリーダー」って言い放ってるし、それに誰も突っ込まへんし。あの5人、絶対自分がリーダーやと内心思ってるって感じせぇへん?そういう5人揃ってばらばらなのが、このチームのいいところ(?)なんよね。
 SPライセンスをブティックの試着室に忘れてドギーに怒られ、お風呂の中で落ち込んでる時、「こうめちゃん、良い子!、強い子!、めげない子っ! 反省終了!!!」って一瞬で反省し終わっちゃうところ見て、こりゃ日本中の視聴者から、「反省終了するの早過ぎ!!」って突っ込みの嵐がうずまいてるやろうなぁと思うたでぇ、でもこのポジティブさが見てるこっちも元気にするんやな。
 警察犬のマーフィーが「ここ掘れワンワン」って教えたブツをウメコが一生懸命穴を掘って探してるっていうのに、誰も手伝わないのを見てて、「こりゃバン手伝ったりぃなぁ。いくら元気なウメコでも女の子一人で穴掘りはきついやろう」とまたまた突っ込んでしもうたがな。
 SPライセンス、水溜りに落として通信不能になってたのに、最後のジャッジメントタイムの時にはしっかり通信できてるってどういうこと???
 今週はマーフィーが登場したけどこれからもどんどん新兵器が登場するんかな?さぁ、来週は仙ちゃんの番やで。

 さて仮面ライダーブレイド。そうかこの仮面ライダーは「ベースアンデッドと人間の恐怖心で不具合が起こる」のか。
ということは仮面ライダーはアンデッドの変形みたいなもん?なんやな。
 爆発物があんなに凄い爆発したあとやのに、尋ねてきた警官もなんかのんびりしてたと思えへんかった?
 ガラスが散乱してるのが見えてなかったとしてもね。

 剣崎君への今週のだめだし

8時15分頃「待ってください(中略)おれと橘さんでそれを」のところ、申し訳ないけど、背筋に零下5度の寒風が走ってしもうたがな(笑)。がんばってや。
 
来週の予告見てたら、始君と立っていたメガネの男の子、あの子もアンデッドなのかな?

 話は替わりますけど、最近ネスカフェサンタマルタのCM見てたら、あのビル映画版仮面ライダー龍騎の最初の場面でみんなが戦ってたところと同じちゃう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.14

10対3

 今日のオープン戦我らが阪神タイガースの相手は永遠のライバル読売ジャイアンツでした。

この間までオリックスとばっかりオープン戦を戦っていたやんか、セリーグのチームとやってくれへんと私みたいなミーハーなファンには強いのか弱いのか実感がわかへんねんなぁ。

 で、日曜日に用事の無い日はたいがいスポーツジムにエアロしにいってるんやけど、今日の地上波でのオープン戦中継は3時から、カロリーバーナーエアロが始まるのが3時半からなので、3時からジムにあるテレビで見てたんやんか。
 『ピッチャー藪か、がんばってやぁ』って思ってたら、元木に打たれて先制点を許したもんやから、『やっぱり今年のジャイアンツの打撃陣は怖いよなぁ』ってブルッてたんやけど、1回裏の阪神の攻撃の時、外野フライの中継失敗してジャイアンツがもたもたしてる間に赤星がホームイン!!そのあと金本のホームラン!!『キャー、今年は阪神の打撃陣もめちゃめちゃ怖いやん』と大喜びしてるちゅうのに、突然CMやんかっ!!おいっ、まだあと1アウトあるやんけっ、それやのになんでCMやねん、それも何本CM入れる気ぃやっ!!と思ってたら掛布の顔が映って、それから藤本vs鳥谷のビデオが始まるやんか、なんで試合見せへんのやとブツブツ思いながら、時間が来たのでエアロしに行ったがな。

 このエアロのプログラム1時間やから、終わって出てきたら五木ひろしと天童よしみが「昭和枯れすすき」歌っとったし(爆)。

 さっきニュースでやっと阪神が大勝したことを知りました。4月23日の対巨人戦もこの調子で頼むでぇ~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.13

シャンソマニアのライブ盤

 一日に2回書き込むのは初めてやなぁ。さてさて、夕べの「弥生」のチケットはなんと「シャンソマニア」のライブ盤と自分でカットしたらCDレーベルになるカード。このカードには「シャンソマニア」のお芝居のときに小道具として使われていた背もたれの高~い椅子のイラストと曲名が印刷されていて、そして「弥生」に参加した日時も記されていました。なかなかおしゃれやんか。

 幕間の時にはこのカードにサインもらってる人多かったみたいやな。私は結局サインはもらわへんかったけど。そのかわり山下さんが会場で配ってたぺこチャンのペロペロキャンデーもろうたで、おかげさまで久しぶりに食べたやんか。

 で、さっき聞き終わって、この「シャンソマニア」は近鉄小劇場での千秋楽のときのものとやっと判明。っていうか私が行くのが都合でいつも千秋楽の日曜日なんよね。この公演のときのゲストは植本潤ちゃんでそのときの潤ちゃんの話に聞き覚えがあったから分かったっていうことなんやけど。ということはあのCDの笑い声の中には私のも混じってるっていうことやん。

 歌詞カードも何もなしのCDやから、芝居のパンフ見ながら聞いた方がええんやけどね。えーっとこの声は八代君やから、役はなんやったっけって思いながら聞かなあかんねんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう笑ろうた、笑ろた

 夕べ花組芝居会員イベント「弥生」に行ってました。もうおもろいのなんのって。

久しぶりに笑いすぎて涙が出るわ、頭は痛くなるわってくらい笑ってきました。
 
 会場は大阪森之宮のアピオ大阪の小ホールというところで、普段は結婚式場として使っているところです。結婚式場といってもこの建物自体、だいたいが労働会館という公共のものやし、古~いところなので全然垢抜けて無くて、またこの小ホールという部屋がやたらに細長くて使い難そうでした。
 東京では水下きよしさんなんかがよくイベントに使ってるマンダラっていうライブ会場みたいなところだったらしいので、慣れてたかとは思うんやけど、森之宮のほうはねぇ・・・本当に使いづらそうでしたよ。
 
 以前水下さんがひとり会のあとの懇親会(?)のときに、花組芝居のメンバーは普通の芝居をしててもどこか何かしないと落ち着かないって話を聞いてたんやけど、夕べも始めのうちは会場の雰囲気もまだ緊張しててぬくもっていなかったとき、花組の役者連の「もうこの雰囲気どうしょう」っていう焦りがジンジン伝わってきたんやな。

 イベントの中身は主に、だいたい同期くらいのメンバーが3人くらいずつ組んでこの間の「シャンソマニア」で使われたシャンソンを歌ったり、フリートークのようなコントのような適当なお遊びだったんやけど、それでもだんだん会場もほぐれてきて楽しませてもらいました。ちゃんと幕間の休憩も15分間あって、その時には写真撮ったりサインもらったりってこともできましたし。

途中で原川さんが「狂風記」っていうお芝居で着た衣装をわざわざ東京から持ってきて着ていたのに、「狂風記」見た人って言うて手を挙げさせたら、ぱらぱらしかいなくてガックリしてはりました。
 役者さんたちも花組芝居以外のお仕事もされてるんやけど、どうしても東京しかやらない芝居が多くて、それぞれが今後の活動の紹介のときに「お金とお暇のある方は是非東京まで来てください」なんて言うてたね。
 
 始めは冷や冷やものやったけど、結局は終了時間を30分オーバーするくらいで、座長のお歌は2曲しか聞かれませんでした。水下さんなんか後で気がついたら照明とか裏方の方をされてたんで1曲も歌ってなかったんとちゃうかなぁ?

 普段花組芝居のお芝居は面白くて笑い転げるのが多いんやけど、せやから言うてお笑い芸人やなくて俳優さんやねんから、イベントでも大爆笑させなあかんなんて思わんでも良かったのに。
 とはいえ、わざわざ大阪までお越しいただきおおきにありがとうさんでした、そしてお疲れ様でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.11

ヒロコママの役で

 夕べの「相棒」にヒロコママの役で深沢敦さん(以下あっちゃん)出てましたねぇ。
 現代女形の一人で、舞台ではしょっちゅう女形で出てはるから手馴れたもんやったわ。

 あっちゃん仮面ライダーファイズにも出てたんやけど、変な役やったんやなぁ。
地下鉄工事の作業員役で、たまたまスマートブレインの地下を掘っている時に流星塾の教室の壁をぶち抜いて紛れ込んでしまい、同僚の若いお兄ちゃんと二人で閉じ込められてしまったんや。
 たま~にファイズに出てくるんやけど、そのときは誰も助けに来てくれへんし、食べるものも無くてフラフラで出てくるねんな。最終的にはオルフェノクにやられて灰になっっちゃったんやけど(ファイズでは殺されると人間でもオルフェノクでも灰になって消えてしまいました)、何のためにレギュラーで引っ張ったまま出演してたのか「???」って存在やったんやな。
 
 せっかくやから何かのオルフェノクにでも変身させてあげたらよかったのに。ずーっと作業服のままやったんやから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.10

茨木のカラス

 さっきニュース速報で大阪府茨木市でみつかったカラスの死骸から鳥インフルエンザが確認されたと報道されてたやんか。養鶏場やペットの飼育小屋のように人間の管理下にある鳥と違い、自然に生息するカラスから見つかったとなると、鳥インフルエンザの問題はかなり自然界の中に深く進行していると見た方がいいんやろか。

 茨木市は縦に長い大阪の中でも京都寄りに位置しているとはいえ、このカラスが浅田農産船井工場付近で感染したものかどうか確認がとられへんのが困りもんやねぇ。この間もオカンとしゃべってたんやけど、鳥も「今日は熱っぽいねん」とか「節々だるいねん」とか言うてくれたら、インフルエンザに罹ってるかどうか分かるのになぁ。
 鶏も我々と同じでインフルエンザに罹ったら、熱高くなるんとちゃうん。鶏の平熱って何度なんやろうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.09

しょっちゅうとちゃうん?

 土曜日かな、同窓会報がきました。(私立女子大の、でも私が出たのは短大やねんけど)
 
 たいがいこういう物は1年に1回来るやんかぁ、そのたびに○○建設とかって載ってるねんな。
 確か去年はマルチメディア館だったような記憶があるんやけど、今年は健康科学館(仮称)ですか。
 どうも介護福祉関係の学部でも作ろうってのかねぇ。
・給食管理経営学実習室(100食分の給食を提供することを想定した実習ができるんやて)
・ヘルスプロモーション演習室(身体状況計測が行えて、それらのデータ処理・解析、模擬指導のためのロールプレイング室を備えているらしい)
・臨床栄養学実習室(ベッドを備えた模擬病室とか在宅栄養看護指導の実習をするらしい)

 そういうハード面にいっぱいお金かけてるけど、ソフト面は大丈夫なん?施設が充実してると学生の応募も多いんやろか?昔と違って、今の大学は就職に直結するようなものが無かったら、なかなか学生集まらへんのかな、あんまり名前だけで憧れられる学校とちゃうからなとかって、思うんやけど。
 私がいた時代は幼・小・中の教員養成学校みたいで、一般就職する学生はそんなに手取り足取り面倒見てくれるってところじゃなかったような記憶があるんやけど、子供の数が減ってくると学校の方も親切になるんやなと思ったりして(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.08

大雪の中

 昨日あの大雪の中、大阪狭山市まで友達のお嬢がミュージカル発表会に出るというので見に行ってきました。
ここでも以前、差し入れ作ってるって書いてたから、もうご存知ですやんねぇ。

 水上勉原作の「ブンナよ、木からおりてこい」、小学生向けに脚色されていましたが、見ているうちに段々ストーリーを思い出してきました。
 
 お寺の庭にある大きな椎の木のてっぺんが雷によって折れ、穴ぼこになっているのを知ったトノサマガエルのブンナがこの世の中で一番良い場所に違いないと仲間の土蛙たちの反対も聞かずに登っていきます。しかし憧れの場所だったところはトンビの餌置き場で、次々に傷ついた小動物たちが連れてこられ、トンビの餌になっていく姿を見て、弱肉強食の現実を知らされ、仲間の元へ戻っていくというものでした。

 出演メンバーは小学生低学年から中学生くらいまでで、ストーリーの間にはヒップホップ風、ストーリーダンス風、バレー風のダンスやタップダンス、コーラスやリコーダーの合奏など、日頃のお稽古が発揮されるように組み立てられていました。
 ストーリー運びや感情表現などは、小学生が主なのでなかなか難しくて何を言ってるのかな?とよく分からないところやちょっとだれるところもあったのですが、元々ストーリーが骨太だったので面白かったですね。
 
 初めて大阪狭山市にいったんですが、なんだかの~んびりした町のようでした。大雪だったので人が少なかったりしたからそう思っただけやったんかな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.07

今週のデカレン&剣(3月1週目)

 今週のデカレンは先週に引き続き、ホージーがメインの話やったんやけど、ホージーが落ち込んでる間、仙ちゃんがまとめ役になるんや。仙ちゃんが逆立ちするときに「よっこらせっ!」って言うてたのが可愛いがな~。
 ウメコも初回のときはちょっとずっこけキャラかなって思ってたけど、なかなかきりっとしてたし。
 それにしても今回のレッドとブルーを見てたら、“ドツキ漫才”を思い出してしもうたで。
 この間から思ってたんやけど、バンも仙ちゃんもあごが結構特徴やね。
今日のJACさんたち、撮影大変やったやろうなぁ、電車貸切はあるし、走行中の特殊車両の上での撮影はあるし、ビルの金網にぶら下がるのはあるし。
 来週はウメコがメインね。

 仮面ライダーブレイドも面白かったやんか。剣崎君の普通のセリフ少なかったし(笑)。
 ブレイドは始の姿を見てテロメア数値(?)が高くなり、ブレイドの戦っている姿を見て始が震えだしカリスに変身したやんか。ブレイドが始に対して怒りが満ちてくるのは、今までの経緯で分かるけど、なんでブレイドに反応してカリスに変身する必要があるんやろか。その辺はこれからのお楽しみかな?
 で、ギャレンのベルトが外れた途端、変身が解けるの見ると、なんかファイズが懐かしかったりして。
 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.06

星野SDのCM

 夕べあたりから星野SDというより前監督って言うたほうが分かりやすいかな?
とにかく星野前監督の缶コーヒーのCMが流れ出してるやんか。スタジオ撮影やのに、怒ってる顔や気合入ってる顔がアップになったんやけど、実際に試合でもないのにあれだけの表情が出来るって、なかなかの演技派やなぁと思って見てたんやな。
 ひょっとすると、阪神タイガースのベンチで見せてたあの顔も演技やったんやろか?
 楽々の試合のときほど、一人うっとおしそうな顔して座ってたやんか、あれはわざとそうしてるってのは分かってたんやけどね。

 スポーツ紙あたりに五輪監督の噂も飛び交い始めたけど、健康は大丈夫なんやろか?阪神辞めたとき、医者からこれ以上監督続けてたら、脳梗塞で倒れるかもしれん、命の保障もないって言われてたんやしなぁ。
 もう一つ気になるのが、今まで日本シリーズで優勝したことないやんかぁ、五輪っていうたらちょっと日本シリーズに似てない?その辺がちょっとね。

 今日、巨人戦のチケット引き取ってきました。なんとタイガース専用のチケットでした。うっふっふっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.05

きゃー!!当選したで~

 なにが嬉しいってこんな嬉しいことがあるかいなっ!!

 さっき巨人戦先行抽選販売の結果を見に、ローソンチケットのサイトへ行ってきたんやけど、まず1試合当選しとったでー。生まれて初めて(涙)の巨人戦です。たぶん5万人ぎっしりやろなぁ。
 

今はもう、一人でニタニタしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.04

あっ、河野刑事やん!

 相変わらず仮面ライダーの香りを漂わせている「相棒」、夕べは仮面ライダーアギトで警視庁捜査一課のベテラン、河野刑事役だった田口主将さんが出てたやんか。
 右京と亀山がペットが誘拐された家に捜査に行ったときに一緒に来てたし。アギトの頃より着てる洋服がよくなってたから、ちょっぴり出世したかななんて考えてました。
 番組のラストで出演者の名前が出るとき、役名がなかったので、私は勝手に「今日は河野刑事役」ということに決めてしまいました。
 田口さんってこういうベテラン刑事(でもちょっと頼りなさそう)とかラーメン屋の親父とか似合う役者さんなんよねぇ。それやのに、この間「白い巨塔」の浪速大学医学部教授会で白衣着て出席してはる姿見て、「う~ん、教授にはちょっと向かへんなぁ」と思ったのは私だけでは無いはずやと思うねんけど。えっ、誰も教授会に出席してるの、気ぃ付けへんかったって。

 そして「相棒」のストーリーの中で、弁護士の夫との仲が冷え切ってしまい学生時代の友人と不倫していた妻が、不倫相手のアパートに行く途中で、上っていった坂道の階段。これも仮面ライダーファンへのサービス???
 アギトのときは確か葦原涼が上っていたような記憶があるし、龍騎のときは真司と蓮と優衣の3人が遊園地へ遊びに行くときに下っていったよね、そのとき犬の散歩とすれ違って、真司と蓮は犬が怖いことがばれたやん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.03

模様替え

 日差しはもう春やから、気分転換に模様替えしてみました。
 といっても昨日も模様替えしようかしようまいかとごちゃごちゃ触ってたんで、ひょっとしたら見た人もいるかもしれませんね。
 どうしてこの「パール」と呼ばれているテンプレートを選んだかというと、白地やったから。

 この方が字の色好きに替えられるやん。

 でも字の色、替えるのってHTML辞典横に置いてやってるんやけどね。本で見てる色と、サイトで表示される色が微妙に違うのが味あるなぁ。

 いま、ヘキサゴン見てたら、ウンテイって"雲挺 "って書くんや、へぇぇぇ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.02

乱歩R

 今シーズンのドラマでちゃんと見てるのは「エースをねらえ!」だけで、「白い巨塔」はストーリーが途切れない程度(金曜日には職場の話題になるので、見ないわけにはいかないんやけど)に見てます。
 そして件名の「乱歩R」は出演者が面白そうなときだけ見ました。といっても「陰獣」のときと、夕べの2回だけだったんやけど。
 「陰獣」では高橋惠子と金子昇が出てたから見てたんやけど、高橋惠子は後姿から立ち上る色香が相変わらず凄いよねぇ。今私が一番好きな女優さんです。NHKの「わたしはあきらめない」もしっかり見てしもうたもんね。
 こんなに色っぽい女性に「助けてください」って迫られたら、おじさんでも若い男でもいちころやなと思いつつ見てました。金子君は、ガオのころの印象が未だに強いので、『おぉ細かい芝居もできるようになったんやなぁ』と一種感慨に浸ってしもうたかな。

 で、夕べの「乱歩R」も男を迷わせる女が出てくるんやけど、葉月里緒奈でした。久しぶりのドラマとちゃうん?
なんか上手いのやら下手なのやら、ポーカーフェイスやねんな。こちらはこちらで魔性系の女の役で、好きになった男を殺したくなるというメスカマキリのような役でした。
 見た2回が、だいたい同じようなストーリーやってんけど、演技の見応えとかからいうとやっぱり「陰獣」のほうがよかったよ。

 「乱歩R」の前に、「腐女子の行く道、萌える道」でめっちゃ話題になってたんで、これは見とかんと「腐女子~」のネタには付いていけないかもと思って、岡山県西大寺のはだか祭のルポ、見ました。
 男と男の意地のぶつかり合いと家族愛。なかなかいい話やったけど、どこがそんなに萌えるのかもう一つピンとけぇへんかったな。
 それより今でこそ数は減ったらしいけど、昔は300くらいの寺で福男になるための神木争奪戦が繰り広げられてたらしいということやってんけど、どうしてこの地方ではそういう神事が盛り上がるようになったんやろうかとか、なぜそれが寺での行事なんやろうかとか、誰でも参加自由で締め込みが道端で売ってるとかってことのほうにちょっと興味が湧いたかな。
 でもって、中学校からも先生が先導して裸祭に参加してるとか、翌日にはちびっこ裸祭があるとかって、そういう地域のつながりってええなぁと思ったんやけど。
 昨日の予習のお陰で、「腐女子~」のサイト、大爆笑してしもうたがな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »