« 打線一新!気分一新! | トップページ | 今週のデカレン&剣(5月1週目) »

2004.05.01

堪能しました

 何を堪能したかというと、萩野崇君を堪能した週となりました。
大阪MBS(TBS系列)で放送されている「新・いのちの現場から」なんやけどね。高間病院に週に2回大学病院から来ている外科医の桜沢先生役でした。

 桜沢先生は高間病院の坂本看護主任に密かな思いを寄せてるんよね。
 坂本看護主任は部下に患者との恋愛を禁じてしまうほどの堅物やってんけど、彼女はナースになりたての頃に看護していた末期がんの男の子に同情してしまい、ナースと患者の距離をとり損ねて、前の病院を辞めざるを得ないというトラウマを抱えてしまっていたんよね。そんな坂本看護主任をはさんで、妻と死別して4人の子供を抱えるしがない営業マンと張り合うんやんか。
 木曜日の放送で桜沢先生は彼女をデートに誘って、レストランで告白するねん。
でも、金曜日の放送では残念なことに彼女は桜沢先生のことを振って、営業マンとつきあうことにしてしまうんや。
 
 今までの萩野崇君のセリフといえば、「いらいらするんだよ!」「やるかぁ~?」「北岡っ!!」「まだだっ!」っていう仮面ライダー"王蛇"か、2時間サスペンスの刑事役のセリフくらいしか聞いたことなかったからなぁ。

 それが「え~~告白してるがな、きょへ~~~」って感じでしたね(爆)。そのときの衣装がねぇ、濃紺のスーツ、その下には茶系のワイシャツとネクタイなんて、もうおしゃれすぎるくらいのコーディネイトやってんやんか。坂本看護主任に昼間に声をかけたときは白衣の下に何着てたっけと思って、ビデオ巻き戻してみたらちゃんとその茶系のワイシャツやったから、『これは今日告白しようと決心して家を出てきた役作りがちゃんと衣装に出てるなぁ』と贔屓丸出しで見てしもうてたがな。 
 坂本看護主任に振られたときの寂しげな笑顔とか、振られたあとで営業マンの家にいって酔っ払って泣きながら「坂本さんのことを支えてあげてください」とお願いするシーンとか、もう萩野君の演技としては初めて見るようなのばかりだったから、もうこの役を萩野君に振ってくれたMBSに感謝感激してしまいました。

 こういうのを見ると久しぶりに生萩野を見たくなるんやなぁ。ええんよ、生萩野、可愛いし優しいし。

|

« 打線一新!気分一新! | トップページ | 今週のデカレン&剣(5月1週目) »

どきどき・ハギー」カテゴリの記事

コメント

先日は、写真集についてのコメント、ありがとうございました。全盛期の角川書店のようなメディアミックス戦略が出来上がっているという事でしょうか。
さて、萩野崇さんのファン、という事でしたら「超光戦士シャンゼリオン」はご覧になっていますか。
http://www.toei.co.jp/tv/changerion/
もし、まだのようでしたら、レンタルででもぜひぜひご覧下さい。荻野さんが「おしゃれ探偵」のような役で、ファンの方でしたら絶対堪能できると思います。最初の数話でのアフレコのヘタさ加減も面白いです。
「555」等の井上敏樹さんの脚本が絶妙で、今の「デカレンジャー」のように楽しめる回が多いのですが、ラストはひっくり返りますよ!

投稿: bros | 2004.05.01 22:12

 brosさん、こんにちは。

 brosさんは「シャンゼリオン」オンエアでご覧になった方なんですか?
 凄かったんですよね、色んな意味で(爆)。

 私は「シャンゼリオン」見てないんですよね。なんといっても萩野ファンにとって「シャンゼリオン」は必見の作品ですしね、去年DVD-BOXが出たときもかなり心が揺れ動いたんですけど、私は悔し紛れに王蛇からと意地を張ってしまってます。
 とはいいながら、テレビブロスの「シャンゼリオン」DVD-BOX発売記念の特集号買っちゃいましたけどね(笑)。
 友達の中に私より筋金入りのジャパンアクションエンタープライズマニアの子がいましてね、カラオケに行った時歌ってくれました。もちろん「シャンゼリオン」のオリジナル映像付でです。
 そのときは髪の毛の黒い萩野君に目をむいてしまいましたが…。
だって、王蛇のときはずーっと金髪だったし(笑)。
 そんなこんなの村をんなの心情なんです。

投稿: 村をんな | 2004.05.01 22:52

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/522012

この記事へのトラックバック一覧です: 堪能しました:

« 打線一新!気分一新! | トップページ | 今週のデカレン&剣(5月1週目) »