« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004.07.30

虹のかなた

 毎週金曜日は松田悟志君の「松田ラボ」更新の日なので、読みにいったんやんか。
 そうしたら8月2日からTBS系で始まる連ドラ「虹のかなた」の公式サイトにリンクさせてあったんで、飛んでいって見ました。ありゃまぁ、松田君だけやなくて涼平君も出てるやんか。

 しかし、涼平君の方が写真大きいやん・・・。役者のランクから言うたら松田君も涼平君も同じやと思うねんけど、ということは涼平君の方が主役の榎本加奈子ちゃんに絡むのが多いってことなんかな?

 で、ついでに涼平君のサイトで日記読んだんやけど、ハリケンイエローやってた山本康平君も出るみたいやね。
なんか、美味しいんちゃうん。

 話は替わるけど次の「おみやさん」に橘さんの恋人小夜子役だった栗田麗さんがゲストヒロインで出るみたいやな。これも楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.29

覚えとったか

 ここ最近ずーっと負けとったから、勝ち方すっかり忘れてんちゃうんかと思ってたけど、覚えてたみたいやな勝ち方を、阪神タイガースは。
 とはいえ、3点先取してこりゃ楽々やろうと思って、他のチャンネル見てて(つい在宅ワークにチャレンジってのをジーッと見てしまってました)、サンテレビに戻ってきたら、中日逆転してたやんか。思わず「ギャー!!」って叫んでしもうたがな。
 その後は、サンテレビと他のチャンネルを掛け持ちで見てたもんやから、藤本のホームラン見逃してもうた(汗)。
アニキの逆転スリーランは見れたけどね。またその後に同点にされてまうやろ。この辺が、悪循環に陥ってる証拠とちゃうん。
 まぁ、相変わらず冷や冷やと安心が交互の継投やったけど、どうにかこうにか11回裏まで引き分けで、関本のヒット、アニキのデッドボール、そして矢野の決勝打。

 アニキ手首にデッドボール食らってたけど、大丈夫やろか。

 明日、明後日と甲子園で巨人戦。この2試合に勝って、7月も5分でいきたいところやけど、問題は台風やな。
試合前、雨降ってなかったら試合やりよるかもしれへん(爆)。

 今日、サンテレビは放送席に、阪神タイガースファンクラブの子供を一人招待して放送しとったんやけど、お仕事やないとはいえ、10時半頃まで放送に出してたんやんか、これって児童福祉法に引っかかれへんのやろか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅田コマが無くなる!!

 今、大阪ローカルニュースでやってたんやけど、阪急が梅田コマを買い取ってオペラなんかも上演できるような多目的ホールに改装するんやて、それで名前も「梅田芸術劇場」に替えるらしいよ。ずーっと赤字続きやったらしい。
 確かに今の劇場オープンした時は「飛天」って言う名前やってんけど、それやと旧梅田コマ劇場を支えてきた団体客のおねぇさま方にあまりなじみが無いということで、「梅田コマ劇場」に戻ってんけど、それでもあかんかったんや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.28

これぞ、死闘

 あぁ~、9回に追いついた時には、こりゃ逆転勝ちやと思ったけどなぁ。

 残念!!5時間38分の死闘の末、阪神タイガース負けちゃいました。
でも、中日相手にこれだけ粘れたんやから、今がどん底。明日からは上向きになるんとちゃうかな(と、自分に言い聞かせてるんやけどね)
 
 しか~し、明日は台風で中止かも。

 日本プロ野球選手会ではインターネットでも、署名ができるようになりました。もちろん早速署名してきました。
意見も書き込めます。野球にあんまり興味なくても、傲慢なジジィ達に一言「喝!!」を食らわせたいあなた、是非署名してきてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.27

中島らも氏死去

 さっき近藤史絵先生の「むくいぬ屋仮宅」拝見してびっくりしてしまいました。
 あの大阪の鬼才中島らも氏がお亡くなりになっておられたとのこと。最近はご病気のこととかいろいろあって、表舞台にはあまり登場されておられませんでしたけれど、某新聞に「明るい人生相談」を連載されていた頃は、関西文芸界のカリスマみたいな時代もありましたもんねぇ。

 私の世代だと、舞台に出ておられる中島らも氏を見たことがあるって方も多かったやろうけど、私はそのころあんまり小劇場系の芝居いってなかったから、見てないねんなぁ。
 印象に残ってるのは関西のプレイガイド誌に連載してたかねてっちゃんのブラックギャグっぽい漫画。
 それと確かNHK教育で放映されていたアルコール中毒による自殺衝動との闘い。
 アルコール中毒によって猛烈な妄想に襲われるなんて、このドキュメンタリーで中島らも氏が淡々と語られるまでは知らんかったもんね。

 今回の死因も酔って階段から落下したことによる脳挫傷らしい。
 なんか最期まで中島らも氏らしいとしか言いようがないやん。     合掌

| | コメント (0) | トラックバック (1)

まずは流して

 「仮面ライダー555 パラダイス・ロスト ディレクターズカット版」まずは流して見ました。
やっぱり555やわぁ。あの555独特の雰囲気(私の感ずるところだと段々逃げ場を失って追い詰められていく恐怖感かな?)が溢れかえってたがな。あの雰囲気あんまり好きやなかったんよね、せやけど癖になるねん。

 そして555の最終回を知っている私の目から見ても、舞台は555のように現在の日本やなくて近未来のどこかの国、そして全世界が人類の進化系といわれるオルフェノクに変貌していて、人間は2433人しか存在していない世界になってるんやんか。そういう全然違う舞台を用意しながら、テレビ本編の555を凝縮してたのが、面白かったね。
 映画の中で雅人は真理のことを一度抱きしめてたやん。テレビでは絶対表現でけへんかったやろ。それと海堂は結花に告白してたし。テレビ本編での結花ちゃんの最期も綺麗な映像やったけど、映画の方も綺麗に撮れてたねぇ。そして1万人のエキストラ、たった1日の撮影やったのに、ようここまでみんな揃ってできたねぇ。こんなに長い時間出てるとは思えへんかった。

 うちのボケボケボーイズがこの映画面白かったって言う意味がやっと判ったし。闘いのシーンが多かったんよね。
 
 これ以上、言うてええんかなぁ???やめとこ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.25

今週のデカレン&剣(7月4週目)

 テツってクールなキャラかと思ってたんやけど、しゃべりは甘~い感じやし、ドギーにペコペコしてるの見てたら上司とか上の人間に弱いみたいやし、第一歯並びの悪いのがなんか気になるんやけど。  

テツの身の上って先週私が想像したとおりやったやん。スワンさんにもなんかゴマすってるし、マーフィーはあっという間にテツになついてるし、それやのにデカレンジャーのメンバーには下手に手を出すなとか、足を引っ張るなとかっていうのは、デカレンジャーのメンバーから見たらめっちゃむかつく奴やんなぁ。  

へぇ~デカバイクって一輪車なんや、これっておもちゃにして安定して動かすことできるんやろうか?それともブルーのバイクとは別に売らなあかんから、一輪車にしたんかな?  

ヘルズ兄弟の長男ブリッツはやはり極悪やってんなぁ、私もまさかデカブレイクを攻撃するためにサキュバスまで道連れにするとは思わへんかったな。魔方陣を地上に出現させて、そこになんやらサンダーを落とす攻撃、迫力あってええんちゃう。この攻撃に「感情を出してはいけないと教えられている」とさえ言っていたテツまで驚いていたからね。こういう計算外の事態にデカブレイクって弱いのかもしれへん。  

それにしても仲直りが早っ!!(爆) なんかもうちょっとライバル関係が続いても緊張感があってええんちゃうのん?  
ブリッツが一度デリートされたときは、えぇまだこんな時間で消えてしもうたらロボット対決はどうなるねんって思ってたけど、サキュバスが復活させて、あとはデカレンジャーロボ+デカバイクロボの活躍を見せてくれたね、せやけどやっぱり今週も内容盛りだくさん過ぎて4分しか時間とられへんかった。デカレンジャーの編集って秒数との闘いなんやなぁってつくづく思うよね。  

テツはバンとかのこと「先輩っ!」って呼んでたけど、年下でも宇宙警察に入ったのはテツの方が早かったんやろ、そう思ったらなんかちょっと抵抗あるんやけど。

 仮面ライダーブレイド
象アンデッドの攻撃で仮面が欠けるやんか、G3みたいやったね。  そして今井さんが脚本で戻って来た途端、リビングでの話し合いのシーン復活(笑)。そして睦月の中のレンゲルの野望も復活!!ここ最近レンゲルの邪悪な影が出てこなかったので、いつの間にか無くなってたかと思ってたのに。  

カリスのベルトが光って、象アンデッドはカリスの正体を悟ったみたいやねんけど、毎回違うアンデッドがカリスに挑戦して、カリスの正体に関してちょっとづつ思わせぶりなヒントを発するんか、こうやって来年年明けまで引っ張るつもりやな。  

レンゲルの邪悪な意思が久々に出現した割には、象アンデッドにはあっさり負けとったなぁ。まぁブレイドがグレードアップするためには仕方なかったとは思うけど。そうか今グレードアップさせといて、次は映画の時にもう一段アップさせるんやろうな。最近主役の割には影が薄かったから。  

今週からの強力ゲスト。赤い蜘蛛アンデッドの相澤さん。安心して見られるよね。私はシャンゼリオン見てないんやけど、相澤さん、小川さん、萩野さんこの三人がメインやったんやから、いくら8年前の作品とはいえシャンゼリオンって子供向けの番組にしては渋~い配役やったんやねぇ。

 今日家に帰ってきたら「仮面ライダー555パラダイス・ロスト ディレクターズカット」のビデオが届いてました。 明日からじーっくり見ようっと。レビューはまたいずれ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.24

河内音頭

 今日大阪メジャーなイベントは天神祭やねん。で、昼過ぎくらいから浴衣姿のカップルやら女の子連れやら、結構見かけたんやけど、うちの地元では今盆踊りの真っ最中。

 ちっちゃ~い公園に櫓組んで、盆踊りするんやけど、河内音頭はねぇ、どんなにちっちゃい会場でも音頭取りのご一行に来てもろうて、生で演奏するんやで。というわけで今日・明日の夜はテレビの音の後ろでずーっと河内音頭のBGMが流れ続けるっちゅうこってすわ。
 公園まで行って見てきたわけやなくて、部屋で聞いてるだけやねんけど、今日のメンバーは音頭取りさんが男2人に女1人かな、それとエレキのおにいちゃんみたいやな。音頭取りさんがたぶん交代で太鼓たたいてると思うんやけど。

 ちなみに私が卒業した高校は体育祭のあとに、夜運動場でキャンプファイアーやってたんやけど、生徒会からのアンケートでキャンプファイアーで踊るフォークダンスを選ぶっていうのがあったんやんか。もちろんフォークダンスの中には河内音頭も含まれてたし。で、一番最後には河内音頭みんなで踊ってお開きやったんやでぇ。ええカッコしいの男の子グループはマメカチ踊ってたなぁ。

 いつもデカレン&剣のレビュー、日曜の夜にビデオ見ながら書いてるんやけど、きっと明日のはどっか浮かれたレビューになるかもしれへんよ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.22

おみやさん、第5回

 今日の「おみやさん」に中島ひろ子さんが出るっていうんで「コリャ、見やなあかん」と思ってたのに、まんぼう亭さんのところでコメント書いてて気が付いたら、8時10分やったやんかぁ。

 もうしゃーないからそこから見たけどね(汗)。中島ひろ子さんといえばこの春昼の連ドラ「新・いのちの現場から」で真面目な坂本看護主任の役をずーっと見てたから、懐かしかったやん。
 坂本看護主任のときはほとんどが白衣やったんやけど、今日の中島さんはスナックのママ役なんで、お洋服も結構ケバイ系やったし、髪の毛もかなり茶色に染めてたし、投げやりな表情とかも楽しましてもろうたんやけど、最後の8年前の事件について告白するシーンは、中島さんの真面目な持ち味が出てて、坂本看護主任を思い出したがな。
 他人に言えない過去があるみたいな役、いいよね。

 ちょうどテレビをつけたとき、大滝刑事(加勢大周)が指名手配犯をうっかり逃がしてしまい、鴨川東署に帰ってきて、捜査1課長にこっぴどくしかられるシーンやってんけど、そこで一條君が隣に立ってる先輩刑事に「最近大滝さんやる気ないんじゃないですか」とかなんとかなんで自分まで一緒に怒られなあかんねんみたいな顔して、ささやきかけるっていう芝居があって、「あぁやっと一條君も自分を見せられるシーンもらえるようになったんや」とちょっと感慨。この時間、裏で野球やってるとどうしてもそっちがメインになるんやけど、毎週少しでもシーンが増えてくるようなら、こっちも見る甲斐があるからなぁ、東映さん一條君のカット&セリフ増やしてくださいませ~。
 それにしてもやっぱり生意気な若造キャラやねんけど(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.21

追い討ちのアリアス(爆)

 後半戦スタートの6連戦を4勝2敗で切り抜けました。よかったやんかぁ~。

 大阪毎日放送エリアだけは、横浜vs阪神の試合を地上波での中継、毎日放送からアナウンサーとか解説者が出張して放送しとったんやんか。今日も途中まで1対4で負けてたんやけど、そうなると解説の安藤さんどんどんどんどん解説が愚痴っぽくなんてくるねやんか。途中からええ加減嫌になってきててんけど、それでも我慢してテレビ見てたわけよ。

 そうしたら7回の表2アウトから今岡がファーボールで出塁。それからは打つわ打つわで、金本アニキの場外3ランで大逆転。でそのあと桧山がツーベースヒットを打って、アリアスが出てきたときにアナウンサーやったか解説者やったか忘れたけど、言うた一言が

「追い討ちのアリアスですからね~」やて。

 たしかにそうやけど、そうはっきり言わんかってええんちゃうん。ちょっと人聞き悪いやんかぁ(笑)。
 なんかやっと復帰した片岡、昨日怪我したんやて?今年はついてないよね、片岡。
片岡が復帰して、ベンチに押し込められてた関本がここぞとばかりに、ガンガン打ちまくってるからなぁ。
 最後の最後まで3塁手は決まらんままで終わったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.07.20

阪神タイガース公式ファンクラブ継続のご案内

 今日は、阪神負けちゃったしなぁ。夕べあんまり「明日から全勝や~~」って張り切ってたぶん、負けてがっくりやん(ショボーン)。

 さてさて、2005年度阪神タイガーズ公式ファンクラブ継続のご案内が今日届いたし。
なんと継続した人には「イエローメッシュジャージ」か「ウィンドシャツ」のどちらかをプレゼントやねんて。私てっきり入会したときだけ「イエローメッシュジャージ」もらえるもんやって思ってたんで、阪神タイガースの太っ腹にびっくりやん。で「ウィンドシャツ」ってどんなんやろう。

 それとオフィシャルメンバーズカードのデザインも変わるんやて。2007年度以降になるとゴールド会員(継続3~4年目)、プラチナ会員(継続5~9年目)、ダイヤモンド会員(継続10年以上)ってなるらしいし。
 私、財布にいつも阪神タイガースオフィシャルメンバーズカード入れて歩いてんねんけど、友達とかに見せたら、なんかすっごい喜ばれるねんな。もし私みたいにいつも持ち歩いてる人がおったら、一回話のネタに見せてみたら?結構、話盛り上がるでぇ~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.19

横浜粉砕!!

 やーーーーっと、三浦を打ち崩せたがな!! 

 やったーーーーーーー!!!

 後半戦スタートの6連戦が天王山やなぁって思ってたから、今のところ3勝1敗やん。えぇ調子やな。
最後マイヤーズには冷や冷やさせられたけど(というてもテレビ中継は終わってたし、ラジオはどきどきするんでネットで試合経過を追ってたんやけどね)、さぁ後半戦は前半戦みたいに横浜にいっぱい勝ち星献上せぇへんでぇ。
 横浜とはあと15試合することになってるんやけど全部いただかんと、優勝はでけへんぞっ!!
今ごろJR横浜駅発着の電車は阪神電車みたいになってるんやろうなぁ(阪神ファン以外の神奈川県民の皆様にはご迷惑かもしれませんが)。

 中日vs巨人の方は、中日が逃げ切ったみたいやねんけど、これは阪神にとって吉か凶か。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.18

今週のデカレン&剣(7月3週目)

 ヘルズ三兄弟にコテンパンにされて、手も足も出ないデカマスターとデカレンジャーから今週は始まったんやんか。でもあんまり見てる私が深刻にならへんのはまだ7月やからかもしれへん。もしこれが1月やったら、かなり凹んで見てたかも。

  ボンゴブリン可愛いキャラよねぇ。バンの撃った弾を受け止めたまでは良かったのに、それに足を取られてスッテンコロリンとこけてまうんやから。先週の「真剣白刃取り」に引き続き大爆笑させてもろうたがな。

  アブレラ(こうもりアリエナイザー)どっかに行った言うわけではなかったんか。爆弾(?)かなにかを売りつけに来たのに、ブリッツが金払わんって言うた途端、嫌味言いまくってたやん。きっとあっちこっちの星で踏み倒されてきたんやろうな。せやけど断ると何されるか分かれへんから嫌々納品に来てるってとこなんかな。  

ボンゴブリンの巨大化のボタンがのどチ○コですかぁ~(笑)。「巨大化したら体がコリコリニなっちゃうから嫌なんだよねぇ」って巨大化するの嫌がったアリエナイザー(というか地球の敵)、この4年間スーパー戦隊見続けて初めてかもしれへんなぁ。  

デカベースロボが小回りが効かないっていう弱点も曝け出してまうしなぁ。私、先週幼年誌のCMでデカバイクロボっていうのを見たとき、デカブレイクが乗るのがデカバイクロボだと思ってたのに違うかってんな。へんにいろいろ合体させてへんから、動きがシャープやんか。  

ボンゴブリン、愛すべきキャラやったのに今週でコンプリートとは残念無念。  

テツって何歳の設定なん?キャリア15年って5歳くらいから訓練されてるってこと?テツが出てきて今のところ一番影が薄くなったのが仙ちゃんちゃうん。ちょっと~!!!  エンドテーマのところで、デカマスターがすらすらと「特別指定凶悪犯罪対策捜査課だ」と立て板に水で特キョウの説明した時には、さすが~とうなってしもうたなぁ。そして上昇志向が強いホージーが「憧れの金バッチ」っていうのがねぇ、やっとチームワークが取れてきたデカレンジャーに派閥の兆しが感じられるような気がするんやけど。テツはデカマスターの指令下に入るんやろか?  

 仮面ライダーブレイド
あかんなぁ、どうも狼鬼を見てるとガオのメンバーが出てきて欲しくなるのが、仮面ライダーとしてのストーリーを純粋に楽しまれへんし。  タイトルロールの時に「制作協力 鈴鹿サーキット」って出てきたけど他のスポンサーのフォントサイズより2倍は大きなフォントサイズやったんちゃう。  

なんか今週の虎太郎、男っぽく映ってたような気がせぇへんかった?普段ちょっと女の子っぽい感じがあるやんかぁ。みゆきも蘭アンデッドの正体を完全に現したら人間の感情が全く理解できないっていう表現してたのがいい感じやったんちゃう。  

私全くモータースポーツに興味がないんやんか、せやから狼鬼とブレイド・ギャレン、山口達也のサーキットでのデッドヒートの面白さがあんまり分かれへんかってんやんか。  

ギャレンがファングを破壊することによって橘が過去と訣別したことを現しとったってことは分かったな。  そしてカリスと蘭アンデッドとの決着もついたし。たまたまやったと思うねんけど、雨が降っていたのが印象的やったね。  

お嬢様キャラでも充分お仕事できたやろうに、悪女キャラでがんばった肘井さんお疲れ様でした。 肘井さんがみゆき役で仮面ライダーに出始めた頃、人材派遣会社のCMで可愛いドレス着て出てるの見て、本当やったらこんなに可愛い子やのになぁって思いながら見てたんよ。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.17

年金制度より危ない???

 この間、私が加入してる某生命保険会社からアンケートと称して電話がかかってきたんやんか。というのも私の場合、契約している生命保険が10年目に入ってて、その上担当の生保レディーさんがいてへんねんな。
 そういうところには掘り起こしということで電話でアタックしてくるんとちゃうんかな。それでまぁ適当にアンケートしたあとで、資料をお送りしますということやってんやんか。で、昨日お奨め商品の計算書が来たから見てたんやけど、びっくりしたで~。
 
 良くてびっくりしたんちゃうねん。悪過ぎてびっくりやん。まず、保険金69歳まで払い続けなあかんねん。
今まで生保を何回か更新した経験から言うと、いわゆる定年過ぎてまで生保の掛け金を払い続けなあかん設定って初めて見たし。いま年金が改悪だのなんだのって国会で大騒ぎしてるし、この間の参議院選挙でもそれが最大の論点になってたやんか。我々が65歳になって年金をもらう年齢になってもまだ生保の掛け金払い続けなあかんなんて、ちょっときついんちゃうん。ちなみに現在契約してるのは払込は60歳で終了。

 それと死亡保険金ってやつ、死んだらウン千万円お支払いしますって言うのが、一時金がウン百万円であと一年に200万円を15年分割でお支払いしますっていうのに替わってるねやんか。少子高齢化社会を迎えて、これから先新たな契約が取れ難くなってるから、いっぺんにウン千万円支払わなあかん契約してる人を少しでも分割形式に振り替えさせて会社を延命させようって言う戦略が見え見えちゃうん。

 もうこんなんやったら、現在契約してる生保にしがみついてた方がましやな。でもって、損益分岐点超えたらさっさと解約して、外資系の医療保険にでも入るかな。

 団塊の世代が70歳台を迎える2020年以降、日本の生保の会社で持ちこたえてるところ、どれくらいあるんやろう?年金制度の崩壊より、生保会社の崩壊のほうが早いかもしれへんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.15

花組芝居のチラシ

 今日花組通信(花組芝居正式公認情報誌)と一緒に、今秋やる「和宮様御留」のチラシ来たよ~ん。
 
 チラシの真ん中に十二単姿の和宮様のお姿がどーんと載ってるんやけど、なんと嶋倉雷象君です。 
封筒開けてチラシが目に入った途端、びっくりしてしまいました。嶋倉雷象君、なかなか美形なんでね、とっても似合ってんねんけど、どうしてびっくりしたかというと私の目が興業界の常識に濁ってるからやねんな。

 特に歌舞伎とか商業演劇のチラシって、ジーックリ観察するととっても面白くてねぇ、役者の格付けがもの凄い微妙な写真の配置とか、重なり具合で現されててね、結構苦労の跡が見えるんやな。

 ところが花組芝居っていう一つの劇団やし、座長の意思で構成されてるから、役者の格付けがどうこうよりも、ストーリーを髣髴とさせるチラシになってるみたいやねん。

 座長はせっかくの白塗り十二単おすべらかしやのに、びっくり顔やし、本来の主役フキ役の植本潤ちゃんなんて、もうすっかり役に入りっきってるやん、お付の女官・嗣子役の八代進一がなんか意地悪そうな不敵な笑みを浮かべてて、橋本実麗役の桂憲一もなんか不安そうな顔つきなんやんかぁ。花組芝居のチラシって毎回怪しい雰囲気が漂ってるんやけど、今回は知らん人が見たらてっきり商業演劇やと思うやろうなぁ。

 花組通信には、夏休みの課題図書として有吉佐和子原作「和宮様御留」を読んでおくようにと、宿題まで出てるし。
 花組は最近、芝居を見る前にちゃんと原作を読んでおくようにと指示があるんよ。泉鏡花「婦系図」とか「シャンソマニア」のときは「源氏物語の桐壺の巻」とかね。
 はいはい、ちゃんと読んでおきます。
 花組芝居の贔屓って座長には素直でさぁ、この間の「いろは四谷怪談」の大阪千秋楽の時も、カーテンコールの時に「これからバラシがあるのでさっさと帰るように」って言われたら、アンコールの拍手もそこそこに蜘蛛の子散らすように帰るんやで(笑)。

 後、花組芝居とは関係ないけどこの秋佐々木蔵之介の「新・明暗」も見る予定にしてるから、夏目漱石原作「明暗」も読んどかなあかんねんなぁ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでUFJはどうなるんや

 UFJが東京三菱銀行に統合を申し入れたっていうだけで、なんかもう世界最大の金融グループができるみたいに言うてるけど、それほどおめでたい話でもないやんねぇ。東京三菱銀行って固いところってイメージがあって、あんまり業績の見通しがよくなさそうな中小企業からはさっさと手を引きはる感じなんやんか。お金を預けてる側としては安心やねんけど。

 今回は東京三菱銀行が自分の好きなようにUFJを解体できるやんか。だからUFJって言う名前は残すけど、その残したところにダイエーとかいろいろ噂の不良大口融資先だけ残して、美味しいところは東京三菱が持っていくってこともありえるんちゃうん。UFJで一番美味しいのは旧東海銀行が握ってたトヨタやもんね。
 一時はトヨタがUFJを救うって話まで出てたのに、トヨタが手を引っ込めたくなるほどUFJの内容がひどかったってことやったんやろか?

 プロ野球も1リーグ制導入って言う話がやっとやっぱり来年はまだ2リーグ制でっていうところに落ち着きそうやのにUFJの件でダイエーの身売り話がまたあっちこっちでまことしやかにささやかれるようになるんやなぁ。

 それにしても私の口座があるUFJの支店には、目の前に東京三菱があるねやんか。こうなると絶対あのUFJの支店、閉鎖やろうなぁ。ということはまたもや私の持ってる通帳は流転の憂き目をみるかもしれへん。
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.13

壮行試合

 今日は、全日本の野球の壮行試合やら、サッカーやらやってたし、その間にやってたCMもオリンピックモードになってきたなぁ。
 主に野球の方見てたんやけど、なんか重~い試合やったねぇ。でも藤本、ナイスプレーでがんばってたし。

 解説の人も言うてはったけど、キューバの投手って手が大きいから、球が変な曲がり方したりするんやて。
なんかどのバッターもどうも勝手が悪そうで、オリックスの谷選手がヒットで出てもなかなかあとが続かなくて、見てるこっちとしては、こんだけすっごいバッターが揃ってるんやから、猛打爆発してるの見たいよ~~って感じ。
 
 噂のシダックス・野間口も投げてましたねぇ。といっても阪神ファンの私の目からは、こいつかぁ、この野間口が欲しいから巨人はカツノリ取ったんやなぁってしか思わへんかってんけどね。どうも今年は野間口調子悪いらしいよ。

 東京ドームに集まってた観客もオリンピック応援モードになってて、鳴り物なし。普段耳慣れてるのがないから、微妙に寂しかったりするねんなぁ。これやとバレーボールの応援の方が賑やかかもしれへんな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.12

選挙結果

 結局私が投票した人が大阪では、トップ当選したんやけど。
 それで、昨日選挙行って、エアロ行って帰ってきて晩御飯食べながら、確か7時前頃やったと思うんやけど、誰に入れたかということについて、家族としゃべってたんやんか。
 で私が「民主党の人にいれた、あの人が一番まともそうやったから」って言うたら、うちのオカン、ご近所の学会さんから聞いてきた話として「あの人な、島田紳助がついてるから大阪でトップ当選するらしいでぇ」って言うねやんか。
 午後7時の段階やから、まだテレビでさえ、選挙の話題は投票率のことしか言われへん時点やで。
 というか私、島田紳助が民主党の人応援してるなんてちーーーっとも知らんかったから、「ひょぇぇえええ」って感じやってんけど、末端の会員でさえそれほどの選挙情報を握ってる学会さんにも「ひょっぇええええ」でした。

 ふた開けたらやっぱりトップ当選してましたなぁ。
 産経新聞に大阪のお笑い100万票のうち、民主の人に1/3、渦中の女性候補者に1/3、あとの1/3は棄権と書いてる人もいてはったし。ちなみにうちのオトンは渦中の女性候補に入れたらしい(爆)。つまりうちの家はお笑い100万票の内の2票ってことやんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.11

今週のデカレン&剣(7月2週目)

 ストーリーが急展開してきましたねぇ。いよいよ後半戦突入って感じやん。やっぱりスーパー戦隊には悪女が良く似合うなぁ。ストーリーがしまってきた分、なんかあっという間の30分って気がしたんやけど。

  またサキュバスもボンゴブリンも、めちゃめちゃ強いし。悪女のサキュバスとおとぼけボンゴブリンのコンビもスーパー戦隊らしいなぁ。苦悩するジャスミン、いいよね。ジャスミン頭が良くて、デカレンジャーの実力が分かってるから、地球の最後が見えてるのに対して、バンのストレートなとこが救いになってるってことなんかな。

  「ヘルズ三兄弟が現れたら地球が蹂躙されるから、ここでの仕事はもう終わりか」って、こうもりアリエナイザーがどこかへ行こうとするんやけど、ひょっとしてもう出てけぇへんの?いったいあのこうもりアリエナイザーってどういう役回りやったんやろう。もっと大きな悪アリエナイザーの手先かなぁってちょっと楽しみにしてたのに。

  素顔のジャスミンは苦悩にたたずんでしまうのに、デカマシーンに乗ったら、他の4人があきれるくらいヒートアップして思いっきり男らしいし。そのギャップも魅力なんかな。  

ボンゴブリンの体がデカマスターの攻撃を吸収してしもうて、全然効かへんやんか、その上「真剣白刃取り!!」ってやるもんやから、てっきりできるのかなって思ったら、受け損ねて思いっきり頭どつかれてるのを見て、大爆笑してもうたがな。  ディーバズーカ攻撃が効かない敵か、この戦いは何週続くんやろう。楽しみ~。  来週の予告、デカブレイクは映ってたけど、変身する前のテツの顔はまだ来週までお預けなんやね。引っ張るやんか~、東映さんったら。それにしても110cm用子供スーツが着られるウメコって、どれくらいキャシャやねん!!

 「仮面ライダーブレイド」

月にほえてる一本角、なんで仮面ライダーに狼鬼が出てくるねん!って突っ込んでもうたがな。狼鬼といえばガオレンジャー最強の一本角やったからねぇ(遠い目)。狼アンデッドの変身が解けて玉山鉄二が出てきたらどうしようって、そんな訳ないやんっ(爆)。  

アンデッド同士って仲悪いんや。みゆき、アンデッドハンターに追われてたのが、いつのまにか逃げおおせて、次の罠仕掛けてるやんか。その辺のストーリー展開がよくわからへんかったと思わへん?鈴鹿での撮影やったから、尺の都合でカットになってもうたんかな?みゆきが変身する熱帯植物アンデッドも一本角やったことに、今日やっと気がついたがな。せやからなかなか倒されんと、かき回し続けてるってことかな。  それにしても新しいマシーン・ファングと狼鬼、かっこええがな。  

今週と来週はバイク好きなお父さんにはたまらんやろうねぇ、私の知り合いの旦那さんもバイク好きなので仮面ライダー見てたらしいんやて。  

ここ最近脚本書いてるの會川さんやんか、で映画の脚本書いてるの井上敏樹さんやねんけど、それってひょっとして今井さんはもう仮面ライダーから手をひいたってことなんやろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.10

今日のテレビ

 9時まではオールスター見てました。何年ぶりやろう、こんなにじっくりオールスター見たのは。
 12球団全員で、お揃いのミサンガしてたけど、あれ日本プロ野球選手会からカンパか何かで売り出せへんのかな?もしそんな企画があったら、私も参加したいんやけど。カンパで40億円集めて、1年間近鉄バファローズを預かるってのどうよ。1人2000円で200万人やねんけど、アンチ"ナベツネ"な日本人って200万人くらいおるんとちゃうん?

 オールスターってお祭やから、なんとなく真剣さが感じられへん気がして、あんまり面白くなかったんやけど、今年は色々あるし、この形は最後かもしれへんしと思って見始めたら、いい試合してたやんか。
 それに解説、星野SDと達川の時はめっちゃ面白かったし。松坂と城島が並んでインタビュー受けてた時に、松坂が話ししようとしたのと星野SDが城島に声をかけたのがかぶっちゃって、結局松坂はしゃべれず星野SDから声もかけてもらえず、中途半端にCMにいってしもうたんが、なんか気になったなぁ。

 9時からはNHK特集、宝塚歌劇90周年番組見てました。春日野八千代さんが普通に話してるの見るん初めてかも?舞台では昔宝塚舞踊会とか日本物のショーで見た記憶あるんやけど。
 90周年記念で初舞台を踏む生徒さんたちのラインダンスの練習姿を中心に編集してあったんやけど、節目の学年は必ずこういう特集で取り上げられたりするから得やんねぇ。100周年まで何人残ってるかわからへんけど、この中から100周年記念でトップスターになってる生徒さんもいるかもしれへんねんなぁと思いつつ見てました。
 美味しかったのは紫苑ゆうが出てたことかな?シメさん元気そうやったなぁ、さすがにちょっと太ってはったけど。

 昨日から女子バレーやってるけど、私の弟が勤めてる会社に日本女子バレーの追っかけしてはる人いるんやてぇ、もちろんこの春のオリンピック予選にも通ってはったし、お盆休みを利用してアテネまで応援にいくらしい、頑張れニッポン、頑張れ追っかけ(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.08

チケットが来たよ~ん

 実は6月3週目がチケット獲得週間やったんやけど、ぼちぼち取れたチケットが届いてます。

 チケットで来るのが一番早かったんは梅田コマ劇場JCB全館貸切「エリザベート」。宝塚歌劇(宝塚大劇場の方ね)とかでもJCB貸切公演って取りやすかったりするから好きやねんけど。私がチケット取ろうって思ってアクセスした時にはすでにSS席は売り切れ、まぁね、そ~んな高い席初めから行く気無かったし、一般前売りの熾烈な競争のこと考えたら、見れさえすればもうどこでも構いません、御の字です。欲を言うとね、内野さんのトート見たかったんやけど、山口さんのほうになりました。内野トートは前にも一度見てるんですけど、なかなか色っぽかったんやな。

 まだチケットは来ないけど、優先予約の抽選に当選したので、お支払いの手続きしてくれと、メールが来たのが花組芝居。メールが来た時、即支払いの手続きしにいったので、なんか2番目やったみたいやな(笑)。

 で、今日来たのがクロス・クローバーのコンサート。大阪城ホールスタンド某ブロックの2列目でした。
 問題はステージの配置方法なんやなぁ。去年初めて大阪城ホールに行ったとき、スタンド360度全てが観客席になってて、私のとった席がステージのほぼ斜め後ろ。5時間近くもコンサートが続いたもんやから、最後のほうは首と腰が痛かったがな。
 興奮できるのはアリーナ席なんやろうけど、場合によってはスタンド席のほうが良く見えるかもしれへんな。なんといっても私背が低いし、全員スタンドアップになったらかなりハンディがあるはず。

 あと抽選の結果待ちなのは甲子園での阪神vs巨人戦、一応今のところ甲子園での最後の巨人戦やねんけどな。
今年最初のあの寒~い試合が当ったっきり、ずーっと落選続きやから、最後にもう一度当りたいんやけど、倍率が高すぎるからなぁ・・・。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.07

規定路線やったんかいっ!!

 西武の堤オーナーがもう一組パリーグで合併の話し合いが進んでいるとかって発言があったんやけど、アエラ(04年6月28日号)に日本経団連の奥田会長が「1リーグ8球団ぐらいでやったほうがいい」と発言しているって書いてあったことから考えても、一応オーナー会議とかは表向きで経団連の意向が裏で働いているんちゃうんって思ってまうよね。

 なんか私達の気持ちが逆なでされているのは、買いたい人が買われへんこととちゃう?
日本経済のお金の流れが完全に変わってしまってるんやから、プロ野球のオーナー会社が今までと違ってくるのが当たり前やと思うけどね。
 昔日本映画が全盛やったころは、東映や松竹が親会社やった時代もあったんやし、太平洋クラブっていうゴルフ場を経営してる会社が親会社やったときもあったし。親会社の変遷を見れば、日本経済の変遷も見えるというもんやん。

 さっきテレ東のワールドビジネスサテライトのなかで「プロ野球は日本経済の縮図」とかっていうてたんやんか、日本経済の縮図やったら退場する業界があれば、新しく登場する業界もあって当然やねんけどな。今のプロ野球の親会社って昭和世代のままやんか(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.06

逃げ切る

 序盤に4点を入れたまま、ずーっと広島に押されっぱなしやった阪神タイガース。
 どうにかこうにか逃げ切れたがな。今日は倉敷マスカット球場から、地上波中継はテレビ大阪やったんで、これはきっと9時から「なんでも鑑定団」やなと思ったら、最後までやってくれたやん。

 他の放送局なら野球が終了したらそそくさと後の押してる番組に移行するところやけど、もう10時まで完全に時間が空いてるので、たっぷりと今日のハイライト、解説江夏の今日の一球、岡田監督の談話もゆっくりと聞かせてもらいました。その上、時間調整の為に去年の日本シリーズのダイジェストまでやってくれてたし。

 これで2004年前半、阪神の負け越しは無くなりました。先週の土曜日に関西テレビでやってた「生タマゴン」で解説の金村が前半戦、1つでも2つでも貯金を持って折り返したら、V2も射程範囲に入ってきたって言うてたけど、どうも期待できそうやなぁ。中日は今日も負けて、一時の勢いがなくなってきてるみたいやし。巨人は最初結構点差があったのが同点にされて、どうにかこうにか逃げ切ったみたいやし。

 去年みたいに大阪は暑くなるにつれて、またまた町全体が黄色くなっていくんやろうか。

 野球好きの私の友達がコメント書き込もうとしたら、書き込んでるしりから文字化けしていったらしいんやけど、これってなんででしょうねぇ?友達が使ってるのがマックやからなんやろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.05

金子由香利シャンソンコンサート

 土曜日シアタードラマシティーに金子由香利シャンソンコンサート、行ってました。
 去年5年か6年ぶりに行って、大号泣してしまったんですが、さすがに今年は冷静に聞くことができましたねぇ。

 もうだいたいがレコードやCDで耳なじみの曲ばっかりやねんけど、でもやっぱり生で聴くと心に染み入るんやなぁ。

 で、このコンサートって結構関西のセレブな中高年が集まるんよ。ご夫婦で来られてる方々も多いしね。歌舞伎や演劇とは全然客層が違うのが面白いねんな。それにいかにもシャンソン習ってますみたいな、化粧の濃~いおねぇさま方も多いし(笑)。

 来年も元気で、コンサート開いてくださるように願うばかりやな。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.04

今週のデカレンジャー&剣(7月1週目)

 ウメコの「ここが分からないの」ってなんか家庭教師に質問している中学生みたいやったね。仙ちゃんって、レシート集めて集計する仕事もしてるんや。でもってドギーは違いの分かる男ってことですか。
 姿の見えない犯人ってのは、サスペンス物のドラマでもたまにあるやんね。でもデカレンジャーやったら、どういう展開になるんかなって興味もひいたしね。
 バンはサッカー場の細い階段を落ちるシーンはあるし、とことん走り回るのも街ありサッカー場あり、川の中あり、最後にはお寺の驚異的な階段はあるし、若くなかったらこんなきっつい仕事でけへんよなぁ。がんばってるバンの姿見て、デカレンジャー見てて初めてバンかっこええがなぁって思えたやん。
 惑星爆弾装置が隠されている場所を仙ちゃんが思いあったって、4人でその場所に向かった時、仕切ろうとするウメコをホージーが「お前が仕切るなっ!!」って止めたけど、これって初めのころから私が気になってたのがやっと解決したやんか。もっと前からホージーがこまめに突っ込んでたら結構ギャグシーンとして成立してたんとちゃうのん。
 バンがサッカー場とかお寺の階段を見て叫んでる顔、真に迫ってたなぁ(爆)。
 今回のアリエナイザーの手下(名前なんて言うんや?アバレの時はジャメジャメとかって呼ばれてたけど)結構強かったよねぇ。
 ボタンを押すたんびに紙がジワーって出てくるやん。あれ見て、投票用紙が出てくる機械を思い出しててんけど。で、謎解きの方はお子様達にも分かりやすいように出来てたし、姿の無い犯人もさすがデカレンジャーでないと実現せぇへんシチュエーションやったし、お見事やったんちゃう。
 メインはバンやったけど、仙ちゃんも結構いろんな表情見せてくれたから、楽しかったなぁ。
 エンドまで走らされて、お疲れ様でした(爆)。
 番組途中の幼児誌のCMで「かっとびデカバイク・デカバイクロボ・デカブレイク」とかって言うててんけど、またまたCMの方が先にネタバレしてましたなぁ。

 仮面ライダーブレイド、レンゲル初封印おめでとう。レンゲル睦月を演じる次郎さん、可愛かったやん。というかこういう可愛らしい演技できたんや(笑)。いっつも怖~い、やさぐれた演技ばっかり見てたもんで。
 橘さんが睦月に教える形で、カードの意味を分かりやすく説明してくれて、ありがたかったなぁ。よく分からないまま、そんなもんかぁって適当に分かった振りして見てたから。
 それに上級アンデッド二人の解説で、カリスの秘密もなんとなく見えてきたし。
 女アンデッド、怖いよねぇ。「お願い、にこっ」って首をかしげられて、えらい目に合うてきた男性諸氏の背中に寒気が走ったやろうなぁって同情したもんね。
 剣崎が最初からブレイドと融合しているって橘さんが言ってたけど、これも最後に向けての伏線なんやろうか。去年は乾巧がウルフオルフェノクやったっていう大どんでん返しがあったやんか。
 始が飛び出していったら、どっかにアンデッドが現れたっていうことにみんな気づいているはずやのに、今日はただ単に見送ってたね、そんなんでええんかなぁ。
 マンティスアンデッド・カリスと今のカリスはベルトが違うことと、カリスが封印されているってことが明らかにされたけど、またまた新たな謎が提示されたし。ひょっとして始は記憶喪失で、自分がアンデッドやと思い込んでるってこと?
 カードに封印されているカリスをレンゲルの力で封印を解いてよみがえらせることもできる訳やから、ブレイドの最後の頃に、カリス対カリスっていう闘いもありえるっていうことなんやろうか?
 1万年前の約束、鳥アンデッドとマンティスアンデッド・カリスの対決ももっと引っ張れるストーリーやったんちゃうん。今週で鳥アンデッドが封印されてしもうたんが、なんか残念。
 令さんの命令口調、気の強い女を演じさせたら瞳子ちゃんの右に出る人、おれへんよねぇ。
 でも最後のシーン見てたら、瞳子ちゃんももう出てけぇへん雰囲気。これも残念。
 もっと残念だったのはカリスの変身を連写したフィルムを感光させちゃったことかな。

 仮面ライダーの話とは変わるけど、ヨン様のCM初めて見たなぁ。さすがヨン様、上戸彩ちゃんがわざわざ韓国まで撮影に行ってるやん。でもヨン様ファン世代ってオ○ナミンC飲むとは思われへんねんけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.02

デカ&剣映画試写会

 今日東映ビデオのメルマガが来て、デカレンジャーと仮面ライダーブレイドの映画試写会の案内が載ってたんやけど、商魂たくましいがな。

 詳しくは、東映ビデオのサイトで。

 要は仮面ライダーブレイドの試写会に行きたい人は、エイベックスから出てるCDと東映ビデオからでるブレイドのDVDを買って応募。
 デカレンジャーの試写会に行きたい人はコロンビアから出てるCD等と東映ビデオから出るデカレンジャーのDVDを買って応募。
 それでもって抽選やからなぁ。それにたった1週間早いだけやし。今のところ他の特典はなさそうやし。
 これで出演者の挨拶くらいないと誰も応募せぇへんのんとちゃうん。
 締め切りは8月27日らしいから、ぎりぎりまで待って特典があるかどうか確認してから応募するかどうか決めた方がいいんちゃうやろか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.01

可哀想すぎるやん

 今日阪神vs巨人戦の8回裏に広陵高校出身、春の選抜高校野球で甲子園にも立った西村君という高卒ルーキーで昨日1軍に登録されたばっかりいう子を巨人は出してきたんや。
 もうぼかすか打たれる打たれる。6点献上やん。見てて可哀想すぎるし。
 それにしてもいくらピッチャーがおれへんからいうて、なんでそんな見殺しみたいな登板させるんやっ!!って見ててむかついてきたがな。今年の甲子園ってもう周りぐるーっと一周が阪神ファンやねんで。それでなくても初めての1軍マウンドで緊張してるやろうに、こんな特殊な舞台に突然放り込まれたんやから。

 たぶん、何も考えられへんうちに終わってもうたんちゃうかな、デビュー戦。
 巨人は高卒ルーキー育てる気あるんやろか?もうちょっと楽な試合の中継ぎから始めたってええんちゃうん。
 マウンドから下がってきた時、流石に堀内監督もなんか声かけてたみたいやけどな。
 当然やろ、これは完全に首脳陣の采配ミスやねんから。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »