« 今週の「虹のかなた」(6週目) | トップページ | ライダースイング5 »

2004.09.12

今週のデカレン&剣(9月2週目)

女の子と聞くとバンとホージーが揉めるって構図、まだまだ続きそうやなぁ(笑)。でもってオープニング前の「チーン」に爆笑。朝っぱらから、情けない顔とは可哀想やねぇ(爆)。マンバの化粧してて、アイラインもすっごい強調してるけど、それでも結構大きな目ぇしてるやんね、ファラちゃん。口も大きいけど…。  

ナレーションで、「ギャルの取調べを開始した」って今ごろ「ギャル」ってのも古いぞ。  

ファラちゃんのマニキュアが"はげはげ"なのもらしくて、いいよね。2度目に「チーン」されたとき、バンとジャスが絡まって倒れこんだのを見て、羨ましいと思ったお兄様方も多かったんちゃうん(笑)。  

ファラちゃんの顔、ピロジーの2倍くらいあったやろ。  

アブレラがデカレンジャーの前にちゃんと現れたの初めてやったんや。なんか今日からこうもりが集まってきたと思ったら、アブレラ登場やろ。音楽もご立派になったし、終盤を迎えて、話を面白くしていくためにアリエナイザーとしての格が上がったんかな。  

今週はレッドのガンアクションが堪能できたよね。これからちょくちょくハリケーンショットも登場するんかな。話は横にそれるけど、地球署で一番銃の腕前が凄いホージーって最近テレビ本編でガンアクションやってたっけ?あんまり見た記憶がないんやけど忘れてるだけかな?  

元に戻って、今週からデカロボ対決の時のCGも増えてきたんちゃう?  

最後、仙ちゃんしっかり目ぇ開いてたね。ホージーなんでおらへんねやろうと思ったら、ドギーとミーティング中。今日はバンがメインであんまり目立ってなかったなって思ったら、なかなか印象的なポジションやったんちゃうん。  
エンド前は、映画の宣伝。そうよねぇ、ドギーとスワンさんは二人で見に行ってたもんね、フルブライト・アクション(笑)。  
さぁ、来週はウメコが二役。しとやかなウメコが見られそう。

 「仮面ライダーブレイド」  

アンデッドもどきって広瀬父のリモコン操作?それとも意志があるんかな? ストーリーがハードになってきたので、ついつい見入っちゃうから書き込みが進まへんなぁ。  

始もとうとうジョーカーの姿を現し始めたみたいやし、橘さんはボードの隠された記録を知ってしまうし。  
ジョーカーはジョーカーの元の姿とカリスの姿の両方でアンデッドを本能のままに封印していったってことになるやんねぇ、今日の始の説明だと。  
というか番組的にはジョーカーの本当の姿を登場させるまでの時間稼ぎにカリスの姿で、ヒューマンアンデッドを封印したんかな?  

まぁ、どちらにせよ不死の命を研究するためにカードの封印を解いてしまった広瀬父とか烏丸所長が悪いっていうところに戻って来たってことか。  

時間を止めるアンデッド、写真は一瞬の時間を切り取る。そこで携帯で写メール取りまくる謎の少年を登場させたんやなぁって今ごろ気付いてるし(汗)。  

最後にニュージェネレーションのコーナーで映画版のおいしいところが流れてたねぇ。あのダイジェストを編集した人、うまいっ!!

|

« 今週の「虹のかなた」(6週目) | トップページ | ライダースイング5 »

スーパーヒーロータイム04」カテゴリの記事

コメント

顔キズだらけトリオが、ボスに報告を終えたあと、後ろでクテーッとしている構図がおかしかったです。

特撮では、やっぱりハリケーンショットと、ボスの掛け声で発射される凄いビーム?が見どころでした。子供の間でバンのファンが確実に増えた事でしょう。

今週の羨ましいショットは、個人的にはジャスミンよりも、マシンへの搭乗口でウメコと一緒にムギューッて感じになっているところでした。

エンディングでファラちゃんが「私もバンと行く~」と言っていましたが、ほんとに行ったら(内容的に)修羅場になりそう。

次回は凄い楽しみです。お姫様姿に「歌う!大竜宮城」を思い出してしまいました。

投稿: bros | 2004.09.13 21:21

 確かに、バンとファラちゃんが一緒に映画に行ったら、バンはきっと生きて映画館から出られなかったでしょうね(笑)。

 brosさんが気になった搭乗口のシーンを再チェックしました(笑)。ホージーの首根っこを掴んでましたね、ウメコ。
 それにしてもドギーはホージーの腕を掴んで引っ張り出そうとしてましたけど、いつも冷静なドギーが慌ててるのって珍しいなぁ。ホージーを引っ張っても出てこないような気がしませんか。

 「歌う!大竜宮城」って、なんですか???
「狸御殿」なら知ってるんですけど(爆)。

投稿: 村をんな | 2004.09.13 22:27

正確には「うたう!大龍宮城」でした。
1992年の作品で、「シュシュトリアン」とか「ナイルなトトメス」の流れだと思います。
実は今、スカパー!の「ファミリー劇場」でオンエアされています。
主人公が乙姫で、人間界で知り合った子供の家に居候しているのですが、その父親のリゾート開発プロジェクトが、龍宮城を崩壊させた事を知って悩むと。
で、その事を裁判に持ち込もうとしますが、龍宮城では「素直に遊べなくなる」という理由で勉強が禁止されているので、有能な弁護士がいないとか。そんなのがメインストーリーで、毎回龍宮城の魚が絡む筋立てになっています。
ミュージカル仕立てなのに、舞台が「あばれはっちゃく」風のご近所感覚で、セットなしなので、何かとてもシュールな感じになっています。以前にも無かったですし、今後とも出てこないタイプの作品だと思うので、とても貴重な存在ではないでしょうか。

投稿: bros | 2004.09.15 23:40

 またこれはなかなかマニアックな話題をありがとうございます(笑)。

 ちょっと「うたう!大龍宮城」でググってみましたら、東映も制作に関わってたみたいですね。それにアバレンジャーの日笠Pがプロデューサーだったみたいだし。
 なんかその流れなんですね、今度のデカレンジャーは。

投稿: 村をんな | 2004.09.16 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/1421305

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のデカレン&剣(9月2週目):

« 今週の「虹のかなた」(6週目) | トップページ | ライダースイング5 »