« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005.03.31

鍼灸院の先生は

 相変わらず週に1度、鍼灸院に通っている村をんななのですが、マッサージのときの話題はやっぱりデカレンジャーとマジレンジャーの話。
 じっくり話をしていく中で、先生はジャスミンファンと発覚。先週行った時に、木下あゆ美ちゃんの写真集とかDVDとかの名前や値段を調べて、教えてあげたんやんか。
 
 先生はあんまりインターネットやりはらへんもんやから、奥さんがたまたまアマゾンで欲しい本を探していたときに、ついでに「レモン色の午後」も検索してもらったんやて。そしたらしっかり奥さんから「これ見て、何がしたい訳?」って聴かれたらしいよ(笑)。聞かれて当然やな。でも先生絶対欲しいみたい。近所のブックオフに置いてないかどうか見に行ったらしいけど、まだまだこの時期ブックオフにはでぇへんでしょ。あと5年くらい経ったらどうか分かれへんけどね。どうもアマゾンでもちょびっとだけプレミアが付いてるらしくて、「買って持ってたら、もっと値段あがりますかねぇ?」って聞かれちゃったやんか。私としては「大女優になったら値段が高くなるかもしれませんけどね」って答えといたんやけど。

 先生、もう一つ欲しいものがあって、それはウルカイザーとのこと。おぉ、ウルカイザーの玩具が欲しいと口走るようになったら、ほんまもんやな。
 毎週日曜日、朝7時半からオンエア見ながらビデオに録画して、その録画をあとで起きてきた息子さんが見るんやて。「それって普通反対じゃないですか」と大爆笑してもうたがな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.29

デカレンジャー再放送中

 大阪朝日放送管内で、春休みとか夏休みに、子供アニメ大会っていうのを朝9時半からやってるんやんか。で、先週の金曜日から「特捜戦隊デカレンジャー」の再放送が始まってるねんなぁ。
 第1回分は朝ご飯を食べながら新聞眺めてて見つけたんやけど、仕事に行く前のばたばたしてるときに時間間違えて録画予約したもんやから、見られませんでした(涙)。めっちゃ悔しかったやんか。
 で、月曜日の第2回は今度こそ失敗するまいと思って、ばっちりやったんやけど、今日の第3回は昨日再放送見終わったあと安心してもうて、すっかり予約録画の入りボタン押すの忘れてて失敗してしまいました。
 やっぱり毎週日曜日の分は、軽いストレスになるくらい神経使うけど、再放送となると気が抜けてるなぁ(笑)。

 約1年2ヶ月前のデカレンジャー、第2回のを見ていて感じたことは、5人のデカメンバーが互いの距離をはかりかねてるというか、手探り状態やなぁってことかな。そしてウメコはどことなく緊張がほぐれてない感じやし、ホージーのアフレコって初めの頃こんなに棒読みやったんやとか、バンはすごいテンパってるよなぁとか、最終回に宇宙一のチームワークを誇るスーパーポリスデカレンジャーに成長した姿を見てるだけに、こんな時代もあったんやなとしみじみしちゃいましたね。

 でも、なんとドン・モヤイダをデリートしたのががバンの銃だけやったんやで。もうその威力たるやディーリボルバーと変われへんかったし。今となっては笑えるがな。
 オンエア中に書いてた「今週のデカレン&剣」を参考にするべく辿ってみたら、あの頃の私の感想も今の1/3くらいの量しかなかったんやんか。それにもしみじみしたりして(笑)。そうやなぁ、今1時間分のレビュー書くのに3時間くらいかかってるもんな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.27

今週のマジレン&響鬼(3月4週目)

 「マジレンジャー Stage7」
 マジレンジャーのオープニングにはインフェルシアが舞台になるパターンとか地上で事件が起こるパターンとかがあると思うんやけど、どちらかというとインフェルシアが舞台になる方が好きやなぁ。
 これからは地上界へ自由に出られる門の鍵を捜すというのが、ストーリーに絡んでくるんか。どこにあるんやろう。魔法部屋かな?ウルザードはその為に冥獣を派遣したっていうてたけど、今日出てきたやつのことかぁ?どう考えてもあのパフパフ冥獣何かを探してるって感じせぇへんかったよねぇ。
 ウルカイザーとの戦いで全員傷ついた中で、薬を作ったんかいな翼は。
 魁を目覚めさせるための薬の材料って、さすが魔法使いが使うものやね、まるでかぐや姫に求婚した貴公子が持ってこいって言われたものと並ぶくらいやっかいなものやったやんか。
 マンドラ坊やは「ナイスな歌を聞かせて育てたバナナ」っていうてたよね。でその歌がナイスでないと葉っぱでぶたれるって言うてたやんか。ナイスでなかったから蒔人、葉っぱでたたかれてたんとちゃうんかい、そんなバナナで秘薬は作れるんかなぁ?まぁ、一応薬は完成したみたいやったけどね(笑)。誰も飲みたいと思えへんよな、お腹痛くなりそうやもん。
 子供が魔法使い110番に「変な粉が飛んでいて外に出られないの」ってお願いしてたのを見て、その変な粉って杉花粉のことに違いないと思った村をんなです(笑)。
 冥獣パフパフの霧を浴びた普通の人間は、オルフェノクになるんかいっ!!
 他人が夢の中に入ってしまったら崩壊が始まり、時間内に戻ってこなければならないなんて、おいしい設定やなぁ。
 魁は夢の世界の中でウルザードと戦闘中。確かに魁はウルザードを見たらキレちゃうからねぇ。こりゃ夢が覚めなくても仕方ないよね。
 夢の中ではなんでもできるってウルザードをやっつけた翼。そんな夢見たいと思わへん?たいがい悪夢って自分がこうなったらやばいぞって思う方思う方へ自分を追い込んで行くような気がするねんけど。
 翼、かっこいいやんか。これで翼のキャラがしっかり立ちました。
 「お父さんが死んでお母さんも死んで、お前までいなくなったら兄貴や姉貴がどれだけ悲しむか考えてみろ」ここで自分のことをわざと言わなかった翼の気持ちが伝わってきたよね。
 冥獣の胞子を浴びて、体が重くなって自由が利かなくなるマジレンジャーたち。灰化した一般人とは違う反応やんか、それでええんかぁ?ここは灰化したことを忘れなあかんてことかな(笑)。
 とうとう夢の世界に閉じ込められてしまった魁と翼。この展開ちょっとどきどきしたよね。そこに現れるマジマザー、翼の勇気に導かれたらしいけど、今のところマジマザーって翼の前によく現れると思えへん?実はマジマザー兄弟の中で一番翼のことを頼りにしてたりしてね。
 マジキングに変身でけへんのは分かってるけど、マジドラゴンにもなられへんのかな?とはいえ、久しぶりに芳香ちゃんのマジボール攻撃で、チェックメイト。
 蒔人って、ちょっと音程がずれるやんかぁ。たぶんそのうち一人ずつイメージソングをレコーディングさせられると思うんやけど、大丈夫やろか(笑)。

 「仮面ライダー 九之巻」
 明日夢のオープニングのナレーションで、「イブキさんの戦うところに出くわしたりして」なんて言うてたけど、聞き逃せへんかったでぇ。出くわしたりしてへんやんか。ヒビキと二人できゅうりを食べたり、茶飲んだりしてくつろいどったやんか(笑)。
 明日夢の机の上に並べてあった、参考書「ばらシリーズ」って今でもあるんやなぁ(遠い目)。
 ヒビキが戦ってた童子と姫の声って香須実と日菜佳かなぁ????
 ウブメとオオクビもこれから出てくる魔化魍なんやろうか。ピンとのボケたUFO写真みたいなのが、視聴者の期待をそそってくれるやん。
 イブキかわいいねぇ、「僕たちもがんばります」って気をつけするところなんか。イブキには火打ち石のカチカチッてのは無いのかな。
 縁側将棋のおじ様たちさぁ、息も白くなるくらい寒いところでやってたら、かえって体に悪いやろ。
 明日夢も猛士の影響がぼちぼち現れてきたんやね。相変わらず見て見ぬ振りで自分から正義のために立ち上がられへんねんけど、行きがかり上万引き犯を捕まえる手助けはできたんやから。
 相変わらずディスク蟹のしぐさが可愛いいぞ。
 大蟻は響鬼さん的には何匹目なんかな、結構慣れてたよね退治するの。
"一気呵成"って本当はこんな字です。でもあんなに印象的に出てきたら間違えて覚えてまうで。
 凹んでる明日夢の前に、不良少年。明日夢どうする!?
 来週の予告、並び立つ鬼。めっちゃかっこええやん、楽しみ~。 
 

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.03.26

ありゃ、美香ちゃんが

 日本テレビでやってた「ダ・ヴィンチコード」が終わって、何気なくNHK教育にチャンネル合わせたら、菊地美香ちゃんがNHK教育の春の新番組の番宣に出てるやん。たぶんこれって今だけやなくて、NHK教育で何回か流すんとちゃうかな?
 「ニャンチュウ」と「ツバサ・クロニクル」もちらっとやってたし。
 今年春のNHK教育の顔とちゃうん、菊地美香ちゃん。すごいよねぇ~~。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

春分の日は伝統産業の日

 京都市は「春分の日は伝統産業の日」やねんて、つまり“京都市の重要な産業である伝統産業の更なる振興・発展を目的に制定した「伝統産業の日」(春分の日)を中心に、各種の伝統産業振興事業を実施する”ことにしてて、着物を着てたら、京都市営地下鉄・バスが無料になったり一部の観光施設が無料になったりするイベントをやってたっていうことやねん。

 てなわけで、3月20日(日)に友人が誘ってくれた「着物で狂言を見る会」(正式名称:「きもので楽しむ日本の伝統vol.5 きものシンフォニー過去・現在・未来・・・」)に行ったんやんか。まぁね、せっかく京都市営地下鉄・バスが無料で乗れるっていうのに、狂言だけ見に行くのももったいないし、それにお彼岸やねんから、ご本山の春季彼岸会法要にも参加してきました。
 
 きっと京都市営地下鉄の駅に行ったら着物姿の人がうじゃうじゃおるに違いないと思っとったんやけど、なんと95%の人が洋服やんかっ!!めっちゃ肩透かし。普段の日よりは着物姿の人が多いかなくらい。
 ちょうどどっかの大学の卒業式もあったみたいで、はかま姿の人もちらほらいてたってところ。
 お彼岸法要と京都会館掛け持ちしたら、普段なら地下鉄・バスの往復で720円はかかるところが"ただ"やったので、私としてはほんまに助かりました。
 
 さすがに「きもので楽しむ日本の伝統vol.5」の方は、着物姿なら無料、洋服なら入場料5,000円っていうイベントやったから、ほぼ100%が着物やったなぁ。洋服の人は私が見かけたところではたった一人しかいてはれへんかったよ。いまどき1000人からの着物姿の人を成人式以外で見るなんてこと、ほとんど無いんちゃう?まぁ、ご立派な訪問着から小粋なおしゃれ着までありとあらゆる着物が集まっとったで。
 若い男の子の中には、まるで明治時代の学生のような袴にとんび(男性用の着物コート)着てるのとかもいてたし。さすが京都やねぇ。

 イベントの方は狂言「延命袋」「棒縛」「流れ星X」の3本とその合間に着物のファッションショー。肩の力を抜いて楽しめる構成になってました。
 今年の「全日本きものの女王」に選ばれた三人も出てきたんやけど、その中の一人はどう見ても完全にモデルやってますって感じやったな。もの凄い美人やったけど、笑い方とかポーズのとり方とか場数踏んでるのが目に見えて分かったもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.23

とうとう耳鼻咽喉科へ

 花粉症を発症してから、たぶん4年目くらいになると思うんやけど、今年はやっぱり花粉の量が凄すぎるのを実感してまうがな。
 去年は花粉の飛散量が少なかったから、サプリメントと目薬と鼻炎薬だけで乗り切れたんやけどなぁ。
 一昨年、一昨々年は眼科へ診察してもらいに行ってたんやんか。だって目は痒くて我慢でけへんかったんやけど、くしゃみと鼻水はなんとか乗り切れたから。

 でも今年は鼻水とくしゃみはまぁまぁやったんやけど、のどの奥まで痛くなってきたもんねぇ。
 そのうえ、花粉のピークを迎えた20日にうろうろ京都を歩き回ったりしたもんやから、21日の明け方には鼻水・くしゃみ・のどの痛みが辛くて、ギブアップすることにしました。

で、休み明けの火曜日、耳鼻咽喉科に行ったら、お薬が4種類出ました。
1、アレルギーを抑える抗ヒスタミン剤、朝・夕食後に一日2回
2、食前に、小青竜湯という漢方薬、一日3回
3、アレルギーを抑える点鼻薬、朝・夕2回
4、アレルギーを抑える点眼薬、一日4回

 ややこしいでしょ、朝だけはこの4種類を使用するんやけど、あとは使用する時間がばらばらやもんなぁ。
 おかげで花粉症の諸症状はかなり治まってきたんやけど、薬のせいで仕事中も眠くてたまりません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.21

今週のマジレン&響鬼(3月3週目)

 「マジレンジャー Stage.6」
 まだ始まって6回しかたってないちゅうのに、めっちゃヘヴィーな展開やんか。ブランケンはハイゾビル3000人分以上の力があるのに、魔導師はハイゾビル20人分だけやとかって言うてたよなぁ???ナイ・メアちゃんたちの説明ではよく意味が分からへんねんけど、ブランケンは強い力がないと地上に出られへんていうことを言いたかったってことかな。
 おぉーーー。あの海岸の岩場は、王蛇・岡元次郎ファンにとっては聖地ともいえる場所。似合うよなぁ。
 魔法部屋は本当に嵐の前の静けさ、こういう緩急が大切よね。
安らかな眠りを覚ますウルザードの声。でもどうして魁はウルザードの居場所分かったんやろ(笑)。ここでマジレッドの変身したときの名乗り、ちょっと力不足なような気がしたんやけど、どうよ。
 マジレッドってけなされると、特別の力が出てくるんかい。
 マジレッドが河原に飛ばされて、そこに一人たたずむ小学生。ちょっとボーっとしてるところが可愛いやん(笑)。
 小津兄弟が駆けつけて来るのも遅いというか、段取りどおりというか。
マジドラゴンとウルケンタウロスの戦いはかなりの重量戦やねぇ。かっこよかったけど、CGではスピード感があるのに特撮になると重量戦になるやんか、その辺がちと残念やったかな。でも割りにあっさりとウルケンタウロスがやっつけられたのにはびっくり。まだCM前やし。
 と思ったら、闇の覇王ウルカイザになるための手段やったんか。
その上、マジキングになる力を奪い取られて、ブランケンまで地上に現れちゃうし、マジドラゴンめっちゃ危機やん。すごいよね、6回目でこんな調子やったら、来年にはどんな展開が待っていることやら。
 マジレッドはキレないと強大なパワーを発揮でけへんっていうのが、今の設定やけど、これからどんどん成長していってその力を自分の意思で使えるようになっていくんやろうな。
 ハードな終わり方やったけど、来週はちょっと息抜きの回みたい。
 エンド、ナイ・メアちゃんのウルザード呪文の解説やったやんか、その時はエンドの曲もウルザードのテーマにならへんかな。
 村をんなとしては、磯部さんのセリフがいっぱいあったのが、今週のよかったところということで。

「仮面ライダー響鬼 八之巻」
 自分でも書いてて思うんやけど、響鬼になってから仮面ライダーの方の文章も長くなってきたよねぇ(笑)。やっぱりちゃんとドラマとして成立してるし、役者の動きがしっかりしてるから。ブレイドのときはなぁ…(遠い目)。
 あきらの帽子のデザインって、威吹鬼のデザインに合わせてあるみたいやな。
 山の中で携帯出してきたとき、まさか電波が届く場所とは思わへんかったなぁ。しかしいくら電波が届いてたとしても充電切れてるしっ。地図と磁石持っててもあの状態ならこの時期遭難するやろぉって心配しながら、見てしもうたがな。
 あれ、ヒビキ無精ひげ伸びてるやん。先週まではたしかひげなかったような気がしたんやけど、一晩であれくらい伸びるのかな?
 今まで懐かしいフレーズといえばジャスミンの十八番やったけど、今週は明日夢の母が「腕白でもいい~」ってこれがすらすら言えるのは40歳以上なはず、でもちょっとスポンサーにべんちゃらって気もせんでもないけど。(あれ丸大ハムのコピーやったでしょ)
 せっかくのご馳走がパーになって、かわいそうな母。
 明日夢、イブキに合えたのと、お腹がいっぱいになった安心感で、イブキがしゃべってる途中に爆睡したシーン、何回見ても笑うてまうがな。
 でもって、ヒビキが陣中見舞い持ってきたときの驚き方もわざとらしいし。
 イブキが湖の前に立ったとき、DAの鳥たちが群れになって攻撃するために飛んでいくのを見たら、イブキってやっぱり本流なんだなぁって感じがするよね。ヒビキはDAたちを主に偵察に使ってるけど、イブキは攻撃にも参加させてるしさ。
 ヒビキが明日夢に見せた写真のグループはヒビキをバックアップしてるメンバーってことかな?そうすると右端に写ってたカップルと赤ん坊もこのあと話に絡んでくるのかな?
 おいおい、差し入れのきゅうり食っちゃってええんかぁ(爆)。
 威吹鬼の中の人って、押川さん?押川さんといえばゾルダやん。
 新たな三角関係も生まれたみたいやね、明日夢とあきらとひとみと。
 エンディングで並木を歩くヒビキの上を鳩か何かが飛んでいくやんか、あれって演出じゃないよね。偶然だったとしてもめっちゃいいタイミングと思えへん?なんかDA飛ばしてるみたいに見えるやん。

| | コメント (4) | トラックバック (5)

2005.03.19

常連の皆様へ

 毎週日曜日の夜に更新している「今週のマジレン&響鬼」なんですが、3月20日分は友達が「着物で狂言を見る会」に誘ってくれて、帰りが遅くなりそうなので21日に更新させていただく予定です。あしからずご了承くださいませ。

 今、着物で京都に行くと地下鉄とか市バスが無料になるとか(但し、2005年3月11日から11日間)、色々着物振興のためのイベントやってるみたいやねやんか。この「着物で狂言を見る会」もその一環とちゃうやろか。友達とこのお出入りの呉服屋さんからチケットもらったいうことで、私にお誘いがあったんやんか。というのも私着物好きなもんで、30分くらいで着れたりするもんやから。

 友達は大島紬着ていく言うてたから、私もそうしようかなと思ってます。私のはね、普通の紺色とか泥染め黒と違って、グレイやねん。それに蔦とちょっとオリエンタルっぽい花柄。で、紬地に手描きの桜の染め帯。うーーん、季節もぴったりやねぇ。帯揚げは淡いピンクとグリーンのぼかしに梅の花の刺繍。帯締めはピンクにして、絞りの羽織を着ようかな。これでコーディネートもばっちり、着物にうるさい京都のおば様たちに後ろ指さされることも無いやろ。

 しかし、この二人花粉症でマスクがないと外を歩かれへんねん(笑)。せっかくの着物やのになぁ。その上、明日昼から夕方にかけて雨降るらしいし、雨コート持っていかなあかんやんかっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.17

CM目撃

 今日、夕方5時頃、チャンネル不明というええ加減な情報なんやけど、たまたま付いてたテレビで、「”義経と弁慶”と東映太秦映画村」のCMやっとったんやんか。
 ほんまなんの心構えもないときに、突然CMが流れ出したから、「えーーーー」って思っただけで、何の手も打てず仕舞やったがな。
 たぶん3月19日から始まる握手会参加券付入村券の前売り絡みでのCMやったと思うんやけどね。
 印象に残ったのは、ホージーの「弁慶の立ち往生」と「義経と弁慶」の扮装したメンバーがちびっ子と握手してるシーンだけやってんけど。
 こんな美味しいCM、マジレンジャーと響鬼の間にやってくれたらええのに。
で、このCM、関西ローカルだけやったんやろか?先週の土曜の夕刊にも東映太秦映画村の広告載ってたんやけど、これも関西だけ?どうなんやろ。

 テレビでCM流さへんでも、あっという間に売り切れると思うんやけどな、握手会参加券付入村券。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.15

坂東薪車

 この間、新聞に浪花花形歌舞伎の広告が出てて、「あぁそやそや今度の土曜日にチケット買いにいかなあかんな」と思いながら見てたんやんか。そしたら上方歌舞伎の役者、坂東竹三郎さんの弟子・坂東竹志郎君が坂東薪車に名前替えをするって、写真入で載ってたから、「へぇー、そうなんや」って思って見入ってしもうたし。

 竹志郎君って、なかなか男前やしね(というても今どきのイケメンとは違って、ちょっと昔のというか、いかにもちょんまげのヅラが似合いそうな濃い目の顔)、なかなか人気あるんやんか。1月にやった上方歌舞伎会を応援する会の新年会でもファンの人来てはったみたいやし。
 上方歌舞伎会の時でも、主役とはいわれへんけど、結構重要なポジションのお役を勉強してはって、それなりにいい味出してはるかな。

 甘い顔なので、立ち役・女形両方やりはるんやけど、どちらかいうたら立ち役それも若い男の役の方が多くなるかな?
 いずれにしても名前が替わるということは、今までとは付く役も違ってくるし、周りの目も変わるから、大変なことも多いやろうけど、でも出来る子やと思って師匠も名前をくれはったんやから、がんばってほしいと思います。
 で、気にかかるのはこれまで通り夏の勉強会「上方歌舞伎会」に出演されるかどうかやねんけど、なるべくなら出て欲しいなぁ。

 ちなみに坂東薪車という名前は竹三郎さんが昭和34年から42年まで名乗っておられたものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.13

今週のマジレン&響鬼(3月2週目)

 「マジレンジャー Stage5」
 芳香ちゃん、はじけてるよねぇ。というかやっぱり思い込みが激しいんちゃうん。この兄弟って思い込み激しいのが共通なんかな。
 蒔人って、魔法の部屋の書物には一応全部目を通したって設定なんやろうか、でないと洋書をパッと取って擬態のかまきりの写真なんか見られへんもんな。
 完全に芳香ちゃん、自分が食事当番やってこと忘れてるやん(笑)。でも分かるよな、「こんな面白いもの、見逃すわけにはいかないって」て言う気持ち。
 芳香蜂が山崎さんに近づいていったとき、魁がメガホンでたたき落とそうとしてたけど、私は山崎さんが芳香蜂のこと怖がってなかったから、山崎さんのほうがたたき落とそうとするのかと思っちゃったがな。
 次のピンクの扇風機のシーンが秀逸やったよね。あの「見た?」って聞かれたときの魁の嬉しそうな顔ったら。それにしても強い風が吹いてきて、まくれ上がりそうなスカート抑えるとき、あんなマリリン・モンローみたいに両足広げてスカート抑えるかぁ?抑えへんやろ、普通。
 ナイ・メアが出てきて青・黄・緑の3人が変身するけど、この3人だとやっぱり色的に地味やねぇ。
 芳香ちゃんて、この間のイチゴの時といい、今回といい、たまに良いこと言うんやね。
 山崎さんも見ず知らずのマジレッドに山崎さんって名前呼ばれて、それが一番びっくりしたやろうな。
 冥獣タクシーを追いかけていって、歩道橋の上で魁から「きっとあるんだ良い方法が」って言われた時の芳香の何も考えてなさそうな顔がお茶目やん(笑)。
 芳香がバンキュリアに変身するっていうのはこれからもどんどん使えそうなネタやんか。ひょっとするとバンキュリアvsバンキュリアなんて展開もありえるんちゃう。
 魁って小津兄弟の中にいるとそう大きく思わないけど、山崎さんといると背が高く見えるよね。
 コクったのにあっさり振られちゃった魁。冥獣の光線に当たったわけでもないのに石像になってもうてたがな。
 これから山崎さんも準レギュラーでたまには出てくるんやろうか。出てきてほしいよね。
 これで芳香と麗のキャラもはっきりしたよね。何事にもポジティブなんやけど、ええ加減な芳香とちょっと思いつめるタイプの麗。

 「仮面ライダー 七之巻」
 威吹鬼の登場にあわせて、オープニングもトランペットが高らかに鳴ってたよね。
 明日夢君って、ドラムのスティックいつもかばんに挿してるのは響鬼に憧れてるから?今までは普通に学校のシーンやったから、それほど気にならへんかったけど、今日は合格発表を見に行った時にもかばんに挿してたから気づいたんよね。
 ドラマとはいえ無事合格してよかったよかった。 仲の良い友達もみんな一緒に合格できたしね。これからは学校の場面になるとあの4人が揃うってことみたいやね。
 ヒビキすごーい。逆立ちして神社のこぼこの石段下りてくるし、あんなに高く腿上げて横飛びするし、感心しちゃった。普段から鍛えてないと撮影の時だけやれって言ってもできないよね。
 足で持ち上げてた石板って、本物?男の人って鍛えれば結構な重量のプレスとか挙げたりするやんか。でもああいう石板って一枚でもすごい重さとちゃうんかな?それを3枚くらい重ねてたし。
 イブキのバイク、奈良ナンバーやったやんか。やっぱり猛士の本家は吉野にあるってこと表してるみたいやね。
 いくら客が来ないとはいえ、香須実ちゃんお店で昼寝しててええんかいな。イブキの名前を聞いたとたん、テーブルで頭ぶつけてたけど。
 イブキがDAや音撃管を入れてたカバンも大きなお友達には欲しくなる一品なんやろうな。バイクの後ろの丸いカバンには何が入れてあるんやろ。
 立花のおやっさん、何局長なんやろうと思ったら事務局長やったんか。ということはあのエクセルも立花のおやっさんが作ったってこと?
 でも、なぜ香須実ちゃんはイブキに素っ気無いんやろうねぇ、年下の男は苦手なんかな。
今日の見せ場、ヒビキの太鼓演奏。これ音響ばっちりのテレビで見てたら、良い音やったんやろうなぁ。私のテレビは14型のちっちゃいやつやから、残念。
 童子と姫はあきらのこと弟子と知らずに襲ったみたいよね。でも嫁入り前のお譲ちゃんの両足に巻きついて引っ張るなんて…。
 いよいよ威吹鬼の変身。本流なだけあって変身ポーズもとるんや。いいねぇ、イブキのときはふわっとした優男やのに、威吹鬼に変身する時はビシッとするなんて。
 常陸小川の駅に"ガンバレかしてつ!"って立て看板あったけど、それって経営が危ないってこと?そんな感じのする鉄道やったけどね。明日夢は歩いていこうとしてたけど、田舎の駅って結構、隣駅まで距離あるんちゃうん。
 
 威吹鬼グッズのCMのとき、テレビ本編と変身ポーズが違ってたやんか。CM撮影した時はまだはっきり決まってなかったのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.03.12

レンタル落ち

 今日、4月に上演される浪花花形歌舞伎のチケット買いに、大阪松竹座へ行ったんやんか。
で、その帰りに道頓堀ツタヤの前で、レンタル落ちのビデオがワゴンセールで300円均一で売っててん。
それで何か掘り出し物(例えば、萩野君の出てる「首領への道」とか)無いかなぁって覗き込んでたら、ええもんがあったのでもう速攻買っちゃいましたね。

 「新 影の軍団 第3章 地雷火」
 
 買ったあとで、あまりのうれしさに思いっきりニヤついてしもうたがな。花粉症のマスクしてたから、他の人にはぜんぜん気づかれへんかったはずなんやけど。

 パッケージには16,000円って印刷されてたんやけど、これ16,000円で買うにはちょっと高いよなぁ。だって第四章と前・後編になってるみたいやから。さぁ、これからいよいよ面白くなるってところで、終わっちゃうんやもん。
 でも、まぁいいか300円やったから。久々にお買い得な買い物した気がする(爆)。
 
 なんと言ってもメンツがすごいんよ。仮面ライダーから小沢真珠と唐渡亮、高野八誠、唐橋充、本宮泰風。スーパー戦隊から金子昇、倉貫匡弘、ウルトラマンから市瀬秀和。

 これから道頓堀ツタヤの前にワゴン出てたら、絶対覗いてまうやろなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

S  P  D

 もうここに来られる皆さんなら、ご存知のとおりデカレンジャーの仙ちゃんこと伊藤陽佑君とウメコこと菊地美香ちゃんがブログを開設ということで、今まで「イケメンな男たち」カテゴリーに入れていた吉田友一君、それとサイキックラバーのブログも加えて、「SPD」というカテゴリーで独立させました。

 伊藤君って携帯でもこんなに長文書くんやから、これでパソコン手に入れたら、どんなに長くなることやら(笑)。
 まっすんと双璧をなすぐらいの長さになったりして。トップの写真も伊藤君らしいけど、2枚目な写真も1枚くらいは入れてほしいよなぁ。仙ちゃんファンの変人・村をんなとしては。

いまどきの大学生って卒論もパソコンやし、いろいろ大学との手続きもパソコンでするらしいから(就職活動も含めて)、伊藤君がパソコン使うようになるのも遅かれ早かれやとは思うけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.09

初登場17位

 日テレの「速報!歌の大辞10」をボーっと眺めてたら、初登場17位に魔法戦隊マジレンジャーの曲が紹介されたから、びっくりしてもうたがなっ!!!

 日テレでマジレンジャーのオープニング映像(ブルーとかがくるくる回ってアクションしてるシーン)が流れたんやで。
最近テレビ局間の垣根が低くなってきたとはいえ、なんか他局の番組が流れてると新鮮やなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.08

ベビーオイル

 2月23日付け「汐留スタイルといっても2月10日放映分」の最後に、萩野君のことは次回にでも、と書き込んだままほったらかしてました、すんません。
 というわけで、萩野君の出演シーンでの印象的だったところなど。
 やっぱりあれかな、セルフポートレートの一枚、「お風呂上りの萩野君」やったかな。
もう10年以上俳優っていう職業してたら、他人にカメラを向けられると自然に表情作っちゃったりしてまうと思うねんけど、このセルフポートレートは完全に素でしたね。ちょっとピントがボケてるかなってのがまた味があったりして。
 萩野君本人が「写真を撮ってるとき恥ずかしくてね」って言うてるところからも、萩野君がなんとなく微笑んで見えるのは照れ笑いってことなんや。

 で、このときの萩野君の話は30歳を過ぎて、今まで感じなかったカサカサ感を感じるようになったんやて、それで友達に教えてもらって、ベビーオイルをお風呂上りにほぼ毎日、全身に塗るのにはまってはるらしい。
 それを聞いて、私もお風呂上りにベビーオイルを手に塗ってみたら、なかなかいい感じやったんやんか。あかぎれが治るのも早かったかも。というようなわけで、毎日お風呂上りにベビーオイル手に塗るのが止められなくなってます。

 いくら身体中がカサカサでもさすがに萩野君みたいに全身にまではベビーオイルよう塗らんけどね。
 萩野君、いいこと教えてくれてありがとう。っていうか、その日の「汐留スタイル」の中で唯一役に立ってる情報です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.06

今週のマジレン&響鬼(3月1週目)

 「マジレンジャー Stage.4」
 やっとストーリーが動き始めたやんか。
今週もかわいそうなうららちゃん、お母さんの形見のコンパクトを魁に割られてしまうやなんて。魔女のお母さんからもらっただけあって、ちょっとアンティークでかわいいデザインやったね。
 初っ端電車の高架下でサラリーマンが石にされたところで、どうもまだデカレンジャーが抜けてない私は、あのサイレンの音が聞こえてこないかなぁって思ってしもうたもんなぁ、いかんいかん。
 今週もスーパーで魔法使いの噂をするおばちゃんが出てきたけど、あの人って、ひょっとしてレギュラー?
 おぉ、魔法110番通報第1号。手に3回Mと書きながら、「マジカ、マジカ、マジカ」って言うんやね。でもちゃんと魔法使いが現れるためにはこの願い事がインフェルシアが関係していないと駄目だって紹介してくれてるところが小さなお友達への言い訳になってるんやな。なかなか気配りが効いてるんちゃうん、今年のスーパー戦隊は。
 ほうきに魁がもたれて、ほうきがばらばら倒れたときの魁とうららちゃんの表情と魁がほうきに頭を叩かれたときのリアクションがなかなかよかったよね、この5人の中だと魁はまだまだ表情の作り方が上手にできないみたいやから。
 蒔人が「兄弟5人、力を合わせて一つにならなけりゃいけないのに、どうしてこうも揉め事ばかりが起こるんだ、兄ちゃんは頭が痛いぞ」という台詞に「お前がいうかぁ」と突っ込んだ人多かったやろうなぁ(笑)。
 マジレンジャーの最初に飛び出した4人は、スカイホーキーに乗って黄泉が原まで急行したけど、うららちゃんはどうやって行ったん?一旦退却するときもスカイホーキー4台しかなかったみたいやし。それに石像っていうわりにマジピンクが片手に抱えて持ってたけど、いくら変身してたとはいえ片手で石像は持たれへんやろ、それじゃぁ発泡スチロール像やで。
 いつのまにかマンドラ坊や、魁のこと"魁ちん"って呼んでるし、うららのことも"うららちん"って呼んでるやんか、ということは私たちも"魁ちん"とか"うららちん"って呼ばなあかんのかな?どうしよぉっかな。
 マジイエローのちょっと冷めたセリフとか突っ込みってどことなくガオイエローを彷彿とさせるよなぁ。イエローって歴代理性的でクールキャラやということなんやけどね。それでも似てるんちゃうん。
 先週のマジドラゴンの合体の時は、顔がドラゴンになったとき、「おぉーーーっ」て思ったけど、今週のマジキングのときは今までの例えばガオレンジャーとかアバレンジャーと似た感じやから、あんまり感動はなかったなぁ。
 それよりマジレンジャーの5人がチェスの駒みたいって言うてたけど、私は思わず「チェスの駒というよりも、ボトルキャップやんか」って突っ込んでしもうたで。
 マジキングの羽の折りたたみ式か、確かに戦いの最中にはちょっと邪魔やもんね。
 東映公式読んだら、石にされたサラリーマンやってた人、デカグリーンの中の人やったんやてね。道理で肩幅が立派やったけど、どことなく顔とか雰囲気とか仙ちゃんに似てたよなぁ。女の子が「魔法使いさんたちありがとう」って言うたときに、片膝立てて、うなづいてたやんか、その形とかうなづき方とか
、そこはかとなくデカグリーンの香りがしたような気がしたんやけど、それって私の思い込み?
 ラスト、変身しないでマジキングの合体見せてたけど、ひょっとしたら先週のマジドラゴンの合体を変身しないで見せてくれって思った大きなお友達も多かったんちゃうん(笑)。でも子供番組だからそんなことはできませ~~ん。

 「仮面ライダー響鬼 六之巻」
 甘味処・たちばなの前をうろうろする明日夢の後ろで、明日夢のことを伺ってる立花のおやっさん、その飄々とした雰囲気、笑わせていただきました。
 こんな味が出せるようになるにはやっぱり年期の積み重ねしかないやんなぁ。
 こんなに吉備団子宣伝しまくってたら、今年夏の岡山駅のお土産売り場に響鬼の写真がでっかく載った吉備団子の箱が積みあがってたりして(笑)。
 立花のおやっさん、作務衣に着替えてたところみると香須実がいないときはお店手伝うのかな。
 イブキがお店に登場。カスミソウの花束持って、香須実に会いに来てたみたいやけど、おやっ?イブキとヒビキと香須実は三角関係?おやっさん局長って呼ばれてたけど、何局長なんやろ。
 おやっさんと日菜佳はヒビキが怪我をしたことで明日夢を心配させんとこうと思っ帰そうとしてたのに、イブキったら完全に明日夢のことヒビキの弟子やと決め付けてるねんから(爆)。
 香須実、火打ち石の打ち方巧くなったんちゃう?ちゃんと火花飛んでたやん。
 でもってヒビキに「こっちこっち」って道案内してた蟹ディスクかわいかったよね。
 日本人って水族館に行った時に、泳いでる魚を見ておいしそうって思うやん、それと同じで化け蟹見ておいしそうな"ずわい"と思ってしまったのは私だけではないはず(笑)。
 響鬼が音撃鼓で攻撃してるときに泡いっぱい浴びてた割にはどこも解けてなかったことに疑問を持つのは、ライダーファンとしては失格かな?
 さていよいよ来週はイブキが変身やん、楽しみ。

 話は変わるけど、うちの近所では毎月第1日曜に古新聞・古雑誌を回収するんやんか、でそれを近所の公園の決められた場所に持って行くんやけど、そこにどこの家から出たものか分からへんねんけど、表紙が龍騎の月刊テレビくんが置いてあったんやんか。もうどれだけそれに手が出そうになったことか。それを横目で見て、後ろ髪を思いっきり引っ張られながら出かけました。
 京都に行ってたので、京阪の駅でひらぱーのチラシ、鍼灸院の先生に上げようと思って、もらって帰ってきたんやけど、3月12日の土曜日ひらぱーでウルトラマンネクサスの孤門隊員と平木隊員のオープニングトークショーやるらしいよ、11時と13時30分。(雨天中止)
詳しくはひらかたパークのサイトへどうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.03.03

NTTドコモ PHS事業から撤退

 PHSユーザーの村をんなとしてはこのニュースが今年2番目のショックかもしれへんなぁ。まぁ2年後らしいのでそれほど切羽詰ったショックっていうわけでもないねんけど。

 私がいまどきPHSのユーザーを続けているかというと、元々ノートパソコンでインターネットに接続する手段として使い始めたんやんか。機種は"PALDIO611S"っていうやつで、PCカードアダプターをつけると、そのままパソコンに突っ込めるというやつです。で、普段はPHSとして電話もできるから一石二鳥やってんやんか。

 で、初めの頃はこれでインターネットやってました。結構通信費高かったから、1日20分とかって限度を決めてネットしてましたなぁ。今は、メインはeoエアで月額3000円で使い放題ってやつですが、去年の12月みたいにパソを修理に出してる時とかに、サブのパソコンでネットを繋がざるを得ん場合なんかに使うくらいかな。

 あとはもっぱら"パルディオメーラー"というメールソフトの送受信に利用してます。このメールソフト、テキスト形式のメールしか受け付けないので、ウィルスに感染する心配がないというのだけが取り柄やねん。

 というわけで村をんなのリアル友達の皆さんにお願いです。

村をんなとのメールの送受信に使っているメルアドの中でドメインが"nttpnet.ni.jp"のものは削除をお願いいたします。そしてこのブログの代表メルアドから、直メールいただけませんでしょうか。そうしましたら、こちらから返信させていただきますので、それをアドレス帳に登録してください。お手数をおかけしますが宜しくお願いいたします。

 ドコモはPHSから撤退した分、FOMAに全力を傾けるらしいけど、私はたぶんFOMAには乗り換えへんつもり。プリケーで充分やもんね。ほとんどメールで用事済ませるんで、あんまり電話かけへんから。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.01

Gacha7(ガチャナナ)

 今日、Gacha7(ガチャナナ)の制作をなさってる方から、メールが来てたんやんか。
 Gacha7さんとはイケメン俳優ユニットやそうで、「グランセイザー」でおまわりさんやってた正木蒼二さんや「夜叉ヶ池」に出演した蛭子直和さんや森川涼さんが所属されてるみたいです。

 恥ずかしながら「グランセイザー」ってたま~~~にしか見てへんかったから、どの役やってはる人やろうと思ってググったら、おまわりさんやってはった人でした。「あぁ、そういえば見たことある」くらいの印象しかなくて、めっちゃ申し訳ないなぁ。

 とはいえ、「イケメンな男たち」にリンクさせてもらいましたので、あのグランセイザーのおまわりさんが気になってた方、是非遊びに行ってくださいませ。

 それからGacha7さんの公演のお知らせも来てましたので、そのまま貼らせてもらいました。
 これも詳しくはGacha7さんのサイトへどうぞ~~~。

* * *
Gacha7(ガチャナナ)第1回公演のお知らせです。
【タイトル】「Monster House」
【脚本・演出】西田征史
【出演】Gacha7<高橋将仁・蛭子直和・田中優樹・正木蒼二・三橋貴志・森川涼・渡辺健>
【STORY】 突然、会社からリストラ候補として名前を挙げられた3人の中堅サラリーマン。
彼らに、最後のチャンスとして与えられたのは特別研修。
<ある場所で1ヶ月間働くこと>
そこでの結果によってはリストラ免除も有り得ると聞かされ燃え上がる3人。
だが、<ある場所>へ連れて行かれた彼らは言葉を失う。
そこは・・・・・ホストクラブだった。
【PLACE】シアターVアカサカ 
【TIME TABLE】6/16(木)~6/21(火)
【TICKET】2005年5月7日発売予定

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »