« アクセス数にびっくり | トップページ | 柳生十兵衛七番勝負・第5回 »

2005.04.29

坂東薪車 その2

 前回、坂東薪車さんのことを、上方歌舞伎会への今後のご出演はあるんやろうかって書いたんやけど、その後上方歌舞伎会友の会から会報が来て、薪車を襲名し竹三郎さんの芸養子になられたということで、上方歌舞伎会から卒業ということにならはったそうです。
 芸養子というのは、芸道上の養子ということで、今までは師匠と弟子という関係やったのが、父と子という関係になるってことやねんな。だからお弟子さんたちの勉強会である上方歌舞伎会からは卒業っていうことになるんよね。
 私も若鮎の会から上方歌舞伎会と長いこと見てるから、上村吉弥さん、片岡愛之助さん、中村亀鶴さんに続いて、四人目の卒業生。嬉しいけど寂しいなぁ。上方歌舞伎って、味のある役者さんがバタバタと亡くなられて、ちょっと寂しい思いをしてたんやけど、気が付いたらこうやって若い後継者もぞくぞくと鍛えられているんよね。ただ役者の味は勉強しただけではねぇ…。難しいよね。

 浪花花形歌舞伎が薪車としてのお披露目やったんやけど、第1部の「菅原伝授手習鑑の車引」で杉王丸の役やったもんやから、私は第3部しかチケット取ってなくってねぇ、まだ見てへんのですわ。いつ見れんねやろか。ひょっとしたら来年の1月ってことも…。
 

|

« アクセス数にびっくり | トップページ | 柳生十兵衛七番勝負・第5回 »

女の悪所は芝居小屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/3900864

この記事へのトラックバック一覧です: 坂東薪車 その2:

« アクセス数にびっくり | トップページ | 柳生十兵衛七番勝負・第5回 »