« 05年セ・パ交流戦 | トップページ | 「名奉行 大岡越前」by 北大路欣也 »

2005.05.16

今週のマジレン&響鬼(5月3週目)

 「マジレンジャー Stage.14」

 今週はメガトンパンチを繰り出しまくる蠱毒房三冥獣グール、こいつもなかなか強力そうやんか。"メガトンパンチ"ってなんか懐かしいねんけど、誰の攻撃へのネーミングやったのかが、思い出されへんねんなぁ。(ひょっとしてジャイアント・ロボ?)
 ナイ・メアコンビ、この間のバンパイアの話以降、息がぴったり合ってきた感じがするなぁ。
 うきうきの魁、久しぶりにサッカーボールと戯れて登場やんか。
 そのころ兄ちゃん・姉ちゃんたちは、門の鍵を探るために麗ちゃんの水晶占いに釘付け。麗ちゃんが見たところによると「女の人の人影」らしい。小出しのヒント、覚えとかなあかんよね。
 魁もなかなかやるがな、片思いにへこみぎみの山崎さんの心の隙間に入り込もうやなんて(笑)。沈んでる山崎さんを笑わせて、映画に誘うとはねぇ。
魁って小津家の中にいると蒔人にいちゃんがでかいからそれほども感じへんねんけど、外の世界に出ると結構背が高いよね。
 恋愛博士・芳様のデート必勝法って、あんまりあてになりそうにないけどね。
 冥獣反応に飛び出していくマジレンジャー。グールのメガトンパンチで蒔人兄ちゃんは足をやられてたけど、それ以外にも全員胸をどつかれてたやんか。だから全員肋骨骨折でもおかしくなかったんちゃうん。
 ここで翼が高校時代ボクシングで全国大会まで昇り詰めたことが判明。そういえば先週ボクシングのグローブどこにあるかってお母さんに聞いてたよね。こっそり伏線がはられてたってことか。

 翼はグールとパンチ同士がぶつかって、右手を複雑骨折。グールもメガトンパンチに頼りすぎて、腹が弱点だったことが露呈。
 骨折してるのにギブスはめんでええんかいって思ってたら「骨のある骨治し薬」やて。
 ここでマジレンジャーとグールは再試合に向かって特訓を開始。いかにもボクシングドラマらしい展開やんか。ちょっと"ロッキー"のパロディーって様相も見え隠れし始めた気がするんやけど(笑)。

 魁が誘った映画「Tunnel Karaoke Panic!!」頭文字のTuKaPって塚本Pの略に無理矢理こじつけてるやんか。前売り券の券面、一時停止してみたら字幕スーパーって書いてあったけど、どこが字幕スーパーやねん、日本語吹き替えバージョンやったやんか。それにしっかり東映の△マークの前に、TUKAPとかって文字も見えてたし。東映公式サイトのPの部屋、忙しくて更新できなかったのはこんなアニメーション作ってたからかいな。去年はジャスミンのエスパーカードにウメコ入浴の絵を書くくらいで大人しかったのにね。
 さぁ、いよいよグールとの対決ってなんでウェスタンやねんと全国の視聴者が突っ込んだはず。
 特訓の成果でグールのメガトンパンチをくぐりぬけて腹にパンチをくらわせるも、グールもオーガの根性棒で千回どつかれてすっかりチャージ済み。
ナイ・メアの「鍛えてるからね」のセリフ。ここでもまたまた突っ込みの嵐が日本中を駆け抜けたんちゃうん(笑)。「そのセリフいうには30分早いやろ」ってね。
 今日の占い「運命の人に再会するでしょう」というのに、「また会えるのかな、小津君に」とつぶやく山崎さん。「明日学校で会えるやん」と突っ込む村をんな。
 「立て、立つんだ!魁」それ「ジョーやろ」とまたまた突っ込む村をんな。
 グールをやっつけたところを目撃し、マジレッドに駆け寄り抱擁する山崎さん。はいはい、ロッキーとエイドリアンやね。
 いつかマジレッドが魁やったていうのを山崎さんが知るというストーリーも今後ありそうな気がするなぁ。
 さぁ、来週は久々スズヤンが監督ですよぉ。そして芳香ちゃんがウェディングドレス姿で登場するし。髪の毛をアップにしてる芳香ちゃん、綺麗やね。

 「仮面ライダー響鬼 十六之巻」

 突然ちゃんとした引継ぎもなしに、仕事を任されてもたもたして失敗してまうのしゃーないよね。でもそこを責めないザンキ、理想の上司やん。
 戸田山君も2年間で修行をほぼ終了って、素質があるんやねぇ。
 腹を割って話しあうヒビキと明日夢。お母さんには聞かせられへんわなぁ。
 突然ウシガエルかよっ、きしょーーーーい(気色悪いって大阪ではこう言います)、やめてくれーーーー。めっちゃ苦手やねん、背中に寒気が走ったがな。
 ヒビキに「弟子にする気はない」といわれてちょっとがっかりする明日夢、細かい芝居してますねぇ。
 えぇーー、関東支部で忘年会やるんや。見てみたいよー、すっごいメンツが揃うとこ。
 ザンキが見守る中、デビュー戦を闘う戸田山。やっぱり気力と体力が充実して初めて魔化魍を圧倒する力が発揮できるんやな。今回の攻撃は「雷電撃震」ですか。ということは響鬼と同様、攻撃方法によって弾き方が変わるのかな?
 ザンキから免許皆伝を許され、いいシーンやなぁって思ってたのに、思いっきりすんごい落ちやもんな。何回見ても爆笑させてもらってます。1回目見てこの落ちを知った後、2回目見るときに、ついザンキの目線が気になってもうたがな。
 デビュー早々、スッパもどきのサービス、ごちそうさまでした(笑)。これで日本全国にトドロキファン5000人はつかんだはず。
 戸田山が無事ヤマアラシをやっつけたことを知って、ほっとするたちばなのメンバー。
 あっそうそう、テレ朝から来てた仮面ライダー響鬼のメルマガによると戸田山とみぞーは登巳蔵って書くみたいやな。登巳蔵の巳は蛇やから蛙のDA使ってるん?
 来週の響鬼はいよいよモッチーvsあきら。モッチーかなり深刻な顔してたよね。

|

« 05年セ・パ交流戦 | トップページ | 「名奉行 大岡越前」by 北大路欣也 »

スーパーヒーロータイム05」カテゴリの記事

コメント

書く場所がなくなってしまったので、ここで書いてもいいですか?(恐る恐る・・・)
今回、私は魁が映画の「チケット」を「切符(きっぷ)」って言ったのがツボでした~。
今日日の高校生が きっぷ て!(笑)

それにしても、戸田山さんには驚かされましたね(^^)

投稿: fubuki | 2005.05.16 01:45

 >fubukiさん、こんばんわ

 どうぞどうぞ、気にせずどんどん書いてくださいませ。
 魁が映画の切符って言ってたのには気になりませんでしたねぇ、いや、こんなところに年が出ちゃうのかも(笑)。

 戸田山君、デビュー戦の緊張から解放されたのはいいけど、解放しすぎちゃったところが、可愛いかったですよね。
 戸田山君もちょっとおとぼけキャラなので、日菜佳ちゃんと二人での会話って成立するんだろうかと思ったりして。

投稿: 村をんな | 2005.05.16 21:39

昨日、自分の映画の編集が終わって、ホッと一安心です。なにしろDVD-BOXなので作業はまだ続きますが、これで普通のおっさんに戻れます。

「デカレンジャー」風味のシーンは撮れなかったけれど、まずはチャーミングな映画になったかなと思ってます。あとは人に見せて、どういう感想を持っていただけるか、です。

昨日のスーパーヒーロータイムは、編集が佳境でまともに観てません。戸田山君が変身解除に失敗するシーンを見て、ぜひあきらちゃんもデビュー戦では失敗して欲しいなと。
…失礼しました。

投稿: bros | 2005.05.16 22:55

 >brosさん、お疲れ様です

 あきらちゃんは、イブキがちゃんと教えているし、真面目なので変身解除ミスることはないはず。
 DVD-BOX作りながらそんな妄想してるなんて、普通のおっさんですよ(笑)。
 

投稿: 村をんな | 2005.05.17 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/4143801

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のマジレン&響鬼(5月3週目):

» マジレンジャー14・響鬼十六之巻 [あわはぎ]
マジレン 今日のメーンイベントはボクシング冥獣グール、ゴォムゴムのぉ~パ~ンチ! [続きを読む]

受信: 2005.05.17 11:36

» 魔法戦隊マジレンジャー「燃えろパンチ」〜ジー・ジー・ジジル〜 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
加筆終了に伴い、TBさせていただきます。 またまた超長文になってしまいました(汗。 宜しかったらお付き合いください。 [続きを読む]

受信: 2005.05.18 11:59

« 05年セ・パ交流戦 | トップページ | 「名奉行 大岡越前」by 北大路欣也 »