« おみやさん (05年度版) | トップページ | 今週のマジレン&響鬼(5月4週目) »

2005.05.21

乙女の涙と最後の桜

 さっきまでやってた「探偵ナイトスクープ!」の「乙女の涙と最後の桜」見て、びっくり!!

   うちの近所やーーーーーーん!!!

 依頼は「おじいちゃんが父の20歳の記念に植えた桜が区画整理で抜かれるので、なんとかしてほしい」っていうもので、23歳の女の子がハガキを出したんやんか。で、ふーんと思ってみてて、「じゃぁその桜を見に行きましょう」ってその女の子と桂小枝の二人で、桜の木のところに行ったら、どっかでみたことある風景やん、「きょへーーー」やったよね。

 村をんな自身は最近はあまりその桜の下を通らなくなったんやけど、前の勤務先に行く途中、毎日通ってたしね、もちろん桜の頃も楽しませてもらったけど、夏の葉盛りのときも、秋の紅葉のときも、いつも見上げながら歩いてたなぁ。

 おじいちゃんが植えた桜の木ということで、何かにつけて記念写真を撮ったり、女の子も辛いことがあるとその木を見に来てたんやて、そんな話がある木やなんて全然知らんかったけど、やっぱり身近なだけに見ながらもらい泣きしてもうたなぁ。

 樹木医さんたちが来て、植え替えても大丈夫かどうか診断しはったんやけど、木自体がかなり痛んでるので、99%駄目かもしれないということ(樹齢39才)で、最後の花見をしてるところに、市役所のお役人さんたちが来て、奇跡を信じて植え替えることになって、土ごとごっそり抜いて、現在は植木屋さんで養生中やそうです。

|

« おみやさん (05年度版) | トップページ | 今週のマジレン&響鬼(5月4週目) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ご近所なんですか!!??
全然身近じゃないけど私も泣いちゃいました。
まずは桜をどうしても切らなきゃいけないと決まって「えーーっ」って感じで哀しくなって、夜桜の下で花見をしているときに子どもの頃の写真とか出てきてうるうる。
役所の人が来て「植え替える」と決まった時には号泣。「ええ人やんかぁ」すっかり西田敏行になっとりましたわ。
あの女の子もええ娘やったねぇ。

最近ナイトスクープもめったにおもろいのがないのですが、大ヒットでした。(小枝なのに)

投稿: mel | 2005.05.25 23:12

 >melさん、いらっしゃいませ

 本当に近所なんです。
 樹木医さんがあの桜のことをかなり重症といってましたけど、私みたいな素人目で見ても、元気がないなぁって思ってたんです。
 今は、桜の木が元気になって1日でも長生きして欲しいですよね、娘さんのためにも。
 

投稿: 村をんな | 2005.05.26 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/4213121

この記事へのトラックバック一覧です: 乙女の涙と最後の桜:

« おみやさん (05年度版) | トップページ | 今週のマジレン&響鬼(5月4週目) »