« 今週のマジレン&響鬼(7月1週目) | トップページ | 「SHIROH」感想、今更なんですけど »

2005.07.06

MUSIC BATON

 ゆきじさんから回ってきたミュージックバトン。
 考えましたよ、じっくりと。音楽って本当に年齢が出ちゃうよね(笑)。昔から「歌は世につれ、世は歌につれ」っていうやんか。♪「ブック・バトン」ほど偏ってないとは思うけど、でもちょっと濃い目かも(笑)。

 ①コンピュータに入っている音楽ファイルの容量
 これはゼロやね。なんといってもWIN-MEなんで、ちょっと無理させるとすぐにフリーズしはるので。もっぱらCDラジカセで聞いてます。

 ②今聞いている曲
 今聞いている曲というよりも、今年一番よくかけてるCDは今のところ「SHIROH~LIVE」。劇団☆新感線のロックミュージカルのライブ盤。録音されたのは04年12月21日帝国劇場。
 今年(05年)の1月に梅田コマ劇場で見たときに、中川晃教君の歌声に完全に打ちのめされちゃったんよね。で、あちこち探してやっと買いました。
中川君以外にも、上川隆也、高橋由美子、杏子、大塚ちひろ、植本潤、江守徹の歌声も楽しめます。

 ③一番最近買ったCD
 「THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2005
 日本ゴールドディスク大賞の受賞作のコンピレーションアルバム。
2002年から毎年買ってて、今年で4回目かな。ながら聞きするのに、こういうCD好きかもしれへんな。でも、CD制作レコード会社、毎年変わるんやけど、どうも担当レコード会社のお勧め歌手が、そこはかとなくPUSHされてるような気がする(笑)。

 ④よく聞く、または自分にとって大きな意味のある曲
 これがねぇ、自分の内側をさらけ出すラインナップになっちゃうよね。
まず「よく聞く」の部から、といってもCDラジカセの横に積んであって、すぐにでも聞けるようになってるってだけのことやねんけど。
順不同で羅列します。
 
 「よく聞くCD」の部

「THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2005」
「自己ベスト」小田和正
「DOWN TOWN STORIES」 J-WALK
My memory」やしきたかじん
real LOVE/true LOVE」 萩野崇
Alive A life」 松本梨香(仮面ライダー龍騎オープニングテーマ)
JustiΦ’s」 ISSA(仮面ライダー555オープニングテーマ)

 「自分にとって大きな意味のある曲」の部
というか好きな歌手のこの1曲っていうことで。
 

 ○金子由香利の「いかないで」
 金子由香利といえば一番人気のある曲が「再会」なんやけど、私としては現在は「いかないで」が好きかな。20歳代のころからファンやったし、何枚かのLP・CDも持ってるし、コンサートにもたまに行くんよね。
 明るいシャンソンもいいけど、やっぱり別れの曲が好きやなぁ。「いかないで」以外にも「人生は過ぎ行く」とか「サン・ジャンの私の恋人」とか「いつ帰ってくるの」とか。やっぱりシャンソンのよさがしみじみ身にしみてくるのは40歳過ぎてからかなぁ。
 

 ○矢沢永吉の「ラスト・シーン」
 高校のときにキャロルのファンやったんよね(笑)。あとKISSとか。
なぜ「ラスト・シーン」の曲が好きかというと、1992年の日本武道館ライブ「LIVE ALBUM Anytime Woman」のCDで激しいロックが続いた後の14曲目に歌われた「ラスト・シーン」。フィナーレへと盛り上がる前の一瞬の静けさ。これも別れの曲やけどね。いいよぉ。
 

 ○小田和正の「さよなら」
 王道すぎるかな(笑)。高校の頃、キャロルのファンやったくらいやから、どっちかというとオフコースの頃は、軟派な感じであんまり好きではなかったんよね。でもこっちも歳とってきたし、もちろん小田和正も歳とってきて、ちょうどいい感じに聞けるようになってきたってことで。
 

 ○やしきたかじんの「最初から今まで」
 関西人として、やしきたかじんは押さえとかなあかんでしょ。で、以前は「あんた」が好きでよく歌ってたんやけど、今は「最初から今まで」。
 冬ソナの便乗なんやけど、たぶん日本で一番早く日本語版CD出したんとちゃうかな。歌詞がめっちゃ好きなんよね。(RYUさんご本人の歌ってる日本語版とは違います)
 

 ○花*花「さよなら大好きな人」
 文字通り、大好きな人が亡くなった時に大ヒットしてて、この曲聞きながら号泣してました。やっと傷口がふさがりかかった頃、花組芝居の劇中この曲突然聞いて、ぱっくり傷口が開いちゃったことがあったなぁ。哀しすぎてCD持ってません。

 うわっ、別れの曲ばっかりやん。こんなん聞いてるってすっごい暗そうに思われるがな(笑)。
 元気なときにはもちろん「六甲颪」鼻歌で歌ってるけどね。

 最後にバトンを渡す人を書かなあかんねんけど、誰でも勝手にバトン持ってってということで。ブログのネタがない時、ちょっといいかも(笑)。バトン持っていってくれた方は、事後報告トラックバックしていただけると、嬉しいです。
 

|

« 今週のマジレン&響鬼(7月1週目) | トップページ | 「SHIROH」感想、今更なんですけど »

音楽」カテゴリの記事

コメント

お忙しい中、お答え頂きありがとうございました。
他の方の選曲見るだけでも楽しいですね。
「自己ベスト」久しぶりに聴きたくなりました。
私持ってるのはクリスマスパッケージで、買った時はなんだか得した気分でしたね(^^

投稿: ゆきじ | 2005.07.07 23:27

 >ゆきじさん、こんばんわ

 いやぁ、やっぱり楽しかったですよ。別れの歌が実は大好きだったというのが判ったし(笑)。
 ハギーのCDのプロモ写真も初めて見るものだったので、こんなんがあったんやと知ったし。 

 私自身、そんなに忙しいわけではなく、たまたまゆきじさんのバトンのご指名を見たのが週末だったんでね。日曜のノルマは何があっても第一優先ですし(笑)。

 小田和正、歳が行くほど沁みてくるんですよね。何年かに一度聞くと、好きな曲が変わってるのに気がついたりして。それにしても、大阪城ホールのコンサートチケット取れなかったことが返す返す悔しいです。

投稿: 村をんな | 2005.07.07 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/4845997

この記事へのトラックバック一覧です: MUSIC BATON :

« 今週のマジレン&響鬼(7月1週目) | トップページ | 「SHIROH」感想、今更なんですけど »