« 吉野ってこんなとこ | トップページ |  「第13回 ゼットンの娘」 »

2005.09.22

平成18年1月、大阪松竹座 歌舞伎公演速報

 昨日、上方歌舞伎会9月のお知らせが来て、そのなかに平成18年大阪松竹座1月公演「壽初春大歌舞伎」の速報チラシのコピーが入ってたんやけど、なんと仁左衛門・玉三郎の2本柱やんかっ!!!

 年末の京都・顔見世から坂田藤十郎襲名披露が始まって、お正月は歌舞伎座での襲名披露興行やったもんやから、主な役者さんたちはほとんどそっちに取られてまうやろなぁって心配してたんよね。でも仁左衛門・玉三郎やったら絶対に見たいやんかぁ。

 一応、演目の柱は昼の部は「十六夜清心」、夜の部は「仮名手本忠臣蔵」の「道行旅路の花婿・五段目・六段目」が決まってるみたいで、あとの細かいところはこれから決めはるみたい。

 嬉しいのは嬉しいけど、チケット取れるかどうかが最大の問題やなぁ…。
というわけで、リアル友達の皆様へ伝言、今回はチケット争奪戦が予想されますので、いつものように松竹座までぷらっと買いに行って、お気に入りの2階の2等席を押さえることができなくなる気がするんで、イープラスか何かで取ることになるかもしれへんねんな、そうなると1等席になってまうと思うので、今から心積もりしといてね。一応、村をんなが見たいのは昼の「十六夜清心」の方ちゅうことで、よろしく。

|

« 吉野ってこんなとこ | トップページ |  「第13回 ゼットンの娘」 »

女の悪所は芝居小屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/6070068

この記事へのトラックバック一覧です: 平成18年1月、大阪松竹座 歌舞伎公演速報:

« 吉野ってこんなとこ | トップページ |  「第13回 ゼットンの娘」 »