« 「第29回 怪獣は何故現れるのか」 | トップページ | 今週のマジレン&響鬼(1月4週目) »

2006.01.21

「第30回 勇気を胸に」

 あいたっ!!今日のマックスは第1回のマックスを見てなければ、意味がよう判らんっていう話やったんか。第1回見てへんかったからなぁ…。

 シリアスドラマモードのマックス。
 リュウゲンダケにグランゴンの死骸が発見されるんやけど、ラゴラスがグランゴンを食い殺したって想定されてたけど、そんな死闘に気がついてないUDFって…。

 いつも怪獣と闘うときにマックスに頼ってばっかりであることに、迷いを覚えるカイト。
 反対に怪獣を倒す武器が完成しなくても、きっとマックスが倒してくれるとマックスに頼る気持ちが芽生えるショーン。
 
 カイトの両親が地震災害で亡くなっていて、それを救うことが出来なかったことに対して、トラウマをカイトが持っていたなんて、マックスのドラマ展開ってあんまり隊員一人一人のキャラを掘り下げることがなかったから、30回にして初めてカイトの過去を知ったよね。
 ミズキは自分にその話をしてくれなかったってちょっと怒ってたけど、それって視聴者代表で怒ってくれてたんかな?

 ウルトラマンマックスの本来の目的は「文明の進んだ惑星が宇宙と調和できるかどうかを観察しに来ている」んやて。でも人間は地球環境を破壊してるんで怪獣が現れてるんやろ。ということは文明が進めば進むほど宇宙との調和が出来なくなってるってことなんちゃうん。
 「いつまでも我々は地球に留まれない。宇宙と調和するのは地球のするべきことだ」っていうセリフがでてきたってことは、この第30回が最終章の始まりってことになるんかな。

 マックスギャラクシーでの攻撃が失敗するの初めてやな。

 でもって、ショーンの完成させた武器とミズキ・コバの連係プレーでマックスでも倒せなかったラゴラスエヴォを退治。 
 DASHもやる時はやるのよね。

|

« 「第29回 怪獣は何故現れるのか」 | トップページ | 今週のマジレン&響鬼(1月4週目) »

変身!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/8269762

この記事へのトラックバック一覧です: 「第30回 勇気を胸に」:

» 今日のウルトラマン〜恐怖と勇気と〜 [ガヴァドンなボログ]
 いよいよ来ました。今日の初代は『恐怖の宇宙線』、登場したのは我らが「ガヴァドン」でした。私にとっての理想怪獣です。暴れて町の破壊をするわけでもなく、ただ昼寝するだけなのに、日本経済を麻痺させてしまう存在感。劇中、化粧直しをして2つの姿を持つおしゃれ(?)ぶり。そして、何より、「ウルトラマン」よりチビッ子たちに人気があるのです。(ただし、劇中での話ですが。)  この作品の監督は、前話「真珠貝防衛指�... [続きを読む]

受信: 2006.01.22 21:53

» ウルトラマンマックス30、マックスギャラクシー敗れる! [子育てパパのブログ日記Next]
進化怪獣ラゴラスエヴォ登場  区切りの30回目らしい好作品になってました。  「私はいつまでもいられない」とカイトに話すマックス。  徐々に、マックスの終幕が近づいてきました。  なんとなく寂しいなぁ。 ◆  今回は不思議な雰囲気で始まった。  マックスが現れなかった世界で、病院に搬送されたカイトが命を失おうとする。  マックスがカイトを救った理由。  なぜ、カイトを選び、地球を守ろうとするのか。  前回の「何故怪獣は現れるのか」に続く、ウルトラシリーズの哲学的考察であり... [続きを読む]

受信: 2006.01.23 19:02

« 「第29回 怪獣は何故現れるのか」 | トップページ | 今週のマジレン&響鬼(1月4週目) »