« 疾風(はやて) | トップページ |  「今週のシャーク隊長・第20話」 »

2006.02.11

「第33回 ようこそ!地球へ 前編 バルタン星人の科学」

 砂浜で貝拾いに来た少年。ふと気がつくと怪獣が。潮を吹く錦鯉で顔はイルカみたいな。慌ててみんなを呼びに行くんやけど、もうそこには何もいないんやんか。で、一応ダッシュにも連絡したもんやから、カイトとミズキも来るんやけど…。

 なんかこのシーンのカイトのセリフ、あんまりカイトらしい言い回しや無かったと思うんやけど、どう?だいたい今までカイトの口から「OK」なんて聞いたことないし。「ダッシュは必ず来る」って行った時、カイトが人差し指と親指で少年の方差してたけど、「それって、イブキっぽく見えるやん」と思っちゃったがな。

 勉君やってる男の子芝居巧いよねぇ。

 タイニイバルタンの女の子が取り出したのが、空飛ぶ箒。なんか1年前を思い出すなぁ。黒いマントを着た男女5人が箒に乗って飛んでたような(遠い目)・・・。夕日の中を飛んでるところの絵はとっても綺麗やったよね。

 遊園地でジェットコースターを空中に飛ばせて、カイトを呼び出したりしてたけど、あのシーンではカイトやミズキの目にはタイニイの姿は見えてなかったってことやったんかな? 

 空中を舞う無数の紙飛行機。こっちにはコバとショーンが出動。この現象を説明するために少年の口を借りるタイニイ。コバとショーンにもタイニイの姿は見えてへんみたいやな。

 今回のヨシナガ教授は珍しく世間の常識にとらわれた発言ばっかりしてるよね。

 ここでカイトが少年の背後に何かの存在が…なんていうところを見たら、やっぱりタイニイは少年と警官にしか見えてないってことか。その辺のところ、小さいお友達にまで伝わったかなぁ?

 ダークバルタンが出てくるまでは、メルヘン系やったよね。

 ダッシュのコントロール室が無重力状態で部屋にあるものばかりじゃなく、隊員たちまで浮遊してるやなんて、ちょっと無防備すぎるんちゃうん。

 ダッシュばかりじゃなく、地球上にあるもの、自動車・飛行機・人間・その他もろもろも空中に浮遊してるんやけど、金魚や鮫まで空中に浮かんでるってのは、判りやすいんだかお遊びが過ぎるんだか???ねぇ。

 バルタン星人が重力を操ることが出来るのを表すために、車とかいろいろな物を空中に浮遊させてるって言うアイデアは良かったかもしれへんけど、戦いの場面とかにはちょっと邪魔やったんちゃうん。

 ウルトラマンとバルタン星人は長年のライバルやから、ウルトラマンの弱点も知り抜いてるよね。
 ウルトラマンは光のエネルギーによって活動しているのが判っているから、ウルトラマンマックスよりも巨大になって踏みつけてしまうバルタン星人。踏みつけるたびにお尻を振ってるのが可愛かったりして(笑)。

 バルタン星人に対抗して同じ大きさにまで巨大化するウルトラマンマックスやったけど、バルタン星人の攻撃力は今まで出てきた怪獣とは桁違い。とうとう時間切れでカイトに戻ってしまい、廃墟の中をよろめきながら、歩くカイト。

 あのぉ、この廃工場って、ひょっとしてマジレンジャーがン・マたちと戦ってるあの場所と同じ所なんでしょうか。それとも似てるけど違う所?
 バブル経済の崩壊で、特撮のロケにぴったりな廃工場があちこちにあるというのは、喜んでいいのやら悪いのやら。

 マックス、久々の2週ものやったからか、いつもの30分の中におもしろさをぎゅっと凝縮してる感じがせぇへんかったなぁ。
 来週は後編。またまたおいしい所を二瓶さんがさらってまうような予感(笑)。

|

« 疾風(はやて) | トップページ |  「今週のシャーク隊長・第20話」 »

変身!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/8612771

この記事へのトラックバック一覧です: 「第33回 ようこそ!地球へ 前編 バルタン星人の科学」:

» アラシ(フルハシでも可)とゲンとカイトと [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
オオトリゲン、登場!!@駐在さん 声は当時のままですね。容姿については・・・(汗。 怪獣出現をDASHに直で電話する少年・・・。すごくない?! それともDASHは警察を間に挟まなくても直で繋がるシステムになってるんですか? なんか、イタ電多そう・・・(汗 ...... [続きを読む]

受信: 2006.02.12 00:19

« 疾風(はやて) | トップページ |  「今週のシャーク隊長・第20話」 »