«  「今週のシャーク隊長 第36話」 | トップページ | 週刊きゅうりとトマト 6月2週目 »

2006.06.11

今週のボウケン&カブト(6月2週目)

 「マジレンジャー Task.17」

 百鬼鏡を巡って戦うダークシャドーとボウケンジャー。そこへ現れる異形の2体。「ガイ様、見つけました」ってねぇ、"様"付けで呼んでもいいのはガジャ様だけやねんけど。
 紫緑のアシュがガイ。黒のアシュがヒョウガ。一応書いておこう。
 
 そこへ現れる高丘。黒の衣装やから、真墨が損するよね。昔の学ランみたいやったけど。

 アシュとは昔の物語に出てくる人間以外のものとくれば、普通は鬼やねんけど、去年さんざん鬼・鬼ってやってたから、鬼という言葉は使われへんわな。

 プレシャス回収容器に入ってたのはセロリ。ちゃんとかじった痕がついてるところが芸が細かいやん。

 ガイの乗りのいい動きと声がめっちゃマッチしてるよね。

 イエローのブレスレッドを見て、「これは選ばれた者の証」っていうガイ。おぉそうかそうか、ブレスレッドの因縁話はまだ生きてるんやな、やっぱりそうでなくっちゃ。これで菜月がただの天然娘ではなく、選ばれた者っていうおいしい設定復活。どう選ばれてるんやろね。

 うぁ、また俺様登場かよ(笑)。百鬼は人間によって次元と次元の狭間「百鬼界」というところに押し込められたって、さらっと言うてたけどこの設定って放りっぱなしになっちゃうんやろか。

 百鬼鏡を岩場に据付、生贄として連れてきた菜月の首を締めるガイ。なんか菜月ってしょっちゅう首締められてるんとちゃう?

 菜月の手に傷をつけて鏡に3滴の血を滴らせアシュを呼び出すガイ。
 「たったそれだけ?」って菜月も言うてたけど、見てた私もそう思ったな。

 ボウケンジャー・高丘・アシュが戦っている間に、鏡を通って百鬼界から戻ってきてしまった大いなる獣・レイ。ちょっと顔がライオン系(というかライオセイザー系というか…)。

 その後引き続いて鏡から出てこようとするアシュ達の腕がニョキニョキ現れたときには、ちょっとインフェルシアの地獄門(やったっけ?)みたいでどうなるねんって身を乗り出してもうたがな。

 百鬼鏡に錫杖を突き立て鏡を割り、アシュ達が出てこないように封印する高丘。ありゃ、アシュ3体だけか。あと2体くらい出しといてもよかったかもって思うてもうたんやけど。

 そのすぐ後、デュアルクラッシャーの攻撃を受けて巨大化するヒョウガ。
ボウケンジャーもアルティメットダイボウケンで迎え撃ち、あっという間に撃破しちゃったもんな。でもその後、「高丘流アシュ根滅」(根滅ってこの字でええんやろか?)って呪文でアシュの邪悪なる魂を消してしまう高丘。

 百鬼界に通じる鏡が割れてしまったんやけど、それってプレシャスとしての価値も失われてるよね。ボウケンジャーとしてはそんなものでも指令が出ている以上回収して持って帰らなあかんねやろけど。

 真墨「気にくわねぇ、野郎だ」。確かに(笑)、どうしても6番目が登場すると割を食うのはレッド以外のメンバーやからねぇ。その上、素であれだけのアクション見せつけられると、チーフの目つきも悪くなるってもんだ。

 高丘とガイの戦いが2部の展開を引っ張るんかな。

 高丘やってる出合君って大阪出身みたいやね。チーフも大阪やねんけど、なんかどんどん大阪からいい男がいなくなってるような(笑)。

 来週の予告、白いマントを翻しガジャ様、久々の登板でございます。お待ち申し上げておりました。東映の公式にもガジャ様のお写真がUPされてましたよね。正面から1枚と後姿が1枚。

 「仮面ライダーカブト 20」

 ローズティーを見て、姉がワームに殺されたことを思い出す神代。先週あちこちブログでカブトの感想を拝見してたら、良家のお坊ちゃまが自分のこと「俺」と言うのはおかしいって書いてはる人がいてはったけど、そうよねぇ、ということは「ねぇさん」っていうのも変やよね。やっぱ「お姉さま」でしょ。それにあんなに「ねぇさん、ねぇさん」って呼びかけるの見てたら、アギト思い出しちゃった。確か津上翔一の記憶の中のねぇさんも白いワンピースを着てたよね。

 怪盗シャドウについて探りを入れるため、加賀美を呼び出した影山。加賀美単純やからすぐに顔に出てまうもんな。
 1回目見たとき、今度のワームは刑務所に入ってもおかしくない奴ばかり狙ってるって影山が言うたんで「あぁ今回のオチはこれかぁ」って気がついてもうたよね。

 泥棒に失敗して警官に囲まれ苦戦している加賀美と岬を助けるため、発煙筒(でいいのかな)を撃ち込む田所。きゃはーーー、めっちゃこういうポーズ慣れてるやん。狙いを定めてる時の顔つきなんて、最高やね。

 加賀美父、表情動かさずに「ちょっとびっくり」が可愛~い。ボンモウキョウで変換したら一発で「梵網経」って出てきたのに「ちょっとびっくり」。MS-IMEってこういうの不得手やと思ってたもんやから。

 良家のお坊ちゃま、あんな下町でお買い物するんかよ。銀座か日本橋あたりのデパ地下行けっちゅうねん。

 そういえば、仮面ライダーの真ん中のCMにシャンプーとか化粧品入るなんて珍しいよな。今気がついた。でも昼ドラ見てる気になっちゃうよね。

 うわっ、神代って、擬態されてたんか。いつかはそういうパターン出てくるとは思ってたけど。それを知ったら"じいや"が可哀想やな。

|

«  「今週のシャーク隊長 第36話」 | トップページ | 週刊きゅうりとトマト 6月2週目 »

スーパーヒーロータイム06」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/10487312

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のボウケン&カブト(6月2週目):

» ボウケンジャーTask17アシュの鏡 [MAGI☆の日記]
レイの声はカレカノの有馬くんなんですね。次週お休み…以下ネタバレ↓↓↓ボウケンジャーと戦闘中のシズカ。無数の妖怪が封印されているという百鬼鏡を取り返そうとボウケンジャーは戦っているようです。今度はヤイバと戦闘で、ボウケンジャーは押され気味です。ヤイバは...... [続きを読む]

受信: 2006.06.12 06:24

» 轟轟戦隊ボウケンジャーTask.17「アシュの鏡」高丘映士(出合正幸さん)登場! [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ]
「アシュの鏡」と書こうと思ったら「鏡」が「加賀美」と先に変換されるのはやはりカブトレビューのせいでしょうか?c(>ω<)ゞ イヤァ~ 今回は、今のところ(?)謎の青年高丘映士(出合正幸さん)登場! 一応、今のところと言っておきます(;^◇^;)ゝ イヤァ ダーク... [続きを読む]

受信: 2006.06.14 19:15

» Boukenger task17 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
戦隊通算1500話(Task.19がこれになります)が近づき、また、毎年6月は「全米ゴルフ」のために1回お休みが入るが、今回はその前ということで、次回が待ち遠しくなるように新キャラが登場。ネガティブは4つ目となるアシュが、また、謎の男として高丘映士が登場。ロボの方もエスカレートすることが留まらないだけに、大量のキャラクター・グッズにより、「親泣かせ戦隊」ということもしっかりと受け継いでいる... 今回のBGMは新登場のアシュが人類とは別の進化系を取った生物ということで、オバケ植物を扱った「リトルショ... [続きを読む]

受信: 2006.06.15 21:20

» Masked Rider KABUTO #20 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
「アギト」だ「555」だと言われている「カブト」であるが、今回は唯一の「カブト」らしさである「お料理教室」までもがお休みとなった。で、物語は「555」化するし、また、フィクションとはいえ、あまりにも倫理観を疑う物語が展開されている。(これでは宮内先生も「ヒーロー番組は教育番組だ」と言えなくなる。)今回はBGMを「仮面ライダーファイズ コンプリートCD-BOX「Final Call」」のDISC 1として、簡単に...(何か、これでも違和感が無いのですが...) 新聞に「怪盗シャドウ」の記事が載ってい... [続きを読む]

受信: 2006.06.15 21:29

» ボウケンジャー第17話「アシュの鏡」 [アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック]
脚本:會川 昇/監督:中澤祥次郎【あらすじ】かつて、進化の過程で人類とは別の道を辿った高等生物がいたらしい。アシュは妖怪や悪魔、モンスターの類としてさまざまな形で伝承されてきた存在である。無数の妖怪が封じ込められているといわれるプレシャス・百鬼鏡をめぐ...... [続きを読む]

受信: 2006.06.22 19:39

«  「今週のシャーク隊長 第36話」 | トップページ | 週刊きゅうりとトマト 6月2週目 »