« 今週のボウケン&カブト(10月3週目) | トップページ | Colors »

2006.10.17

BL歌舞伎

 15日の日曜日、松竹座でやってるBL歌舞伎見てきました。ちゃんとした感想は「村をんなの独白」のほうにUPしたんやけど、こちらにもざくっとした感想を。

 友達と松竹座の前で待ち合わせしたんよね、10時から10時半の間適当にってことで、それで劇場の前におったんやけど、開場15分前になっても、劇場の前ガラーーーンとしてるんやんか。普通やったらこれくらいの時間やったら、まぁまぁ人が集まってきてるはずやのに。そしたら友人が「もう楽屋口の前、凄い人やったで。人が通られへんくらい」の入り待ち。お陰で、劇場の前で幕間のお食事の予約取ってる皆さん、めっちゃ手持ち無沙汰にしてはった。
こんな時間に楽屋入って間に合うん?って疑問に思ってたら、主役の染五郎さんも愛之助さんも芝居に出てくるの1部の後半やったもんね。

 歌舞伎を見にくる人って、一般の人よりはBLに寛容やとは思うんやけど(っていうのも衣装・化粧は女やけど、中身は男が男とラブシーンなんか普通にやってるし、あぁこの人は女より男の方が好きなんやろうなって思わせる人が一般よりは多めに存在してる社会やからね)、それでも今回の芝居のラブシーンは、ちと露骨めで劇場中から失笑が起きてたな(露骨というても花組芝居ほどではないけど)。

 現代調の邦楽(猿之助さんのスーパー歌舞伎なんかでよく使われてる)にあわせて男声の歌が始まるんよね、それで愛之助さん演じる数馬が染五郎さん演じる友右衛門の手を引っ張って、奥の部屋に入る。友右衛門が帯を解かれながらチラッと現れ、引っ込むと二人の姿がシルエットになってキスをするっぽいのが浮かび上がるんやけど、チョンマゲ頭二つがくっつくってのは、やっぱりどうもなぁ・・・・失笑しかないがな。

 腐女子じゃないんで、間違ってるかもしれへんけど、数馬×友右衛門ってカップルだったような気がする。(数馬は前髪立ちのお小姓姿ですよ)

 今の所、東京での上演は決まってないらしいけど、10月の松竹座ってこういう実験的な芝居が多いみたいやなぁ。

|

« 今週のボウケン&カブト(10月3週目) | トップページ | Colors »

女の悪所は芝居小屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/12324294

この記事へのトラックバック一覧です: BL歌舞伎:

« 今週のボウケン&カブト(10月3週目) | トップページ | Colors »