« 永山武臣松竹会長 | トップページ | 桜2号・最終回 »

2006.12.18

今週のボウケン&カブト(12月3週目)

 「ボウケンジャー Task.42」

 ミスターボイスに、命令違反をするからダイボウケンやダイボイジャーは大破、ボウケンジャーは負傷し、ズバーンは行動不能、高丘は石化したと嫌味を言われるメンバーたち。 
 そんな暗いシーンやちゅうのに、村をんなの目は真墨の腹筋に釘付けやんか。すごいねぇ、腹直筋、1日何回腹筋やってるんやろ。

 大暴れするクエスターの元に、サイレンビルダーに搭乗して現れるボウケンレッド。そうそうサイレンビルダーは無傷のままやったんよね。いざとなったらレッドはなんでもできちゃうのが、スーパー戦隊のお約束かな。ゴーゴービークル修理している間の時間稼ぎにはなるか。

 おぉ、ひさしぶりのジャッキダウンとジャッキアップ。

 衣装は以前の高丘に戻っていても、記憶はボウケンシルバーとしてみんなと冒険していた頃のことを覚えていた高丘。お母さんの色仕掛けに負けない精神力を持っているかどうかやな。

 「無駄な抵抗は止めてさっさとおねんねしなちゃい、レッドちゃん」って、今日はガジャ様出番なさそうやから、替わりにお茶目な仕種してくれてるんかいな。

 ホムンクルス、めっちゃ強かったから、サイレンビルダーよりでかいのかと思ってたら、サイレンビルダーの方が頭一つでかいやんか。

 サイレンビルダーのネオパラレルエンジンを臨界点まで加速させ、臨界点を超えたエンジンは暴走しやがて爆発するという自爆によってホムンクルスをやっつけようとする作戦を選んだチーフ。
 シルバーのロボやと思うて、荒業をしかけるねぇ。高丘、現世に戻ってきたら、めっちゃ怒るやろうな。勝手に使われた上に、壊されたりしてたら。

 自爆ボタンを押そうとした瞬間、ゴーゴービークルの修理が間に合って駆けつけるボウケンジャーたち。確か先週の終わりには、どうしようもないくらいボコボコに壊されてたはずやのに、突貫工事で修理完了って、めっちゃご都合やな。

 誰かがお母さんに化けてたことは判ってたけど、オウガやったんか。

 ホムンクルスとの戦いの場面に変わったら、ロボが3体も立ってるやんか。
ボウケンブラックって今まで一人でロボ操縦したことなかったんちゃう?珍しいねぇ。そして女性に優しいブルーが、ピンクとイエローの補助に入ったんかな。でもピンクは男らしいから大丈夫やし、イエローは一人でロボを操縦してる時は結構大胆やから、これも大丈夫やと思うんやけど。

 高丘に錫杖を与える本物の母の魂。やっぱりサガスナイパーより錫杖の方がカッコええよな。

 無敵のホムンクルスも、ダイボイジャーまで現れて、総攻撃されたらひとたまりもないわな。しかし、牧野さんがズバーンの修理が残ってたことに気が付いてから、たった2分で戦闘に参加できるまでに復活するやなんて、レムリアの卵にでも浸けたんかな。

 ホムンクルスが破壊される寸前、メルクリウスの器を持って逃げ出すガイとレイ。このままいつも通り終了するには、50分だと時間的に早すぎるよなぁって思ってたんよね。

 そしたらガイ・レイ、今日でオールアップやったんか。先週、ラスボスと見せかけておいて死亡フラグが立ったかな?なんて書いてたけど、ほんまにそうなってびっくりしてる村をんなです。

 青い空、うっすら雪が被ってる(ように見えたんやけど)浅間山、そして鬼押し出しのごつごつした岩肌。クエスターがやられるのにぴったりなロケーションやったよね。
 こんなに早くクエスターが退場するとは思わへんかったけど、遅く出てきた悪役は先に退場していくっていうパターンがスーパー戦隊にもライダーにもあるみたいな感じやから、まぁそういうもんかなと一応納得しとこか。

 さて来週は、スズヤンの登板ですか。そしてミニスカサンタで、アギトの真魚ちゃんというよりも、今や美尻の莉奈ちゃんと言った方が早いという秋山莉奈ちゃんご出演。こりゃぁ、お父さんたちへのクリスマスプレゼントやな。
 相変わらずガジャ様はお茶目路線を驀進中みたいやし。

 「仮面ライダーカブト 45」

 井上先生のご本です、覚悟して見ましょう。
 擬態天道の前に現れた双子乃木「ついて来い、もうすぐアルマゲドンが始まる」って、やっぱり1999年(7年前)の渋谷隕石は恐怖の大王ってのを引きずってるみたいやんか。

 擬態天道も憎しみによって、声が低いのに変わっちゃったけど、今度本物の天道と向き合ってセリフしゃべるとき、ちゃんと区別つくやろか???ちょっと心配。

 疑問、ワームが擬態している人間を病院に連れて行って、手当てしたときに例えばレントゲンやら、CTやら、MRやら撮って検査しても普通の人間と同じように写るんやろか???(笑)

 先週折角、岬を守ってかっこいいところを見せた神代やったのに・・・。

 ネィティブの根岸登場。加賀美父はやたらへこへこしてたけど、どんな本性を表してくるんやろね。

 各地にワラワラと現れるワームに対して、退治するため追いまくられる天道たち。

 矢車が自分を罰するために鎖を巻きつけた姿を見て、大リーグ養成ギブスを連想してしもうた人いてたんちゃう?腕の部分片っぽは鎖やけど、片っぽはスプリングになってたやんかということは、一応鎖取り外せるようになってるみたいやね。

 あんなにたくさんワームが現れて、田所さんと必死でライダーの手配をしていた岬やったのに、神代のいる病院に来る時間なんかあるんかいな。それともひょっとしてこの岬はワームの擬態かぁ?って思わへんかった?村をんなは思っちゃったんやけど。一応、1日3交代でゼクトの他の班がワームの監視をしてるって、いい風に思っておいてあげよかな。

 ドレイクまで出てきたやんか。井上先生のご本ならドレイクは出てくるわな。オッシー、素敵~。

 神代も地獄兄弟もこの期に及んで、こんな勘違い野郎ばっかりで無事最終回が迎えられるのか、大丈夫~???

 じいや、編物の手つき慣れてるよね、そこに感心しちゃったりして。

 乃木、前髪あげたほうが、精悍かな。で、いつの間にか髭生えてるやん。

 神代にさそりワームの本性が現れ…ってところで来週へ。
 ふと思ったんやけど、神代とじいやの二人が面白くて人気が出ちゃったもんやから、コント扱いで神代引っ張りすぎたんとちゃうやろか。本当ならラストに向かって緊張の連続な状態でないとあかんのに、ちと疑問が湧くような展開で、最終章はブレイドの方がよっぽどましに思えてきてるんやけど、それは言いすぎかな? 

|

« 永山武臣松竹会長 | トップページ | 桜2号・最終回 »

スーパーヒーロータイム06」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/13105469

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のボウケン&カブト(12月3週目):

» 轟轟戦隊ボウケンジャー Task42「クエスターの時代」 [MAGI☆の日記]
轟轟戦隊ボウケンジャーの第42話を見ました。いやだ〜!!クエスターが倒されてしまった…。これでボウケンジャー見る楽しみが減った。Task42 クエスターの時代『アシュ・オウガに石に変えられた映士の魂は次元の狭間へと迷い込んでいた。一方、クエスターは4つのプレシャ...... [続きを読む]

受信: 2006.12.18 07:54

» Boukenger task42 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
前回徹底的に破れたボウケンジャーということを受けた物語だったが、今回はあっさりと決着が付いてしまったお話でした。(やっぱり次回は年内最後の放送(大晦日は放送はお休みです。)であり、更にはクリスマスということで、クリスマスネタに走るという営業戦略が...)せっ..... [続きを読む]

受信: 2006.12.18 12:08

» Masked Rider KABUTO #45 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
御大脚本ということで何も期待しない物語。(穴だらけで、救いようのない物語でした。)そんな中、唯一の光が「銭形愛・18話」の福本/「銭形雷・1st.5話」の波野がネイティブとして登場。(が、今回は顔見せだけで...)あとは、もうどうでもいいというお粗末な物語へ加速し..... [続きを読む]

受信: 2006.12.18 12:12

» 秋山莉奈(あきやまりな) [アイドルプロフ]
名前:秋山莉奈 ひらがな:あきやまりな カタカナ:アキヤマリナ 生年月日:198... [続きを読む]

受信: 2006.12.18 18:11

» 轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.42 クエスターの時代」 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
『世界には、まだたくさんのプレシャスが眠ってる。お前らと一緒にやる冒険はまだいくらでもあるぜっ!』 映ちゃん帰還・・・ [続きを読む]

受信: 2006.12.20 23:25

« 永山武臣松竹会長 | トップページ | 桜2号・最終回 »