« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007.02.27

餅は餅屋っていうとおり

 どピークを迎えてる杉花粉の飛散。このうっとおしいのを土・日の2日間我慢するのはたまらんと金曜日の夕方に、耳鼻咽喉科へいって来たんよね。

 花粉症ってアレルギーやから、だいたいの症状は同じやけど、出方が人それぞれやんか。私は一昨年、くしゃみ・鼻水・鼻詰まり・目のかゆみにプラスして、喉が痛くなるという症状まで出るようになったんよ。

 去年は喉の痛いの我慢して、眼科で目の薬だけもらってたんやけど、今年は耳鼻咽喉科に行って鼻喉の薬+目薬ももらってきたんよね。さすがくしゃみ・鼻水・喉の痛みは一発で治まったけど、目の痒いのはとれないんやなぁ。眼科でもらってくる目薬やと目の痒み、すっと治まるのにねぇ。やっぱり餅は餅屋よねぇ。

 眼科と耳鼻科と両方行けばいいんやろうけど、花粉症だけで眼科と耳鼻科に行くもんやから、初診料を2ヶ所で払うのって、なんかもったいないでしょ。1つの病気で2つの医院にかかるのって、なんだかなぁ。かといって私、遠慮深い(笑)から、こっちから先生に○○処方してくれってよう言わんし。大きな病院に行けば、アレルギー科なんかで1つで済むんやろうけど、これだけ花粉症の人多いねんから、町の医院や病院でなんとかならんもんやろか。

 耳鼻科で処方してもらった薬・・・アレグラ錠、ファビ点鼻薬、スプデル点眼液

| | コメント (0)

2007.02.25

今週のゲキレン&電王(2月4週目)

  「ゲキレンジャー 修行その2 ワキワキ?獣拳合体」

 巨大マキリカをやっつけたマスターシャーフ。マスターシャーフが使ったのは倍倍分身拳。激気を固め巨大な人型(猫型)に塗り固めたもの。

 山に逃げたマキリカの前に現れるメレちゃん。結構強いやん、メレちゃんって。シャーフって伝説の拳聖やったんか。それって元々人間やったんが、ハリケンジャーの館長みたいにハムスターになってもうたんかな?それとも元から猫やったんかな?どっちやろ。

 獣拳不闘の誓い。戦ってはいけない定めっていう枠がはめられてるみたいやね、マスターシャーフ。ってことはデカレンジャーのボスみたいにかっこよく変身するって可能性はないのかな。

 臨獣拳側は頭に"リ"の付く言葉がいっぱいいりそうやね。「臨在せよ」とかリンシーとか言うてたから。

 イエローは根性一本槍なんや。根性あるイエローの先輩といえば、アバレイエローのらんるちゃんを思い出してまうよね。ブルーは技なんや、でもこの子ブルーなだけあって青臭い奴。

 マスターシャーフの「以上」って可愛い。これでマスターシャーフの決め言葉決定やね。で、猫なのに猫舌じゃないんや。

 メレちゃんの無限烈波(烈波のパの字は波でええんかなぁ?)によって、強大な力を得るマキリカ。

 ジャンってお子ちゃまキャラなんやけど、ちょうどスーパー戦隊の中心視聴年齢4~5歳くらいのお子ちゃまって感じよね。そんなお子ちゃまキャラをがんばって演じてる鈴木君は偉い。

 ジャンにヌンチャクの使い方のお手本を見せるレツ。うわぁ、そういえば中学生くらいの頃、ブルースリーの真似して、ヌンチャク振り回してた男子いっぱいおったの思い出したよ。

 CM、ボウケンジャーvsスーパー戦隊。ツエツエ・フラビージョ共に変わらへんなぁ。この二人は、ハリケンジャーvsガオレンジャーのときも一緒に出てきてたしね。
 それからもう1本。おっとっとの猫、めっちゃ可愛い。マスターシャーフかと思ってもうた(笑)。

 ラン、理央のことは知ってたのに、メレのことは知らんかったんか。
メレを見て変身するゲキレンジャーの3人やけど、まだまだ名乗りの所、気合が足らんよなぁイエローとブルーの言い回し。レッドは合格やけどさ。

 ゲキトンファで闘うゲキブルー、身のこなしがめっちゃシャープ。ロングバトンのゲキイエローも、長い棒振り回しても形が崩れないし、いいねぇ。
 で、一番おかしかったのが、ゲキレッドのヌンチャク。目にも留まらぬ速さで振り回してて、ついさっきまでモタモタしてたのが嘘みたいやん(笑)。

 でもさぁ、小さなお友達がゲキトンファをまねして振り回したら、家中の家具傷だらけとか、ふすまぼこぼことかならへんやろか、それが心配なんやけど。

 激獣拳の真髄は心・技・体のトライアングル。そうかそれでゲキレンジャーは3人で始まったんやね。そしてマスターシャーフは腰にトライアングルぶら下げてたんか、なるほど。

 ゲキビーストを組み合わせて、ゲキトージャに合体してたけど、部外者で新入りのレッドがメインで、元から居たイエローとブルーが足でええんかよって、ブルーあたりが文句言いそうな気もしたんやけど。

 メレの口から飛び出して来たのが、激獣フライ拳のバエ。激獣って言うくらいやから、アーストビーツの仲間ってことやろね。で、巨大戦の実況中継してくれるんか。

 巨大戦って、今まではロボがゴテゴテと合体してたから、あんまりスピーディーな動きでけへんかったけど、ゲキレンジャーは違うがな。闘う巨大ロボ、いいねぇ。

 最後、この3人でゲキレンジャーかとため息をつく室長ってところで、終了。今週はブルーがメインってことでよかったんかな。

 またまたCM。凄いねぇ、玩具のCMにもちゃんとオリジナルの曲がついてるやんか。で、出だしのところ、アギトに似てたよね。

 エンドテーマの所では、ゲキレンジャーのツール説明。ゲキチェンジャーには次元圧縮されてゲキヌンチャクとかゲキトンファーが収納されてるそうです。

 「仮面ライダー電王 第5話 僕に釣られてみる?」

 先週の萌え萌えシーン「ごめんなさいは?」から始まった電王。
 イマジンのにおいを感じるモモタロス。「イマジンはあんたでしょ」と突っ込まれて「そうでした」と足を下ろすモモタロス、この間がいいねぇ。
 アバンタイトル、今回は割りに長めやったよね。

 少年サッカーチームで補欠の少年・大輝。いじけてますねぇ。自分が試合に出してもらえないので、途中で帰っちゃうなんて。

 イマジンがフロントガラスにぶつかって急ブレーキをかけたトラックから落ちてきた荷物の下敷きになる大輝と良太郎。いやぁ、いくらなんでもそんな積み方はないわな、運送業の基本中の基本やんか。

 怪我が治っても試合には出られないってつぶやく大輝。こういうマイナス思考がイマジンをひきつけるってことか。大輝やってる男の子芝居上手いやん。

 良太郎の病室には、看護士さんや女性の患者さんが良太郎を取り囲んで、嬉しそうに見つめている。
 ウラタロスに入られたU良太郎の声やってる人って、市丸ぎんの声の人やねんて。座右の銘かな「言葉の裏には針千本。千の偽り、万の嘘」

 尾崎から入院費を払うのに持ち合わせが無いからと財布ごと借りちゃったU良太郎。よくよく考えたら事故やねんから、トラックの運転手から治療費出るはずやのにね、ウラタロスはほんま悪智恵が働くなぁ。

 かにイマジン。シザースの兄弟やんか、顔がよう似てるちゅうねん。

 やっと三浦の出番が回ってきたねぇ。お姉さんの取り巻き尾崎のほうが目立ってたもんな、今まで。でもこの尾崎と三浦。もうちょっと、漫才コンビみたいな感じで息合わせるというか、掛け合いの練習してもらいたいもんやと思うねんけど。

 モモタロスとウラタロスのバトルがとうとう始まったぞ。良太郎も大変だ。

 ウラタロスのやる気の無さがいいなぁ。モモタロスが電王になるのに呼ばれた時の「バイバイ」とか。かっかきてるモモタロスの前で、指見てるところとか。さすが市丸ぎんの声の人をキャスティングしただけのことはあるよな。

 ポーズつけるのに、ハナに「どいてろ」って裏拳したところもお茶目やん。
 サッカーネタやからか、ちっちゃな石柱蹴飛ばして、かにイマジンにぶつけるなんて、おしゃれ。俺の必殺技きめようとしたところで、良太郎の身体が動かなくなって、かにイマジンに逃げられる電王。

 デンライナー車内で喧嘩を始めるモモタロスとウラタロス。もう私までナオミちゃんと同じテンションで楽しんでもうたがな。

 デンライナーの到着をいらいらしながらハナは待ってたけど、あんな場所やとデンライナーに乗り込めるドア無いやろ。

 最後モモタロスのセリフ「お前の身体は俺のもんだからな」ってどっかで萌え死んではる人おるんちゃうん(笑)。

 

| | コメント (0)

2007.02.24

今日の大阪松竹座

Syoutikuza 今日は大阪松竹座で、「朧の森に棲む鬼」見てきました。劇団☆新感線はいつ見ても楽しいのよねぇ。「朧の森に棲む鬼」の看板って、松竹座の正面玄関にぴったりやと思わへん?

 次回の劇団☆新感線は07年7月にシアターBRAVA!で「犬顔家の一族の陰謀」やて。久々に大爆笑ものかな?

| | コメント (0)

2007.02.22

携帯買換えました

 この間、書いてた携帯届きました。ぼちぼちカスタマイズしてるんよね。

今まで使ってたのはドコモのPHSやったから、ナンバーポータビリティできません。なのでリアル友達の皆さんには、近々お知らせメール送らせてもらいますので、登録変更お願いいたします。

 今まで使ってたPHSって結構人気あったんやて、私も便利やったから好きやったんやけどなぁ。7年も使ってしまいました。思いっきりシンプルやったから、7年ぶりに買い換えた携帯、便利すぎてまごついてます。

| | コメント (0)

2007.02.20

買換え需要の嵐がっ!!

 去年の11月にプリンターを買換えたのをきっかけに、年末にテーブルガスコンロ。年が明けて1月におとんが軽自動車と次々買い換えてきたんやけど、2月に入って我が家に4台あるテレビのうちの2台が地デジ対応の液晶テレビになる予定。

 買換え予定のテレビ2台とも、もう15年以上使っててね、普段おとんが番をしてる方のテレビは音が突然鳴らなくなるんよ。スイッチを入れなおすと音がまた鳴るっていう症状が出ててね。どうせ2011年には買換えなあかんねんからと、とうとう重い腰があがりました。もう1台は弟用でこっちはスゴ録がつくんやな。

 でおとんが「自分のテレビはどうすんねん?」って聞いてきたから、「地デジに替わるときにパソコンと一緒に買い換えるつもり」って言うときました。今のビスタって映像とか音響とかに強いんでしょ。私が欲しいパソコンはこんなやつ

 なんか私、OS飛び飛びに買ってるみたい。でもよっぽどパソコン好きとかでもなく、物持ちが良い人なら、そうそうマイクロソフトの販売戦略に乗せられたり、せぇへんよね。あと3年MEでがんばります。動画とか見られへんとか、すぐ固まるとか、マイクロソフトのアフターケアが切れてるとか、色々問題もあるけどねぇ。パソコンが家電に近づいていくんやったら、ほんまにこの戦略考え直してもらわんと困るよね。あんなパソコン欲しいけど、場合によっちゃ、アップルかて視野に入れて考えなあかんかもしれへんしって、思うやんか。

 話を元に戻すけど、私、携帯買い換えます。オンラインショップで買ったから、あとは商品が届くのを待つばかりと、そうそう弟ゴルフバックも買換えとったなぁ。

 

| | コメント (0)

2007.02.18

今週のゲキレン&電王(2月3週目)

 「ゲキレンジャー 修行その一・ニキニキ激獣拳」

 最初に書いておくけど、なんというても今週はゲキレンジャーの世界を掴むのがせーいっぱいで、突っ込む余裕無しっちゅうことでよろしく。

 うぎゃーっていう雄たけびと共にパンダと樹から落ちてくるジャン。狼少年ケンかよっ!!この突っ込みの意味が判る人は45歳以上やな(笑)。パンダが間抜けすぎて朝からなんだこりゃって感じやったかな。

 中華風になったせいで、やたら漢字が増えて、テレビ見ながらメモを取るのも大変やんか。激獣拳とか臨獣拳とか画数かてめっちゃ多いし。

 オープニング見てたら、理央の男の子、西川貴教に似てると思わへんかった?衣装がそれっぽいからやろか。

 伊藤かずえが使うのが激獣レオパルド拳。戦ってた相手がリンシー。

 今日の敵は、臨獣マンティス拳のマキリカ。伊藤かずえが持っていたアタッシュケースから出てきたのが拳魔の腕輪。

 ゲキレンジャーは悪役の造型がかっこいいよね。カメレオンのメレもかまきりのマキリカも。

 理央の化身は獅子。拳魔の腕輪から3人の声がしたけど、そのうちこの3人も獣の姿で現れたりするんやろか。マジレンジャーのときみたいに、きっちり3部制やったりして。

 臨獣拳は弱き者どもの絶望を餌にするんやね。

 イエローがチータで、ブルーがジャガー。で、師匠のマスター・シャーフが爺ちゃん猫。

 獣拳とは激気を燃やして獣の力を手にする拳法。心に獣を感じた時にわきあがる情熱を激気という、その力を引き出すのが獣拳。

 で、イエローとブルーは獣拳ビーストアーツの戦士。そして戦いをサポートしてるのがスクラッチっていうスポーツ用品メーカー。

 アクガタを使う者たちが臨獣殿。

 変身アイテム、ゲキチェンジャー。変身アイテムが携帯電話でなくなったのって、すごいことちゃうん。

 ゲキレンジャーでは、敵方が呪文を唱えることで巨大化するってのは、無理が無くていいよね。ボウケンジャーのときは、ちょっと無理があったもんなぁ。

 まだゲキレンジャーの3人が巨大化でけへんから、今日のところはマスター・シャーフが巨大化してたけど、ジャンの最後のセリフ「猫でだいじょうぶなのかぁ?」が可愛いやんか。

 もう全然消化でけへんがな。来週まで覚えてられるやろか、ゲキレンジャーの設定等々。見てる私も「修行その一」って感じかな。

 「仮面ライダー電王 鬼は外!僕はマジ」

 売れないミュージシャン山越とカメレオンイマジンの後編。
 闇金の怖いお兄さんに囲まれて、お金を払おうとする良太郎。それを見て、「ガキのカツアゲじゃねぇんだぞ」というお兄さん。なんかガキ時代にはいっぱいカツアゲやってた雰囲気よね。どうなるんやと先週心配してたんやけど、パトカーのサイレンに気を取られてる隙に逃げるやなんて、案外あっさりしてたよね。

 良太郎が気を失ってる時にモモタロスがどんな行動を取ったとしても、良太郎は覚えてないんや。

 カメレオンイマジンに連れ去られた山越を追いかけようとして、でもビルの上から下を見て腰を抜かしちゃった良太郎、めっちゃ可愛いやんか。今までの仮面ライダーって、どんな高層ビルの屋上でもみんな平気な顔してセリフしゃべってたもんなぁ。

 お姉さんの喫茶店に良太郎を訪ねてくるハナ。やっぱりお姉さんのコーヒーの方がナオミのよりおいしいんやね。ナオミ、なんかパソコン操作して調合してるみたいやったし、コーヒーの上にデコレートしてるのが、めっちゃ甘かったりしてね。

 お金に埋もれている山越。一体なんぼぐらいの1万円札用意したんやろ。結構凄い量に見えたんやけど。

 山越は最後のチャンスに掛けていた新人発掘オーディションの時、迷子の女の子を警察に連れて行った為に遅刻して、オーディションを受けることができずにバンドを解散。借金してCDを自費出版したけどデヴューできたわけではなかったのが、心残りやったんか。CDを出せばデヴューできるって誰かに騙されたんかいな。

 過去に戻った山越が女の子の泣き声を聞いた所でイマジンが起動し、近くを走っていた車に向かって火を吐いたりしてたのって、自分たちが売れないことへのもやもやをはらしてたって解釈でええんかな?

 モモタロスの力を借りずにプラットフォームで戦おうとする良太郎。デンライナーの操縦席のバイクって品川ナンバーなんや。

 さすが数々のヒーローを演じてきた波岡君。力の入った顔つき、堂にいってるよね。

 プラットフォームなので、ボコボコにやられてしまう電王(この場合電王って言っていいんかな?)ボコボコにやられてる姿も徹底的やねぇ、高岩さんは。

 モモタロスに「ごめんなさい」を言わせる良太郎。なんか健気やし。

 俺の必殺技パート2ダッシュ。ダッシュって(笑)。東映公式にもこれに付いて一応理屈付けて書いてはったけど、私にはパート2とパート2ダッシュの違いは、気合の入り方やと思ったんよね。

 結局山越はオーディションに落ちてバンドを解散し、自分の力で夢を追いかけることにしたんか。路上ライブやっててもファンが付いてないようじゃ、スカウトされることもないやろうし。役者とかミュージシャンとかって、厳しい商売よね。

 やっと仲直りし、お互いのことが分かりかけてきた良太郎とモモタロス。しかし次なるイマジンが…ってところで来週へ。

| | コメント (0)

2007.02.17

2月16日 関西ローカル3番組

 まずは2月16日未明、朝日放送「スタンダップ」。演劇ってメジャーなものは主催に放送局が入ったりするやんか。その宣伝番組に「恋の骨折り損」の主演・北村一輝さんが出演。
 蜷川演出の作品では稽古初日には台本が全部入ってないといけないので、その前にテストを兼ねて、男役4人・女役4人が本読みをやったんやて。で、その相手役と向かい合わせに座って本読みをしたんやけど、掛け合いのところになるといつの間にか姜暢雄君の顔を見つめながらセリフを言ってて、姜暢雄君に向かって愛の言葉を語ってることに「ちょっと照れたり、やばいと思ったり」したらしいよ。こんなこと書くと、腐女子属性の高い方はそれだけで妄想して楽しみはるんやろうけど。
 
 北村さん曰く、「僕がやるシェイクスピアなので硬くするつもりはございません」だそうです。面白くなるらしいよ。髪の毛がちょっとぼさぼさっとした北村さん、そして素の言葉をこんなに長くしゃべってる北村さん、初めて見た気がする。

 関西テレビ、夕方の情報番組に「アンカー」ってのがあるんやけどそこで、坊ちゃま・山本裕典君の密着。JUNON・スーパーボーイで準グランプリに選ばれた映像、中野サンプラザでのカブト卒業式のときの舞台裏、自分の部屋での筋トレ中、ヒミツの花園の撮影現場等、5分くらいのコーナーやったけど、おいしかったがな。
 ヒミツの花園の撮影現場やと思うんやけど、小さなお友達と握手してるところ、子供たちの目が吸い付いてたのが印象的やったよな。カブトのなかで、坊ちゃま大人には死んだのが分かるけど、でも子供たちには誤魔化した演出になってたやんか。こういうの見てたら、それで良かったんやなって思ったんやけど。山本君は、日本中の人たちに認められる俳優になりたいそうです。

 NHK大阪、この間も書いたけどかんさい特集「受け継がれる技とこころ~純名りさが訪ねる上方歌舞伎」
 まずはお正月の松竹座市川團十郎と坂田藤十郎の初顔合わせの話題。
 次に鴈治郎さんが藤十郎になったことで、成駒屋の総帥となった翫雀さんが昨年4月浪花花形歌舞伎での新作の舞台稽古で奮闘する姿。そして7月の藤十郎襲名披露興行で息子と鏡獅子を上演するための舞台稽古の模様。
 3番目は上方歌舞伎会の指導をする松嶋屋三兄弟。
 4番目は藤十郎さんに純名りさがインタビュー。

 歌舞伎ってずーーーっと続いてるから、こういう特集ってビデオに残しておくと、10年位経ってから無性に見たくなったりするんよね。とくに坂田藤十郎復活っていう歌舞伎歴史上のエポックやから。
 上方歌舞伎会の分は、夏に放映した時とは違うビデオ使ってたりして、ちょっとは気を使ってたみたい。

 以上、関西ローカルの3番組、ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

2007.02.15

2月16日のかんさい特集

 2月16日(金)のNHK・かんさい特集(かんさい特集ちゅうくらいやから、関西ローカルなんやけどね)で、「受け継がれる技とこころ・純名りさが訪ねる上方歌舞伎」っていうのがあります。

 去年の夏に上方歌舞伎会のお稽古模様が夕方のニュースで流されたんやけど、これ大阪だけやったんよね。なのでそのときのビデオがまた使われるんやけど、今回はちょっと範囲が広がって関西で見られます。

 すいませんねぇ、関西だけで。番宣見た感じでは、この1年の関西での歌舞伎興行を中心にレポしてあるみたい。見て、面白かったら感想書くね。

| | コメント (0)

2007.02.14

今日から

 今日から、花粉症始まりました。この花粉症の記事だけは、ほんまに自分のためにだけ書いてるんよね。毎年、去年は何日から始まったっけって、調べるのに便利やから。

 今年は暖かいから、例年より半月早いっす。花粉の量は少ないらしいので、早く始まって、早く終わって欲しいもんやけど。残念ながら、ヒノキにも反応するもんやから、杉とヒノキの間にちょっと休憩が入るかな?

 世間はバレンタインデーやちゅうのに、色気の無いことこの上なし(笑)。

| | コメント (0)

2007.02.13

江崎グリコ様、ありがとうございました

当たったといっても、私ではありません。おかんが近所のスーパーでやってたので、応募したみたい。うちの家、受験生おらへんねんけど(笑)。

Present1  大宰府天満宮、さすが堂々の風格やねぇ。そして飛梅も満開。

 グリコさんの商品で、合格ものっていうと・・・これのようです。買ってこよ。

 受験生の皆さん、がんばってね。

| | コメント (0)

2007.02.12

今週のボウケン&電王(2月2週目)

 「ボウケンジャー Last Task」

 ダイボイジャーに乗って、みんなの前にチーフが現れるところから。
ダイボイジャーに皆で乗り込むのはいいけど、高丘が座らせてもらえないっていう小芝居が面白いやんか。

 チーフの命が助かったのはやっぱりズバーンのお陰やったとの解説。でもさぁ、あんなものごっつい爆発やったのに、あんなすかすかな守り方じゃぁ、全身火傷とかするやろ。

 確か変身せずにダイボウケンやダイボイジャーを操縦することは身体にかかる負荷が大きすぎて危険やったはず。そういう設定もいつの間にやら、最終回特別ヴァージョンでなかったことにしてまうんや。で、チーフの「全員意識を集中しろ」の命令でダイボイジャーがパワーアップですか。

 えらいあっさりデスペラード粉砕されてもうたなぁ。

 ゴードムの遺跡で繭化していたガジャ様、ガジャドムに変身。最終回1回だけの登場って、めっちゃ贅沢なお姿やんか。スーパー戦隊って、対象年齢が低いからかもしれへんけど、敵役ってあんまりフィギュア化されへんやんか。ガジャドムのフィギュア欲しいねんけど、無理やよねぇ。

 ゴーゴービークルの全てのネオパラレルエンジンからプレシャスを取り除き、最終リミッターを解除したって何???意味分からん。

 おぉ、最終回のお楽しみ、全員名乗りが本人やん。今のところ、東映公式で最後の記事が掲載されてないから(例えばオールアップの模様とか、スーパー戦隊恒例本人がスーツ着るのとか)、はっきり分かれへんねんけど、ブラックがガジャドムに向かって走ってる所とか、残りの5人もそれぞれの武器を持って走ってる所なんか、本人がやってるような気もせんでもないねんけど、どうやろ?(nationwiseさんより正解のご指摘いただきました。コメント欄を参照してください)。

 やられたと思ったガジャドムがぴょこんと起き上がるところが、ちょっとびっくりやったよね。

 牧野さんが「ゴーゴードライバー発射」とかってやってたけど、これって最初の頃やってた???全然記憶に無いから、最初で最後のシーンかよって、突っ込みながら見てたんやけど。それにしてもサージェスの本部からゴードムの遺跡まで一瞬で来るのが凄い。

 最後やから、ロボも一通り登場させてまうんや。

 人間の夢がプレシャス=人間がプレシャス。でその力でアルティメットダイボウケンがパワーアップ。この原理に辿り着くのに1年掛かったんか。 

 最後はゴーゴービークルで特攻攻撃して、ガジャドムの胸にはめ込まれた3つのゴードムエンジンを破壊。

 ってことはゴードムエンジンが全ての元凶なん?でもゴードムエンジンは元々パラレルエンジンの亜流やからね。

 ガジャドムは爆発炎上して倒れ、ゴードムの遺跡は元のように海の中に沈没、ガジャ様は再び眠りに付く。
 「またいつか甦らん」ってときの横目、めっちゃ迫力あったやんか。

 ゴードムの心臓は絶対に破壊できないって言うてたから、ガジャ様の体内にはゴードムの心臓はあるってことよね。それに脳髄はサージェスの元に残ってるんやから、将来ボウケンブラックがうっかりガジャ様の眠りを覚ましたように、再び起してしまうこともあるんやという余韻を残して終了。

 ガジャ様人気あったから、死なせへんかったんやろうな。よかったよかった。

 半年後。サージェスのサロンで明石が宇宙に行くことの話をしているシーンで、ここでさくらはもう牧野さんの変身ってことで演技してるっぽいよね。

 2代目チーフを真墨に託す明石。ブラックがチーフになるってパターン珍しいんちゃう。

 でもさぁ、なんでアクセルラー置いていくんやろ。宇宙で何かあったときはボウケンレッドに変身したほうがいいやんか。宇宙にかて、悪いネィティブはいるんやろうし。

 チーフに火星のお土産を頼む菜月。火星のお土産って何。火星クッキーかよ。

 ピンクの衣装を着てる牧野さん、めっちゃ気持ち悪い~。一応牧野さんのときはおじさんズボンはいてたけど、これでミニスカートやったらと思うと…。

 せっかくやからピンクもつなぎの衣装作ってもらったらよかったのにね。

 ボウケンジャーの最終回、すっきりまとまって面白かったです。1年間お疲れ様でした。そして楽しませてもらいました、ありがとうございました。

 「仮面ライダー電王 第3話アウトロー・モモタロー」

 デンライナーに乗っていた茶色のトレントコートのおにいさん、パス持ってたよねぇ。あの人も変身できるってこと?

 モモタロスのせいで良太郎は全身筋肉痛と打ち身。そりゃぁしゃーないよな。「身体鍛えろよな」って、鬼さんは鍛えるの好きだよねぇ。

 あらっ、今日の良太郎はピンクのマフラーなんや。仮面ライダーの伝統として赤いマフラーをしてるっていう設定かなって思ってたから、ちょっと愕然。

 闇金の兄ちゃんで、伊藤さん顔出し、ご馳走様でした。それと坊主の兄ちゃん、「どっかで見たでぇ、この顔」と悩むこと5分。「そうや、アストロ球団でキャッチャーやってた子やんか」思い出してすっきり。

 闇金のお兄さんたちをやっつけただけやなく、警官相手にまで喧嘩しようとするM良太郎、その本能のままがたまりません。

 デンライナーに居るハナの命令で、良太郎の身体から抜けるモモタロス。なんでハナはモモタロスを犬みたいに扱うことできるんやろ。

 警官に追いかけられた良太郎は、12:12:12に男子トイレのドアに飛び込んで、デンライナーに乗り込む。突然追いかけていた人間がトイレに入ったところでいなくなるんやから、龍騎の最初の頃を思い出させるよね。

 「折角こっちに来たんだからかっこいい名前を考えろ」って考えてる振りして、何も考えてないモモタロス、可愛い~。

 ナオミちゃんが持ってきたコーヒー。先週までは普通のコーヒーやったけど、なぜ今日のはピンクにブルーの花柄やねん。

 コーヒーは変やったけど、焼き飯はまぁまぁみたいやね。

 「チケットまたはパスが無い者は何人たりとも時を越えてはならない」が絶対条件。前回、不良の兄ちゃんデンライナーに乗せちゃったもんなぁ。良太郎の顔が引きつるのも当然よね。

 山越がイマジンとした契約は「死ぬほどの金」って。靖子ニャンどんな仕掛けをしてくるんやろ。

 山越が弾いてるギターって蒼太のん?わざと下手に歌ってるんかな。あの歌にお金入れてくれるやなんて、ありがたい人もいるもんや。

 うどん粉の湿布を背中に張られる良太郎。いやぁ、このシーン何回見てもこっちまで背中がブルッとしてまうなぁ。あの☆は何のまじないやねん。

 オープニングでJAEさんの連名のトップがオッシーやったんやけど、今週のイマジン登板はオッシーなんやろか。

 電王、カメレオンイマジンに間抜け呼ばわりされてやんの。
でも、相変わらず電王のアクションはおしゃれやねぇ。惚れ惚れしながら、見入ってまう。電王って今週も必殺技かわされてるやんか。まぁ今週は前編やし。でもって自分の失敗良太郎のせいにしてるしね。

 モモタロスが抜けた良太郎、怖いお兄ちゃんに囲まれて、どうなる良太郎ってところで来週へ。

| | コメント (2)

2007.02.10

山路さんが可愛かった~

 梅田芸術劇場に「ミュージカル マリー・アントワネット」見てきたんやけど、ボーマルシェ役の山路和弘さん、めっちゃかっこよくて可愛かった。なんせね、最初にスポットライト浴びて歌いだすんやから、それだけでも凄いやん。いわゆる狂言回しの役やったんやけど、前半の終わり頃から最後まで要所要所に現れはるもんやから、山路さんのお姿中心に見て来ました。歌聞かせてもらうの初めてやったけど、上手かったなぁ。

 そしてプリンス井上、6年ぶりに見たんやけど、すっかり貴公子に成長されてました。

 なかなかいい芝居やったんやけど、JCB全館貸切やったとはいえ、私が座ってた3階のB席、入りは50%強くらいやったな。3階のA席(1~3列)にはたった3人しか座ってなかったし。私の席からちらりと見える2階席のS席近辺も人座ってなかったなぁ。ありがたいことに私の座ってる席の後ろ、誰もいなかったから、思いっきり伸びしながら見てたんやけどな。

 幕間に劇場1Fロビーで売ってたイチゴ大福と桜大福買って食べたんやけど、おいしかったよ。

 ロビーに置いてあった芝居のチラシ「恋の骨折り損」。蜷川幸雄演出の男ばかりのシェイクスピア。なんと主演の若き王様が北村一輝。その部下の役に須賀っちが。でね、国の発展のために3年間あらゆる欲望を捨てて学業に専念するって宣言したのに、フランスから王女様がやってきて恋をしてしまうんやて。その王女の役が姜暢雄君だよ。めっちゃ濃いっちゅうねん。

 チラシの裏に役者のプロフィール写真が並んでるんやけど、そのなかにカブト出演者が。あの豪快に笑ってた豆腐屋のオヤジさんが出はるみたい。

 これが4月14日~22日まで、大阪のシアターBRAVA!で。それにしても4月にばっかり、どうしてこう芝居が目いっぱい入ってるんやろ。5月からは、何にも予定に入ってないのになぁ。1個くらい5月にずれてくれてたら良かったのに。芝居の量が増えてるってことは、景気も回復してきてるってことになるんやろか。

| | コメント (0)

2007.02.08

仮面ライダーZO

 Zo 去年、日本橋道楽で見つけた「仮面ライダーZO」。そのうち感想書くっていうたままほったらかしやったよね。
 これは劇場版だけの作品やったんかな。一応「第1回東映・バンダイ提携作品」って冠がついてます。1993年劇場公開作品。作品の長さは45分なんよね。せやから1回見たくらいやと、ちょっと説明不足やなぁって感じがするなぁ。詳しくはgoo映画の解説で。

 森の中で目覚めた麻生勝は「ネオ生命体と戦い、宏を守れ」という声を聞く。宏とは望月博士の一人息子。宏は学校から帰る途中、謎の怪人に追いかけられる。それはネオ生命体・ドラスだった。
 ドラスに追い詰められ危機一髪のところに仮面ライダーが現れ、助けられる。
 しかしネオ生命体の追跡は執拗で、宏はとうとうネオ生命体の研究室に連れ去られる。そこには宏の父・望月博士が捕らえられていた。

 ネオ生命体・ドラスの形がなかなか素敵なんよね。ちょっとアギトに出てきた「水のエル」に顔が似てるかな。ということで今アギトのビデオ見てるんやけど、どっちかいうとドラスを安っぽくしたのが「水のエル」かも。
 こいつ不死身でねェ、やっつけてもやっつけても元に戻って、追いかけてくるんやんか。この恐怖が怪人の基本やもんね。

 で、この仮面ライダーZOのSAが岡元次郎さんです。次郎さんのアクション満喫させてもらえます。これが最高やね。少々ストーリーに首を捻る所あったとしても、次郎さんのアクションで許せちゃう。

 宏のお父さん役が佐々木功さん、おとぼけ発明家のおじいちゃんが犬塚弘さん。宏が通ってる空手の先生が大葉健二さん。大葉さんのお姿を見られたのがめっちゃ貴重(とはいえ、「うゎっおっちゃんになってもた」と思ったのは秘密やけど)。尺が短いのが難点で大葉さんの活躍場面が少ないのが残念やったけどね。

 これ映画なので、始まる前に岩に波が砕けて東映の三角マークがドーンと映るんやんか、もうめっちゃ懐かしい。これだけで二十世紀の香りがぷんぷんしてる。それにZOが怪人と戦うときの声が「とぉー」なんよ。これこそ仮面ライダーって思っちゃったのは、潜在意識の中の藤岡弘の存在がでっかいからなんやろうね。

 ちなみに写真はZOちゃんだと思ってたら、仮面ライダーJでした(汗)。
 

| | コメント (0)

2007.02.06

なんだかなぁ

 最近、ボウケンブルー・蒼太役三上真史君のブログにつながらへんので、どうしたんやろと某巨大掲示板覗いたら、三上君所属プロダクションとの契約が1月末で切れたんやて。

 ココセレブって、室井祐月さんが書いてるのチラッと読んだら、ギャラが出るみたいよね。だからココセレブは三上君と契約してたというより、所属プロダクションと契約してたってことになるんやろか。こんなにあっさりブログが閉鎖されてもうたんやから。それがあんまりにも唐突やったから、なんだか炎上でもしたんかなって思ったんやけど、別の意味で三上君のファンには心配なことやよね。

 それにしても、ボウケンジャーの最終回もまだやし、ファイナルツアーも済んでないっちゅうのに。ココセレブのインタビューでコメント数がココセレブ最高を記録したとかっていうことで、ブログの王子様なんて持ち上げられてたのにね、ほんま「なんだかなぁ」やんか。

 ということで「ZECT&サージェス」のリンクから三上君のブログを削除して、出合君はブログチェンジしたので張り替えました。

 もう一つの「なんだかなぁ」はTEAM発砲・B・zinさんからのハガキ。この春に創立15周年記念で「ジューゴ」っていう芝居を打つっていう優先予約ハガキが来たんやけど。

 なんとこの公演でTEAM発砲・B・zinさん発展的解散するそうです。前回の「マジヨ」に渋江譲二君と神戸みゆきちゃんが客演ってことで初めて見させてもらって、カーテンコールのときに渋江君が是非次回もとアプローチしてたから、またそのうち客演しはることもあるんちゃうかなと淡い期待してたのになぁ・・・。

 こっちはこっちでTEAM発砲・B・zinのファンの皆さんも心配やろな。

| | コメント (3)

2007.02.04

今週のボウケン&電王(2月1週目)

 「ボウケンジャー Task.48」

 リュウオーンと共にプレシャスバンクの爆発で行方不明になったチーフを探そうとするボウケンジャーたち。
 サイレンビルダーを発進させたシルバー。サイレンビルダーのネオパラレルエンジンは搭載されたプレシャスの力で動いているって、幼児誌も特撮誌もテレ朝公式も読んでないから、そんな設定もう終わりかけの今ごろになって知った村をんなです(笑)。

 そのサイレンビルダーに搭載されているプレシャスのエネルギーを吸い取るガジャ様。ゴードムエンジンってパラレルエンジンをモデルにして作ったやんか。ということはガジャ様ゴードムエンジン用のエネルギーのために、サージェスが知らへんプレシャスを使ってたんやろか?

 瓦礫の中から、ゴードムの心臓を奪い返すガジャ様。ゴードムの心臓を喰らってパワーアップするガジャ様。つうか最後になってそんな設定引っ張り出して来られてもねぇ。ガジャ様、プレシャスでも自分に必要ないものやったら、あっさり手放してたりすることあったのに。

 懐かしきわが島に戻って、繭化するガジャ様。今回のボウケンジャー見ててふと思ったんやけど、最初の2回位と最後の3回くっつけて編集したらそれだけでもドラマとして成立すると思えへん?それにラス前ってことで、映像の雰囲気がテレビドラマよりも映画に近い感じがするんやけど。

 皆がそれぞれの気持ちを整理するためのシーン。冬やっちゅうのに雨降らしの中、皆よくがんばったなぁ。風のシズカまで雨降らしに付き合わされてるやんか。ゲッコウ様も最後の登場やからか、ようしゃべりはるし。

 真墨、雑な扱いでアクセルラー壊したことあるのに、菜月に「真墨の宝はこれでしょ」ってアクセルラーを差し出されるのって、ちゃんと今までのボウケンジャーを踏まえてて、良かったよね。

 先週から突然出てきた謎の少女が「プレシャスを守って」と現れる。そこへ自分たちの宝物を見つけたボウケンジャーたちが集まる。ちょっと熱くなったよね、このシーン。

 少女曰く、「ガジャはゴードムの心臓と脳髄を取り込んだときゴードムそのものになる」って、そんならボウケンジャーの初回の時に何故食っちまわなかったのかよっガジャ様、なんか岩の祭器の上に置いてたけど。

 脳髄を狙ってデスペラードが現れたところに、デュアルクラッシャーをもって現れる真墨。今までクールが売り物やった真墨が、チーフ以上の熱さでデスペラードに立ち向かう。なかなかいい展開やんか。

 デスペラードが巨大化したとき、怪しげセリフを発する少女。お前は夜一かよっと突っ込んでしまいました。(BLEACH見たことのある人にしか分からない突っ込みですいません。夜一って現世ではオヤジ声でしゃべる黒猫やねんけど、いざとなったら妖艶なおねぇさんに変身するっていう死神なんよね)

 最後の最後にダイボイジャーに乗って現れるチーフ。レッドが最後の5秒くらいしか登場しないってのも、めっちゃボウケンジャーらしく度肝抜くよね。
 ダイボイジャーが動くってことは変身できるってことちゃうん。

 来週の予告でガジャ様最後に変身してたみたいやけどあれがゴードムという名の神?、ということは一旦脳髄手に入れるんやろか。

 「仮面ライダー電王 No,2ライド・オン・タイム」

 デンライナーに乗ってしまう良太郎。ナオミちゃん、やたらコーヒー奨めてたけど、コーヒーしか作られへんかったりして。ナオミちゃんが淹れるコーヒーと愛理が淹れるコーヒーのどっちがおいしいんやろね。
 良太郎、案外コーヒーの味にうるさかったりして。

 私思うに、電王よりモモタロスのフィギュアの方が人気でるんとちゃうやろか。きっとモモタロスの方が高値で取引されるような気がする。せやかて、昨日覗きに行ったガシャポンフィギュアの店で元々200円のワームが980円やったんやよ。在庫なかったけど前に見たときはゼクトルーパーかて1,000円くらいしてたし、なのにガタック200円(涙)。

 モモタロスの動き、スマートでおしゃれやんか。もうモモタロスから目が離せません。可愛すぎっ!!

 良太郎にモモタロスが入ってシャツ姿になったとき、腕がムキムキになるように肉つけてあるのが、可愛いやんか。

 うわっ、出たカード。イマジンを登録するんか。カードダス商売もちょっと力入れるみたいやな。

 この不良青年が何故キーホルダーに執着したのかの謎解き。そしてイマジンの行動。うまく処理されてますねぇ。

 デンライナーの運転席ってバイクになってるんか。こういう画像が出るってことは、電王ゲームもこんな感じなんやろな。

 デンライナーがぶつかりそうになったビルの中にいた金田一耕介みたいな浅見光彦みたいな男って誰なんやろ。

 蝙蝠イマジン、やっつけられたら巨大化してやんの。デンライナーの車両から動物の顔見たいなんが現れて攻撃するんかよ。それで戦隊っぽいって言われてたんやね。

 テツオにお母さんからクリスマスプレゼントを渡してあげられるようにする良太郎。この辺のハートウォーミングなところが靖子ニャンの良さなんだなぁ

| | コメント (2)

2007.02.03

今月のお買い物

 美容院(なんばシティにある)に予約していた時間が2時やっちゅうのに、1時55分頃戎橋TUTAYAの前にいた私。「やばっ」と思って人並みをかき分け焦って戎橋筋を歩いていたら、古田新太さんとすれ違ったんよね。そうです、今日から大阪松竹座で劇団☆新感線の「朧の森に棲む鬼」が始まるんやんか。生古田さん、でかかったっす。一般人では着こなせないような色使いのお洋服でした、さすが芸能人みたいな。サングラスもかけず、素で歩いてはりました。
 道端で俳優さんにすれ違ったのは、めっちゃ久しぶり、梅田で涼平君にすれ違って以来。何年ぶりやろ?

 さて今月のお買い物。やっと手に入れました、ゾルダのガシャポンフィギュア。平成14年発売のもの。龍騎系フィギュア、悪役から揃え始めて、前回やっとナイト買って、今月がゾルダやもんねぇ…。ゾルダ好きのゆ~らんさんと仲良くさせてもらってるのにこの体たらくでございます(汗)。
 もう一つは、新製品の「仮面ライダーストラップギア」のドラグバイザー型ストラップ。長さ7cm×幅3cm、携帯につけるのにはちょっと目立ち過ぎかなぁ?それにドラグバイザーの口、つまり龍騎が手で握ってた場所、もの引っ掛けそうな気もする。アドベントカードがただの真っ黒なプラスチックなのが残念、残念。

 レンタル落ちのビデオは、「ガオレンジャー9 Quest33~36」と「タイムレンジャーvsゴーゴーファイブ」。いよいよガオレンジャーも落ち始めてきたのかなぁ。アギトで木野さんが死んだ所で、私のアギトも最終回を迎えてしまい、その頃は今みたいに熱心にスパヒー見てた訳ではないので、ガオレンジャーの最終回あたりもちゃんと見てないんよね。かといって近所の在庫が腐ってるレンタルビデオ屋、ガオレンジャーの最終回が収録されてるビデオ紛失してるみたいで無いんよ、ひどいでしょ。
 という訳で私としては、ガオレンジャー最終巻が欲しいんやけど、「中途半端やなぁ」と口走りつつ9巻買ってしまいました。
 「タイレンvsファイブ」戦隊VSシリーズが手に入ったのはおいしかったかも、暇見てじっくり鑑賞させていただきます。

 先月、美容師君の息子さんに仮面ライダーのカレンダーを作ってあげると約束したの書いてたでしょ。1月中に作って郵便で送ってあげてたんやんか。で、今日その話になって、めっちゃ息子さん喜んでくれたらしい。「お父さんこれどうしたん?」って目が輝いたんやて。小さいお友達って、素直でいいよねぇ。
 美容師君は仮面ライダーブラックがリアルタイムやったということで、私がたまたま持っていたブラックとロボライダーを混ぜました。ロボライダー、どう使ったら良いか分からへんかったんで、ほとんど死蔵状態やったんやけど、ちょっとだけ活躍してもらえることができました。
 来年分もお願いしますと早速予約が入ったがな。 

| | コメント (0)

2007.02.02

18年度確定申告終了

 この間も言うたとおり、国税庁のホームページで確定申告書作ったんよね。初めてやったから、もたもたしてもうたけど、1時間半で作成終了。今回はいつもと違って特殊な申告しなあかんもんやから、助かったわ。そんな村をんなの確定申告作成体験はこちら

 もし税務署に書類取りに行かなあかんかったとしたら、うっかり書類もらい忘れてしもうたかもしれへんけど、これやったらそんなことないから安心やもんね。控えと提出書類等チェックシートまでいれたら全部で14枚プリントアウト。確定申告の中身は見せられへんけど、提出書類チェックシートはこんな感じ。ちゃんと提出先の住所も出てきてくれて、これを封筒に貼ったらOKやなんて、お役所仕事やのに心遣いがあるやんか。

Kakutei  あとは証明書とか貼ったり印鑑押したら出来上がり。

 今年から「所得税が1月から減り、住民税が6月から増える」ことになって、給料明細の所得税額もなんかがっくり減ったやんか。ということは来年からは確定申告しても還付金が減るのが寂しいよね。いくら全体の税負担は一緒やって言われても・・・。

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »