« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008.01.30

ハギーが水落ち!!

 今日のヘキサゴンⅡでハギー水落ちしてましたねぇ。めっちゃおいしかったんちゃうん。

 小島よしおはいつものあのスタイルで、「お前が水に落ちてもおもろないねん」って言われて、ハギーにお鉢が回って来たとき「これ衣装なんですけど、いいんですか?」って、思いっきり素になってたし。まさかハギーもあの辺放映されるとは思ってなかったかもしれへんな。

 何はともあれ、いっぱい映ったし、印象にも残ったし。バラエティーは目立ってなんぼやもんね。

 前回ハギーが出た時のヘキサゴンⅡはその週の関西視聴率ランキングで1位やったんやけど、今日のも1位やったらええのにな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.01.28

今週のゲキレン&キバ(1月4週目)

 「ゲキレンジャー 修行その47 ピカピカ!俺の道」

 メレがロンにさらわれる所から。
 ゲキレンジャーの皆でメレを助けるために臨獣殿に向かおうとする所へ道案内に現れるバエ。久しぶり~。つうかいつの間にメレの胃袋から出てきたんや。

 臨獣殿では壁に縛り付けられているメレ。いやぁ、朝7時半からの番組としてはすれすれとちゃうん。

 すんごい雪が積もってる中をさまよう理央。凍死しそう。エンドロール見たら谷川岳ロープウェイって書いてあったけど、そんな凄い所までロケに行ってまうんやもんなぁ、キョーレツやで。

 雪の中でのジャンと理央。理央「生きる理由も、血の滲むような思いで手に入れた強さも、弱さを憎むこの感情も、全て仕組まれた歯車の一部でしかないと知った時の俺の気持ち。お前なんかに判るかっ!」おぉ、理央やってきて1年分の感情全て注ぎ込んだってくらいのセリフやったんちゃうん。

 ランとレツが危機一髪の所で現れるジャンと理央。
 ロンをWキックで吹っ飛ばして、メレを助ける理央。「どうして」っていうメレに「俺に理由を言えというのか」と抱きしめる理央。このシーン見たとき、全国の理央ファンの悲鳴が聞こえたような気がしたで。この悲鳴と絶望で理央の力、倍増やな。

 幻気を吹き飛ばしてまう理央とメレ。やっぱりこの二人はこの姿じゃなくっちゃねぇ。その上、黒獅子顔出しヴァージョン、理央だけ顔出しってどうよと思わんこともなかったんやけど。

 7人の名乗り聞いてたら、今日が最終回でもおかしくないくらいの盛り上がりやったと思わへんかった?

 ロンに吹き飛ばされて、「お前の慰み物になどならん」って叫ぶ理央。「お前の慰み者」なんて、ここ最近時代劇でもあんまり聞けへん言い回しやんか。

 サンヨに止めを刺すメレ。おいおい結局おいしい所を持っていっちゃったのがメレなのかよ。

 ジャンと理央もロンを爆破して巨大化させる。そしてサイダイゲキリントージャに合体して、ロンを撃破。あれっ最終回までどうするん?

 理央とメレをスクラッチに誘っちゃうジャン。だいたいゴウ兄さんは元々理央と友達やったし、ケンはざっくりした性格やから気にしてないみたいやけど。

 おいおい、カクシターズがラスボスなんて、前代未聞やろ。それになんかえづいてたけど、サンヨが何か吐き出すんかな?
 番組の最後がサンヨのアップってどうよ?

 「仮面ライダーキバ 第1話運命・ウェイクアップ!」

 最初に言っておく、小さいお友達はか~な~り置いてきぼりだぁ(笑)。

 1回目にざーーーーっと見た時の大まかな印象は上記のとおりやね。せやかて、1986年を知ってる人間は、その当時と現代のファッションの違いとか判るけど、小さいお友達には何がどうとか判らへんし。話があっち行ったり、こっち来たりして混乱するわなぁ。

 それに小さなお友達の親御さんたちも、22年前言うたら小学生くらいやろ、せやからその当時のファッションやヘアスタイルででてきてもあんまりリアルに懐かしさを感じるかどうか???やと思うんやけど、どうやろ。まぁ、村をんなくらいの年になると、そうそうそんな感じやったよねぇ、あんな服持ってたかもみたいなところあるけどさ。

 まぁ、気の強いお姉さんが二人出て来ることは判ったっと。
 86年のお姉さんのほうは、前髪の形が懐かしかったりしてるけどね。もうちょっと眉毛太くても良いかも。

 おぉ、一番最初に出て来た怪人は定番の蜘蛛ですなぁ。

 そこに現れる黒衣のおねぇさん。決め台詞がたどたどしい。うぅこれはちょっとヤバイ。

 ということでオープニングで一番気になるのはJAEさんのメンツです。他はどうでもええんかって。いやどうでもええってことは無いけど、どうせ1年見てる間に嫌でも覚えるしね、そうせかんでもってところかな。
 高岩さんがメイン。どんな演技を見せてくれはるんやろ。

 まぁ、今日は様子見なので、こってり書かないつもりやけど。

 ななちゃん、北岡法律事務所の前で撮影ですなぁ。

 姜君が第1話のゲスト悪役。イケパラからこっち姜君開き直っちゃった感じ?イケメン路線捨てて、個性派俳優路線に切り替えたんやろか。そっちの方が長生きはできるけどさ。

 自動車電話、懐かしいぞ。
 バイクの前輪を素手で掴んでまう不動産会社の社長。仮面ライダー新1号かよ。

 キザな思い込み野郎、井上先生絶対こういうの配置してくるよね。

 1986年で取り逃がしたから、2008年でも馬ファンガイアいるってことか。それも人間のエネルギー吸い取ってるから、年取ってないし、イケメン俳優になっちゃってるよ。
 カメラマンさん、さっきななちゃん撮ってた人と同じやん。

 ほほぉ、ファンガイアが現れるとバイオリンが勝手に鳴り出すんですか。
 そしてキバットに指をかませて変身するんや。

 キャーーー。野生的な高岩さんだぁ。
 で、キバにやられたファンガイアの魂はドラゴンの餌にねぇ。

 まぁ、なにか龍騎の香りやら、ファイズの香りやら漂ってますなぁ。ヒット祈願で縁起をあれこれ担いでるような…。

 電王からキバになって戸惑ってる皆さんへアドバイス。まずは高岩さんの華麗なテクニックを楽しむところから入ってください。
 電王ほど判りやすくないんで、食いつき悪いけど、それは電王が特異だったのであって、今までの仮面ライダーはこんなもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.26

仮面ライダーキッズ 「仮面ライダーキバ現る!」編

仮面ライダーキッズ  「仮面ライダーキバ現る!」編

 今日、エアロの帰りにスーパーの食玩コーナー偵察に行ったら、もう並んどった「仮面ライダーキッズ」。早速イマジンズを確保してきました。というかカゴの中に、これしか入れてなくてレジ行っちゃってるし(笑)。

 とにかく全種類揃ってる今しかまとめて買えませんからねぇ。スーパー行ったらまず食玩コーナーチェックすることお奨めやし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちりとてちん 第96話

  今日の「ちりとてちん」で喜代美ちゃんのお父さんとお母さんの馴れ初め話、じんわり泣けたなぁ。「立ち切れ線香」の話とリンクして、若旦那の元に小糸からの手紙が溜まっていったように、お父さんのところに糸子さんからの手紙が溜まっていくなんて、どれだけ糸子さんがいじらしいことか。

 「立ち切れ線香」は大昔米朝師匠で聞いたことあるんよね。米朝師匠が大事にしてはる話とちゃうんかな。基本的に色っぽくないとあかんやんか。色街が舞台やから。せやから草々さんにはというか草々さんやってる青木さんにとって、めっちゃ難しい話なんちゃうやろか。

 藤本有紀さんの脚本の綿密さには脱帽してまうよね。糸子さんと小糸が繋がってたやなんて。塗り箸職人のおじいちゃんと芸者さんだったおばあちゃんの馴れ初め話もあるんやろか、見たいよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.23

相棒 狙われた女

 先週、幸子がピストルを頭に突きつけられたところで終わったやんか。どうなるねんって思ってたら、久しぶりに幸子と仲良くしたかっただけなんかいっと突っ込んだ人、いっぱいおったやろな。

 幸子と春麗がビルの裏手のはしごを降りて逃げる所は、どきどきしながら見てしもうたけどね。

 その後、警視庁がそのビルから城代金融の残党3名確保して出て来たときに、「あれ?」と思って見てたんよね。残りの一人があんな所で出て来るとは思えへんかったなぁ。

 ノンちゃんがやってた刑務官、おとぼけな役やったよね。右京さんにちょっとカマ掛けられたくらいで、べらべらしゃべってまうんやし。

 途中、トントン話が進むので「相棒」にしては珍しいなんて思ってたら、警察内部にどうのこうのって話しになってきたので、ひょっとしたらもう1回続くのかぁなんて思ってもうたがな。

 組織犯罪対策課から監察室に移ったってことは、警察の内部犯行やもんねぇ。大河内さんが呼ばれてたけど、右京さんところにくるといっつも苦湯飲まされるよね。特に今日なんか、「捜査権を放棄してください」とかって言われちゃうし、あれじゃぁ、やっぱり小野田官房長官に見抜かれてたように、大河内さんは右京さんを操ることはでけへんよね。

 "ゴッド"と呼ばれていた男が、一介の刑事やったとはってところやけど、先週の予告で右京さんがこの刑事に向かって吼えてるシーン見てたから、それほど衝撃ってことはなかったなぁ。怨み屋本舗の最終回も、刑事に怨み屋たちが殺されそうになるの見てたしね。せやから、目新しさが無かったのが、ちと悔やまれるかな。

 服役中の春麗を脱獄させてまで、始末せなあかんほど、ゴッドたちは何を焦ってたんやろ。焦らなあかんほど、監察室の捜査が迫ってたんやろか。それともシーネットっていうIT系の会社の副社長が社長になったからやったんやろか。その辺はあいまいやったような。

 最後、幸子と春麗が廊下で話を交わすシーンで、ちょっと涙ぐんでしまった村をんなでした。MEGUMIっていい芝居するよねぇ、見直しました。

 そうそう角田課長が使ってるパソコンの壁紙ヘリコプターやったよね。案外硬派なんや角田課長。それともあれかぁ~飛行機マニア。

 今日、幸子達が逃げ込んだ廃工場見て、東映さんが廃工場をロケで使うとついつい特撮目線で見てまうんやけど、今日の場所は記憶になかったなぁ。電王の最終回で地上が廃墟になったシーンここで撮った方がよかったんちゃうんと、ふと思ったんやけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.21

今週のゲキレン&電王(1月3週目)

 「ゲキレンジャー 修行その46 ギャワギャワの記憶」

 先週までの緊張した展開から一転、スクラッチの事務所にバナナの差し入れを持って現れるゴリーから。皆、暗~いのに一人でアメリカンジョークを言って笑うKYなゴリー。

 ここ最近、ジャンのキツーイ展開が続いていたから、久々にちょっとおとぼけなジャン見るとホッとするよね。

 廃屋で気が付く理央。自分が怪物になっていたときに満ち溢れていた力の感じと、自分が子供の頃に経験した怪物の感じが同じって、そんなこと判るもんかねぇ。この廃屋にいる理央とメレ見てたら、フォークソングの「神田川」の世界に通じるものがあるなとふと感じたりして。

 ロンの命令で理央とメレの下に来たというサンヨ。その前に立ちはだかるメレの双幻士ヒソ。ヒソの声って、マジスノウ(やったよね)の声の人と同じやから、なんか違和感あんねんけど。

 ゴリーの催眠術によって、金色の鱗を見た時代にまで戻るジャン。「怪物が人間になった。髪の毛が金ぴかだ。」思いっきりストレートな退行催眠やんか。本当ならジャンがスクラッチに来た時点で、過去のことも調査しとくべきやったんやろうけど、めっちゃ泥縄というか。まぁたぶん最初にゲキレンジャーを企画した段階で、ここに過去話を入れるってのは決まってたような気がするんやけどね、それは大人の都合ちゅうことで。

 ロンが、ダンやダンの一家を滅ぼす目的は、つまらない日々をおもしろくするためってのもねぇ。
 大雨・怪物というキーワードで理央とシャーフーが出会った場所に来るゲキレンジャーたち。そして理央・メレ・ヒソ。

 ロンの述懐。たまたまハイキングに来てて、ロンと会っちゃったなんて、理央の家族にとってはめっちゃ迷惑な話やったんやな。

 マクが臨獣殿を立ち上げたのもって、マクの名前久しぶりに聞いたよね。すっかり忘れてた。
 理央が子供の頃のトラウマを思い出すのもロンの仕業って、なんかなんでもかんでもロンに背負わせて、広げた風呂敷たたもうと思ってるんちゃうやろね。

 メレの手下と思ってたのが、実はロンの手下やったというヒソ。とここでふと思ったんやが、メレもロンと血盟の儀式してるんやから、ロンの意のままに動かされたりせぇへんのやろか。そこは理央への愛が勝ってるんかな?

 ロンは理央とメレに任せて、ヒソを倒すことに集中するゲキレンジャーたち。折角巨大化したのにゲキアニマルの総攻撃で2分しかもたへんかったなぁ。ヒソが巨大化するの判ってたかのようにサイダイオースタンバッてたし。

 ロンからの攻撃を自分の身体を盾にしてメレを守る理央。

 ゲキレンジャーって、結局理央とメレの愛の奇跡を1年掛けて見守るっていう話やったんや。道理で段々ゲキレンジャーの影が薄くなるはずや。

 久々に理央のアップで来週へ。悔しそうな理央の顔、白い息。絶妙のカットやと思ったけど、でもこの寒さの中、その衣装でよくがんばりました。偉いぞ、理央&メレ。

 というか来週の予告見たら、雪の中でもあの衣装やんか理央。

 「仮面ライダー電王 最終回 クライマックスは続くよどこまでも」

 死神イマジンと戦っているゼロノスから。
 カイが空間の割れ目にイマジンの素を集めてるところを見上げる良太郎とモモ。良太郎ジャンバーの下に赤いセーター着てるやんか、モモと二人で立ってるとモモが憑依してない素の良太郎なのに、モモと同じ力が備わってる感じに見えるよね。

 モモに「ここまで来て迷ったりしてねぇよな」って言ってるモモ、かっこいいよ。
 良太郎の望みは「僕と最後まで一緒に戦ってくれる」ってことは、良太郎が生きている限りモモとの契約は完了しないってことになるよね。上手い契約やんか。

 モモの「お前の望み聞いたぜ」って覚悟が決まった男のセリフやなぁ。

 イマジンが目の前に現れて、ベルトを巻こうとするけれど、カードボックスが空になってるのを見る侑斗。ありゃ、あんなところにカードボックス付いてたんやね。

 電王の必死の抵抗にも関わらず、またまた世界を破壊してしまうカイ。
 でも良太郎は桜井や愛理ねぇさんが忘れることで隠していた未来の特異点がハナであることをカイに告げる。
 そっか、このシーン見てて、これでハナちゃんが子供の姿になったことも腑に落ちたような気がしたな。コハナちゃんの登板がこんなに長くなるとはスタッフも思ってなかったんちゃうかなという気はしてたんよね。でもハナが桜井さんと愛理ねぇさんの子供ってことになったら、大人のハナちゃんだと実感が湧かないもんね。
 桜井ハナって、名前のゴロとしてどうよって気はするけど。

 最後の戦いと覚悟を決める良太郎の前に、デンライナー到着。そこから現れるモモ・ウラ・キン。
 ナオミが、ウラとキンを迎えに行ってたって。色々規則にうるさいオーナーがいてると自由に過去へ飛ばれへんもんね。せやからオーナーはターミナルに厄介払いされとったんか。

 やったジークまで降臨しよった。そうそうハナを守るのはジークしかおれへんよね。どおりでコハナちゃんが未来の特異点やしカイたちに狙われてるんから、キンとかが守らなあかんはずやのに、誰も寄ってけぇへんなと不思議に思ってたんやんか。

 「デネブ来い」って呼ばれて1回転しながら飛び降りてきた時、うぉっかっこいいやんと思ったのに、ひょっとして尻餅ついたんやろか?オッシー。

 最終回でも赤電王の必殺技進化しちゃうのね。剣の先がバトンされていくやなんて連係プレー、仮面ライダーで見たの初めてやで。

 死神イマジンが消えたと同時に、カイや他のイマジンも消えてしまう。

 「さよならも言えなかった」って折角良太郎がたそがれて、いい雰囲気なのに。おめぇら消えなかったのかよっ。

 デネブと侑斗が抱き合ってるのみて、もらい泣きしちゃったよ。ここ見て、ほんとにあぁこれでオールアップなんやなぁって感じたもん。

 初めの頃はこけても誰も助けてくれなかった良太郎、でも今はこけたって支えてくれるイマジンたちがいる良太郎になれたんよね。

 とうとう完全に消える桜井さん。マントの中の人、何人で登板してたのかはわからへんけど、名前も出ないのにお疲れ様でした。

 そして良太郎がパスをオーナーに返して、デンライナーから降りる時が。拗ねてるモモが可愛かったな。

 電王キャスト・スタッフの皆様、1年間ありがとうございました。
 初回で砂モモが良太郎の自転車に踏み潰された時、その衝撃にこれは1年間おもしろいことになりそうやなと思ってました。
 電王のファイナルステージでどのキャラクターが登場しても、大歓声に包まれ、クラジャンが流れると会場中で「いいじゃん、いいじゃん、すげーじゃん」の大合唱が沸き起こるなんて、電王が皆に愛されているというこんな素晴らしい場に立ち会えて、本当によかったなと思いました。

 劇場版がテレビ本編とリンクしてるだけやなく、ファイナルステージのキャラクターショーまでリンクさせちゃうんやから、憎い演出でしたよ。

 お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.20

取り敢えず確保

取り敢えず確保

 今日、グランキューブ大阪で開催された電王卒業イベin大阪の11:00公演に行ってきました。グランキューブの大ホールって2500人以上収容できるんやんか。その2500人の半分以上がグッズ売り場に殺到したんとちゃうやろか。

 ここがグッズ売り場の最後尾っていうプラカードもった係員もいてたけど、もうフロントロビーが黒山の人だかりで、すんごい状態になってたから、ショーが始まる前にグッズ買うのあきらめました。

 とにかく11:00の公演が終了して帰る時に、ララビットさんが店出してはったアパレルコーナーはなんとか潜り込めたんで、ファイナルステージ限定販売のTシャツ「モモなつデフォルメ番イマジンTシャツ」だけはとりあえず確保。

 エコバッグとかファイナルステージパンフレットとか売ってたところは終演後も凄い人だかりだったので、あきらめちゃいました。

 今度の土日に東京の電王卒業イベに行く予定の皆さん、グッズ目当ての方はとにかく早くから行くことをお奨めいたします。

 仮面ライダー電王 ファイナルステージのあらすじ書けました。ただし、1回見ただけのうろ覚えですので、ご容赦ください。思いっきりネタバレしてますので、読むかどうかの判断はご自身でなさってくださいね。あらすじはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランキューブ大阪

グランキューブ大阪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.19

税務署から届きました

税務署から届きました

 いよいよそういう季節になってきましたなぁ。今年は税務署からわざわざ申告書送ってくれはったんやけど、やっぱり国税庁のサイトに行ってコンピュータで作成するつもり。せやかて、なんか間違いそうやんか。

 去年、株で損出した分、ちゃんと繰越せなあかんしね。まぁ、手引きもらえたのは助かったけどさ。でも「株式等の譲渡所得等の申告のしかた」はチラッと見たけど、読む気がせぇへん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒中見舞いを作ってみました。

 年末に喪中ハガキを頂いた友達に送る寒中見舞いを作ってみたんやけど。

Kantyu_2  バックの椿の画像は「フォトライブラリー」さんのフリー素材をいただいてきました。

 「フォトライブラリー」さん、すんごい数の写真が登録されてるから、例えばこの画像なんかは「椿」っていう単語だけやなく、「雪」ってのも入れて検索。そこで出て来た画像の中で考えていたものに当てはまって、フリーで使えるものを選んだんよね。(水色のFマークがフリー素材です)

 ちょっといい感じにできたんちゃうかなと思うんやけど。

 あとは寒中見舞いにぴったりな文章を、ググってアレンジし、ハガキ作成ソフトで組み合わせて作れば出来上がり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.16

相棒 ついている女

 長いことお預け食った分、もうめっちゃおもしろかった相棒。

 おぉ、女子刑務所の刑務官役でノンちゃんでてるやんか。さすが宝塚月組トップですねぇ、歩き方が凛々しいやん。

 右京さんの提案で、普段は検問しない場所での検問で、キャンピングカーの運転手に「後ろのドア開けてもらってもいいですかねぇ」ってところで、連絡入って検問解除になったやんか。もうドキドキハラハラしながら見てもうたもんね。

 右京さんの言うこと聞いて検問引いた参事官・小野さんの不安ぶりがプリティでしたよね。ニンにぴったりやったし。

 台湾マフィアのボスが父親って信じてた春麗。もし本当に父親が台湾マフィアのボスやったら母親が死んだあとほったらかしってことないよねぇ。

 春麗が主犯と思われてたのが、実は幸子を刑務所から奪い取るためのカモフラージュ。

 「お前ら丸腰だろ」って角田課長から貸してもらった組織犯罪対策課の刑事を引き連れて、金融屋の事務所に突撃する時に一番後ろに引っ付いてた若造の刑事、細かい芝居してたけど、ちょっと目立ってたよね。

 幸子がピストルで頭を狙われてる所で来週へ・・・。えぇぇぇぇぇぇーーー、来週かよ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008.01.14

今週のゲキレン&電王(1月2週目)

 「ゲキレンジャー 修行その45 ピキーン!宿命の対決」

 天地転変打を習得するゴウのシーンから。
 あのゴウが修行してた滝、水温何度くらいやったんやろ。

 ダンの意識が目覚めたスウグは、ジャンに止めを刺せと命じる。「やだよ、父ちゃんを倒すなんてできない」って、言うジャン。そりゃそうやよね、みんなの笑顔を守るために敵を倒すっていうのが、スーパー戦隊の基本的な理念なんやから、ダンの激気魂を解放するためにスウグを倒すっていっても、ダンの意識が覚醒したスウグって倒しにくいよね。
 なのに、「やだよ(以下省略)」といった舌の根も乾かない内に、変身してスウグを粉砕しちゃったからなぁ。
 ダンの意識が覚醒しないうちに、スウグを粉砕して欲しかったかなと思ったりしてね。

 「俺を呼ぶ強い気を感じた」と臨獣殿を後にする理央。そこにいたのはゴウ。ゴウと理央が仲が良かったときの再現フィルムが流れてたけど、理央めっちゃ可愛いやんか。ゴウに向かって「ずっと友達でいてくれよ」って。

 理央がライバルはダンって言った時、ゴウ寂しそうな顔してたけど、その時からずっとゴウが片思いやったみたいやな。

 幻獣の理央とゲキバイオレットが戦うけど、ゲキバイオレットの天地転変打見切られてたなんてねぇ。なんかゴウユの消費の仕方がもったいないような気がしたんやけど、残りの回数から言うたら1回に2人ぐらいずつ潰さんと間に合わんかな。

 滝の次は海かよ。きつい仕事が続くねぇ。ゴウ「俺の力では理央を止めることが出来なかった。ジャン頼む、理央を倒してやってくれ」って言うたやんか。なんで「倒してくれ」やなくて「倒してやってくれ」なん?
 ゴウの気持ちの中では、まだ可愛かった理央のイメージを引きずってるからなんやろか。でも理央は自らの意思で幻獣になる血盟の儀式まで受けちゃってるのにね。

 ということでいよいよ宿命の対決、ジャンvs理央。
 なかなか見応えのあるアクションシーンでしたなぁ。特に変身後の二人は息をもつかせぬ応酬で。ゲキレッドは割れ面になっちゃうし。スーパー戦隊で割れ面は珍しいような気がするんやけど。

 最後ゲキレッドの攻撃にダンの面影を見る理央。で、「これが敗北か」って言いながらゲキレッドに抱きつくやんか。なんか理央のダンへの思いというか可愛さ余って憎さ百倍な感情が見えたんちゃう。

 ジャンに負けたことで、理央の意識を引き止めていたものから解放され、真の破壊王として巨大化する幻獣理央。
 暴れる破壊王を止めようとしたサイダイオーぶっ飛ばされてるし。
 
 メレが「理央さま~」と叫んだ声に我に帰り、人間体の理央に戻ってたやんか。これこそメレの愛の力やねぇ。1年間、「理央様、理央様」って尽くしてきた甲斐があったんちゃうん。

 やっぱりロンが理央を操ろうとしてたんや。臨獣殿の方で揉め出したので、置いてきぼりにされるゲキレンジャーたち。

 キャラソン七番勝負、今週は理央。
 この勝負、臨獣殿の勝ちやな。1番が理央、2番がレツ、3番がメレ、あとの4人はどっこいどっこいやろ。

 来週はいよいよ子供時代の理央がなんでずぶぬれになったんかが判るんや。

 「仮面ライダー電王 第48話 ウラ腹な別れ…」

 先週の続き、モグライマジンと戦う茶ゼロノスから。そして倒れている愛理ねぇさんを見つける侑斗とデネブ。
 デンライナーではいつのまにやら潜り込んでいたモグライマジンによって操縦室にダイナマイト仕掛けられてるやんか。それに気が付くウラ。
 偶然を装って操縦室に入ってくるウラの動きがいいよね、ちょっとわざとらしくて。そしてウラが嘘話をし始めると長くなるからなぁ。

 今日は、ウラの話やったから、オープニングのクラジャン、ウラバージョンかと思ったら、普通やったね。でもなんかウラの映像が多かったような気がしたんやけど。

 デンライナーが大変なことになってるちゅうのに、オーナーはすっかりデンライナーのこと忘れてるんかいな。愛理ねぇさんを助けるために現在に向かっているはずのデンライナーが脱線。
 2007年1月9日に降ろされる良太郎たち。チケットも無いのに目的の時間に停車させる方法なんて、ウラぐらいしかでけへんやろな。

 モモたちに向かって「なんで実体化してんの」というウラに対して、「今はそんなこといってる場合じゃねぇ」って言うモモ。なんか細かい所を突っ込んできそうな視聴者に説明してるみたいに聞こえちゃうよね。まぁ、こんなセリフが無かったとしてももう最終回に近いから少々の無理は大目に見ちゃうけどさぁ。

 とにかくダイナマイトが仕掛けられたデンライナーから皆を降ろしたところで、自分以外の命は守られたんやから、ウラって偉いよね。

 カイからでてきたイマジン、オルフェノクかと思っちゃったよ。

 病院に入院した愛理ねぇさん。侑斗が絞ったタオルを愛理ねぇさんの額に乗せてたけど、病院に入院してたら普通はそんなことせぇへんのとちゃう?熱上がってたら、点滴とか注射とかして下げるやろ。

 ウラったら、モグライマジンにカイに信用されてるって話してたんや。モグライマジンにチャーハン食べさせてる間に、ダイナマイト外してたんかな。

 劇場版のDVDのCMでモモが「あの時は最高に楽しかったぜ」って言ってたけど、ほんと楽しかったよなぁ、しみじみ思うねぇ。

 ミルクディッパーへ直接1月10日のことを聞きに来る良太郎とコハナ。
過去の良太郎に成りすまして、愛理ねぇさんの前に現れる良太郎。なんと愛理ねぇさん、イマジンのことや特異点のこと全部知ってたのに、びっくり。未来の特異点を守るために侑斗がカードを使って、愛理ねぇさんとの子供を守るために過去の時間を飛び回ることにしたやなんて。
 
 ここで良太郎が愛理ねぇさんの子供のことを知ったから、記憶が修復できて子供も無事に生まれてくることになるんやろか。

 モモたちが潜んでいる所に現れるウラ。ナオミちゃん、デンライナーが空っぽなことよく気が付いたなぁ。ガオウたちに乗っ取られたりとか、色々修羅場くぐってきたから、結構冷静なんやね。

 モモvsウラのバトルも迫力あったよね。今日は、ゲキレンジャーといい電王といい、アクション好きには目のご馳走やったし。

 リュウタ、なんか思いっきり女の子走りしてやんの。

 ウラも良太郎からベルトを奪い取って、青電王に変身。モグライマジンと戦って、1匹撃破。2匹がひるんでる所をデンライナーに一緒に乗る振りをして、良太郎だけ乗せて、自分はそこに残る選択をする。

 1回目このシーン見た時、前回のキンちゃんの時みたいに、ボロボロ泣けるってほどではなかったけど、じわーっと来たもんな。

 ウラは良太郎と契約せずに戦い続けることを選んだやんか。それも2007年1月9日で。ということは砂ウラに戻って、再び良太郎と出会う可能性もあるってことに賭けたんかな。
 キンは2000年やったから、良太郎に出会ったとしても、小太郎の可能性が高いもんなぁ。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.13

RHプラス 第2話

 今日はサンテレビで第2話やってたんよね。てことで2日連続「RHプラス」見ることに。

第2話は、野上君が同じ学校の女の子に拉致されてまうんやんか。どうして拉致されたかといえば、野上君たち吸血鬼は気を抜くと鏡に映らないっていう特性があって、それをその女の子に見られちゃったんよね。

 女の子は吸血鬼に憧れていて、野上君に自分も吸血鬼にしてくれって頼むために、椅子に鎖でくくりつけたりしてたんよね。それで野上君は子供の頃のトラウマを思い出したりするんやんか。

 そこへ野上君を救うために"あげは"と"きよい"が来るんやけど、女の子の首に"きよい"が牙を突き立てるんやんか。

 ということで今日は"きよい"が正体を現したんやけど、首に噛み付いた時の八誠君の目がね、めっちゃ迫力があって、たぶんこの目力を買われて"きよい"の役が来たんやろって思ったもんね。

 来週から、555で北崎さんやってた藤田玲君出て来るんやけど、めっちゃ久しぶり、どんな演技するか楽しみ。予告見ただけではちょっと太ったって感じやったんやけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.12

怨み屋本舗とRHプラス

 ◎怨み屋本舗 08年正月SP

 なんというてもレギュラーメンバーが全員揃ったのが嬉しかったよね。
連続ドラマの最終回で寄木警部を殺してくれっていう依頼が来てたから、どうなんねやろと思ってたら、何事もなく出演してはったから、まぁそれで良かったかなと。

 怨み屋vs寄木警部やないとね、やっぱり。

 怨み屋の漫画読んだことないんやけど、今回のストーリー3話位引っ付けて作った感じがしたんやけど、どうなんやろ。

 白川家で引きこもり中の息子が父親に引きこもりを非難され、その上大事にしてたプリンちゃんっていうフィギュアを壊されたのに逆上して、銃で脅して階段から父親突き落として殺してまうやんか。
 その引きこもりの男役がカンニング・竹山やったんよね。このキャスティングは???やったな、村をんなとしては。

 というのも竹山って関西では、探偵ナイトスクープの探偵役で頑張ってるんやけど、結構真面目にレポートしてるの見てるからなぁ。
 それにマエケンの十二月田とかぶってるし。

 もっとキレるとアブナイ雰囲気のある若い役者使った方が、良かったと思ったんやけど。

 それとそんな危険な引きこもりの弟と暮らすよりも、なんで別の家に引越ししようと思えへんねやろって、病院経営してるくらいのお医者さんなんやから、そこんところちょっと引っ掛かりながら見てたんよね。

 最後、情報屋が身元不明の死体を調達した先が、寄木の部下の刑事やったことが判ったやんか、でその刑事に情報屋の名前知られてしまってたよね。続きが気になるんやけど、これがDVDとテレビの結末が違うっていうやつのことなんかなぁ?

 そうそう怨み屋の仲間のホストやってた竹財君、ちょっと貫禄出て来たなぁ。自信が顔に出てきてるよね。

 ◎RHプラス

 1回目見逃したかと思ったら、KBS京都は1月10日深夜が初回ということで見ることが出来ました。

 高野八誠君の立ち位置が変わってるのに、あぁもうそういう立場になったんやなぁとつくづく思ったね。
 私が見てきた高野君って同世代(龍騎とかウルトラマンね)か、年上の大先輩(影の軍団とか柳生十兵衛七番勝負とか)と芝居してるのばっかりやったから。

 メインキャストの4人はいけるんやけど、悪役の方が芝居がぬるくて、ちょっとギャップがありすぎかな。深夜ドラマなんで予算が少ない分、その辺のキャスティングまでお金かけられへんのかなぁ。
 女子高生を狙う男が、逆上したあげは(元明日夢君)に金網の所でガンガンやられんねんけど、あまりにもリアクションが無さすぎて、目を明けたまま気絶してるんかと思うたがな(笑)。

 あげはは自分の仲間が侮辱されたりしたらスイッチが入るみたいで、瞳の色が白になって吸血鬼の象徴・犬歯がにゅーっと出て来るんよね、それで女の子みたいに可愛いのが一変してめっちゃ凶暴になるんやけど、「鬼かよっ」と突っ込めます(笑)。
 響鬼のときに、鬼になられへんかったんをここで発揮してるような。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.01.09

あの子のことがもっと知りたいバトン

 去年回って来たバトン、やっとアップします。紅白見ながら書いてたんやけどね。割りにマジに答えてみました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【1】 あの子がもっと知りたいという5人(3人)を指定

 えぇーーー、最初から次にまわす人設定するんかいな。
でもなぁ、もっと知りたい人あんまりいてへんねんな。
ブログでもみくしでも頻繁に更新してはるの読んでたら、なんとなく
どんな人か分かるやんか。

 ということで、もっと知りたい人がいるという方、このバトン拾ってよね。

【2】 お名前は?

 村をんなです。(「そんなこと言われんでも分かってるがな、ここ村をんなの日常ちゅうねんから」と突っ込んでやってください)
 自分で言うのもなんなんですが、今の所村をんなというHNは世界で一つみたいよ。Gmailでも一発でメルアド取れたもんね。それがちょっと自慢。

【3】 年齢を教えて?

 戊戌年生まれ。

【4】 ご職業は?

 事務職人です。
 主に一般事務。売上伝票切ったり、売掛帳つけたりする方が好きなんやな。
 今行ってる所は、大きなくくりで言うと建設業に入るんよね。仕入れ商品とか支給品なんかが入荷してきた時に伝票と商品をチェックする仕事なんかもしてるから、会社にいるときは腰にカッターとマジックが突っ込んである一本差の道具ポケットつけてます。
 腰からシュッ!とカッター出したりすると、「職人かよっ」と突っ込まれてたりするんやけど。

【5】 ご趣味は?

 観劇(最近ちょっと数が減ったけど年間15本くらいは最低見てるかな)
 去年上方歌舞伎会の新年会で片岡當次郎さんとしゃべってた時に、「1年にどれくらい見るの?」って聞かれて、「歌舞伎は2~3本かな」って答えたら、1年に見る芝居の数が2~3本だと思われたみたいでね。「それ以外は10本以上」って言ったら、びっくりしてはった。
 役者にびっくりされてどうするねんって感じやけど、私の周りの人はそれくらい当たり前やから。東京在住の人で年間100本以上って猛者もいるしねぇ。

【6】 好きな異性のタイプは?逆に、嫌いなタイプは?

 好きなタイプ・・・ちゃんと仕事をしてる人。やっぱり男の責任を果たしてる人ですかねぇ。
           
 嫌いなタイプ・・・小指の爪を伸ばしてる男=生理的に駄目です。関西人のオッサンでまだ生息しとるねんな、こういうやつ。

【7】 特技は?

 着物の着付け

【8】 資格何か持ってますか?

 履歴書に書ける資格・・・日商簿記2級・日商ビジネスコンピューティング(って名前やったかな?)3級・一太郎3級(今や絶滅危惧種やけど)
 
 履歴書に書いても意味無い資格・・・和装着装士(とかいう名前やったかなぁ?ちゃんと覚えてもないんやが)1級 振袖7分で着せるとかいう試験やったような記憶がある。

【9】 悩み何かありますか?

 片付けができないこと(要は物が捨てられない)
 便秘

【10】 お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?

 好き・・・甘いもの好き(長いこと食べてないと、禁断症状がでますなぁ)
 
 嫌い・・・納豆(関西人なら当然やん)・レバー まぁ、ちょっと臭い系が駄目ってことかな。
      
    

【11】  最近の喜怒哀楽を教えてください

喜・・・ハギーのイベントで「素敵な着物ですね」って、ハギーの方から声を掛けてもらえたこと。(こんなん書いたら、面が割れるちゅうねん、私しか着物着てなかったから)「えっ」と思ったよ、まさかハギーが言ってくれるなんて思わへんかったもん。おいしかったかも。

怒・・・得意先の配送係のおっさんと電話で大喧嘩してもうた。久々に10本くらい切れたかな。最後には電話たたきつけて切ってやった。あまりに怒り過ぎてその後、ぐったり疲れるし頭痛はするし。怒るって凄いエネルギーいるんやねぇ。

哀・・・サブプライム問題で日経平均がなかなか上がってくれないこと。2008年もあんまり景気よさそうやないしなぁ。トピックスファンド持ってるんで切実なんよ。何が哀しいって、アメリカの株式相場にオタオタするのは昔からやからあきらめてるけど、上海の株式相場にまで足引っ張られてるのがねぇ。もっとしゃっきりせんかいと言いたい。

楽・・・文学座の「殿様と私」って芝居がめっちゃおもろかった。
    

【12】 ナンパ・キャッチ・勧誘。声をかけられる種類の比率は?

 年齢的に、ほとんど無し。

【13】 好きな人はいますか?

 今は、心臓が口から飛び出すほどドキドキする男おらへんなぁ。

【14】 あなたの愛する人へ一言

 いつまでも健康でね。(両親になんやけど、健康でいてもらわないと芝居に行かれへんというわがままな理由です。芝居って3ヶ月前からチケット押さえたりせなあかんやんか、なのに芝居の前に病気になられたりしたら、チケットパァーにせなあかんようになるしね)

【15】 最近ハマっていることは何ですか??

 最近はまってるとなると徳永英明・「ちりとてちん」・土井洋輝・「宮」
 
 「ちりとてちん」・・・この間友達と草原兄さんこと桂吉弥さんの生の落語聞きに行きたいよねぇって話してました。でも当分チケット取れへんかったりして。
 
 土井洋輝君・・・ブログでもちょくちょく書いてるけど、「芋たこなんきん」の三男タカシ役とか「おいしいごはん」の孫・ショータ役やってた。笑った所も可愛いけど、泣きの芝居がめっちゃ上手い、釘付けやね。

 「宮」・・・ご存知韓流ドラマ。今関西では、KBS京都(毎週火曜日夜8時)とサンテレビ(毎週木曜日夜8時)で放映してて、それが同じ週なのに、サンテレビのほうが2週くらい話が遅れてやってるんやんか。政略結婚で皇太子妃になっちゃった女子高生とテゴマァマ役のおばあちゃんが可愛くてねぇ、はまってます。

【16】 最近1番許せなかったことは?

 1番許せなかったってほどではないんやが、JCBオンラインチケットセンターで押さえた東京の電王卒業イベ(自分が行くんやなくて友人に頼まれた分やねんけど)S席。チケット届いたら2階席やったこと。入れるだけでも御の字って言うてもらえたから良かったけどさ。座席表でどこらへんか確かめた時に、こんなところまでS席やて、めっちゃ強気の料金設定が許されへんかったんよね。

【17】 最近お気に入りの曲はなんですか?

 「恋の花」徳永英明
 
 「セカンドラブ」徳永英明(イヤホンで聞いてて「恋も二度目なら」って耳元で囁かれたら、ドキッとするよ。)
 
 「獣拳戦隊ゲキレンジャー」オープニング。フルで聞いたら、なかなかいい曲やった。コーラスの子供たちの掛け声も可愛いし。
 
 「クライマックスジャンプ デンライナーフォーム」。前奏の重低音なのが素敵。もちろんモモ・ウラ・キン・リュウタの役になりきって歌う関さん・遊佐さん・てらそまさん・鈴村さんも素敵クライマックス。 AAAが歌うクラジャンがデンライナーなら、タロスズが歌うクラジャンってキングライナーって思わへん?

【18】 最初に指名した人たちの他者紹介を簡単におねがいします

 バトン、ほおり投げたから、書くこと無くてすいません。

【おまけ】 まわしてくれたひとにメッセージ

 沖野さんが書いてくれはった紹介文

>村をんなさん(村をんなの日常)

>特撮繋がりです。
>特撮に詳しい方で、舞台もよく見ていらっしゃいます。
>眼のつけ所がすごくおもしろいです。
>ガンバが優勝した時には、いろいろとお世話になりました。

 特撮に詳しいといっても、7年も見てると、記憶の片隅に残ってるものが、番組を見ているうちにポロッと出て来るんよね。それを書いてるようなもんです。東映さんのパターンもだいぶつかめるようになってきてるのかも。
 「目の付け所がすごくおもしろい」って言っていただけて、すごく嬉しいです。どうも30年以上歌舞伎の劇評を読んできたもんやから、その調子でスパヒーの感想書いてるかもしれないなと思ったりするんやけどね。

 ガンバが優勝したら、いつでもお世話いたしますよ。でもサッカーの優勝っていつ決まるのかがもう一つ分かってなくて、突然優勝してびっくりしたりする(汗)。

 小栗旬君の追っかけ、頭が下がります。
「情熱大陸」で小栗旬君の密着やってたとき、映画の舞台挨拶のシーンがありましたけど、ひょっとしたらその会場にいてはったかもって思って見てたんですよ。
 結構言われることなんやけど、「この役者に、このファンあり」ってね。パワフルな役者には、パワフルなファンがいるんですよ、昔から。頑張って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.08

今週のゲキレン&電王(1月1週目)

 「ゲキレンジャー 修行その44 ワフワフ!父ちゃんのメロディ」

 初詣に近所の神社に出かけるデカレンジャーたち。ありゃ、今日はナツメちゃん付いて来てないんや。
 そして正式の参拝方法もちゃんと見せてくれるんや。そういえば今日のランの着物グリーンやったね。

 神社の前まで来て、神頼みはしない・特訓に行くというゴウ。えぇぇぇ、そんなこと言うのなら、神社までついてけぇへんかったら、ええやんか。変なの。

 ジャンのお願い「虎ピカが父ちゃんに戻ること」って、切ないよぉ。

 理央は臨獣殿で型のお稽古。
 ロン曰く、理央が真の幻獣王になるのを阻害しているのはゲキレッドを倒すことに執着しているから。相変わらずロンも理央がジャンのことしか考えてないことに嫉妬し続けてるみたいやね。
 それに比べれば、メレの方が忘れっぽいというのか、この間思いっきり爆発したからすっきりしたというのか、全然ジャンに対する嫉妬心が失せてしまってるような感じなんやけど。

 ダンの死後、ダンの激気魂を集めたのはロン。やっぱりロンが幻獣を操ってるんちゃうん。

 おぉ、体重は重そうやけど、口が軽いねぇサンヨ。「新の幻獣王になるためには新たな意識を持つ、新たな理央に生まれかわらなければ」って、これが今後のポイントでしょ。

 スクラッチでは、ダンの激気魂を救うためにはスウグを倒さなければという相談。スウグを倒すと出て行くジャン。

 メレの前に現れる、幻獣ケロベロス拳のコウ、ブラコと兄弟って蛇と犬がどう兄弟なん?それともエジプトの壁画つながりってこと?どっちにしても無理矢理な設定。

 スウグの草笛を聞きつけて、現れるジャン、息が白い。
 スウグの身体からダンの激気魂を救い出そうと、戦い始めるジャンやけど、キメラ拳ちゅうことで臨獣や激獣の技を繰り出すことが出来るスウグ。ちょっと懐かしの映像が出たりして、早すぎた回顧の回を補填してる感じやったかな。

 ロンの解説で生といった時に白虎が映って、死と言った時に金色の方が映ったやんか。ということは全身が完全に金色やなかったから完全な幻獣でもないってことを表してたんやろか。

 メレがロンのことを「絶対何かを隠してる」って言ってたけど、その答えはいつ出るんよ、引っ張ってくれるねぇ。

 天地転変打の理論とは「激気を体内に最大限に満たし、こぶしの大きさにまで圧縮する、それを一気に放出すると、滝を逆流させることもできる。不可能は無いと信じる力」
 滝の中に入ってこぶしを振り上げてたゴウ、見てるだけで寒気がする。

 「俺はお前を倒す!!」とスウグに拳を打ち続けるジャン。であと一発で決められるというところで、腕が止まっちゃうジャン、やっぱりそうなのよ、そうでなければジャンじゃないよね。
 そして反対にスウグの攻撃で変身が解け、それでも殴られるジャン。
ジャンの「父ちゃん」の言葉で、殴るのを止めるスウグ。
 ジャンが父ちゃんを乞うこのセリフ、渾身の思いが伝わってきたよね。
1年間の集大成ちゅうか、この日のために1年間頑張ってきたちゅうか。

 ブラコの弟とかって、でかい口叩いてたくせに、一発で終了かよ。強大化しても2分もかからずにサイダイオーに粉砕されてたし。

 ジャンを射抜こうとした矢の前に立ちはだかったスウグ。やっぱり阪神タイガース(半身白虎)やったんで、ジャンから激気のこもったパンチを浴びたことで、激気が体内に満ちてきて、正気を取り戻したって解釈したらいいんかな。

 今週のキャラソン7番勝負はメレちゃん。なかなか味があるよね。

 「仮面ライダー電王 第47話 俺の最期にお前が泣いた」

 デンライナーの車内はすっかりお正月気分。今時完璧なお正月風景なんてテレビでしか見られへんよね。福笑いなんてやる家あるんやろか。

 オーナーは、チャーハンラストバトルを戦うためにターミナルへ。旗が倒れるまでチャーハン食べるんやろ。ギャル曽根もびっくりな量食べなあかんよな、めっちゃてんこもりやんか。

 書初めをしているキンタロス。それとなく良太郎に今年の抱負を書けって言うてたけど。

 「暮らしの中に修行あり」はマスターシャーフーの言葉やけど、なんかなぁ電王は「笑いの中に覚悟あり」って感じするんやな。

 今日も何かを企むカイ登場。しかし私が気になるのはカイのおでこのでっかいにきび。
 カイに向かって「それもお前がろくでもない特異点だから」ってラストやからって怖いこと言うてまうイマジン。

 グリーンの和服姿を「七五三みたい」と良太郎に言われてまう侑斗。デネブが勝手に作ったんだって言うてたけど、袴縫うの難しかったから、大人用と七五三用と間違えて袴買ってきたって寸法よね。でなけりゃ、和裁の本見ながら生地裁とうとしたけど、尺寸で書いてあってよく分からんと適当に裁ってもうたとか。

 愛理を狙うために、過去でイマジンを暴れさせるカイ。カイから投げられたチケットで、現代の愛理を守ることを選択する侑斗。その侑斗に「過去が希望をくれる」と書かれた時計を渡す良太郎。この時計が最終回に涙を誘う小道具になるんやろか。

 2000年6月16日にデンライナーでやってくる良太郎。
デンライナーフォームで、デンカメソードを手に戦うんやけど、モグライマジンだけやなくて、劇場版のコブライマジンまで出てきてるんやけど。

 やはり侑斗が予測したとおり愛理の前にもモグライマジンたちが大量に現れる。モモ・ウラ・リュウタが騒いでも、じっと座ってるキンの横顔に覚悟が見えるよね。

 イマジンたちに追い詰められたところに現れるキン。良太郎に無理矢理、モモ・ウラ・キン・リュウタグッズを押し付けて、契約完了してしまう。
 自分一人過去に残って戦うことを決意していたキンタロス。

 キンタロスの「良太郎に拾われてからのことは全部思い出せる」ってセリフ、めちゃ泣けるで。
 ここから先は、キンちゃんの男っぷりに泣き泣き見てたから、書く事少なくなっちゃった。
 キンちゃんの気持ちを汲んで、デンライナーを出発させるために、良太郎に戻れというモモもかっこよくてねぇ。普段は脳みそかすかすとか言われてても、決めるところはバシッと決める。モモも男やし。

 男とはこういう覚悟と決断ができる人間のことっていうの、なかなか子供たちが目にすることってでけへんやんか。
 こういう男臭いのって、やっぱり東映の歴史の流れの中にあるんやと思うけどさ。なかなかテレビドラマではそこまで描いてるのって最近ないよね、時代劇も廃れてきてるしさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.05

やっぱり「BLEACH」には・・・

 今日、「BLEACH」劇場版第2弾見てきたんやけど、やっぱり更木剣八と斑目一角よね。

 最近のテレビシリーズ、なんかチマチマしてて、すっきりせぇへんなぁと思ったら、この二人が出てなかったからなんやと分かったもんね。

 すっきりしたぜ、剣八と一角の大暴れ見てさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.02

相棒 寝台特急カシオペア殺人事件

 今年の相棒の正月SPは、推理サスペンスの王道・特急列車内で起こった密室殺人。

 スパヒーファン目線で見てるから、ご了承を…。

 うひゃひゃひゃひゃ、伊丹ったらゲキレンジャーのポスターの前に立たされてるがな。
 
 平岩紙ちゃんが乗客の中にいたところで、犯人は水のエル(仮面ライダーアギト参照)やと確信したで(笑)。たまたま仮面ライダーカリスも乗ってたし。

 長山藍子さんが演じていた翻訳家。自分の誕生日に恋人を亡くした述懐の時に、恋人は星が好きで、天体写真ばかり撮っていたって言わせてたやんか、そして33年前のその日から時間が止まってるとも言わせてたしね。「忘れようとして何度も時計を進めようとした、でもその時計は何も動かないし、止まったまま」って。愛理ねぇさんに記憶があったとしたら、絶対2007年1月10日で時間止まってたはずやよね。

 愛理ねぇさんの30年後ってこんな感じかなって思っちゃったし。

 事件が解決して、官房長官のところに現れた大河内監察官。
 官房長官に、「一昨年の暮れの一件だって、君に任せてあげたじゃない。まぁ君が指揮官よりも分析官の方が向いていると分かっただけでも、良しとしましょうか。」言われて、苦虫噛み潰したような顔してたやんか。

 そうそう正月SPの影の主役は大河内監察官やったってこと、思い出したがな。

 あっ、そうだ。翻訳家の若き日の恋人役でアバレブラックの阿部君がチラッと出てたよね。 

 なんか今年の相棒正月SPは、スパヒーファンへのお年玉やったような気がしたんやけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.01.01

戊子年 新年明けましておめでとうございます

08nenga2  【今年の一句】 作者は其角 「明くる夜も ほのかに嬉し よめが君」

 "ねずみ"は忌み語だそうで、正月3が日は"よめが君"というそうです、歳時記に掲載されてました。

 旧年中は心ならずもブログをお休みすることがあったりと、猪のように駆けずり回るような年だったのですが、本年はこつこつ地道に生きていければいいなと、あまり高望みすることなく足元を固めていこうと思ってます。

 まぁ、芝居見るにしても、特撮にはまるにしても、ブログを更新するにしても、自分を始めとして家族・親戚が安穏じゃないとできませんし。

 今年も相も変わらずの調子とペースで、村をんなの日常を紡いでいこうと思っております、お目まだるいことも多々あるかとは思いますが、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »