« ハギーが水落ち!! | トップページ | 今週のゲキレン&キバ(2月1週目) »

2008.02.02

平成二十年"みよし会"と"ときわ会"

1月27日、大阪某所で上方歌舞伎会友の会の新春の会があったので行ってきました。

 だいたい例年は松竹座で初春歌舞伎やってる最中にあるんやけど、今年は舞台が終わってから役者さんたちが来られるのが夜9時を過ぎてしまうということで、公演が終了した27日にあったんよね。

 でも、歌舞伎役者というのは、公演が終わった翌日だけが唯一のお休みでその次の日からは次の公演のお稽古が始まったりするということで、上方歌舞伎会のメンバーの中でも、2月に松竹座に出演するメンバーのみが出席となりました。なので10名くらいかな?

 ということでこれという話もなく、坂東竹雪さん・中村鴈祥さん・片岡千次郎さんたちが他のメンバーさんとおしゃべりしてるのをおとなしく聞いてました(いや、大きな声ではいえませんが、今年は初春歌舞伎行ってなかったんで(汗)ごめんねぇ、歌舞伎役者の皆さん)。

 夏の勉強会「上方歌舞伎会」なんですが、今年は土・日に国立文楽劇場抑えることができなかったとのことでした。どうも火・水になるらしく、友の会としてもめっちゃ危機感がありました。私はたぶん仕事早退して夜の部行くしかないかなぁと思ってるんやけどね。

 それはそれとして、"みよし会"と"ときわ会"のチラシもらってきました。

Tirasi12 Tirasi13

みよし会の方は、どちらも珍しい作品らしいですよ。でも2本とも幽霊話やなとふと思ったり。

ときわ会の方は、比奈三さんの「四季の山姥」以外は衣装付きとのことでした。比奈三さんは紋付で踊ることにちょっとこだわりがあるとのこと。「羽根の禿」踊るのは、去年のみよし会で初舞台(やったかな?)を踏んだ吉弥さんのお友達のお孫さんです。

 そうそう坂東竹三郎一門会・竹登会も9月にあるとのことでした。(演目等はまだ未定)

|

« ハギーが水落ち!! | トップページ | 今週のゲキレン&キバ(2月1週目) »

女の悪所は芝居小屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/17928589

この記事へのトラックバック一覧です: 平成二十年"みよし会"と"ときわ会":

« ハギーが水落ち!! | トップページ | 今週のゲキレン&キバ(2月1週目) »