« 今週のゴーオン&キバ(2月3週目) | トップページ | ポラロイドフィルム生産終了 »

2008.02.21

相棒 悪女の証明

 衆議院議員・片山雛子の周りで事件が起こるストーリー。

 最初、ホテルの部屋をロックしなかったり、講演会の途中で抜け出して走ってたり、前半で思いっきり片山雛子怪しいぞって、匂わせてたやんか。でも片山雛子って映画に出て来ることになってるから、ここで捕まったら映画に繋がれへんしなぁなんて思いながら見てたんよね。

 片山雛子に馴れ馴れしくまとわりついてた女性記者が2重スパイやったってのが、最終的なオチ。でも右京さんが「全て判りました」っていうたのが、9時35分くらいやって、えらい早いんでどうすんねんと思ったら、真犯人が捕まってからの雛子のシーンが結構長かったよね。

 先週、テレ朝の公式見たとき、劇場版のためには必見ですって書かれてたので、かなり気合入れて見てたもんね。あれかな、最後の方で、雛子が鹿手袋と携帯でしゃべってるところがあったんやけど、その辺が劇場版に絡んで来るんかな。

 木村佳乃もいよいよ大物女優の仲間入りやなと、その堂々たる演技に感じたんやけど、右京さんの最後のセリフもその辺の所押さえてたような気がしたなぁ。

 ちなみに「劇場版 相棒」の封切り日は08年5月1日に決まったらしいよ。これでGWの予定も一つ決まったな。

|

« 今週のゴーオン&キバ(2月3週目) | トップページ | ポラロイドフィルム生産終了 »

真犯人はお前だっ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/40201059

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒 悪女の証明:

« 今週のゴーオン&キバ(2月3週目) | トップページ | ポラロイドフィルム生産終了 »