« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008.03.31

今週のゴーオン&キバ(3月5週目)

 「ゴーオンジャー GP-7 相棒アミーゴ」

 東映TVWebがリニューアルしててびっくり。今まで東映本社から独立してた感じやったのが、東映として一体化したちゅうのかな。
 今や、東映の屋台骨を背負ってるのは特撮ファンと言うてもおかしくないからねぇ、特撮ファンを取り込むためには一体化せなあかんちゅう戦略かな。

 さて、ゴーオンジャー本編。
 逃げるボンベバンキ。追いかけるのを見てたら、3ヶ月前にやってた某電車みたいに見えたんやけど(笑)。

 ギンジローで蛮機獣らしき2体を追いかけるゴーオンジャーたち。軍平、前回の攻撃で3発外したってガンパードに怒られてやんの。
 東京タワー折れちゃってるやんか。
 この折れてる鉄骨の細っこいこと。いくらなんでもちょっと貧相やったよね。

 二手に分かれたゴーオンジャー。
 黒・緑の前に巨大化した蛮機獣が。と思ったら炎神のジャイアン族・キャリゲータやて。なんか歌舞伎の時代物口調やねぇ。俺様口調のガンパードと怪しいイタリア語なまりのバルカ、そして歌舞伎口調のキャリゲータ。ぐちゃぐちゃやん。

 ボンベバンキを追いかけていたのは赤・黄・青。
 ボンベバンキの目的は、エンジンオーの3台を赤錆だらけにしてまうこと。間抜けキャラなんやけど、攻撃は結構頭脳派やんか。

 ガイアークと戦うためにマシンワールドからやってきたキャリゲータ。そのうち地球上はマシンワールドからやってきた巨大マシーンだらけになってまうやん。

 キャリゲータによって潰されそうになったガンパード。「潰されるなら一緒だ。俺たちは相棒だからな」という軍平の言葉と範人やバルカの熱いソウルに感動するキャリゲータ。
 思いっきり単純。

 巨大化したボンベバンキと戦うためにキャリゲータと合体するバルカとガンパード。へぇ~、今までは5人揃って合体ってのが普通やったから、ゴーオンジャーもそうなるのかなって思ったら、キャリゲータを中心に黒・緑で合体しちゃったやんか。ガンバルオーやて。
 ただしガンバルオーの左手は相変わらずバルカの尾っぽやけど。
 ガンバルオーの場合は、キャリゲータがメインやなんて、これもまた今までではありえん設定やな。ガンバルオーに合体する時五つの心が一つになってて言うてたよね。
 エンジンオーの合体の時は、六つの心が一つになってとは言うてへんもんな。
 ボンベバンキの赤錆攻撃もヒョイッとよけて、無事粉砕。
 エンジンオーよりガンバルオーのほうがすっきりかっこよく見えるのはどうよ。

 来週は真夏竜さんがゲストやそうで、どっかで見た顔と思ってイメージ検索したら、ウルトラマンマックスのバルカン星人のときの警官役の画像が出てきて、すっきり。ウルトラマンレオはほとんど記憶が無いんよね、ひょっとして裏でおもろいアニメでもやってたから見てなかったんやろか。

 「仮面ライダーキバ 剣の舞・硝子のメロディ」

 なんか今日のキバのサブタイ、ジャニーズの曲のタイトルみたいやんか。

 イクサにやられそうになった蛙ファンガイアを助けちゃう渡から。
 渡に邪魔されたからって「もう顔も見たくない」ってめっちゃお子ちゃまやなぁ、名護。

 神社の石の階段から音也とゆりが転げ落ちてたけど、いくら鍛えられてるJAEさんとはいえ、この階段の下には鳥居がたってるから、めっちゃ計算して落ちていけへんかったら、怖いよねぇ。
 それにしても音也、ゆりよりブラックスターかよ。

 今の所、次狼にはゆりは餌にしか見えてへんのか。

 ブラックスターを壊す振りをして、「こいつには罪は無い」と壊さない音也。音楽を愛してる人間らしくて良かったよね。
 音也のバイオリンの高音部がぶれていたのは、コンチュウが少し壊れていたからって、あんなに振り回してたら壊れてまうよね。
 音也の演奏をあの当時やったらウォークマンかな(?)に録音して携帯することにした大村さん。音也の演奏を聞くと、人を襲おうとする衝動を抑えることができるって。

 音也もやっと人の役に立つことをしたやんか。バイオリンを真剣に弾いている表情はマルダムールにいるときとは別人やし。

 工事現場の真横を歩いてる大村さん。22年もライフエナジーを我慢して生きてるんやから、自分がどうなれば発作が起きるか判ってるのに、何故そんなところを歩くかなぁ。
 発作を起して、ヘッドホンを投げ捨てちゃったもんやから、いらついてる名護にヘッドホン踏み壊されちゃうし。

 でもって蛙ファンガイアになって工事現場で作業員さん相手に暴れてたけど。渡もキバに変身して止めようとするより、音也の残したバイオリンでいつもの曲弾いた方が良かったんちゃうん。音也に勝るとは言えないけど、ちょっとは心が落ち着いたかもよ。

 キバが暗闇の中で手を交差させたとき、赤い指の動きがきれいよねぇ。こんなポーズのフィギュアはでぇへんわなぁ。

 蛙ファンガイアを追い詰めるイクサ。先週は動きがロボットみたいやったけど、今週はかなり自由に動けるようになってたよね。イクサカリバーで蛙ファンガイアを斬り捨てるけど、一発で倒せるわけではないみたいやね。

 ブラックスターの沈んでいる湖に入水していって爆発する大村さん。

 キバが始まって、なんかやっと見せるストーリーやったちゅうか、いい話に仕上がってたなぁと思ったんやけど。
 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.30

雨の京都は5分咲き

雨の京都は5分咲き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.29

ちりとてちん 最終回

 今日の「ちりとてちん」はこの半年間見守ってきたメンバーの今後がどうなっていくのかを紹介していくちゅう感じやったよね。

 小草若ちゃんが4代目草若に。鞍馬会長が草若に「また会えたなぁ」って言うた時にちょっとウルッときてもうたがな。私らが知ってる先代の草若師匠はもうトップクラスやったけど、鞍馬会長は若き日の草若師匠のことを知ってはった訳やから、4代目の語る姿に先代の面影を見たんやろね。

 草原兄さんは、大阪府から権威ある賞をもらうことができたし。

 えーーーーっ!!四草に隠し子がいてたやて、めっちゃびっくりな展開。

 そしてB子ちゃんの出産のシーン。おとうちゃんがお母さんの出産の時に五木ひろしの「ふるさと」歌ってたみたいに、草々さんが「愛宕山」を分娩室に向かって怒鳴ってる所が泣けましたなぁ。あっという間に産声が聞こえてきて、こんな安産なことないがな。

 そうそう金曜日の朝の「ちりとてちん」後のニュースの時に、アナウンサーさんが「明日の最終回をお楽しみに」って言うたのには笑ったけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初登場 2位 3位

 3月25日付けオリコンシングルランキングで「ダブアク ウィングフォーム」が初登場2位、「Break The Chain」が初登場3位やったよ。発売日が3月26日やのにね。

 さすがやねぇ皆、ダブアクとキバのテーマソング一緒に買ってるやん。

 ただし「平成仮面ライダーSongBest」は初登場17位っちゅうのはちょっと厳しかったみたいやけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.27

大阪厚生年金会館、閉館延期

 先週の朝刊に載ってた記事やねんけど、村をんな自身の備忘録ちゅうことで。

 平成20年月末で閉館し売却予定だった大阪厚生年金会館が平成22年3月末まで閉館延期。

 閉館延期を受けた大阪市はフェスティバルホールの改築が終わる25年までの機能存続を引き続き要望するとともに、会館建替えに向け、ホール機能の存続を条件とした都市計画手法の活用を検討する。

 フェスティバルホールは建替えのため平成20年12月から25年まで閉鎖される。

 新歌舞伎座が、上本町の旧近鉄劇場跡地に移転するため、平成21年6月から22年夏まで閉鎖される。

 というのが記事の主旨。

 フェスティバルホールって、クラシックの殿堂みたいな時代あったもんねぇ。フェスティバルホールの完成って1958年やて、50年の歴史があったんやね。クラシックに興味が無いので私の人生でも2回くらい行った事があったかなぁ?程度。でも5年間、フェスティバルホールが使えない上に、厚生年金会館が無くなってもうたら、大阪人にとってこんな不便なことはないわなぁ。そりゃ、フェスティバルホールが再開場するまでは、なんとかならんものかってのはあるよね。

 厚生年金会館といえば、スーパー戦隊ファイナルツアーでよく使ってたからねぇ。あと劇団☆新感線とか。私が一番最近行ったのは「メタルマクベス」。

 新歌舞伎座が上六に移って来るって話はチラリと聞いたことがあったんやけど、近鉄劇場の跡地ですか。上六のあたりも大阪赤十字病院が建て替わって、その跡地にでっかいマンションが建ったりとかして、残ってる土地と言えばもうそこくらいしか無いもんね。

 近鉄劇場が閉館してから、随分経つのにやっと動きだしたって感じがするなぁ。場所が全然変わるから、新「新歌舞伎座」が出来上がるギリギリまで難波で興行するのかなと思ったら、1年間休むんや。

 新歌舞伎座も長いこと行ってないなぁ。最後に行ったの覚えてないくらい。松竹座ができて、歌舞伎やらなくなってから、どんどん足が遠のいていったんよね。新歌舞伎座お休みの間歌手芝居好きのおっちゃん・おばちゃんたち寂しいやろね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.24

今週のゴーオン&キバ(3月4週目)

 「ゴーオンジャー GP-6 乙女ノココロ」

 走輔が早輝に対してとってる態度見てたら、好きな女の子をいじめてる男子って感じよね。
 「みんなの前でおしゃれしても仕方ないよね」ってあきらめたようなこと言ってるけど、なんと言っても紅一点やから、いるだけでも良しということやわなぁ。

 どこからともなく聴こえるフルートの音色。なかなかのお兄さんが演奏してたけど、私先週予告見たとき、このお兄さんが怪人かと思うてもうたんよね。
 どれだけゴーオンジャーの予告をええ加減に見てるかってことやねんけど。

 スピーカーバンキは美しい音を吸収して破壊音を作っちゃうんか。

 早輝に助けられた征爾もゴーオンジャーのこと知ってるんや。
 走輔のいびきが80デシベルって、あのギンジローの車内でそんな騒音立てられたら寝られへんやん。

 軍平の読唇術を見て、征爾と早輝が何をしゃべってるのか読み取ってくれと頼む走輔。
 店の奥の席やから、軍平の読唇術もめっちゃ中途半端。今日はイエローメインの回やと思ってたのに、やっぱりゴーオンジャーのストーリーをグタグタにするのは黒・緑の仕事なんや。
 中途半端な読唇術に、走輔の妄想が乗っかって、早輝が結婚したいと言って倒れる走輔。走輔どんだけ早輝のことが好きやねん。

 走輔の「幸せの女神ってウシロハゲなんだ」に爆笑させてもらいました。
 そんな説明聞いても、意味判らんの当然やん。「幸せの女神には前髪しかない」って話をどこでどう聞き間違えて「ウシロハゲ」になってもうたんやろ。今年のレッドはトンチンカン野郎なんや。

 レッドがトンチンカンな上に、ブラックが天然でグリーンが自由奔放ときたら、ブルーの苦労は並み大抵やないがな。

 征爾、茶髪やのにめがねのフレームが黒ってのは、ちょっと重たいというか垢抜けてないような気がするなぁ。髪の毛が茶髪やねんから、フレームが無いようなめがねの方がいいんとちゃうやろか。

 征爾の大切な話とはスピーカーバンキの足もとのスピーカーは音がでてないということ。それを言うためにあの場所に呼び出すって、わざとらしいというかキザな奴というか。

 そのヒントで、スピーカーバンキを粉砕するゴーオンジャー。
 エンジンオー、破壊音波でやられそうになる所を今回助っ人に入ったのは、ガンパード。エンジンオーの右腕にガンパードが合体して、銃弾連発してスピーカーバンキを倒して終了。

 最後のシーン、スマイル満開の早輝の笑顔がアップやったけど、まだ堅いなぁ。よっぽど連のスマイルの方が満開やんか。

 「仮面ライダーキバ 第9話 交響 イクサ・フィストオン」

 今日のキバットの解説はバブル時代のオークションの話。たまたま先週運慶作と伝えられる大日如来像のオークションの話題があったから、タイムリーといえばタイムリーやったけどね。

 渡が落ち込んでる原因は、上手くバイオリンが作れないこと。毎週何かに落ち込んでるよね。いくら撮影で焼くといっても折角製品としてできてるバイオリンを燃やしちゃうのってなんかバイオリンが可哀想な気がするんよね。

 素晴らしき青空の会のメンバーになってから名前を聞かれる次狼。思いっきり甘いよね、素晴らしき青空の会。
 先週、ゆりが次狼のこと本当に惚れてるのか、それとも演技なのかって疑問を呈しておいたんやけど、どうも本気で惚れてるってことで話は進むみたいやね。

 出た、ゆりパンチ。ハナちゃんにしろ、ゆりにしろ、花の名前のついた女子でしおらしいのは出てこないってのがライダーの掟なん?

 悩める渡のために静香が連れて来たのがバイオリン修復家の大村さん。なんか村井さん555の頃より痩せはった様な気がするんやけど。

 毎週のようにおニャン子がかかるのはマスターの趣味だそうで。あの32っていう指の出し方珍しいね。山本スーザン久美子って言われてピンと来てるお父さんたち日本全国にどれぐらいいてはるんやろ。

 恵が「装着者」っていうところ変に力入れて言うてたけど、きっと"そうちゃくしゃ"ってちゃんと発音でけへんで、NG出したと踏んでるんやけど。

 イクサをまとうものはイクサ自身が決めるって、ガタックゼクターかよ。ガタックゼクターも最初そんな触れ込みやったよね。

 大村さんからバイオリンの作り方を教わる渡。なんか基礎から習ってるけど、今までどうやって作ってたんかそっちの方に疑問が湧くなぁ。

 オークションで、ブラックスターと言うバイオリンを20億まで釣り上げた音也。嶋の黙らせろの一言で、次狼に眠らされてたけど、こんなに簡単に気絶させられるんやったら、もっと早くできるやろ、ねぇ。

 大村さんの姿を見て、名護がなんかチェックしてたみたいやけど、モバイルパソコンに指名手配犯リストでも登録してるんやろか。

 ブラックスターを弾くゆりの前に現れるファンガイア。ゆりと次狼二人のむち攻撃なかなかかっこよかったよね。
 ほほぉ、餌の人間をファンガイアと争ってたんか、次狼たちは。
 で、ファンガイアの種族が強いから滅ぼされつつあるってことなんやね。

 名護が大村のこと連続暴行犯って言ってたなぁ。

 ファンガイアの出現で、飛び出す渡。渡の変身ポーズは右手を上げるってので固まるんかな。

 ファンガイアが銃をキバの顔に向けたときに、キバがその銃口を持って、ちょっと顔を上向けたの、かっこ良かったね。

 いよいよイクサの登場。へぇ~、ああいう装着法なんや。で、キバのようにしなやかに動けないというか、カクカクしてるのはまだ装着し始めたばかりやからってことかな。

 イクサの決め台詞は「ファンガイア、その命、神に返しなさい」。そして顔が十字に割れるんか。吸血鬼のライバルは神父さんやし、吸血鬼の嫌がるものは十字架やもんな。名護の言葉が怪しい宗教家みたいなんも、神父をイメージしてるんかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜開花確認 大阪瓜破

桜開花確認 大阪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.23

桂三若 旅日記

 この間、新聞に載ってたんやけど、桂三枝師匠のお弟子さん・三若さんが2007年4月1日からバイクに乗って日本全国武者修行してはって、2008年4月1日天満天神繁盛亭でゴールを迎えるんやそうです。

 この桂三若さんのブログがおもしろくて、土・日で時間があったらずーーーっと読んでしまってました。それでもまだ2008年1月1日までしか読めてないんやなぁ。当分、はまって読んでまいそうです。

そんな 桂三若旅日記 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちりとてちん 第145話

 「大草若の小さな家」 

 いよいよ押し迫ってきた「ちりとてちん」

 草若師匠と女将さんの夢やった常打ち小屋を経てるために、草若師匠の土地と家を売ろうと決心する小草若。フィクションの世界やのに、徒然亭みんなの仲の良さが見てるこっちに伝わってくるよね。小草若や草々・四草・若狭が涙を流してるのかて、全然無理してない感じやし。

 いいシーンやなと感動してるんやけど、実は村をんなちょっぴり冷静に、お父さんの仏壇の支払いかて1,000円しか渡されへんほど、小草若生活が大変やのに、草若師匠の残した土地建物の相続税はどうしたんやろかと引っ掛かってたんやんか。大阪市内、天神橋筋商店街近くやったら、相当な税金やろ。税金払たから、小草若お金無かったんかな?

 若狭が最後にこの家で草若師匠に見守られて落語会やりましょって提案。落語会当日、楽屋代わりの稽古場に小草若が駆け込んで来た時、鏡の前に草原が立ってたのを「兄さん、すんません」って小腰を屈んで小草若が通ったやんか。あんなこと普段やりなれてる人やないと、でけへんでと感心してもうたがな。

 トップバッターの小草々君、目の前に大御所ズラーーーッと座ってて、生きた心地せぇへんかったんちゃうん。閻魔様の前に引き出された罪人みたいなもんやん。

 若狭は創作落語、四草は「算段の平兵衛」、草々は「辻占茶屋」、草原は「愛宕山」。今までそれぞれがこだわったり苦しんだりしてきた話で締めるやなんて。特に草原の声に、草若師匠の声が重なってきたところぐらいから、一人ずつ草若師匠の写真に頭を下げてるシーンなんか、もう泣けと言わんばかりの演出やし。

 草若師匠の写真に鞍馬会長の顔が映ってるのがまた憎い撮り方やし。

 最後のシーンで、上沼恵美子のナレーション「あと、もう1週お付き合い願います」って言うた時、「あぁあと1週かよ」と寂しさが増してきましたなぁ。

 その上に来週の予告で若狭が「最後の高座にお付き合いいただきましてありがとうございました」って言うたの見て泣いてもうたがな。来週の予告で泣かせるやなんて、ほんまにもう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.20

相棒 黙示録

 シーズン6の最終回の感想が、「村をんなの日常」記事1000本目って、記念になるなぁ。

 基本「相棒」のシリーズ初回と最終回は繋がってるんやけど、裁判官制度を反対していた三雲判事が何故反対しているのかが解き明かされたよね。

 いやぁ、社会派で重い話が多かったシーズン6を締めるにふさわしい重さ。激重でしたなぁ。

品川母子殺人事件の死刑囚として収監されていた錦貴文が心臓発作を起して亡くなる。
 普通なら、心臓の病歴もあるので病死として簡単に処理されるのに、警察官の立会いを求めて検死される。その書類を取りに行ったのが右京さんと亀ちゃん。この二人が絡んだら、終わった話も終わらないからねぇ。右京さんは死刑の再審請求も拒否された錦がなぜ19年間死刑に処せられなかったかということに引っ掛かる。

 すると錦が死んだ翌日、古物商担当の警部補が殺され、検事までが殺される事件が起きる。この警部補と検事は25年前に起こった品川母子殺人事件に関わっていたことが判り、この事件の裁判官が三雲判事だったことも判る。

 被害者の娘の元恋人のところに右京さんたちが話を聞きに行った時に、「目の前でさとみに死なれたお母さんがどんな思いで息を引き取られたか」なんて、自分から立ち入ったことを口走ってたこと、相棒ファンなら聞き逃せへんかったよね。

 でも、錦の父親とか弁護士を手伝ってる男とか、なんとなく怪しそうな人物もちゃんと配置してたから、父親の方は殺人なんかせぇへんやろとは思ったけど、弁護士を手伝ってる男の方は、ひょっとするとドンデン返しがあるかもなんて気にさせられたんやけどね。

 錦が死んだ後に、気を許した真犯人が奪った金をコイン商に換金しに行ったことから、足が付いたんやけど、これはかなりおもしろい展開やったよね。

 結局冤罪やった錦。法務省の役人が最後に、もし冤罪で死刑になってたら3,000万円以下の保証やけど、病死だったので900万円とかって言うてたやんか。前回検死に対する国の予算が5,000体ってのにも驚かされたけど、無実やのに逮捕されて裁判されて死刑の判決が出て、死の恐怖を背負いながら刑務所で暮らして900万円ってのにはあきれるがな。

 三雲判事の初めての裁判で下された死刑。その判決文をずっと自分のカバンに入れて持ち歩いていたってのが、胸にグッときたなぁ。泣ける「相棒」でした。

 そして右京さんの願いによって、捜査令状を出した三雲判事。きっと三雲判事はこれが違法であることが判って作ったんやろうけど、自分の立場と引き換えに真犯人を捕まえたいって気持ちもあったんちゃうやろか。

 ここで三雲判事が辞めさせられたんで、今後の「相棒」では判事の三雲さんはもう出てけぇへんのか、もったいないよね。

 そして犯人役だったひかる一平。めっちゃ久しぶり。私にとってひかる一平と言えば必殺仕事人以来やからなぁ。すっかり素敵なおじさまになってるんやから、芸名変えてもええんちゃうやろか。

 かとうかずこさんはセリフが綺麗なのが相変わらず素敵やったなぁ。

 最後に小野田官房長が、右京さんの暴走に気をつけよって亀山に忠告するけど、これって劇場版に繋がってるんやろか。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.17

今週のゴーオン&キバ(3月3週目)

 「ゴーオンジャー GP-05 時々オカン!?」

 オカンっていつの間に標準語になったんやろ。私、りりーフランキーさんの「東京タワー」が出るまで、オカンというのは関西男子が使う言葉やとばっかり思ってたんよね。

 特撮的に言うと、去年デネブがオカンって呼ばれてたから、まぁ大きいお友達には通じるとしても、メインの視聴対象となる小さなお友達にオカンという言葉はいかがなものかと思うんやけどね。うちのオカンは「オカン」という言葉、嫌いやもんな。拒否反応を示す世代もあるっちゅうことや。

 さて、本編。今日の連のレシピは納豆オムレツ。
 関東の方では、普通なん?私は納豆食べない派なので、納豆オムレツなんてたぶん一生食べることはないと思うんやけど。

 コイン占いをしてる走輔に顔を近づけて話す範人。これは範人の顔の方が小さいってことよね。走輔、範人の1.5倍は顔でかいんちゃうん。

 今日は、ヨゴシュタインの作った蛮機獣・ジシャクバンキ。
 ジシャクバンキにくっついてまうヨゴレシアとキタネイダス。くっついたキタネイダスちょっと可愛かったりして。

 ゴーオンジャーのテーマソングCMでコメント呼んでる人の声って、BLEACHのルキアの声に似てると思うんやけど、そんな売れっ子がCMのコメント読むとも思われへんしなぁっていっつもこのCM見るたびに思っちゃうんよね。

 クレープ屋さんでバイトする範人。手際がよくて、こんなにちゃっちゃとできるんやったら、連と食事当番代わってもええんちゃうん。
 範人がバイトする動機が「お金もらって、女の子としゃべれる」ってことなんや。行く行くはホストにでもなりそうな考えやんか。

 走輔、思いっきり口にオムレツ突っ込んでるところやのに、セリフ入ってるやんか。これも全編アフレコやからできることやよね。

 ジシャクバンキが暴れ出す。マンタンガンが磁石によってめっちゃ引っ張られてるのに、ゴーフォンが普通に呼び出してるのは何故?さっき女の人が携帯掛けてたら、すんごい雑音が入って聞こえなかったのにね。

 その頃範人は女子高生に囲まれて大喜びしてたけど。モッツレラチーズとか言いながら、指曲げてピースしてたけど、あんなん流行ってるん?

 範人が遅刻してきたことに怒る走輔。正論やけど、走輔が怒ってもあんまり皆がそれに反応してないやん、それってどうなんやろね。

 連に対してバイトしてるのは皆に焼肉を食べさせたいからと嘘をついてしまう範人。なんと連は卵料理しか作ってなかったんや。

 走輔に範人の言葉が信じられないと言われたことで「このわからずや」といって、キャンピングカーから飛び出す連。なんか乙女チックやんか。ちょっと古い漫画見てるみたいな。

 バスオンにまでお人よしと言われちゃう連。連が範人を信じるのは、キラキラ光る瞳の人間に悪い奴はいないってねぇ。ヨゴレシアの瞳だってキラキラ光ってるように私には見えるんやけど。

 範人、調子に乗って出来上がったクレープを空中に投げ上げ、車の窓から飛び出して空中で1回転して掴み、女子高生に渡すというあり得ないパフォーマンス。それもこれも女子高生にキャーキャー言われたいってだけの動機やからねぇ、ある意味立派かも。

 範人がちゃんとバイトしてるか見に来た連も、怒るどころか手伝うとか言って小麦粉こねだしたりしてるし。人に美味しいものを食べさせるのがめっちゃ好きなんやろな。

 ジシャクバンキがパワーアップして再登場。
 その場所に行くために、クレープを待ってる女子高生の前で謝る範人。
先週は男の子が軍平のことゴーオンジャーって知ってたし、今週は女子高生たちが範人のことゴーオンジャーって知ってたやんか、ほんま「なんでやねん」よね。

 ゴーオンジャーがジシャクバンキに引っ張られてる所に、鉄球付きのクレーンで現れる範人。なかなか知恵者やんか。ひょっとして、こういうガテン系のバイトもやったことがあって、クレーンの免許持ってるんかいな(笑)。

 バイトをしていた本当の理由を言った範人。今日の教訓は「自分を信じてくれる人に嘘を言ってはいけない」そして「嘘をついたら、ちゃんと謝る」ってことですか。

 皆はジシャクバンキに引っ張られてるのに、全然影響を受けないグリーン。グリーンてボディも武器もアルミなんですか?

 ブラックとグリーン二人で攻撃してたけど、この攻撃をするためにジシャクバンキと戦う時に自分の持ち道具出してなかったんや、ブラックは。赤・黄・青の武器はジシャクバンキにくっ付いてたのにね。

 今日から5台揃って活躍やけど、エンジンオーのメインの合体はまだ3台だけなんや。
 吸着によって剣を奪われたエンジンオー。エンジン武装で斬り付けられた左手をバルカに変えたけど、なんか中途半端な合体のような気がするんやけど。
 一応今日は、ジシャクバンキやっつけることができたけど、バルカのまんまなのであまりかっこよく見えないよなぁ。

 バイト途中でほっぽりだしたので、バイト代もらえない範人。まぁ、それが大人の常識でしょ。

 これから範人は女の子にちやほやされたい路線を突き進むのか、いろんなバイトをやったことがある(ただし中途半端やけど)経験を話に組み込む路線を進むのか、どっちになるんやろ。

 連は大人の目から見たら、オカンというより片思いの中学生かよってくらい相手のこと信じてたけど、小さなお友達への教訓をメインに考えてみたら、まぁこれくらいのほうが判りやすいってことになるのかな。

 来週は、やっと黒・緑中心の話から離れるみたいやね。

 「仮面ライダーキバ 第8話ソウル・ドラゴン城、怒る」

 音也「すがすがしき春風の会」ってこういう言葉遊び好きやねぇ、井上先生。

 マルダムールの子犬ちゃん、めっちゃ可愛いよね、ちゃんと音也の後ろ追っかけてるやんか。

 オープニング後のCM、キバのテーマソングの後は電王のジークヴァージョンのかと思ったら、平成ライダー主題曲集やて。へぇ~、クウガとアギトってエイベックスじゃないでしょ、版権買ったんかな?それに驚いたんよね。
 さて、この平成ライダー主題曲集、今までコツコツ買い集めてきたのとダブルからなぁ。龍騎~ブレイドまではプロテクトがかかってて、一応(!)今までMP3に変換でけへんかったから、嬉しいちゃぁ、嬉しいんやけどね。
 でもレンタルでええかなと。4月になったら職場近くのレンタルショップ偵察に行くつもり。
 しかしこのCDも3月26日発売やで。いったい仮面ライダーファンの財布をどこまで頼りにするねん。

 次狼のベルトのバックル、めっちゃ光ってるやんか。ライダーベルトに負けへんやん。
 ゆりに話し掛けるおたく。そういや昔、宅八郎ってのが出てきたのってこの頃やったっけ?なんかめっちゃ懐かしかった。
 そのどさくさに紛れて、マルダムールの客に襲い掛かるガルル。ありゃ、人間体に戻ってもちゃんと服着てるやん。でも昼の日中に襲うやて、見境無しよね。

 必死でジョッキのコーヒーを飲んでる音也には申し訳ないけど、奥の方でボールとじゃれてる子犬ちゃんのほうに気がとられてまうんやけど。
 倒れた音也のわき腹を突付くゆり。ゆりってこういうお茶目なことするんや。

 小さな書類上のミスを言い立てて自分の父親を自殺にまで追い込んだ名護。
この変に潔癖症なところが危ういよね。最後までちゃんとした人格を保ったままの名護でいられるんやろか。

 おぉ、半魚人登場。半魚人が吹き出す水にも爆発するのとただの水のと種類が違うんや。
 フェンスが倒れてゆりが動けなくなったところに半魚人の前に立ちはだかる次狼。次狼、バッシャーに頼んでゆりを狙わせてたんかいな。なんか昔の映画とかによくある手とちゃうん。

 恵が海に突き落とされた所で、ファンガイアに向かって走ってくる渡。この渡の走り方見てると全然ヒーローの走り方とは言えんよなぁ。その癖を盗んでる高岩さんの走り方は可愛いけどね。

 キバットもバトル好きなんや。ちゃんとライダーキックしてるし。でもよく見てないと見逃してまいそうやけどね。

 ファンガイアが5人の執事を甦らせた時、まさか巨大合体するとは思えへんかったなぁ。
 キャッスルドラン登場。ありゃ、初回登場ってどんなキャラでも圧倒的な強さを発揮するはずやのに、攻撃されてあっという間に海に落っこってるやんか。シュードランって、キバットに「カムヒア」なんて呼ばれてたけど、犬かよ。普段は海底に住んでる?

 キャッスルドランの声って、ゴジラに近いよね。

 恋する音也がバイオリンを奏でている頃、次狼に抱きつくゆり。
 見たままゆりが次狼に惚れたと解釈するべきか、それともファンガイアにマルダムールの客が襲われた現場に必ずいる次狼を疑ってると解釈するべきか、どっちなんやろね。

 来週の予告見て、「キャーーーー、村井さ~ん」とテレビ画面に顔を近づけてしまった村をんなでした。イクサが出てきたことより、村井さんが久々に登場される方が嬉しいんやけど。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.12

相棒 白い声

 今週の「相棒」は社会派ネタでしたね。 私もたまきさんと一緒で、変死体は全て解剖されるのかと思ってたがな。

 年間15万人も変死するやなんて、日本はどうなってるねんってことやね。確かに自宅で死亡した場合、24時間以内に病院に行っていなかったら、警察で検死されるらしいってのは聞いたことあったし、実際ご近所で出勤してこないからっていって上司の人が訪ねてきたら亡くなってたってことがあったらしく、パトカーが来たこともあったもんな。

 東京23区内やと変死の場合、監察医が行政解剖をするんやけど、それ以外の地域やと変死しても表面観察だけで病死として扱われてしまうというのが今回のストーリーの縦糸。

 表面監察を悪用して、自分を叱責した教授やストーカー行為をしていた女性を毒殺したというのが、横糸。

 東調布警察の刑事役の上杉祥三さんにせよ、娘のために自分を犠牲にしてしまったお父さん役の山本亘さんにせよ、犯人役の西川忠志さんにせよ、芸達者を集めてきてたよね。この3人の芝居も見応えあったやんか。

 城南大学といえば、本郷猛が通ってる大学やん(笑)などと、軽く突っ込みながら見てたんやけど、研究室に忠志さんがいたところで、こいつが犯人やなとは目星がついたんやんか。でも右京さんの得意技に引っ掛かった所から、だんだん精神のバランスが狂ってくるところの迫力はなかなかのもんやったよねぇ。

 最後、山本亘さんの手紙のシーン、ちょっと泣けてしまいました。山本三兄弟の学さんや圭さんに比べるとあんまりテレビのドラマなんかには出てきはれへんけど、渋い芝居を久しぶりに拝見できてよかったな。

 さて、来週はいよいよ最終回スペシャルになってもうたがな、20時~21時54分までですよ。くれぐれも放送開始時間を間違えないように。「BLEACH」が終わったら、即「相棒」。

 「相棒」の後番組の予告で、渡瀬恒彦さんの笑顔を見たら、草若師匠にまた会えたような気になってもうた。なんか民放各局の制作の皆さん、渡瀬さんの身体が空くのを首を長くして待ってはったんちゃうん。

 草若師匠の話が出たついでに貫地谷さん主演の夜ドラにハギーが出ます。要君はなんか頼りない刑事の役らしいんやが、氷川刑事のまんまやったらどうしょう(笑)。ハギーが何の役なのかはまだ全然判らへんねんけどね。貫地谷さん、またまたでっかいお兄さんを見上げながら芝居せなあかんのかいな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.03.11

袋が恥ずかしいがな

袋が恥ずかしいがな

仕事帰りに駅前のちっちゃな書店で買ってきました「仮面ライダー OFFICIAL DATA FILE」

 レジに持っていったら、お兄さんがレジの下から引っ張り出してきた白い袋に入れてくれたんやけど、どてっぱらにでっかく「仮面ライダー」って文字が入ってて、思わずレジの前でニタニタしてもうたがな。

 花粉症ででっかいマスクしてたから、私がニタニタしてたのはお兄さんには判らへんかったとは思うけど。

 でもこの文字片側だけでよかったよ。両面に入ってたら、めちゃめちゃ恥ずかしかったと思う。なので、「仮面ライダー OFFICIAL DATA FILE」を買いに行こうと思ってる皆さん、ちょっとでかめの袋を持っていったほうがいいかも。

 ちなみに創刊号の付録ファイルは幅が4.5cmあります。

 それから透明タイプの穴補強シールも買おうかなと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.10

今週のゴーオン&キバ(3月2週目)

 「ゴーオンジャー GP-4 炎神トラブル」

 グリーンとブラックの炎神が地球に向かっているところから。
炎神がマシンワールドから来てるってことで、ケガレシアによって作られた蛮機獣・スプレーバンキ、初っ端からつまづいて転んでるし、ケガレシアの作る蛮機獣って皆間抜けなんやろか。

 グリーンとブラックの炎神が落っこったのは住宅街近くの山。めっちゃ怖いがな。ちょっとコース間違えたら住宅街に突っ込むやん。

 ブラックの炎神を探しに来たのは、走輔と軍平。
 軍平の相棒ガンパード、こいつがまた俺様やんか。俺様同士反発する可能性も今後ありそうやな。

 グリーンの炎神を探しにきたのは、範人・早輝・連。連が「これじゃぁ引率のお兄さんっすね」って嘆いてたけど、普段からゴーオンジャーの炊事番やし面倒見がいいちゅうか、優しいちゅうか、だからこういうポジションが回ってくるんやんか。

 そんでもってグリーンの炎神あんなにでっかいのに、ぶち当たるまで気が付かんちゅうのがわざとらしいちゅうねん。
 地球では長い間滞在することができない炎神。ソウルとキャストに分裂して、ソウルは範人がキャストはスプレーバンキの手に渡る。
 私が見てきた戦隊の中(ガオレンジャーから)で自分の乗り物を手に入れるのに苦労するっての初めてのような気がするな。ちょっとおもしろいやん。

 スプレーバンキの攻撃は、物体をなんでも溶かすことができる液を吐き出すこと。バルカを溶かしてやるとかいって、自分の腕に液吹きかけちゃって痛がってるやて、最高やんか。

 ガンパードの炎神キャストを持っていたのは、男の子。軍平の苦手なものは子供。子供のヒーローが子供苦手って、いいのかよ。走輔に頼んでも、ちゃんと取り返す気ないしなぁ。軍平参ったぜの表情で、すっかりクールなイメージぶち壊しやし。

 スプレーバンキがうっかりバルカを投げ出しちゃった所に、降臨してきたケガレシア。早輝におばさんって言われて、赤くなって怒ってる姿って、赤色の雷様みたいやったよね。

 でた、ケガレシアのキック!!これ毎回のお決まりにならへんかなぁ(笑)。
 ケガレシアと戦うゴーオングリーン。ケガレシア、女王様キャラ炸裂させてるやん。グリーンも土下座しちゃってるし。

 スプレーバンキの助っ人に現れたガイアークの飛行機軍団。ブラックの炎神を破壊するため、子供の方を狙うけど、この子役君なかなかいい芝居するよねぇ。表情が良かったやんか。
 助けてもらった後、ブラックに「怪我は無かったか?」と聞かれて「ありがとうゴーオンジャー」って答えてたけど、なんでこの黒いのがゴーオンジャーやて知ってんねん。

 ケガレシアと戦うグリーン。ケガレシアの鞭にからめとられて振り回されてるし。でもあの鞭の巻き付き方やったら、すぐに抜けてまいそうやのにね。
 マンタンガンに炎神ソウル入れた時、完全に腕自由に動いてたやんか。

 ケガレシアの投げキッス、ピンクのハートやし(笑)。「坊やたち、今度ゆっくり遊んであげる」ってケガレシアが言うと、ほんまにケガレシアの後付いて行きたいって思ってるお父さんたくさんいてそうやな。
 ガイアークの根城にいるよりも、ロケの時の方が胸の谷間もよく映るみたいやし。

 エンジンオーの危機に助っ人に入るバルカとガンパード。この2台が合体するのは来週なんや。
 ガンパード、パトカーやのに迷子になってたんか、さすがおとぼけな奴らやで。

 「仮面ライダーキバ 第7話 讃歌・三つ星闇のフルコース」

 退院しようとしている恵の所に名護が現れて、「退院」「入院」って押し問答してたけど、恵の言うてるのが「たあいん」って聞こえてきて、ちゃんと「た・い・い・ん」とはっきり言えよって、思ったんよね。

 おぉ、虹色の薔薇やんか。執事のおじいちゃん、300年間仕えてきたって。ん?ファンガイアの執事のおじいちゃんって、500歳くらいやったんかな?ファンガイアも格によって生きられる年齢が違うってこと?
 でないと、全然計算が合わへんねんけど。でもこんなこと一々突っ込んでたら敏樹の脚本は見てられへんよね。
執事役の人の芸名が神本十兵衛さんって、ぴったりやん。普段は時代劇に出てはるんやろか。

 素晴らしき青空の会の会議で1時半に閉店しちゃうマルダムール。それなら店の入り口に張り紙しとかなあかんよね。次狼に「変わった店だ」って言われてもしゃーないわな。

 今日音也が着てる水色に格子柄のスーツは、わりに普通っぽいよね、先週までのに比べたら。ちょっと肩幅があってないようやけど。
 店を出る次狼を見張るゆりと音也。音也のスーツが違ってるってことは、さっきの会議の日とは別ってことかな。

 突然橋の上で、ネタばればれの手品を始める音也。合コンじゃあるまいし、鳩まで仕込んでるやんか。

 レストランで食事してるカップル、男の方豹柄着るような顔してないんやけど。

 レストランのことを名護に報告に行く渡。だんだん名護が渡に言う言葉が危ない方向に進んでるような(笑)。「君は俺の弟子だろ。俺の言う事だけを信じなさい、俺の」って。「俺のことだけ信じなさい」って強調するところなんか、渡を洗脳してるみたいやし。

 厨房でスープの下ごしらえをしているオーナーシェフ。なんかカブトを思い出させるような怪しさやねぇ。

 レストランでシェフの料理を食べた人間を襲うファンガイア。まぁ、恵ったら、警護してたはずのカップル二人ともファンガイアの餌食にされてもうてるし、陰からカップルの様子を探ってたんやったら、シルクハットに黒マントの怪しい男のこと気が付かへんほうが変よね。せやかて思いっきり目だってたし、あの駐車場の中で。

 今週呼ばれたのはガルル。先週バッシャーやったから、今週もバッシャーかなと思ったんやけど。

 名護が現れて、逃げ出すキバ。トラックの前で「ほっといて」って言った時のキバの可愛い事。

 おぉ、マルダムールの客を襲ってたのはガルルやったんか。それはなかなか衝撃的な。ガルルは正義の味方やなかったんか。前回ファンガイアと戦ったことで、野生の血を目覚めさせてしまったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.09

クライマックス刑事 上映館

劇場版仮面ライダー電王クライマックス刑事の上映館が公式サイトで発表されてました。

私の地元の映画館でも上映してくれるやんか、よかったよかった。

ネタがこれだけやと寂しいので、仮面ライダーキバのフィギュアの写真でも載せとこかな。今日、作ったばかりのほやほや。

 Kiba11

H.G.C.O.R.E  MASKED RIDER ~仮面ライダーキバ誕生編~  

背景のお城と月の画像は、フォトライブラリーさんから頂いてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.08

ちりとてちんの落語を聞こう その2

「立ち切れ線香」 上方落語では唯一の純愛物語やそうです。その話を文枝師匠がしっとりと口演しはったんよね。なんかはんなりした大阪弁の優しさがあってねぇ、私なんか、あんな上品な大阪弁ようしゃべらへんわ。

 文枝師匠は、NHK大阪ホールの柿落としの落語会にチケットが余ったからっていうので、お友達に誘ってもらって拝見したのが初めてやったかな。その時は確か「親子茶屋」やった記憶があるねんけど。生で見た文枝師匠の女将さんとかって、もう歌舞伎の女形に引けを取らん色っぽさ。素のままで色っぽいんやから、そりゃ凄いがな。

 吉弥さんも「立ち切れ線香」やらはるらしいんやけど、吉弥さんのなさる女性ってどんなんやろね。

 「はてなの茶碗」人間国宝・桂米朝師匠、このビデオ昭和58年のもの。米朝師匠めっちゃ若い!!実は村をんなは、大昔米朝師匠がサンケイホールで毎年正月やってた桂米朝一門会を聞きに行ってたことがあるんよね。やっぱり私は米朝師匠の話が好きやなぁ。

 この間の「秘密のケンミンショー」で大阪人は"米朝会談"という文字を見たら、桂米朝師匠が一門集めて会議することやと思うてる人がいっぱいいてるっちゅうネタやってたけど、私も新聞の一面に"米朝"って言う文字見たら、米朝師匠がどないぞしはったんやろかってドキッとしたことあったもんなぁ。さすがに最近は米朝師匠やとは思わんようになったけど。

 米朝師匠の話の後、吉弥さんと茂山宗彦さんのミニ対談やら、徒然一門へのミニインタビューとか付いてて、こりゃもう永久保存版ビデオになったなぁ。

 「ちりとてちん」にはこれ以外にもいい話がいっぱいあったやんか。A子ちゃんが草々に惚れるきっかけになった話とか、地獄八景亡者戯とか鴻池の犬とか。そんなんも全部今回みたいにして解説してほしいなと思ったんよね。見たいでしょ、見たいよねぇ。

Tenugui1 Tenugui2

私が持ってる米朝師匠の手拭い。左は昔やってた「こんばんわ桂米朝事務所です」というラジオ番組でもらったもの。右は米朝一門会の会場で買ったもの。枝雀師匠の名前が入ってるのが貴重でしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちりとてちんの落語を聞こう その1

 NHK関西ローカルでやってる「上方演芸ホール」の特別編として「ちりとてちんの落語を聞こう」という番組やってるんやんか。本放送が深夜で、再放送が同日の午後。もちろん深夜の方をビデオ録画して翌日の夕食後に見てますが。

 草原兄さんと堀あかりちゃんが案内役で、「ちりとてちん」に出てきた時のその話の場面のダイジェスト、草原兄さんの解説や「ちりとてちん」での裏話。ゲストへのインタビュー。そして上方落語界の重鎮による口演(NHKの収録ビデオ)。めっちゃ贅沢な番組。

月曜・・・「愛宕山」桂文枝 火曜・・・「辻占茶屋」林家染丸 水曜・・・「ちりとてちん」桂南光・桂あやめ 木曜・・・「立ち切れ線香」桂文枝 金曜・・・「はてなの茶碗」桂米朝

 「愛宕山」って草若師匠の十八番やったやんか。常に喜代美の心を支えてきた話。落語って一門によって、微妙に話のニュアンスが変わってくるらしく、文枝師匠のなさったのは草若師匠のとは話の出だしが全然違ってたんよね。文枝師匠の女将さんとか、絶品やったもんなぁ。

 「辻占茶屋」は草々さんと喜代美ちゃんが初めて天狗座の落語会に行った時に、柳眉がやってるのを見て、草々さんが愕然とした話。その後、散髪屋さんの落語会で掛けてたよね。この話は、「ちりとてちん」の裏のおっしょさん、染丸さんがしはったときのもの。めっちゃおもろかった。染丸さんがやった抜け目の無い女郎さんが、いかにも大阪のおばちゃん根性でさ。(大阪の女子は大阪に生まれた時から、着々と大阪のおばちゃんになっていくんよね) 柳眉やってるよね吉さんって、吉弥さんの弟弟子なんやけど、テレビ用に必要なところだけを染丸さんに習ったんやなくて、全部習わはったんやて。吉弥さんはまだ「辻占茶屋」ようやらんって言うてはったな。

 「ちりとてちん」は南光さんのビデオやったんけど、その後に女流の桂あやめさんが女性ヴァージョンに作り変えた「ちりとてちん」のビデオもやってくれはったんよね。あやめさんがやるから女の本性が出てておもしろかったな。吉弥さんが言うてはったけど、「ちりとてちん」のお陰で上方落語もお客さんがいっぱい来てくれるようになったんやけど、その中でも「ちりとてちん」掛けると絶対お客さん入るんやて。

 木曜と金曜分は次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.05

相棒 新・Wの悲喜劇

 今週の「相棒」めっちゃひねりが効いてたよね。なんか昔の体操で月面宙返りとかって技あったやんか、あれくらいひねってたし。

 アバンタイトルで、嫁さんが旦那が歯を磨いてる所を包丁で刺したくなるとか、玄関で出て行くところを後ろから首を締めたくなるとか妄想してるシーン見て、うなずいてた主婦、もういっぱいおったんちゃうん(笑)。

 今週は、久しぶりに犯人探しやなくて、犯人をどう追い詰めていくかっていう話やとばっかり思って、オセロの中島がどれくらいのらりくらり右京さんたちから逃げるんやろうって楽しませてもらってたら、全部夢やったんかいっ!!

 あの右京さんが水で濡れた足あとを踏まないようにピョンピョン飛んでるところも、退屈そうに留守番してるたまきさんも全部夢ってねぇ。

 考えてみれば、夢の中の右京さんは普段よりちょっとお茶目な動きしてたような気はしたけどね。

 実は、右京さんが留守番を置いてきたっていうたとき、たまきさんやなくて、事件かもしれないと連絡を受けた捜査1課の連中が来てるんかと思ったんよね。

 角田課長が美和子さんを訪ねてくると必ず亀山が住んでるマンションに殺人事件が起きるよなぁと思って調べてみたら、Season5第13話「Wの悲喜劇」。このときは、太りすぎた自分の妻をトイレに閉じ込めて殺してしまう旦那の話やったよね。これ結構最近大阪朝日放送で再放送してたの見たところやったんやんか。

 「Wの悲喜劇」っていうタイトルを見ただけで、前回のストーリーを思い出した人は、今回も旦那が殺人を起そうとしてるんやろなってピンときたかもしれへんな。

 こういう嫁の役オセロ中島めっちゃニンに合ってるよね。旦那が自分を殺そうとしてたのが分かった時の旦那を見る目とか、いけてるなぁって思ったもん。

 大阪弁キャラの徳井さんが標準語しゃべってたは、ちょっと抵抗があったけどね。

 旦那がやとった殺人未遂犯、あれだけ派手にスーパーとかで暴れまくってるんやから、その時点でパトカーとか来てもおかしないやろと突っ込んでたんやが。

 捜1トリオファンには出番がなかなかなくて、ちょっと寂しかったかもしれへんけど。でも先週無かった分を埋めるぐらいのおもしろさで楽しませてもらえたよね。

 そうそう今日あちこちネットサーフィンしてたら、「相棒」クランクアップしたって記事見かけたなぁ。もうそんな季節なんよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.03

今週のゴーオン&キバ(3月1週目)

 「ゴーオンジャー GP-3 捜査ノキホン」

 早輝・連相手に逮捕術をやって見せる軍平。やっぱり軍平って刑事出身ていう設定やったんか。黒いコートに黒いサングラスでもどうみても西部警察の渡哲也にはほど遠かったけどね。いくらなんでも渡哲也は人が変身してる姿を見て「かっこいい」とは言わんやろ。

 レッドの走輔はやっぱりレッドだねぇ。ていうか走輔って昔のアイドルの誰かに似てるよなぁってずーーっと引っ掛かってたんやけど、少年隊の植草君の若かりし頃にちょっと似てると思わへん?
 ゴーオンジャーって設定やら何やら昭和の戦隊って言われてるけど、レッドの顔が昭和のアイドルやもんねぇ。

 北関東の山の中のガイアーク反応に向かって出動してたけど、軍平別行動で何に乗って行ったんやろ。ボンパーがゴーフォンとかゴーレンジャーに向かって投げてたけど、結局キャンピングカーに乗り込むんやから、意味無いちゅうたら意味無いよね。

 そういえば、今週の軍平、髪の毛がちょっとましになってるような。
 
 ブラック、「手下ばかりで蛮機獣がいない」って森の中に入っていくけど、すごい刑事の勘やねぇ(笑)。
 ブラックとグリーンの持ち道具登場。グリーンの持ち道具、ちょっと痛いかも。スコップ蛮機獣にブラックとグリーンがやられそうになったところに、レッド・イエロー・ブルーが駆けつけるけど、スコップ蛮機獣に逃げられちゃう。

 スコップ蛮機獣の替わりにあの山の中にでっかい穴掘ったスタッフの皆さんご苦労様でした。

 ガイアークの方も、宣戦布告忘れてたとか、ぶっ壊す目標間違えてたとか、素人戦隊に間抜け敵役、ぴったりやんか。

 北関東の山奥からホームセンターまで探検セットを買出しって、往復でも2時間はかかるやろ。グリーンが上から落こってきて、足が軍平の顔に当ったのが、マジっぽかったような。

 炎神たちのお食事はエナジーチャージ。

 地下で作業するガイアークたちを見つける範人と軍平。軍平持ってた荷物を下ろして戦ってたけど、あの荷物なんやったんやろ。そのままほったらかしになっちゃったけどね。

 ガイアークが狙っていたのはネオトキオヒルズのオープニングセレモニー。
そこに潜り込んでいた走輔・連・早輝。
 黒紋付の爺ちゃんが走輔とは思わんかったな。毎週コスプレあるん?

 ブラック変身したら、走輔よりちっちゃくなってるんやけど。

 ゴーオンジャーに倒されたスコップ蛮機獣、でっかくなる前のポーズがたけしの懐かしのギャグ「コマネチ」みたいやったよね。

 エンジンオーとスコップ蛮機獣を俯瞰で撮ってたのはいい感じやったよな。

 スコップ蛮機獣に「巌流島」のうんちく聞かされて、レッドが「下手こいた~」って言うてたけど、これってレッドの決め台詞になりそうやね。

 あっという間にレッドとブラック仲良くなっちゃってるよ。
 スピード全開のゴーオンジャーやから、グタグタ・うじうじせぇへんのかな。

 「仮面ライダーキバ 第6話 リプレイ 人間はみんな音楽」

 恵とゆりがファンガイアに連れ去られた後から。

 嶋さん、やっと組織の名前を明らかにしたけど、「人類の天敵であるファンガイアと戦う素晴らしき青空の会」って。なんか嘘臭いよな。

 音也にゆりを助けることを頼む嶋やったけど、ファンガイアと戦う武器とか渡さへんのかいな。

 蜘蛛ファンガイアの人間体。活舌が、駄目駄目だぁ。キバの最初に出て来た棺桶に入ってた人やったんや。まさかこんな重要な役やったとはねぇ。

 縄目を解こうとして、床に足をガンガン叩きつける恵。そんなことしてたら、かかと痛めるやろ。まぁ、そうしないとバックのゆりの写真を隠してた布は下に落ちへんかったやろうけど。

 恵のストーカーが渡を誘いこんだのは、キバに変身できること知ってたからなんやろうけど、恵が目の前におったら変身でけへんよな、渡。
 でもさ、あのビックリハウスの壁に「渡参上」って書いたスタッフ、ちょっと遊びすぎやろ。

 音也をゆりが捕らわれてる場所まで案内しておいて、マルダムールに戻ってる次狼。音也とゆりのこと気になってるのなら、置いてくるなよ。

 蜘蛛ファンガイアがドレスを持って現れたところで、羊ファンガイアが蜘蛛を追っ払ったやんか。ということは蜘蛛のいたずらはまだ続くってことか。

 「ドラキュラの花嫁」って古い映画あったよね。ドラキュラに花嫁は付き物やもんな。

 ゆりを助けようとした音也が蜘蛛ファンガイアに倒された所で次狼登場。さすがアメリカ帰りなだけあって、こっち来いのポーズ、普通の日本人やとなかなかあぁはできませんよ。

 次狼、変身しちゃったよ。黒シャツが飛び散ってたし。ガルル、後頭部に尻尾ついてるやん。で、変身解除したら、響鬼の時と同じで服着てないぞ。

 羊ファンガイアの銃攻撃に対抗して、キバットが呼び出したのが、小公子の坊ちゃま。戦ってる時の「ハッ」って当ててる声が初々しいちゅうか、可愛いちゅうか。

 病室でバイオリンを弾く渡。渡の方が音也よりバイオリンを弾くポーズ、堂にいってるよね。
 ガルルに変身しちゃった次狼。なんか野生の血が目覚めたのかな。
 誰にキャッスルに閉じ込められたのかが、気になるよね。そこら辺がキバの一番の見せ場なんやろうけど。

 クラシック畑の人が書いてる仮面ライダーキバのコラム。勉強になります。

Denkiva11  映画仮面ライダー電王クライマックス刑事の公式サイトがオープンしてました。3月22日から前売り券が発売らしいですよ。ギリギリの突貫工事で劇場版の用意してるみたいやね。私があてにしてる映画館でも「相棒」の上映予定はアップされてたけど、「電-キバ」の映画はまだ予定にラインアップされてないんよな。

入場特典:10万人限定!入場者プレゼント「デン&キバぴかっとシール」がもらえるよ!って、10万人動員する気まんまんなんや(笑)。ということは今回は小さなお友達だけやなくて、大きなお友達にも入場者プレゼントもらえるんかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.02

仮面ライダーキバ スイング

仮面ライダーキバ スイング

 昨日、キバスイング2回回したら、2個ともガルルフォーム。それも別バージョン。ラッキーやったなぁ。一応目標キャラ出て来たから、焦る事なくなったし。

 そうそうダブアクのジークバージョンのCM、キバの番組の途中でやってたけど、初め3月12日の予定とちゃうかったっけ。キバのテーマソングと同じ日になってたけど、あれかなダブアク買ったついでにキバも買ってんかぁってことかな?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿男?

鹿男?

 近鉄上本町駅に貼ってあったポスター。鹿男狙いやねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.01

原ちゃん落語~大阪~ その2

 中入りの休憩中、もう自分の出番が終わった山下さんが既に飲んでおられたようで、軽く酔ってはる姿がちょっと可愛かったかな。
 
 各務君は、「寿限無」にはなってましたけど、スケッチブックに落語の基本知識を書き出して落語入門について話すというのがメインになってました。東京でも同じネタをやったらしく"手拭い"の漢字が間違ったままなのもご愛嬌ちゅうところかな。解説が終わったあと、一応「寿限無」も聞かせてくれました。

 北沢さんの「胴斬り」は初めて聞く話でした。辻斬りにあった男の上半身が風呂屋の番台に、下半身はこんにゃく屋にこんにゃく踏みの仕事に出るというもの。あまりに奇抜すぎて、観客が少々付いていけてなくて、途中で北沢さんが焦って「大丈夫ですか、判ってますか」みたいなこと言うてたなぁ。
 ちょっとこの話は通好みやったのかも。

 トリは原川さんの「引越しの夢」。ある商家に美人の女子衆さんが入ってきて、彼女の中2階の部屋に夜中に忍び込もうと悪戦苦闘する番頭さんたちの話。この話も初めて聞きました。どちらかというと番頭とか手代とか丁稚などがいっぱい出て来る話なので、原川さんのニンにあった話やったんとちゃうかな。
 元々原ちゃん落語会と名づけられている通り、花組芝居で落語を本格的に勉強し始めたのは、原川さんなのかな?もうしゃべり口調がちょっと大御所風に聞こえたんやけど。

 会場は40人くらいのお客様でこじんまりした落語会、それも私が行った時は全員が女性客でした。ほとんどが花組芝居ファンしかいなかったと思うんやけど、落語ファンの男性が聞いたら、どう評価するだろうかとふと感じたなぁ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »