« カカシ先生 | トップページ | ケータイ捜査官7 「バディシステム」 »

2008.06.02

今週のゴーオン&キバ(6月1週目)

 「ゴーオンジャー GP-16 名誉バンカイ」

 バンカイってカタカナで書くと、某アニメの必殺技みたい(笑)。

 ゴーオンジャーのメンバー、突然現れたトリプターとジェットラス歓迎みたいやったけど、「早輝のニコニコ大作戦」途中から乗っ取られた早輝とベアールVだけは気に入らないって感じやね。

 ヒラメキメデスがウィング族に追いかけられて三大臣がマシンワールドから離れる前に、異世界に逃げ出したって説明してたけど、どことなく嘘臭いよね。

 で、画面に「三大臣様がマシンワールドをお離れになる前のマシンワールド」ってテロップ出てたけど、お子様に説明するには漢字が多すぎへんか?せめてもう少し字を大きくしてルビ打ってあげへんと、対象視聴者の小さいお友達読まれへんやろ。

 ジェットラスの決め台詞「お前はもう私の牙から逃げられない」。なんかどこかで聞いたことあるような気が…。思い出されへんけど。

 オイルバンキの攻撃は、油を撒いてG6を滑らせて攻撃させないようにすること。
 そこへ現れたウィング族にへなちょこ呼ばわりされて、むかつくゴーオンジャーたち。

 ヒラメキメデスの「ポクポクピーン」って可愛いやん。

 オイルバンキに対抗するための作戦を考えるゴーオンジャーたち。
 軍平が氷の上を滑るペンギンってことで、ソリに乗ってオイルバンキに突撃する姿を見せてたけど、ひょっとして実はカーリング作戦にしたかったけど、うまくいかなかったから話替えたってことないよね。なんかちょっと怪しい気がせんでもない。

 走輔が滑り台で格闘してるのもなかなか面白かったよね。横で立ってみている4人を含めても。

 走輔がひねくり回して落としたサラダ油のボトルから、こぼれた油を見て、拭いてという早輝。そこからオイルバンキの油をふき取ることを思いつく走輔。 
 早輝、2週連続で作戦思いついたようなもんやんか、本人は気がついてなかったけど。

 ヒラメキメデスの改造で空を飛べるようになったオイルバンキ。
 オイルバンキの撒き散らした油をモップで拭き取るエンジンオーとガンバルオー。凄いね、私が見てきたスーパー戦隊で、こんな地味な戦法を披露したのはゴーオンジャーが初めてだぜっ!!

 再び油を撒こうとしたオイルバンキのホースの穴にモップの柄を突っ込むゴーオンジャー。投げたモップの柄がスルッと穴に入るなんて神業やし。

 しかしあのでっかいモップ、どこから持って来たんやろ?って突っ込んだらあかんよね。

 ゴーオンジャー・ガンバルオーにトリプターとジェットラスが協力してオイルバンキを倒す。

 「ふっ、度し難いお方」って言った時、ヒラメキメデス眼鏡かけてたよね。ここに来て小道具が間に合ったってこと???

 トリプターとジェットラスにもちゃんと相棒がいてたってことで、来週からは徳山君が戻ってきますな。金の人やから、髪の毛も金髪と黒の2色で、おしゃれやん。
 徳山君、映画のキャンペーンとか空劇とかファイナルツアーとか参加するん?徳山ファンにとってはそっちが大問題でしょ、今からきっと(笑)。

 「仮面ライダーキバ 第19話 フュージョン オーラの嵐」

 井上先生の脚本に戻って、あぁやっぱりキバはこの雰囲気よねと安心したなぁ。
 ルークの前を通るだけで、ライフエナジー吸い取られたりするんやからなぁ、厄介やで。ご褒美食べてる時ぐらい、大人しくしてればいいのにね。

 ルークの次なるタイムプレイはウエディングドレス。バサッて落ちた本の表紙見たら、化粧とかが昔風な感じやったから、そのころの雑誌引っ張り出してきたんやろか。

 結婚式のシーン、列席者のエキストラさん、なんか人数多かったと思わへんかった?
 ルークを見つけて切りかかるゆり。でも反対に剣を奪われて危機一髪みたいになるやんか、でも剣を投げつけただけで、何にもせぇへんかったってことは、タイムプレイの間は対象以外のものには手を出さないっていうルールでもあるんやろか。

 久々に襟立登場。キバの正体を調べるために、襟立の知り合いの霊能者の所へ皆で行くことに。霊能者役をやってたの樋浦勉さんやったんやけど、普段刑事役とか時代劇やったら悪い商人とかやってはるような渋~い役者さんやのに、よくまぁこんなお茶目な役引き受けてくれはったこと。それに感心してまうがな。

 まぁいわゆる触らぬ神に祟りなしってやつですなぁ。変に触っちゃったもんやから、音也が渡に憑依しちゃったりするんやん。

 O渡なんですが、これは音也のものまねをしようって人にとって、めっちゃ参考になるんちゃうん(ってそんな人がいればの話やけど)。
 劇場版とか卒業イベントの時に絶対O渡リクエストされそうやなぁ。

 この撮影の時、スタッフさんとかキャストさんとか大爆笑になって、何回も撮り直しってことにならへんかったんやろか?

 地下道で悪がき三人に取り囲まれた所で、O渡になって悪がきを殴りつけて退散させてたけど、モモタロスかよと突っ込んでもうたし。

 悪がき3人が逃げ込んだ地下駐車場に現れたファンガイアbyマヨリ様。今回は人間体のないファンガイアなん?

 このファインガイア、キバと戦った時にあっさりくたばっちゃっんで、キバ立ち去りかけてた所を攻撃されたやんか。
 ファンガイア、粉砕してキャッスルドランの餌にせなあかんのにねぇ。キバも何を考えてたのやら。それはやっぱりO渡やったから?「変身」のとき声が低かったから、そうかなと思ったんやけど。

 メイド喫茶でいったん渡に戻ったのに、またどこでO渡になったんやろね。

 名護と襟立が歩いている所に現れるファンガイア。名護が倒されて、恵がイクサナックル手に入れるけどフリーズしてしもうたやんか。
 そこで襟立が助っ人に飛び出すけど、これも気絶させられて、名護と二人で人質に。

 それにしても恵やってるななちゃん大変やねぇ。殴りつけられるし、踏みつけられるし。仮面ライダーに出てしもうた分、他の女優さんが一生の間に演じるだろう殴られる回数を1年でやっちゃうんちゃうん。

 ファンガイアの前にO渡が現れたところで来週へ。

|

« カカシ先生 | トップページ | ケータイ捜査官7 「バディシステム」 »

スーパーヒーロータイム08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/41409808

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のゴーオン&キバ(6月1週目):

« カカシ先生 | トップページ | ケータイ捜査官7 「バディシステム」 »