« ケータイ捜査官7 「地球最期の日(T_T)」 | トップページ | ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル 第1話 怪獣無法惑星 »

2008.07.05

幻影 第五話

 ミヤビに騙されていたことを確認した後、隠れ家を飛び出す木下。
 ミヤビが黒幕かと思ってたら、まだ上に黒幕につながる女がおったやんか。で、ミヤビ粛清されてもうたのに、びっくり。

 第五話となって、どんどん話が急展開してますなぁ。面白くなってきてるよ。

 木下、だいぶいろんなことを思い出して来てるんやけど、ジグソーパズルの肝心の図柄が抜けてるって感じかな。

 でもって、やっぱり黒幕は首相秘書の瀬川やったし。瀬川、拉致されたことにして東京と大阪を行ったり来たりしてたんやろか。なんせ尺が短いので、そういう細かいところはこっちが脳内補完せんとあかんのよね。
 でもこの悪~い姜君もよろしいがな。

 結局遊女・ふたばのところに戻ってくる木下。ふたばは木下が見たことがある謎の写真まで持ってたしねぇ。

 ふたばによると木下は爆殺団の首領ではなく、爆殺された人を取材して回ってて何かの秘密を掴んだみたい。それを告発文に書いて信頼の置ける人物に郵送してたところまでは秘密が解けてきてるんやけど。

 今でも誰が味方で誰が敵だか分からへんからなぁ。木下が勤めていた新聞社の編集長も敵やったみたい、でも殺されちゃったし。
 遊女のふたばでさへ、味方かどうだか・・・。

 遊女のふたばやってる人、超一流の遊女のはずやのに、立ち居振る舞いがちょっと雑。

|

« ケータイ捜査官7 「地球最期の日(T_T)」 | トップページ | ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル 第1話 怪獣無法惑星 »

今宵もイケメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/41737684

この記事へのトラックバック一覧です: 幻影 第五話:

« ケータイ捜査官7 「地球最期の日(T_T)」 | トップページ | ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル 第1話 怪獣無法惑星 »