« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008.08.29

亀山 卒業!!

 10月から始まるシリーズをもって、亀ちゃんが「相棒」から卒業するっていうニュース。

めっちゃ衝撃。どうするねん、この後って思ったがな。亀ちゃんが卒業ってことは、美和子さんも出てこなくなるでしょ。伊丹ンかて、「かめ~」ってにらめなくなるし。

 そうそうシーズン6の最終回で小野田が、「右京の正義は暴走するから、君も身の振り方を考えた方がいいよ」って言ってたよね、これって伏線やったかもしれへんなぁ。

 私としては、亀ちゃんはどこかの所轄に転勤になって、所轄で難事件が起こった時に、右京さんの協力で事件が解決するなんてのが、正月SPであったりしたらええなぁって思ったりしてるんやけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.27

ケータイ捜査官7 「圏外の女 前編」

 押井守脚本・監督作品ですよ。
 お子様、置いてきぼりでしたなぁ。

 アンカーで貯めたお金でスクーターを買ったケイタ。熱海にツーリングに来る途中で不思議なお姉さんに出会ってしまい…。

 この不思議なお姉さん、もう声がいいのよ、セリフもきれいで。蕎麦屋でお七の寸劇するんやけど、堂々としたもんや。小劇場の雰囲気がぷんぷんしてたけどね。

 お蕎麦食べてるシーンのときは、素で食べてるところそのままカメラ回してたみたいやったし。

 旅館の仲居さんの役が阿知波さんやんか。これまためっちゃ贅沢。
 そうそうバイク修理のお兄ちゃんが、長江健次やし。

 大浴場で背中に3本爪の傷跡のあるお兄さん、トロツキーとかマルクスのセリフがすらすら出てくるってことは、むかし全共闘か何かでヘルメット被って角材握って、警察とちゃんちゃんばらばらやってはったって人なんやろか?

 でも少年って言ってたし、黒のサングラスしてたし、背中に何に引っかかれたのか3本爪の傷跡あったし、あれって津田寛治さんのパロディーなん?

 机の引き出しに閉じ込められてたセブン、すねてるし。可愛いぞ。

 ケイタ、アンカーのゴールドカード持ってたの見られたのが運の尽きやったんやろうけどね。
 あれは、ケイタの給料から天引きされるカードなんやろな。まさかアンカーが支払ってくれる訳はないよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.25

今週のゴーオン&キバ(8月4週目)

 「ゴーオンジャー GP-27 孫娘ハント!?」

 別次元から謎の物体が落っこってきたので捜し始めるゴーオンジャーたち。
 山の中で物音に驚いて崖の下に落ちてしまう範人。

 そこに現れたのがダウジングバンキで、声をエドはるみさんがやってはったんやけど、エドはるみさんって芸人の前は女優さんやったんやっけ?声優上手かったよね。エドはるみさんのギャグとダウジングの"グー"と伸ばすのを引っ掛けてのキャスティングやったんやろうけど、忙しいのによくも出てくれはったなと思ったよね。
 エドさんはお仕事断らない主義なんかな?それはそれでプロとして偉いんちゃうん。

 崖の下には不法投棄のスクラップの山。そこにリヤカーを引いて現れたおばちゃん。範人が倒れてるの見て「何だ、生ごみだよ」って笑ってもうたがな。

 蛮機獣の声がエドはるみさんなら、リヤカーのおばちゃんが木野花さん。何このキャスティング、めっちゃ力入ってるやん。木野花さんと言えば、小劇場演劇を代表する役者さんで、NHK朝の連ドラでナレーターかてしはる人やし。

 リヤカーのおばさんの名前はお仙さん。粗大ごみを集めてるみたいやね。確かにお宝の山かもしれないが、積んどくだけでは宝の持ち腐れちゅうもんやんか。

 ヨゴシュタイン、家出しちゃったって。新しい自分を捜すって、どんなバージョンアップして戻ってくるか楽しみな~り~。

 キタネイダスがジャンクワールドから超兵器を呼び寄せたんか。それが範人が抱えていた冷蔵庫みたいやね。
 今週の目玉、範人の女装やったんやけど、自然すぎて何の抵抗もなかったな。脚も細くてうらやましいぞ。

 女装した範人を取り囲んで、ゴーオンジャーたちがわいわいやってる隙に、お仙さんと冷蔵庫をリヤカーに乗せて連れ去ろうとするダウジングバンキ。
 なんかリヤカーに乗ってる木野花さん似合いすぎてて、めっちゃ可愛いし。

 今週私がびっくりしたのは、お仙さんが魔女博士オーセンに変身したとき。範人が女装したのより、びっくりしたんやから。

 ゴーオンジャーに倒されたダウジングバンキ、ビックリウムエナジー注入されてないのに産業革命してたやんか。

 オーセンが超兵器のスイッチを回すと、ゴミがお花畑に…。さすが木野花さんという名前にぴったりの結末やったやんか。
こういうストーリーやったから、木野花さんにキャスティングしたんやろか。

 オーセンがスイッチを逆に回したのは、範人の真心が通じたから。ということで一件落着。
 範人のアップの後ろで、ほっぺたつねられてる大翔が走輔と連に抱えあげられてたのって、いくらなんでも先輩やろ、そんなことしてええんかいなと、気になったんやが。そんなふざけてる前で軍平と早輝が微笑み合ってるってのも見逃せないやん。

 本編のストーリーよりも、来週の予告だけで4回はリピートして見ちゃったよ。ホホー、木野花さんに続いて、来週は文学座の今井朋彦さんがゲストですか。それも「相棒」のパロディって、楽しみやん。

 「仮面ライダーキバ 第29話 聖者の行進 我こそキング」

 深央と再会して、めっちゃウキウキの渡。お風呂入ってるシーンの渡って、音也っぽくなってたような気がしたんやけど。

 ビショップが深央にクイーンはキングと結ばれる宿命っていうてたやんか、ということは前回22年前のクイーン真夜が抱いてたタイガちゃんはキングとの子供ってことかな?
 で、タイガと渡は異父兄弟でクイーンの深央を巡って争うってのがラストになってくるみたいな感じ?

 さすらいのガンマンみたいな男登場。占い師を狙うファンガイア役の窪寺君なんやけど、前はカブトで黒包丁を使うさすらいの板前の役やったよね。

 素晴らしき青空の会に多額の寄付をしたのが恵の弟、光秀。恵の実家は呉服屋って???恵の母・ゆりは素晴らしき青空の会の戦士で今は音也とラブラブ中やけど、音也と別れた後呉服屋の嫁になったんかいな?でもゆりの苗字も麻生やし、恵の苗字も麻生やで、ということはゆりの実家は元々呉服屋でゆりは素晴らしき青空の会を辞めて、実家に戻って婿をもらったってことかな。

 ルークの前に現れた次狼。今までどこに行ってたんやろ。ルークのこと狙って、付回してたんやろか。
 そして久々、音也と次狼のコント。「そこの凸と凹は使い物になんのか」って、めっちゃ面白かったんですが。

 2008年のルーク。タイムプレイのネタが無くなったからって、いいことをたくさんして天国に行こうって、ぼちぼちルークは退場するっていう伏線なんやろか。

 キングになる男だと生意気な口を利くねぇ、このイノシシファンガイア。そういうのは案外さっさとやられたりするんですな。

 過去ではゆりを、現代では恵を痛い目に合わせるルークってところで来週へ。

 いよいよテレビでも第3弾電王映画のCM流れ始めたけど、ゼロノスの中の人どなたがなさったんだろうねぇ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.23

ウルトラギャラクシー 第7話 怪獣を呼ぶ岩

 副長のハルナに戦闘機の操縦を教えてもらうレイ。もうほとんどお子ちゃま状態で、戦闘機で宙返りはするは大はしゃぎ。
 今までずっと深刻そうな顔してたレイやったから、ちょっとはしゃぎすぎなんちゃうんという感じはしたけどね。

 オープニングにケイト登場。この間出てきたときは研究員みたいな白衣風の衣装やったのに、オープニングでは派手な衣装で、なかなかカッコいいやん。

 強力な時空エネルギーによって、操縦不能になるスピーダー(戦闘機)。不時着したスピーダーで後ろ乗ってたハルナはムチ打ちかなんかで気絶してるのに、操縦桿握ってたレイは何事も無かったようにぼぉっと立ってるし。この辺が相変わらず不思議ちゃんなレイですなぁ。

 ZAPの研究室の瓦礫の中からパソコンを見つけ映像を再生するメンバーたち。
 そこに映されていたのは隕石で、その隕石が割れて光り輝いている赤ん坊がいるんやんか。もちろんCGです。
研究員は「人間の赤ん坊だ」って言ってたけど、人間の赤ん坊があんなに光る訳ないよね、まるでかぐや姫かちゅうくらい光ってたがな。

 隕石が巨大化し、過去の地球から何百と言う怪獣を呼び寄せたってビデオの研究員は言うてたけど、えぇぇぇぇそんなんやったら地球に人類は存在でけへんやん。それともあれかウルトラシリーズ全作品の怪獣集めたら何百もいるってことかよ。
 それなら円谷プロの倉庫に何百もおるかもしれへんけど。

 怪獣を呼び集めたのが四次元怪獣ブルトン。怪獣ゆうても、岩の周りにフジツボがいっぱいくっついてるみたいなので、ごろごろ転がってるだけやねんけど。
 それでもブルトンをやっつけるために、ゴモラを出しても、ゴモラの相手をさせるために怪獣を出してくるからやっかいやという。

 結局リトラとの連係プレイでブルトンやっつけちゃったし。ゴモラの相手にレッドキングが呼び出されたんやけど、相変わらずレッドキングはかわいいねぇ、そのおバカっぷりが。

 今回の番組のラストシーンはいつものレイの頭痛で「ウルトラマンが呼んでいる」って言うやんか。
 なかなかウルトラマンにまでは、たどり着きませんなぁ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.21

今週のキバ(8月3週目)

 「仮面ライダーキバ 第28話 リクエスト 時を変える戦い」

 高校野球で1回ずれてた分の修正、これでやっと全国の皆様と肩を並べることができます。

 前回の最後、名護が音也に殴りかかるところで終わってどうなるのかと思ったら、名護のこぶし音也に止められてるやん。

 トランプやってる3人、力がケーキ掛けてたけど、あのケーキおいしそうやったなぁ。結局、力のケーキは次狼が食べたんやろか(笑)。

 芸術好きなファンガイア。しかしまぁ棚橋のアトリエにいる4人の人間、全員俺様な性格やんか。

 ゆり、手錠がちゃがちゃって、あっという間にはずしてたやんか。で、先週名護もあっという間にはずしてたところから考えると、青空の会の訓練の中に手錠のはずし方ってのもあるのかもしれへんな。

 真夜に「あなたの手は人を殴るためにあるんじゃない、でしょ」とか言われちゃったら、音也の気持ちもどんどん揺れてくるよね。自分のことを本当にわかるのは真夜しかいないって思うようになるやんか。

 真夜に自分が初めて得たボタンをプレゼントにする名護。「やっぱり面白いのね、人間て」って真夜言うてたけど、それは人間が面白いのではなく、名護が変わってるだけやよねぇ。

 クイーンが本来の仕事に戻るには、画家を殺さなければと現れる蝉ファンガイア。音也の「ミンミンファンガイア」ってめっちゃ可愛い言い方なんやけど、これって井上先生の脚本にそう書いてあったんやろか。

 「俺がお前を守ってやる」とか言いながら、物陰でイクサとミンミンファンガイアの戦いを見ている名護。名護ったら、3分後の未来を予知までしてるし。

 で、過去から現代に戻ってくる名護。イクサからライジングイクサに変わるときに変身アイテムのボタン3つ押すやんか。

193と押してるわけではないんでしょ?でも仮面ライダーカイザに変身するときは913って草加が押してたやんか、井上先生お気に入りの俺様キャラは、こういうところにも共通してるんやねぇとふと思ったり。

 渡がばらまいた小銭の中に真夜にあげたボタンを見つける名護。
 先週、渡の子供時代に渡のことを守ってた男の子が、この赤ちゃんやったんか。
 タイガがキングなん?そして渡の異父兄かよっ!!

 さぁ、いよいよキバのクライマックスに向けて動きはじめますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.08.20

ケータイ捜査官7 「URL」

 夏の定番、怪談物ですが、怖かったですねぇ。
 そして不条理のまま終わっちゃったのが、怖さの余韻が残ったちゅうか。

 今日は、出かけてたんでビデオで「ケータイ捜査官7」見てたんやんか。で、ちょうどケイタがセブンの制止も聞かずに、捜さないでという件名のURLをクリックして、気味の悪い動画を見てるところで、ちょうど私の携帯の着ボイスが鳴ったもんやから、ビクッてしてもうたがな。

 瞳子さんの友達・詩織里の役で中越典子さんが出てたけど、あれだけやったもんね、中越さんがキャスティングされてるってことはまだ続きがあるんちゃうんて思うやん、でもあれだけ。めっちゃ贅沢というかもったいないというか。
 
 ケイタって感受性が鋭いから、心霊動画に影響されちゃうんやろね。というか大人たちは"やらせ"やって思ってるから、引っかからないんやろうけど。

でもなんか「捜さないで」っていうスパムメールと動画サイト誰か作って流行らせるんちゃうやろね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.08.19

金田監督 リベンジ

 もう「劇場版まっかっか城の王」を見た人ならご存知の第3弾電王映画のニュースが流れ始めましたなぁ。

 金田社長が監督されるのねってことは、クライマックス刑事のときのリベンジやんか。舞台挨拶のときに、「劇場版になるならそう言ってくれ」とかって文句言いはったんでしょ。

 金田監督は、もう何回も言うてるけどアクションが半端や無いのでめっちゃ楽しみです。詳しくは↓

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/08/19/03.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.18

今週のゴーオン&キバ(8月3週目)

 「ゴーオンジャー GP-26 恋愛カンケイ」

 ゴーオンガールズがメインの回。やっぱり女子は2人が華やかでいいよねぇ。

 ヨゴシュタインは今週も喪中なり。
 キタネイダスとケガレシアの2人は、偶然アレルンブラ家の紋章を見つけ、ニゴールの目を覚ます。
王子様キャラ。去年のジークで味をしめたのかな?でもおもろいやん。蛮機族なのに、きれいなものが好きらしい。ケガレシアに変態呼ばわりされてるし。

 ニゴール王子はフェンシングの遣い手。オリンピックで銀メダル取ったところやし、偶然やけどちょうど話題に乗ってるやん。

 へぇ~、害水目にだけできるミックスケガレゴールっていう技。合体してでかくなっちゃうんや。ということで早速G9登場。

 ケガレゴールの必殺技は、大雨と雷でG9をひるませてる間に、フェンシングの剣で突いてくるというもの。素早く動くケガレゴールに比べて、やっぱりG9は、どう見ても動きにくそうでいかんよなぁ。

 ジェットラスが吹っ飛ばされたのを見て、ベアールVが合体を解除して、ジェットラスを助けようとする。

 ケガレゴールの方も合体解除したときに、ケガレシアが吹っ飛ばされて口紅思いっきりべちょって付いたの見て、笑ってしまいましたねぇ。

 ベアールVがジェットラスのことを好きだと知って、告白にいく早輝とベアールV。ジェットラスに阪神タイガースの応援に行こうってデート誘ってたけど、今でも阪神タイガースのマークが入ったチケットあるんかなぁ?最近はほとんどコンビニの機械から出す形に変わってるやんか。
 もしまだあったとしても、ホームゲーム用のんやから、甲子園まで来なあかんしね。

 早輝に「好きな人のことを思えば、もっとパワー出る出る」と言われて、ゴーオンレッドが戦ってる姿を思い浮かべる美羽。へぇ~そうなんや。

 早輝と美羽がもめているときに、きれいな花束を持って現れたのはニゴール。ニゴールが愛の告白をした相手は、ベアールV。ベアール、蛮機族にほいほい付いていくのは、いくらなんでも軽率やんか。

 美羽を捜しに来た大翔がゴーオンジャーたちの元に現れたとき、ゴーオンジャーの男どもはニゴールの雷雨攻撃を封鎖するために、テルテル坊主を大量に作ってたけど、一体誰がそんな作戦考えたんやろ。連とか軍平とか反対せぇへんかったんかいな。

 早輝が美羽にベアールを一緒に助けに行ってとお願いしたとき、美羽に他の皆に頼んだらって言われて、「皆はキャストの修理に追われてる」って早輝言うてたけど、実はテルテル坊主作りに必死になってたと分かったら早輝どう思ったやろね。

 ニゴールがエンジンワールドから消えた理由って、ほんまニゴールらしいよね。

 ゴーオンガールズ2人揃っての変身。美しいねぇ、キラキラスマイル。

 えぇーーーー、ニゴール今週で終了かよっ!!! もったいないなぁ。

 来週のゲスト、木の花さんだ。木の花さんをゴーオンジャーに引っ張ってきたプロデューサーさんすごいねぇ。

 「仮面ライダーキバ 第27話 80’S 怒れるライジングブルー」

 2週間抜けて、全国から1週遅れですので、ご注意ください。

 2週間も抜けてたから、いったいどんなことになってたのか27話を見る前に26話を復習で見たんやけど、全然つながってなかったがな。甲子園進行なので、ストーリーがぶち切れんように配慮してくれてたんやと思いたいんやけど。

 恵・嶋さんと次々と容疑者として警察に捕まえられる。いくら仮面ライダーとはいえ、無茶やよね。はっきり言って誤認逮捕すると警察の方が訴えられたりして、後が大変やから慎重なのに。
 警察よりも、青空の会をつぶそうとする謎の集団みたいなものの方が良かったんちゃうん。

 早速ライジングイクサのお披露目。ちょっとファイズな香りもしつつと古くからのファンは思ったりしてね。
 昏睡状態の人間が1年後に目を覚ました時って、木場勇二やん。木場=キバやからそんな設定でもOKなんかな。
 
 小川さんって、井上先生の作品には欠かせないんやろな。

 警察に追われる名護の前に次狼が現れて、青空の会を守るために名護に22年前に行けという。この展開ちゃんと最後にはつじつまが合うようになってるんやろか、ちょっと心配になるで。

 渡が子供のころにいじめられたときに助けてくれたタイガって言う名前の男の子。伏線やろ、これって。

 08年渡がかにファンガイアと、86年音也イクサが蝉ファンガイアと戦って、名護が音也に殴りかかったところで来週へ。

 劇場版ゴーキバやねんけど、18日月曜日~地元の映画館では1日3回上映に減っちゃった。封切り10日目でこの減り方はちょっと厳しいんやないかい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.17

梅の花 「しあわせ膳」

 恒例夏の食事会。いつもは昼間にお食事して、近くをぶらぶらして帰ってくるんやけど、今年は日程が悪くて、夜のお食事になってしまいました。

Dsc09307

 てなことで、梅の花 西梅田店に行ったんやけど。このご時世、大豆高騰の折から、豆腐料理のオンパレードです。

Ume1 1、おから生野菜添え

 おから言うても、家でいつも食べてるのは、ぱさぱさした感じなんやけど、あまり味も濃くせず、しっとりした感じでしたな。

Ume2 2、茶碗蒸し

 これは普通の茶碗蒸しやったかな。でもキンキンに冷房の効いたお部屋で熱々の茶碗蒸し、美味しかったです。

Ume3 3、湯葉豆腐とたぐり湯葉のお造り

 この辺になると豆腐専門店にしかできないお料理。珍しい物頂戴いたしました。

Ume4 4、手桶湯葉

 これは手桶の中に、豆乳が入っててその中に湯葉と青菜が入ってるんやけど、底には熱した石が入れてあるんやんか。

 お料理と一緒にお出汁が付いてきて、それを器に入れて、湯葉とか青菜とか食べるんやんか、で最後に豆乳をお出汁に混ぜて飲むという凝ったもの。

Ume5 Ume5b  5、ふく福豆冨 二色あん掛け(野菜あん・醤油あん)

 5の写真の四角いお鍋に豆腐が入ってるんやけど、これを人数分で取り分けて、あんを掛けて食べるもの。

醤油あんってのは、麻婆豆腐って感じかな。野菜あんのほうも中華風なので、ここまで日本料理の味付けやったから、気分が変わってよかったよ。

Ume6 6、湯葉の小袖寿司

 湯葉で巻いたお寿司なんやけど、飾りにのってるもみじと比べても分かるくらい、ちっちゃなお寿司。でもここまででもおなかが6分目くらいになってきてるから、これくらいのちっちゃさでちょうどよかったかな。そして中華味の次のお寿司やったからねぇ、ここで口が日本料理に戻ったちゅう感じかな。

Ume7 7、豆腐の溶岩焼き

 豆腐の下の石が熱々に焼けてるんやんか。豆腐に味噌。いわゆる田楽なんやけど、味噌を溶岩に見立ててるのが面白いよね。

Ume8 8、海老真丈の湯葉包み揚げ

 もうぷりぷりっの海老が入ってました。

Ume9 9、湯葉吸物・飯物・香の物

 ご飯はちりめんじゃこ入りです。湯葉のお吸物も、めっちゃオーソドックスやったような。〆はオーソドックスな方がいいよね。ちょっとずつしか無い様に見えて、すでに全員お腹いっぱいでしたから。

 最後に、デザート出てきたんやけど、うっかり写真撮るの忘れてたという。お許しくだされ。ゆずシャーベットとか豆乳アイスとかそういうのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.15

ウルトラギャラクシー 第6話 もう一人の怪獣使い

 べラルゴシティーから一人の女性を救助したんやけど、その女性がレイを指差して「この男が怪獣を操って町を全滅させた」って言い出すところから。

 この女性、蒲生麻由ちゃん(仮面ライダー響鬼でカスミやってた)。レイの心の中にだけテレパシーで「なにもしゃべるな、全員殺すぞ」とかって語りかけるから、何もできないレイ。
 その上、ZAPの中で一番お子ちゃまなオキに向かって「私のことを信じてくれるわよね」と手を握り締めて脅してるし。
 カスミやってたときは、サポーター役やったから、こんなに感情をあらわにすること無かったやんか。

 オープニングのキャストのところでは蒲生麻由ちゃんケイトって言う名前やったのに、オキはあずさって呼んでるやんか。偽名をつかってるんかな?

 今週の怪獣・ツインテールが出てきましたねぇ。ゴモラがまだ怪我の回復してないってことで、リトラを呼び出して戦わせるんよね。で、リトラがツインテールの触手みたいなのを足で挟んで空中に持ち上げ、地上に落とすっていうのをするんやけど、ツインテールの体重が1万5千tでリトラの体重が1万tなんよ。いくらなんでも自分の体重より重いもの持ち上げるって、無理ちゃうんと突っ込んでもうたんやけど。
 さすがにリトラがツインテール空中に持ち上げてるところCGやし。

 登場2回目にして、正体の一端を現しちゃうあずさ。クマノの首後ろから締めて気絶させちゃってるし。
 レイに向かって「怒りがお前を強くする」みたいなこと言ってたみたいやね、あずさ。
 
 そしてレイと同じような怪獣リモコンを取り出す、あずさ。ということはレイのライバル?先生?研究者?
 あずさが出してきた怪獣は"ガンQ"。目玉に身体つけたみたいな怪獣。 
 最初、ゴモラだけで戦ってたときは苦戦してたのに、ペンドラゴンが途中で参戦してきて、ゴモラを援護してガンQを粉砕。
 今日の巨大怪獣戦はなかなか見ごたえあったかな。それにしても怪獣の周りを飛んでいるハルナの乗ってる攻撃機、ハエみたいに見えるんやが(笑)。 

 ということで、あずさは捨てゼリフを残して、いずこかへ。話が面白くなってきたやんか。
 
 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.13

劇場版ゴーオンジャー・仮面ライダーキバ 興行収入

 劇場版ゴーオンジャーと仮面ライダーキバ封切り9日・10日の興行成績がgoo映画ランキングに載ってました。

 ランキングは4位。興行収入1億8694万8600円。15万9238人動員。

 gooの解説がおもろかったんよね。なぜか去年の電王と比較せんと、おととしのカブトと比較してるし。
 カブト比112.5%やそうで。

 goo映画の関係者も電王が平成仮面ライダーシリーズでも突出してるっての分かってはるんやねぇ。
 ちなみにもし去年の電王と比較してしまうと、電王の約77%になっちゃうからなぁ。それはちょっとやばいやん。

 まぁ、封切りに見に行く人ってのは、東映特撮支持層やから、カブト比112.5%ということは、ほぼ元に戻ったというべきなんかな。

劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王/炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG! - goo 映画
劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王/炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG! - goo 映画

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.11

今週のゴーオンジャー(8月2週目)

 「ゴーオンジャー GP-25 母上(オカン)サヨナラ」

 今日は、ゴーオンブルー・連の過去話。連って、こんな重い過去を背負ってたんやねぇ。

 ヨゴシュタインは本当にヒラメキメデスのことを愛してたんや。いつもなら蛮機獣を作り出す部屋に占領して籠っちゃってるし。それにしてもヨゴシュタインが、仏教式やったとはねぇ(笑)。

 ヒラメキメデスを倒したので夏休みを取ろうと連にねだるゴーオンジャーたち。軍平の「天使の休息って訳だ」って。誰が天使やねんっ!!連は「そんなお金ない」って言うのに、走輔は「連はやりくり上手だろ」って。
 範人が徹夜しながら作ってる造花の内職でもらうお金でゴーオンジャーは運営されてるんかなぁ?

 みんなにオカンと呼ばれて、ちょっと悲しそうな顔をする連。連の母親に対する思いを知らんから、他の皆はこんなに騒げるんやろな。

 お金が無いので連の実家に皆を連れてくるんやけど、白壁のおしゃれな旅館やねぇ。この撮影のためだけの旅館の看板もめっちゃ味わいがあって素敵やし。

 キタネイダスとヨゴレシアは蛮機族の名門アレルンブラ家の反応を感じて、探しに来る。
 ゴーオンジャーのメンバーたちが海水浴で遊んでる隙に、海辺の洞窟にやってくる連。そこにはごみの山があったのに、その
ごみの山を吸い取るお地蔵様。

 このお地蔵様をキタネイダスとヨゴレシアが探してたとか。連が大事にしていたお地蔵様が実はガイアーク。
 ゴーオンウイングまでがこのお地蔵様を狙ってたと分かり、持って逃げるゴーオンブルー。

 お地蔵様を探すのに、「ゴーオンブルーーーー」って叫んでたキタネイダスがヨゴレシアに突っ込まれて「そだね」っていうところ、キタネイダスめっちゃお茶目やん。

 連とお母さんの思い出のお地蔵様やったことが語られるんやけど、そのときに軍平が急に「母上」っていうのも軍平の柄に合わんような気がするんやけど。時代劇ちゃうんやしね。

 ヨゴレシアによって、復活するウズマキホーテ。ウズマキとドンキホーテを足した名前かいな。で、語尾に「○○ないと」って付けてると、なんか「しゃべらナイト」みたいやん。

 母親との思い出のお地蔵様が元に戻った姿のウズマキホーテを倒さなければならなくなり、自分が行くと変身する連。
 連、ブルーの立場として最初のころは皆に押されて控えめな感じやったけど、最近結構きっちり芝居してるから5人の中で
存在感が出てきたように思うんやけど、どうやろ。

 ちょっと連の寂しそうなイメージに合わせるようにいい話書いてもらえたよね。

 ヨゴレシアが嫌がってたニゴールってどんなんやろ。ちょっと楽しみになってきたやん。ヨゴレシアのこと追い回してたんやろか。

 連がこつこつ作ってのは、エネルギーを補充する新兵器・給油ソウル。エネルギーを吸い取られたセイクウオーやガンバルオーにはありがたいものやけど、ネーミングがねぇ、単純すぎませんかね。

 今日はG9に合体せずに、エンジンオー・ガンバルオー・セイクウオーの3役揃い踏みでの勝利。
 たまにはそういうのも、見せとかんとね。

 先週予告のときに、「オカンサヨナラ」とかって言うてたから、連がオカンキャラから卒業するのかとちょっと心配したけど、オカンとの思い出サヨナラってことやったんか。連自身がオカンキャラ卒業して、皆と同じようにはっちゃけてもうたら、きっと目立たんようになってまうと思うねん。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.09

ウルトラギャラクシー 第4話 ベムスター参上!

 ZAPの制服をもらって、正式なメンバーになったレイ。
 
 レイの部屋にコーヒーを持って現れるオキ。オキがレイの部屋にやってきた目的は怪獣リモコンを触らせて欲しいって。判りやすいお子ちゃまキャラやねぇ。そのうち、勝手に怪獣リモコン持ち出して、危機一髪ってことになりそうな気がするな。

 ペンドラゴンの補助エンジンが直って、惑星ボリスの捜索にむかうZAPのメンバー。首都のべラルゴシティーに向かう前に資源輸送基地に立ち寄るよう命令するボス。

 資源輸送基地の全エネルギーが吸収されているということで、ベムスターが基地の資源を狙って壊滅させたと推理するZAPたち。

 ハルナのお兄さんがこの資源輸送基地の責任者になって赴任していたってことで、突然ハルナが悲劇のヒロインですよ。

 宇宙大怪獣ベムスターって、ペンギンをモデルにした怪獣なんかな?外見はあんまり凶暴そうに見えへんねんけど、胸に5角形の模様があって、そこが口になってるんやんか。5角形の蓋が開くと口が現れるんやけど、なんかその口、怪しいというか危ないというか。

 ゴモラの攻撃もなかなか歯が立たなくて、そこで最後にオキが「ベムスターがエネルギーを吸収するとき一瞬だけど攻撃が止まるんだ」ってアドバイスするんやんか。
 で、リトラがエネルギーをお見舞いしたときに、一瞬ベムスターの攻撃が止まったんだろうけど、見てるこっちとしては「えぇ、これで止まったって言えるんかいな」って感じやったかな。
 ゴモラの最終兵器、超振動波をベムスターに食らわしてたけど、あのエネルギーも吸い取ろうと思えば吸い取れたんちゃうんと突っ込んだりして。

 今回は、ZAPがレイの怪獣たちとの初連携プレイで、敵怪獣をやっつけることができたちゅうのが、見所。

 最後に、オキがレイの記憶にある石の巨人のことを「ウルトラマンじゃないかな?」って言うんよね。
 なんかやっとウルトラマンに辿りついた気がして、嬉しかったりしたんですが。ウルトラギャラクシーがウルトラマンをメインにしてないとはいえ、ぼちぼち怪獣同士の戦いに飽きてきてるのが村をんなの本音ですなぁ。

 さて第5話は仮面ライダー響鬼でカスミちゃんやってた蒲生さんがご出演という大事な回だったのに、ビデオ録画忘れてました(汗)。なので来週は第6回に飛んじゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画館で見つけました

映画館で見つけました

 劇場版仮面ライダーキバ見に行って、映画館のロビーうろうろしてたら、ポケットサイズのティッシュボックス置いてあったんで、もらってきました。

 すいませんねぇ、スカイ・クロラファンの皆様(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.06

ケータイ捜査官7 「遠い夏の空と」

 今週の「ケータイ捜査官7」はファンタジーやったね。ってゴーオンジャーもファンタジーやったし。
でもゴーオンジャーに比べれば視聴対象者がちょっとお兄さん・お姉さんやから、8月ということで戦争を振り返るお話でした。

 ゲストは秋山奈々ちゃん。台詞回しがスムーズになってたねぇ、久しぶりに見たから成長したところがちゃんと確認できたがな。

 優璃が書いてるケータイ小説が頭打ちということで、ヨーコちゃんの大叔母さんのところに戦争時代の話を聞きに来るケイタ・優璃・ヨーコの3人。
 大叔母さんのセリフ「何にも無いのが一番なんだよ。戦争なんか無いのが一番なんだよ。」っていうセリフの重さ。さすが佐々木さんのキャリアがないと、こういうセリフは語れませんなぁ。

 ケイタの第2次世界大戦に関する宿題のレポート。あれじゃぁ小学生やん。セブンに「なんだこれは」って言われて当然よね。

 ケイタはアンカーから遠隔通信遮断システム実験を命じられてたんよね。それでその実験中、電波が遮断されてるはずやのに、ありえない電波を拾ってしまう。それはゼロ戦に搭乗してアメリカ軍艦に攻撃を仕掛けている大滝清一の無線通信。

 大滝清一の若かりしころをやってた辻本祐樹君って、先週どっかで見たことあるようなって書いたでしょ。ググって判った。ちりとてちんで草々の弟子やってた木曽山勇助でした。髪の毛、ボーズにしてるし、めがね掛けてへんかったから、気がつかへんかったちゅうねん。

 この番組、特撮出身も多いけど、「ちりとてちん」から出てくる人も2人目やし。それなら波岡君も出ないかな。

 CGやったけど、ゼロ戦vsアメリカの軍艦迫力あったねぇ。

 で、ケイタが目を覚ましたら、大叔父さんは生きてて、何が夢で何が現実だか???っていう終わり方やったけど、映画本編を撮ってはる監督さんなんで、深みのある映像と緊張感のある展開でいい作品になってましたよね。
 セブンファンにはちょっと物足りへんかったかもしれへんけど。

 来週は、怪談???貞子???みたいな感じやね。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2008.08.04

今週のゴーオン(8月1週目)

 「ゴーオンジャー GP-24 最初ノエガオ」

 夏休みファンタジーの回やった今週にゴーオンジャー。

 ガイアークの基地でヒラメキメデスが倒されたことを悲しむヨゴシュタインたちのところに、人魂とひゅーどろのBGM。人魂はやっぱり青火やないとねぇ。それにひゅーどろって思いっきり歌舞伎やん。
 人魂にびっくりしてケガレシアに抱きつくキタネイダスは役得ですなぁ。

 森の中に男の子を見つけた早輝。「あそこに男の子が」って指差したとき、範人が怖そうな演技してたけど、まだちょっと早いんちゃう?その反応は。

 男の子を捜しに森に入った早輝の前に現れる伐鬼。スーパー戦隊でも仮面ライダーでもそのシリーズには決まった悪物が出てくるのに、違うのが出てくるって珍しいねぇ。

 早輝を探しに走輔・範人・軍平が森の中へ。いよいよここから夏の定番・怪談物になっていくんやけど、走輔が見た目のある樹木とか範人・軍平が見たオーソドックスな女の幽霊とかって、なんかお化け屋敷にでも入ったらでてきそうな感じやんか。

 走輔たちにお化け攻撃を仕掛けてたのが、ヒラメキメデスの霊魂・ウラメシメデス。ヒラメキメデス人気あったから、ウラメシメデスとして1回おまけで登場したんかな?それともお化けネタなんで、使っちゃうかってことになったとか。

 早輝を助けた男の子、可愛かったよね。しっかり芝居できるし。ひょっとしたら結構芸暦長かったりしてね。
早輝の子供時代の女の子も、ちょっと早輝に似てたよね。

 早輝に「スマイルスマイル」を教えたのが実はこの男の子やったという。

 ウラメシメデス、伐鬼の解説しに出てきたんかいな。サムライワールドがどうとか言うてるところみると、劇場版の宣伝のために早めに出てきた悪物ってことかな。伐鬼、森を破壊するのが趣味とかって説明してたけど、ゴーオンジャーたちの前では全然森を破壊してへんやんか。

 男の子の正体は天神ノ森で千年生きている大木の精。男の子と森を守るために伐鬼と戦うゴーオンイエロー。

 倒された伐鬼に取り付くウラメシメデスの霊。そして巨大化。ヨゴレシアが「はて面妖な」なんて言うてたけど、こんな言葉聞いたことも見たことも無い人ばっかりちゃうん。なに言うてるかも判らへんかったりしてね。

 巨大化した伐鬼に対するはG9。伐鬼からの攻撃は伐鬼の剣でエネルギーをぶつけられただけ、G9の攻撃もお清めの塩をかけたブラスターソウルを仕込んだ銃で炎神たちのパワーを発射して倒すだけ。

 せっかくでっかくなっても剣を1度も交えることなく終了って、ちょっと物足らんと思うんやけど。これでヒラメキメデスの霊魂も消えてしまう。
 

 エンドタイトルのところで劇場版のダイジェスト流れてるけど、ハリウッド俳優も出演しはるんや。
 で、次回のゴーオンジャー、水着は男子だけなのか。世のお父さんたちはちょっと不満かも(笑)。

 私の住んでるところは高校野球でキバはお休み。何週遅れるのかと思ったら、来週は全国的にオリンピック関連の番組でお休みちゅうことで、1週だけ遅れるみたい。取り残されんでよかった。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.01

ウルトラギャラクシー 第3話 透明怪獣襲撃!

 冷却装置を手に入れて、ペンドラゴンが爆発することを防いだと思ったら、今度は磁気嵐に電力不足。次から次へと危機が襲ってくるから気の休まるときがないZAPのメンバー。

 3回目に登場した怪獣は、ネロンガ。こいつ電気を餌としていて、電気を食うと姿を現すんよね。名前はすっかり忘れてたけど、そういえばそんな怪獣おったよなぁ~とMAXな遠い目になっちゃったし。

 そいつが透明でペンドラゴンに近寄り、機体にでっかい穴を開けるわ、電気を吸い取るわって、いたずらしちゃうんよね。でも透明やから、レイがゴモラに命令してやらせたんちゃうかと副長のハルナに疑われるんやんか。

 で、バッテリーを惑星ボリスの発電エリアへ取りに行こうとボスがレイを連れて行こうとしたら、ハルナが自分が代わりに行くと言い出して、ハルナとレイの犬猿コンビがジェット機に乗って行くんやんか。ただしレイの持っている怪獣リモコンをハルナが預かるという条件付きで。

 発電エリアに向かった二人に透明のネロンガが襲い掛かって、その危機をレイが救ったもんやから、ハルナがレイをメンバーの一人として認めるという話。

 ハルナがジェット機からネロンガに攻撃するんやけど、その時点でレイはまだ隊員とちゃうから普通の洋服着てるんやんか。それやのにジェット機に乗ってるハルナが「今のうちに逃げて」って言う言葉に、地上にいるレイがうなずくなんて思いっきりありえへん設定にびっくりするって。

 隊員同士なら、ヘルメット被ってるから、ジェット機と地上でもヘルメットの中に装置が仕込まれてて、話が通じるんやろなって解釈してあげられるけど、いくらなんでもこれはちょっと無理やんか。

 ネロンガ相手にゴモラが投入されて戦いだすんやけど、ネロンガって消えちゃうんよね。それで攻撃に苦労するんやんか。まぁでも最終的に、ゴモラの必殺技・超振動波で倒しちゃうんやけど、ネロンガは自分が吸い取った電気を吐き出して武器にするってのは判りやすいけど、ゴモラの超振動波ってどこから沸きあがってくるんやろとふと思ったりして。

 ペンドラゴンに戻ってきたら、レイに対するハルナの態度がやさしくなってるし。1回目からのとげとげしさで、こうなるとは思ってたけど、3回目で仲良くなるっちゅうのは、ツンデレとしては早すぎないかと、ツンデレ評論家の人に聞いてみたいと思うんやが。

 レイに対するメンバーの考え方って、ボスのヒュウガはレイがゴモラを使って怪獣を倒してくれることを利用しようとしてるし、怪獣オタクのオキはレイが怪獣を操れるってことだけでワンコのように尻尾振ってるし、エンジニアのクマノはペンドラゴンのメンテナンスが忙しくてレイに構ってる暇無いしって感じやんか。
 その中でよそ者のレイに対する警戒心を表す存在としてのハルナやったんやけど、少々ガミガミうるさいなって気はしたよね。よそ者に対する警戒心ではまず無視するってのが通り道やんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »