« 仮面ライダーもデータカードダスに | トップページ | 今週のゴーオン(8月1週目) »

2008.08.01

ウルトラギャラクシー 第3話 透明怪獣襲撃!

 冷却装置を手に入れて、ペンドラゴンが爆発することを防いだと思ったら、今度は磁気嵐に電力不足。次から次へと危機が襲ってくるから気の休まるときがないZAPのメンバー。

 3回目に登場した怪獣は、ネロンガ。こいつ電気を餌としていて、電気を食うと姿を現すんよね。名前はすっかり忘れてたけど、そういえばそんな怪獣おったよなぁ~とMAXな遠い目になっちゃったし。

 そいつが透明でペンドラゴンに近寄り、機体にでっかい穴を開けるわ、電気を吸い取るわって、いたずらしちゃうんよね。でも透明やから、レイがゴモラに命令してやらせたんちゃうかと副長のハルナに疑われるんやんか。

 で、バッテリーを惑星ボリスの発電エリアへ取りに行こうとボスがレイを連れて行こうとしたら、ハルナが自分が代わりに行くと言い出して、ハルナとレイの犬猿コンビがジェット機に乗って行くんやんか。ただしレイの持っている怪獣リモコンをハルナが預かるという条件付きで。

 発電エリアに向かった二人に透明のネロンガが襲い掛かって、その危機をレイが救ったもんやから、ハルナがレイをメンバーの一人として認めるという話。

 ハルナがジェット機からネロンガに攻撃するんやけど、その時点でレイはまだ隊員とちゃうから普通の洋服着てるんやんか。それやのにジェット機に乗ってるハルナが「今のうちに逃げて」って言う言葉に、地上にいるレイがうなずくなんて思いっきりありえへん設定にびっくりするって。

 隊員同士なら、ヘルメット被ってるから、ジェット機と地上でもヘルメットの中に装置が仕込まれてて、話が通じるんやろなって解釈してあげられるけど、いくらなんでもこれはちょっと無理やんか。

 ネロンガ相手にゴモラが投入されて戦いだすんやけど、ネロンガって消えちゃうんよね。それで攻撃に苦労するんやんか。まぁでも最終的に、ゴモラの必殺技・超振動波で倒しちゃうんやけど、ネロンガは自分が吸い取った電気を吐き出して武器にするってのは判りやすいけど、ゴモラの超振動波ってどこから沸きあがってくるんやろとふと思ったりして。

 ペンドラゴンに戻ってきたら、レイに対するハルナの態度がやさしくなってるし。1回目からのとげとげしさで、こうなるとは思ってたけど、3回目で仲良くなるっちゅうのは、ツンデレとしては早すぎないかと、ツンデレ評論家の人に聞いてみたいと思うんやが。

 レイに対するメンバーの考え方って、ボスのヒュウガはレイがゴモラを使って怪獣を倒してくれることを利用しようとしてるし、怪獣オタクのオキはレイが怪獣を操れるってことだけでワンコのように尻尾振ってるし、エンジニアのクマノはペンドラゴンのメンテナンスが忙しくてレイに構ってる暇無いしって感じやんか。
 その中でよそ者のレイに対する警戒心を表す存在としてのハルナやったんやけど、少々ガミガミうるさいなって気はしたよね。よそ者に対する警戒心ではまず無視するってのが通り道やんか。

|

« 仮面ライダーもデータカードダスに | トップページ | 今週のゴーオン(8月1週目) »

変身!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/42034750

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラギャラクシー 第3話 透明怪獣襲撃!:

« 仮面ライダーもデータカードダスに | トップページ | 今週のゴーオン(8月1週目) »