« 今週のゴーオン&キバ(10月3週目) | トップページ | 相棒 「還流~密室の昏迷」 »

2008.10.23

ケータイ捜査官7 「天使のふる遊園地」

 久々に晶ちゃんの登場。学校の友達に聞いたハッピーランドっていう遊園地の噂話を検索して怪しいと思い、ケイタに連絡する晶。

 サイバー犯罪の可能性ありっていう餌にすぐに食いつくんやから、ケイタ。

 冒頭に出てきたパソコンの前で音楽に合わせて指揮執るかっこしてた男の人(君犯で危ない鑑識官やってたよね)が誰かと「そろそろ第二段階でデータを取ろうとおもいます」って携帯でしゃべってたけど、誰としゃべってたんやろな。

 やっぱり三角関係なシーンがでてきましたなぁ、ケイタと優璃と晶。いつかはあるとは思ってたけど。
 そうそうそういえば"エンジェルK"も久しぶりに聞いたよね、セブンが変な羽つけてたの懐かしいやんか。

 お化け屋敷をハンディカメラで撮影してたの面白かったよね。

 晶が突き止めたのはマイクロ波聴覚効果。頭に電磁パルスを照射すると音が聞こえるってことらしい。

 で、電波を放射してる観覧車の地下機械制御室にたどり着くケイタと晶。犯人の男に電波をピンポイントで照射する銃で撃たれたら、世界のナベアツが3の倍数のときにあほになるみたいに、一瞬幸せになっちゃうリアクション何回もあったやんか。ケイタも晶もようがんばってたよね。

 なんとか犯人の動きは抑えたけど、パソコンには広域幸福電波放射まであと何秒とかってでてるし、でっかい字で最終シークエンスとかって書かれてるし。晶にはセブンの姿は見えないようにして、パソコンの時限装置止めちゃってるやんか。

 「あんた何もんなんや」って聞かれて、「アンダーアンカーのエージェントさ」って言うたときの顔、エージェントとして自信がでてきたって感じやったよね。益々晶に惚れられるんちゃうん。

|

« 今週のゴーオン&キバ(10月3週目) | トップページ | 相棒 「還流~密室の昏迷」 »

今宵もイケメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/42875602

この記事へのトラックバック一覧です: ケータイ捜査官7 「天使のふる遊園地」:

» ケータイ捜査官7 「天使のふる遊園地」 [不惑にして特撮に惑う]
近未来を思わせる犯罪を追うケイタの、必死だけどちょっとズッコケてて、それでも最後はセブンが締めるストーリー展開。面白さと、深刻になりすぎないサスペンス。今回のエピは非常に「ケータイ捜査官7らしい」お話だった気がする。 序盤からどこか異様な雰囲気が漂う今回..... [続きを読む]

受信: 2008.10.25 11:54

« 今週のゴーオン&キバ(10月3週目) | トップページ | 相棒 「還流~密室の昏迷」 »