« 必殺仕事人2009 第13話 「給付金vs新仕事人」 | トップページ | 1、デカレンジャー »

2009.04.27

今週のシンケンジャー&ディケイド(4月4週目)

 「シンケンジャー 第十一幕 三巴大騒動」

 日曜日、フィットネスジムでBGMにシンケンジャーのオープニングテーマかかってたんやんか。もうついつい1番だけ一緒に口ずさんでしまった村をんなです。たぶん有線やと思うんやけど、アニメとかそういうチャンネルにしてたんかなぁ、シンケンジャーの前にはトトロがかかってたんやけど。
 昼時やったんで、人が少なかったから良かったんやけどね。

 さて本編。今日は六門船で血祭りドウコクが、実は志葉家の前当主に封印されていたことに気が付いて暴れ始めたところから。
 腑破十臓のお陰で、ドウコクのやる気に火が付いちゃったやん。賽の河原で大きいのやら小さいのやらナナシが大量発生しちゃうし。

 緊急出動するシンケンジャーたち。でっかい方のナナシはダイテンクーであっという間に退治しちゃったけど、人間サイズの方は次から次へと湧いて出てくるやん。
こんだけたくさんナナシが出てくりゃぁ、オープニングのJAEさんたちの連名もすんごい人数やったのうなずけちゃうよね。次郎さんとかおぐらさん、小野さん、神尾さんあたりも名前並んでたし。

 このナナシたちが狙ってたのは、レッドだけ。レッドが「借りるぞ」ってイエローの剣を持った時、イエロー変におろおろしてたけど、剣が無いだけでそんなにおろおろすることないんちゃうんって思ったなぁ。
 で、二刀流で火炎雷電之舞をナナシにお見舞いしちゃうレッド。そういえば今日はあのでっかい羽子板出してけぇへんかったな。

 志葉家には代々血祭りドウコクを封印できる文字が伝わっているって。
 で以前血祭りドウコクが封印された時の戦いのシーンが流れたんやけど、あんときのレッドの声って津田さんやったんやろか?
 封印の文字もすぐには分からへんようにしてあったやんか。そうなると見てるこっちはかえって気になるやん。

 先代の封印の仕方が中途半端やったから、血祭りドウコクは復活してきたんやて。そして丈瑠にはまだ使いこなせない。
 せやから使いこなせないうちに丈瑠をやっつけてしまおうと画策するシタリと薄皮太夫。ウシロブシを呼び出すシタリ。

 殿を守ると言えば言うほど、責任かかってくるからプレッシャーになるよね。丈瑠の気持ちも分かるよなぁ。

 ウシロブシに呼び出されたシンケンジャーたち。
 ウシロブシとレッドが戦ってる場に姿を現す腑破十臓変身態。この3人の殺陣は素晴らしかったがな。めっちゃ見ごたえあったやん。
 腑破十臓が現れたところが50分で、三すくみになってウシロブシが水切れだって消えちゃうところが52分やったけど、たった2分とは思えんぐらい集中した時間やったよね。
 こういう三巴の殺陣って、時代劇でもなかなかお目にかかれへん。シンケンジャーの記憶に残る殺陣になったんとちゃうやろか。

 こんなシリアスなシーンの後で、千明が「ジイさん、黒子ちゃん呼んで」って。お屋敷でも千明、黒子ちゃ~んって呼んでる所見せてほしいよねぇ。
 志葉家に戻ってきて、タオルを絞ってる黒子ちゃんの腕、結構ごつかったやんか。顔見たら黒子ちゃんなんて言われへんかったりしてね。

 ラストショットが、夜に寂しくゆれている鯉のぼりやったんやけど、なんか意味があったんやろか。

 「仮面ライダーディエンド 第14話 超・電王ビギニング

 電王の世界の光写真館、東京駅のミニチュアやったけど、そういう展示物置いてある公園ってあるんやね。大阪人なので初めて見たなぁ。

 士のスタイルは、桜井侑人もどき。コートはそんな感じやったけど、帽子は顔がかくれてたからねぇ。
 モモちゃんが付いた途端、時計まで赤くなってるし。時計もちょっとお子様向けみたいなかんじやったかな。
 そしてモグライマジン。しょっちゅう見てるような気がするから、まだ懐かしいまでいけへんよね。

 オープニングが終わったあとの、提供のバックは映画の宣伝やん。

 士の笑いのツボを押してモモタロスを抜けさせる夏海。でもそのお陰で今度はMユウスケになっちゃうし。
 プリンでモモを釣る士。でっかいプリン作ってたけど、オーナーのピラフに負けへんくらいやんか。

 士は数日前に起こった異変を探るためにデンライナーに乗って過去に戻るってのが今回のテーマみたいやな。

 モモがユウスケについている間に、ウラ・キン・リュウタは士に憑いてたけど、士に憑くと良太郎とはまた違ったスタイルになるのが楽しいやん。
 しかしR士は、ちょっといかれてるっぽいんですが。もう少しお子ちゃま要素が欲しかったような。

 夏海がU士の首根っこを掴んで「士君どこにいるんですか、戻ってきてください」って言うたら、士正気に戻ってイマジン身体から追い出しちゃってるやん。
 でもなぁ、一人で何役も数秒間のうちに変わるって、難しいんやろなと士を見てて思ったんですが。良太郎君の凄さをいまさらながら、確認しちゃいますよね。

 ディケイドと戦うために、夏海に憑いちゃうウラ・キン・リュウタ。ウラが女の子に憑くのは確かに趣味じゃないよね、女の子口説けなくなるから。

 電王のベルトはユウスケが使ってるはずやのに、夏海も変身しちゃってるし、やりたい放題やなぁ。

 ディエンドが赤電王の相手に出してきたのがサソード。ほんまモモの言うとおり「何がちょうどいいんだ」ろ。

 ディケイドと紫電王→アギトと金電王が戦ってるところに、劇場版の銀ライダー場!!!
 なんかツボみたいなん盗んでいきましたねぇ。そして警官に憑依した悪そうなイマジンもおったし。

 青電王に交代したら、アギトも青くなってるやん。

 赤電王の方には、サガまで参戦しちゃうし、鳴滝さんは現れるし。

 なんか話が混沌としてきましたよ。ビルから落ちていく赤電王は可愛かったけどね。

 小林先生が書いてはるので、違う世界の電王と銘打っていてもほんまもん、まさかテレビで新作の電王にまた逢えるとは誰も思ってなかったやんか。
 そして今までのディケイドの世界観もちゃんと踏襲してて違和感も無くストーリーは動いてるしね。
 もし劇場版が無かったら、オーナーやナオミちゃん、コハナちゃんまで登場してくることはなかったから、電王は別格なんやなぁ。

 そういえば士の決め台詞「だいたい判った」が無かったね、今日は。

 劇場版と繋がってるのは、花瓶を盗んでたとこらへんぐらいなんやろか。

 

|

« 必殺仕事人2009 第13話 「給付金vs新仕事人」 | トップページ | 1、デカレンジャー »

スーパーヒーロータイム09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/44816398

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のシンケンジャー&ディケイド(4月4週目):

« 必殺仕事人2009 第13話 「給付金vs新仕事人」 | トップページ | 1、デカレンジャー »