« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009.09.29

今週のシンケンジャー&W(9月4週目)

 「シンケンジャー 第三十一幕 恐竜折神」

 六門船に居心地が悪くなったシタリが見つけたのは・・・って言うところから始まったシンケンジャー。

 男の子が入院してる部屋にやってきたお医者さんっておぐらさんがやってはったのオープニングの名前見てびっくり。
 オープニングで名前見るまではボーっと見てたくせに、おぐらさんかと思ったら巻戻して見直してるちゅうねん。お医者さんをおぐらさんがやってたから、何の遠慮も無くナナシにぶっ飛ばされてたけど。

 ゴールド寿司にシンケンジャーを探していると現れる看護士さん。
 びっくりしすぎた源太、ゴヨウダを投げてもうたやんか、ちゃんとゴヨウダの悲鳴と川に落ちたポチャンって音入ってるやん、メインの芝居に関係ないのに。で、ゴヨウダ自分で川の中から上がってきたんやろか?
 源太は看護士さんの方にすっかり気をとられてたはずやから。

 志葉家で真剣な様子で丈瑠の「お前たち、全員で俺を潰そうとしてるのか」っていうセリフで始まったから、どんな深刻な事態かと思えば、皆で七ならべ中。いやぁ、七ならべで負けたら顔に絵を書かれるなんて罰を考えたの誰やろ?千明が抜け目無さそうな顔でいたづらっぽく笑ってたから、千明が言いだしっぺなんかな?

 今週も流ノ介がギャグ担当なんやね。思いっきりやなぁ。「殿、申し訳ございません」とかって平伏しとったのに、罰ゲームの時思いっきり喜んでたやんか。

 そんなこんなで遊んでる最中に、シンケンジャーの出動を頼みにやってくる源太と看護士さん。立場が無いよね、折角シンケンジャーのこと持ち上げとったのに。

 六門船にアゼミドロをつれて来るシタリ。アゼミドロはマンプクの手下で生き延びていたクサレ外道衆。
 なかなか迫力のある風貌してるやん。

 人質に取られてる少年を助けるための会議をしているシンケンジャー。看護士さんが脱出してきた地下道の地図が出てきて、そこから行けば病室に辿り着くというんやけど。

 源太だけが待機要員として看護士さんと地上に残り、5人で地下道に向かうシンケンジャー。実はそれがシンケンジャーをおびき出す罠やったんやけど、そういう作戦かもしれへんと先に考えてたって。ゴールド寿司にシンケンジャーを探してくださいって現れたところから怪しいと思ってたって、今日のストーリーはちょっとひねりが効いてて面白いやん。

 源太が待機要員で残ってたのは、保険を掛けてたからってスシチェンジャー見せたのに、それを弾き飛ばされて使えないし、人質の少年の首を絞めそうにしてスシチェンジャーを取り上げるアゼミドロ。そう来るかって思ったよね。

 地下道でクサレ外道衆相手に戦うシンケンジャー。ダイゴヨウが出したのは、劇場版のキョウリュウマル。赤いマント、テレビの方でこんなに早く見られるとは思わへんかったな。
 人質として捕まっちゃった源太たち。ここって劇場版でシンケンジャーが最初にクサレ外道衆と戦ってた場所かな?

今日のしみじみシーンは源太。大概このシーンは茉子の出番なんやけど、せやからちょっと珍しいかな。
 おぉ、空からテンクウオーで現れるやなんて、これも珍しいやんか。

 ゴヨウダ片手に戦うシンケンゴールド。ゴヨウダでナナシのボディーにパンチしたり、アゼミドロの剣を受けたり。結構ゴヨウダ、無茶されてるやん。こんなん小さなお友達まねしたら、いっぺんにゴヨウダのおもちゃ潰れてまうかもしれへんのんちゃうん。

 アゼミドロを倒すシンケンレッド。キョウリュウマルって鞭系の武器やんか、これ先週使いたかったよね。

 源太がメインの話しやったからダイカイオーも久々に大活躍。そして恐竜折神出てきたから、シンケンオーも劇場版バージョンやんか。

 最後、患者の少年とシンケンジャーを探しに来た看護士さん。川っぺりに来たってことはゴールド寿司の屋台探しに来たんかな、でも志葉家に案内されてるんやから、志葉家にまで行かなあかんのんちゃうん。

 話は変わるけど(というか全国一緒かどうか分からへんけど)CMでまつたけの味お吸い物にゲキイエローちゃん出てきてたよね。

 「仮面ライダーW 第4話 Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」

 ミリオンコロッセオの後編。
 2人で1人になったら、フィリップのビジョンが翔太郎に見えるって、徐々にWの特徴も描かれていきますねぇ。

 亜樹子は博打をやめさせようとするんやけどミリオンコロッセオの挑戦者としてユウコが指名される。
 翔太郎が使ってるカメラ、コウモリの形に変形して動画を送信することもできるんや。

 そこでルーレットをしてるところが映し出されるんやけど、最初ユウコの持ち金1億円やて、それがすっからかんになって命を掛けるかどうかって、もう思いっきり八百長やん。勝てば一瞬で挽回できるって、絶対でけへんよね。

 この中継を見たフィリップがルーレットの目を当てるのも凄いけど。

 掛け金を命で回収するために、加賀がマネードーパントに変身してたけどお客さんの前であんなん見せたら、怖がって今度からカジノに来なくなるんちゃうん。それとも自分だけは勝ち逃げできるって皆思ってまうんかな、あんなところに行くと。
 
 結婚式の前に、婿としてふさわしいかどうか試す園咲の父。ここで殺された婿候補いっぱいおったりして。
 
 ユウコがライフエナジーを吸い取られて倒れたのを見て、飛び出していく亜樹子。
 亜樹子の窮地を見て、加賀に勝負を申し出るフィリップ。スピードとか回転とかからルーレットの目を予測するって、そんなこと実際にできるんやろか?
 こっちの賭け物は、ガイアメモリ6本。

 若菜の変身したモンスター、可愛いやん。若菜もベルトが現れてそこにガイアメモリ差し込んでたし、霧彦もそうやったよね。

 風都のサンドイッチマン(って今でも言うんやろか)、サンタさんのかっこして物を配って宣伝してるんや。いつも何かもらってるって言うてたけど、これからも事件解決に繋がる物もって現れるんかな。

 ミリオンコロッセオに現れたフィリップと翔太郎。早速、ガイアメモリを賭けて勝負を始めて最初はめっちゃ順調やったのに、「被害者の家族に泣きつかれたか」って言う言葉を聞いて、フィリップの思考回路が狂い始める。
 加賀は家族と言う言葉で、フィリップの調子が悪くなったの見逃せへんし。

 具合が悪くなったフィリップに交代して翔太郎が勝負に出る。翔太郎が提案したのはババヌキ。
 でも全部加賀に手を読まれてるし。

 もうあかんとなったとき、おやっさんの言葉が出てきたけど、これからもおやっさんの名言集あるんやろか。天道のおばあちゃんが言ってたのとは違って男の生き方みたいな名言集かな。

 ここで2人は1人という言葉で、Wドライバーを装着した時点で翔太郎とフィリップの意識が繋がることを思い出すって、このドラマの最初のシーンが生きてくる。なかなか面白い組み立てやね。

 右側はフィリップの意識で動いてるって、Wで戦ってる時もそうなんやろか。

 先週、マネードーパントの腹の中にライフコインが詰まってて、マネードーパントを倒したらライフコインも壊れてしまうって言うてたんでどうするのかと思ったら、賭けのために全部ルーレットの台に出させてたって、翔太郎もなかなか賢いやん。

 園咲家の結婚式。正体を現した冴子、思いっきりスケバンやんか。霧彦の方も全体見せたしね。
 家族写真撮った時、猫まで化け猫。

 マネードーパントが「家族」の言葉を投げかけても、翔太郎と亜樹子を擬似家族として認識することで危機を乗り切るフィリップ。
 こんなにあっさり「家族」の言葉に強くなるとは、もうちょっと引っ張るかなと思ったのに。

 若菜のミステリーツアーの話題は、仮面ライダー。若菜に信じてるって言われて、めっちゃ喜ぶ男子たち。

 今日のサブタイトル、「ジョーカーで勝負」やったけど、シンケンジャーが七ならべでWがババヌキ。久々にかぶりましたなぁ。シンケンジャーでもなぜかジョーカーがアップになってて、これは仮面ライダーに繋げる意味なのかと思っちゃったし。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.24

いちじく味

090923  体調管理にだいたい毎週1度は飲んでいるオハヨー乳業のヨーグルトドリンクやねんけど、コンビニで見つけた秋季限定商品。これは飲まなあかんでしょ。

 メインはいちじくなんやけど、あと白桃果汁とざくろ果汁も入ってるって。そうやよね、いちじくってほのかな甘みやから、ちょっと個性が欲しいよね、それで白桃果汁も入ってるのかも。

 ただし、私ざくろって人生で数えるほどしか食べたことが無いから、味の記憶が無いんやなぁ。なのでざくろ果汁も入ってるぞという確認はでけへんかったんやけど。

 ヨーグルトドリンクの中で一番飲んでるのが「いちごがおいしいヨーグルト」やけど、それに比べると酸っぱくない、ほわわんとした甘さであとくちもひっぱらない、優しいおいしさでした。そしてつぶつぶした舌触りはたぶんいちじくの種やと思う。

 なんといっても秋季限定やからね、コンビニで見かけたら是非お試しあれ。3日後ぐらいにすっきりしますよ。(撮影場所:京都七条大橋の上)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.22

今週のシンケンジャー&W(9月3週目)

 「シンケンジャー 第三十幕 操学園」

 外道衆に操られてる疑いのある高校に潜入する"ことは"と流ノ介。現役高校生やから何の問題も無い"ことは"。今年は珍しく教育実習の先生が登場ですか。まぁ戦隊のメンバーが高校生に化けるのは毎年定番なんやけど、ちょっと高校生はきついやろみたいなんもいてはったよね。
 去年は、ケガレシアが保健室の先生なんてのもあったけど。流ノ介が教育実習の先生、でも何の先生やったんやろ?

 流ノ介と"ことは"が潜入捜査中を心配する千明にいろんな擬音が入ってたの可愛かったよね。ほんまイライラしてるのがよう出てたやん。ダイゴヨウ貸し出してるから、ゴールド寿司臨時休業なん?源太私服やったけど。

 流ノ介たちが潜入するきっかけになった事件が、丈瑠の記憶として後から語られるのって、珍しい演出やんか。

 外道衆が見つからなくて、人間に化けているのか服に付いているのかと話し合うシンケンジャーたち。
 ダイゴヨウ連れてかなあかんとはいえ、学校に持っていくには大きすぎるよね、あのカバン。

 外道衆が化けた人間を捜そうとする流ノ介、トイレットペーパーを手に個室から出て来て、手に持ってるトイレットペーパーに気が付いてトイレに投げ入れてたけど、いくらなんでも教育実習の先生がそんなことしたらあかんよねぇ。

 "ことは"が潜入してるクラスの生徒だけやなく、先生まで人形のように自分の意思が無くってるやん。
 とうとう"ことは"とえりちゃん以外全員意思が無くなってもうたから、えりちゃんを疑う流ノ介。

 "ことは"たちが心配になって学校に現れるシンケンジャーたち。千明みたいな茶髪の子おらへん学校やのに、いくら潜り込むだけでもちょっと目立つやろと思ってたら、もっと目立つ人が現れて、口に葉っぱくわえた詰襟って、ドカベンの岩城かよっ!!こんな設定しても見てて喜ぶのは40歳以上の男子だけやろ。

 えりちゃんまでが意志がなくなってしまい、自分が流ノ介のことを止めずにえりちゃんのこと追っかけてたら、外道衆に取り付かれなかったかもしれへんと悔やむ"ことは"。
 "ことは"がえりちゃんの手首にまかれた白い紐に気付くんやけど、いつも"ことは"はそういう細かいところに目配りが出来て、問題解決のきっかけを作ってるよね。

 ダイゴヨウのライトで照らして紐に繋がった紐を見つけ、どこからその紐が繋がってるのか調べる流ノ介たち。
 結局美術室に辿り付くんやけど、ということは美術室に行った人がクグツカイの妖術に引っかかったってこと?高校やと美術は選択科目やから、クラス全員がいっぺんに意志をなくすことは無かったって解釈しとこかな。

 クグツカイの野望は、「ここの人間を操って人と人を戦わせこの世の地獄を作ること」とかって言うてたけど、妖術をしかけられた学生たちはただボーっと机の前に座ってるだけやったから、クグツカイの妖術って効き目弱そうな気もしたなぁ。

 クグツカイとシンケンジャーが戦いだすと、クグツカイは妖術を掛けた先生や学生たちを人間の盾としてクグツカイの前に立たせて、シンケンジャーの邪魔をさせるけど、"ことは"の機転で穴を掘ってクグツカイの後に回ってブルーが斬りかかってたやんか。いつの間に丈瑠からインロウマル預かったんやろ。"ことは"はスーパーシンケンジャーにならへんのやろか?

 スーパーシンケンブルーによって、学生たちに掛けられた妖術は消え、巨大化するクグツカイ。

 ダイカイオーはいいとして、ダイゴヨウに獅子折神が突き飛ばされたからどうなるのかと思ったら、まさかここで殿が余りになっちゃうなんて思いもよらんかったやん。でもって殿がいなくてもダイゴヨウを中心に戦えちゃうシンケンジャーも成長したってことですか。
 巨大戦で殿が出る幕全然無かったし。

 ダイゴヨウって、身軽やから攻撃が素早くていいよねぇ。ごてごて合体して、身体重そうなのってあんまり好きじゃないもんで。ダイカイオーの方は、一撃食らわしただけで、後はあんまり攻撃に参加してなかったような。
 一件落着した後、ダイゴヨウの頭の上を飛ぶ獅子折神。一回目見たとき全然気が付いてなかったよ、私。

 クグツカイ事件が終了して、再び転校ということにする"ことは"。そこにしゃしゃり出てきて「あの夕陽に向かってダッシュで~い」って走り出す流ノ介。そんな昭和40年代な学園ドラマ、今時の若い子そりゃポカーンだわな。

  「仮面ライダーW 第3話 Mに手を出すな/天国への行き方」

 園咲若菜って表の顔はラジオのDJなんや。で、そのDJのしゃべり方に全然似合わないブルースな曲流してるし。
 鳴海探偵事務所の主要な業務はペット探しやて、昔やってた探偵ドラマでもペット探しが主要業務っていうのあったなぁ?なんやったっけ?

 ラジオの話題はミリオンコロッセオで大金を掴んだという人の話。依頼人が訪ねてきて、ラジオを消されてしょんぼりするフィリップ可愛いやんか。
 
 今週の依頼は、和菓子屋の看板娘・優子がミリオンコロッセオに通うようになって人が変わってしまったことで心配する親御さんの訴え。

 優子を尾行してる最中に優子を見失う翔太郎と亜樹子。尾行するのにあんな目立つ赤い服ってのはねぇ、そりゃ翔太郎に帰れって言われるよ、亜樹子。

 仕方ないので、情報屋ウォッチマンのところに向かう翔太郎と亜樹子。情報屋が見つけてきたのは、ミリオンコロッセオで大負けした男。
 借金が払えないとマネードーパントに命を吸い取られてまうんか。
 でもさぁ、このマネードーパントってウルトラマンマックスに出てきたシャマー星人にどことなく似てるんよ。

 フィリップ、家族って言う言葉でフリーズしちゃってるやん。

 やっと目が覚めて変身する仮面ライダーW。「街の涙をぬぐう二色のハンカチさ」ってWの決めセリフになるん?

 マネードーパントにライダーキックをお見舞いしかけたところで、何者かに打たれちゃうW。なんだかちょびちょびと出してきますなぁ。霧彦の変身した姿、チラッとだけって。

 ラジオ局に届いた投稿葉書からミリオンコロッセオの場所を探ろうとする翔太郎。
 若菜の可愛さにメロメロになってたけど、翔太郎とフィリップ二人で若菜のファンって、めっちゃ解かり易い伏線やんか。

 フィリップの検索によって、ミリオンコロッセオには路線バスに化けた闇バスが走っていることが解かる。
 翔太郎に置いてけぼりにされて、机の上に蝙蝠に変身するカメラを見つけたときの歪んだ顔。いやぁこんな顔しちゃうと、仮面ライダー卒業してもコメディアンヌ(コメディアンの女性形)の仕事しか来なくなるぞよ。

 闇バスとカーチェイスする翔太郎のバイク。派手に車ぶっ壊すだけやなく、バスの前面もかなりへこんでるやん。
バスの天井で変身してマネードーパントと戦うW。見てて冷や冷やするよね。ちゃんと安全確認してアクションしてるのわかってるけど。
 
 マネードーパントとの戦いが有利に運ぶけど、マネードーパントを倒すと腹の中のコインも壊れてしまう。このコインにはミリオンコロッセオで負けて代金が払えなくなった人間の生命力が詰まってるって。どうやってマネードーパントを倒すんやろ。

 ミリオンコロッセオの入り口がトンネルの真ん中にあるって、なかなかおもろい設定やんか。
「我が家・家族」と聞いてフィリップが再びフリーズしちゃって、マネードーパントが逃げたところで来週へ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.17

怨み屋本舗REBOOT 第5話 愛され上手

 今回は旅行会社で8年間働いて、まぁまぁキャリアを築いている女子社員(どちらかというと外形が男好みではない)と女を武器にしている女子社員(思いっきり男好み)のゴタゴタ。

 お茶汲みがメインの仕事であとは係長のおっさんに猫なで声で甘えるめっちゃ男好みの美人新入社員が、私用メールを注意してコピーの仕事を押し付けた先輩女子社員にむかついたので、徹底的に先輩女子社員をいびるんやんか。
 で、先輩女子社員が昼休憩でいない間に、パソコンに入っていたお得意様の航空券予約のデータを消したり、先輩が暖めてきた「車椅子でも海外旅行」というプランを盗み出して、先に会議に提出して部長に誉められたりする。

 それで頭にきた先輩社員が怨み屋に社会的制裁を頼む。で、情報屋が調べたら、実はこの美人社員は整形美女で月に1度は美容外科にヒアルロン酸の注射に来てて、美容整形にお金をつぎ込んでいた。

 先輩と新入社員がゴタゴタするんやけど、8年間キャリアを積んできた職場で毎年のように新入社員を迎えてる訳やから、いろんな女の子が入ってくるぐらいもう分かってる年齢やのに、なんでカリカリせなあかんねやろと思ったんやんか。周りの社員も無視してるみたいで、煙たがられてる社員やったんかもしれへんけどね。

 新入社員やってたのが、満島ひかりちゃん、ほんまこの女優さんは若いのに芝居上手いがな。
 そしてレギュラーで星影記者役の長谷部瞳ちゃんとは同じ場面で出てへんかったけど、ウルトラマンマックスで共演してて、ちょっと懐かしかったんよね。それにしてもウルトラマンマックス出身は女子の方が大活躍してるやん。男子はどうしてるんやろ。

 美容整形の医者に情報屋がなりすまして、新入社員が来たときに鼻の具合がよくないので再手術せなあかん、それには200万円掛かるって言うて、会社のお金に手を出させるように仕向け、全社員には整形前の顔写真をばら撒くんやんか。

 それで200万円掴んで、会社の非常階段を駆け下りて逃げようとする新入社員が階段にヒールのかかとが引っかかって転げ落ちて、整形した鼻が潰れてしまうっていう、なかなか凄い結末でしたな。

 なぜ整形依存になったかというと、2人姉妹の妹が可愛かったもんやから両親は妹ばかりを可愛がって、自分はいじめられ続けてきたという過去があったんよね。自分が虐待され続けてきた恨みを、可愛くない先輩相手に晴らしてたんやんか。
 他人に八つ当たりするから、怨み屋に酷い目に合わされるっちゅうねん。
 初めは嫌な新入社員って思ってたけど、最後にはちょっと可愛そうやんかって思ったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.14

今週のシンケンジャー&ダブル(9月2週目)

 「シンケンジャー 第二十九幕 家出提灯」

 源太の寿司の握り方に口を出してしまうダイゴヨウ。一体誰と比べて寿司の握り方が下手と言うんやろ。ひょっとしてこの屋台の前の借主とか?

上手な寿司の握り方を知ってなかったら、源太に文句なんか言われへんよね。

 アクマロが次につれてきたのはドクロボウ。なんかドウコクとデザイン似てない?シタリがドクロボウのこと気持ち悪い奴って言うてたけど、それはドクロボウが自分のことかっこいいって当たり前のように言うてることに対してなんかな?
 今までいろんな外道衆が出てきたけど、ドクロボウの気持ち悪さは他の外道衆とどっこいどっこいに私の目からは見えるけどねぇ。

 就職活動するダイゴヨウ。どっかの会社の面接に行くダイゴヨウ。履歴書の住所の欄にゴールド寿司(不定)って書いてあったけど、ゴールド寿司から家出しちゃってるから、ほんまやったらどうどうと書かれへんやん。まぁ、人間じゃないから断られてたけど。

 あちこち断られて、落ち込みながら土手に座ってるダイゴヨウ。茉子って、どんどんおかんの立場にさせられていってるやん。確かにスーパー戦隊にはオカンキャラ一人は必要やけど。

 ドクロボウの出現に駆けつけるシンケンジャー。グリーンが最初に斬りかかって行ったけど煙みたいに消えちゃって、違う場所に現れたドクロボウに向かってブルーがオーシャンアローで射るやんか、でもその前の「今度は私が」って言いながらでんぐり返ししたのはいらんかったような。

 ドクロボウの必殺技は影分身やったんやけど、あまりに某忍者アニメと同じ影分身にそっくりなので、ちょっとあきれてしまいましたが。
 ドクロボウ、水切れで消えちゃったよ。アクマロの手下も水切れするんやね。先週地上に現れたアクマロ自身は水切れせぇへんみたいやったけど。

 最近毎週怪我の手当てをしながらミーティングしてないか?シンケンジャーのメンバー。まぁそれだけ外道衆が扱いにくくなってるってことやけど。別の部屋でダイゴヨウのことを源太に話す茉子。今回の茉子は少々勘違いしてるみたいやけどね。茉子の料理が全然駄目なのを引き合いに出されても、そりゃぁ源太もぶつぶつ言うって。源太はダイゴヨウに寿司の握り方を全否定されてるわけやないからね。茉子の料理は志葉家全員に全否定されてるけど。

 ダイゴヨウを捜しに出かける茉子。だけじゃなく源太を除く全員でダイゴヨウを捜してるやん。
 ダイゴヨウは焼き鳥屋でお仕事中。提灯は世界を照らすものって、でっかくでたなぁ。

 源太がダイゴヨウに平謝りしたことで、源太もダイゴヨウも気持ちよく外道衆相手に戦えることに。

 そこにドクロボウが現れて、ダイゴヨウが「御用だ、御用でぃ」って光るけど、侍の文字、この光るときだけはちゃんと侍の字を切り抜いたのを使った方がきれいやったんちゃうかな。

 そしてシンケンジャーで初めて夜の場面で背中からスポットライトを当てての名乗り、ちょっと幻想的でよかったよね。夜の戦いはこれが最初で最後かな?

 ドクロボウも以前のシンケンジャーと戦ってるみたいやんか。

 ゴールドの剣、先週から十手やったっけ?

 今週の白マントはピンクやったんやけど、斬ったら桜の花びらが散るって女の子らしくて華やかやんか。

 ドクロボウの巨大化に、ダイカイシンケンオーとダイゴヨウ大変化に。
 ドクロボウのたった一つの技、影分身に対して、ダイゴヨウは秘伝ディスクを連射して偽物を消しちゃってたけど、あの秘伝ディスク連射って、よくよく考えたら巨大化した外道衆だけやなく、ビルとかいろんな建物まで破壊する結構迷惑な攻撃やと思うんよね。
 だいたい銭形平次はたった1枚の銭投げて、悪者をやっつけてたんやから。秘伝ディスク連射は如何なものかと思うんですけど。

 とりあえず、ドクロボウを倒して一件落着。アクマロの手下って一体何人いるのやら?毎週一人片付けられちゃってるけど、アクマロでどこまで引っ張れるんやろねぇ。

 「仮面ライダーW 第2話 Wの検索/街を泣かせるもの」

 先週の続き、マグマドーパントから人間に戻ったヨウスケが恐竜型ロボット(って言っていいのかなぁ?)にさらわれたところから。
 ディケイドの時はご存知の設定がいっぱい出てきたから、感想書くのも楽珍やったけど、Wになってからはいっぱいメモせなあかんから大変や。

 恐竜型ロボットにさらわれた男・ヨウスケは水死体で発見されたんやけど、探偵事務所にテレビ無いんや。ラジオで事件の情報を得るって、渋すぎやなぁ。

 Wにも情報屋いるんかいな。怨み屋に出てくる情報屋とはえらい違いやなって思ってたら、本人が情報屋ってこと拒否してるやん。

 1週間前に事件の起こった現場を見に行って閉じ込められる翔太郎。そこに襲い掛かってきたのは頭が恐竜で体が人間の怪人。
 めっちゃ頭でっかちやから、つり合い悪くて動きにくかったんちゃうやろか、中の人。

 翔太郎が取り出してきたのが、ガイアメモリを差し込むとこうもりに変身するカメラとか、くわがたに変身するケータイとか、カブトゼクターとディスクアニマル足したような感じやんか。

 フィリップが検索して見つけ出したヨウスケ殺しの犯人は、依頼主のマリナ。
 マリナを信じようとする翔太郎と、マリナは既にティーレックスの力に飲み込まれているので始末しないといけないと言うフィリップ。
 フィリップも言うよねぇ、翔太郎のことハードボイルドじゃなくて煮え切らない半熟卵って。
 一番痛いこと言うたもんやから、翔太郎のこと怒らせてもうたやん。

 マリナのかばんの中からガイアメモリを見つける翔太郎。山内明日ちゃんの悪役、可愛いねぇ。初めしおらしすぎると思ったんよね、そしたらやっぱり悪い方やったやんか。

 マリナが恐竜型怪人になったところで、やってくるフィリップ。

仮面ライダーWに変身してる間はフィリップ幽体離脱してるからねぇ、亜樹子、フィリップの身体の撤収頼まれてやんの、倒れてるフィリップと一緒に乗ったミニパトが巨大化したティーレックスと縄で繋がってて、振り回される亜樹子とフィリップ。まぁフィリップは気絶してるから何も分からへんねやろうけど。

頭でっかちのティーレックス怪人が、コンクリートとか鉄筋とか身体に吸い寄せて、恐竜そのものになっちゃうっておしゃれやん。

 フィリップはWによってリボルギャリーに撤収されるけど、撤収され損ねた亜樹子、宙吊りにされたり落ちそうになったりって、初っ端から大変な撮影やったよね。

 リボルギャリーのなかにも、いろんな装備が格納されてるんや。しかし慌し過ぎて何がなんだか。まぁこの辺はおいおいと。亜樹子の叫び声が慌しさを倍増させてたっちゅうねん。

 ありゃぁ、須藤キリヒコですが、生まれたままの姿で登場。初っ端から大胆な演出で。それにしても生まれたままの姿にベルトってのも間が抜けてますなぁ。

 最初は翔太郎たちを追い出そうとしてた亜樹子が、鳴海探偵事務所続行を決定。但し亜樹子自身が所長になってたけど。

 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.09

幼稚園まで左利き

コネタマ参加中: あなたは左利き? 右利き?

 幼稚園まで左利きで、小学校に上がる前に鉛筆とお箸は右に矯正されたんよね。

 なので歯ブラシ、トランプは幼稚園の頃から、ずっと左手。

 パソコンのマウスは右でも左でも使えて、これは便利やよ。パソコンに入力するとき、右手でテンキー打ちながら、左手でマウス使ったりできるからね。効率アップでしょ。マウスを両手どちらでも使えると、手首が腱鞘炎のときにも助かるしね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.07

今週のシンケンジャー&ダブル(9月1週目)

 「シンケンジャー 第二十八幕 提灯侍」

 源太って私服は黒なんや。今まで寿司屋のスタイルしかしてなかったから、新鮮やん。
 すっかり落ち込んでやる気が無くなっちゃった源太。

 シンケンジャーたちがナナシと戦ってるところにやってくる源太でも、一貫献上できなくなって、丸まっちゃってるよ。先週のお寿司状態やんか。源太、「寿司が怖いんだよぉ」って言ったところで、落語の「饅頭怖い」を思い出してしまったんよね。でもストーリーは全然違ってたけど。

 源太、「一度寿司になってみろ、食われそうなのに動けねぇんだぞ」って言うたやんか、なので想像してみたんやけど、猫が怖くなるのは分かるけど、自分が寿司を食べたり握ったりできなくなるってどんだけ感受性が強いねん。

 先週さるお方っていうてたのが登場。筋殻のアクマロ。筋殻って何?下っ端のお公家さんみたいな感じやんか。慇懃無礼な奴ほど、自分が一番偉くなってやろうと思ってるに違いないよね、今までのパターンから言うて。それを見越してドウコクも、アクマロに一太刀くれてやってたけど。

 アクマロは自分こと「我」って言うてたけど、「マロ」と言わせても良かったかもとふと思ったんよね。「我」って言うたら、マジレンジャーのメーミィを思い出してまうやんか。
 
 千明主催「苦手なものを克服しよう大作戦」。
 "ことは"が納豆苦手なのは関西人として正しいです。今時の若い子は全然平気で納豆食べるけど、実に私は納豆を食べたことがほとんど無いので、味もよく分からんのよね。この間食べた獣人ネイガーの納豆なんちゃら言うのはチョコレート味やったし。
 茉子はのどに詰まらせてから粉ふき芋が苦手。

 流ノ介のサボテンは、わざとらしいよねぇ。そして丈瑠はお化け屋敷が苦手。千明は苦手なもの何も無いんかぁ?
 シンケンジャーの中に源太がいることで普通の感じにほっとするという千明。源太以外は、ちと浮世離れしてるもん。

 シンケンジャーの前に現れるアクマロ。戦闘モードになったらアクマロの爪って伸びるん?ひょっとして鳥系なのかなぁ?翼みたいにぱたぱた叩いてたし。
 初お目見えやから、お決まりとしてめちゃめちゃ強い。アクマロ「かつてシンケンジャーと言えば、もっと強く手ごたえがあったような」って言うてたけど、それは丈瑠のお父さんのことを言うてるんか?400年前のご先祖様のことを言うてるんか?

 アクマロの得意技は切り紙で作った巨大ロボ。背中に黒い布引っ付いてるのは切り紙の黒い台紙をイメージしてると思うんやけど、あれいるやろか?

 アクマロの中の人、サッカー経験者みたいやね。ボールの扱いうまいやん。

 最初ダイカイシンケンオー合体したのに、切り紙強くて、普通のシンケンオーになってまうし、その上なんと兜が脱げちゃったやんか。

 危機一髪のところで、シンケンゴールドがダイゴヨウを手にやっと到着。アクマロに一太刀浴びせたら、ここまでにと言ってアクマロは三途の川に戻っていったけど、アクマロは水切れ縛りはなさそうやん。

 残った切り紙相手に、ダイゴヨウが巨大化して大活躍。ダイゴヨウおなかのところからディスクを連続発射して相手を倒すんやけど、銭形平次を意識してるんでしょうか。

 源太の寿司怖いが直ったのは、ジイに無理矢理寿司を食べさせられたから。ジイらしい対処法ですなぁ。

 流ノ介が岡引は侍じゃないから提灯の字が変やと突っ込んでたけど、言われてみれば「御用」が胸のマークでも良かったかもと思ったんよね。

 ドラマが終わったあとすぐにダイゴヨウのCMやってたけど、ダイゴヨウって秘伝ディスク収納ボックスにもなってるのね。

 「仮面ライダーダブル 第1話 Wの検索/探偵は二人で一人」

 ツカミはばっちりでしたなぁ。めっちゃかっこええ始まりで、大満足。
 おやっさんが倒れて逃げようとしてるところで、フィリップが「悪魔とあいのりする勇気あるかな?」ってガイアメモリの入ったかばん見せてたけど、あれって盗んできたってことなんやろか。

 それにしてもこんな壮大な映像から始まった仮面ライダーって今までなかったでしょ。凄いや~ん。朝からめっちゃ目覚めるちゅうねん。

 とはいえ朝ごはん食べながら、ボーっと見てたとき翔太郎ってヒロ君に似てないかいって思ったんやけど。
 今時の男前の基準なんですかねぇ、ヒロ君は。

 鳴海探偵事務所。微妙に松田優作の探偵物語とか懐かしかったりするやん。松田優作も帽子被ってたしさ。

 トンネル内でビルが崩壊して大騒ぎになってたところにいた刃野刑事。昔、成田三樹夫さんがやってた刑事みたいな感じ?
 で、トンネル内から現れたのがガイアメモリの正体はマグマということで、真っ赤に燃えてる怪人ドーパント。いやぁ、まだ怪人側の関係が謎だらけです。

 園咲一族ってのがガイアメモリを売ってるんか。「私結婚したい人が現れたんです」っていうたねぇちゃんのほうがガイアメモリ売る会社やってるんかな。で、タブーっていうガイアメモリをどっかに差し込んだら正体現すみたいやね。

 鳴海探偵事務所の奥に秘密基地があって、ここがフィリップの住処ですか。

 フィリップ、検索するのに幽体離脱するのかよ。

 人間が人体にある差込口にガイアメモリを差し込むとドーパントになるんやね。
 ガイアメモリの声って、BLEACHで剣八やってはる人やんか。最近BLEACHに剣ちゃん出てけぇへんから寂しかったけど、これで毎週日曜日にお声が聞けるやん。

 マグマドーパント、CGで炎足してる時はかっこええけど、炎が無くなってもうたらあんまりいけてないんですが。
 サイクロンということは風を起こすとすると、ジョーカーのガイアメモリは何の働きをするんやろ。

 なんか鳴海探偵事務所から乗り物が発進してるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.05

怨み屋本舗 第4話 苦い煙草

 今回は闇金融を巡る話。
 町工場の社長に泣き付かれて、闇金融で金を借りる連帯保証人になった食堂の親父さん。
 1日2割の暴利で、社長は150万円を借りるんやけど、借用書にはんこを押した途端、決まりやからと30万円抜き取って現金が渡されるんよね。
 食堂の親父さんは、1日30万円の利息なんて払えるのかって言うんやけど、町工場の社長は2日後に元請から入金があるからと言ったので、その言葉を信用してあげるんよね。
 でも町工場の社長は闇金融と繋がっていて、全てが芝居やったんやんか。借りた120万円どころか、親父さんが社長に散髪にでも行けといってくれた5000円まで取り上げ、社長は夜逃げしてまうねん。

 そっから食堂の親父さんに闇金融の嫌がらせが始まって、食堂の親父さん夫婦は自殺してまうんやけど、実は親父さんの銀行口座の内容を調べ上げ多額の保険料を払ってるのを知って、保険金殺人を企んだんやんか。

 この親父さんの自殺を新聞で知った情報屋。情報屋が若い頃住み込みで働かせてもらったことがあって、借金を苦にして自殺するような人間じゃないことを知ってたから、怨み屋に仕事を頼むんやんか。でも怨み屋は煙草を止めることを条件に10円で引き受けてあげるねん。

 まぁそんなこんなで、闇金融の男をどうやってはめるかっていうことやったんやけど、闇金融の男に潰れそうな個人営業主のリストと生命保険の写しの束を情報屋が売りに行くんやんか。で、それを確認しにいって間違いないと踏んだ闇金融の男は、上部組織の暴力団若頭に2000万円を借りる。
 それを知った怨み屋は、食堂の親父さんに恩を受けた人たちを集めて、闇金融から借りまくって金庫を空にしたところで、闇金融の男がリストに載った借主のところに督促の電話を掛けはじめたら、どの電話も使われてないということではめられたことに気が付くんやんか。それで有り金さらって逃げようとするんやけど、闇金融がパンクしたことを知った若頭が2000万円の利息4000万円払え言うて乗り込んでくるんよね。

 そこで揉めてるところで逃げようとした闇金融の男が若頭に刺されて死ぬんやんか。

 ちょうど食堂の親父さんの息子が、父親の仇を討つために一人で乗り込んで反対に捕まってまうんよね。それで行方不明になったもんやから、警察に捜索願が出されてて、闇金融屋がもめてるところに警察もちょうど乗り込んできて息子も助かる。

 その騒ぎを取材に来てたテレビ局の記者が野次馬のなかに怨み屋を見つけてビデオに撮ったところで来週へ。

 情報屋が食堂の親父さんが左利きやったことを、記憶ともらったジッポーから気が付くんやけど、息子と話す機会があったんやから、そこでちゃんと左利きかどうか確かめても良かったんちゃうかな。なんか情報屋が左利きに気が付いたのが得意げやったよね。

 食堂の親父さんやってた黒沢年雄さんの演技良かったよねぇ。「人とのつながりを大切にしたいんだ」っていう姿見てて、泣けてきちゃったもん。

 闇金融屋をやってたのが黄川田君やったんやけど、悪役もなかなかえぇやん、冷たそうで。でも若頭のおっさんに保険金殺人したこと知られて保険金の8割よこせって言われたあと、自分の事務所に戻って観葉植物相手にぶつぶつ言うてるのとか見てると、強面作ってるんやけど実はストレス抱えてる男の子っていう演技プランやったんかなと見たんやけど。

 この回は情報屋がメインやったんで、怨み屋の出番少なかったから木下あゆ美ちゃんのファンはちょっとご不満やったかもしれへんな。

  そうそうテレビ東京は、怨み屋1話を前・後編に分けてやってるけど、私はまとめて感想書くことにしました。というか前・後編まとめて見ることにしたんよね、というのも前編は衝撃度がきついねん、このドラマ。1週間待たされるのしんどいんよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.02

獣神ネイガーのお菓子

Photo  この間、友達が集まった時にもらった獣神ネイガーのお菓子。友達は秋田物産展で見つけて買ってきたみたい。

 ご当地戦隊の中でも超有名な獣神ネイガー。女子キャラができてるとは知らんかったなぁ。

 さてこのお菓子、納豆1粒ずつチョコレートでコーティングしてあるんやんか。私納豆ほとんど食べへんのでこの納豆がいけてるかどうかは分からへんねんけど、チョコでコーティングされた大豆だったのは間違いないなぁ。で、シナモンって書いてあるけど、いわれてみればシナモンの味もするかな?ぐらい。あんまりシナモン利かせすぎると、子供には不評かもしれへんもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »