« 「火天の城」は泣けるで | トップページ | 相棒 「カナリヤの娘」 »

2009.10.12

今週のシンケンジャー&W(10月2週目)

 「シンケンジャー 第三十三幕 猛牛大王」

 牛折神が暴走した続きから。

 六門船に出てくる黄色いのが薄皮太夫の曲、口三味線で歌ってたの可愛いやんか。
 そして久々に薄皮太夫が登場してきたけど、薄皮太夫出てけぇへんかったら、六門船なんか辛気臭いよね。

 ウラマサを作ったの、アクマロやったやなんて。腑破十臓は江戸時代に外道に落ちたやんか、いつあくまろからウラマサもらったんやろ。
 アクマロに腑破十臓と一緒に働かないかとささやかれる薄皮太夫。腑破十臓、怪我した風でもなく生きてるみたいやん。

 牛折神を探すために、ヒロ君の元に折神が集まってきたのを利用しようと提案する"ことは"。
 ヒロ君の元に折神が集まるのは、ヒロ君のモヂカラは力を集める方により強いんやて。榊原家は侍の末裔やなくて、牛折神を封印した来た末裔やから、そういう特殊な能力になるっていう設定なんやろうな。

 ヒロ君探しに折神向かわせるシンケンジャーたち、それじゃぁディスクアニマルやん。

 ヒロ君のじぃちゃん、さすがベテランの俳優さんやから捨てゼリフみたいにぶつぶつ言う間合いがめっちゃいいやんねぇ。

 ウラマサの引き合う力によって、腑破十臓にめぐり合う薄皮太夫。腑破十臓、丈瑠との戦いの心地よさを思い出しては味わってるって、完全に依存症やんか。色々事件があったこのご時世、危ない発言ではあるよね。

 アクマロがウラマサと三味線を直せるって。

 牛折神の居所が分かって、向かおうとするシンケンジャーたちに牛折神を一瞬で破壊する秘伝ディスクを丈瑠に渡すヒロ君のおじいちゃん。
 そんな凄いディスクがあったんか。そっちの方が牛折神を外道衆に取られるより、怖いやん。牛折神に使えるという事は、他の折神にかて使える可能性あるやろ。そんなものが外道衆の手に入ったら、ねぇ。

 ヒロ君の父親も牛折神を使いこなそうと勉強してはったって、本読んでたところを見るとヒロ君も字を読めるようになったときに、お父さんの本を読んでモヂカラの使い方とか練習してたんやろな。

 牛折神のところに向かってたシンケンジャーが山道の途中で外道衆に出会って、生身で外道衆と戦い始めるやんか。戦いながら変身するのかっこよかったねぇ。今までこんなに激しく立ち回りするの無かったから。日ごろの訓練が生きてるんちゃうん。

 ハッポウズを牛折神に行かせるために、助太刀で現れる腑破十臓と薄皮太夫。この二人が立ち回りに加わらないと、迫力がないよね。

 ブルーたちの食い止めによって、牛折神に辿りつくレッド。暴走し始めた牛折神を止めるために、おじいちゃんが別のディスク持って現れるやんか。どと戦うんだけじいちゃん足速いねんって思ったんやけど。山道でレッドたちがもたもた斬り合いしてる間に、裏道通ってやってきたって解釈しといたろか。

 おじいちゃんが持ってきたディスクは、ヒロ君のモヂカラに合わせてヒロ君の父親が作っていたもの。そうか、牛折神が使いこなせなかったのは、ヒロ君の作ったディスクは、実はヒロ君のモヂカラを最大限に引き出せない未完成品やったってこと。先週の私の予想はちょっとはずれちゃいましたな。

 牛折神が使いこなせるようになって猛牛大王に変身したけど。めちゃめちゃでかいんちゃうん。ハッポウズより頭一つ大きかったし。猛牛大王の角の形、近鉄バファローズ時代の牛の角と同じ形してるやん。

 「仮面ライダーW 第6話 少女A・・・・・・/嘘の代償」

 第2風都タワーを進める市会議員楠原みやびと娘のあすかが狙われる話の後編。

 娘を連れ歩くのを止めておけという翔太郎と、それに反対するみやび。こんだけ逆らうのによう止めさせられへんなぁ、翔太郎。
 
 みやびは父親がいなくなって寂しがってる娘に、パパが仮面の騎士になったといって、あの人形を渡したんやね。先週書いた騎士でよかったんや。
 あすかがみやびについて歩いてたのは、仮面の騎士になったパパに会いたかったからかぁ。水辺にいてたら狙われるとか言いながら、みやびが絵を描いてたベランダ思いっきり川っぺりやんか。

 高村が部下に使わせてたメモリは実験品で、客に売るものやないって、ほほぉそう来ましたか。高村はガイアメモリ流通の関係者やて。私はすっかり地上げ屋かと思ってたのに、ちょっと外れたなぁ。

 高村って、実は下請け工場の責任者。翔太郎たちの前ではラジコンで遊んでばかりみたいに見せてたのに、ちゃんと働いてたんや。

 霧彦が変身したナスカって、ちょっとセイザーX系の造形のような気がしたんですけど。

 風麺のでかいナルト、あれだけでおなかいっぱいになりそうやん。結構厚みもあったしね。

 あすかを人質にさらっていくアノマロカリス・ドーパント。追いかけようとしたWの前に現れたナスカ。
 ナスカと戦った時に、無茶な戦いをするとダメージがフィリップに残るんや。霧彦にも衝撃を与えてたみたいやけど。Wとナスカ、初対面の戦いなので、軽く様子見って感じかな。

 さらわれた娘を取り戻すために一人で廃ビルに向かうみやび。ボディーガード雇ってる意味ないやん。いくら一人で来いって言われたにしても。

 あすかが危機一髪のところでフィリップが出撃できて、W復活。
 ハードクラッシャー、久々の登場。モーターボートにもなるバイクかと思ったら水中も空中もOKの乗り物って、強力すぎるやん。

 アノマロカリス・ドーパントとの戦いが終わって高村の工場が破棄されたんやから、第2風都タワー建設できたのにね。みやび、議員を辞めてあすかと暮らすことを選んじゃったんや、じゃぁ旦那の夢はどうするねん。

 このシリーズで良かったのは、あすかにキャスティングした女の子の寂しそうな雰囲気やったかな。子役ちゃんで、こんな寂しそうな子なかなかおらへんのんちゃうん。
 

|

« 「火天の城」は泣けるで | トップページ | 相棒 「カナリヤの娘」 »

スーパーヒーロータイム09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/46470975

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のシンケンジャー&W(10月2週目):

« 「火天の城」は泣けるで | トップページ | 相棒 「カナリヤの娘」 »