« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010.03.29

今週のゴセイジャー&W(3月4週目)

 「ゴセイジャー epic7 大地を護れ!」

 今週のゴセイジャーは少々ストーリーが甘かったと思わへんかった?

 ゴセイジャーたちが買い物帰り、自分達の前をたくさんの荷物を両手に下げたおじいさんを見つけたんで、アグリとエリが声を掛けるやんか。
 エリが話しかけると鼻の下を伸ばし、アグリが話しかけると迷惑そうに言いがかりをつけて、自分の持ってる荷物とエリを掛けようとかって言い出すおじいさん。アグリたちもなんでそういうことになるって言ってたということは、作ってる側も、ひょっとすると脚本書いてる側も、少々無茶やなと思ってるってことやんなぁ。

 まぁそういう無茶振りでおじいさんと相撲で勝負することになったアグリ。仕切ってる姿見たら、おじいさんのほうが腰が入っててどっしりしてて、強そうやったやんか。
 アグリが負けて、エリ連れて行かれちゃったもんやから、おじいさんの家に言ったら立派な農家。
 
 おじいさん農業従事者やったんやったら、あんないっぱいの荷物手に提げて歩いて帰るわけないよな、軽トラックぐらい乗れんと仕事にならへんやん。
自分ところで収穫した作物、JAへ持って行ったりせなあかんねんから。

 アグリは庭の草引きとか農作業、嫌々やらされてるのに、エリはもんぺとか貸してもらって大はしゃぎ。エリ、もんぺ似合ってるし。

 そんな時、ウォースターの出現が告げられる。研究のアバウタ、ゴセイジャーの攻撃を研究するために反撃しない。

 エリ、おじいちゃんのところに帰って行っちゃう。「がんばってね」って嬉しそうに見送るアラタ。エリが側にいるとこき使われるからなぁ、アラタ。
 それともエリが嬉しそうやと、アラタも嬉しくなってまうんやろか。

 お茶を淹れにおじいちゃんの家に戻るエリ。茶の間に飾ってあった写真、奥さんのところに幸子って名前書いてあったけど、それっていくらなんでもやりすぎやよね。毎日、顔見てる奥さんの写真に名前付けるなんてありえへんやん。もしテレビを見てる小さなお友達が分かり易いように名前を入れることにしたとしたら、そんな小さなお友達「幸子」って漢字読まれへんし。

 エリは完全におじいちゃんの奥さんが亡くなってるって思い込んでる。その話を聞いたアグリはやる気になってもうてるし。
 おじいちゃんが奥さんと初めて耕したキャベツ畑の話も良かったのに・・・。

 再び現れた研究のアバウタ。研究し尽くしたとかって口で言うてたけど、巨大化したらどうなるかとか全然研究してへんかったやんか。
 口ばっかりやし。で、ちょっと抵抗したぐらいでやっつけられてたしね。

 そして最後旅行から奥さんが帰ってきて、おじいちゃんはただ単なる女好きやったと言うオチで。

 「仮面ライダーW 第28話 Dが見ていた/決死のツインマキシマム」

 マキシマムドライブで全身炎実包まれたW。そのために倒れる翔太郎。なのに倒れなかったウェザードーパント。

 ウェザードーパントの前に現れるテラードーパント。お茶のお誘いやて、こんな緊迫してる時に。

 フィリップが照井に「君にとって仮面ライダーってなんなんだ」って言うたとき、なかなかかっこよかったやん。

 園咲家のシーンって、なんか昼ドラでもおかしくないよな。このメンバーで昼1時半に移動しても全然違和感ないやんか。
 井坂の胸にコネクターがいっぱい。霧彦がお尻なら井坂が胸かよっ!!ガイアメモリの真実を見極めたいという井坂。
 琉兵衛が「しばらくここにいたまえ」ってお許しを出したけど、どこまで認めてるのやら。

 井坂に霧彦のガウンを着せちゃう冴子。襟裏に霧彦って名前入ってたけど、なんで霧彦のものを残してたんやろか。未練なんかなさそうやったのに。

 フランク白銀の最後の舞台に現れるウェザードーパント。最後の舞台っていうてるのに、野外劇場やしお客さん少ないし、ちょっと寂しかったよね。

 メモリを使ったことで消えてしまうリリィ。そしてアクセルによって、いったんリリィを死なせ、メモリが体外に排出されたところで、アクセルの電気ショックによって心臓を動かして、生き返らせる作戦。
 メモリが破壊されたことによって、持ち主を殺すほどの力を持つメモリを自分に挿すのが楽しみやったという井坂。少々Mの気があったりしてね。

 翔太郎が怪我で寝てても、ファング形態のWがいるからなぁ。アクセルとWがライダーツインマキシマムでウェザードーパントにダメージを与えてたやんか。

 そのあと、現れた女の人フィリップのことライトって呼んでるところ見ると、フィリップのお母さんなんか?

 命を助けてもらったリリィは照井にぞっこんというところで、来週へ。
 来週は、時代劇なんや。東映公式見てたら、翔太郎もフィリップも照井もちょんまげ似合ってるやん。なんか京都だけや無く、大阪某所でも撮影したって、めっちゃ珍しいやんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.27

最近ダウンロード派になってしまいました

ブログネタ: CDは買う? ダウンロードする? それとも買わない?参加数拍手

 最近ダウンロード派になってもうた村をんなです。それというのもめっちゃお得なダウンロード方法を知ったもんやからね。

 どういうのかというと、私はソニースタイルメンバーなんやんか。ソニースタイルメンバーやとネットでお買い物する時に、ソニースタイルのショッピングパレットっていうところを通って、楽天とか利用すると、楽天ポイントもたまるし、ソニースタイルのポイントもたまるんよね。

 で、たまったソニースタイルポイントでmora music cardを買うことができるんやんか。1ポイント1円。cardは500円と1000円の2種類があるし。

 1曲あたり150円とか200円とか高くても315円ぐらいのを買うんやんか。今までそれで12曲、利用させてもらってます。

 パソコンにダウンロードしたら(取りあえず何曲かたまったらなんやけど)、CD-Rにいったん落として、保存しておく。そしてCD-Rをパソコンに入ってるリアルプレーヤーに読み込ませたらmp3に変換できて、携帯にコピーさせられるっていうことで。

 今んところ、5曲ほどCD-Rに落としてないのがあって、GACKTのディケイド3部作とかWのオープニングとか。CD-R買ってあるのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.24

最近はエンドロールの後におまけがある映画ちょこちょこあるやん

ブログネタ: 映画館でエンドロールは最後まで観る?参加数拍手

 えらい長いタイトルやけど、最近エンドロールの後に、まだちょっとおまけみたいに映像が入ることあるやんか。

 特にアニメなんか、確か去年の劇場版ナルト疾風伝「絆」ではエンドロールの後に重要なシーンが流れてたような記憶があるんやけど。

 それから次回のお知らせがあったりするやん。名探偵コナンなんか、今見終わったところやのに、もう来年の予告があったりするもんね。

 だからエンドロールが終わらないうちに帰っちゃった人見ると、もったいないことしてるやんって思うなぁ。

 そんなのに慣れてきてるから、反対にエンドロールの後に何も無い方が肩透かしみたいな気になるんよね。

 元々エンドロールで人が座席から立って出て行くってのは、昔の映画館のなごりとちゃうんやろか。今はどこでも入換え制になったけど、昔はそうじゃなかったからエンドロールになると次の回の映画を見る人が、どんどん入ってきて空いてる席に座っていったやんか。

 だからエンドロールは観客の入換え時間みたいやった記憶があるんやけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.23

今週のゴセイジャー&W(3月3週目)

 「ゴセイジャー epic6 ブレイクアウト・ゴセイジャー」

 逆上がりが出来なくて馬鹿にされた望君。
 アラタの「逆上がりって何?」ていう浮世離れしたところがええやんか。

 私は逆上がりが出来なかったんやけど、女子やからそれほど馬鹿にされるとかはなかったんやんか。やっぱり男子は沽券に関わるんやろか?

 デルプタが今週の作戦担当。そして呼び出したのが韋駄天のヒドウ。

 逆上がりの秘訣を調べてきたアラタ。でも腕の傷が痛くて失敗してたやんか。
 望君は「逆上がりが出来なくても勉強すれば、良い学校に入れるし」って、中学受験するんかいな。

 韋駄天と言うくらいやから、早すぎて動きが見えないヒドウ。レッドの作戦はヒドウの動く風を感じてその一歩先を攻撃するって、昔の剣豪みたいな攻撃方法やん。

 ヒドウを攻撃しようとするところをデルプタに攻撃されるレッド。デルプタもヒドウ並みの早い動きしてるし。流星って名前が付いているだけのことはあるよね。

 何でも5人でって言うていながら、今まで怪我したことを黙ってたアラタ。癒しの天装術で痛みをごまかして来たって、その辺は演技力が未熟なのが幸いしてたんやろうけどね。

 風の動きを感じる特訓をするゴセイジャーたち。でも目隠ししてたら間違って仲間撃ってまうことかてあるやんか。
 そして逆上がりの練習するアラタ。なんであんな高い鉄棒で練習するんやろ。低いのやったらすぐ出来ちゃうからかな?

 デルプタと戦い始めるレッドやったけど、これから因縁の対決がずっと続くんやろね。

 「どんな小さなものだって、この世に無駄な存在なんか無いんだ」、今週の決め台詞、アラタの口から聞くと、そうやなぁって思ってまうという。

 デルプタとの戦いの中で逆上がりが出来ちゃうレッド。本番だと力が出せる人おるんよね、火事場の馬鹿力ともいうし。

 「ウヘヘヘ、おもしろい」って言うてた癖に「また逢おう」って途中で消えてまうデルプタ。おもろいのはデルプタの方やん。

 巨大ロボ戦、デルプタとの戦いでアラタが力を使い果たしてしまったので飛べなくなったからって、ランディックの力でヒドウを追いかけるって、こんなに走る巨大ロボ戦めったと見られへんで。中の人ご苦労様でした。

 新たなカードが出てきて新たなゴセイヘッドも出現。こんなに毎週毎週新しいのが出てくると、小さなお友達も何がなんだか分からなくなってまうんちゃうん。
 おもちゃよりもカードの種類が増えていく方がええんやろか。

 ゴセイジャーががんばってる姿を見て、逆上がりの練習を始める望君。「この世の中に無駄な事は無いもん、やって見るのが大事なんだ」っていうアラタのセリフで締まるんやけど、でも逆上がりって必要なんやろか?体育の時間でも小中学校でしかやらへんしなぁ。

  「仮面ライダーW 第27話 Dが見ていた/透明マジカルレディ」

 今週のおかえりゲストはハリケンイエローやってた長澤奈央ちゃん。レギュラーでスーパー戦隊とケータイ捜査官7、ゲストヒロインでウルトラマンマックスと仮面ライダーW。ウルトラマンと仮面ライダー出てるとかってのはもう普通になってきてるけど、ここまで出てるのってそうそういてないんちゃう。

 さて、本編。

 翔太郎たちがやってきたのはマジックショーを見ながらお食事ができるお店。ただしただ券というのが亜樹子らしいんやけどね。大阪人はこういうの好きやしね。

 フランク白銀のマジックショーに出てきた孫娘のリリィ白銀。長~い足から映してたけどこれで目が覚めたお父さん達いっぱいいたんちゃうん。

 脱出マジックで消えてしまったリリィ。自分の意思で消えたり現れたりできない上にメモリーが抜けなくなってるって、めっちゃ明るい顔で言うてるやん。それにしても探偵事務所に現れた時も舞台衣装のままってどうよって気はしたけどね。
 消えたままでも家に帰って、服ぐらい着替えてくることかてできるんちゃうん。

 若菜がドライバーを井坂に預けたことを聞いた琉兵衛。井坂vs流兵衛勃発かな?そうなると井坂は琉兵衛にやられるような気がしてきたんやけど。

 井坂を探し当てる翔太郎たち。井坂は耳の穴がガイアメモリのコネクタになってるんや。さすが直挿し派やね。マッドサイエンティストってことは直挿しの影響かもしれへんな。

 フィリップの検索でダブリューのメモリはウェザーであり、気象を操ると推理する。

 リリィはガイアメモリをくれた井坂に、調子が悪くなっているメモリの修理を頼む。自分よりもリリィのメモリに興味津々の井坂に嫉妬して透明のリリィに鉛筆立てをぶつける冴子。普通の男なら、どぎまぎしちゃうんやろうけど、井坂は全然動じてなかったやん。

 そこに照井が現れる。照井のお父さんも警察官やったんや。

 ウェザードーパントと戦うアクセルと共闘しようとして拒絶されるW。ウェザードーパントがこれほど強いのは多彩なパワーを持つというだけやなく、井坂の研究によってさまざまなメモリの能力を吸収して進化させられるようにしてたんやて。そしてリリィも実験動物。命の全てを消費して死に、井坂が使える仕様となったメモリだけが残るって。そのメモリはどうなるんやろ。井坂の身体の中でロックが掛かって出てけぇへんのやろか。例えば、今まで集めてきたメモリが井坂の身体の中にいっぱい刺さってるんかもしれへんな。

 それともウェザーメモリのなかにデータをコピーして蓄積していくんやろか。

 最後にフィリップの抵抗にあいながらも翔太郎が強行しちゃったツインマキシマムドライブ。1本のメモリは銃に装着して、もう1本は今までとは違う左腰のホルダーに装着したらWが凄い炎に包まれちゃってたけど。あの左腰のホルダーは何なん? ということで来週へ。
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.19

必殺仕事人 第一話「いのちを売ってさらし首」

必殺DVDマガジン 仕事人ファイル 1stシーズン 壱 「中村主水」

 1973年4月21日に放映された中村主水が誕生した記念すべき第一話。
 37年前やもんね。この時の中村主水はかなり野性的でギラギラしてたなぁ。

 でも一つの役を30年以上演じ続けることも奇跡みたいなもんやけど、中村主水がどんどん成熟していく姿を見させてもらえた私も幸せやったなと思えたんよ、このDVD見ながらね。

 第一話を見て、改めて知ったのが、元々中村主水は佐渡金山の役人で、そこで念仏の鉄や棺桶の錠と知り合ったこと。わずかな伝手を頼って中村家の婿養子に入ったこと。念仏の鉄や棺桶の錠が江戸に戻れるようになったことを知って、佐渡に飽き飽きしていた主水も戻ってくることにしたんやろか。

 でもセリフの中で「江戸に出てきたのを悔やんでる」なんて言ってるんやんか。ということは鉄に誘われて出てきたってことかな。
 まだこのころの主水は仕事人をすることに恐れを抱いていたんよね。でも最後の方で腹をくくって、「俺達は悪で無頼よ」なんて言う所のかっこええこと。

 あと思ったことは、主水・鉄・錠の関係が同等やったことかな。最後の頃になってくると主水は上置きで若い者ががんばるみたいな関係になってたやんか。その辺も新鮮な感じやったしね。

 そうそうこのころの中村家にはちゃんと主水の書斎みたいなんあったで。いっぱい書物が積んであったんよね。まぁその中の1冊がへそくりの隠し場所やったんやけど。途中からどんどん主水の居場所が無くなってたもんね。

 ということで、必殺はいずれにしても面白いということを再確認いたしました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010.03.16

ソフトバンクの830CA

 ココログのブログネタに使ってる携帯電話のキャリアを聞かれるものが出てくるとは思わんかったな。

 使ってるのは830CAのグレイです。でも蒔絵シールでこてこてやけどね。

 弟って、いつも白いケータイ使ってるんやんか。なんで?って聞いたら、指紋や汚れが目立ちにくいから。

 確かに言われてみればそうやよね。私なんかそんなこと全然考えてへんかった。以前使ってたのは白いケータイで、飽きたから違うのにしようってことでグレイにしたんやけど、指紋とか気になる気になる。なので蒔絵シールでこてこてにしてもうたという。

Keitai2_2   

ブログネタ: あなたが使っている携帯電話のキャリアは?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のゴセイジャー&W(3月2週目)

 「ゴセイジャー epic5 マジカル・ハイド」

 今日は青・黒の活躍する話。
 望君はクラスで天才風邪が流行ってるってことで学級閉鎖。子供にしか罹らないねんけど、罹るとめっちゃ頭が良くなる風邪。望君は「知らないの?」

なんて言うてたけど、地球人の小学校で何が起きてるかなんて来たばっかりの護星天使は知るはずないよねぇ。

 特訓と買出し組に分けるのにジャイケンして負けるハイドとアグリ。
 エリに頼まれた買い物で、一々品定めしてスーパーを回るハイド。えぇ主婦になれそうやんか。ちゃんとエコバック持参やし。
 買い物は日々の生活の基本やと言い放つしね。

 ウォースターに狙われている女性を助けるハイド。大口をパカッと隠すのが可愛いやん、今週のウォースター。ウォースターっていう一般的な名前で呼んだら怒ってたけど。
 
 家で天才風邪のニュースを見てるアラタ・エリ・モネ。アラタって女の子の中にいてても全然違和感ないやんか。
 ニュースで子供の頭をよくするためにわざと天才風邪をうつらせようとする親子の顔がぼかされてたけど、戦隊物のドラマに出てくるニュースで顔をぼかしてるのなんて初めて見たやん。

 モンスターに狙われていたのは、大学でウイルスを研究していた教授で、その子供も天才風邪ウイルスに感染していた。ただ風邪になるだけではなく、対策を高じないとビービになることが判明する。

 学級閉鎖だったのが、天才風邪の子達も登校させてテストをしちゃう学校。それって親からの要望でテストしたのかよ。いくら頭が良くなってテストの点が良くなるからって、何のために学級閉鎖という制度があるのかってことやんか。ちょっと違和感のあるストーリー展開やったよな。

 天才風邪の子供達がビービに変身してしまい、手を出すことができないアラタ達。
 教授は天才風邪に感染した子供の体内に地球上に存在しないウイルスを発見し、その特効薬を作るためにはウイルスの発生源となった生命体の体液が必要なので、一人で宇宙人を発見したけど逃げちゃったって、それはしゃーないよね。
 相手は怪物なんやから。

 その話を聞いて、ウォースターの元に駆けつけようとするアグリ。でもビービの大群に行く手を阻まれる。
 そして教授が天才風邪の特効薬のニュースに現れたので、教授の前に現れるウォースター。

 が、実はその教授はハイドが化けてたという。へぇぇぇ、ゴセイジャーってそんな技も使えるんや。となると戦隊恒例の女装とか、今シリーズでは無しかな?

 アグリとハイドの二人でウォースター相手に戦い始めるけど、ゴセイジャーってパンツが白やから野外での戦うシーンで膝とかお尻とかが土で汚れると結構目立つよね。
 ハイドの放った弓がウォースターを貫通し、弓の先にウォースターの体液が付着する。それを使って教授が特効薬を作る。
 ビービになった子供達は天装術で大きな土の入れ物の中に集められてたけど、上からビービがいっぱいうごめいてるの見たら、なんか虫みたいというか、なんというか。

 巨大化したウォースター相手に、こちらも巨大化して戦い始めるけど、ハイドの踏ん張りで新しいゴセイヘッドのカードが現れ合体したら、頭が海賊になったのが珍しかったよね。私としては初めて見たような気がするな。
 ということでウォースター粉砕して、町は何事も無かったようになってたけど、あんなに大量のビービに飲ませられるくらい特効薬作れたんやろか。で、それをどうやってビービにさせられた子供達に与えたんやろかってところは完全に無かったことになってるやん。

 ハイドとアグリが今回の活躍について話してるとき、「ハイドのお陰だね」ってモネが肘でツンツンしたらそれをまねてアラタもツンツンしたり、アグリがしゃべってる時にアラタがアグリを指で突いてみたり、最後二人の女の子と同じようにスキップしてみたり、なんかアラタがメインじゃない時のゴセイジャーって、男子2人に女子3人の戦隊みたいに見えてまうがな。

 「仮面ライダーW 第26話 Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」

 今週のドーパントは作家で人形遣いだったということが分かったところから。
 パペティアドーパントに若菜を操るように命じる井坂医師。

 亜樹子はリカコやリコに会っていたことを思い出したけど、半年くらい前のことやねんから、もっと早く思い出すやろ。あんな大きな人形、普通なかなかお目にかかれるもんやないし。

 照井に呼ばれて作家の家に行くと、部屋は荒れ放題で、作家の妻は数年前に亡くなり、リカコも交通事故で亡くなっていた事が分かる。
 作家の家が荒れてたことで、亜樹子は「リコちゃんはこんなところに」なんて言うてたけど、リカコが生きている間は家もちゃんとしてたかもしれへんやん、ねぇ。リカコの骨壷が箱にも入ってないって、それはどうよって気がせんでもなかったんやけど。

 先週、リカコが亡くなってるのかもって書いたけど、まんまやったやんか。

 ベンチの横に放置されていたため、ゴミの収集車にリコちゃん人形持って行かれちゃったやん。
 男子は、女子が人形にすごい思い入れするの不思議なんやろか。男子にはただの人形って、物扱いやけど、女子にとって人形はただの物ではないやんか。 

 フィリップが探偵事務所に一人でいると突然パペティアドーパントに操られたクレイドールドーパントが攻撃してくる。
 操られたことに腹を立てたクレイドールがタブーよりも強力な攻撃力を持ったことを知って驚く冴子。

 アクセルを操ってWに攻撃を加えていたパペティアドーパントが、フロッグガジェットに録音された亜樹子の声を聞いて動揺したやんか、なんでなんやろ?確かに亜樹子の声は耳障りやって言うてたけど、でも動揺するほどのものでもなさそうやったけど。

 井坂が若菜のドライバーをメモリを直差ししたのと同じようになるように調整したって。ドライバーを使っている限り、本当の強さを手に出来ないって。井坂の言葉に冴子は本当の強さを手にするつもりなんやろか?

 今週はリコちゃん人形のアクション無かったのは残念やったよね。なんか見てると癖になりそうな面白さやったやんか。声はうるさかったけど。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.14

必殺 DVDマガジン

Mondo

 本屋さんに行ったら、積んでありました必殺DVDマガジン。こんなん出てたん全然知らんかったなぁ。

 某であごみたいにガンガンテレビCM入れたりしてなかったからかな。(発行元・講談社)

 で、壱が中村主水で必殺仕置人

 3月25日発売が(弐)三味線屋勇次 新必殺仕事人

 4月23日発売が(三)知らぬ顔の半兵衛(緒方拳さん) 必殺必中仕事屋稼業・(四)錺職の秀 必殺仕事人

 5月25日発売、(五)念仏の鉄 新必殺仕置人・(六)市松 必殺仕置屋稼業

 6月25日発売、(七)糸井貢(石坂浩二さん) 暗闇仕留人・(八)組紐屋の竜 必殺仕事人Ⅴ

 7月23日(九)花屋の政 必殺仕事人Ⅴ・(十)赤井剣之介 必殺仕業人

 1ヶ月に2冊ずつ発売でこれは1stシーズンらしいんやんか。確かに、男性人ばかりやもんなぁ。山田五十鈴さんとか京マチ子さん、草笛光子さんなんかの女優人のシリーズもぜひ見たいやん。

 元締めさんたちも山村聡さんとか先代中村鴈治郎さんなんて、錚々たる役者さんたちのも見たいしね。

 応募券集めたら必殺グッズくれるらしいんやけど、何やろ。

 仮面ライダーオフィシャルデータブックのときよりも、集める気満々なんやけど。

 相棒シーズン8も終了したことやし、必殺DVDマガジンについてるDVDに収録されてる作品の感想でも書こうかなと思ってるんやけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

25年ぶり

 Seta 25年ぶりにセーター編みましたよ。2月ごろに突然思い立って、本屋さんに見に行ったんやけど、季節柄春物セーターの本に替わってて極太毛糸のセーター本なんか見当たらへんかったし。

 ということで30年前にかった雄鶏社の「アランセーター」見ながら編んだんやけどね、なにせ本格的なセーター25年ぶりやったから、左肘が痛くなって、編み終わってから1週間経つねんけど、まだ痛いなぁ。25年前はこんなことなかったのに・・・。

 手編みの良さは自分の寸法に合わせられることやんか。今時のセーターとかは私にとっては袖が長いんでね。

 どちらにせよ、来シーズンに着ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.13

相棒 「神の憂鬱」

 シーズン8もとうとう最終回。一言で言うと相棒お得意の警察と天下り企業と業者の癒着がテーマやったという。

 神戸が愛車を走らせていると制限速度以内だというのにオービスが2回点滅する、それを不審に思っていたら、自分以外にもそういう誤作動が生じているという多数の苦情が警察に寄せられていた。

 帝都物産のビルから社員が一人飛び降り自殺する。帝都物産は以前産業スパイ事件が起きたということで、通常よりも多い防犯カメラが設置され、場所によっては窓に向いて防犯カメラが設置されているところがあったという設定やったんやけど、リモコン飛行機で窓の外から机に置かれていた書類を撮影された事件があったなんて説明してたけど、少々苦しい言い訳にも思えたんよね。結局それは右京さんが飛び降りした社員の遺言状を発見するためにカメラが窓の外を撮影してないと、落ちていく社員が握り締めていた遺言状が映らないっていうのもあるやんか。
 だいたいそんなに窓の外を気にするんやったら、どの部屋もブラインドを下げておけばいいやんか。

 オービスが誤作動を起こしていたのは、防犯カメラ顔認証システムの開発のためのデータを集めるために、都内のオービスにプログラムを乗せたのが原因。その担当者が神戸の元部下やった女警視さん。上司から3月末までにどうにかしろってせっつかれるんやけど、それをそのままシステム開発を一緒にしてる業者の担当者に押し付けてやんの。
 
 で業者の担当者、商社マンが自殺した件の重要参考人として目を付けられた途端、謹慎させられたけど、3月末までに仕事せなあかんとなると今まで家に仕事持って帰ったことが無い人でも持って帰らなしゃーないやんか。それがきっかけで担当者は殺されて防犯カメラ顔認証システムが盗まれるってことになったんやし。

 女警視さんが「国会で法案が通ってからシステムが出来ていないでは、警察庁の責任問題」なんて言うてたけど、法案が通ったら、すぐ翌日から施行されるっていうもんではないやんか。だいたい防犯という建前があるとはいえ、官民合わせて330万台の防犯カメラで運転免許や前科者のデータと自動照合し当該したら瞬時に通報するっていうシステムは右京さんも憲法に抵触する可能性があるっていうてたくらいやから、一発で法案通すことなんか無理っぽいと思うたんやけどね。

 あれだけ神戸を庁内エスやと見せておいて、実は防犯カメラ顔認証システムが完成した時にできるFRSセンターの主任運用官に神戸を主任捜査官に右京さんを抜擢するために、神戸が右京さんと上手くコンビを組めるかどうかの試験期間やったって。

 最後に右京さんが神戸に「ようこそ特命係に」って言うたのが可愛かったやんか。これでやっと神戸も特命の一員と認められたんやね。
 今まで右京さんがちょくちょく「君は君の仕事をしてくれて構いませんよ」って言うてたのは、神戸が密命を負ってるの分かってたんやろね。

 それにしても大河内監察官と神戸が警視庁の社員食堂で昼御飯食べながら庁内エスとか話してたけど、こんな場所でそんな話するかよって突っ込んじゃったし。
 大河内監察官と神戸の会話で推薦がどうとうかこうとかしてたけど、その辺もよく分からないまま、大河内監察官と神戸の関係は来シーズンに引っ張りますな。大河内監察官も神戸のこと気になってしゃーないんやろな。まさか花の里まで大河内監察官が頭下げに行くとは思わへんかったがな。

 伊丹って天下りとか大嫌いみたいやんか。でシリアスにがんばる伊丹を見て内田刑事部長が「なんであいつは、たまにああなる」って言うた時に、それは今日がシーズン8の最終回やからやんって、内心思ってもうたんやけど。
 三浦刑事もシリーズの間、お留守にしてた分、しっかり取り返してたんちゃう。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.08

今週のゴセイジャー&W(3月1週目)

「ゴセイジャー epic4 響け、天使の歌」

 今週は、スカイック族のアラタとエリがメインの話やけど、アラタがピンクの割烹着がやけに似合ってるのがねぇ。
 お掃除するのに、何の文句も言わずに土台になってエリを背中に乗せてるアラタ。なんか東映さんの演出って男の子が土台になって背中に女の子乗せてるていうの好きやねぇ、今時そんなことする人なんかほとんどこの世にいないような気がするんやけど。

 モンスターはヘビメタ系のロッカーなんやけど、なかなか切れのいい動きしてるやんか。

 大掃除の中休みでお茶してるんやけど、ランディック族2人だけでがんばるんじゃなくて5人でがんばろうなんて先週誓ってたのに、お兄ちゃんと自分のコーヒーしか淹れないモネ。

 エリのチューリップの鉢を並べる台にペンキを塗ってるアラタやけど、ペンキ塗ってる横でコーヒー飲もうと普通思わへんけどなぁ。ペンキ臭くてコーヒー不味くなるやろ。

 エリが好きなピンク塗ってたら、青色にしてくれって突然言い出したり、金色にしろって言うてみたり。
 周りからはわがままにしか見えないのに、アラタは全然それを気にしてないって、モネも感心してたけどアラタの気持ちの広さに感心しちゃうよなぁ。

 ロッカーモンスターが街で暴れ出して、その音に気が付くアラタとエリ。先週は冷気を感じたのがランディック族やったやんか。族によって感じるポイントが違うんや。
 モンスターの音楽に合わせて一緒に踊るビービが可愛いやん。

 データスってロボットが突然登場。地球に派遣されてる天使の見習いと浮世離れした天文学者しかいないとなると、こういうしっかりしたキャラは定番やしね。マスターヘッドの命令で緊急事態に備えて眠っていたデータスがなんで天知博士の家にあったのかが謎やねんけど。

 アラタが「とにかくやってみるのが大事だよ」って小首傾げたやんか。あれって自然に出ちゃう癖なんか、それともアラタはこういう話し方をするんやっていう演技なんか、どっちやろ。いわゆるぶりっ子な仕草ってなかなか男子にはでけへんやろ、普通。でもあの小首を傾げるのってなかなか小悪魔ですよ。

 ヘビメタモンスターの高周波を世界に向けて放送してたけど、確かに短い時間で中国とは分かり易いけど、いくらなんでもあんなカッコしてる人おらんやろ。京劇の役者じゃあるまいし。

 さっき植えたばっかりのチューリップが咲いているのを見て、ヘビメタロックモンスターの音楽に対抗できるのはエリの歌だと気が付く。
 エリが歌うと桜の花が咲いちゃうんや。
 今まで数々の戦隊の攻撃見てきたけど、歌で敵の方が勝手に弱くなるなんて初めてやな。

 でかくなったモンスター相手に、合体ロボが戦うんやけど、胸のドラゴンの口から火炎噴射してたの、こういうのって今まであまり見たこと無かったような気がするんやけど。

 データスの胸のモニターにマスターヘッドの顔が一瞬映る。緊急事態が一段落しちゃうと眠り出すデータスって、キンタロスかよ。

 「仮面ライダーW 第25話 Pの遊戯/人形は手癖が悪い」

 フィリップのところに差出人不明の郵便が届き、中から擬似メモリと新しいガジェット作り方が載ったマニュアルが入ってたやんか。マニュアル、本格的な感じやったよね。大きなお友達向けに自分で作るメモリとかのおもちゃが出たりしてね。 

 亜樹子が号泣しながら、「少女と人形の家」って言う本読んでたけど、季節柄花粉症かと思っちゃったよね。

 亜樹子の目の前にどこからともなくリカちゃんと言う女の子が現れ、「人形の声を聞いて」と言われ、住所を書いた紙を渡される。
 その住所の家に訪れると文芸評論家が住んでいて、人形が送られてきたという。

 この人形がいろんな人を襲っていくんやけど、人形の声がきーきー甲高くてうるさいのに、それに被せるように亜樹子の声もきーきーうるさかったから、もうちょっと落ち着けよって思ってもうたやん。

 人形とアクセルが戦うけど、アクセルより強かったりするし。アクセル引っ張るやなんて、どんだけ怪力やねん。

 フィリップの検索により、少女と人形の家を書いた作者が怪しいと推理する。そして父親が自分の娘にガイアメモリを使ったのではと疑う。
  
 だいたい人形がどっかから送られてきたっていうて箱にもちゃんと送り状貼ってあるんやから、どこから送られてるか捜査するのが警察やん。昆布茶すすってる場合ではないっちゅうねん。

 照井が人形をおびき寄せるために悪口を言ったので、警察に送られてくる人形。アクセル・Wとひとしきり戦って、メモリブレイクしようとしてもメモリが排出されなかったことで、作家が人形遣いドーパントだったことが分かる。
 でもリカちゃんの「人形の声を聞いて」という声が人形から聞こえてきて・・・。

 なんでリカちゃんが亜樹子にだけ見えるのかという謎は来週へ。薄々リカちゃんは亡くなってて、父親を止めるために亜樹子の前にだけ現れるみたいなストーリーやないかと予想してしまうんやけど。

 若菜も冴子によって、完璧なドーパントにさせられるみたいやんか。そのための井坂やったんかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.05

相棒 「右京、風邪をひく」

 3月4日夜の竹やぶで、地面を掘っているカップルから始まった相棒。
 で、3月7日その竹やぶで筍堀をしていた夫婦が死体を見つけてしまう。そのときの夫婦の会話「あらお父さん」「人だね」って平然とした言い方がおかしいやん。
 で、そのあと捜査1課の連中がうろうろしてるんやけど、何故芹沢がカメラの真ん前で芝居してるんや?

 神戸が「うつさないでくださいね」って強烈なカメラ目線やし。

 捜査1課の3人が被害者の住んでるマンションへ来た時、犬を散歩させてる人が通ったやんか。なんか臭いなぁと思ったけど、まさか最後にそんな設定やったなんてね。

 被害者の隣の部屋に住んでたOLに話を聞きに言った時に、OLの目が泳いでいたという理由で再度突きに行こうかと相談する3人、ほほぉなかなかダンディーじゃないですか、伊丹も三浦も。

 事件の前日にマンションの管理人のおばさんが出てくるけど、やっぱりこのおばさん必ず1シーズンに1回は御登場いただかないとね。
 神戸が右京さんの代わりに自殺未遂事件を起こした女の子のところに向かい、その原因になった結婚詐欺問題に付き合わされる。

 その頃右京さんは、角田課長の知り合いの家で代々譲られてきたネックレス紛失事件を追っていく。

 でネックレスがこの2つの事件を結びつけ、殺人事件を解決に導く。

 3月4日から3月7日の時間を行ったり来たりするのがおもろかったなぁ。
 脚本は、古沢良太さん、ググって見たらなかなか大きな仕事してる脚本家の先生やんか。
 今シーズンは1本だけやけど、相棒の脚本もたくさん手がけてはるし。私の好きなお正月SP(大晦日にホテルに人質をとって立てこもるやつ)のストーリーも書いてはったしね。

 実は右京さんの説得によってOLは自供する決心がつくんやけど、そんなこと知らない伊丹は自分の力やと信じてるのが可愛いちゅうねん。
 
 孤独なおじさんと病気で寂しい女の子の心の交流もいい感じやったしね。

 ということで今シーズンの作品の中でもお気に入りの1本です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.01

今週のゴセイジャー&W(2月4週目)

 「ゴセイジャー epic3 ランディックパワー、分裂」

 望君に護星天使は戦ってない時何をしてるのかって聞かれて、シーイック族は海の汚染が進んでるとかって研究してて、ランディック族は特訓してるって紹介してたけど、結局スカイック族は何してるのか、うやむやにしてるんかいっ!!

 ゴセイジャーって天使って聞いた時に、ちょっと浮世離れした奴らの話かと思ってたら、望君の父親の方が浮世離れしてるやん。
 
 ゴセイブラックのアグリとゴセイイエローのモネは兄妹。真面目な兄とやんちゃな妹ってところかな。でもアグリって佐々木蔵之介さんに似てるなぁってアップになる度に思うんやけど、どう?

 雪を吐き出すモンスターが街で暴れ出すので、駆けつけるブラックとイエロー。雪を吐き出すモンスターを活躍させるため、わざわざ雪の降ってるところまでロケに行ったんやろか。街に雪が積もってるのみてると、装飾だけとは言えないような。

 スカイック族やからってことかもしれへんけど、高い木の枝に座らされてるアラタ。高所恐怖症やとアラタの役は務まらんよな。

 モネを一緒に探そうとアグリに言うアラタ。アラタってポワーっとしてるように見えて、皆のことを一生懸命フォローしようとしてるところが、レッドやね。
 
 モンスターを自分ひとりで倒そうとするモネ。モネの危機一髪のところで残りの4人が助けに来るけど、変身した後のレッドが可愛い素振りを見せるのが、めっちゃ可愛いぞよ。

 今回は5人で力をあわせて戦う大事さを確認するストーリーやったよね。そしてモネの性格が怖いもの知らずやってことも分かったし。

 大概スーパー戦隊の女子って、姉キャラと妹キャラっていう性格分けがあるのに、今回は同じようなタイプやんか。ちょっと損なことないやろか、お互いに。

 「仮面ライダーW 第24話 唇にLを/嘘つきはおまえだ」

 ライアードーパントが嘘をつく攻撃をする時に、口から吹き出しがでるのおもろいやんか。

 冴子がやってきたのは、井坂医院。いやぁ、日曜の朝からこの2人だけは別次元ですなぁ、大人の恋といいますか。
 井坂医師はドーパントの肉体専門のドクターですか。恐怖の帝王って冴子のお父さんのこと?恐怖の帝王に勝てたら冴子がミュージアムのトップだとかって言ってたけど、そんなセリフ言わせてるところを見ると井坂の退場も早いような気がしてまうんやけど。

 白いギターを持って追いかけっこしてるの、おもろかったやん。男の仕事の8割は決断、いいセリフやなぁ。

 照井とフィリップの二人で、ライアーの正体を検索してたけど、この2人も結構息が合ってる感じやんか。
 で、ライアーの正体が路上詩人の男と分かる。今までは恨みを持つ人間がドーパント化してたけど、今回は珍しく愉快犯やったんやね。

 若菜って、まだDJもやってたんや。すっかりミュージアムの仕事に専念することになったのかと思ってたんやんか。

 偽者の電波塔の道化師、翔太郎がやってたんやけど、先週予告で見てたときは全然誰か判らへんかったやん。
 東映の公式に若菜の口元はフィリップやけど、ドーパントを蹴り上げてるのは若菜本人って書いてあったけど、若菜の口元のえくぼが印象的やんか、なのでてっきりあのえくぼは若菜本人のものやと思ってたのになぁ。

 ドーパント相手に戦っているWとアクセル。高層ビルの上から落ちそうになったWをアクセルがバイクの形に変身して助けにいくやんか、でそのままWがバイクに乗っちゃったけど、まさかこんなにあっさりアクセルのバイクに乗ることになるとは思わんかったな。

 最後ジミーは自分に才能がないことに気付いて、歌手を辞める。

 冴子の新恋人・井坂役の檀さんやけど、どっかで見たことあるんやけど、どこで見たんやろと思ってたら、青年座の役者さんでした。
 去年の夏、「東京原子核クラブ」という芝居で見てたんよね。あと山路さん(ブレイドの烏丸所長)が主演の「深川安楽亭」とか。
  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »