« 朝はラジオです | トップページ | 今週の蜂の巣 番外編 »

2011.04.19

今週のゴーカイジャー&オーズ(4月3週目)

 「ゴーカイジャー 第9話 獅子、走る」

 空飛ぶ島を探すゴーカイジャー。地球4周も回って探してるって。
 おぉ、懐かしの天空島。ゴーカイジャーが見つけたと同時に、ザンギャックたちも見つけるって、ひょっとしてゴーカイガレオンの底にザンギャックの偵察カメラでもくっついてるんかと思うたで。

 天空島に降り立つゴーカイジャーを追いかけて、ザンギャックたちも降りてきたけど、今週の行動隊長は犬系やよね。
 ガオレンジャーも途中は、狼鬼の話引っ張ってたやんか。せやから行動隊長も狼鬼っぽいのにしてくれたら良かったのにね。

 早速、ザンギャックと戦うゴーカイジャー。そこに現れるガオライオン。ガオライオン、怒ったら怖いからなぁ。眠りを邪魔されたんで、ゴーカイジャーもザンギャックもお構いなしに天空島から追っ払っちゃう。ガオライオンらしいやん。

 獅子カケル登場。あれっ?あのころガオレッド、なんて呼ばれてたっけ?カケルって名前呼ばれてたっかなぁ???10年前やもんな。ちゃんと獣医さん続けてたんやね。ガオレンジャーやってたころは、地球を守るのが忙しくて、途中から獣医やってる暇なかったし。

 アイムが足の怪我をしていたので、自分の動物病院へ連れて行くカケル。ガオライオンを欲しいって願うハカセに、「ガオレンジャーの力はガオライオンの物で、お宝にしか目が入らない海賊には、ガオライオンは答えてくれない」と言う。
 私はガオレンジャーからスーパー戦隊に復活したんやけど、私が見てきた中で一番扱いにくいのがガオアニマルやったんとちゃうやろか。結構終盤でも、風太郎の言葉に刺激されて、ガオアニマルたち動かなくなっちゃったりしてたしね。

 アイムはマーベラスたちが、宝物ばかり見ている訳ではなく、足手まといになるアイムのことを受け入れてくれなかったと思うと語る、それを聞いたかけるはマーベラスのことを見直したみたいやん。

 ザンギャックが街に現れたので、戦い始めるゴーカイジャーたち。人々を助ける姿を見つめるカケル。

 ゴーカイジャーからガオレンジャーへ。またこのBGMがたまりませんなぁ。横向きの顔にガオのヘルメットが被っていくやんか。なんか記憶の奥の方が揺さぶられてる感じがする。ブルーが両手にちっちゃい剣を構えたときに、ブルーの後ろにエンブレムみたいなんが出てくるのも、そうそうこんな感じやったよなぁって懐かしくてね。

 そして、破邪百獣剣が出てきたときに、ウヒョーそこまでやるかって言う感じ。ただマーベラスの「邪気退散」の言い方が軽かったのが残念やったけど。もう一つ残念やったのは、ガオの宝珠が出てこなかったことかな。あれがガオアニマルの魂というか力の源やったからね。
 なんかこうやって書いてたら、めっちゃガオレンジャーにこだわりがあるよね。ガオレンジャーやってたころ、1週間の間に3回くらいビデオ見てたもんな。

 ゴーカイオーとガオライオンの合体、どうするんかと思ったら、上に乗るんかよ。グリーンが招き猫みたいに手を上げたのが、ちょっと可愛いやん。

 で、あっさり行動隊長倒されちゃった。

 カケルはガオライオンに「ガオライオン、海賊たちとうまくやってくれよ」って声かけてたけど、アイムとかは「ごきげんようライオンさん、また力を貸してくださいね」とかって言うてたやんか。ガオライオン、でっか過ぎて、おもちゃの販促期間過ぎたら、あんまり出番なさそうな気もするんやが。

 「仮面ライダーオーズ 第30話 王とパンダと炎の記憶」

 アンク本体の方に、腕アンクのセルメダルが吸い取られてしまうところから。

 アンク本体って、身体はあっても記憶が無いので、カザリのことも覚えてなかったんや。

 怪我をした真木を自動車で送って行く知世子さん。ドレスで車運転って、めっちゃ足元邪魔なんちゃうん。
 真木の自宅って、凄い豪邸やけど、関東ってこういう豪邸ゴロゴロしてるんやろか。
 知世子さんが目の前に現れたし実家に戻って来たから、真木の中の姉さんの記憶もドンドン鮮明化してるみたいやん。

 飾り棚の上の写真を見つけて、真木の姉が自分にそっくりなので、びっくりする知世子さん。
 真木の姉、結婚式の前日に亡くなってるって、サスペンスな設定やんか。

 セルメダル借りる代わりに、アンクの身の上話を聞く映司と伊達。いかにも30話的な展開やん。

 グリードという生命体の誕生は、800年前とある王が世界を支配する力をホッしたことにある。
 800年前のオーズとは、その王のことである。
 王はさまざまな生き物で作られたメダルを全て取り込むことで神にも近い存在になろうとした。
 王に味方したグリードがアンク。
 その王は欲望の塊で、オーズの力を使い過ぎて暴走した。

 全てのメダルを取り込んだ800年前のオーズ、封印されちゃってるやん。で、その時自分のメダルを取り返そうとした右手だけが、オーズと一緒に封印された。でアンクの意識は右手の方に。

 残った本体の方は、メダルとなってバラバラになるんじゃなくて、確固たる存在としてそのまま保管された。

 で、それを鴻上がヨーロッパ旅行で見つけ持ち帰ってきた。そこから鴻上がメダルを抜き取った途端、アンクの欲望が解放され本体が復活してきた。

 とりあえず、オーズの核心部分を列挙しておきました。
 この間、映司がヨーロッパ旅行のおみやげでもらったアンクのメダルは、そんな因縁があったんやね。

 アンク本体も、人間に変身しちゃう。小学生ぐらいの男の子。

 真木の姉の本性、こういう脚本は女の人じゃないと書けないよね。女の見る目は女の方が厳しいやんか。
 真木は姉に疎まれていたやなんて。だから姉さんの部屋に放火して殺しちゃうなんて。で、その記憶を消そうとして、優しい姉さんを想像し続けてたんや。でないと殺人の重荷を背負って生きていくのって、大変やもんな。

 ということで吹っ切れた真木・カザリ・アンク本体の3人がオーズ後半戦の宣戦布告して来週へ。

|

« 朝はラジオです | トップページ | 今週の蜂の巣 番外編 »

スーパーヒーローターム11」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/51438290

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のゴーカイジャー&オーズ(4月3週目):

« 朝はラジオです | トップページ | 今週の蜂の巣 番外編 »