« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011.08.31

今週のゴーカイジャー&オーズ(8月4週目)

 「ゴーカイジャー 第27話 いつもより豪快なチェンジ」

 今日のお買い物はハカセとルカ。ルカが買い物に付き合うのは自分の欲しい物がある時だけやろな。
 ちゃんと指輪とか買ってるし。

 で、ザンギャックの出現を感じて駆けつけると、外人の偉いさんとお付きの人みたいなんがザンギャック捕まりそうやったんやけど、黒塗りの高級車の上でザンギャックが暴れてて、いやそれは傷つけると後が大変ちゃうんと思ったんやけど。

 そこにマーベラス達も駆けつけて戦い始めるんやけど…。逃げ出そうとする行動隊長を追いかけてルカとハカセが戦ったのが運の尽きで、身体が入れ替わってまう。スーパー戦隊の定番的なストーリー展開やねんけど、組合せが楽しめるよね。定番的なストーリーと書きながら、私の記憶ではアバレンジャーの赤と青が入れ替わったのしか思い出されへんのやが。

 鎧が「さっきの襲われた外人さんどっかで見た人なんだよなぁ」って言った時、アイムが「元スーパー戦隊さんですか?」って聞いたやんか。鎧が話せばなんでもスーパー戦隊のメンバーって思われてたりして。テレビ見てるこっちが「そんなわけないやろ」って突っ込んでもうたけどね。

 外見がハカセになったルカは、またまたお買い物に出掛けるんやけど、モシャモシャ頭を止めて、結構身体にぴったりした感じの洋服にしたら、いつものハカセより背が高く見えたよね。で、やっぱりイケメンやなと気づいたっちゅうねん。

 町で女子高生を無理やりナンパする男どもを見つけて止めに入るハカセ。困ってる女の子は見過ごされへんからな、ルカの性格としては。

 ルカの前に現れる人相の良くないおじさん2人。ハカセは全く見に覚え無い。私も最初見た感じでは、金融関係?とかって思ったんやけど、確かルカはお金持ってるはずやから、金融関係に出入りなんかせんでもいいはずやったのに。ひょっとして使いすぎたんかなって思っちゃったよね。

 で取り敢えず走って逃げるルカ。あんな汚い男子便所の窓から逃げるやなんて、ちょっと同情しちゃったよ。

 細い裏道でホッとしたのもつかの間、両方から挟まれてビルの裏口に逃げ込んだけど、ドアが開いてて良かったよね。
 ビルの屋上まで逃げてきたルカが、ここから隣のビルに飛び移ればって、ビルとビルの間の道を覗き込んでたけど、近そうに見えても、結構あるやん。ハカセが「もしここで僕がミスったら」って飛び移るの止めてよかったというか、変身したら飛べたのにって思ったというか。

 人相の悪いおじさんたちがルカを追いかけていたのは、自分たちの宝石店で働いて欲しいからって。ルカの鑑定眼に感心したみたいやねんけど、そんな人相の悪いおじさんたちがいて偽物置いてるような宝石店、絶対怪しいって。

 ザンギャックたちが国際会議場に現れたので、退治に向かうゴーカイジャーたち。
 名乗り上げの時に、グリーンがイエローのポーズ取るのちょっと笑えたやんか。

 イエローのスカートが邪魔でまくりあげちゃうの、ちょっとその気持分かるよな。タイトスカートって慣れてなかったら動きにくいやろしね。足上げるのにも制限されちゃったりするやん。

 グリーンとイエローの息ぴったりのコンビネーションで行動隊長を倒す。で、無事元に戻る二人。
 巨大ロボ戦もあっさり終了。でもゴーカイオーの風雷丸ヴァージョン、行動隊長に「トゲトゲなんかに負けるかぁ」って言われてる(笑)。やっぱりトゲトゲやと思われてるんや、脚本家さんにも。

 助けてあげた女子高校生に呼び出されて喫茶店に行ったハカセ。でもこの間と雰囲気が違ってたもんやから、逃げられちゃう。
 まぁ仕方ないか、そういうキャラ設定やから。

 「仮面ライダーオーズ 最終話 明日のメダルとパンツと掴む腕」

 ウヴァが完全復活したところから。ウヴァ完全復活したら、背中に可愛い羽付いてるやん、お尻のところ鮮やかなグリーンの色付いてるし。
 映司が現れるんやけど、鴻上の溜め込んでいたセルメダルを飲み込めるだけ飲み込んでるから、歩いてるだけやのに足がコンクリート割ってるしって、体重何トンの設定なんやろ。このシーンだけやったけどね。

 鴻上、800年前の王が初めて変身に使った10枚目のタトバコンボのメダル、別に持ってたんや。リボンの付いた箱に入ってるところ見たら、地下の保管庫のどっかにコレクションとして保存してあったんやろな。

 まずはウヴァと戦い始めるけど、オーズ強すぎてウヴァの手に負えへんし。

 鴻上の欲望進化論と真木の終末最高論の決着はとうとう平行線をたどったままやったね。

 ウヴァが倒されそうになった時、真木が恐竜グリードに変身して、ウヴァにコアメダルを投入し始める。
 結局ウヴァをコアメダルの器にして暴走させようとする真木。でもウヴァはそれを拒否するやんか。結構一人で陰でこそこそ行動してたんは昆虫属性やったからなんやろな、ウヴァって。

 映司はセルメダルを飲み込んで力が強くなり過ぎてたから、鴻上が大事に保存してたタトバコンボのコアメダル割っちゃってるやん。
これがタトバの見納めになるんやね。

 最終決戦の前の静けさ、比奈ちゃんが映司とアンクの真ん中に入って3人で手をつないでいるの見て、最終回を見る前に映画見といてよかったなって思ったんよね。映画でも3人で手をつなぐシーンがあったから、映画とテレビ本編は繋がってるって思えたし。

 ウヴァの身体から、宇宙船みたいなのが出現して、バイクやビルをセルメダル化し、巨大になって宙に浮かぶ。そこから大量のヤミーが地上に落ちてきて人間を襲いだす。

 そうそう仮面ライダーの最終回は怪人がウヨウヨ登場せなあかんねん。たいがいは前週の最後の頃からウヨウヨし始めるのに、オーズは最後の最後に持ってきたからなぁ。せやから嵐の前の静けさって感じやったんか。

 大量に現れたヤミー相手に、プトティラとアンクが二人で戦い始めるけど、殴り倒すだけじゃぁ、いつまで経っても片付かへんやん。
 プトティラやねんから、もっと強力な倒し方あるんちゃうん。

 Wバースが登場して、ヤミーを引き受けてくれたから、プトティラとアンクはメダルの器の方に向かう。そこで真木の恐竜グリードと戦いを開始する。

 Wバースの元に里中が現れる「ビジネスですから」って言うてたけど、どんだけ鴻上から特別手当奮発してもらったんやろ。

 恐竜グリードと自分の足を凍らせて動けない様にしておいて、映司の身体の中に貯めこんでおいたセルメダルをメダガブリューに吸い込ませ、その力で恐竜グリードを倒そうとする。

 でもそう簡単に恐竜グリードも倒れないんやな。映司は自分の体の中の紫のコアメダルで対応しようとするねんけど、それを制してアンクが自分の持ってた最後の3枚の赤いメダルを映司に渡す。

 アンクの意思の入ったメダルまで映司に渡したから、泉刑事になって倒れる。で映司はタジャドルに変身するんやけど、そん時の声がいつもの串田さんやなくて、アンクの声やという。でバックに流れてるのも映司とアンクが歌ってるタジャドルの曲やし。

 タジャドルじゃないと、空飛んで逃げようとする恐竜グリード追いかけられへんわな。でメダルの器の中に入っていくオーズ。
 タジャドルとアンクの攻撃で身体の真ん中に穴が開いた恐竜グリード。その穴の中にメダルが全て吸い込まれる。もちろん映司の身体の中にずっと住んでいた紫のコアメダル、そしてアンクからもらった赤のコアメダルも。

 オーズが始まった頃から、どうやってメダルを封印するんやろって、ずっと思ってたんやけど、まさかこんな強制終了的な封印の仕方になるとは思ってもおらんかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.23

今週のオーズ(8月3週目)

 高校野球のため遅れていた分です。45話・46話・47話まとめて、どーぞ。

 「仮面ライダーオーズ 第45話 奇襲とプロトバースと愛の欲望」

 アンクの前に、カザリが持ってたコアメダルを並べる真木。それよりもアンクが久しぶりにiphoneいじってるし。
 カザリ自身のコアメダルが破壊されると、黄色のコアメダルが他にまだあってもカザリという個性を持ったグリードはもう出現できなくなるんや。

 アンクが死んだのかって言うたのに対して、グリードはメダルの塊やから命などありませんって真木は理屈で答えてるやん。
 真木も紫色のシャツ着始めてる、ずいぶんグリード化が進んでるんやね。キヨちゃんはグリード化してないから、グレイの服やけど。

 バースの修理をするのに、ピカピカ光ってるの可愛いやん。クリスマスのイルミネーションみたいやし。
 研究所にバースの試作品が残ってたやなんて。
 比奈ちゃんが映司に向かって「自分のこともちゃんと守ってね」って言うたやんか。大阪では話しかけてる相手のことを、「自分」って言うことがあるんやんか。つまり、あなた=自分。といっても自分って呼びかけるのは砕けた言い方やねんけど。で、比奈ちゃんのこのセリフを聞いて、映司のことを自分って呼びかけたのかと勘違いしちゃったよ。

 真木邸に侵入する映司と後藤。発煙筒焚いて煙を充満させたので、真木はコアメダルの入ってるボックスを金庫から取り出すために扉を開けたら、既に口をハンカチで抑えてるキヨちゃん座ってるし。めっちゃ用意周到やんか。

 迷彩服姿の里中、グリード相手に楽しそうやったよね。ウヴァに「待て、こら~」って巻き舌で言われてるし、ウヴァの「待て、こら~」の言い方も刑事ドラマに出てくるチンピラみたいやったけど。

 プロトタイプのバースって、蛍光赤が目立つよね。

 アンクがとうとう泉刑事の身体でメダル3枚分を補って、メダルの器になるのか。メダルの塊のグリードよりも、人間の身体を器にしたらグリードよりも強い存在になれることに気がついちゃったって。紫のメダルが体に入ってる映司や真木を見て、気がついたってことかな。

 真木が持っているコアメダルをアンクに渡そうとしたところを、他の3人のグリードに嗅ぎつけられる。でアンクがイラついてコアメダルを投げつけ、メズールとガメルはメダルが9枚揃う。

 そしてメズールは自分の欲望を満たすために、ガメルが引き止めるのを振り切って川に飛び込んで行ってしまうんやけど、この橋の上から川に飛び込むのカッコ良かったよね。最後の見せ場を飾るっていうか。途中メズール長いこと出てなかった分、力入れたんかもしれへんけど。

 メズールは母子を集めて卵に閉じ込める。たくさんの卵を集めてもメズールの欲望が満たされることは無いんやけどね。

 人々を助けるために戦い始めるオーズとバース。でもオーズはラトラタコンボのメダルしかないしな。完全復活してるから、オーズとバースでは手も足も出ぇへんし。メズールのアクションシーンを中心に見てたんやけど、こちらも個性的で素敵な動きやったよね。完全復活して20分ぐらいで倒されたのがめっちゃもったいない。

 メズールが倒されたことで、悲しむガメル。というところで次回へ。

 「仮面ライダーオーズ 第46話 映司グリードとWバースとアンクの欲望」

 メズールが倒されたことで、メズールを求めて暴走し始めるガメルから。
 ガメルのパワーで映司と後藤が川に落とされてしまう。

 一々うるさい真木に向かっていったガメルに、グリードに変身した真木がボディーを食らわせてたけど、それが最後に効いてくるとは…。この場面見てたときはついついキヨちゃんの太い眉毛に目が行っちゃってごまかされたけどね。
 真木がグリードに変身してる時、キヨちゃんはどこにおるんやろ?ねぇ。

 真木の行動見てると、意思を持ったコアメダルを映司たちに破壊させて、自分は普通のコアメダルを集めてるように見えるよね。

 川から上がってくる後藤。なのに映司はえらいところまで流されてたやん。映司の身体の中で暴れ始める紫のコアメダル。左手がグリード化。
 映司は自分の欲望を思い出すことで、左手を元に戻すことが出来る。で、自分の持ってるコアメダル確認してたけど、ベルトが無くなってるのに気づく。

 ベルトが無くなることがあるっていう設定の仮面ライダーやったんや、オーズって。ファイズはアタッシュケースに入れて持ち歩いてたし、スマートブレイン社に渡したり、巧のところに戻ってきたりしてたから、ちょくちょくベルトが間に合わん時もあったよね。
 変身解除してベルトが外れるなんてのは、当たり前の設定やから、どの平成仮面ライダーでも起こりうるけど。どこで落としたか分からなくて、探しまわるってのは、ちょっと珍しいかな。

 回転前のクスクシエにやってきて、アイスを食べるアンク。そこに比奈ちゃんがやってきて、泉刑事の肉体を渡せと言う。グリードには味覚も色覚も無いのに、肉体を使うことで知ってしまったんやもんな。そりゃ、手放したくなくなるって、人間五感があるから煩悩が生まれるんやもんね。

 メズールを復活させるために、人間をセルメダル化してしまうガメル。ウヴァ曰く、ガメルの持ってるコアメダルにはメズールの意識は入ってないから、復活しないってことやねんけど、ガメルはそんな理屈知らんもんな。

 里中がまたおしゃれすぎるオープンカーに乗ってるし。ナンバープレートも"横浜・・・7"凝り過ぎやな。
 川に落ちてずぶ濡れになってたのに、後藤の携帯なんともなかったんやね。で、スマホやし。オーズが始まったころはドラマでスマホ使ってるっていうたら、アンクと「相棒」の神戸ぐらいやったのに。

 ガメルの元にやってくるバース。オーズやってる間、ずっと気になってたんやけど、バースの持ってる銃ってセルメダルを発射するやんか。でもグリードに向けて発射したところで、画面上では火花を放って飛び散ってるけど、実はグリードの身体に吸収されるのが正解やと思うんやけど、だってセルメダルの塊にセルメダル打ち込んでも痛くも痒くもないよねぇ。

 先にオーズのベルトを拾ったアンクから、ベルトを取り返そうと戦い始める左手がグリード化してる映司。
 アンクの欲しいものは「世界を確かに味わえるもの命、グリードは生きてさえいない、ただの物だ。その癖、欲望だけは人間以上ときている」 映司は内戦に巻き込まれた子供を助けようとして助けることができなかったから、「どんなに遠くても届く俺の腕、力、…もうかなってた、お前からもらってたんだ。一度も言ってなかった、ありがとうアンク」って。映司を見つめるアンクの目、印象的やったな。1年分の思いが凝縮してる気がしたよね。

 メダルが揃ってなくても強かったガメル。完全体の強さは半端や無いやん。たぶんグリードの中で一番強かったりして。捨て身の戦法をしようとしたところに、帰ってきた伊達。伊達の顔見た途端、待ってましたって声掛けたくなっちゃったよ。

 Wバースのキャノン砲で、真木によってダメージを受けていたガメルのコアメダルが割れて、ガメルが倒される。メズールにキャンディーをプレゼントして消えていくやて、ガメルらしい最後を作ってもらえて良かったよね。

 真木によって、紫のコアメダルを1個投入されてしまった映司。タトバに変身したけど、目が紫色になっちゃってるやん。で、もう1個投入されて全部で7個。すっかりグリード化しちゃった映司と戦うために、アンクもグリードの姿になってっというところで、次回へ。

 「仮面ライダーオーズ 第47話 赤いヒビと満足と映司の器」

 恐竜グリードになっちゃった映司とアンクが戦い始めたところから。
 鴻上に欲望を思い出せと言われて、もっともっと力が欲しいということに気づく。

 映司を倒そうとしたアンクが、映司に「ありがとう」って言われたことを思い出して、攻撃が鈍っちゃう。グリード化しつつある映司と人間化しつつあるアンクの戦いって、最後にはそうならんとオーズっていうドラマは終わんかったんやろな。

 紫にメダルが身体に7枚も入ってて、アンクと戦った後変身解除した時に、記憶が無くなるほどダメージが大きい映司、見てるのちょっと辛かったかな。
 でもって、とうとうキヨちゃん火だるまにされちゃうし。アンクも真木の弱点、めっちゃ突いとったよな。

 里中が映司を発見して、財団で保護したって。ひょっとして里中が一人で映司を車まで運んできたんやろか。これが比奈ちゃんやったら、それぐらいできるよなって思えるけどね。

 後藤と伊達ってほんまええ相棒になったよね。

 知世子さんに映司とアンクと泉刑事のことを全部話す比奈ちゃん。知世子さん全然驚いてなかったけど、器がどうこう言うてたけど、ひょっとしたらこのドラマのメンバーの中で一番器が広いのは知世子さんかもしれへんやん。

 真木がアンクに「君をメダルの器にするのをやめました」って言うて、アンクの腹の中に手を突っ込んだ時、赤いメダル1個のヒビが入ったやんか。あのメダルはアンクの意思の入ってるやつなんやろな。それがどうなんねやろ、最終回。

 映司の件で、里中に話を聞く後藤と伊達。なんで後藤まで伊達と同じ立ち方してるのやら。いかにもやらされてる感があるんやが。
 里中からマスターキー預かる後藤。

 鴻上がオフィスにいないと思ったら、地下の保管庫で映司とおったんか。で、映司が紫のメダル手放さないことを愚痴ってた。鴻上が集めた大量のセルメダルを飲み込めば真のオーズになれるのに、紫のメダルでグリードになっちゃうって。

 せやから紫のメダルを日本に持って帰ってきたのは鴻上やねんから、自業自得やっちゅうねん。

 真木の気配を感じて飛び出す映司。グリードの真木と戦い始めたプトティラ。そこにやってくるWバース。
 そして真木からコアメダルを受け取って完全復活するウヴァ。ウヴァとWバースが戦ってる隙に鴻上の地下室に大量のセルメダルをもらいに行く映司ってところで次回へ。

 アンクも赤いメダルにヒビが入ってることに気がついてるやん。それに満足してるって言うてたし。いわゆるフラッグが立ってると考えていいんでしょうか?

 今回のオーズは、充実してて、あっという間に30分経ってもうたし。平日にやってて、時間が表示されへんかったから、よけいそう思えたんかもしれへんけどね。
 やっと今日劇場版見に行ってきて、地下室に置いてあるコアメダルを入れられるようになってる円盤の意味分かった。
 鴻上が記念にガラのところから持って帰ってきたんや。映画で見たら怪しい力がありそうに見えたけど、テレビで見たら、ちょっと安っぽく見えるんやけど。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.21

今週のゴーカイジャー(8月3週目)

 「ゴーカイジャー 第26話 シュシュッとTHE SPECIAL」

 ビックリにされた人間やマーベラス達を助けてもらうために、ハリケンジャーにレンジャーキーを渡したところから。

 マーベラス達は、サタラクラjr.のクイズ空間に連れてこられ、サタラクラjr.の出題するええ加減なクイズに答えさせられる。
 そうそうハリケンジャーの時もクイズやってた記憶が蘇ってきたっちゅうねん。でもどんな問題やったかは全然思い出せず。ググったらサタラクラが初登場巻之二十一がクイズネタみたいやね。その時はクイズに答えられないと斜めになった床がドンドン急傾斜になって滑り落ちていくようになってたみたい。

 サタラクラjr.の問題に正解したらボキ空間から脱出のチャンスって、ちょっと児玉さんのアタックチャンスをまねたような言い回し。

 サブタイトル読み上げた時の「SPECIAL」の発音めっちゃ本格的やったやん。

 サタラクラjr.の出した問題、アカレンジャーのカッコをしたサタラクラjr.に不正解やったからって、頭から水かけられてバケツ落とされてたやんか。

こんなんお笑い芸人並の扱いやんか。ルカなんかバケツすっぽり被ってたし、可哀想に。

 サタラクラjr.とマーベラス達の元にやってくるハリケンジャー。様子を聞くための超忍法地獄耳、めっちゃ可愛かったやん。
 サタラクラjr.の出した問題に答えようとしない3人。で罰ゲームは解答者席の周りで爆発やもんな。3人の態度に、ちょっと呆れてるハリケンジャーやったけど、それでもサタラクラjr.を倒さないとってことで戦い始める。

 でもビックリに爆弾が仕掛けられていることを知り、罰ゲームの爆破で変身解除しちゃう。なんかハリケンジャーの周りの方がマーベラス達のより、近くで爆発させてたような気がしたんやけど。

 ハリケンジャーも鎖で縛られてるやん。で、マーベラスの頭に頭突きかまして「やるじゃんかよ」っていう鷹介、めっちゃかっこええぞよ。「口は悪いは、生意気だわ、気に入らねぇことばっかだが、よし俺たちが助けてやる」って。

 で、反対にサタラクラjr.にクイズを出すハリケンジャー。吼太の問題が「パパが嫌いな食べ物なーんだ」答え「パパイヤ」。七海の問題が「鳥は鳥でも太った鳥なんだ」答え「関取」。そして鷹介の問題が「ゴムを貼った小さな木の板で、プラスチックの軽いボールを打ち合う競技なんだ」答え「ピンポン」

 サタラクラjr.に「ピンポーン」って言わせちゃうハリケンジャー。そしてビックリも取り上げてマーベラス達に感心されてたけど、サタラクラに半年以上振り回されてきた経験があるから、手馴れたもんやで。

 ボキ空間から、こっちの世界に戻ってきて9人で変身。素敵過ぎるっちゅうねん。ハリケンジャーの姿に替わるところも、ちゃんと新しく撮ってるし。で、名乗り上げのセリフ回しがめっちゃヒーロー。10年前はかなり棒読みやったんよ。こんなに力入ってなかったもんな。

 女子3人の、黄色・ピンク・水色って戦ってるところの彩りが良いよね。

 で、インサーンとバリゾーグが適当なところで抜けちゃって、サタラクラjr.粉砕→巨大ロボ化。
 サタラクラjr.との戦いで苦戦するゴーカイオーとゴージュードリル。そこでハリケンジャーの大いなる力風雷丸が現れる。
 私が残してるハリケンジャーのビデオ懐かしくなって巻之三十二と三十三引っ張り出して見たんやけど、その時の風雷丸青色で頭に三日月付いてたんよね。だからゴーカイジャー版の風雷丸とは声だけ同じで、形が違ってる。シュリケンジャーと風雷丸を足して作った感じというか。シュリケンジャーが緑色やったしね。

 それがゴーカイオーと合体してたけど、あんなに体中に手裏剣つけてたら、CGじゃないとでっかい手裏剣振り回せんよな。

 でサタラクラjr.もゴーカイに倒されて終了。

 最後にゴーカイジャーとハリケンジャーで集合写真撮るときに、鎧「はい、じゃぁいきますよ~」ってところ、大阪弁イントネーションが出てもうてたね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.20

元気になろう日本・ひまわり その7

Himawari0816

 8月の半ば過ぎでも、この状態やからなぁ。ひまわりの花が咲くのは、9月に入ってからやろうな。

種が付いてた栞には、20度ぐらい気温があれば、11月ぐらいまでOKみたいに書いてあったから、気長に待つしかないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.18

今週のゴーカイジャー(8月2週目)

 「ゴーカイジャー 第25話 海賊とニンジャ」

 夏休みやしね、ちょうど半分位きたし、一応今までどれだけのスーパー戦隊の大いなる力を集めることができたのか復習から始まったゴーカイジャー。
 ルカがめっちゃ嫌がってたけど、あんな生徒クラスに絶対おったよね。テストに出すって言われて、凄いイヤそうな顔してたけど、宇宙人に学校とかテストとかあったんかよって突っ込んだりして。特にルカがいた星はザンギャックとの戦争中で学校に行きたくても行けなかったかもしれへんやん。

 ということでこれまでゲットした大いなる力は、マジレンジャー・デカレンジャー・ガオレンジャー・シンケンジャー・ゲキレンジャー・カーレンジャー・ギンガマン・ゴーゴーファイブ。鎧が授けられたのが、タイムレンジャー・ジュウレンジャー・アバレンジャー。の計11。

 で黒十字との戦いということは劇場版でゲットしたのが、ゴセイジャー・ゴーオンジャー・ボウケンジャー・ダイレンジャー・ターボレンジャー・バイオマン・ダイナマン・ゴーグルファイブ・デンジマン・ジャッカー電撃隊・ゴレンジャーの計11。ということで残りは12。

 ゴーカイジャーの最初の頃、35のスーパー戦隊の大いなる力を集めるのどうするんやろうと、ちょっと気がかりやったけど、劇場版で稼いじゃったんか。
劇場版行ってない人にはちょっと不親切な展開かも。私は劇場版行ったけど、11も大いなる力を掻き集めることができてたっけ???印象に残ってないなぁ。

 鎧が自分の世界に入り込んでる間に、逃げちゃうマーベラス・ルカ・ジョー。

 今回の行動隊長は、宇宙忍者サンダールjr.とサタラクラjr.
サタラクラ、昔もうるさかったけど、jrは張り切り過ぎというかウザさが前よりもパワーアップしちゃってる。インサーンに結婚してくれって言うて、ふざけるなって怒られてるけど、確かにインサーンの趣味ではないな。
 サタラクラの作戦は人間をビックリさせて、ビックな栗にしちゃうという。相変わらずの親父ギャグ。

 ほほぉ、七海ちゃんは女優さんで、吼太が介護士さん、鷹介は車を洗ってたからガソリンスタンドで働いているんかな。でもこの3人、皆大人になったよね。あの頃は忍者学校の生徒やったからなぁ。無事卒業して、一般人に混じって仕事をしながら、忍者としても修行を続けていたに違いない。昔はセリフをがなってるだけだった鷹介やったもんなぁ(遠い目)。

 マーベラスたちの目の前で人間がビックリにさせられていくのを見る。そしてサタラクラとサンダールが現れる。3対2で戦い始めるけど、歯が立たない。
そこにハリケンジャーもやってくるけど、大いなる力をゴーカイジャーたちに渡すかどうか様子をみることにするって。めっちゃ慎重やん。昔は考える前に行動してたくせに。

 サタラクラたちのミサイル工場。「しょうゆうこと」ってこのギャグ、かなり古いで。でもオヤジギャグ連発のサタラクラやから、全然平気やんか。

 工場の場所を探るためにゴーカイシルバー→ボウケンシルバーにゴーカイチェンジする鎧。サガスナイパー、懐かしい。

 ミサイル工場を見つけ出して、サタラクラたちへの攻撃を開始するゴーカイジャーたち。ええ所まで追い詰めたのに、宇宙忍法でするする抜けていっちゃう。
ビックリを入れてる天津甘栗風の巾着袋、手作り感が凄い漂ってて、可愛いやん。

 マーベラス・ルカ・ジョーがサタラクラjr.のボキ空間に落とされちゃう。まげラッパ、そうそうそういえばこういうのウジャウジャ出てたよな。

 でかくなったサンダールjr。マーベラス達がいないので、鎧しか巨大ロボ戦に立ち向かうことでけへんもんな。ここで初めて、鎧がいてよかったなって思ったやんか。

  サンダールの気配を感じて現れた風雷丸。でサンダールをビルに手裏剣で張り付けちゃう。でゴージュードリルでサンダールやっつけられちゃうし。
 風雷丸は大いなる力なん???

 2人でまげラッパ相手に苦戦してるところに現れるハリケンジャー。ハリケンジャーに比べると、やっぱりアイム・ハカセ・鎧の3人はまだまだお子様に見えちゃうよねぇ。それにハリケンジャーの3人背も高いし。

 マーベラス達が落とされたのは、サタラクラjr.のボキ空間。サタラクラjr.の宇宙忍法を破るにはハリケンジャーのレンジャーキーを完全に使いこなさないと駄目やねんけど、ゴーカイジャーたちはハリケンジャーの大いなる力を手に入れてないから不可能。

 ハリケンジャーたちは、宇宙海賊特にマーベラス達3人のことを信じられないから、大いなる力を渡せない。で反対にゴーカイジャーが持っているレンジャーキーを渡してくれって。
 ゴーカイジャーvsハリケンジャーでどうなるってところで来週へ。

  仮面ライダーオーズは今週も高校野球のため、お休みです。悪しからずご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.10

今週のゴーカイジャー(8月1週目)

 「ゴーカイジャー 第24話 愚かな地球人」

 祝!!ジェラシット、シリーズ化。敵サイドに、愛されキャラが出てくるってことは、オモロイってことやもんね。

 皆で外食しようと提案するハカセ。マーベラスはあん時食えなかったカレーだなって、半年も我慢してたんかいっ!!
 ハカセに作ってもらえばええやんか。

 ジョーは相変わらず手羽先食べたいちゅうてるし。たこ焼きって言うだけで変身しちゃう鎧も鎧やけどな。

 ゴミ捨て場に捨てられてるジェラシット。ジェラシットも何ヶ月前からゴミ捨て場におるねんと突っ込んでおこかな。
 で、おばちゃんに粗大ごみやなくて、生ごみと言われちゃってるし。

 美味しそうなにおいに釣られてジェラシットがやってきたのがたこ焼き屋さん。大阪人としては、このたこ焼き屋の看板の元祖っていうのが気になるんやけど。たこ焼き屋に元祖を名乗れる店ってあるんか?大阪では見たことないぞよ。それに8個480円はちょっと高いやん。うちの近所やと8個300円ぐらいが相場のような気がするんやけど。

 ズーーーっと何も食べてなかったジェラシット。たこ焼きをもらう代わりに、たこ焼き屋の兄ちゃんからペットにならないかと言われる。桃太郎かよっ!!
 最近はCGがあるから、ちゃんと口元がたこ焼き食べてるようになるんや。それって良いよね。

 センデンのプレゼンを聞くザンギャック幹部たち。ワルズ・ギル、居眠りしてたけど、まぁ人の言うこと聞かん奴やからなぁ、人がしゃべると眠くなるのかも。
 ザンギャックは宇宙最高とか言いながらまいていたチラシ。なんかプロレスのポスターみたいなデザインやったよね。
 プロレスの興業かと間違って拾う人おるで。で、センデンのやってることプレゼンの時と全然違ってたような。

 たこ焼き屋の兄ちゃんのペットになったジェラシット。ブーメランとかフリスビーとかめっちゃ華麗に取ってるがな。

 ジェラシットとセンデンが揉めてるところに、取り敢えず介入しちゃうゴーカイジャー。センデンもそれほど強いわけではないから、蹴散らされちゃう。

 ゴーカイジャーの仲介でたこ焼き屋さんのペットから弟子になることにするジェラシット。で、たこ焼き屋のお母さんの承諾を得ることにするんやけど、お母さんはジェラシットを生ごみにしちゃった人やったし。
 色々難癖つけてジェラシットを弟子にするのを反対する。確かにお母さんの気持、分からんでもないよな。弟子になったからって、お客さんの前に出さずにひたすらメリケン粉を溶くとか蛸を切るとか、そんな仕事でもええやんって提案したったら良かったのに。

 たこ焼き屋さん親子の住んでる家、めっちゃ落ち着いた日本家屋やったよね。欄間もあるし。そこにウジャウジャ現れるセンデンとゴーミン。武器とか振り回すから障子とか襖とか破れへんかとそっちの方が気になったし。

 今、話が込み入ってるからって、待機しちゃうのも素直なセンデン。でもジェラシックが生ごみ扱いされたことに怒るって、弱い割にはプライド高いやん。

 で、ザンギャックバズーカ貸してもらってるから強気なセンデン。たこ焼き屋のお母さんをバズーカで撃とうとしたところからゴーカイジャーとの戦いが始まる。
 土管が暑くて外に出たお母さんにバズーカを発射するセンデン。お母さんを助けるために盾になっちゃうジェラシット。その倒れた姿を見て、今まで宇宙人に偏見を持っていたことを反省するお母さん。

 センデンが持ってたバズーカさえ壊しちゃったら、大したことないもんな。センデンが「ザンギャックバズーカがぁぁぁ」って叫んでた声とバックに流れてたロックな曲の雰囲気で、メタルロックな感じに聞こえたんやけど。

 巨大ロボ戦が終了した後に、あんなどんでん返しが待ってるとは思わんかったよね。ジェラシットとお母さんが駆け落ちしちゃうなんて。
 というか息子にちゃんと宣言してるんやから、正式には駆け落ちとは言えないと思うけどね。
 お母さんもめいっぱい若作りしてたし、可愛かったけど。
 で夫婦で温泉旅館に住み込みで働いてるって。まぁたぶんまたジェラシットの話の時は、新たな愛を求めて現れるやろうけど。ジェラシットって、強い女の人に弱そうやん、せやからルカ絡みの話とかせぇへんやろか。

 仮面ライダーオーズは高校野球のためお休みです。悪しからずご了承ください。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.09

元気になろう日本・ひまわり その6

Himawari0807

 なんか蕾のちっちゃいのができてきた感じかな。先週高さを測ったら45センチ。それよりもなによりも、先週葉っぱに害虫がいっぱい付いててビックリやん。

 ひまわりも害虫付くなんて思ってなかったから。アブラムシはもちろんのこと、2ミリ角ぐらいの白と灰に斑っぽい虫がモゾモゾしてるし。

 家にあったオルトランスプレー葉の表にも裏にもかけたがな。ということで、今は害虫も無く、育っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.03

今週のゴーカイジャー&オーズ(7月5週目)

 「ゴーカイジャー 第23話 人の命は地球の未来」

 アイムとハカセと鎧は掃除してるのに、ルカとジョーはポーカーって良いのかな?と思ってしまうんやけど。

 マーベラスが「おお揃ったか」って言いながら現れたけど、揃ってなかったのはマーベラスの方やんか。

 ナヴィのお言葉は「人助けが出会いを導くぞよ」って、さすがの鎧もあまりの大雑把に何戦隊か分からない。鎧が入ったことでナヴィのお言葉のハードルどんどん高くなってくるんちゃうん。

 人助けをするために町に出掛けるゴーカイジャーたち。階段を登ってるおじいさんに声をかけるマーベラス。このおじいちゃん、ええ味出してたよね。素人っぽさがめっちゃ可愛いやん。

 ジョーとハカセは、イヤリングを落とした女の子に声をかけたら、ゲイのお兄ちゃんやったという。まぁ有りがちなストーリーやな。

 そしてルカとアイムは公園の水道の蛇口が堅くてひねられない女の子を助けてあげる。その女の子のお母さんは臨月で陣痛が来始める。そこに現れたのが、ゴーゴーファイブのマツリさん。ゴーゴーファイブは、レンタル落ちのビデオテープでタイムレンジャーvsゴーゴーファイブを1本だけ持ってて、それでチラッと見たことがあるだけなんよね。なので、あぁこの人出てたなぁってくらいしか印象が無いという。

 でもマツリさん、ちゃんとピンクのお洋服着てはったやんか。

 妊婦さんをタクシーで病院に送り届けようとしてるところにザンギャック。さすが救命救急士やから、救急車を呼ぶべきかタクシーにするべきかわきまえてはる。

 ゴーミン相手に戦うアイムとルカ。ゴーカイチェンジでファイブマンになってたけど、ファイブマンのマスクの耳のところ、イヤリングみたいにマークがゆらゆら揺れてるやん。珍しいよね。この戦隊の時だけやったんかな?

 ファイブマン→マジレンジャーへ。ゴーカイジャーでマジレンジャーを知った人が、マジレンジャーの本編見たら、イエローが男子なんでビックリするんとちゃうやろか。

 病院へさっきの妊婦さんに会いに行ったことで、マツリさんがゴーゴーファイブのゴーピンクだったことを知るアイムとルカ。
 で、全員集合の知らせをするんやけど、マーベラスと鎧、ずっとお年寄りたちを背負って階段登るのやってたみたいやねんけど、老人会の寄席を見る会って、スーパー戦隊でこんなにたくさんお年寄り出てきたの、ちょっと珍しいよね。

 ゲイのお兄ちゃんに捕まってたジョーとハカセは、ばっちり化粧されてたけど、土台が綺麗やと化粧栄えするよね、二人とも。今年は化粧だけで恒例の女装は無しかな?

 少年を搬送しようとしていたマツリさんの前にゴーミンが。そして理央とメレちゃんとズバーンまで現れたと思ったら、バスコがマツリさんの大いなる力を狙ってたんや。

 ルカって、具合の悪くなった妹を医者に連れていこうとしてた途中で、妹を亡くす辛い思いをしてたんや。ゴーカイジャーの中で一番重い過去をひきずってたんやね。

 救急車の中で相談するマツリさんとルカとアイム。でもこんなでっかい声でルカとアイム怒鳴ってたら、バスコに丸聞こえのような気がするんやが。

 救急車からマツリさんが出てきたので、大いなる力を抜き取ろうとするバスコ。でも大いなる力が抜けないので怪しんで殴りかかったら、マツリさんがマジピンクに、そしてゴーカイピンクに。マジピンクが魔法で変身してたとはね。バスコがそんな手があったとは、覚えとくって言うてたけど、私もそんな手が使えること覚えとこうかな。

 ゴーカイイエローとピンクが危機一髪の時に駆けつける残りのゴーカイジャー。お姫様抱っこ付きとは思わんかったな。

 久しぶりに理央とメレちゃんの素早いアクションかっこ良かったけど、ズバーンってこんなに素早く動くキャラやったっけ???

 最後の止めでズバーンがゴーカイレジェンドリームでズタズタに斬られるの見るの、ちょっと悲しいんですけど。
 こんなにズタズタに斬られて爆発しても、レンジャーキーは粉々に砕けたりしないんやね。
 今回も猿に回収されちゃった。

 バスコが巨大ロボ出す時に「いらっしゃいませ~」って言うの、ファーストフードの店員みたいやな。「いらっしゃいませ」じゃなく、「行ってらっしゃいませ」が正しいような気がするんやが。
 ファイヤーロイドのメランちゃん。巨大ロボって、バスコどっから連れてくるんやろ。
 ゴーゴーファイブのレンジャーキーが出てきて、メランちゃんが出す火を消火する。そうそう今回はマツリさんが出演してたから救急救命士の話がメインやったけど、ゴーゴーファイブって消防士とかいてて、火事の現場に出動してたよな(上記のvsシリーズではそうなってた)。

 で、止めを刺したのは、ゴージュードリルということで戦い終了。

 なんか今週の最後は、女子話やったので、ふんわりしてたよね。老人会の皆さんから、赤ちゃんから、少年まで、ゴーカイジャーで一番登場人物の多い話やったな。

 「仮面ライダーオーズ 第44話 全員集合と完全復活と君の欲」

 真木邸にアンクとウヴァがやってきたところから。アンクの目的は、オーズとオーズの持ってるコアメダル。
 映司は傷の手当のため、鴻上の実験室にやってくる。そこで地下のオーズ資料室に向かう。

 カザリがメズールにアンクのこと信じるんだって皮肉っぽく言うてたけど、どの口でそれを言うやんな。

 オーズの資料室、怪しいものがいっぱい飾ってあったよね。小道具倉庫の中から掻き集めてきたんやろか。
コアメダル7つをはめ込めるようにした円が3つ並んでたブルーの縁取りの大きな円があったけど、あそこにコアメダルを収めると封印できるんやろか。画面に映ったってことは、何かの意味があるんちゃうんと思ったんやけど。

 800年前の王の暴走は器が小さくて欲望が溢れちゃったからやて。でも映司は大きな器を持てる環境に育っていたんやけど、それを一度枯らした。で空になった器はどんな欲望も受け止める=オーズの器と鴻上の解説。

 映司の器に紫のメダルが入ったのは計算外やったって鴻上が言うてたけど、紫のメダル持って帰ってきたん鴻上やし。

 アンク・ウヴァ・カザリの喧嘩。水かけて止めるって、猫のケンカやんか。

 洋服屋さんの試着室から恥ずかしそうに出てくる映司。普段映司が着てた服のほうがよっぽど勇気入りそうやんか。でも結局あの服着てないところみたら、買わへんかったみたいやけど。

 東京へ帰る映司たちの前に、グリードが現れる。アンクが車に火を放ってたけど、めっちゃ派手に車を壊したねぇ。

 オーズ、バースが変身してグリードと戦い始める、オーズがラトラタにチェンジした隙をアンクが攻撃する。アンクはグリードの姿にならなくても、火を飛ばせちゃうって、凄いパワーやん。コアメダル3枚壊されてるのに。

 で、映司は変身解除してメダルがベルトから飛び出ちゃう。

 それをアンクより先に比奈ちゃんが拾う。で再度映司が変身しようとしたところを、カザリがガメルを使って黄色のコアメダルを奪い、9枚揃ったところでカザリが完全体に。
 バースが捨て身の攻撃で時間稼ぎをしている間に、映司がプトティラに変身して戦うんやけど、さすが完全体。今までグリードに対しても優位に戦ってきたプトティラでも、カザリの完全体には押されてたもんな。
 でもバースの必死のサポートでカザリの体内にある黄色のコアメダル1枚をプトティラが割る。カザリの体内にあるメダル映ってたけど、黄色以外にも青とか緑とか結構隠し持ってるやんか。

 結局カザリは真木によって止め刺されちゃったんや。ずっとお互いに利用しあってきてたのに。真木のグリードとしての姿も出てきたけど、なかなかかっこええ形してるやんか。カザリが持ってたコアメダルを全部巻き上げちゃってるし、真木。えっ、せやから真木って名前にしたんかいな。

 先週予告の時にカザリが完全体って出たところから、たぶん終了なんやろうなとは思ってたんやんか。最期、町を彷徨ってたけど、今まで常に他のグリードを欺くことばかりしてきてたから、あんまり可哀想とは思わへんかったな。それにメダルが残っていれば復活できるやん(って回数的にはもう復活せぇへんやろうけど)。

 仮面ライダーも終盤になってくると、主要メンバーが段々減っていくパターンやけど、そんなかでもこれは可哀想と思ったのはファイズのクレインオルフェノクやった長田結花ちゃんとか、キバの鈴木深央ちゃんとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »