« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012.04.25

今週のゴーバスターズ&フォーゼ(4月4週目)

 「ゴーバスターズ MISSION9 ウサダ奪還作戦!」

 エネルギー管理局、エネトロンを管理運営する公的機関。ゴーバスターズがヴァグラスから回収してきたエネトロンもここに収められる。
 エネトロンをウサダ一人で返しに行ったんやけど、行くときはRH-03に乗っていったのに、どうして帰るときは歩いてるん???なんて疑問を持ったら、ストーリーが成り立たんよな。

 ウサダを誘拐した犯人二人。一人はウルトラマンメビウスで偉いさんの腰巾着やってた人でしょ。もう一人は「相棒」の「怪しい隣人」とか「悪友」とかでチンピラやってた人、劇場版電王の時にも泥棒やってなかったっけ???なのでめっちゃ見覚えありなキャスティングやんか。

 ウサダが一人でエネルギー管理局へ行ったのは、ヨーコと喧嘩してたから。ウサダがヨーコに勉強させるために出した宿題テストをヒロムとリュウジがやってもうたし、皆に内緒にしてたテストが0点やったことウサダがしゃべっちゃったことから。
 でもヨーコが勉強できないキャラとは思わんかったな。数学が苦手なんやろか。

 エンター、折角新しいメガゾードの設計図入手したけど、エネトロンを集めるためにはメガゾードが必要で、その為にはエネトロンが必要、めっちゃ苦労するよね。上司のメサイアは文句言うばっかりで何もしてくれへんし。どこかに手に入れられるエネトロンが転がっていないか、空気中を飛び交ってる携帯電話電波の盗聴をする。
 
 そしたらウサダ誘拐犯からの電話聞いてまうエンター。

 ゴーバスターズがウサダを奪還しに行くんやけど、ゴーバスターズの司令室から地上へ出るシューターの扉ってどこにでもつながるようになってるんやね。

 ウサダの識別信号を辿って、捕らわれている場所まで無事に迎えに行ったゴーバスターズやったんやけど、そこにヴァグラスまで来ちゃう。
 手下やっつけたと思ったら、エンターが現れて、爆弾にひるんでる隙にウサダを拉致されてまう。で今度はエンターがウサダを人質にエネトロン2万トロンを要求してくる。ウサダにはさっきと同じ爆弾くっつけてるし。

 ヨーコの考えた作戦は、タンクローリーに偽のエネトロンを入れるだけやなく、ヒロムとヨーコも偽者を使うって、いつもはデスクで司令官の命令通りパソコン操作している森下君がヒロムをやってたけど、なかなか生意気な口ぶりとか似てたやん。

 ビルの裏でウサダを奪還する前にウェハースを食べるヨーコ。あれってスーパー戦隊のカード付きで売り出してたチョコウェハースと形が似てたような…。確か5年くらい前、めっちゃ食べさせていただきましたから、印象に残ってるんやけどね。

 何か仕掛けてると考えたエンターが、隠してたメガゾード2体出してきたやん。いつの間に地上に仕込んでたんやろ。

 エネトロンが水と分った途端、パソコンのエンターを連打するエンターってややこしいねん!!エンター連打したら時限爆弾の時間がめっちゃ早く動き出したんはおもろかったけどね。

 ヨーコが鎖を引っ張りあげる前に爆弾が爆発しちゃったけど、危機一髪でヒロムが鎖を銃で撃って切り落とし、落ちてきたウサダをリュウジが受け止めて胸の爆弾を引っ剥がすという作戦やったんやけど、それってエンターの目の前でやってたんちゃうん。ちょっと強引やったかも。折角やからエンター目掛けて爆弾投げつけても良かったかもね。

 メガゾードの方はニックとゴリサキでなんとか頑張って、ヒロムの「仲間で支えあうのがゴーバスターズだ」って時のリュウジ、めっちゃドヤ顔してるねんけど。

 エンターが怒り狂ってどこかに消え、心置きなくメガゾードと戦うゴーバスターズ。で、さっさとシャットダウン完了。

 今度は司令官がヨーコの宿題やっちゃう。なんか9話ぐらいになって、司令官室のメンバーとゴーバスターズの間もだいぶコミュニケーションがとれてきた感じが出てきたよね。

 エンドの歌が替わったと思ったら、ヒロムとニックが歌ってるやん。ということはリュウジとゴリサキ、ヨーコとウサダの歌もあるんかな。

 「仮面ライダーフォーゼ 第32話 超・宇・宙・剣」

 弦太朗が倒されたところから。

 歌星渾身の演技、やっぱり仮面ライダー部員の中でも群を抜いてるな。「自分の友だちを救うために他人の友達を奪って良い訳がない」、いいセリフやなぁ。
 
 仮面ライダー部員がアリエスに眠らされるところで、爆発が起き、歌星がいつも持っているアタッシュケースにタチバナから連絡が入る。
 なんや、歌星も朔田も結局タチバナと関わってたんやんか。タチバナの命令で弦太朗を連れて逃げる歌星。

 山田は自分が書いた「学園戦争」という脚本を実行させようとする。反乱軍と生徒会との戦いで、反乱軍を処刑するというストーリー。あまりに酷い内容に仮面ライダー部員たちは脚本を破り捨ててしまう。権力を振るうものに安易に迎合しないのが仮面ライダー部員たちのええところやな。
 
 その頃ラビットハッチでは、生き返らせようとしている歌星。タチバナから連絡が入るんやけど、歌星にラビットハッチへ通じるスイッチを贈ったのタチバナやということが分かる。

 次郎の入院する病院にやってきた朔田とアリエス。アリエスのお陰で次郎は目を覚ますんやけど、アリエスというか山田はちゃんと約束は果たす男なんやね。
 敵幹部=裏切り者って考えるのは、スパヒー歴が長いからかもしれへんな。アリエスは幹部になってからの期間が短いし、朔田がフォーゼを倒したっていう最大の功労者やから願いを叶えてもらえたんやろうけど。

 アリエスのお陰で眠りから覚めた次郎はスイッチを押して、スイッチの呪縛から解放される。一旦意識は戻ったけど、再び眠りに付いてしまう次郎。その姿を見た朔田は自分の愚かさに気がつく。

 理事長の元に連れてこられた山田。速水校長は山田がこっぴどく叱られると思ったのに、反対に褒められたりしたもんやから、めっちゃ意外そうな顔してたやんか。

 処刑シーンを演じさせようとする山田がアリエスに変身したところにやってくる朔田。せめて弦太朗が守りたかったものだけでも守ると、朔田のままでアリエスと戦いを始める。
 そして歌星はコズミックスイッチで弦太朗を生き返らせようとする。コズミックスイッチは皆との絆で完成するのか。
 生き返ったのは良かったけど、弦太朗と大杉先生の額がぶつかって、大杉先生が気絶するって折角のいいシーンがもったいないもったいない。

 アリエスたちとの戦いで気絶しかかってた朔田を助ける弦太朗。

 さぁいよいよ新しいフォーゼに変身するんやけど、弦太朗の後ろで爆発するナパームの量が半端やないでぇ。
 水色のフォーゼ。頭のとんがりが鋭くなるし、40個のスイッチが全部使えるようになっちゃう。強烈ですなぁ。アリエスよれよれやん。

 で、アリエスもフォーゼに倒される。なんか朔田が登場してから、ず~~~っとアリエスアリエス言うて引っ張ってて、やっと登場してきたと思ったら2週で終わりやもんなぁ。12使徒、最初もったいぶってた分だけ、後半になってからはかなり消耗が激しいんちゃうん。

 だいたいこの回で前半終了って感じですかね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.19

今週のゴーバスターズ&メテオ(4月3週目)

 「ゴーバスターズ MISSION8 マシン設計図を守れ!」

 起き抜けのヒロム。ほんまに起き抜けみたいやん、髪の毛の寝癖具合といい。ニックが10分前と100分前を間違えたらしいけど、でもスパヒーの撮影は朝早いのが有名やから、朝一から撮影したら、リアルで起き抜けみたいな感じになるんちゃうん。

 リュウジとゴリサキはしょっちゅう自主練してるんやて。ヨーコとヒロムは訓練を始めたのが4歳と7歳やったって、ピアノや日本舞踊のお稽古じゃあるまいし、戦闘訓練はそんなに幼い頃から始めてどうなん?それにヒロムはお姉さんがゴーバスターズに入るの反対してたから、ちゃんと訓練させてもらってたかどうか分からへんやん。

 エンターがやって来たのが、メガゾード開発工場で新バスターマシンの設計を極秘に進めていたらしい。
 久しぶりにエンターのコスプレ、まずは警備員から。ゴーバスターズにさっさと見つけられてもうてたけど、わざとゴーバスターズに見つかるようにウロウロしとったんちゃうん。

 手下にゴーバスターズの相手をさせている間に設計図を盗み出そうとするエンター。エンター、珍しくゴーバスターズの発射したロープに絡めとられちゃったやん。設計図はなんとか守られたと報告にやってきたのがエンジニアたちで、その中にリュウジの高校の友達カズヤがいた。

 設計室のコンピューターは外部につながってないし、部屋自体が電波を遮断してて、ネットを通じての侵入は不可能。やっぱり機密なものを扱ってるコンピューターはそれぐらいのセキュリティが必要やなぁ。

 高校生時代のリュウジはエネトロンタンクの近くに住んでいて、メガゾードを見てきたから、そのマシンエンジニアに憧れてたんや。リュウジの親はヒロムやヨーコの親のように研究所の職員では無かったんかな?あの事件で亜空間に転送されたのは研究所だけかと思ってたら、周囲の町でも転送されちゃったところあったんやろか。

 おぉ、今週はホームセンター店員のコスプレもあるんかいな、エンター。電動ドライバーをメタロイドにしちゃったよ。エンターの後ろのほうでちっちゃくびっくりしてるお兄ちゃんが可愛かったりして。

 エンジニアのカズヤがコンピューターにロックを掛けるのに暗証番号が秘密なので、ゴーバスターズの3人に部屋から出ていってくれという。
 その指令が携帯電話に掛かってきたのを見て、この部屋は電波が遮断されているから携帯電話は使えないはずとヒロムが言う。緊急時に結構冷静やんかヒロムって。エンターが設計図のことを知ってたことでカズヤがリークしたんちゃうかって考えてるし。

 カズヤがハードディスクに設計図をコピーしている。メガゾードが地中から攻撃してきたのと同時に、コンピューター室にもメタロイドが現れる。
 だいたいこのコンピューター室、最初は暗証番号を押して電子キーを解除せんと入られへんかったのに、そのあとゴーバスターズのメンバーとか電子キーなんか無いの同然に普通に出入りしてるやんか。

 メタロイドは床突き破って入って来て、設計図の入ってるパソコンにラインつないでコピーしようとするしね。セキュリティきついんか甘いんか全然分かれへんがな、このコンピューター室。リュウジが空手チョップでハードディスク破壊してコピーするのは防いだけど。
 カズヤがヴァグラスに寝返ろうとしたのは、折角憧れてたエンジニアになったのに、下っ端はから自分のやりたい仕事がさせてもらえなくて、その不満から。

 でもリュウジの言葉を思い出して、自分が間違ったことに気づいた時には設計図をエンターに持っていかれてもうてるし。

 リュウジが来るまでの間、地中からのメガゾードの攻撃に必死に耐えるヒロムとヨーコ。やっとリュウジがやってこれてゴーバスターオーに変身し、地中のメタロードをシャットダウンするのに1分もかかれへんという。巨大ロボ戦を期待してたお友達にはちょっと不満の残る回やったかな。

 ドラマの部分を重視しちゃったからね。

 カズヤは戻ってきたけど、設計図をエンターに奪われた責任どうやって取るんやろ。普通なら、責任を取って辞めるのに。その辺は何にもなかったように、リュウジたちの憧れのエンジニアも13年前の事件で研究所と一緒に転送されてて、その憧れの人に会うとリュウジは誓ってたけど。

 「仮面ライダーメテオ 第31話 昴・星・王・国」

 初っ端、「これまでの仮面ライダーメテオは…」で始まったんやけど、私ビデオ2回目に見た時に気がついたという。BGMがフォーゼのじゃなかったからあれ?って思ったんやけど、何かしながらとか起き抜けでボーッとしてたら絶対聞き逃してまうよね。
 ということで、今週は仮面ライダーフォーゼじゃなくて仮面ライダーメテオです。

 ラビットハッチでは39番と40番のスイッチのお披露目中。39番までの全てが完成しそのデータを得た時に最強最後の40番スイッチが具現化するんやて。
その名もコズミックスイッチ。

 で弦太朗はコズミックスイッチを早速試そうとするんやけど、ベルトに差すこともできない。だってまだ39番のスイッチ、実戦で使ってないやん。せやのに40番使おうとしてもあかんよね。弦太朗、DANGERの赤いボタンを押しまくるけど、DANGERの意味分かってへんって、あかんやん。
 押しすぎて爆発させてもうてるがな。

 今日も昴星高校は雨が降ってるやん。ということはそういう設定で押し通しちゃうってことですか。
 大杉先生、校長先生に掛けあって、仮面ライダー部員を昴星高校に体験通学させてもらうことにする。

 朔田の昴星高校でのガールフレンド白川さん。シンケンレッドの姫やってたんやけど、髪の毛切っちゃってるし、制服着てるからピンとけぇへんかったんよね。まだまだ修行が足りませんなぁ。 

 朔田の代わりに天ノ川高校から交換生として来ていた山田が昴星高校を操っている。
 朔田が白川さんから返してもらった本のタイトルが「人形つかい」って、この件に関して詳しい考察をなさってるブログがあったので、そちらを参照して下さい。

http://tkr2000.cocolog-nifty.com/honyakmonsky/2012/04/post-5480.html

 取り敢えず、山田がどんなことをしているのか口では説明できない白川さんが朔田に暗号として人形つかいという書名を暗号がわりに使ったってことなんやけど、でもそれが朔田に増して弦太朗にはあんまり通じて無かった気がするな。

 宇宙研究部と聞いたら行かない訳にはいかないユウキ。これも天ノ川高校からユウキが体験通学することが分かっていて置かれたみたいなもんやけど、山田って体育会系にコンプレックスでもあるんかいな?体育教師を英語教師に配役したり、柔道部員を宇宙研究部員に配役したり。

 ユウキにそのことしゃべっちゃった男子、眠らされてもうたしね。

 アリエスの登場に変身するフォーゼ。フォーゼの後ろでユウキも変身ポーズしてたけど、もう何回も見てるから変身ポーズの流れも全部きれいに真似出来るようになってるやんか。フォーゼよりユウキの変身ポーズの方に目が行ってもうた。

 フォーゼとアリエスの戦いで、アリエスの棍棒で叩かれるとスイッチが無力化されるというか、生体活動を鈍らせる。アリエスは眠りを司るんやとか。

 アリエスの前に現れるメテオ。メテオがアリエスを探していたのは、眠りから覚める方法を知りたかったから。生体活動を逆に活発化させれば良いって、言うのは簡単やけど。
 その方法だけを聞いていなくなるメテオ。タチバナから今度はフォーゼと協力してアリエスのスイッチを確保するように言われる。

 速水校長は、山田に天ノ川高校に戻ってくるように言うけど、山田は支配してる昴星高校から戻る気全然無いやんか。速水校長、またまた睨みつけてたけど。山田までダークネヴュラに送り込んだら、怪しまれるやろ。

 弦太朗は白川さんたちに助けられる。

 そして昴星高校を助けるために、反省会に殴りこむ弦太朗。フォーゼに変身して戦い始めると白川さんたちも学校を取り返すべく、戦いに参加する。さすが姫だけのことはある、長い鉄の棒振り回しちゃってるし、引き連れてる男子二人もお付きみたいに見えるし。

 39番スタンプのスイッチでアリエスの胸にフォーゼのマークをつける。スタンプは衝撃破壊装置で蹴り込み具合で炸裂時間を自由にコントロールできるってことで、アリエスにかなりの衝撃を与えておいて、リミットブレイクしようとしたところにメテオが現れて、フォーゼの攻撃からアリエスを守ってまう。

 守ってまうどころか、攻撃までしかけてくる。廃工場の中でめっちゃ派手なナパームまで炸裂させちゃうし。
 フォーゼを追い詰め、最後には心臓に一撃を食らわすメテオ。フォーゼ、変身解除しただけやなくて弦太朗が…ってところで、来週へ。

 タチバナも怒ってメテオの変身解除させちゃうし。次郎を助けるために山田と手を組んだんか。でもタチバナを怒らせたから、またメテオに変身できなくなってるかもしれへんやんか。そうなったらアリエスが裏切った時、どうにもならなくなるんちゃうん。

 主人公が命を落とすって、仮面ライダーではちょくちょくあるので(というか龍騎で経験済みなのである程度の免疫力は付いている)大きなお友達はそれほど心配してないけど、小さなお友達にとってはびっくりの展開なんやろな。まぁ理屈っぽく言うと仮面ライダーって死と再生は付き物やからねぇ。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.12

今週のゴーバスターズ&フォーゼ(4月2週目)

 「ゴーバスターズ MISSION7 エース整備不良?”」

 CB-01をメンテナンス中の新人整備士君。整備日誌になんか書き込んでたけど、字は中学生並やな。
 高橋チーフにエネトロン充填準備終わったのかって怒鳴られて慌てたもんやから、1個スイッチが入ってないのに気が付かず。

 その上、次の作業場所へ移動する時に階段を踏み外して落っこち、道具箱をひっくり返して、大事なペンチとかをばらまいちゃう。そばにいたヒロムを見つけて、道具を拾い集める前に話掛けるやなんて、そりゃヒロムも怒るよね。自分の大事な商売道具、リュウジやヨーコは拾ってくれてるのに。

 今週は電車でメタロイドを作るエンター。電車を動かすための電線からエネトロンを盗もうってことやねんけど、エネトロンで動いてるんやから、電車やなくてエネ車、電線やなくてエネ線やろと突っ込んでみたりして。

 メタロイドを援護するために手下が出てくるけど、3人だけやとやっぱり手下に手を取られて、メタロイドをフリーにさせてしまってるよね。5人を見慣れてる私としては歯がゆいというか。

 司令室が一瞬停電した原因は第一格納庫でエネトロンがオーバーロードした模様。オーバーロードって何???ウィキペディア見たら過負荷って書いてあったけど。エネトロンを充填する際のチェックミスが原因ですって。画像見てたら、何かの基板が焦げてたような。
 エネトロンが流れすぎて、オーバーヒートしちゃったってことですか?

 取り敢えず新人整備士君、90度に頭下げてたけど。「ごめんなさい」って大人のお詫びの仕方では無いなぁって最初見たときは思ったんやけど、これは小さなお友達に分かりやすいようにってことやったんかな。

 新人整備士君は責任とって辞めますって言うてたけど、あと30分ぐらいで直る失敗で辞めとったら整備する人間おらんようになってまうやん。まぁ自分が整備士に向いてないって思ってるんやったら仕方ないけど。新人整備士君の仕事を上の人間がチェックせぇへんかったんもあかんかったんやろし。だいたいヒロムのCB-01の使い方も荒っぽいけどな。

 ニックは新人整備士君がお気に入りと見えるな。ヒロムに新人整備士君の良いとこ語ってるやんか。
 それに対してヒロムは自分のこと「俺は失敗なんかしない」って言い切っちゃう。そんなこと言うと自分で自分の足引っ張ってるようなもんやで。

 電車メタロイドと戦い始めるヒロム、なんと風見鶏が!!この前、風見鶏のこと書いたけど、こんなに早く出てくるとは(笑)。軽くフリーズ。
 でその風見鶏を撃ち落してくれたヨーコのお陰で、動けるようになったヒロム。

 今度は3人で電車メタロイドと戦うんやけど、リュウジがメタロイドをプロレス技の脳天逆落とししてたけど、メタロイドのごちゃごちゃ飾り物が付いた着ぐるみでやられるのって中の人大変やろな。ていうかスーパー戦隊でプロレス技珍しいよね。ウルトラマンは結構プロレス技多いけど。

 メタロイドが削除完了して、エンターと司令室の女の子の二人でメタゾードが地球に落ちてくるカウントダウンやってたけど、司令室のコンピューターの正確さに、ほんまこの情報がどこから得てるのか気になるちゅうねん。

 3台まとめて落ちてきて、電車ごっこ状態でエネトロンタンクを狙ってる。

 リュウジの言うた一人で戦えないって言葉から、ヒロムは新人整備士君にCB-01の整備には何人ぐらいかかっているのかを聞く。なんと50人やて。
 「大事なのは失敗から逃げないことだ。一人で戦ってる訳じゃないんだから」良いセリフやねぇ。

 ヒロムに一緒にこの世界を守ろうと言われて、嬉しくなる新人整備士君。無事基板も取り替えてエネトロンを充填し、戦闘準備体制にはいるCB-01。
 
 それにしてもあんなスイッチ一つ入れ忘れてオーバーロードしちゃうって、あれだけ精密な装置乗せてるんやから、スイッチ入れ忘れてたら、最初からエネトロンが充填できないようにしとくべきやろな。

 バグラスが複数のメタゾードを送り込んでこようとしたのは、ゴーバスターオーに合体できるようになったからなんやろな。
 但し今のところメタゾードはせいぜい電車ごっこ並につながることだけで合体できないけど。ひょっとしてバグラス側もメタゾードを合体させるなんてこと狙ってないよね。

 取り敢えず、シャットダウン完了。今週はCB-01とかのダメージが殆ど無いような戦いやったよね。ヒロムも50人掛かりで整備せなあかんと知ったら、無茶な戦い方はでけへんやろ、今週ぐらいは。

 「仮面ライダーフォーゼ 第30話 先・輩・無・用」

 新入生がハエゾディアーツになった話の後編。

 ハエゾディアーツをリミットブレイクしようとするとハルを助けようと蘭が盾になってくる。まだラストワンじゃないから、フォーゼに攻撃されることでスイッチ

ャーが倒されるって思っちゃうやろな、新入生としては。

 ハルを見つけた蘭は近寄って行くけど、ハルにかばったことを非難されただけや無くて、お揃いのストラップまで川に投げ捨てられてしまう。
 
 ラビットハッチで大杉先生に見張られていた歌星とユウキ。そこに仮面ライダー部の皆が次々にやってきて…。今週は大杉先生のアップがやたらあったけど、なるべく毎回違う顔にしてくれとかって言われたんやろか。
 
 大杉先生に弦太朗がフォーゼで、ラビットハッチが月にあることを説明するけど、まるで信じてもらえない。
 弦太朗がフォーゼだということを生徒たちは結構知ってるんとちゃうやろか。大杉先生はゾディアーツが出てくるとさっさと逃げたしてたから、知らなかったかもしれへんけど。
 ということで大杉先生の目の前で変身してみせて、月面に連れ出しちゃう。でも非公式な部活は認められないってグダグダ文句言うてたけどね。

 その頃朔田はタチバナさんから昴星高校を調査するように言われる。

 蘭が先輩を信じなくなった理由がわかる。蘭は中学生時代、水泳部の特待生として優遇されてたんやけど、蘭の友達として一緒に入部したハルは蘭の居ないところで先輩にいじめられてたんや。それを目撃したのがきっかけでハルを守るとか先輩を信じないとかって思い込んだんやな。

 これがきっかけできっと中学の水泳部も辞めちゃったんやろ、それで普通に天ノ川高校に入学してきたってことか。そんないじめ事件がなければ、高校もどこか水泳の強い学校に行ってたはずやろ。

 ハルが川に投げ捨てたお揃いのストラップを探す蘭。この川、めっちゃ水深が浅いけど(足首ぐらい)、それでも冷たいよね。靴の中は水でグチャグチャになるし。弦太朗も一緒に探し始める。となると蘭は無視してどっかに行っちゃったけど。

 久しぶりに昴星高校に行く朔田。その撮影の日だけ雨って、昴星高校と天ノ川高校のある場所とめっちゃ離れてて天候が全然違うとこっちで思って上げんとあかんみたいやな。
 昴星高校にリベラがいるのを見る朔田。だから速水校長忙しいんや。リベラと戦い始めるメテオ、晴れてるやん。春先の天気が変わりやすいのは撮影隊泣かせやねぇ。
 リベラとメテオの戦い、ワイヤーアクション多目ですなぁ。リベラ→友子に変身。友子になってもリベラやと分かってるから、ひるまなくなってるメテオ。

 ラストスイッチを押しちゃったハル。完全なハエになってもうたし。蘭をいじめてると勘違いして、大杉先生に襲いかかろうと追いかける。
 自転車こいで、森の中を全速力で走る大杉先生。天ノ川高校の側にあんな素敵な森があるなんて信じられないんですけど。

 38番のネットスイッチは大杉先生がラビットハッチのことと仮面ライダー部のことを校長に報告するための証拠品として盗みだしてたんやけど、自分を助けるためにハエゾディアーツと戦うフォーゼを見て、フォーゼに投げてくれる。

 ネットスイッチって左足に虫取り網みたいなんが出てくるんやけど、足を振り回すことによって網がハエを捕まえていくという。虫取り網やねんから手に装着でも良かったんちゃうん。確かに足の方がアクションが派手にはなったけど、でもちょっと違和感あるよな。

 ネットにまとわりつかれて、小さなハエになることもできなくなるハエゾディアーツ。蘭が謝ったことでハルも心を取り戻し、リミットブレイクすることができる。

 で大杉先生、勝手に仮面ライダー部の顧問になっちゃったよ。歌星の嫌そうな顔が最高やん。で朔田がいてびっくりする大杉先生。

 6人目のアリエス。昴星高校に入り込んじゃってるやん。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.05

今週のゴーバスターズ&フォーゼ(4月1週目)

 「ゴーバスターズ MISSION6 合体!ゴーバスターオー」

 合体訓練するゴーバスターズたち。今までの戦隊って、何の練習も無しで初めて乗った巨大ロボの合体なんて、めっちゃ楽々でやってたりしたもんな。
 ヒロムは20回目の失敗らしいよ。リュウジに「これ以上やっても仕方ないでしょ」なんて言われちゃってるし。

 ゴリサキってメカ担当やったって、ちょっと驚いた。ゴーバスターオーはエネトロンを大量に食うから、あまり悠長なことしてられへんのやな。

 リュウジ曰く、ヒロムが何回やっても失敗するのは、天才パイロットだから。褒められてるのやら、貶されてるのやら。秀才パイロットやったら、ちょっとの練習ですぐに出来るようになるんやろうけどな。

 ゴーバスターズの基地の説明、格納庫は万が一に備えて大きく分散して配置されている。
 その中に格納されているメガゾードγからなんかくっ付いてたもんが剥がれて、ゴーバスターズの格納庫から抜けだしていったやんか。地下道の通風口から飛び出して、エンターのところへ。エンターもマジェスティのお守りにめっちゃ嫌気が差してるみたいやし。
 なんかゴーバスターズの最後にはエンターにマジェスティーが憑依してラスボスになる気がするんやが、その予想は早すぎかな?
 出た、セボン・セシボン・トレビアン。

 ヨーコが封を切ったお菓子。なんか一般にも発売できそうやなぁ。

 CB-01の操縦席に座って考えるヒロム。ニックが昔話始めるけど、あんなにちぃちゃい子が川面に石を投げて、何回も跳ねさせるの(水切りっていう名前みたい)難しいよね。リュウジぐらいの年齢になるとできるやろうけど。
 それにしても水切りのシーンを撮るために、何回ぐらい石投げたんやろ、スタッフさん(と決めつけてるんやが)。

 ゴーバスターズの3人って、全員自分が一番って思ってるんやろか。ヒロムも「パイロットの腕は俺のほうが上だ」とか言っちゃってるし。

 今週のメタロイドは消火器。このメタロイドの左腕が消火器になってるんやけど、そこから何でも溶かしちゃう液を噴出させて、ゴーバスターズの基地へ堂々と入ってきてまうエンターとメタロイド。
 
 6回目にして基地に入られちゃうって、早いやんか。
 ゴーバスターズが手下にかかずらってる間にメタゾードのいる格納庫にズンズン入られちゃってるし。パソコンにLANをつないでメタゾードを起動させ、隔壁NO,3・4爆破させてまう。
 それに危機感を抱いた司令官がNO,1以外の隔壁を閉じちゃう。

 エンターはメガゾードを起動させるだけや無くて、第7格納庫自爆プログラムまで起動させちゃってるし。下手するとゴーバスターズの基地の全てのプログラムをコピーしてまうとか、基地を動かすプログラムをフリーズさせてしまうウィルスを感染させることだってできてたかもしれんよな。
 メタロイドとメタゾードに後は任せて、自分はさっさと逃げ出すエンター。

 閉まろうとしている隔壁の間からヒロムだけを投げ出して、外から格納庫の天井にある搬入口をこじ開けさせようと考えるリュウジ。そういう周りの状況を判断して行動できるのは年の功というべきかブルーの役回りというべきか。
 ヒロムに「なる早でよろしく」って言うリュウジ。久しぶりに聞いたで「なる早でよろしく」、最近すっかり死語になってるような気がするんやけど。

 CB-01に搭乗して発進するヒロム。天井の搬入口を開けようとしているところにメタゾードがやってくるけど、あれ?メタゾードってメタロイドから3キロぐらいずれて落ちてくるんとちゃうかったっけ。思いっきりピンポイントめがけてやってきてるねんけど。

 格納庫爆発まであと30秒言うてるのに、なかなかメタゾードとの戦いは片付かないから、ハラハラどきどきやんか。で、どうするのかと思ってたらメタゾードの手にくっついてるなんでも溶かす消火器の消火剤を搬入口に向けて噴射させて、溶かしちゃうって。

 格納庫の爆発と同時に外に飛び出してくるヨーコとリュウジ。そしてゴーバスターオーへの合体も練習では何回も失敗していたのに、本番一発OK。

 合体中は、ちゃんとバリアを張って敵の攻撃から守るようになってるんや。巨大ロボってのは合体作業中が一番危ないんやけど、そこんところはお約束で敵も攻撃してけぇへんかったからな、今まで。 
 
 ゴーバスターオーになって、ディメンションクラッシュで剣を一振りしたら、メタゾードβとγ2体いっぺんにあっという間にシャットダウン。
 
 ヒロムの性格、一度負けたら勝つまで止めないんか、それってちょっと危ないやん。リュウジみたいに熱暴走は起こさへんやろけど、賭け事にハマると身を滅ぼすでこういう性格。

 「仮面ライダーフォーゼ 第29話 後・輩・無・言」

新学期が始まって、新入生がウヨウヨしてる天ノ川高校。新入生に比べるとやっぱり弦太朗は3年生って感じやな。こんな怪人がウヨウヨしてる学校によくぞ入学しようと思ったもんや。

 さて3年B組の担任が大杉先生になっちゃったよ。その上に仮面ライダー部員3人は大杉先生の真ん前に座らされちゃってるし。

 学校内で迷ってしまった新入生にゾディアーツスイッチを渡すリブラ。新入生にスイッチ渡すやなんて、ちょっと焦ってるんちゃうん。
 スイッチを渡されたハル君、怪物を先生ではないかと疑う。なかなか鋭いやん。

 大杉先生が弦太朗たち3人の後を付いてきて困ってたけど、こういう時は3人バラバラに行動したらええんちゃうん。3人バラバラになったら、多分大杉先生は弦太朗にひっついてくると思うけどね。

 ハル君の幼馴染の蘭ちゃんは合気道ができて自信があるからなぁ。たぶん幼稚園ぐらいの頃からハル君を守ってきてる感じがする、その上ほんまはもっと偏差値の高い高校にも行ける実力があったんやけど、ハル君が行くからってことで天ノ川高校に来たんちゃうやろか。
 でもハル君も高校生になって、女の子に守られてることに男としてどうなんよって思うことも多いんやろな。きっと中学生のころ、そのことでいじめられてたりして。

 強くなりたいってことでスイッチを押してしまうハル君。よりにもよってハエってのもねぇ。

 ハエゾディアーツを追跡する大文字。これアメ車でしょ。この寒いのにアメ車のオープンカー。ガス欠で止まっちゃったけど、このガソリンがめっちゃ高いご時世に、燃費が一番悪い車乗ってるんやもんな。

 ハエゾディアーツがぴょこぴょこ飛び跳ねるのに苦労するフォーゼ。フォーゼもあの足につけるバネのスイッチ使ったらどうなん?それとかマジックハンドで胴体をつかむとか。

 歌星とユウキは大杉先生をまいて、ラビットハッチに向かうロッカーに無事入れたけど、遅れてやってきた弦太朗が大杉先生に見つかってまう。  
 前にも一度この部室に来たこと覚えて無いんかいな、大杉先生は。

 ハル君がスイッチをくれた怪人が先生らしいと聞いて職員室にやってくる蘭。で、そこに職員室に引っ張ってこられた弦太朗が蘭に投げ飛ばされてマグフォンが鞄から飛び出しちゃったもんやから、そこにユウキからの連絡が入ってまう。
 弦太郎に呼び掛けてるユウキ、可愛いやんか。でも大杉先生にラビットハッチっての聞かれちゃうけどね。

 公園にハエゾディアーツが現れたとの連絡で駆けつける蘭と仮面ライダー部員。感情が高ぶって、少々形が変わるゾディアーツ。
 
 友子がハエゾディアーツが吐き出した緑色の粘着物で動けなくなったりしたんで、メテオ参戦。メテオストームを出してきたのでゾディアーツの方がやばくなってきたから、リブラが手下を助っ人に入れる。メテオはそっちと戦わなくちゃならなくなる。

 で、弦太朗が駆けつけてフォーゼに変身。さっきからこの戦いを見ていた蘭、めっちゃビックリしてたやん。次から次へと変なのが現れて戦いだすんやもんな。

 ハエゾディアーツの方も、数万匹のハエになってフォーゼを苦しめたりもしたけれど、自分の能力を使いこなしてるところまでは行ってないから、結局フォーゼのファイアースイッチで火炎放射を浴びて苦戦する。普段から喧嘩したり戦ったりしてないから、慣れてないもんな。

 で、最後に倒そうとしたところで蘭が間に入ってフォーゼの攻撃からハエゾディアーツを守ってしまう。

 歌星が38番のスイッチを取りにラビットハッチに行くところを大杉先生に追跡されていることに気が付かず、ラビットハッチの存在がバレてしまう。

 担任になったばかりでこんなことになるやなんて、めっちゃ急展開やんか。どうなるラビットハッチってところで、来週へ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »