« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013.05.30

今週のキョウリュウジャー&ウィザード(5月4週目)

 「キョウリュウジャー ブレイブ15 はらだたしいぜッ!ドゴルドのやぼう」

 未来工学研究所に仕事で妹と来るノッサン。受付あるのに通りかかった研究員に資料室の場所聞いてるやん。
 
 たまたまその研究員が高校の同級生やった中里。この中里、初っ端から自立電源装置8000万円を買ってくれないって怒鳴り散らしてたけどね。
 この未来工学研究所って独立行政法人なんかな?最近はそういうところでもジャブジャブ予算組んだり使ったりでけへんらしいもんな。

 世界を駆ける商社マンからなんでも屋になってる姿を見て、落ちたもんだなとノッサンを軽蔑する中里。その言葉に怒る優子。自分の仕事に誇りを持つって大事やもんな。

 研究所の近くにドゴルドがいてたってことで、集まってくるキョウリュウジャーたち。なんと優子はキングがキョウリュウレッドじゃないかって疑ってる様子。しょっちゅうノッサンの仕事手伝ってまるふくに出入りしてるから、なんか話し方とか考え方とかから疑ってるんやろな。女の勘は鋭いからね。

 優子が顔を知らないウッチーがなんでも屋の助っ人に入る。ウッチーに優子を手伝わせておいて、研究所を探り始めるノッサン。
 どうも中里が開発中のロボットに感情回路を取り付けたのでロボットが勝手に動き出したらしい。中里の上司はロボットの開発を中止させようと思ってるみたいやし。

 中里が自分の思い通りに行かないことで怒り始めると、それに呼応するようにロボットの右肩が点滅する。そしてロボットがノッサンを攻撃し始める。

 外に出たロボットの前に集まるキョウリュウジャーたち。カンブリマも2匹現れて、キョウリュウジャーたちと戦い始める。ラッキューロがロボットを連れて行っちゃったので、カンブリマを封じるため、キングが出した獣電池は21番のアーケノロン。

 たまにしか出てこない獣電池なんで、解説付き、ありがたいねぇ。一定範囲内の全員に超重力を掛け、ノロンと遅くするアーケノロン。皆が動けなくなってる中でノッサンが匍匐前進で、アーケノロンの重力外に出る。
 これってどうすれば、アーケノロンの超重力が解けるんやろ。時間が経てば解けるのかな?

 ロボットは中里によって最終プログラムのインストールが開始される。中里の研究室にノッサンが飛び込んでくるんやけど、そこには既にラッキューロとドゴルドがいて。
 ドゴルドは中里の作ったロボットを自分の身体にしようとしてたんか。中里はロボットの性能を確かめることができるのなら、ドゴルドの中に入ってもかまわないって言うんやけど、それに対してノッサンが自分たちは困ってる人のために役立つ大人になりたいって高校生の頃思っていたことを熱く語る。

 こういうセリフはノッサンぐらいのキャリアが無いと言えないよねぇ。

 中里はノッサンの言葉に我に帰って、ロボットをシャットダウンさせる。

 ドゴルドはロボットから離れ、カンブリマに乗り換えてキョウリュウジャーたちと戦い始める。ノッサンがキョウリュウジャーに変身したの見て驚く中里。ありゃ、今週はノッサンメインやのに名乗り上げは左から2番目やん。

 ノッサンの助っ人に来たウッチーにちなんで、今回はノッサンとウッチーのコンビでカンブリマを倒す。珍しいコンビやよね。

 カンブリマが巨大化。とはいえキョウリュウジンマッチョの方が、カンブリマよりでかいやん。そこにプテライデンオーが参戦。アンキドン合体させてるし。

 カンブリマ1匹vsキョウリュウジンとプテライデンオー、ちょっと張り切りすぎやろ。これがドゴルドが巨大化したのなら、これぐらいの相手じゃないと太刀打ちでけへんかもしれんけど。

 デーボス軍の基地で、ドゴルドが「空蝉丸ぐらいの身体を手に入れないと気が済まねぇ」って怒鳴ってたけど、空蝉丸ぐらいの身体を手に入れても腹立たしいって怒ってたやん。気が済んでないと思うけど。

 ドゴルドの影響から離れて、すっかりいいお兄さんになっちゃった中里。ノッサンの仕事手伝ってるやん。

 「仮面ライダーウィザード 第37話 絶望、指名手配」

 放火魔のゲート根本を連れて逃亡しちゃった瞬平と凛子から。

 ビルの屋上でソラが話し掛けていた加賀さん。初めは人間の姿してたけど、その後すぐファントムになって、それから九官鳥に。九官鳥になれるのはファントムの力の一つやったんか。
 ドラマ的には1分も出演してなかった加賀さん。なんか言い訳程度に出てきはったような。そういえば脚本が石橋大助さんってなってたけど、私としては初めて見る名前ですなぁ。

 パトカーで廃車置場に隠れた瞬平。根本の話を聞こうとするんやけど、すぐに絶望するって口走る。なので気分転換にパトカーのラジオをつけたら、臨時ニュースで凛子と瞬平も指名手配されてるって。
 凛子はパトカーに付いてるはずの警察無線の使い方知ってんとおかしいんちゃうん。なぜカーラジオなん?警察無線聞けよって思うよね。
 面影堂で見てたテレビにも同じニュースが流れてて、瞬平の笑顔でピースな写真、ちょっと可愛かったやんか。

 気が弱くて流されやすくて、そのせいでいろんな他人からだまされやすい人間やからと言って、瞬平みたいに根本を放火魔じゃないって信じるわけにはいかんよね。放火魔は自分のストレスを発散するために放火しちゃうんとちゃうん。この間も仕事がなかなか見つからないからって放火してた男をニュース出見たけど普通にどこにでもいそうな人やったしなぁ。

 九官鳥をおびき寄せるために大量の餌を容器に入れるんやけど、九官鳥が来ずに烏の大群に襲われる仁藤。これを漫画で表現したんやけど、タッチが梅図かずお先生っぽくってなかなかよくできてたなぁ。

 廃車置場、警官に見つかったのでマンホールを開けて、地下の下水道を逃げる凛子たち。そこに大量の水が流れてきて、凛子たちは川に押し出されちゃう。溜息をついた凛子、息が白いやんか。寒いのによく頑張ったよね。

 絶望しまくってる根本に怒り爆発の凛子。たぶん凛子や瞬平が経験した絶望に比べたら根本の絶望なんて絶望の範疇にすら入らんやろ。

 根本の無実を証明するために、別の防犯カメラの存在を思い出す根本。その映像を見るためにビルの警備室に潜り込む凛子と瞬平。
 何も放火やとかって警備員さんをだまさんでも、凛子の警察手帳があれば警備員さんも防犯カメラの映像を見せてくれるやろ。いくら指名手配されてるとはいえ、警察手帳の威力は絶大なんちゃうん。

 根本を連れて警察にやってくる凛子。放火の真犯人は九官鳥に化けたファントムと種明かし。そして逃げ出したファントムを追うハルトと仁藤。

 ウィザードとビーストに変身してファントムと戦い始める。インフィニティになったら普通のファントムなんか、あっという間に片付いちゃうもんな。

 根本、可愛がっていた九官鳥がファントムだったことに絶望して、ファントムになりかかってまう。凛子と瞬平もびっくりしてたけど、見てたこっちもそんなオチかよって驚いちゃったやんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.25

今週のキョウリュウジャー&ウィザード(5月3週目)

 「キョウリュウジャー ブレイブ14 あぶなァーい!スピリットベース」

 必修のドイツ語の試験が70点以下で、行儀の悪さがキョウリュウジャーの活動のせいと怒られるアミィ。
 デーボス軍の基地で少女漫画を読んでるラッキューロやねんけど、さすがにコタツは暑いやろ。毛糸で編んだ上掛けまで暑く見えるやん。
 カオスに驚くほど働かんとか隙あらば楽をしよるとか言われちゃってるし。

 ラッキューロが呼び出したモンスターはスパルタ先生。今でしょって言うてるぐらいやから予備校の先生かな。
 アミィもジェントルデイを施行されちゃうって、でないとアメリカに住んでる両親にキョウリュウジャーの活動報告するって言われてるやん。

 ファミレスでバイト中のアミィは社会勉強の一環として許したものなんやて。なんで大金持ちのお嬢様がファミレスでバイトしてるんやろって思ってたもんな。いつもキョウリュウジャーのメンバーたちとしゃべっててあんまり仕事してないのにね。

 スピリットベースに戻る所をゾーリ魔に見られてたキョウリュウジャーのメンバーたち。キョウリュウジャーのマークの入ったマンホールのところから出入りしてたんや。

 対キョウリュウジャー必勝ゼミナールで勉強するラッキューロ。黄金の地はかつてトリンが十大獣電流を産んだ場所、従ってキョウリュウスピリットが集まる場所はここだけ。元々大陸にあった黄金の地が大陸の移動によって日本になった。この国にあるキョウリュウジャーの基地を壊せば、獣電池をチャージできなくなる。フムフム、ラッキューロだけじゃなく、私にも勉強になるやん。

 ラッキューロが先生にお尻ぶたれて飛んでった先がアミィがお茶のお稽古をしてる。なんかアミィの素振り見てると初めてお茶のお手前したんかってぐらいやんか。こちらの先生にご指導いただきましょうっていうんでお茶室に入ってきたのがウッチー。
 お茶の素養がある人があんな障子の開け方してお茶室に入ってけぇへんやん。

 ウッチーと執事さんが準備のために席を外した途端、着物着たままで足伸ばしちゃうし、お菓子を空中に放り上げて食べちゃうし。そのハシタナイ姿を見たデーボスの先生モンスターが怒って出て来る。アミィが変身しようと立ち上がるんやけど、足がしびれて倒れちゃう。足がしびれた所見せようと足元がアップになるんやけど、何あのつんつるてんの着物の着方。それ見て、私もあの着物の着丈はありえへんと怒りたくなったで。 

 足がしびれて倒れたアミィがガブリボルバーを庭に落としちゃう。動けないアミィの替わりにラッキューロがガブリボルバーを拾って持って行っちゃう。それどころかアミィまでモンスターにさらわれちゃうし。踏んだり蹴ったりやん。

 着物姿のウッチ-が追いかけるけど間に合わず。ゾーリ魔の合体恐竜が現れたところでキョウリュウジャーたちが駆けつけ、取り敢えず合体恐竜は片付ける。

 ガブリボルバーを使ってスピリットベースに入り込むラッキューロ。
 執事さんイザというときのためにアミィの帯にGPS付けてあるって言うてたけど、それってアミィは必ず逃げ出すって思ってたからなんちゃうん。

 ラッキューロは獣電池のチャージメカに爆弾をセットする。でスピリットベースから出ようとしたときに、アミィの少女漫画最新号が置きっぱなしになってるのを見つけちゃう。
 そこにキョウリュウジャーたちが戻ってきて変身するんやけど、男4人の変身ってなんか男臭くなるよね。たった1人でもアミィが入ってると、ちょっと華やかになるよな。
 スピリットベースの中なんで、名乗り上げの時の爆発がしょぼくて可愛いやん。白い煙がポワンって出てきただけって。

 アミィはモンスターの教室でドイツ語の試験受けさせられてる。今回のモンスター少々荒っぽいけど、真面目で熱血なところもあるやんか。普通追試してくれる敵なんておらへんで。

 電流差し棒でたたかれそうになったところへやってくる執事さんとウッチー。変身したゴールドに外に連れ出されたモンスター。勉強大好きなモンスターなんでゴール

ドのことは勉強済み。色々解説してくれたけど、電流差し棒弾き飛ばされたら、あっという間にやられちゃってるやん。

 今回のモンスターの声を当てたのがボス稲田徹さんで、色々ツゥイッターでつぶやいてはったんやけど、「バカチンが~」はアドリブやったんやて。「今でしょ」も台本に書かれてたのもあったけど、自分で入れたのもあったとか。

 さてスピリットベースのラッキューロ。ガブリボルバーを落っことしちゃう。でキョウリュウジャーが取り返すんやけど、爆弾仕掛けてあるんで逃げ出しちゃう。

 アミィの提案で爆弾を宇宙に放り出してまうことに。宇宙で爆発して終了。ラッキューロがスピリットベースにいてたから、モンスターを巨大化することもなかったし、キョウリュウジャーとしては珍しい展開やったよね。

 スピリットベースの入り口マンホールまでカオスを連れて来たラッキューロやったけど、マンホールが無くなってる。トリンがあの入り口を無くしちゃったんやて、他の入り口もガブリボルバーを近づけないと入れなくしちゃったし。

 アミィ、反省したのも束の間、益々男らしくなっていってるやん。アミィに女友達はいないのかぁ?アミィの女友達が出てくるような話、見たいよな。

「仮面ライダーウィザード 第36話 九官鳥は語る」

 放火犯の聞き込みをする凛子。瞬平がやってきてしゃべってるところに手配犯の男が通りかかったので、声を掛ける。

 九官鳥「絶望だ。絶望だ」って言うし。突然逃げ出した容疑者を追いかけようとしたら、凛子と瞬平がぶつかって追いかけられなくなるしって、この展開以前見た幽霊みたいなファントムが不幸をばら撒く時のパターンにちょっと似てたような。

 警察署に戻って署長から「このバカモンが」と怒鳴られる凛子。キョウリュウジャーの先生モンスターの方が「バカチンが」連発してたけど、キョウリュウジャーとウィザードが微妙にセリフがかぶってたような。

 以前コヨミに案内された森にやってくるウィザード、インフィニティの力でワイズマンの結界を破る。
 ワイズマンってカーテンの向こうにいるときは人間のシルエットで、表に出て来るときはファントムの姿やんか。普通カーテンの向こうにいるときがファントムで表に出て来るときは人間やと思うんやけど。
 ワイズマンに魔力を吸い取られて、結界の外の森に戻るハルト。
 
 凛子と瞬平の仲違いは続いて、放火魔を見つけるんやけど、ウィザードの魔力でいったんは確保しかかるんやけど、そこにファントムが現れて、放火魔を逃がしてしまう。ファントムもいなくなったところに九官鳥だけが残されてる。

 今回のストーリーはなかなか入り組んでるよね。九官鳥が言うた住所のアパート、なんかちょくちょく仮面ライダーシリーズでお見かけするような。もう築40年以上やったりしてね。いつまで撮影に使えるんやろ。

 駅前のコンビニとか公園とか、わざと凛子たちを誘導してるし。

 なんとファントムの加賀さんは九官鳥になる能力を持ってるって、ソラは面白がってたけど、意味分からんよね。
 ビーストvsファントム。ウィザードはソラが出したグール相手に戦いを始める。

 凛子が放火魔を逮捕しようとしてた所にちょうど巡回中のパトカーがやってきたので、警察官に引き渡そうとしてた所、瞬平が放火魔を連れてパトカーで逃げ出す。
 そんなことしたら、瞬平も犯人隠匿で大変なことになるのに。

 放火魔を追いかけて、ファントムが飛んで行ったので、ドラゴタイムで別のウィザードを出そうとしたところで、魔力切れでエラーになっちゃう。そしてハルトは変身解除。グールはビーストの餌になっちゃったけど。

 ゲートの放火魔をつれて逃げる瞬平、倒れるハルトってところで来週へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.19

バケツ稲づくり その1

うちの家はマルエーさんでお米を買ってるんやけど、4月に注文した時に10粒ほどの種籾をくれました。

Kome0516a

ということで、今年はお米づくりにチャレンジすることになったという。マルエーさんのHPに行ってみたけど、少々ざっくりやったので、マルエーさんも頼りにされてるJAグループさんが作っておられる「みんなの良い食プロジェクト」お米づくりに挑戦(バケツ稲づくり)が詳しいねんな、下の方にスクロールしていけば、マニュアル等々揃ってるしね。

 まずはバケツ稲づくりマニュアルと指導書をダウンロードし、プリントアウト。

 で、バケツ10Lと土を買いにホームセンターへ。土は黒土6,赤玉土3,鹿沼土1の割合で混ぜると書いてあったんやけど、私が行ったホームセンターは黒土20L袋しか置いてなくて、バケツ1つ分しか作らへんのに20Lもいらんしなぁってことで、花でも野菜でも作れて緩効性肥料が既に配合されてる培養土14L買ってきました。

 JAさんで米作りセットをもらったら、種籾と肥料とマニュアルくれたらしいんやけど、こっちは種籾だけやからね。そしたら肥料が配合してくれてるほうが安心やん。

 今年はGWがちょっと寒かったので、GW明けの頃に、種籾を60度のお湯に10分間つける消毒をしてみました。というても60度を維持できなくて、55度くらいになっちゃったけどね。

 そしてペットボトルを切って作った入れ物に種籾を水に浸し、芽出しさせました。

Kome0516b

 水も種籾が空気に触れるよう、種籾を乾かさないために水がなくならないようという条件があってこの水の量がなかなか微妙。うっかり水がなくなってたことが2回ほどありました。とはいえ、5月11日12日ぐらいは大阪でも気温が30度ぐらいまで上がって、順調に芽が出てくれました。

 5月13日の出勤前にビニールに培養土を広げて干しておき、夕食後バケツに土と水を交互に入れて混ぜながら泥状態にして、本当なら1日程度落ち着かせた方がええらしいんやけど、芽が伸びてくるのも気になるので、14日の出勤前に種植えちゃったという。

 バタバタしてたんで、種を埋める穴を人差し指で開けていった時、指の関節1つ分ぐらいにしちゃったんやけど、ちょっと深かったかもしれへんな。そして芽を上にして種を蒔き、軽く土をかぶせました。

 土の上に芽が出てくる出芽、ちょっと心配してたんやけど、19日午前にチェックしたところ、4~5本、緑の糸みたいなんが出てました。

 さてお米づくりレポ、収穫まで行けるんやろか???去年ペットマト失敗したしな。
まぁあまり期待せず、お付き合いくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.05.18

今週のキョウリュウジャー&ウィザード(5月2週目)

 「キョウリュウジャー ブレイブ13 ジャキリーン!ハートをまもりぬけ」

 ソウジとウッチーの剣道の稽古。ウッチーがソウジに技を教えてくれてるって言うてたけど、ウッチーのような戦国時代の実戦剣法やってるとお父さんから我が家の流儀と違ってるとかって怒られへんねやろか。

 そんなところに剣道部のマネージャーが弁当付きでソウジを迎えに来る。キングが彼女かと聞いてソウジが違うなんて言うから、彼女ちょっとすねたりしてる。

 彼女が作ってきた弁当にラブレターみたいなん挟んであったんやけど、道場に落としてしまったんをウッチーが拾ってまう。そこでウッチーがイアンに相談するんやけど。「僕が黒いキューピットになってやろう」って、黒いキューピットって、あんまり縁結びになりそうにない感じがするよね。

 剣道部の素振りの練習中。朝練なんでジャージで素振りしてるんや。取り敢えず撮影なんで外でやってるけど、普通柔道場とか剣道場、せめて体育館なんちゃうん。足元に芝生っぽいものが見えてたんで、あんなところで素振りしてたら芝生が剥がれるとかって怒られそうなんやけど。

 同じマネージャーに、剣道強いしイケメンやから対外試合でもしたら、他の学校の女子に狙われるなんて言われて、焦ってまうりんちゃん。ここで落とした手紙を持って、イアンとウッチーが登場。恋の助っ人してやろうって、めっちゃお節介やし。

 公園でいちゃつくカップル。恋心の矢印を関係裁ちばさみで切ってまうデーボス軍のモンスター。切られた方は泣き叫んで相手にすがりついたりしちゃう。
 たまたまこの公園のお掃除の仕事を請け負ってたノッサンとキングがデーボス軍モンスターと戦うことに。キング忙しいよな、早朝はソウジの練習に付き合って、ソウジが学校へ行ったらノッサンと公園掃除。ソウジと掃除なんて、ノッサン並みのダジャレやん。

 キング→ノッサンとの関係をハサミで切られちゃう。なので「これでフィニッシュ」ってノッサンから獣電池渡されても、一緒に戦ってくれないって拗ねるキング。

 学校ではお昼休み、ソウジにお弁当を渡すりんちゃん。そこに不良が二人現れて…、もう吉本新喜劇やな、この展開。手垢が付き過ぎてるし。ウッチー、黒の学ランに白い晒しの腹巻して下駄履き。手に竹刀持って口になんかの葉っぱくわえてるやん。ドカベンの岩城か花の応援団かって懐かしさやんか。イアンの方はソウジたちと同じ制服着てるんやけど、茶髪にサングラスの遊び人風、これが何の違和感もなくめっちゃ似合ってるやん。
 ここでりんちゃんが「私はソウジ君がいい」というセリフを言うという打ち合わせやったのに、アミィがやってきて不良たちをなぎ倒して、ソウジにメモを手渡して帰っちゃう。どれだけ昭和やねん。携帯どころかポケベルでさえ無い時代やんか。
 それでりんちゃんが、アミィとソウジが付き合ってるって勘違いするんやけど、このりんちゃんやってる女優さん顔の表情が豊かで若いのに上手いよね。

 キングとノッサンの方は、キングがまとわり付いて来るから戦いにならず。ノッサンはモンスターがハサミで何かを切っていたのを思い出して、ハサミを壊した途端、全員正気に戻る。

 ハサミを修繕して、りんちゃんがモンスターに狙われる。りんちゃんのところに謝りに来たイアンとウッチー。ウッチーが奇策ではなく正攻法でって言うてたけど、その前にアミィとソウジは付き合ってるんじゃなくて、自分たちの仲間やってことを伝えるべきやよね。それでグループで遊びに行こうって言えば、りんちゃんにビンタもらわんでも良かったのにね。

 ソウジとアミィがいた店もスーパーに入店してるグッズ屋さんやんか。お金持ちのアミィが行く店とも思えないけど、高校生のソウジのお小遣いを考えて、安いお店にしたんやろか。

 お店から飛び出したりんちゃんを追いかけて出てくるソウジ。イアンが悪い人間じゃないってことと、りんちゃんも大事な仲間やってことを伝えて、ええ雰囲気になった所でモンスターが関係裁ちばさみで切っちゃったもんやから、りんちゃんソウジの首締めちゃう。また強烈な。

 モンスターのハサミを壊すために小芝居をするキングとノッサン。キングが「俺だ」ってロングヘアーの鬘を取るんやけど、セーラー服似合ってるやん。こんな女子高生おるで。

 今日はグリーンがメインの話やったから名乗り上げもグリーンがレッドの隣に。いつものグリーンの場所にゴールドが。

 ブラック・グリーン・ゴールドの3人でモンスターを倒す。巨大ゾーリ魔とモンスターVSキョウリュウジンとプテライデンオー。
 巨大ロボ戦の方も、プテライデンオーにグリーンとブラックの恐竜がカミツキ合体=プテライデンオーウエスタンやて。

 巨大ロボ戦が終了して、学校のシーン。りんちゃんにいつものお礼としてプレゼントしたんやけど、もう一人のマネージャーの子にも同じプレゼント渡してるやん。そりゃりんちゃんも怒るよな、義理チョコ配ってるのと変われへんもんな。

 「仮面ライダーウィザード 第35話 空の向こう側」

 ダムに落っこちたソラを助けるウィザード。気がついたソラの一番気がかりだったことは、帽子を無くしたこと。あんな深いダムに落っこちたのに、なんでひざ下ぐらいの川で帽子探してるんだか。魔法を使えよねぇ。
 ハルトがファントムを増やしてる理由を「世界征服でも企んでるのか?」ってソラに聞いてたよね。古~くからの仮面ライダー視聴者の私なんか、何の疑問もなく仮面ライダーの敵は全て世界征服を前提に日本で暴れてるのかと思ってたもんな。だからそんな質問するのかよって、ちょっと意表を突かれたってところかな。
 そしたらソラが「もう一度サバトを開く。日食の日にしか起こせないサバトを、ファントムの魔力を集めて無理矢理に開くのさ」やて。で、ファントム増やして、ゲートになれない人間を支配しようと思ってるんちゃうん。

 コヨミのこと「ファントムを生み出して身体が残るなんて有り得ないよ」ってソラが言う。今35話やからあと十数話、これまでお人形さんのように面影堂で守られて暮らしてきたコヨミの謎が中心になっていくという種を蒔かれたってところかな。どんな鍵を握ってるんやろ。今のところそれを知ってるのは白い魔法使いだけやもんな。

 ファントムに狙われているのは分かっていても、モデルの仕事を続ける千明。その前にやってくるファントム。だいたいこのファントム、怖がらせることしかできてないよね。千明が何に絶望するのか全然調べてへんし。たぶんソラの話の方に重点がかかっちゃたから、そこまで書き込めなかったってところかな。

 ビーストとファントムが戦っているのを柱の影から見ていた千明の手をそっと握り、味方のふりして千明を自分の隠れ家的美容室に連れて行くソラ。
 国安0課に呼び出されたハルト。なんとソラの美容師時代のお客さんが消えたというのを調べてみたら、凄い人数のロングヘアーの女性が失踪してたやなんて。ハルトでなくても「これ全員?」ってびっくりやん。だいたい50人近く写真貼ってあったみたいやねんけど。ソラはファントムになる前から、人間を襲ってた。僕には人間の心が残っているんだって、えらい強調してたけど、そういう意味での人間の心が残ってたとはねぇ。
 ソラが若い女性を襲うようになったのは、白いドレスでロングヘアーの女性に捨てられたのがきっかけやて。

 そしてウィザードvsグレムリン。ビーストvsファントムの戦いが始まる。ビーストの方は、ビーストハイパーになったらあっさり完食しちゃった。

 ウィザードは、インフィニティになったけどグレムリンに逃げられちゃう。狭い廃ビルで戦ってたから、あのでっかい斧を振り回せなかったしなぁ。戦い自体は互角のところまで行ってたんやけど。
 グレムリンは賢者の石を手に入れて、インフィニティに勝てるぐらいの力をつけようって思ってるんやろか。これからは賢者の石の争奪戦が始まるってことやろな。

 髪をソラに来られちゃった千明はイメチェンをして明るい優しい子に。そして雑誌を見たってお父さんから手紙が来る。

 番組が終わったすぐ後の玩具のCM、白い魔法使いのベルトの宣伝やったんやけど、ということはぼちぼち白い魔法使いの露出も増えてくるってことかな?たまに玩具のCMがネタバレってことあるやんか。ナウ、ナウ言うてたけど、なんか出だしの頃のツイッターみたいやん。違いを楽しめって、似たようなベルト2本持てって言いたいんやろ。それって大きなお友達ぐらいしか食指が動けへんのちゃうん。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.11

今週のキョウリュウジャー&ウィザード(5月1週目)

 「キョウリュウジャー ブレイブ12 ブットバッソ!せっしゃとキングどの」

 こどもの日らしく、相撲大会から始まったキョウリュウジャー。
 ダイゴたち、いつの間にか子供に相撲教えてるし。でもその子供、あっさり負けちゃってるやん。

 その様子を横から見ていたウッチー。ウッチーの人がいいことを隠すために、アミィがワンポイントレッスン開いたみたいやけど、付け焼刃はすぐばれるよな。

 相撲で負けた子が家に帰る途中、デーボス軍モンスターに声をかけられさらわれる。そのモンスターの姿を見たウッチーは衝撃を受ける。
 キョウリュウジャーの変身の時、ゾーリ魔と闘いながらサンバのステップ踏む変則技、これも慣れてきたからできるようになったってことかな。

 デーボス軍のモンスター、タンゴセックという名前。まんまやんか。タンゴセック、自分の隠れ里に行こうとするので追いかけるキングとウッチー。
隠れ里には足軽姿の子供たちが3人。変身しようとするんやけど、隠れ里では獣電池が使えない。ドゴルドの攻撃で倒れたキングの姿を見てお館様を思い出し、取り敢えずキングを連れて逃げるウッチー。

 スピリットベースでミーティング中のトリンとキョウリュウジャーたち。ウッチーにクールを装うワンポイントレッスンしたのをアミィあっさりばらしちゃうんやもん。だいたいキョウリュウジャーって、そういうの多いよね。

 その頃、隠れ里では傷ついたキングに薬をあげるウッチー。但し、この薬、傷によく効くけど眠くなる。でもそれってウッチーがタンゴセックと戦ってる最中にゾーリ魔がキングに気がついて連れて行ったらどうすんねん。眠くて無抵抗になってるから、あかんやん。ウッチーって、ちょっと後先の考えが甘い気がするな。

 ドゴルドとタンゴセックがいる家に一人で殴りこみに行っちゃったウッチー。そこにキングがやってくる。薬が効いていたはずなのに、キング、自分のお尻にガブリボルバーくっつけてるやん。無茶しよんな。ガブリボルバー撃ったら、たまたまタンゴセックの腕の怒りの顔に命中し、子供たちが正気に戻る。

 ウッチー、よっぽど自分の命と引き換えに倒れたお館様のことがトラウマになってるんやな。そっくりなキングもお館様と同じ運命になるって思い込んでるみたいやん。でキングに戦隊のメンバーは手下じゃない、俺が欲しいのは仲間だけだってはっきり言われて気がつくウッチー。
 これでキングとウッチーの間に溝は無くなったな。

 二人で力を合わせて戦ってるところにガブティラ到着。というか元々いてたナパーム場、タンゴセックの秘術で隠れ里に見えてただけやったという。

 6人揃って名乗り上げ。1人づつアップになってポーズを取るんやけど、やけに手をぐるぐる回してるように見えるんやけど。前からあんなんやったっけ???

 まぁドッカンドッカン、ナパーム炸裂して、なかなか派手な演出やったよね。お館様が討たれるきっかけになってしまったタンゴセックやったんやけど、仇討ち的なセンチメンタルさは微塵もなく、6人が一つになれたっていうお祭りムード満点の演出。

 タンゴセック、巨大になったら赤い煙を噴き出し、足が鯉の模様のヘビみたいになっちゃったやん。なのでCG。

 キョウリュウジンにプテライデンオーが合体して、ライデンキョウリュウジンへ。ウッチーもキョウリュウジャーたちと同じ操縦室に。ライデンキョウリュウジン、空を飛んじゃう。実写とCGの組み合わせなんや。だからめっちゃ戦いがダイナミックやんか。実写だけやとこういう訳にはいかんもんな。

  ウッチーが仲間になってくれたおかげで、万事行き届き過ぎ。いつもビルの屋上にいるけど、ウッチーって実体があるのか?スピリットなのか?ちょっと気になるぞよ。

 そうそうタンゴセックって400年前の戦国時代にも現れてたけど、あの頃鯉のぼりなんか無いやろ。江戸時代になってからとちゃうん。戦国時代やったら戦国大名の家紋を染め抜いた旗指物がメインやで。

 「仮面ライダーウィザード 第34話 人気モデルの裏側」

 面影堂の男3人が大騒ぎしてる新人モデル千明。確かにメデューサがタイプな仁藤は千明好きかもしれへんけど、輪島のおっちゃんと瞬平はただ流行りに乗っかってるだけなんちゃうん。朝のお子様向けやから清純派モデルで大騒ぎしてるけど、今のトレンドで言うたらあの二文字のお姉さんを使いたいところなんちゃうん。

 国家安全局の木崎に呼び出されるハルトと凛子。グリーンの魔法石の出処が分かったって、グリーンの魔法石が出てきたのってもう随分前になるよね。ソラが魔法石を流したって。あの頃はソラの存在はまだ明らかにされてなかったもんな。

 ランニングしていた女の子に襲いかかるファントムと戦うビースト。久しぶりにビーストのテーマ曲がBGMで流れたやん。そしてビーストの活躍もたっぷり見せてくれたしね。閃光を浴びせかけて逃げちゃったファントム。

 ソラのことで調査するハルトと凛子。ソラって美容師やったんや。ソラが担当してたお客さんも何人か来なくなってるとか。

 千明、休みなしでガンガン仕事しまくってる。波に乗ってる時に仕事しないでどうするって自分で言うて、休みいらんなんて、いくら若くても休みもとらんと自分では元気なつもりでも、顔に疲れがでたりするのにね。

 予定していたカメラマンさんがファントムに倒されたもんやから、時間になっても現れないんでイラつく千明に、ムカつく仁藤。その間に入ってウロウロする瞬平。千明のマネージャーさんってめっちゃええ人やよね。

 ソラのこと探ってるハルトたちのところに自ら現れるソラ。自動車のボンネットに飛び乗るって、そりゃびっくりするよね。

 ソラは人の心を残したままグレムリンになったって主張する。

 やっと千明の前に現れたファントムの役をやったのが城咲仁。久しぶりに見たなぁ。前見たのが美味學院やったって何年前やねん。あの頃からするとセリフもうまくなってたし、随分キャリア積んできてる感じがしたんやけど。

 ファントムの正体を現して千明危機一髪って所でビースト登場。閃光を浴びて戦う力が薄れた時にウィザードがやってくる。ファントムvsウィザードとビーストで戦うんやけど、ファントムは手下を出現させてウィザードとビーストの相手をさせる。その間に千明に斬りつけようとするんやけど、ソラが間に入って「この子に手を出すな」って千明を守っちゃう。

 そしてファントムに斬られてダムの中に落ちるソラ。ソラを助けにいくウィザード。いったい何が何だか分からないビーストって所で来週へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.03

今週のキョウリュウジャー&ウィザード(4月4週目)

「キョウリュウジャー ブレイブ11 ウッチー! クールでござる」

 ドゴルドの中身が無くなっちゃったので、顔の部分をデーボス軍のモンスターにくっつけるとドゴルド復活。モンスターの身体だと1ヶ月も持たずに解けちゃうって。

 キャンデリラの人間体がコンサートを開く。キャンデリラの歌「ホロホロ滅びればー」っての。この歌、まだまだ聞く機会ありそうやなぁ。ひょっとすると劇場版とか、クリスマス頃とか。それ以外にもハリケンジャーとかゴーオンジャーの時みたいに、ピンクと一緒に歌っちゃう展開も有り得そうやん。

 このコンサートに集まっていた親衛隊の男たちはデーボス軍のモンスターに骨を抜かれて、キャンデリラの言いなりになり、キョウリュウジャーに襲いかかる。
 人間相手に戦うのが気が引けるっていうんで、親衛隊の男たちは眠らされちゃってたけどね。

 キャンデリラやモンスターとキョウリュウジャーが戦っているところに、ゴールドが参戦してくる。ゴールドが強いんでデーボス軍の方は一旦退散。
 空蝉丸が生意気なこと言うんで文句言うてくるってバイクに乗って森に行くアミィ。

 アミィが森の中で見たのは、みんなに悪く言い過ぎたってめっちゃ自己嫌悪に陥ってる空蝉丸。空蝉丸って、変身してゴールドになってる時は強気になり過ぎてまうんかな?アミィにクレープおごってもらって話をきいてもらってるし。
 400年前の空蝉丸の話。流れ者だった空蝉丸を目にかけてくれて自分の配下にしてくれたのがダイゴそっくりの岩清水氏。戦国の世にドゴルドが率いるデーボス軍が現れたんでトリンがこの国の平和を守るため空蝉円の力を貸して欲しいと頼んだ。
 それで岩清水氏とキョウリュウゴールドが一緒になって戦っている最中、モンスターに子供をさらわれているのを目撃したキョウリュウゴールドが助けようとするんやけど、その子供はゾーリ魔が化けていたため、斬られそうになったキョウリュウゴールドを助けるため岩清水氏の方が斬られてしまう。

 空蝉丸って人がいいんや。空蝉丸の身の上話を聞いて同情しちゃったアミィ。空蝉丸、ダイゴの配下になる前に、アミィの配下になりそうやん。

 ノッサン、何でも屋の仕事から帰ってきたところをキャンデリラの人間体に引っかかって、骨抜きにされちゃう。キャンデリラの命令でダイゴ・イアン・ソウジも骨抜きにしちゃうモンスターやけど、不器用なんで女の子は骨抜きにできないってことで、アミィは助かっちゃう。

 空蝉丸に助っ人を頼んで、自分は一輪車乗りこなして、ゾーリ魔をなぎ倒しちゃう。一輪車、使える特技は何でも使ってまえってところですかね。いまどきの子は小学生の頃一輪車やってるもんなぁ。
 今のところ、アミィのトレードマークとして長めのカーディガン着てるけど、動きにくかったりせぇへんのかなぁ。バイクのシーンでもカーディガン翻しながら乗ってたりするし、倒れこんだ時に引っ掛けたりとかしそうやん。

 キャンデリラに操られてキョウリュウピンクを攻撃するキョウリュウジャー男子。そこに現れてピンクを守る空蝉丸。モンスターが骨を抜こうとしても、抜けない。骨太な奴なんで抜けなかったとか。ってことはキョウリュウジャー男子は骨太やないってことやんか。

 骨を入れていた壺が壊されて、抜かれていた骨が戻ってくるキョウリュウジャー男子たち。でも今回はキョウリュウゴールドとピンクがモンスター倒しちゃったけどね。
 巨大化した方はプテライデンオーとキョウリュウジンの協力で、結構派手にやっつける。

 最後、アミィからのメールでやっていけそうな自信が湧いてきたでござるよって空蝉丸言うてたけど、ということは先週突っ張ってたのは人見知りやったからなんや。

 サブタイトルは「ウッチー!クールでござる」やったけど、ほんまは「ウッチー!人見知りでござる」が正しいんちゃうん。

 「仮面ライダーウィザード 第33話 金で買えないモノ」

 仁藤の友人土屋がゲートで、一旦はウィザードに助けられたのだが…って言う話の後編。
 メデューサとソラが話してるシーン、ソラの表情がどんどんずる賢そうになっていってるよね。

 土屋、福井に戻る途中、ガソリンスタンドで東京都内のみガソリンがただの券を見つけて、東京に戻っちゃう。もう一人のゲートも青森の帰る前にもう一度だけ東京タワーを見ようと来たところ、10万人目の入場者として10万円が贈呈されるっていうのでニュースになっていたのを偶然面影堂でテレビを見ていたハルトたちに見つかってまう。
 ファントムを探していた仁藤も偶然土屋を見つけちゃう。たまたま空から降ってきた抽選券でガラガラ抽選したら1等当てるは、前から歩いてきた男とぶつかったら、その男が賞金付きの指名手配犯やったり、スクラッチの宝くじで10億円当たったり、そのお金で楽器屋のギターを店ごと買うなんて言い出すし。

 ハルトたちが保護しに行ったゲートの方も幸運続きやったのが、突然不運に突き落とされて、それがファントムの仕業やと分かる。

 ファントムを追いかけて行って斬りかかろうとしたら、バナナの皮を踏んで転んじゃうウィザード。めっちゃ見事な転び方やんか。腰痛そうやったけどね。

 土屋に幸運はファントムの仕業なので目を覚ませという仁藤に、この幸運は自分だけのものだと仁藤から逃げ出す土屋。チンピラをお金で雇って仁藤を殴らせちゃう。

スポーツカーでぶっ飛ばしてるときにハンドル操作を誤って車がひっくり返るんやけど、ガソリンが漏れてるところに火花が飛んでたから、チンピラたちは逃げちゃう。
そりゃそうやわな、命あっての物種やもんな。
 そこへ仁藤がやってきて、爆発寸前に土屋を助け出す。それで正気に戻った土屋は自分についてるファントムを倒してくれと仁藤に頼む。

 ハルトがドラゴタイムで4人のウィザードになってファントム退治しようとしてるけど、ファントムの不運攻撃でなかなかリングが取れなくて苦労しちゃう。今まで敵の怪人の色んな攻撃にさらされてきたけど、不運攻撃ってそうそう見れるもんとちゃうやろな。ウィザード自身も「今までで一番手ごわい相手だったかもな」言うてるぐらいやし。
 ウィザードは「不運なんかに負けてたまるか」って根性でリング掴んで、ファントムからの不運を突き破ってまう。そしてライダーキックでファントム退治。

 仁藤の方はビーストハイパーになって、マグナムストライクで爆破したファントムを食っちゃって終了。

 仁藤と土屋はこれからも親友でいることを約束するんやけど、類は友を呼ぶっていうのかな。なんだか暑苦しい友情でしたな。仁藤が賑やかなキャラなんで、それに負けないように役作りしたら、ああいう性格になっちゃったってことかもしれへんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »