« 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(5月3週目) | トップページ | 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(6月1週目) »

2013.05.30

今週のキョウリュウジャー&ウィザード(5月4週目)

 「キョウリュウジャー ブレイブ15 はらだたしいぜッ!ドゴルドのやぼう」

 未来工学研究所に仕事で妹と来るノッサン。受付あるのに通りかかった研究員に資料室の場所聞いてるやん。
 
 たまたまその研究員が高校の同級生やった中里。この中里、初っ端から自立電源装置8000万円を買ってくれないって怒鳴り散らしてたけどね。
 この未来工学研究所って独立行政法人なんかな?最近はそういうところでもジャブジャブ予算組んだり使ったりでけへんらしいもんな。

 世界を駆ける商社マンからなんでも屋になってる姿を見て、落ちたもんだなとノッサンを軽蔑する中里。その言葉に怒る優子。自分の仕事に誇りを持つって大事やもんな。

 研究所の近くにドゴルドがいてたってことで、集まってくるキョウリュウジャーたち。なんと優子はキングがキョウリュウレッドじゃないかって疑ってる様子。しょっちゅうノッサンの仕事手伝ってまるふくに出入りしてるから、なんか話し方とか考え方とかから疑ってるんやろな。女の勘は鋭いからね。

 優子が顔を知らないウッチーがなんでも屋の助っ人に入る。ウッチーに優子を手伝わせておいて、研究所を探り始めるノッサン。
 どうも中里が開発中のロボットに感情回路を取り付けたのでロボットが勝手に動き出したらしい。中里の上司はロボットの開発を中止させようと思ってるみたいやし。

 中里が自分の思い通りに行かないことで怒り始めると、それに呼応するようにロボットの右肩が点滅する。そしてロボットがノッサンを攻撃し始める。

 外に出たロボットの前に集まるキョウリュウジャーたち。カンブリマも2匹現れて、キョウリュウジャーたちと戦い始める。ラッキューロがロボットを連れて行っちゃったので、カンブリマを封じるため、キングが出した獣電池は21番のアーケノロン。

 たまにしか出てこない獣電池なんで、解説付き、ありがたいねぇ。一定範囲内の全員に超重力を掛け、ノロンと遅くするアーケノロン。皆が動けなくなってる中でノッサンが匍匐前進で、アーケノロンの重力外に出る。
 これってどうすれば、アーケノロンの超重力が解けるんやろ。時間が経てば解けるのかな?

 ロボットは中里によって最終プログラムのインストールが開始される。中里の研究室にノッサンが飛び込んでくるんやけど、そこには既にラッキューロとドゴルドがいて。
 ドゴルドは中里の作ったロボットを自分の身体にしようとしてたんか。中里はロボットの性能を確かめることができるのなら、ドゴルドの中に入ってもかまわないって言うんやけど、それに対してノッサンが自分たちは困ってる人のために役立つ大人になりたいって高校生の頃思っていたことを熱く語る。

 こういうセリフはノッサンぐらいのキャリアが無いと言えないよねぇ。

 中里はノッサンの言葉に我に帰って、ロボットをシャットダウンさせる。

 ドゴルドはロボットから離れ、カンブリマに乗り換えてキョウリュウジャーたちと戦い始める。ノッサンがキョウリュウジャーに変身したの見て驚く中里。ありゃ、今週はノッサンメインやのに名乗り上げは左から2番目やん。

 ノッサンの助っ人に来たウッチーにちなんで、今回はノッサンとウッチーのコンビでカンブリマを倒す。珍しいコンビやよね。

 カンブリマが巨大化。とはいえキョウリュウジンマッチョの方が、カンブリマよりでかいやん。そこにプテライデンオーが参戦。アンキドン合体させてるし。

 カンブリマ1匹vsキョウリュウジンとプテライデンオー、ちょっと張り切りすぎやろ。これがドゴルドが巨大化したのなら、これぐらいの相手じゃないと太刀打ちでけへんかもしれんけど。

 デーボス軍の基地で、ドゴルドが「空蝉丸ぐらいの身体を手に入れないと気が済まねぇ」って怒鳴ってたけど、空蝉丸ぐらいの身体を手に入れても腹立たしいって怒ってたやん。気が済んでないと思うけど。

 ドゴルドの影響から離れて、すっかりいいお兄さんになっちゃった中里。ノッサンの仕事手伝ってるやん。

 「仮面ライダーウィザード 第37話 絶望、指名手配」

 放火魔のゲート根本を連れて逃亡しちゃった瞬平と凛子から。

 ビルの屋上でソラが話し掛けていた加賀さん。初めは人間の姿してたけど、その後すぐファントムになって、それから九官鳥に。九官鳥になれるのはファントムの力の一つやったんか。
 ドラマ的には1分も出演してなかった加賀さん。なんか言い訳程度に出てきはったような。そういえば脚本が石橋大助さんってなってたけど、私としては初めて見る名前ですなぁ。

 パトカーで廃車置場に隠れた瞬平。根本の話を聞こうとするんやけど、すぐに絶望するって口走る。なので気分転換にパトカーのラジオをつけたら、臨時ニュースで凛子と瞬平も指名手配されてるって。
 凛子はパトカーに付いてるはずの警察無線の使い方知ってんとおかしいんちゃうん。なぜカーラジオなん?警察無線聞けよって思うよね。
 面影堂で見てたテレビにも同じニュースが流れてて、瞬平の笑顔でピースな写真、ちょっと可愛かったやんか。

 気が弱くて流されやすくて、そのせいでいろんな他人からだまされやすい人間やからと言って、瞬平みたいに根本を放火魔じゃないって信じるわけにはいかんよね。放火魔は自分のストレスを発散するために放火しちゃうんとちゃうん。この間も仕事がなかなか見つからないからって放火してた男をニュース出見たけど普通にどこにでもいそうな人やったしなぁ。

 九官鳥をおびき寄せるために大量の餌を容器に入れるんやけど、九官鳥が来ずに烏の大群に襲われる仁藤。これを漫画で表現したんやけど、タッチが梅図かずお先生っぽくってなかなかよくできてたなぁ。

 廃車置場、警官に見つかったのでマンホールを開けて、地下の下水道を逃げる凛子たち。そこに大量の水が流れてきて、凛子たちは川に押し出されちゃう。溜息をついた凛子、息が白いやんか。寒いのによく頑張ったよね。

 絶望しまくってる根本に怒り爆発の凛子。たぶん凛子や瞬平が経験した絶望に比べたら根本の絶望なんて絶望の範疇にすら入らんやろ。

 根本の無実を証明するために、別の防犯カメラの存在を思い出す根本。その映像を見るためにビルの警備室に潜り込む凛子と瞬平。
 何も放火やとかって警備員さんをだまさんでも、凛子の警察手帳があれば警備員さんも防犯カメラの映像を見せてくれるやろ。いくら指名手配されてるとはいえ、警察手帳の威力は絶大なんちゃうん。

 根本を連れて警察にやってくる凛子。放火の真犯人は九官鳥に化けたファントムと種明かし。そして逃げ出したファントムを追うハルトと仁藤。

 ウィザードとビーストに変身してファントムと戦い始める。インフィニティになったら普通のファントムなんか、あっという間に片付いちゃうもんな。

 根本、可愛がっていた九官鳥がファントムだったことに絶望して、ファントムになりかかってまう。凛子と瞬平もびっくりしてたけど、見てたこっちもそんなオチかよって驚いちゃったやんか。

|

« 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(5月3週目) | トップページ | 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(6月1週目) »

スーパーヒーロータイム2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/57492089

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(5月4週目):

« 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(5月3週目) | トップページ | 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(6月1週目) »