« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013.06.27

今週のキョウリュウジャー&ウィザード(6月4週目)

「キョウリュウジャー ブレイブ18 つかんだッ!カンフーひっさつけん」

 ダイゴをキョウリュウジャーから追放するのがブンパッキーを預ける条件とキョウリュウグレーに言われてしまったところから。

 先週、ゴルフで1週抜けたもんやから、先週の説明文がいつもより長かった分、ナレーション、めっちゃ早口でしゃべってたよね。

 さてダイゴが入院してる病院で、困った困ったって表情のキョウリュウジャー達。病室行ったらダイゴはベッドから抜け出して、屋上におるやん。

 トリンから鉄砕の話を聞いてるダイゴ。空蝉丸とドゴルドが因縁の関係があるように、鉄砕とデーボナガレボーシも因縁があるんやな。まぁ、そういう設定の方が話に深みが出ておもしろくなるけど。

突然現れてダイゴと戦い始める鉄砕。ダイゴとキョウリュウグレーのアクション、いい感じやんか。ダイゴが変身してからの方が弱いってどうよ。

 逢魔の森に鉄砕を追いかけていくダイゴ。ダイゴの前にデーボナガレボーシが現れてダイゴの顔を殴っちゃうで、ダイゴが殴りかかるとすり抜けるから、ダイゴは「俺の心が生み出した幻だ」って考えるんやけど、殴られたパンチだけは痛いって、殴られ損やんか。
 次にキョウリュウグレーが現れて、ダイゴの胸ぐら掴んで川に投げ落としちゃう。結局ダイゴの心が生み出した幻やなくて、キョウリュウグレーの幻術やったんちゃうん。

 川の中で倒れているダイゴを釣ってる鉄砕。1970年代のヒッピースタイルとは意表を突く衣装やんか。鉄砕は「山の怖さを知らない登山家なんかいないだろ」って言う。その言葉とトリンに言われた「恐怖を誰よりも知っている。自分の弱さゆえ、愛するものを愛するふるさとを失う恐怖を」重ね合わせて、ダイゴは何かを悟った顔してたから分かったのかと思ったら、次のシーンで駄目押ししてるやん。駄目押しにはお父さんまで特別出演してるし。

 ダイゴの周りにキョウリュウジャーのメンバーが集まった所で、トリンが空蝉丸の危機を告げる。
 ウッチー、ドゴルドとデーボナガレボーシに捕まってるやん。ウッチーを怒らせようとドゴルドはウッチーのことを痛めつけてるし。
 また自分の身体に取り込もうとしてるって、ウッチーに見破られてたけどね。よく耐えてるやんかウッチー。

 ウッチーを助けに向かおうとするキョウリュウジャーの前に立ちはだかるキョウリュウグレー。で変身せずにキョウリュウグレーに立ち向かうダイゴ。
 変身してないのにグレーの頭の皿ヒビ入ってるって、それはいくらなんでも凄すぎないかい。
 仲間を失う恐怖から力が出たことで、グレーに認められるダイゴ。

 ウッチー、危機一髪ってところに間に合うキョウリュウジャーたち。

 特訓の成果で一段と強くなっちゃったダイゴ。デーボナガレボーシの攻撃も全然平気になってるし。その上、左手の武器を壊しちゃう。
 そして5人の力を合わせて、デーボナガレボーシを倒す。

 巨大化したデーボナガレボーシに対して、キョウリュウジンマッチョを出す。そこに謎のヒッピーがやってきたんやけど、これが実は鉄砕やったということで、鉄砕の本来の姿を見せるけど、結局一瞬だけやったからなぁ、ヒッピーの姿の方が長いこと映ってたという。

 そしてブンパッキーを使えることになったので、合体の組換えでキョウリュウジンカンフーに。あの図体でカンフーの動きをしようとしても、ちょっと分かりづらくなるのが残念やね。

 デーボナガレボーシをやっつけて、スピリットベースに戻ってきたキョウリュウジャーたち。

 そして残りの獣電竜を探しに行く鉄砕とラミレス。問題の獣電竜はブラギガスとかって言うてなかった?エンドテーマに出てくる獣電竜の名前やったら聞き覚えあるんやけどね。

 「仮面ライダーウィザード 第40話 自転車に乗りたい」

 いやぁ、とうとう40話まで来ちゃったよ、もうぼちぼち風呂敷をたたみ始めなあかんってところやんか。

 笛木にまた指輪を作ったことでへこんでる輪島のおっちゃんってところから。
1年前に笛木が訪ねて来た時、カバンに詰められた現金見て、指輪作るのOKしてもうたんやから、最初から完全に足元見られてるやん。
 笛木を捜してみようと思うハルト。

 瞬平が知り合いからもらったっていうオフロード用自転車。それをファントム退治に使っちゃう仁藤。もう完全に自分の物みたいに乗り回してるやん。

 今回のファントム役は粟根まことさん。青い眼鏡に青い口紅、白いシャツに青いスカーフ。粟根さんって、古田新太さんに比べるとテレビでお見かけすることが珍しいし、ましてや仮面ライダーに出演されるとは思わんかったから、ちょっと嬉しいよね。

 自転車乗り回してグールを蹴散らしてるだけでも男前やのに、その上ビーストに変身しちゃったら、そりゃぁ少年やったら目の色が変わるのも当然やん。

 後から駆けつけたウィザードには目もくれず、ビーストに自転車の乗り方を教えて欲しいと頼む少年。今週のドーナツ屋、めっちゃおしゃれな噴水のある公園に店出してたよね。
 そこで少年から事情を聞いてたとき、可愛いお姉さんがドーナツ屋で買い物をしていて少年と知り合いなのが分かる。その時のハルト・仁藤・瞬平が少年を囲んでるの、どうみてもいたいけな少年を悪い道へ誘い込んでるお兄さんたちにしか見えなかったぞよ。

 お姉さんが中学生で、少年が小学3年生ぐらいの時かな、お姉さんが目を離した隙に、お姉さんの自転車乗って事故に遭った少年。お姉さんがお見舞いに行ったら、少年の母親に怒られてたけど、勝手に自転車乗ったのは少年やしなぁ。あの調子なら新しい自転車も壊れてしまってるはずやから、謝らなあかんのは少年と少年のお母さんの方やと思うねんけど。

  事故ったために自転車に乗れなくなった少年を特訓する仁藤。階段を登ったり、水の入った茶碗を頭に乗せて立ってみたり。最終的には山道を自転車で下る。
 仁藤の特訓で、無事かっこよく自転車を乗りこなせるようになった少年。夜、キャンプ場で少年とBBQしてる仁藤。少年が幼稚園の頃父親が亡くなって、唯一の思い出がキャンプに連れて行ってもらったこととか。
 このシーン、仁藤も少年もしんみりとなかなかいい芝居してたよね。少年、結構セリフ回し上手やんか。

 国安でファントム事件重要参考人データファイルを見せてもらってるハルトと凛子。ファントム事件の重要参考人ってことはファントムになってしまった可能性がある失踪者のことなのか?それともファントムが起こした事件に巻き込まれちゃった人のことなのか?意味のよく分からんデータやな。

 凛子がモンタージュ写真を作ったら国安で調べてくれるって。魔法使いのハルトでも分からんのにどうやって国安で調べるんやろね。
 まぁ徹夜でなんとかモンタージュ作成できたみたいやんか。

 お姉さんを呼び出した少年。少年は謝らなあかんこと、ちゃんと分かってたんや、ええ子やんか。

 自転車で山道を下ってくる姿をゴールで見守るお姉さん。最後のところでちょっとしたこぶから飛び上って自転車ごと1回転して着地する見せ場。風が横から吹いてきて、バランスを崩し少年は自転車から落ち、お姉さんに自転車がぶつかってしまう。お姉さん、気絶しちゃってるし。

 それはファントムの仕業。ビーストとの戦いが始まる。

 仁藤と少年の様子を見に行くため、バイクでやってくるハルト。橋の上でメデューサがハルトを呼び止める。
 そしてメデューサとウィザードの戦いが始まるんやけど、メデューサの頭から伸びた蛇たちに巻きつかれて、橋の上から落とされたウィザードが腕一本で橋のネジを握ってるシーン。いやぁ、見えないように命綱付けてはるのかもしれんけど、凄いやんか。下の川面まで何メートルあるねんってぐらい高いところやで。

 ウィザード危機一髪というところで、やってくるメデューサ・ミサの双子の妹マユ。魔法使いに変身した所で来週へ。私の感覚で言うとマユが魔法使いとして現れるのもうちょっと押し詰まってからかなと思ってたので、ちょっとびっくり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.23

バケツ稲づくり その2

久しぶりのバケツ稲づくりネタ。

5月24日

Kome0524

5月31日

Kome0531

6月22日

Kome0622

 ぐんぐん伸びました。6月19日に植え替えたんやけど、ちょっと遅目やったかな。11粒くらいあった種籾を植え、その中から茎が太くて背の高いのを中心に7本を選び、3本で1株と4本で1株に分けたんよね。

 バケツを買ってきて、前回の残りの腐葉土を入れて植えてあります。そっちの写真は無いんやけども。

 通勤中に見かける田んぼの稲の育ち具合が、めっちゃ気になるようになってきた。それと比べると、伸びすぎ感はあるんよね。マニュアルにもバケツやと田んぼよりも温度が上がるんで育ちすぎて軟弱になるって書いてあったんやけど。

 そしてもう一つ気になるのが、水たまりがあればそこにはボウフラが湧くやんか。インターネットで検索したら、ピカピカの10円玉を入れよって書いてあったんで、5枚ほど放り込んでみました。最初から作ってたバケツの方には元気なボウフラが泳いでたのが、ちょっと大人しくなったかもって気がしてるんやが、これって気のせいかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.16

今週のキョウリュウジャー&ウィザード(6月2週目)

 「キョウリュウジャー ブレイブ17 ガチだぜ!キョウリュウグレー」

 町で暴れてるゾーリ魔を退治しにやってくるキョウリュウジャー。ところがゾーリ魔強なってるやんか。
 デーボナガレボーシが完全復活。そのころ中国万年滝ではキョウリュウグレーが。

 どうにかこうにかゾーリ魔を退治したキョウリュウジャーの前に現れるデーボナガレボーシ。5人で寄ってたかって戦っても手も足も出ず。ウッチーの攻撃だけが何とかナガレボーシに傷をつけることができる。

 ゾーリ魔の力が強くなってるということは、デーボスの復活が近いとか。今17回目なんで、約1/3ぐらいのところやんか。デーボスの復活が近いと言いながら、もうちょっと引っ張るような気もするんやけどね。

 幹部たちが集めた人間の感情でデーボスの凍てついた心が甦りつつあるのか。
恐竜絶滅の有力な仮説・・・隕石の衝突、病気、氷河期。デーボナガレボーシを倒すためにスピリットベースに現れたキョウリュウグレー。キョウリュウグレーは1500年前に中国で活躍した。今のままでは100年戦っても勝てないってグレーのテッサイに言われてまうキョウリュウジャーたち。
 取り敢えずウッチーだけは及第点もらえたけど、残りのメンバーはテッサイの出す課題をクリアーできなければメンバーとは認められないって言われてまう。

 キョウリュウジャーたちが、ヴァージョンアップする為の試練やな。テッサイの武闘殿で各人が課題をクリアーすること。その武闘殿ってのが箱庭に中国風のミニチュア建物が並んでるんやけど、なんかそのチープな感じがおもろいやん。

 キョウリュウジャーたちは箱庭サイズにちっちゃくなって吸い込まれ、1人ずつグレーと戦うんやけど、グレーが中国帽をかぶっててその上に紙風船がくっついてるのを割ればOKという。
 まずはソウジが対戦するんやけど、紙風船を割ろうとして剣を振り下ろしたら、グレーが黄色いヘルメットで紙風船を守るんよね。それって「叩いてかぶってじゃんけんぽん」と変われへんやんか。
 だいたいめっちゃ簡単な紙風船叩きやのに、1回転して剣を振り下ろすって大袈裟すぎるから黄色いヘルメットが登場する隙になるんちゃうん。そりゃ甘いって突き飛ばされても仕方ないやん。

 武闘殿にちっちゃくなって入っていったのはキョウリュウジャーたちの精神で、肉体の方はスピリットベースで寝転がってて苦しんでる。でもさすがキョウリュウジャーたちやね、なんとかやられそうになってる気持ちを奮い立たせて、紙風船割ることができる。

 キングは真ん中の武闘殿にいたから、4つの攻撃を食らわされるんやけど、それを乗り切って1番最初に目が覚めたとか。この中華風特訓見てたら、ゲキレンジャーみたいで懐かしかったぞよ。
 でも特訓これで終了なん?ちょっと物足りんなぁ。

 デーボナガレボーシが出現したので、現場に直行するキョウリュウジャーたち。特訓のお陰で強くなったデーボス軍に引けを取らない。
 テッサイの試練はブレイブを常に攻撃にプラスできるようになるための訓練でもあったと解説するウッチー。

 イアン・ノッサン・ソウジ・アミィの4人はテッサイの特訓の成果が出てるのに、なぜかキングだけがデーボナガレボーシへの攻撃が通じない。テッサイに「やはりな」とかって言われてるし。

 ゾーリ魔が集まってできた巨大恐竜に対して、今日は初お目見えブンパッキー登場。ブンパッキーの頭って黄色いヘルメットかぶってるやん。なので、グレーの特訓のときも黄色いヘルメット使ってたんかな。

 ブンパッキーの活躍で巨大恐竜は片付いてめでたしめでたしと思ったら、キングだけが失格に。怪我はするわ、失格になるわ、踏んだり蹴ったりやな。
 グレーの言うにはキングには弱さが無いからそれ以上強くなれない。グレーがブンパッキーを獣電戦隊に預ける条件は、キングを追放してウッチーをリーダーにすること。どうするトリン、どうなるキングってところで来週へ。
 デーボナガレボーシとドゴルドは巨大恐竜のどさくさに紛れて逃げちゃったんやね。
 キョウリュウグレーの声って、ボウケンシルバーやってた出合君よね。セリフ回し上手くなったなぁ。ちゃんと貫禄が出てるやん。

 「仮面ライダーウィザード 第39話 ピッチの忘れ物」

 やっぱり後編で出てくるハイパービーストってところから。
 でもちょっと強くなったぐらいやったよね。取り敢えず、バハムートの前からゲートたちを一旦逃がすウィザード。コピーして4人になったところで、先週ドラゴタイムで火・水・風・土のウィザードでも勝てなかったのにどうするんやろと思ったら、それぞれ火の塊になって時間稼ぎしたんや。なかなか考えたよね。

 輪島のおっちゃんの前に現れた謎の男。紫の魔法石で指輪を注文する。
謎の男・笛木のために指輪を作ったことでハルトやコヨミを戦いに巻き込んでしまったっておっちゃんは言うてたけど、どういう意味なんやろ。
 ファントムにならず魔法使いになったハルトの前にコヨミを抱きかかえて白い魔法使いが現れたのは覚えてるけど、そのこととどう繋がるんやろね。

 和也がハルトを守ろうとして怪我したんで、今度はハルトが全力で和也を守るって宣言したもんやから、今まで恋人気取りやったナオミの立場あらへんやんか。

 メデューサからはゲートを狙うのをゲームだと思ってるって言われるし、ウィザードからは戦いがゲームだと思ってるって言われるし。そういうキャラやからバハムートって名前付けたんかな?テレビでさんざんCM流してたしね。
 
 勝手に病院を抜け出して、ホームグラウンドだったサッカー場にやってくる和也。俺の希望を叶えて欲しいって言うて、ハルトとサッカーしてもう一度プロに挑戦する決心を固めるんやけど、サッカー止めて1年以上経ってるやん、そして自分は膝だけじゃなく手まで怪我してるやん、互いに力が落ちてるのにそんな状態で戦って決意するって甘いんちゃうん。

 感動的なシーンに現れるバハムート。なのでサッカー場外で戦いを始めるウィザード。すぐにインフィニティーになるんやなくて、太刀打ちできないと分かっててもギリギリまで火とか水のウィザードで引っ張るんやな。

 インフィニティーやったら1分ぐらいで片付けてるやん。それなら最初からインフィニティーやったら和也怪我せぇへんかったやん。

 輪島のおっちゃんが作った新しい指輪。ハルトが試そうとしたらエラーになってまう。サッカーのユニフォーム姿のハルトがウィザードのベルトしたら、ちょっとお子ちゃまに見えてまうやん。

 その指輪は笛木のもので、笛木はハルトの前で白い魔法使いに変身する。笛木役の池田成志さん、めっちゃ渋いいい声でセリフ言うてはるし。

 ハルトが白い魔法使いの背中を見つめてるところで来週へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.07

今週のキョウリュウジャー&ウィザード(6月1週目)

 「キョウリュウジャー ブレイブ16 モグモグーン!おれのたからもの」

 キャンデリラの歌から始まったキョウリュウジャー。キャンデリラの歌でありもしない宝物を探してる人間たち。
 こういう始まり方するとキャンデリラがメインかなと思っちゃうよね。だけどアイガロンがメインやったとは。

 キングが首から下げている石を見て、自分のと似てるなって気がつくアイガロン。なのでレッド相手に戦い始める。

 今週のモンスターは他のメンバーが相手になるんやけど、ピンクがソウジの背中を踏み台にしてモンスターに向かっていってるやん。よくもまぁ、ソウジが怒らなかったこと。ソウジと剣道部のマネージャーの話の時にプレゼントの買い物の相談に乗ってもらってたから、これであの時の借りを返えしたようなもんかな。

 アイガロンが自分の宝物とキングのペンダントを見比べているところに、イアンがやってくる。アイガロンが持っている秘石を見て、友人のミフネが殺されて奪われた物だと直感し、アイガロンに問いただす。アイガロンも素直に答えてるし。イアンの復讐スイッチ入っちゃったやんか。

 モンスターもこっちの戦いに現れて、アイガロンを助けるために、石版落としなんて攻撃を仕掛けるもんやから、キングとウッチーとアミィが石版の重みで地中にめり込んでまう。キングは変身できてないという危機一髪状態。

 一旦スピリットベースに戻ってきたイアン・ソウジ・ノッサン。イアンは二度と友達を失いたくないって思ってたのに、つい頭に血が昇って暴れちゃったもんやから、落ち込んでる。イアンを慰めてるソウジがチラッとキングの真似してたけど、キングみたいに突き抜けて明るいって訳にはいかんかったよね。そこがちょっと大人しいソウジやからかな。

 キングたちを助けに向かうキョウリュウジャーたち。イアンは使い方がよくわからないディノスグランダーの獣電池を持って来る。実戦で実験しちゃうんや。それってフォーゼの時でも使い方が難しいスイッチを準備もせんと実戦で使ってたことあったよね。ディノスグランダーはアームドオンに重ねて使うことに気がつく。

 そして重なった石版を貫通してキングやウッチー・アミィを助ける。キングのペンダントと比べるためにお宝を手にするアイガロン。戦いの最中に、めっちゃ間が抜けてるやん。もう取ってくれと言わんばかりやし。

 やっと5人揃ってアームドオン状態での名乗り上げ。イアン、両手でワニの顔になる武器やのに、腕の向きが時計の9時の形やから、ディノスグランダー的にはちょっと無理があるかな。

 アイガロンと戦うため崖から飛び降りるブラック。めっちゃかっこええやん。そしてアイガロンを遠くにふっ飛ばしちゃう。

 モンスターと戦うレッド。こっちもブラックが参加してモンスターをやっつけちゃう。変身する前に自分の復讐スイッチでみんなに迷惑かけた分のお返しってところかな。

 巨大化したモンスター。でっかくなっても石版地層落としやっちゃうんや。キョウリュウジンが石版の重みで地中にめり込みそうになったところをプテラゴードンが助ける。で、あっという間に巨大ロボもやっつける。

 スピリットベースに戻ってきたキョウリュウジャーたち。キングのペンダントとイアンの秘石を近づけると光る。そしてキング曰く、初めてスピリットベースに来た時もペンダント光ってたって。せやったかなぁ???キングは「聞かれなかったからだ」ってどや顔で答えてたけど、どや顔でセリフを言えるかどうかがソウジとの違いやろな。 

 これからも秘石を巡ってアイガロンと揉める話が出てくるのかな。

 「仮面ライダーウィザード 第38話 奪った希望」

 ハルトの過去に関わる話。
 以前瞬平がハルトの夢を聞いた時、「今はファントムを倒すことだ」と答えたハルトの話をちゃんと拾ってるやん。1年続く物語って、なかなか拾えないネタやたためない風呂敷、終わってからでも気になるまま捨て置かれてたり、今まで数々あったからねぇ。

 サッカーボールがハルト達のところに飛んできて、ドーナツ屋の店員君の顔に当って、店員君倒れたけど、こんなボールで倒れる奴やないやろ、昔はアメフトでならしてきたんやから。

 ワイズマンに会ったあとメドゥーサのところにやってきたソラ。ゲートを見つけたメドゥーサが送り込んだのはバハムート。私ゲームは全く分からないんやけど、テレビのコマーシャルでよく聞くこの名前。名前だけでも強そうな雰囲気がめっちゃするやんか。

 バハムートが向かったのはサッカーの自主練をしているカズヤとナオミ。怪我から1年も経ってないって。バハムートから逃げようとして走ったところで膝の古傷が痛んでこけるって、セレクションに間に合わないやろ、そんなんじゃ。

 バハムート、ウィザードとの戦いを楽しんでるやん。ウィザードはカツカツやけど。今ですらこんなに強いのが出てくるんやから、まだまだもっと凄いのが控えてるんやろな。

 変身解除したハルトが見たのは昔の知り合いカズヤ。ハルトもサッカーのプロを目指してたとか。ナオミはハルトのことを最低の人間と言い放つ。
 カズヤがハルトとのことを話す。1年前のサッカーのセレクションでのこと、ゴールを決めようとボールを蹴ったカズヤの足とそれを阻止しようとしたハルトの足がぶつかってカズヤが膝を痛めてしまう。
 でもこれくらいのことサッカーやってたら日常茶飯事やろ。元々痛めてたのを無理してセレクションに出ちゃったから、余計酷くなったとかなら分かるけど。

 ライバルでもあり親友でもあったカズヤがハルトのことを一番許せないのは、「俺の前から消えて、勝手に逃げたことだ」やて。
 カズヤの部屋の外に佇むハルト。

 メデューサに「ファントムが増えて嬉しい?」か聞くソラ。「本当の目的はファントムを増やすのではなく、ファントムを生み出す行為」ってソラの心の声が流れてたけど、これって解釈が難しいよね。ファントムはゲートの身体を乗っ取ってこの世界に現れてるんやけど、どんどんウィザードに潰されていってるから、前回の皆既日食のときに生まれたファントムの数は減ってきてるやんか。その上にゲートもファントムにならないようにされて行ってるとしたら、新たなゲートを必要としないファントムの出現でも企ててるんやろか???

 膝の具合がまだよくないし、ファントムにも狙われてるのに、練習に出かけるカズヤ。

 ハルトはサバトの日の前にチーム辞めてたんや。ナオミって、ハルトにめっちゃ嫉妬してるやん。カズヤにとって自分よりハルトの存在の方がでかいこと分かってたからやろな。その嫉妬がうざいやん。

 間に入ってるCMも日本vsオーストラリア戦のW杯アジア地区最終予選絡みで、マクドやら番宣やらサッカーの比重高いやんか。それを狙ってハルトのサッカーネタを仕込んできたんやろか?

 CM明け、バハムートと戦うビースト。ビーストじゃぁ全然太刀打ちできないほどバハムート強いねぇ。番組のパターン上ハイパービーストは1週目に出てこないしな。
 ビーストが倒された所で、ハルトが駆けつける。

 ウィザードに変身するけど、戦いが厳しいんで、ドラゴタイムで残り3体のウィザードを出現させる。4人相手に戦っちゃうバハムート、どんどんかっこよく見えてくるんですけど。

 自分を守るために戦う劣勢のウィザードのために、バハムートに向かってサッカーボールを蹴るカズヤ。どんだけハルトのことが好きやねん、カズヤは。ひょっとして相思相愛かよって思ってまうよな。

 輪島のおっちゃんの前に現れた謎の男。新たな指輪を作ってもらうべく、紫色に光る魔法石を差し出すってところで来週へ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »