« 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(7月3週目) | トップページ | 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(8月1週目) »

2013.08.03

今週のキョウリュウジャー&ウィザード(7月4週目)

 「キョウリュウジャー ブレイブ23 たてッ!バクレツキョウリュウジン」

 サブタイトル、小さいお友達にも判りやすいようにひらがなとカタカナを使って作るように努力してはるのは分かるんやけど、「たてッ!」のッがカタカナって変やろ、日本語の使用方法として間違ってるんちゃうと引っ掛かるんやけど。

 さてデーボスを強制復活させて、キョウリュウジャーがボコボコにされているところから。

 取りあえず使える獣電竜で戦おうとするダイゴ。キョウリュウジンカンフーに搭乗して一人で戦い始める。
 ダイゴの気合にデーボスの方が弱気になってるやんか。で、戦ってくださいって応援してたラッキューロたちに向かって攻撃し始めるデーボス。俺に命令するのは1000年早いってなことを言いたかったんやろな。

 暴れるデーボスに向かってボールをぶつけるとデーボス人間サイズにちっちゃくなったんで、鎖で縛って動けなくするカオス。このボール、復元水を吸い取る力があるんやて。で、またこのボールをぶつけると元に戻るって、便利やんか。

 取りあえずスピリットベースへ獣電竜も共に引き揚げ、次の戦いのために体力回復を図るキョウリュウジャーたち。その間、ダイゴはプレズオンラボへ様子を見にいく。
 無理したためにトリンの羽が石化しちゃってたけど、最終決戦の時とか、身体半分が石化しちゃって危機一髪なんて事態になりそうな気がするよね。

 ダイゴがひと口かじったリンゴをイアンに投げてウィンクしちゃってたけど、いつの間にダイゴとイアン、こんなに仲良くなったんよ。確か先週のストーリーでは弥生を巡って火花散らしてたんとちゃうかったっけ?

 海辺に倒れている弥生。ヒョウガキたちに見つかって危機一髪のところへダイゴがやってくる。デーボス軍の幹部たちをプクプトールでボール状態にして吹っ飛ばした間に弥生を連れて逃げるダイゴ。

 弥生によるとコンピューターウィルスンが壊したのは基地の機能だけで、プレズオンが動けないのは弥生のプログラムミスやったとか。
 おいおいとしか言いようが無いよね。

 ダイゴに自分を信じろよって言われたら、弥生もがんばるしかないよな。戦いはダイゴに頼めても、プログラムミスの修正はダイゴには頼まれへんし。

 プレズオンがまだ生きてることを知って、デーボスを再巨大化させるカオス。ガブティラとブンパッキーがやってきてくれる。
 キョウリュウジャーたちも駆けつけてくる。Vの字に並んで変身っておもろいなぁとは思ったけど砂浜でステップが踏みにくそうやったやん。

 今回はプレズオンがちゃんと動けるかどうかがメインなので、デーボス軍の幹部たちとキョウリュウジャーの戦いは、チラッとだけで終了。

 ちゃんとプログラムは機能してるのにプレズオンが動かない原因はブレイブが足りないことに気がつく弥生。
 プレズオンのいる格納庫に行って、プレズオンの口の中に飛び込んでまう弥生。まさかそんな大胆なことするとは思えへんかったよね。生身のままやし。

 そのブレイブで動き出すプレズオン。プレズオーに変身して、デーボス、ブンパッキーと共に、バクレツカミツキ合体でバクレツキョウリュウジンに。

 バクレツキョウリュウジンが歩いてるの見てると、足元が歩きにくそうやん。まぁ今回はブンパッキーボールを振り回すのが中心やからな。

 デーボス細胞破壊プログラムを浴び、ぶっ飛ばされ爆破されちゃったデーボス。ってことはカオスを始めとしてデーボス軍幹部たちは基地が無くなっちゃったってこと?野宿せなあかんのかな?

 最後は弥生をお姫様抱っこするキョウリュウレッドで終了。

 「仮面ライダーウィザード 第45話 笑顔は胸に」

 熊谷先生が探していた息子の遺品・飛行機のおもちゃを持っていたのは玩具マニアの酒井。クローゼットの扉かと思ったら、今まで集めてきたおもちゃを大事に展示するスペースにしてたんや。
 なかなかおしゃれに飾ってあったよね。

 酒井には一人息子の翔君がいて、その息子にはこのおもちゃ触らせへんねんて。確かにマニアの気持ち分かるよな。酒井はたまたまブリキのおもちゃ収集してたけど、特撮オタクならスーパー戦隊のロボットとか仮面ライダーのベルトとか集めてるやんか。それを子供に触らせずに飾っておくっていうのは大変かも。自分用と子供用と2つずつ買わなあかんやんか。酒井もたぶん子供の頃に自由におもちゃを買えなかったから、大人になっておもちゃに執着があったんやと思うけど、たぶん翔君は目の前でウィザードが戦ってる姿見ちゃってるから、大人になってから立派な特撮オタクになるやろな。

 酒井、自分はブリキのおもちゃ眺めて楽しんでるけど、翔君には一人でゲームで遊んでおけとか言い放ってるし、そう言われて寂しそうな翔君は宿題してくる言うし、めっちゃ無理してるやん。ここでゲームで遊んでおけじゃなくて、フォーゼのライダーベルトでも渡して、これで遊んで来いって言うたらよかったのにね。

 コヨミの手の甲に異変が起きているのは魔力が足りないからだと考えるハルト。ハルトには魔力を分けてあげることしかでけへんもんな。

 翔君が飛行機を持って、家の外に駆け出す。それを追いかける大の大人4人。メデューサが仁藤を呼び止めちゃう。メデューサとビーストが戦ってるところに、マユがやってきて変身するんやけど、1回転するのって、キョウリュウジャーとかぶっちゃってて、なんかもったいないよね。

 メデューサとマユ、戦闘力が互角になってきてるやん。

 飛行機を色っぽいお姉さんに渡そうとしたところで、ハルトがやってきて翔君を止める。ファントムの攻撃を避けた拍子に飛行機を手放しちゃったので、ファントムが拾ってまう。 

 ハルト達の様子を探ってる白い魔法使いの使い魔を見かけたもんやから、笛木を取るか、先生を取るかで迷うハルト。
 そんな姿を見て、ファントムが飛行機を踏み潰そうとしているのを止めに入る瞬平。白い魔法使いに逢いたいからといって、ゲートを餌に使ってるって瞬平に怒られるハルトと仁藤。
 さすが1年間ハルトと共にファントムと戦ってきた瞬平。瞬平やからこそ言えるんやもんな。

 翔君の見せ場、涙ぐみながらお父さんのおもちゃを壊したかったって言うところ。めっちゃこの子役ちゃん、がんばったやんか。
 熊谷先生、翔君の言葉を聞いて、飛行機を踏み潰しちゃう。
 熊谷先生の心の中には、亡くなった子供の笑顔はちゃんと残ってるって。

 マユの前から消えちゃうメデューサ。マユは決め手に欠けると悔しがるけど、ここまで戦えたら立派やんか。

 ファントムが潜んでいた場所にやってくるハルトと仁藤。ビーストがグールを食って、ウィザードはインフィニティになってファントムを倒す。
このファントムの最大の武器は、男を手玉に取ることやから、それに引っ掛からなかったハルトなんでインフィニティになっちゃったら、こっちのもんやもんね。

 ソラは、ワイズマンの目的はファントムを増やすことではない、そしてハルトの元にいるコヨミの存在から、何かを思いつく。たぶん私の予想ではコヨミは賢者の石に関係してるんじゃないかと思うんやけどなぁ。
 先週、熊谷先生が魔法使いになるんちゃうって思ったのは外れちゃったけど。
 メデューサに向かって、ソラは人間になることが夢だと語る。えぇっと、もしソラが人間になったら、美容院女性客大量失踪事件の容疑者として警察に捕まると思うんやけど。
  

|

« 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(7月3週目) | トップページ | 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(8月1週目) »

スーパーヒーロータイム2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/57920518

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(7月4週目):

« 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(7月3週目) | トップページ | 今週のキョウリュウジャー&ウィザード(8月1週目) »