« 相棒 「原因菌」 | トップページ | 今週のキョウリュウジャー&鎧武(11月2週目) »

2013.11.09

相棒 「別れのダンス」

 カイトの彼女悦子、社交ダンスが趣味やったとは。
 悦子役の真飛さんとしては、さすが宝塚出身なだけあって、ダンスの基本が出来てるから見てても安心できるよね。
 笑顔を作り続けられるのもさすがやんか。
 
 右京さんと幸子の会話で社交ダンスの豆知識も教えてもらえるし。
 その隣であんまり興味無さそうな顔のカイトがいまどきの若者らしいやんか。まぁあんまり興味を示すと自分がダンスの相手をさせられそうなので、ちょっと距離をおいてるのかもしれへんけどね。

 悦子のダンスのパートナーやってた佐野さんが緊張しすぎてて、ちょっと可愛かったやん。

 プロの社交ダンスのデモンストレーションとアマチュアの表彰式が終わったあと、携帯を控え室の忘れた悦子を待っている右京さんとカイト。

 ここで事件に関わることになる。社交ダンスを後援することになったヨツバ電機の法務担当社員・茂手木が殺されているのが見つかる。

 結局犯人が分かった時には、そりゃぁ当然やなと思ったよね。折角芽が出てきて、チャンピオンにもなれたのに、後援者の都合でカップル解消させられてまうんやもんね。同じカップル解消とはいえ、須永の方は年齢もいってるし、ぼちぼち引退しようかなって思ってるんやからあきらめも付いてるやろうけど。

 それにしても凶器がトロフィーの台座でしょ。そしてあんな感じで殴りかかって死ぬとはって感じやったよね。それに犯人はちゃんと衣装着てるのに一切返り血浴びてないし。

 配役が良かったよね。須永役の大澄賢也はもちろん、令夏役は元タカラジェンヌの陽月華、芳川役は特技が社交ダンスでミュージカル俳優の廣瀬大介、遥子役の万里沙もミュージカルやってるしね。肝心のダンスシーンでちゃんと踊れてる、これが肝心やん。

|

« 相棒 「原因菌」 | トップページ | 今週のキョウリュウジャー&鎧武(11月2週目) »

スーパーヒーロータイム2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/58545303

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒 「別れのダンス」:

« 相棒 「原因菌」 | トップページ | 今週のキョウリュウジャー&鎧武(11月2週目) »