« 相棒 「ヒーロー」 | トップページ | 雅俗山荘 »

2014.05.23

相棒 「待ちぼうけ」

 一度電車が出て行ってしまうと2時間は待たなければならない鄙びた無人駅にたたずむ右京さん。待合室には先客がおり、ケータイをいじっていた。
 カイトは洋館を改造したおしゃれな喫茶店に。ワインを飲んでいる女性・雪美に話しかける。女性は、おつまみも無しにワインを飲んでたけど、強いよね、御代わりしてたし。

 右京さんも先客の男性・友部と暇つぶしに話を始める。

 特命係二人は休暇、捜1の二人が殺人現場の公園で写真を見ながら推理中。伊丹「細かい点が気になっちまうのは俺の悪い癖だ」ってシラっと言うてるやん。芹沢に「やっぱ意識してるじゃないすか」って突っ込まれてるし。

 右京さんは雑談しながら友部の身の上話を聞いてたけど、母親は元従業員だった男に頼まれて借金の保証人になるんやけど、保証人になった途端、男は行方不明になり、母親と友部がその借金を払い続けたって、25年かかってやっと払い終わって、靴職人の修業を再開したとのこと。

 その頃伊丹たちは血痕が見つかったアパートの部屋にいた。管理人に、何度も同じことを聞くなって言われて、特命係がもうすでにやってきたことを知る。
 二人そろって休暇の前日、花の里の帰りに公園で変死体が見つかった現場に遭遇して、首突っ込むことにしたんや。休暇の日まで仕事をせずにちゃんと休むようにって悦子に言われてたのにね。
 で、伊丹たちが辿ったのと同じ方法で、友部のアパートを見つけてた。それにしても12年も右京さんたちの仕事ぶりを見てたら、伊丹も右京さんと同じ推理ができるようになるんや。

 でも管理人さんに右京さんたちがパソコンを見ていたとか、カレンダーを見てたとかって言われてたのおかしかったよね。

 友部は右京さんの説得により、警察署に自首することになる。そこに雪美もやってきて…という流れでした。

 はっきり言って、今回のゲスト太川陽介と芳本美代子の演技をここ最近ちゃんと見たことが無かったんよね。お二人共良い芝居してたやんか。伊達に人生経験積んでないなと。雪美の旦那役が新田純一だったのには驚いたけどね。普通のおじさんになっちゃってたから。

 友部がちゃんと罪を償うのを待つことにした雪美。今までも借金返済のためにトラックの運転手でがんばってきてあまり裕福ではない生活してきた友部やったやんか。いくら旦那が結婚した当初から浮気ばかりしてたからといって、こういう場合離婚して慰謝料もらえるんやろかとふと疑問に思った。
 友部はちゃんと罪を償って世間に戻ってきたにしても、生活していくのは大変そうやもんな。 

|

« 相棒 「ヒーロー」 | トップページ | 雅俗山荘 »

真犯人はお前だっ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/59693190

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒 「待ちぼうけ」:

« 相棒 「ヒーロー」 | トップページ | 雅俗山荘 »