« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015.02.26

相棒 「鮎川教授、最後の授業 解決編」

 鮎川邸を捜索するカイトたち。
 御堂黎子の健康保険証を見つける。右京さんの携帯が西多摩地区で使われていたことを米沢が報告する。

 鮎川教授本人の車のナビには西多摩地区に該当するものがなかったんで法務局の不動産登記が無いか調べにいくカイトたち。伊丹とか芹沢とか米沢とか、がん首並べすぎな気もするよね。鮎川名義の登記物件が無かったんで、カイトが御堂黎子でもう一度調べてもらう。
 どうも御堂黎子名義の不動産あったみたいで、4人でそちらに急行する。

 その頃地下室で「なぜ人を殺してはいけないのか」という問題に取り組む右京さんと社。その解答用紙が回収され、及第したかどうかが発表される。さすが右京さんの答案は鮎川教授に力作と褒められてたし、社も負けず劣らずの答案って言われてる。でも及第点は上げられないって、めっちゃわがままな先生やな。

 鮎川の別邸にたどり着くカイトたち。鍵がかかって入れそうにない鎧戸をピッキングという裏技で開けちゃう米沢。旧式な鍵なんで開けやすかったのかも。それにしても別邸、凄いですねぇ。

 人を殺したものは相応の罰を受けると規定されていることで大多数の人間は抑止しているけれど、鮎川教授は覚悟したもの、己の欲望に忠実な者はもはや罰など恐れないって語ってたよね。最近、誰でもいいから人を殺したかったって人間が事件起こしてるけど、これって己の欲望に忠実な人間が増えてるってことなんやろか。

 鮎川教授が私の獲物を選んでくれたまえと言ったときに全員が手を挙げる。そこで鮎川教授は御堂を指名する。その頃カイトたちは地下室の入り口を見つけるんやけど、中から右京さんの「止めなさい」という声の後に銃声が。

 カイトたちが走りこんで来たら、倒れてたのが鮎川教授って、何がどうなってんねんってびっくりしたやん。右京さんは御堂からピストルを取り上げてたけど。

 その後管轄の警察で右京さんたちも参加して会議が開かれ、御堂は正当防衛ということで話がまとまる。
 この会議の中で、事件が起きたシーンが流れる。鮎川教授が猟銃を御堂に向けて覚悟したまえというと御堂はピストルを教授に向ける。これは護身用に教授が御堂に与えていたものだった。鮎川教授がさようなら黎子と言った時に御堂はピストルを発射し、教授は亡くなる。

 先週からの流れで言うと、まさかこんなことになるとは思わなかったよね。ここで緊張がプツッと切れてもうた気がするな。

 御堂黎子は御堂不動産社長の姉だった。とはいえ、実の兄弟ではなく、黎子が生まれた時に母親が亡くなったということで、養女として親せきに引き取られていた。 黎子の母親・好子のアルバムを借りると、好子が鮎川と並んで立っている写真が挟まっていた。ここから鮎川教授と黎子の関係について推理を始めていく特命係。

 警察は御堂の不起訴処分が決定する。銃刀法違反については起訴猶予。ということで釈放される御堂。家政婦をしていたからなのか、鮎川邸に戻ってきたところに右京さんたちが待ち構えている。

 御堂は鮎川教授の子供であることを知っていた。

 鮎川教授は御堂の母の妊娠が分かった時、強硬に中絶を望んだんやけど、母は中絶したと嘘を言い鮎川と別れた。その意味では御堂は鮎川教授に殺されかかったことがあるもんな。
 御堂は鮎川のSNSを見て、猟を楽しんでる写真を見て、人は殺さなくても動物はたくさん殺すんだなぁと思って、殺意がわいてきたって語ってたけど、それを行動に移さなくても、一緒に暮らしているうちに鮎川教授は敏感に感じ取って、毒物を部屋に置いてみたり、ピストルを護身用と言って御堂に渡してみたりしてたんや。

 しかし御堂がなかなか行動に出ないので、鮎川教授はこのような大がかりな監禁事件を起こす。集めたメンバーも法学部の教授やヤメ検弁護士それに警視庁の刑事など御堂の正当防衛を認めてくれそうな人たちばっかりやもんな。なぜ人を殺してはいけないかというものに明確な答えが無いことを御堂に教えるために、鮎川教授はこの問題をみんなに出題したんや。

 ここで右京さんは、御堂が正当防衛だったかどうかを聞き始める。殺意があったのかどうか。御堂は殺意があったことを認めたけど。

 それにしても鮎川教授ってわがままでめんどくさい男だと思うよな。鮎川教授も御堂も互いに親子やて分かってるのに、ご主人と家政婦の関係で2年も暮らしてきたやんか。本当ならちゃんとお母さんにも御堂本人にも謝罪して、実子として認めるべきやん。
 御堂には内緒で別邸を御堂の名義に替えるとかってどうかと思うよ。きっと鮎川教授は隠し子がいたとかって騒がれるのがかっこ悪いと思ったんちゃうん。
 御堂が家政婦として一緒に生活してきて、東大教授を鼻にかけたような言動をするたびに、ちゃんと謝罪もできないくせになんて内心思ってたはず。それが鮎川教授には殺意に感じられたのかなって思うんやけど。

 御堂に母親の敵討ちをさせたかったんかもしれへんけど、敵討ち自体は明治6年に禁止されてるから、殺意があろうが無かろうが娘を罪人にしちゃうやん。やっぱり自分のプライドを捨てて正直に謝罪せなあかんかったって思うな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.23

大坂の陣ウォー!キング!! 木村重成と大坂の陣戦跡コース

 歩いてきました、大阪の陣ウォー!キング!!

 2月15日(日)は木村重成と大阪の陣戦跡コース。

Photo0586_0001

 近鉄奈良線の若江岩田駅を出発。若江岩田駅、普通電車しか止まらないんやけど、私が乗った東花園行では若江岩田駅で8割ぐらいの人が降車して、おぉこんなに参加するのかとちょっとびっくり。
 駅前では受付する人でちょっと列ができたりしてたしね。

 若江岩田駅前の商店街を南下し、①飯嶋三郎右衛門墓へ。そこから②木村重成陣屋跡。豊臣方武将・木村重成がこの地に陣地を構えたとのことで、現在は住宅街の真ん中にコンクリート製の像がありました。昔は銅像だったそうですが、戦争中に供出されたとのこと。
この辺り一帯は昔大庄屋の土地やったそうで、この陣屋跡もその庄屋さんが守り伝えてたとのことでした。
③蓮城寺、こちらは日蓮宗のお寺さんで境内の位牌堂に木村重成の位牌がまつられていました。旧1万円札に聖徳太子の絵を描かれた先生による木村重成の絵画がありました。
④若江鏡神社。蓮城寺のお隣で、立派な神社でした。こちらの前でボランティアガイドさんのお話が面白く、江戸時代は徳川家の目を遠慮して木村重成の墓などもひっそり守られてきたんやけど、徳川幕府が倒れるとおおっぴらになり、木村重成の墓に参るのが流行し始めたそうです。なのでこの道筋に屋台が並び、飲食物だけやなく、墓前に供える菊とかおまじないの松葉とかが売られてたらしいです。特に菊が売れるということで、この辺りの農家で菊づくりが始まったきっかけやったそうです。ということで現在は真田幸村の方が人気があるのですが、昔は木村重成の方が人気があって芝居や映画にもなってるとガイドの方がおっしゃってました。

 それで思い出したのが片岡十二集の「木村長門守血判状」。十三代仁左衛門さんが上演されたのを一度見たことがあって、この芝居のどこが良いんだかと思ってたんですが、重成の墓参りが流行していたという下地があったのならとうなずいちゃいました。(片岡十二集は明治~昭和にかけて活躍した十一代仁左衛門の代表作だそうです。)
 なぜ木村重成がこんなに人気があるのかといえば、イケメンである上に二十三歳という若さで戦死しました。陣屋跡のコンクリート像の隣には妻の青柳のお墓もありました。

 この後、第二寝屋川を渡って幸第1公園内にある⑤木村重成墓へ。第二寝屋川の開削工事で現在の場所に移されたそうです。川を挟んだ墓地に木村重成と戦った徳川方の⑥山口重信の墓が。このお墓、1648年ごろに建てられたもので、かなり風化が進んでて補強されてました。周りには一般の方々のお墓が所狭しと並んでるんで、ずかずか入って行くのは申し訳ないなと思いつつ見てしまいました。
⑦八尾市立埋蔵文化財調査センターは大坂の陣には全く関係が無いのですが、八尾市民でありながら一度も行ったことが無かったところ。八尾市から出土した土器がたくさん並んでました。

 そこから南下して八尾北高校の裏手にある⑧高塚地蔵へ。ここは豊臣方の吉田内匠が地蔵堂の陰から槍を持ってとび出し、徳川方の武将・藤堂式部を襲ったがかえって討ち死にしたという場所だそうです。

 この後、近鉄八尾駅近くまで南下し、⑨穴太神社へ。大坂夏の陣で徳川方の渡辺勘兵衛の陣所があったとのこと。そして⑩常光寺。このお寺さんは毎年河内音頭の盆踊りで有名なところ。私も大昔、一度だけ見に行ったことがあって圧倒された思い出があります。
 こちらは禅寺でちょっとした枯山水のお庭もあり、奥の墓地には夏の陣で討ち死にした藤堂家七十一士の墓が並んでいました。藤堂高虎が長曾我部家臣の首実検をした廊下の板を天井にした血天井もあります。でも一般の八尾市民でそのことを知ってるのはよほどの歴史オタクな方々だけかもしれません。こういうイベントが無いとなかなか入りにくいですよね、お寺さんって。
 常光寺は金地院崇伝の抱え寺として保護されていたから、藤堂高虎は逃げ込めて命が助かったとか。

 ボランティアガイドさんの話では、大坂夏の陣とは西軍にとっては泥との戦いだったそうです。5月6日はその季節に珍しく霧が深く視界が遮られていたそうです。ということは前日は雨でも降っていたのでしょうか。当時若江・八尾辺りは低地だったらしく足元が泥にとられ、豊臣軍は依然として刀や槍が主力だったのに対して徳川軍は鉄砲が主力だったそうです。足元が悪い中で走ったり刀や槍を振り回すって通常の力が出せないもんな、それに比べて鉄砲が主力なら絶対有利だと感じました。
以上が木村重成コース約6kmただし私は途中で道を間違えたので1kmほど余分に歩いたかも。家を出てから帰るまでの全歩数は16,798でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.02.21

仮面ライダードライブ(2月3週目)

 第18話 なぜ追田警部補はそいつを追ったのか

 今週のサブタイトルは掛け言葉になってるやん。
 振り込め詐欺グループの事務所が襲われる事件が発生。特状課も駆り出さてるやん。

 課長は今週もお休み。ハワイ7日間の休みなのに3週間たってもまだ帰ってこないと霧子はあらぬ事を考えてるみたいやけど、今度出勤してきたときの言い訳が楽しみやな。

 究ちゃんも休み、パソコンの前にサワルナシールいっぱい貼ってあるけど、剛はそんなこと気にしないもんな。

 剛がパソコンに表示したのはジャッジタイムというサイト。復讐代行の闇サイトで襲われた闇金もここにかなりの数の書き込みがされていたらしい。剛ってどうして事件の核心を見つけてくるのが速いんやろ。どこで何に繋がっているのかっていう話はあるのかな?無いのかな?

 なぜか思い当たる節がありそうな現さん。剛に首を突っ込むなと釘を刺して出かける。

 現さんがやってきたのは元警視庁刑事の橘の家。現さんにはやっぱり心当たりがあったんや。5年ぶりにジャッジが動き始めたと橘に報告する。5年前にもジャッジタイムという復讐代行サイトがあり、傷害事件が起こっていたので橘と現さんが捜査に当たっていた。容疑者と思われた男が飛び降り自殺をしていたのが見つかる。しかし橘は真犯人は別にいると捜査を続けた、しかし真犯人を挙げることができず2年前に定年退職した。
 そんな因縁のあるジャッジが5年ぶりに活動を始めたので、現さんはこの事件が解決しなければ、刑事を辞めると言い放つぐらいの意気込みやん。
 
 特状課に戻ってきて書き込み件数の多い悪質な地上げ屋の天川エンゼル不動産と恐喝暴力事件を繰り返すブラックキャンドル。

 ブラックキャンドルの良く集まってる場所にやってきた剛。なんかおしゃれな色のスマホ持ってるやんか。

 天川エンゼル不動産を張り込んでいる泊と現さん。ロイミュードはこっちに現れる。早速変身して戦い始めるドライブやったけど、ドライブが剣で攻撃した真剣白刃取りしちゃってるやん。なんとロイミュードは剣道の使い手みたいで、ドライブにどんどん打ち込んでくるやん。

 仮面ライダーのアクションでこんな正統的な剣道っぽいの見るん初めてちゃうやろか。適当にドライブをあしらっておいて、どこかに消えちゃうロイミュード。

 剛の方はブラックキャンドルのメンバーをやっつけちゃう。ブラックキャンドルっていう名前やのに白シャツに白パンツがユニフォームなんや。剛の衣装も上着が白やから、目立ちにくいやん。助けた男性は前にもブラックキャンドルに恐喝されてて、闇サイトに復讐を依頼していた。助けてくれた剛に投稿動画の主役になってほしいって頼み込んでたけど、こんなんサイトに流したらブラックキャンドルのメンバーの感情を逆なですることになるから、あんまり良くないやろ。

 ジャッジのことを報道しているテレビ番組を見てるいかにも怪しい男、橘も自宅の炬燵に座って見てたなぁ。
 ハートたちのたまり場、ブレンがジャッジのリセットを要求したのに対し、みんなから反対されてる。今後ブレンはどうなるんやろ。ブレンもリセットさせられるってことはないと思うけど。

 ブラックキャンドル、やっぱり宣戦布告してきたやん。ブラックキャンドルのところに剛もやってくるけど、ジャッジもやってくる。
ということでマッハとジャッジが戦い始める。でも剣道技で倒されるマッハ。

 そこに到着したワゴン車からピコピコマシーン3号を背負った現さんが飛び出してくる。ジャッジの剣道技に現さんは昔の剣道の試合を思い出していた。その剣道の練習してるシーン、めっちゃかっこよかったよね。
 現さんが気絶したところで、泊が変身。泊だって警察官やねんから、剣道の練習ぐらいしてるんちゃうん。でもジャッジの方が上段者なんやろな、なかなか隙を突けない。マッハも来てくれるけど、二人がかりでも歯が立たないから、デッドヒートになっちゃう。

 折角デッドヒートでジャッジを追い詰めたんやけど、チェイスが横やりを入れてくる。

 ジャッジが逃げだすのを追いかけた現さん。現さんにとって一番恐れていたこと、ジャッジが橘だった。
 そしてチェイスのバイクとマッハのバイクが合体して、今度はチェイスが乗ってるんですけど。というところで来週へ。

 現さんがメインの回やったから普段でも目立つ存在やのに、主役が霞むぐらいよく頑張ってたよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.18

相棒 「鮎川教授、最後の授業」 前篇

 人間を襲った熊を撃った鮎川教授というところから始まった相棒。

 鮎川教授とは、東京大学法学部名誉教授。旧華族の出で、右京さんの恩師だった。

 鮎川教授の古希を祝う会を開催するという往復はがきが右京さんのくずかごに入っていたのを見つけたカイトが色々ちょっかいを出したもんやから、始めは行く気が無かった右京さんも、ちょっと気になってくる。

 それにしても古希を祝う会とかってのは周りの人間がするものでしょ、本人宛に参加するかどうかの返事を出すというのもどうなん?って思ったけどね。

 結局花束を抱えて鮎川邸を訪ねた右京さん。ほかに来てたのは、東大法学部教授の江田、東大法学部准教授の吾妻、財務省の官僚・小松崎、元東京高検にいた弁護士の溝口、そして警視庁の社。

 旧華族という設定やけど、凄い家に住んでるよね。それをあちこち見て回ってる右京さん、鮎川教授の書斎に劇薬が置いてあるのを見つけてしまう右京さんと社。

 いよいよ晩餐会が始まって鮎川教授は「なぜ人を殺してはいけないのだろうか」と問いかける。
 デザートに睡眠薬が混入してあり、招かれた人たちは眠らされてしまう。気が付いたときは防音設備のある地下室に全員が閉じ込められていた。
 そして「なぜ人を殺してはいけないのか」というテスト用紙が置かれていた。右京さんと社は犯罪の早期解決・犯人の検挙を優先することにする。

 翌朝、地下室のドアが開くんやけど、鮎川教授は猟銃を持って立っていて、まだ地下室から出てはいけない戻れと命ずる。
 社が答案を集めてドアが開いている間に、外と連絡を取ろうとする右京さん。カイトに繋がらなかったので米沢に電話するんやけど、米沢さん釣りも趣味やったんや。右京さんが小声でしゃべってるのに海っぺりで声が聞き取れたんやろか?

 鮎川教授は、狩りで獲物を仕留めたときこれが人間だったらどうだろう、人を撃ち殺してしまいたいという衝動にかられていたと語り始める。このシーンを見てて、そういえば最近ニュースで人を殺してみたかったと実行に移してしまった人間がいたなと思いだした。

 鮎川教授は閉じ込めているメンバーが人を殺してはいけない理由を教えてくれると期待しているって言うてたけど、ほんまかなぁ。猟銃で脅してるとこ見たら、ほぼ首の皮一枚で9割9分悪魔が出かかってるみたいやん。

 鮎川邸に到着したカイト・伊丹・芹沢。屋敷をくまなく探すけど、地下室が見つからない。ドキドキして見てしもうた。

 右京さんが最後に「悪魔を抑つけるえるのではなく、逆に解き放つためにこんなことをしているのではないのかと」社「これは人を殺してはいけないという理由などないと確信するための試験だとおっしゃるのですか」右京さん「えぇ、それで心置きなく人を殺せます」って。

 面白かったよね、もう全然時間が気にならないくらい。そして「つづく」の文字が出てきたやんか。なんかすごい懐かしかったんですけど。昔の連ドラって「つづく」を良く見かけたけど、最近あまりお目にかからないもんね。そして見てる人間にも人を殺してはいけない理由を考えさせたんとちゃうやろか。私も考えてみた、でも鮎川教授を納得させられる答えなんか思いつかんかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.15

仮面ライダードライブ(2月2週目)

 第17話 デッドヒートを制するのはだれか

 デッドヒートのシフトカーを使ったせいで動きが止まらなくなってまうドライブ。暴れてる中でしゃべってるんで、何言うてるのか全然分からず。取り敢えずマッハにシグナルトマーレを撃ちこんでもらって、なんとか止まることができた。
 泊も辛すぎて笑ってたけど、ぶっ飛ばされたハートも笑ってるし。

 歩くのも剛に支えてもらってやっとな泊。りんなが誰かとしゃべってるのを見かける。りんながしゃべってた男って、背がめっちゃでかいやん。すぐにボイスロイミュードに変身しちゃってる。
 あれだけ歩くのもやっとだった泊もロイミュードを見るとすっかり元に戻ってるがな。

 特状課に戻ってきた泊とりんな。ボイスロイミュードは女性にだけ理想の男の姿が見えるはずなのに、りんなだけではなく泊たちにも同じ男の顔だったことに疑問を持つ泊。ホワイトボードに貼ってあった男の写真がなんか変やなと思ったら、泊や霧子から聞いて作ったモンタージュとか。りんなの知り合いなのにりんなは写真とか提出しなかったんか。そして究ちゃんのネット検索にも引っかかってこなかったんかな。

 霧子が鎖を外してたもんやから、泊たちが気が付いたらりんな逃げ出してるし。

 メディックにチェイスの記憶をどうやって消したのかを聞くハート。プロトドライブのベースプログラムは決して消せないので1か所だけを改造した。守るべき対象の単語を人間からロイミュードにしたこと。これによっていらないロイミュードを始末することができなくなってしまった。別にチェイスが始末しなくても、ドライブやマッハがどんどん倒しちゃうしね。

 りんなの行方は剛とシフトカーが探し出してくれたんやけど、ロイミュードが登場。マッハに変身して戦ってるところにチェイスが現れて邪魔をする。その隙にりんなを連れて、ロイミュードが逃げちゃう。チェイスと引き分けたマッハ、あと一歩が押し切れないって悔しがる剛。どうもドライブがハートと戦っていくことになりそうなんで、これからはチェイスの相手がマッハってことになっていくのかな。

 人気のないピットに現れたサイドカーに乗ったおっさん。

 特状課では必死の捜査でりんなを連れて逃げたのは笹本という応用物理学者でアメリカの大学でりんなと同級生であり元カレ。笹本は大学卒業後行方不明になっていた。
 泊はロイミュードが甘城と笹本の二人をコピーできることに疑問を抱いてた。

 脳細胞がトップギアになったところにりんなから連絡が入る。

 ロイミュードに連れてこられた研究室でりんなは本物の笹本と再会する。ロイミュードから笹本を解放しようとしたりんなを逆に羽交い絞めにする笹本。やばいと思った瞬間、間に合った泊。

 剛が撮った写真には甘城と笹本が写っていて、1人のロイミュードが2人に化けることはできないので、笹本がロイミュードに協力していることに気が付いた泊。
 笹本はボイスの力と自分の知識が融合すれば、完全に人間を支配できる声が作れる、それを見たかったと供述する。マッドサイエンティストらしい考えやな。

 ロイミュードが本気の戦闘モードに入ってきたので笹本を連れて屋外に逃げたら、そこにも2人の進化前のロイミュードが。剛が駆けつけて、泊と剛が並んで変身。さぁ、戦うぞと思ったら、ロイミュードの声に操られた被害者の女性たちが現れて、ドライブやマッハの邪魔を始める。困っていたところに、やってきたのがハーレー博士。

 ハーレー博士があんな感じの人なら、剛がこんな感じになってもしゃーないよなあって思っちゃったし。

 ハーレー博士から受け取ったシフトデッドヒートでタイプチェンジしたマッハ。1人で3人のロイミュード相手に戦い始めてるやん。

 その頃ドライブは操られた女性たち相手にしてた。本格的に戦うわけにはいかへんから、苦労したやろな。女性たちがドライブの邪魔をしないようにひとまとめにしたら、コートの前を開けて爆弾を体に巻き付けてるところ見せつけてるし。

 ロイミュード倒したら、彼女たちも操られてた魔力が解けちゃったみたいやけど。

 やっぱりデッドヒートを使うとヒートアップするんや。爆弾を外そうとしてるドライブの方に近づいて行きそうになってたし。それを霧子のキックで阻止できたけどね。先週と今週でロイミュード5人も倒しちゃったやん。ハートたち、めっちゃ困るやろな。デッドヒートも取り敢えず使いこなせそうになってきたしね。

 警察に連行されていく笹本に向かって別れを告げるりんな。ピットに戻ってきてから失恋確定して嘆き悲しんでたけど、ハーレー博士が持ってきたアメリカ土産を見たら、ケロっとしてたよね。しかしハーレー博士が持ってきたお土産の箱ってどう見てもアメリカのとは思えないよな。温泉まんじゅうっぽい包装紙やん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.11

相棒 「アザミ」

 バイオリンの妙なる調べで始まった相棒。以前の正月SP「アリス」に雰囲気が似てるなと思ったら同じく太田愛先生の脚本でした。
別荘の一室で手錠で片腕を何かの置物に括り付けられた女性がやっと手の届く範囲に置かれた電話を掛けようと必死になっているところに、ウギの被り物に白い毛皮のロングコートを着た何者かに絞殺される。

 ウサギの被り物に白い毛皮の何者かってのがなかなかの不気味さなんですな。日本的なイメージの可愛いウサギじゃなくて、西洋風な、アリスの挿絵にでも出てきそうなウサギとでも言うのかな。

 今日の舞台は新宮バイオリン工房。この会社の社長夫人・孝子が別荘で夜中に殺されていたのが発見された。この第一報を持ってきたのが角田課長。それを聞いて、すぐに米沢さんのところに詳細を聞きに行く右京さん。
 その後、伊丹が新宮蔵人と響の事情聴取するところを見に行く右京さんたち。

 蔵人は孝子の夫で、響は10歳のころに両親が視察先のドイツで亡くなったため、蔵人夫婦に引き取られていた。元々新宮バイオリン工房は響の両親が経営していた。響は工房で見習いと事務の手伝いをしている。

 そのあたりまで話を聞いた右京さんたちはバイオリン工房に向かう。ちょうどマイスターの板倉が見習いさんたちに講義中やったんやけど、右京さんしっかり見習いさんたちに交じって話聞いてるし。今回は舞台がちょっと特殊な世界(バイオリン工房)やから丁寧な解説のシーンも入れてくれてるやん。
 板倉に工房の内実をじっくり聞きだす右京さん。職人気質のおじさんにとっては、現社長が音楽教室を全国展開してる会社と提携してそこに通う子供たちに新宮のバイオリンを買ってもらおうという計画に言いたいことはいっぱいあるやろな。安い原材料使って、見習いにバイオリンを作らせる。その見習いに技術を教えるのは板倉やしね。そっちにかかりっきりになったら、本来の自分の仕事にしわ寄せもくるやん。
 この提携話を仲介したのが横手という男で、横手は社長夫婦の援助で14年前にドイツに留学しマイスターの称号を取っておととし帰国していた。

 今度は響に会う右京さん。ここで右京さんは15年前にドイツから来たバイオリニストが新宮家の別荘で響の両親の追悼のためにバイオリンを演奏した席にいたことを打ち明ける。ドイツ大使館にいた友人に誘われて行ったとか。そこで孝子がバイオリニストを褒め称えた後に、響の双子の姉・奏がバイオリンが違ってることを指摘したことで、孝子はみんなの前で恥をかかされてまう。
 その半月後、奏は別荘で亡くなるという事件が起こっていた。部屋の中に入ってきたスズメバチに刺されたために亡くなっていた。

 右京さんは今回の事件は15年前の事件と関係しているのではないかと考えていた。

 右京さんはパーティーの後、響に「音色の違いが分かったのはあなたの方ですね」って声をかけたって言うてたけど、身内の蔵人夫婦や家政婦さんでさえ、奏と響の見分けが付けへんのに、どうして分かったんやろね。

 事件の真相に迫る右京さん。どんでん返しでしたねぇ。響と奏が入れ替わってた。15年前、亡くなった響はアザミの花を握ってたんやけど、そのアザミの花って誰がどこから持ってきたものかってのは明らかにされへんかったよね。姉妹二人で蔵人夫婦のことはアザミみたいな人たちって話し合ってたから、あんまりこの二人はアザミが好きじゃなかったと思うねやんか。そんな花を部屋に飾ってるとも思えんしなぁ。

 スズメバチという殺人道具を成立させるために蔵人が先先代から勘当されて、台湾のスーパーで働いていたって設定にしたんやろな。

 スズメバチを逃がすために子供部屋の窓を開けるんやけど、そのときウサギの被り物に白い毛皮のロングコートを防御服代わりに着た姿を横手が見ていた。それで蔵人夫婦にドイツへ留学するためのお金を出させていた。
 白いウサギの件は蔵人夫婦と横手だけの秘密やと思うねんけど、そしたら響はなんでそれを知ってたんやろな。

 事件のすべてが解き明かされるんやけど、15年前って何年か前なら時効成立してるやん。そしてバイオリン工房やけど、経営責任者がいなくなっちゃったら、一旦契約は破棄されたことになってるけど、大手の音楽教室チェーンをやってる会社が経営に口挟んでくるような気がするな、現代の日本なら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.08

仮面ライダードライブ(2月1週目)

 第16話 沢神りんなはなぜソワソワしていたのか
 
 甘城秀という男を尾行する現さん・泊・岬順子(捜査2課)の3人。でもとっくに尾行見抜かれてるし。現さんもすっかり特状課やん。詐欺事件なら捜査1課は担当違いとちゃうん。

 大規模詐欺事件、8人の女性が自分の口座からお金をおろし、借金までして破産していた。その上、被害者は生ける屍みたいになったり突然暴れたりするようになってるって。小さなお友達にも分かるようにか、男女の出会いを演出する会社を成功させたって、なんか持って回った言い方やん。

 課長が休暇を取ってるのは例の娘さんのご機嫌取りかって泊は言うてたけど、今まで特状課のシーンで課長の娘の話出てきた記憶ないねんけど。どんな娘さんなんやろ。

 剛がラバーズキャッスルのシークレットイベントの情報を持って現れる。シークレットイベントに参加したいと直接甘城に交渉に来ちゃう泊と霧子。相変わらず無茶というか、怖いもの知らず過ぎ。

 トライドロンの中で、この1か月間に事件が発覚してきたから前回のシークレットイベントが怪しいってな話をしてる泊のドヤ顔すごいねぇ。
 走ってるトライドロンのフロントガラスの前に立ってるチェイス。一旦車を止めて互いに変身して戦い始める。泊は目を覚ませって言うけど、初期化されてるから目を覚ましたところで、何の記憶もないやん。マッハも現れるけど、2対1でもチェイスの方が強いやん。

 ここにハート参上。ハートが変身しそうになったんで、チェイスの武器の上にデコトラシフトカーを乗っけて、チェイスたちがデコトラに気を取られてるうちに逃げちゃう。まぁ逃げるが勝ちってことですか。デコトラシフトカーのこの働き、ちょっと可愛いやん。

 ハートとミーティング中のブレン。特状課には気を付けろとか仮面ライダーとつながりが強いとかって報告してたけど、泊ってハートの前で素顔を見せたこと無かったっけ????ハートは変身前にやっつけるなんて無粋なまねはしたくないって。チェイスには仮面ライダーは人間の守護者やから人間の姿の時に倒しては価値が無い言われるし、メディックには頭は良いけど、気が小さい言われるし、どんどん立場が無くなっていってるやん。

 ピットではりんなが霧子のためにロイミュード用の特別の弾丸と、強烈なキックをお見舞いする靴を作ってくれる。
 あれだけ強力なキックの後にライダーキックとかいうてポーズ取りたくなる気持ち分かるなぁ。いつも目の前でかっこよくポーズ決めてるところ眺めてるだけやねんから。

 特状課に捜査2課から文句が来る。当たり前やん、でも抗議に来た岬が金属音を聞いて倒れてしまう。
 いよいよシークレットイベント潜入捜査が始まるんやけど、泊が話しかけたのがりんなだった。たまたま一人で座ってた女性に話しかけたらりんなだったってことにしとこうかな。潜入捜査やねんから、なにも女性に話しかけんでもええんちゃうん。霧子と二人でうろうろしてても良かったんやろし。びっくりして部屋から飛び出したりんなを追いかける泊。

 そのころ霧子は会場のあちこちを見て回ってたけど、「こっちに来てくれ」という男性の声が聞こえる。催眠術にかかったように森の中を歩いていくと、思いっきり笑顔のチェイスが立ってるやん。今まで厳しい顔のチェイスしか見たことなかったから、笑顔に凄い違和感あるなぁ。
 霧子がチェイスって言うたもんやから、言われたチェイスの方がびっくりしてるし。それが実はロイミュードやったという。

 早速ロイミュード用の靴と銃弾で攻撃開始。そこに泊と剛も駆けつける。剛もうまいことイベント会場のボーイに潜り込んでたんや。剛の方がよっぽど警察力高そうやん。

 霧子は泊から甘城の声に気を付けろと言われてたんで、耳栓をしていたから助かったんやけど、捜査2課の岬は事情聴取の時にささやき声を聞いちゃったんで金属音を聞いて倒れちゃったんや。
 事情聴取、取調室でやってたのに証拠が出てこなかったから泳がせるってことになったんかな。で、下手な尾行をしてたんか。

 まずは剛が変身してロイミュードと戦う。泊はのんびり見物ってそれも珍しい。なんて思ってたら進化前のロイミュードが2人出てきたんで泊も参戦。背中に背負ってたボディバッグにベルト入れてたんや。ベルトさん、自分で出てくるし。

 マッハがロイミュードにライダーキックをお見舞いしようとしたところにハート参上。マッハがハートと戦ってる時に「限界時間、寸前だ」って言うてたやん。マッハって力が大きい分人間が持ちこたえられる時間が決まってるんかな?

 3人のロイミュードと戦ってたドライブは、未完成のデッドヒートを呼び出しちゃう。剛が危ないからって、ベルトさんも仕方ないって許してるやん。
 デッドヒートになったら、ドライブの周りで火柱がどんどこ立ってるし。そして白い部分が多くなってマッハっぽくなる。
 驚異的な力を発揮しちゃうんや。まだ進化してない2体のロイミュードがライダーキックで倒される。

 そこまでは良かったけど、左胸についてるメーターが振り切れたら、タイヤが爆発してデッドゾーンに入っちゃったみたいで、ドライブは動きが止まらなくなっちゃう。このシーン見てて、オーズのコンボを思い出してしまったんだが、大丈夫なのか。エンストしそうやん。

 どんよりから解放されたりんなに聞き覚えのある声がして、そちらに向かうとロン毛の男性が。これってりんなの元カレ?でもロイミュードやけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.04

相棒 「人生最良の日」

 時間が過ぎてもガソリンスタンドの営業が始まらないので、不思議に思った近所の主婦が居間を覗くと経営者が倒れてて現金が散らばっていたので、すわ強盗殺人か?というところから始まった相棒。

 右京さんたちは角田課長に頼まれて、危険ドラッグを扱ってると思われる雑貨店の張り込みをおしゃれなカフェでしていた。
 ちょっと雑貨店の様子を見に行ったカイトと入れ替わりに入ってきた女性。アイスコーヒーが飲みたかったのに、カウンターの後ろのメニュー表にはおしゃれな名前が並んでて、どれがアイスコーヒーだか分からない様子。それを右京さんが助けてあげる。

 確かにあんなしゃれた名前で書かれてたら困るよね。でも多分大阪人ならどんなにおしゃれな名前で書かれてても、アイスコーヒーって注文してるやろな。さすがに最近冷コーって言う人は減ってるやろうけど。

 女性が多額の現金を持っているのを見てしまう右京さん。それで女性に興味津々になって、雑貨店の張り込み中断しちゃってるし。

 その頃、伊丹や米沢さんはホテルで覚せい剤中毒で亡くなった女性の現場検証中。その女は鞄の底板の下に覚せい剤を隠していたことから、売人と見られていた。彼女の連れの男性はジーンズにライダーズジャケット、中に派手なTシャツを着ていたってホテルの従業員が話たところで、組事務所にシーンは切り替わり、そんな風体の男が組員に殴られている。

 こういう時って、大概組長は大阪弁やねんなぁ。いつまでこのステレオタイプが続くことやら。

 殴られてた男は四宮。覚せい剤中毒で亡くなった真由美とは1ヶ月前に六本木のバーで知り合い、金回りのいいOLやと思ってた。前日の夜もお金を融通してもらえたらと思って飲みに誘ったら、あんなことになっちゃったとか。

 真由美が現れないんで探したら、四宮が引っかかったって、警察よりすごい情報網やんか。

 右京さんたちが追いかけてた女性は、うまくまかれちゃう。特命係の部屋に戻ってきて、テレビのニュースでガソリンスタンドの経営者が死んでいた事件をやっており、インタビューされてた人が女性と同じエコバッグを持ってたんで、ピンとくる右京さん。
女性のバッグに入ってたライブチケットの記憶から四宮のライブを見つけ出す。

 それにしてもあの女性はどうやって四宮のライブが開催されることを知ったんやろうね。手作りのチープなチケットは雑居房という名のライブハウスから直接買わないと手に入らないよなぁ。コンビニで買うチケットやとどの芝居やコンサートも同じチケットになっちゃうもんね。新聞にでも小さく取り上げられてたのかな。

 ガソリンスタンドの奥さんは山田淑子という名前だと分かる。

 四宮は山田が多額の現金を持っていることに気づくと手のひらを返したように親切になる。まだライブも始まってないのに山田のためだけに歌まで歌ってるし。なんとかして金を借りようとしてるところに、やくざの男たちが現れる。凄いなぁ、右京さんたちより先に来ちゃってるし。

 ライブハウスにやってきた右京さんたち。そしたら伊丹と芹沢も来てるやん。伊丹は四宮を追いかけて。ライブハウスに入ろうとしたところ、四宮が山田を人質にして表に出てくる。これは山田が考えた芝居。それを見透かした右京さんに説教されちゃう。

 そこに角田課長たちがやってくる。相棒レギュラー勢揃い。やくざを追って来たんやけど、逃げようとするやくざにメガネザルって言われて大暴れする角田課長。このシーンでツィッターのランキングに角田課長が登場してたんよね。ドラマだけやなくツィッターでも大暴れしてたという。大木・小松コンビもやくざを抑えるよりも角田課長を抑えてるやん。

 病死した夫よりライブをなぜ選んだのか。年中無休のガソリンスタンドで働いて、姑の世話をして、結婚して始めてライブに行きたいって言うてもいい年してって言われるし。ここでは旦那さんが急死しちゃったんやけど、ちゃんと救急車呼んだり、いろいろしてたら、四宮の20年ぶりのライブ絶対行かれへんもんなぁ。今までの恨みつらみが溜まって行動に出たんかなぁ。

 右京さんが最後にお気の毒ですって声をかけたら、山田は憧れの人とドキドキするような時間を過ごして知恵を絞ってやくざとやりあって、警察相手に芝居まで打ったから今日ほど生きてることを実感できた日はないって言う。いやぁ、やくざ相手にやりあってる時の度胸たるや、大したもんやったし。あんな度胸あるんやったら、旦那や姑にぺこぺこしていい嫁の振りなんかしなくても生きていけたやろに。

 花火がドンドン上がり始めて、人生最良の日がBGMで流れてるの見てたら、なんか舞台のカーテンコールみたいやなって思った。
今シリーズの中でも面白かった作品の一つに上げておくかな。さすが山本むつみ先生。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.01

仮面ライダードライブ(1月4週目)

 第15話 その想いが届くのはいつか

 自分が仮面ライダーだったことに動揺しているチェイスってところから。
 チェイスは取り敢えず、その場から逃げる。マッハが追いかけたけど、うまいことまかれちゃってたやん。

 剛は霧子がチェイスが人間の心を取り戻すかもしれないって思ってることに対して、「勝手にしろこのわからず屋」って言うたけど、私の目から見れば剛もわからず屋なところあるから、わからず屋兄弟やな。

 リナは泊たちの護衛を断る。現さんに呼ばれて留置場に戻った泊は、捕まえられてたストーカーがロイミュードにやられて青くされてるのを見る。コピーしたロイミュードにはやられへんかったのに、別のロイミュードにやられるってどうよ。
 なんか微妙にその辺の設定がずれてるなと思ったら、今週は三条先生やなく別の方が脚本担当されてるんや。

 特状課に戻ってきた泊と現さん。タロットカードを見た課長が、このタロットカードは人気占い師二階堂が使ってたものだと気が付く。課長の占い好きもたまには役に立つんやな。二階堂が1年ほど前から行方不明ということも知ってるし。

 リナに二階堂とのいきさつを聞く霧子。リナがまだ無名だったころ自殺未遂を止めてくれたのが二階堂で、それがきっかけで恋仲になっていく二人。短いけどこの回顧のシーン見てたら、お子様向けとは思えないメロドラマになってたやん。ずーーーーっと特撮見てきた私としては、三上君も末永さんもこんな大人のお芝居ができるようになったんやと感慨一入やったけどね。

 リナは女優として売れ始めると、仕事がおもしろくなって、二階堂とも会えなくなっていた。今でも二階堂に未練があるんやな。そこに事務所の社長が現れて、二階堂のことを忘れることはリナのためとかって言うてたけど、リナのため言うより自分の事務所のためやんと突っ込みたくなったよね。

リナを連れ戻そうとした事務所の社長、ロイミュードに襲われて真っ青になってしまう。そこに剛がきて、マッハに変身しロイミュードと戦い始める。ロイミュードが撃たれそうになったときリナがマッハの腕を押さえて、ロイミュードを逃がしてしまう。

 そのころチェイスはブレンからお仕置きされてるやん。ハートの隣にはメディックが恋人気取りで引っ付いて座ってるし。ブレンがチェイスの記憶を消したのに、泊や霧子たちと戦ってるうちに記憶がよみがえってきてたんやろな。それを今度はメディックがちょっと危ない方法で消しちゃうという。

 二階堂が占い師として仕事をしていた事務所にやってくる泊と霧子。片付けるのにもお金がかかるからってそのままにしてた管理人さん。片付けなくても、別の占い師さんに部屋貸してても良かったんちゃうん。
 この管理人さん見て思ったんやけど、家政婦は見たのパロディーみたいなストーリーも見てみたいよね。土曜ワイドの人気シリーズのパロディーとかね。たしか片岡鶴太郎さんも終着駅シリーズってのやってはるし。

 占い部屋の控室で鍵を見つける泊。

 深夜の特状課でパジャマ姿で泊の質問に答える究ちゃん。これって宿直してたのか?それとも住んでるのか?どないなってんねん。
 
 鍵はリナが無名時代に住んでいたアパートのもので、まだ今でもリナの名義になっていた。そこでリナの日記を見つける泊。

 そこで二階堂とリナが初めて会った崖にリナを呼び出す。2時間ものサスペンスでは崖で事件の種明かしをするのが定番やし、なんかBGMまでサスペンスドラマ風になってたやん。

 そこで泊はリナの日記に二階堂を殺したという記述をリナに見せる。まぁお子様番組やから分かり易く殺したという文字が入ってたんやろうけど、いくらなんでもストレート過ぎるよね。
 
 リナの危機に現れるロイミュードは二階堂かと思われていたけれど、実はリナのコピーやった。リナが二階堂を謝って崖から突き落としてしまった動揺の記憶を吸い上げてコピーしてた。

 泊と剛が二人並んで変身したけど、これってこれから定番になるんかな。剛も変身に慣れてきたのか、初めて見たころのくねくねした感じが無くなってきたよね。ロイミュードの声を末永さんやってたけど、まさか自分がやられる怪人の声やるなんて思ってなかったやろな。やっつける正義の味方の掛け声はいっぱい当ててきはったやろうけど。

 096のロイミュードを倒したところで、二階堂が亡くなった件に関してリナから任意の事情聴取のため、連行するのかなと思ってたら、初期化されたチェイスがドライブたちの前に現れる。

 ドライブ・マッハとチェイスの戦いになったら、仮面ライダーではおなじみの海岸の岩場に場所が移ってるやん。
 霧子を撃てとブレンに命じられてるし。マッハとチェイスが戦い始めたらブレンも変身して参加してくるし。

 チェイスに攻撃されて、ドライブの動きが鈍くなったやんか、ベルトさんにも怒られてたけど、泊がなんて言うてるのかセリフが聞き取れなかった。何がどこに詰まってたんやろ。

 夕日に染まる崖のシーン。リナが泣き崩れ、慰める霧子でシーンで終わってたけど、警察官という立場でそれはいいのか?と思ったんやけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »