« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015.05.30

仮面ライダードライブ(5月4週目)

 第31話 大切な記憶はどうして消されたのか 

 ブレンを呼び出してNO,001の正体が真影であることが分かったと告げる泊。ブレンは正体を現してるのに泊は変身せずに戦い始める。
 いくらなんでも無茶やんか。抵抗することはできても、倒すことはでけへんやろ。ベルトさんにNO,001に近づくなって言われてるから、変身できないってブレンにも感づかれてるし。

 とはいえ、危機一髪というところでシフトカーやベルトさんが駆けつけてくれたけど。ブレン側として剛が現れドライブと戦い始める。そう言えば、耳の後ろに怪しい傷ができて記憶を改ざんされてるのって、マッドドクターで治療することがでけへんのやろか。

 特状課に戻ってきて、ベルトさんに説教されてる泊。ベルトさん怒って出ていくんやけど、シフトカー2台が足代わりなんや。今までピットと特状課の間をどうやって往復してるのかと思ってたんよね。

 そんなどんより重い雰囲気の特状課に現さんがフジキという男性を連れてくる。父親が町工場の社長でフジキがちょっと席をはずしている間に父親は居なくなっていた。それを母親や従業員、取引先に聞いても父親は10年前に居なくなったと言われたので、父親を探してほしいとやってきた。

 工場には重加速反応も出ていたし、フジキもどら焼きを買ってきたときにどんよりを感じていた。泊はどうして父親がさらわれなければならなかったのか疑問に思ってたよね。父親の周りの人間全員の記憶を書き換えてまでさらう価値がどこにあったんやろね。

 メディックが真影にしゃべってるシーン、セリフとはいえ目上の人への話し方とちゃうかったから、言うてる方は緊張したんとちゃうやろか。まぁメディックはハートにしか敬語は言わない感じやけどね。
 ロイミュードは進化するために人間の感情が必要。人間の感情を研究し、それぞれが手に入れる。ブレンは嫉妬。メディックは愛。ハートは喜び。強烈な感情がさらに成長し、極限を超えたとき、われわれは最後の進化を遂げる。その時こそ第2のグローバルフリーズの開幕。
 泊がNO,001を最終進化させる鍵となる。
 ハートはもう鍵を見つけているってつぶやいたあとに、チェイスのシーンになったけど、ということはチェイスがハートの鍵なんかな?

 ベルトさんは最近同じ悪夢を見ていた。目の前でプロトドライブが倒され、その弾みで外れたベルトをNO,001が握って笑ってたよね。どうやってNO,001からベルトさんが逃げ出すことができたのかなぁ。シフトカーに逃げるのを手伝ってもらったんやろか。

 ベルトさんは今度は泊がNO,001にやられるのではないかと心配していた。

 泊が深夜特状課の部屋で、どうやって真影の尻尾を捕まえればいいのか悩んでいたとき、パソコンにミスターXという人物から送られてきたメールを見て驚く。なんかミスターXって本願寺課長とちゃうんとかって思ってまうよね。ドラマ上ではよく分からない人物からのメールでも開いて見ちゃってるけど、一般人ならウィルスでも添付されてるんちゃうんって疑って即消去してまうやろ。

 ミスターXから届いたメールには新型致死性ウイルス全国一斉検査リストが添付されていた。10年前に新型致死性ウイルスで大騒動になり全国一斉に検査が行われていた。ウイルス情報を最初に流したのも集団検診を行ったのも国家防衛局で、責任者は真影だった。大山鳴動して鼠一匹じゃないけど、結局新型致死性ウイルス感染者はいなかった。
 ということは記憶を改ざんできない人間がどれぐらいいるか調べてたんやろか。

 現さんから連絡でフジキが前日に父親を探してくれと言っていたのに、今日は拒否していると連絡が入る。フジキに会った泊は耳の後ろに怪しい傷を見て、記憶が改ざんされたことに気づく。

 仁良課長に真影に会わせてくれと交渉に行く泊。仁良課長のところに行って真影の化けの皮を絶対に剥いで見せますって、喧嘩売りに行ってるんやんか

。本気で真影のところに行こうとしてたとは思えんよね。仁良課長の部屋の天井にシフトカーが1台、仁良課長の電話を盗聴してたけど、それを仕掛けるために行ったんかな。

 真影のところに直接会いに行った泊。ちゃんと真影の行動予定把握してたんやんか。真影の側近もロイミュードやし。

 なんと泊までNO,001から記憶改ざん攻撃を受けちゃう。倒れた泊は意識を失ってるみたい。
 なんとプロトドライブが倒されたとき、NO,001はベルトを握りつぶしてるやん。じゃぁ今のベルトさんは2代目なんや。剛が世話になってたアメリカのハーレー博士が作ってくれたんかな?

 泊が気が付く。なんとも無いみたいやんか。真影の後を追っていく。真影は人間の記憶を凍結させる能力。真影の正体を知った人間はすべてその記憶を消され書き換えられる。先週出てきたゆかりちゃんがNO,001を記憶してたけど、あれはNO,001だけを見たからでそれが真影に繋がってなかったからってことかな。
 過去に一人だけ真影の力が通用しない男がいた。それが泊の父。そしてNO,001の中に屈辱という感情が生まれた。屈辱が最終進化させる鍵かよ。
 やっとNO,001の名前はフリーズ。すべてのものを凍らせるってことで、タイプフォーミュラも凍っちゃう。シフトカーが駆けつけるけどシフトカーでは手の打ちようも無いって感じやし。どんどん泊の屈辱感が増加して、真影の思う壺やん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.28

手裏剣戦隊ニンニンジャー(5月4週目)

 忍びの13 燃えよ!ニンジャ運動会

 十六夜は昔は大志を抱く有能な忍者やったけど、後継者として育てようと思った。しかし十六夜は自らの力を侮り悩み恐れ最後は道を誤った。好天爺ちゃんの言葉の意味が深すぎて、理解しにくいなぁ。

 好天爺ちゃんの弟子になるということは、ラストニンジャを目指すことになるんか。これまた話がでかいよな。

 十六夜は幻月の次の家臣を呼び出す。晦正影。ドライブに出てくる真影とちょっと似ちゃってる。悪賢いキャラクターやとそうなっちゃうかな。声は中尾隆聖さんやしな。晦は御館様の御霊はすぐそこまで来ていると、足元に幻月の顔を浮かび上がらせる。

 ニンニンジャーたちは午後のくつろぎの時間みたいで、八雲は紅茶飲んでるんやけど今日はテーブルとイスではなく火鉢のところで正座してるやん。だんだんイギリス風が抜けていってるんちゃうん。

 学校から帰ってきた凪の鞄から落ちたチラシに気が付く天晴。町で配ってた忍者運動会のチラシ。それを見て燃えてきた天晴が参加を決めちゃう。参加どころか選手宣誓やってるし。なんかにやけてるやん。参加してるの伊賀崎流だけかと思ったら、他の忍者たちは木陰で忍んでる。忍んでるんやけど、ちゃんとプラカードは持ってるという。

 第1種目はツリーフラッグ。木のてっぺんに立ってるフラッグを取った方が勝ちというゲーム。各チームから2人ずつ出場。
 ただ走って行くだけじゃなく、地面から竹やりが出てきたり、ロープが突然張られたりというサバイバルゲーム。初めは全員で走ってたけど、途中から天晴と八雲はターザンみたいに草の蔓を持って空中を飛んでたし。森の中をちょっとNARUTO風に進んでたよね。これじゃぁぶっちぎりになっちゃうやん。

途中、キンジに邪魔されてたけどね。

 第2種目は大玉ころがし。これはチーム全員で。地下の通路を大玉ころがしてたら、後ろから岩が追いかけてくるというお約束の展開。横の通路に逃げるんやけど、しっかり追いかけてくるやん。
 天晴が変身して岩を抑えるんやけど、キンジが斬りかかってくる。でも天晴が逃げて岩だけが割れちゃう。
 お弁当の時間、水筒を忘れてきた天晴。運動するんやから水分補給は絶対やのにね。それに折角のお弁当ものどに詰まっちゃうし。やっぱりキンジがお世話係辞めちゃったから、こういうことになるんちゃうん。
 凪が水を買いにいくことに。途中でキンジが木の枝に座ってハンバーガーを食べているのを見つけて声をかけた凪。凪に変な忍者とかって言われて木の枝から落っこちてしまったキンジ。どんなに好天爺ちゃんにライバル同士やねんからって言われても、ついついしゃべってまう。今回は断られてたけど、凪はちょくちょく英語の宿題手伝ってもらってるみたいやから、仲がいいんやろな。

 キンジがいつも持っている写真はお父さんとお兄さんとキンジの3人で写ってる。お父さんとお兄さんは妖怪ハンターやったんやけど、キンジがまだ小さい頃に妖怪にやられてしまって、家族と言うものを知らないという。父と兄を超える妖怪ハンターになろうと思って好天爺ちゃんの弟子になろうと思ったんか。ただそれだけでラストニンジャにまでなろうとは思ってないのに、ちょっと好天爺ちゃん先走り過ぎるんちゃうん。

 運動会の運営委員が実はジュッカラゲだというのを見てしまうキンジと凪。

 第3種目 障害物競走~三人四脚~が始まるんやけど、凪はまだ帰ってこない。ということはお茶も飲まずにお弁当食べちゃったのかよ。そして凪はお弁当食べ損ねてるし。凪が戻ってきて運営委員たちが牙鬼軍団だと告げる。霞は運営委員を網ですくいあげちゃうけど、三人四脚でスタンバイしてた他の忍者たちと一緒に八雲・霞・風花の3人が久寿玉の中に取り込まれてしまう。

 驚く天晴の前に晦が登場。自己紹介によると晦は牙鬼家の家老にて軍師なり。

 晦は妖怪の元になる物も自分で出してるやん。十六夜はその辺に落ちてる物を使ってるのにね。妖怪ヤマワラワ。こいつと三人四脚の競争をさせる。仲間や他の忍者の命が賞品。凪・天晴・キンジの3人、全然息が合わなくて走れない。凪が真ん中に入ってわが道を行く天晴とキンジをリードしてなんとか走れるようになる。

 そして晦は障害物にこともあろうに、八雲・霞・風花の幻影を出してきて斬りかからせたりする。それもどうにか追い払ってヤマワラワを追い上げて、タッチの差でヤマワラワに勝利し、仲間たちを助ける。
 変身したあと並んでポーズ付けるところで、忍者も一緒になってやってるやん。これってちょっと珍しいよね。

 CM明けのヤマワラワとの戦い2分ぐらいで終わっちゃったやん。戦ってるより走ってる方が長かったがな。
 巨大化したヤマワラワにはシノビマルとロデオマルが相手になる。巨大化してもヤマワラワ、ちょこまか走って攻撃してくるんで、鬱陶しいからキングシュリケンジンであっという間にやっつけちゃう。

 さすが切れ者の晦、十六夜に向かって十六夜などという小姓はわが軍にはおらんって言うてたやん。好天爺ちゃんの弟子が十六夜になっちゃったんやからな。終わりの手裏剣を手に入れる道具にするために牙鬼軍団を呼び出しているんでしょ。

 最後に好天爺ちゃんからのメッセージ。天空のオトモ忍を呼び覚まし手なずけよとか。

 今回はスーパー戦隊では珍しく金田監督。金田監督じゃないとあんなにみんなを走らせられないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.24

烈車戦隊トッキュウジャー(2014年9月分)

 第27駅 新たな力を 
 第28駅 カッコ悪いがカッコ良い
 第29駅 対向車との合流点
 第30駅 誕生日のお祝いは

 トッキュウジャーのみんなが朝起きて来たら、ライトは機嫌が悪そうで朝ごはんの弁当も食べていない。全員びっくりしたところから始まった。明からシャドータウンへの切り替えポイントが見つかったとの連絡があったので、そちらに向かうことに。車掌が新しいアイテム・ハイパーレッシャーを渡してくれる。
 そしてドリルレッシャーでシャドータウンへ。

 シャドー側にはモルク侯爵が登場。女侯爵で一番の古株、シャドータウンの管理を任されていた。ゼットの乳母やったみたいやな。
 トッキュウジャーの側にも新しい武器が追加になったから、それに見合うだけの強敵が配置されたってところやな。

 シャドータウンでは人々が人間がフリーズしていた。早速シャドー怪人ビショップが現れる。シャドータウンでは変身は長続きできないので、乗り換えしていかなければならないのに、みんなの忠告が耳に入らない様子のライト。
 ハイパーレッシャーを使おうとしたんやけど、いつもより強いイマジネーション力が必要なので、変身できないどころか解除になっちゃったよ。それを見かねてヒカリが代わりに戦い始め、乗り換えながら頑張ってくれたけど、太刀打ちできず。

 悪い予感がした明が駆けつけてくれて一旦逃げることに。でも途中でみんなバラバラにされてしまう。まっすぐ走ってるつもりが曲がっていて、この町の人間はどこにもたどり着けなくて闇を発生させていた。

 明がみんなを集めるために駅舎の陰でハーモニカを吹き始める。そしてみんなはその音のする方に向かって走り出す。駅舎の見晴らしのいい場所にビショップがいてるんやけど、大丈夫かいな。しっかり見つかって攻撃され始めたやんか。武器が当たってザラムになっちゃってるし。

 ハーモニカの音でライト以外のメンバーが集まってきたところにゼットとモルク侯爵がやってくる。モルクはゼットの弱さを見せるために連れてきたって言うてたよね。

 トカッチがビショップと戦い始める。ザラムも手伝ってくれるけど、どう見てもライトが戻ってくるまでの時間伸ばしってところやったよね。

 ライトは町で中学生と小学生の姉弟が壁にチョークで描いたパパとママの元へ戻る望みを乗せた汽車を見て、ハイパーレッシャーを使う為のイマジネーションは強いだけじゃだめなんだと気づく。そして絶対帰れるっていうイメージをもらっていくライト。

 ハイパーレッシャー、めっちゃ金色にキラキラしてたやん。そしてビショップを1分もかからずにぶっ飛ばしちゃったし。
 凄いキラキラしてたんで、それを欲しくなったゼット。正体を現したゼットとライトの組手、ちょびっとだけやったけどなかなかのもんですなぁ。ハイパーレッシャーになるとゼットとも渡り合えるようになっちゃうんやから。ゼットが発する闇にも負けないくらい光を出すこともできてたしね。
 そしてハイパーレッシャー用の武器・ダイカイテンキャノンも出てきて、ゼットに向かって発射するんやけど、ビショップが犠牲になり、ゼットとモルクは帰って行っちゃう。
 ここで7時53分なのに、巨大ビショップ登場。詰め込みますなぁ。1分で片付けられちゃったけど。

 レッシャーに戻ってきたトッキュウジャーたち。ライトは元気になったけど、4人+車掌がライトの風邪をもらっちゃったという。

 ミオがみんなのためにお手製のサンドイッチを作る。ヒカリは野菜嫌い。ミオがヒカリにちゃんと野菜食べなさいって言ったりしたもんやから、トカッチがちょっと嫉妬してヒカリは野菜が嫌いなのにグリーンだよねぇとかって皮肉を言う。
 その皮肉をヒカリが気が付いたと気になるトカッチ。こういう時、関西人ばかりの集団やとボケたり突っ込んだりするから笑いで誤魔化せたりできるんやけどな。

 モルク侯爵がシャドータウンを直接管理することに。なのでノア夫人は闇を集めに行かされる。そこで町にやってきたノア夫人は黒い羽根を人間の頭に刺したのでその人間たちは暴れ始める。まずは明が現れてノア夫人と戦い始め、その後にトッキュウジャーたちがやってくる。ノア夫人vsトッキュウジャーの戦いなかなかの見ごたえでしたなぁ。
 
 ノア夫人の黒い羽根がライトの頭に刺さっちゃったので、暴れ始める。みんなはライトと戦うことに躊躇して、頭に刺さった羽根を取れない。というかわざと取れるタイミングやのに取ってないみたいに見えたんやけど。明は自分の責任やからとライトを抑えようとするんやけど、その二人の姿を見て、明を止めて一旦退却するトッキュウジャーたち。おいおい、明が抑えようとしてくれてるんやから、隙を見つけて何とかせんかいって思ったよね。

 トカッチとヒカリ。トカッチがミオのことを好きだということをヒカリに見抜かれていたことに大慌て、それをめんどくさいってヒカリに言われてるし。ヒカリはたまに何か言えば冷たいとかきついとか言われてることを知っていて、お互いめんどくさいってことでって仲直りしちゃう。

 そう考えるとライトも明もめんどくさいところあるから、トッキュウジャーの男子全員めんどくさい奴らなんやんか。

 ライトのところへ来た4人。トカッチが「もう一人のめんどくさい人助けますか」って、分かってるねぇ。ライトとの戦いで気持ちがひるまないようにライトがレッシャー内で起こしたことを思い出すんやけど、どれもライトがやりそうなことばっかりやったよね。トカッチはライトが紙パック入り牛乳を飲んだ後に箱を潰したら、まだ中に入ってた牛乳が飛び出したんやけど、それがトカッチの顔にかかってまう。こんな偶然めったとないけど、そうなっちゃうのがトカッチなんやろな。それを謝らずに笑っちゃうって、どんな躾されてきたんよって怒りたくなるよな。

 4人がかりでライトを倒し頭の羽根をやっととることができたんやけど、それだけで疲労困憊して動けなくなる4人。
 4人が来るまでの間も一人で暴れてたし、みんなとも戦ってたやん、その上にノア夫人とはハイパーレッシャーで戦うって、どんだけ体力あるねん。

 ライトがパンチ1発浴びせたら、ノア夫人吹っ飛ばされたので、クライナー乗ってとっとと帰っちゃった。

 クライナーロボが2台現れたので、明がビルドダイオーを操縦。ライトたちは見てるだけじゃつまらないんで、ダイカイテンキャノンにみんなのレッシャーをセットし連結させて5連結ショット発射させたら、クライナーロボ2台ともやられちゃう。ビルドダイオーは立ってただけやん。巨大ロボ出さないで勝つって珍しいな。
 シュバルツ大佐、復活した姿を見せて、次回へ。

 ゼットを倒すために明のことを思い出したシュバルツ大佐というところから。
 そして明を倒すためにネロ男爵は腹心のボトルシャドーを連れてくる。モルク侯爵は裏切り者はザラムだけではないって言うてたやんか。ということはモルク侯爵はシュバルツ大佐はゼットに斬られたけどまだどこかで生きていると思ってるやん。そしてゼットもそれを否定してないし。

 もう送り込まれて早速明と戦ってるボトルシャドー。なんと明を助けにきたのはトッキュウジャーじゃなくシュバルツ大佐やんか。裏切り者が二人目の前に現れたんやからボトルシャドーも張り切るのは当然やんか。しかしそこにトッキュウジャーもやってきたから、形勢不利と見たボトルシャドーは退散しちゃう。やはりネロ男爵の腹心だけあって賢いやんか。

 なんとシュバルツ大佐は明にゼットを倒さなけらばならないって本心を語って頭まで下げてるやん。そのことを明はトッキュウジャーのみんなに相談する。みんなはそれが本当のことかどうか疑問に思ってるけど、ライトは信じてあげればいいって。シュバルツの本心を確かめるためにライトは食事に誘う。大人の世界なら飲みに誘うところなんやろうけど、お子様向けやから食事になっちゃったんやろうけど。

 民宿の食堂かな。シュバルツ大佐見たおばちゃんたち、びっくりしたやろな。びっくりもせず、食事運んできて暖簾の奥にひっこんじゃったけど。
シュバルツがゼットを倒さなければならないのはグリッタの敵討ち。それを果たすためにはトッキュウジャーとも手を組むという。

 シュバルツはボトルシャドーとの戦い方を教えてくれる。ただし明はシュバルツのこと本当に信じてるわけではなさそうやな。
 シュバルツの教えてくれた作戦を実行するんやけど、ライトが攻撃する前にボトルシャドーは奥の手を出して爆発させる。明の陰に隠れてその爆発をよけたシュバルツはボトルシャドーを遠くに飛ばしたのは良いとして、明が落としたドリルレッシャーを自分のものにしちゃう。
 それが狙いやったんやけどね。

 シュバルツが嘘を付いたことに怒ったライトがシュバルツと戦い始める。あっと言う間に手のひら返されたら、そりゃぁライトのメンツに関わるしね。

明をはじめとして、他の4人はライトほど信用してなかったから、冷静で良かったけどね。

 ライトの手から弾き飛ばされたハイパーレッシャーを使っちゃうヒカリ。それでボトルシャドーは倒され、巨大化。
 それを見たシュバルツはクライナーにドリルを装填させちゃう。ライトはディーゼルオーに、ヒカリたちはトッキューオーに。

 ボトルシャドー、でっかくなっても攻撃方法は一緒やから、トッキューオーとしては学習済みで戦いやすいやん。

 シュバルツはドリルレッシャーを手に入れたんで、ディーゼルオーとの決着をつけずにとっとと退散しちゃってる。

 シュバルツを信用したことで、みんなに謝るライト。取られたドリルレッシャーはみんなで取り返せばいいんだって明は慰めてたけど…。

 ミオの誕生日を夢で見て思い出したカグラ。まぁそれは良いんやけど、子供部屋でミオと二人きりの誕生日会、めっちゃ寂しいんやけど。トッキュウレッシャー内でカグラが使ってる部屋、ピンクでまとめてあって、めっちゃ女の子らしくて可愛いやんか。トッキュウジャーの中で個人の部屋が出てきたんカグラだけやよね。
 
 みおがランニングで出かけてる間にみんなでサプライズ誕生日パーティーの相談。カグラがバースデーケーキを作ることに。今までトッキュウジャーでお料理担当はみおやったからなぁ、大丈夫かな??って思ってたら、カグラの作ったケーキは見た目は良いけど何か物足りない。男子たちが食べた感想はケーキとはいえず、甘くも辛くも無く珍しい味で、口の中の水分が軒並み持って行かれるようなということは、ケーキのクリームに味がついてなくて、土台のスポンジはぱさぱさしているのかな?思いっきり甘ったるい飲み物と一緒に食べないとどうにもこうにもって感じかも。

 そこでカグラはケーキ屋さんに修業しにいく。生地作りで15分は混ぜ続けていなければならないところにシャドー怪人出現の連絡が。でもここでほったらかしにできないもんね。
 カグラが間に合わないところで、戦いになっちゃうんやけど、なんとトッキュウジャーの頭に鳥巣ウィッグが乗っけられちゃう。大昔のヨーロッパ貴族みたいな金髪カールで頭のってっぺんに鳥巣が付いててそこにヒヨコが1羽乗っかってる。このヒヨコが死んじゃうと、乗っけられてる人間の方も死んじゃうって。

 そこでヒヨコを育てることにするトッキュウジャーたち。明は自分のヒヨコにイチノジョウって付けてたけど、ちょうどこの時期相撲でも逸ノ城が人気が出てたから、そこ狙いかなぁって思って見てたんよね。

 自分が別行動してたために、みんなに悪いことしたかもと思ってるカグラ。みおのためのバースデーケーキを取るか、ヒヨコの世話を取るかで困ってるカグラを助けるヒカリとトカッチ。今どきの男子は優しいのである。だいたいみおって自分の噂話に敏感やよね。常に何話してるのって、間に入ってくるやん。

 ケーキ作りを教えてくれるパティシエのお姉さん、めっちゃ説得力ある演技してはったよね。安心するな。

 ケーキが完成してレッシャーに戻る途中でシャドー怪人に出会っちゃったカグラ。ちょっとした攻撃を受けてケーキの箱を飛ばしちゃったもんやから、中身ぐちゃぐちゃに。地面で引っ張り出さずに、横のベンチの上に乗っけてから出せば良かったのに。砂でも付いたらどうしようもないよねぇ。
 怒りマックスやし。トッキュウジャーのメンバーも駆けつけるけど、頭に乗っかってるヒヨコが気になって勝負にならず。

 カグラだけが突っ込んでいく。怒りがマックスなんで、私は強いの呪文もめっちゃ力が入ってるやん。
 とはいえ、シャドー怪人の方がガタイもでかいし、手に負えない。トッキュウジャーやばいやんと思ったら、なんとヒヨコが鶏にスピード成長して、シャドー怪人を攻撃しちゃう。スーパー戦隊のストーリーって、そんなのありかよが満載やけど、その中でも突き抜けてもうてたやんか。
 これってトッキュウジャーたちのイマジネーション勝ちってことかな。だってヒヨコたちにやってた餌だって、たぶんペットショップで売ってるような普通のものみたいやったしね。

 鶏のお蔭で鳥巣ウィッグも外れたのを見て逃げようとするシャドー怪人。まだまだカグラの怒りは収まりません。ライトからハイパーレッシャーを借りてセットしたら横に並んでたミオまで連結状態になってるし。
 ちょっと動き難そうやったけど、ダブルキックでダメージを与えて、5連結ショットでやっつけちゃう。

 すぐに巨大化したシャドー怪人も超超トッキュウダイオーで片付けちゃう。

 レッシャーの中では男子たちのお蔭でバースデーパーティーの飾りつけもできたし、壊れちゃったけどカグラの作ったケーキもみんなで食べられたし。
 車掌とワゴンさん差し入れのローストチキン。オチがちょっとブラックなんですけど。さすがのライトも食べたくないって。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.22

仮面ライダードライブ(5月3週目)

 第30話 真犯人を語るのはだれか

 ブレンが剛を仲間に引き入れたことを知るハート。メディックが後でボロが出なければいいけどって言うたとき、ハートがまさかって、ハートは何を知ってるんやろ、気になるやん。

 特状課でマルヤさんから事情を聞く特状課の面々。チェイスはマルヤの耳の後ろにある怪しい傷に気が付く。チェイスがNO,001には氷の針を使って人間の記憶を書き換える能力があると教えてくれる。泊はゆかりちゃんの耳には怪しい傷が無かったと記憶していたので霧子はゆかりちゃんがNO,001のことを知っているかもしれないと出かけてしまう。
 泊もゆかりちゃんの警護に向かい、チェイスも出かけてしまう。警察の上層は信用できないからマルヤさんを守りましょうって、本願寺課長とりんなと究ちゃんの3人だけやん。ピットに連れていったらあかんのかいって突っ込んじゃったよ。

 霧子がゆかりちゃんのいる病室に押しかけていって、12年前のことを聞こうとするんやけど、そんなに責め立てたらあかんやろ。それじゃぁ先週頭に血が上ってロイミュードと戦ってたドライブと変わらへんやん。と思ってたら後からやってきた泊に注意されてる霧子。

 チェイスが出かけた理由は剛の耳の後ろに傷があるかどうか知りたかったから。でもぶっきらぼうに耳の後ろを見せろって言うてもねぇ。チェイスの顔を見たら剛は戦闘スイッチが入っちゃうから、おとなしく見せてくれはしないやん。変身して一通り戦ってから、耳の後ろを確認するチェイス。マッハとチェイスの使ってるベルトは同じぐらいの力が出せるんかな。今日見てても拮抗してたやんか。

 仁良課長がマルヤのことを聞きつけて引き取りに現れるんやけど、次から次へとマルヤが特状課の部屋に入ってくる。たぶんシフトカーが何かしてるとは思ったけど、ニンニンジャーかよって思ったけど、これはマルヤを演じてる俳優さんの腕が試されてるから大変やなと同情もしちゃったけどね。

 ゆかりちゃんのお母さんと病院の喫茶室にいる泊と霧子。その間にロイミュードがゆかりの病室にやってきていた。狙われてるん分かってるんやから、警視庁も婦人警察官とか付けとかなあかんよな。でもそんなことされたら、特状課が自由に出入りでけへんか。

 ゆかりちゃんを連れて逃げるドライブ。たまたま12年前と同じように撃たれそうになったゆかりちゃんを守ることになる。

 チェイスも参戦してくれる。それにしてもロイミュードがオープンの逆って言うたら、どっからともなく鎖と鍵が現れてチェイスがぐるぐる巻きにされちゃったけど、それってずるいよねぇ。
 次にドライブが相手になって戦うんやけど、たまたまマンホールの上に乗った時にオープンされ、マンホールのふたごと飛ばされちゃう。

 ドライブがちょっと不利になったときに、チェイスが参戦してきたけど、どうやってあの鎖外したんやろ。シフトカーが助けにきてくれたんやろか。それ想像したらちょっと面白いよね。

 タイプフォーミュラのドライブとチェイスが揃ったらロイミュードもお手上げ。根岸は逮捕される。根岸が泊の父を撃ったのではないとすると、根岸が真犯人の罪をかぶって懲役を食らってたことになるし、人生を棒に振ったってことになるんやろな。

 チェイスは剛の耳の後ろに怪しい傷を見ているのに、家族のことになると乱れてしまうという泊の言葉を思い出して、耳の後ろに傷は無いと嘘をつく。

 というか剛はいつ記憶を書き換えられちゃったんやろ。マッハになる前のまだ日本にいる時期には間違いないやろうけど。

 霧子が修復したシフトカーをチェイスに渡すと、チェイスの目がプロジェクターのレンズになって記憶が映し出される。チェイスが改造されるところやけど、NO,001が真影であることが分かったところで来週へ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.20

手裏剣戦隊ニンニンジャー(5月3週目)

 忍びの12 最強決戦!奇跡の合体 

 雷蔵との戦いでヨレヨレやのにシノビマルに搭乗し無理して倒れてしまった天晴ってところから。当分の間戦えない状態。
 
 雷蔵が来るという好天爺ちゃんからの矢文で緊張が走る4人。

 好天爺ちゃん、夜はおでん屋さんのアルバイトで、昼は移動カレーショップやってるんや。そこに現れたキンジに好天爺ちゃんは1ヶ月で孫たちと決着をつけるのだって言うてるやん。本気やったんか。

 霞はオトモ忍を改良する方法を考え中。キンジは爺ちゃんの本を読んでロデオマルを作ったって言うてたぞ。オトモ忍を自分で作れるって言う段階ですでに弟子は卒業してるようなもんちゃうん。
 八雲・凪・風花は実技の練習中。初めのころからすると、だいぶ形になってきてるんちゃうかな。

 雷蔵が街に現れて、刀を振るっただけで車は爆発するし瓦礫だらけになるし。そこにやってきたニンニンジャーたち。

 気が付く天晴。雷蔵に斬られて崖から蹴落とされたとき、シノビマルが助けてくれてたんや。居間にやってくるとキンジがいる。火鉢のところでキンジが焼いてた肉の串刺しをみて、焼き肉定食という天晴。定食ならご飯とみそ汁が付いてんとおかしいやん。それとも伊賀崎家ではバーベキューを焼肉定食と呼んでいたんやろか。
 
 そのころ4人は雷蔵相手に戦っていた。傷だらけの天晴が雷蔵のところに行っても4人にとって足手まといになるだけとキンジは天晴を止めようとするけど、天晴は4人は自分のことを待っているという。なぜそれが分かるのかと言えば、家族だからと。なんか仮面ライダーでも家族のつながりが強調されるようなストーリーやってるから、ちょっとかぶってる気がする。

 雷蔵にやられて変身解除した八雲たちの元に到着する天晴。天晴に好天爺ちゃんのセリフ「勝手に死んだことにするな!」って言わせてるのおしゃれやんか。このシーンの時、みんなの息が白いねんけど、いつ撮影したんやろって思うよね。

 天晴が来たことで、ニンニンジャーも再変身。天晴の「忍ぶどころか暴れるぜ」も巻き舌なってるやん、かなり力入ってるよね。
 天晴が雷蔵と戦おうとしたところに十六夜が邪魔してくるんで、キンジが十六夜の相手に。十六夜は天晴が傷だらけってことを知って、弱ってると思って入ってきたんかな?

 天晴と雷蔵の立ち回りは相変わらず力強くて素敵やなぁ。そして雷蔵に「きさま、なぜここまで強くなった」と言わしめちゃってるし。で天晴の答えが「なんでだろうなぁ。初めて自分以外の力が湧き出てるって感じだ」。だいたい1/4が終了したところで、やっと5人で戦う意味がつかめてきたってところかな。今までは一人で突っ走ってたからなぁ。

 なので4枚の封印の手裏剣から新たな忍手裏剣ができる。そして雷蔵が天晴との戦いで負けちゃう。自分の死に場所は自分で決めたかったのに、十六夜によって巨大化させられちゃってるし。十六夜って武士道の美学みたいなん、全然無さそうやな。使えるものは何でも使っちゃえみたいな。

 雷蔵と一緒に2体の怪獣が現れるんやけど、そいつらをシュリケンジンとバイソンキングでやっつけたら再編成ででっかい太刀になっちゃう。ニンニンジャー側としては、アイタタタってところやんな。

 さっき出てきたニン手裏剣がシュリケンジンとバイソンキングの合体に使えるんじゃないかっていうので、見てみたら「がって書いてある」。さすが天晴。行き当たりばったりで合体しちゃったよ。操縦席にキンジが入ってくる。キングシュリケンジン、でかい!!これ動かすのたいへんやろなぁ。

 雷蔵ぐらいになるとやっつけられても、封印の手裏剣は出てこないんや。

 キンジが好天爺ちゃんになぜ弟子を取らないのかと聞いてみたところ、一度だけ取ったことがある。が、うまくいかなかったんでやめておる。それは十六夜九衛門。はぁ???やったよね。好天爺ちゃんって何歳なんやろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.15

仮面ライダードライブ(5月2週目)

 第29話 強盗事件で本当はなにがあったのか

 先週感情を増幅されて大暴れしちゃったんで精神的に追い詰められてる感じの剛、よれよれやん。そこにお前の居場所をやろうっていう真影の声。振り返った剛の前にブレンが現れる。NO,001のところに行かないかってスカウトしに来たんや。

 でもロイミュードを徹底的に毛嫌いしてる剛はその誘いにも乗らず、変身してブレンと戦い始める。とどめを刺そうとしたところにブレンが剛にタブレットを突きつけて何かの画像を見せてたんやけど、気になるねぇ。

 特状課では立て続けに銀行強盗に入られた事件の話を新聞を見ながらしている。陸の孤島みたいに警視庁から離れてるから、大事件だろうが何だろうが新聞でしか知りようが無いっての、一般人と一緒やん。

 今まで英都銀行だけが狙われてたのに、双葉台銀行に銀行強盗が入ってくる。ガードマンに取り押さえられようとした瞬間ロイミュードになってまう。なんとこのロイミュード、手に持った鍵を回すだけでどんな扉も開けてしまうという能力がある。
 銀行のでっかい扉も簡単に開いちゃってるし。

 しかし現金を持ち去る前にドライブも到着。久々に簡易留置所にロイミュードを閉じ込めるけど、あっという間に開いちゃう。タイプテクニックに代わってドア型の銃を使おうとしてもすぐに半ドアになってまうから、使い物にならず。なんかわざとオープンすると使い物にならないアイテムを持ってきた感じやな。

 ドライブが戦っている間に銀行にいた人たちを逃がす。外に逃げ出した人たちの中に女子高生が一人いてたんやけど、子供の持ってた風船が割れる音で気絶してしまう。横にガードマンいてたのに、倒れそうな女子高生を助けたのは、ロイミュードと戦ってるドライブやったという。

 捜査会議で分かったことは、犯人は12年前にも銀行強盗をしていた根岸という男。1週間前に出所していた。なんと泊の父親を殺した男だった。

 ロイミュードを取り逃がしてしまったということで特状課は仁良課長から待機させられてしまう。本願寺課長が間に入ってくれたんで、雑用をすることになる特状課。泊はお弁当を買いに、霧子はお茶くみ、課長と究ちゃんは資料作り。
 霧子が本願寺課長に12年前のことを聞いたシーン。泊の父親がたまたま訪れていた銀行に強盗が入り、泣きだした女の子に向かって根岸がピストルを発射したので、女の子を守るために自分が犠牲になったって。でも言われてるって怪しいこと言うてたよね。NO,001が関わってる可能性があるらしいし。
 特状課の部屋で捜査会議の資料作りをしているメンバーたち。その資料を見た泊は今回の犠牲者は12年前の襲われた銀行にいた行員ばかりということに気が付く。ブレンもロイミュードに12年前の関係者すべてを始末しなさい言うてるし。12年前の関係者全員が秘密にしてることでもあるのかな?お客さんも含めたら結構な人数いてるよね。

 ドライブが助けた女の子に事情を聞くために病院へ行く泊と霧子。12年前のことを聞こうとしても拒絶されちゃう。

 現さんが根岸と一緒に銀行強盗をしたマルヤという男に話を聞いたんやけど、マルヤは根岸が人を殺していないような気がするってあいまいなこと言い出してる。
 泊が話を聞きに行くと、マルヤはあの時のことを思い出そうとすると頭の中がぐちゃぐちゃになると言い出す。そしてマルヤの耳の後ろに怪しい模様が浮き出ていることに気が付く泊。お父さんの耳の後ろにも同じ模様があった。

 ロイミュードはマルヤを狙ってやってくる。たまたま泊がいてたんで早速ドライブに変身して戦い始めるけど、父親がらみなんで冷静ではいられない。
 ここにチェイスもやってくるし霧子も駆けつけたんやけど、ブレンが剛を連れて現れる。

 剛、ブレンに操られてるんやけど。ロイミュードとドライブが戦ってるところにマッハが乱入してきて、それを見たチェイスが変身してドライブの助っ人に入るけど、マッハは人間の感情が抑えられてるから強いやん。いつもは戦いながら色々悩みだしたりするから弱くなったりするのにね。

 マルヤがロイミュードにやられそうになってるのに、自分たちの戦いに気を取られてるドライブ。それを見たチェイスに、人間を守るのが仮面ライダーじゃないのかって怒られてるし。最近泊はベルトさんの言うこと聞かなくなってきてるからなぁ。
 それで気が付いた泊はマルヤと霧子を連れて逃げる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.14

手裏剣戦隊ニンニンジャー(5月2週目)

 忍びの11 シノビマル、カムバーック!
 
 朝っぱらからキンジがやってきて、天晴の命を狙ってるのかと思ったら、朝ご飯作ってくれてるって。先週、ニンニンジャーたちのご飯は誰が作ってるんやろうってつぶやいてたんやけど、これからはキンジが作ってくれるんや。今までは爺ちゃんが忍術でどうにかしてたのかもしれへんな。

 キンジの作った朝ごはん。めっちゃ本格的やん。アメリカにいるころはステーキハウスにでも勤めとったんか?これ見て大喜びなのは天晴だけ。これは男子としては正しいよな。
 風花だけはキンジはみんなの命を狙ってるんやから、素直に食べたらあかんって止めるけど、父さんは和食、凪はカレー、八雲はイギリス風ブレックファーストって、注文多いし。ここはファミレスかって突っ込みたくなるよね。
 霞はステーキのカロリー気にしてたけど、霞みたいなスタイルをキープし続けようと思ったら、朝から1500キロカロリー食べたら、昼も夜もご飯食べられへんようになってまうやろな。

 八雲が魔法でブレックファーストに替えちゃってる。お洗濯までしてくれるキンジ。さすがにお年頃の女子のものは出せないよね。
 キンジにとって日本語の教科書は時代劇や落語って、渋い。今どきの日本大好きな外国の若者はアニメで日本語覚えるもんらしいのにね。

 キンジは英語で書かれた好天爺ちゃんの本まで持っている。なんか嘘くさいこといっぱい書いてありそうやな。

 妖怪出現のアラームで現場にやってくると妖怪エンラエンラが座ってる。いじけた奴やったよね。巨大ガシャドクロを出しておいて、エンラエンラはどこかへ行っちゃう。シノビマルとドラゴマルを呼び出すんやけど、なぜかシノビマルが戦わずに帰っちゃう。

 ロデオマルと共にスターニンジャー登場。ガシャドクロとロデオマルが戦ってるとドラゴマルの火炎放射がロデオマルのお尻に当たってまう。ここで八雲とキンジが前のシーンでもめていたのが生きてきてるやん。

 エンラエンラを探してる霞たち。霞がシノビマルが座ってるのに気が付く。天晴もやってくる。シノビマルの気持ちを聞くために霞が取り出したのが、カラクリ忍ほんやく~。この機械は言葉を持たない機械や動物と意思の疎通ができるって。さすが、いつの間にこんなものを作ってたんやろ。ドライブのりんなみたいに次から次へとおもろい機械出してくるようになるかもね。ビジュアルがレトロなのもニンニンジャーらしいかな。
 天晴が機械を借りてたけど、シノビマルは全然答えてくれず。天晴の「あれ?これどうやって使うんだ」っていう捨て台詞がめっちゃ可愛い。

 八雲とキンジ、もめてたけど取り敢えずガシャドクロはやっつける。キンジは八雲が魔法を使うことが忍者の風上にも置けないって思ってる。
 そこで八雲に何のために戦っているのか問いただす。八雲は伊賀崎の血を引く者の使命だと答える。八雲は魔法を勉強しながらも、常に悩み続けてきたって感じがしたよね。

 エンラエンラが公園で煙を吐きながらうろうろしている。この煙を吸い込んだ人間はその場に座り込みいじけだす。霞・凪・風花の3人でやっつけようとしたところ、凪と風花が煙を吸い込んでしまい戦意喪失。凪と風花って八雲のお母さんが出てきた回でも石にされたりネズミにされたりとか、どうも弟妹キャラなんで、そういう役回りになっちゃうのかな。

 カラクリ忍ほんやく~が使えなくていじってる天晴の前に現れる雷蔵。天晴と雷蔵の立ち回り凄いやん。

 凪と風花は滑り台の下に作ってある洞穴のようなところに入ってしまう。こんな滑り台うまいこと見つけてきたよね。ここで八雲と霞が天岩戸の神話をまねて踊り始める。八雲が魔法で辺りを夜にし、紙ふぶきを散らせ、忍者装束の人たちを並べて、みんなでわっしょいの踊りを始める。

 外の様子が気になって覗いている凪と風花を外に引っ張り出した途端、元の公園に戻る。わっしょいの曲、村祭り風にアレンジしてあるの、なかなかの味わいがありましたなぁ。

 凪と風花を元気づけるために、霞は八雲が忍者としての自信が無いから最近魔法ばっかり使ってるとかって作り話をしちゃう。それで凪と風花の恐れが消えたんで、八雲は結果オーライってことにしたんやけど、風花の作り話を真に受けるキンジ。

 エンラエンラもわっしょい踊ってたの可愛いかったやん。今ニンニンジャーのサイトで踊ってみたをyoutubeで流してるけど、牙鬼軍団の皆様による踊りも流せへんかな。きっと可愛いって。

 キンジはエンラエンラを吹き飛ばして、八雲が魔法ばっかり使ってると非難したことを謝る。そしてキンジは八雲と協力してエンラエンラをやっつける。

 その頃天晴は雷蔵と死闘を繰り広げていた。雷蔵相手にここまで粘れるなんてほんま強くなったってことやんか。でも強くなったらなったで雷蔵の方はまだまだ天晴の上を行くような技出してくるからやっかいやん。雷蔵と切り結んだときのエネルギーが強大過ぎて周りの岩とかが吹き飛んでたよね。天晴は地上に残ったけど、雷蔵はどこへ行っちゃったんやろ。

 巨大化したエンラエンラの前に、元気になったシノビマルが走ってくる。そしてロデオマルと共に戦うんやけど、シノビマルめっちゃ元気やん。二人そろってバクテンとか。なんか巨大ロボがバクテンしてるとウルトラマンっぽいよね。
 シノビマルは元気やけど、天晴は雷蔵との戦いでダメージを受けてるから、いつもみたいにノリノリっていう訳にはいかないよね。

 シュリケンジンに合体したから5人の力で勝つことできたけど、天晴操縦室で倒れてしまうというところで来週へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.08

仮面ライダードライブ(5月1週目)

 第28話 なぜ家族は狙われたのか
  
 剛の父親が蛮野博士だったことが分かったところから。それにしても蛮野ってことは詩島は母方の名前なんか。剛は自分の父親がロイミュードの開発をしてて、その子供が仮面ライダーやってるということで苦しんでる。泊よりも剛の方が仮面ライダーの十字架を背負ってるんや。

 剛はロイミュードを1匹残らず倒す覚悟を持っている、霧子は自分たちの父親のことを知らないので、霧子が真実を知る前に父親が犯した罪を全部消し去ろうとしている。それでいつも時間が無いんだって焦ってたんや。いつ何時ロイミュードの幹部の口から、父親の件が漏れるかもしれへんもんな。

 仁良課長がやってくる、特状課が事件を防げなかったことで泊に仮面ライダーに変身できなければ役立たずだなぁって嫌味をまき散らしに来たけど、一応表面上は泊は特状課の部屋で謹慎させられてて外に出ることもできなかったから、仮面ライダーに変身できるもできないも無いよねぇ。

 剛のことが気になって電話する霧子。剛のスマホの着信画面になってた霧子、めっちゃ可愛いやん。

 弟探しの依頼者の女性、わざとらしく馴れ馴れしいやん。その時弟から電話があってだいたいの居場所が分かる。そこに行くと落ちていた定期券が弟のものって言うてたけど、定期券入れが赤色で女物みたいやったな。一応定期にはカタカナでソウマリョウって印字されてたけど。今どきの若い男子は赤い定期入れとか使ったりするのかねぇ。

 剛が狙われてると気が付いた特状課のメンバーは泊を謹慎から解除するための作戦を開始する。仁良課長を特状課に来てもらったところに、ロイミュードが現れて仁良課長を脅かすというコント。泊や霧子がなんか素人くさいへんてこな歌舞伎調やってたけど、誰やあんなことさせたんは。歌舞伎好きな私としては、歌舞伎をパロディ化されるのはあんまり好きではないんよね。

 仁良課長の許可が出て、でも課長気絶してたけど。だるまの頭に乗っかってたベルトで特状課の部屋で変身する泊。ドライブのバック定式幕になっちゃってるし。

 仁良課長を脅してたロイミュードの正体はチェイス。さっき霧子と頼みに行ってたのはこれやったんや。トライドロンにライドブースターをくっつけ、空を飛んで行く、トライドロンの車体の底にはりんなの新発明・微小な重加速粒子まで感知できる装置を付けてるんで、ロイミュードがうろうろしてる場所も見つけやすくなる。

 空を飛んでるトライドロンを追いかけてくるロイミュードとの戦いで、チェイスが乗っているライドブースターがトライドロンから離れると、トライドロンが落下しちゃうってのが今後の改善点やろな。

 倒れている相馬リョウを見つけた剛。でもリョウは姉などいないと答える。実は融合進化体のロイミュードやった。このロイミュードの能力は触れた相手のネガティブな感情を増幅させること。それは触れた相手を増幅しウイルスのように一気に伝染する。そう言えば、日本で引越しの挨拶なんか、まだそれほど相手のことも分かってないのに握手なんかせぇへんやん。なのにやたら握手してると思ったら、こういうことやったんやね。

 ロイミュードの作戦の中に、剛の心の闇を引き出すことがあったって。それを聞いて、怒り心頭に発したマッハがロイミュードを攻撃し始めるんやけど、ロイミュードの声をあててた相馬頼子役の女優さん、結構ヒステリックな調子で叫んだり笑ったりしてたよね。声大丈夫やったんやろか、見てるこっちが心配になるって。声優さんじゃないんで、引き出しが少ないからこうなっちゃったのかもしれへんけどね。

 マッハが融合した人間まで倒してしまいそうな状態なのを止めに入ったチェイスが、今度はマッハの標的になっちゃう。マッハ、もう文字通りフルスロットル状態やな。チェイスは人間にとって家族とはそんなに大切なものなのかって疑問持ってたけど、全部の人間が家族が大事とは言い切れんのんちゃうん。剛にとっては家族が大事なんやけどそれも感情を増幅させられてるから、ちょっと何か言うただけでも大暴れしてまうんやけどね。

 チェイスを攻撃しようとしているマッハを止めたドライブ。剛は俺が守るということで、タイプフォーミュラーでロイミュードと人間を分離して、NO,050は爆発。人間の方は西堀の娘で、マッハがロイミュードと融合している自分を殺せば仮面ライダーに対して世間が総攻撃する、そうすることで仮面ライダーに対して復讐したことにしたかったみたいやな。

 真影は仮面ライダーたちを潰す最強の戦士として剛を手に入れようとしている。剛の前に現れるブレンってところで来週へ。真影のお蔭でブレンも本来の立ち位置に戻れて良かったやんか。ハートのところにいてたら、道化のまま一番最初に仮面ライダーではなく、メディックによって倒されてたかもしれへんもんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.06

スイスホテル南海大阪 タボラ36 ランチバイキング

 スイスホテル南海大阪の36F、昼過ぎたら天気が良くて見晴らしがなってきました。GWだからなのか、午後1時半からの予約でもまあまあお客様入っておられました。

 入り口の待合室からは梅田の方角が見え、案内された席からはあべのハルカスが。あべのハルカスの足元に通天閣が見えたんやけど、後ろに建ってるマンションに同化しちゃって気づくまで30分以上かかってしまってた。これが夜ならイルミネーションですぐに分かったんやろけどね。

Photo0600_1


Photo0601_
 

 相変わらず、バイキングは盛り付けが下手で申し訳ないです。その上、酔っぱらってたからデザートの写真撮り忘れてたという・・・。

 おいしかったです。バイキングって油が回ってたりとか乾燥してたりとか、どこか首ひねるものもあるんですけど、そういうのは無かったな。ケーキは小さな陶器に入ってて、一日このケーキ何百個も作ってるの手間暇かかってたいへんやろなと後になって気が付いた。食べてる時は美味しくて楽しかったんやけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手裏剣戦隊ニンニンジャー(5月1週目)

 忍びの10 ヒーハー!金色のスターニンジャー

 好天爺ちゃんがスターニンジャーに斬りつけられたところから。斬りつけられたけど、自分で忍術を使ってドロンできたんやから、心配するほどのことも無いってことか。

 
 忍術道場の方では勉強が終わって夕ご飯の時間。そう言えば、ここの食事係は誰がやってるんやろ。
 好天爺ちゃんがみんなの前に倒れこんできて、意識を失う。

 爺ちゃんをやっつけたのは誰かを探るため、おびき寄せることにする。天晴はお爺ちゃんのジャンバーや毛糸の帽子で変装しておでんの屋台を引いて公園にやってくる。そこにテンガロンハットをかぶった男がやってきて、世界地図を広げて道を聞きたいと言いながらニンジャソードガンで撃ってくる。そんなことしてたら警察に銃刀法違反で逮捕されるで。それも真昼間に周りでは子供たちがうろうろしてるような公園やし。

 天晴は身代りの術で逃げちゃうけど。

 この国じゃぁ名を尋ねる前にてめぇが名乗るって聞きやしたが、とんだ間違いだったようでございやすねぇって言うてたけど、自分が先にガンで撃ってくるなんて無法なことしてるくせにどの口がそれを言うって感じやんか。

 テンガロンハットの男は名乗る前に、天晴は頭に血が上って戦い始めちゃう。ニンニンジャーの内天晴・八雲・風花の3人を1人で相手しちゃうし、なかなか強いって言わせてしまう。でも戦ってる時に忍びなれどもパーリナイトって。最近パーリナイトとかパーリピーポーとかって言葉微妙にはやってるよね。スターニンジャーの時はキンキラキンやしアクションとかも派手やけど、変身解除したら正統派の二枚目で全然チャラくないやん。キンジ・タキガワ、アメリカが生んだリアル忍者にして当代一の妖怪ハンターを自称しちゃってる。今回の6番目の戦士はテンガロンハット、前回トッキュウジャーの明は洋風ヘルメット、ザラムの時はテンガロンハットやったよな。なんか2代続けて帽子がポイントってどうよ。それにキンジより明の方が、外国帰りらしかったぞよ。

 当代一の妖怪ハンターなんて言われたんで、日本で天晴たちが片付けた妖怪の名前を教えたら、先を越されたんで残念がるキンジ。
 そんなところに妖怪出現のアラームが鳴って消えちゃうキンジ。
 妖怪が現れたのは山中の工事現場みたいなところで、作業員姿のおっちゃんたちが逃げるのは理解できるけど、普通のかっこした女の人や子供もいたけど、それってちょっと場違いやろ。

 キンジ、妖怪ダイダラボッチを見て大喜び。一緒に写真撮ろうとしてぶっ飛ばされてたところを見ると、ほんま妖怪マニアというか妖怪オタクというか、そんな感じかな。

 ダイダラボッチが連れてた手下は、すでにジュッカラゲになってたから、これからは普通にジュッカラゲが出てくるんかな。
 天晴たちも到着し、ジュッカラゲ相手に戦い始める。まぁ今回はスターニンジャーのお披露目なんで派手な方はスターにお任せってところかな。
 お母さんとはぐれた女の子がジュッカラゲに狙われて泣いてたけど、シチュエーションがなぁ、町なかの工事現場なら分からんこともないけど、こんな山奥で採石場みたいな場所では小さな女の子を連れてくるような場所とちゃうから不自然やんか。

 その女の子を助けてるところに天晴たちがやってくる。風花はキンジがお兄ちゃんに似てるって言うて、天晴は全然似てないって拒否してたやんか。私も天晴とキンジが似てると言われても疑問やな。キンジは天晴より地に足ついてる感じするやん。天晴見てると、落ち着け落ち着けって思うもんな。

 霞と凪がやってきて、キンジは好天爺ちゃんの弟子志望であることが分かる。好天爺ちゃんが修業で世界を回っていたころ、西部の田舎町で出会ったって。その時すでにキンジは今と同じ年齢みたいやん。小学生とか中学生ぐらいのキンジが出てきてたら辻褄合ってたと思うねんけど。
好天も、わしを超える忍タリティが無くば弟子になる資格はない。弟子になりたければわしを倒してみろって、そりゃ無茶やん。好天を超える忍タリティがあったら弟子になる必要ないやろ。それに倒しちゃったら弟子になられへんしね。でもそれを真に受けて日本までやってきたみたい。そういうちょっとおバカなところは天晴に似てるかもね。

 なんとキンジは好天の忍術をまねたものが使える。研究熱心やな。そして天晴たちが初めて見るような忍術も使えちゃう。
 で、ダイダラボッチを倒す。

 ロデオマルの操縦室には操縦桿の代わりに縄が出てきて、ロデオっぽく操るのか。それなら昔流行ったロデオマシンみたいに座るところが揺れるみたいなんも面白かったりして。

 シュリケンジンもひっそりとパオンマル仕様になってるし。取り敢えずシュリケンジンとバイソンキングの協力でダイダラボッチを倒す。

 キンジは妖怪の足形を取っていると爺ちゃんからの新たな指令が。キンジが天晴たち5人を倒すことができたらわしの弟子にしてやろうって。
で、天晴たちは修業としてスターニンジャーを倒すことを命じちゃう。こいつに勝てたものがまた一歩ラストニンジャーに近づくことができるであろうって。そのころ雷蔵も傷が治ったって言うてるし、どうなるニンニンジャーやな。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.01

仮面ライダー鎧武(2014年8月分)

 第40話 オーバーロードへの目覚め
 第41話 激突!オーバーロードの王
 第42話 光実!最後の変身!
 第43話 バロン究極の変身!
 

 戦極の案内でユグドラシルタワーにやってきた紘汰たち。戦極は自分がいた頃には無かったエレベーターに気がつく。エレベーターのドアが開くと囚われた人々がエネルギーを吸い取られてる部屋に直通していた。

 戦極は人々からエネルギーを吸い出してる機械を見てなるほど~なんて言うてたけど、全然それを止めようなんて考えてないやん。
 そして紘汰にレデュエの存在を教える。レデュエの顔見たら、紘汰の頭に血も登るよな。紘汰が変身して戦い始めたら、戦極も変身して戦いに参加しちゃう。

 レデュエもここで大暴れして、機械が壊されたりエネルギーの吸収が邪魔されたく無いみたいで、3人揃って別の場所に移動させちゃう。
 そしてなぜ紘汰がどうしてそんなに強くなったのか、人間の食べ物が喉を通らなくなってきたのか、見せてやると催眠術にかける。

 その間、レデュエと紘汰の側をこっそり離れて、パソコンが置いてある場所に行きマスターインテリジェンス機能を再起動させて、全て録画済みのオーバーロードたちの行動をチェックし始める。

 舞はロシュオと禁断の果実について尋ねている。この辺の解説は難しいよね、紘汰が手に入れた禁断の果実から作られたロックシードは人々を救済するためというより、強すぎるために人々から忌み嫌われることになる。その力の片鱗を手にしてしまった。

 ここから紘汰が見させられている夢が始まる。平和を取り戻した沢芽市の公園に立っている紘汰。突然人々が怪物だと騒ぎ出したんで、どうしたのかと思ったらユウヤが自分のほうを見て、インベス呼ばわりする。そしたら紘汰の手がインベスみたいになってるのに気がついた途端、インベスに変身しちゃう。そして鎧武に変身したユウヤに斬りつけられる。

 ようやく人々がエネルギーを吸収されている部屋にやってきた戒斗たち。戒斗が荒っぽく機械を蹴り飛ばしたら、機械が壊れてみんなの口に装着されていた物がパカっと外れて、寝かされていた人たちは気がつく。えぇぇぇ~、そんなに簡単な装置やったんかよ。だから壊されると困るんで戦う場所を変えたんやな、レデュエは。
 ザックと湊に後を任せて紘汰を追う戒斗。

 そのころ悪夢を見させられてる紘汰はレデュエからめっちゃ洗脳させられてるやん。自分の命令に従う人間にしようとしている。紘汰に襲いかかったナックルとマリカ。紘汰を助けようとしているのはレデュエやインベス。

 戒斗の前にミッチが現れ、紘汰がいないんで遠慮なく戦い始める二人。

 インベスの紘汰を煽って鎧武から変身解除したユウヤにトドメをさせと命ずるレデュエ。しかし紘汰はインベスの姿のまま、レデュエたちに向かっていく。紘汰は自分が変わり果てても、守りたいもののために、自分が信じた希望のために、自分が望んだ結末のために戦うと宣言して、レデュエの洗脳を振り払っちゃう。

 戒斗とミッチが殴りあってるの見てると舞を巡る三角関係って感じやんか。ミッチは舞のことずっと崇めてたけど、戒斗は常に強気な男気取りやったから口には出してなかったけど、神社の娘であり巫女の系譜を引く女の子やし、やっぱり心のなかで思い続けてたんやろな。でないとミッチとこんなに殴りあいなんかでけへんやん。

 そんなとき戦極が全館放送で舞の居場所はヘルヘイムに連れ去られた、森にはロシュオというオーバーロードの王がいるから気をつけ給えって流す。舞をロシュオのところに連れて行ったのはミッチやん。それも防犯カメラの映像に残ってたはずやのにまるでロシュオが連れてったみたいな口ぶり、その仕込みに釣られちゃう紘汰。

 その頃、ロシュオは舞に語っている。ロシュオはフェムシンムの民を滅び救うために黄金の果実を求めた、しかしどうあがいたところで滅びを免れることができなかった。人類も同じなので黄金の果実を渡す気はないと。
 でも舞は人々を救おうとしたロシュオを信じた奥さんはロシュオに黄金の果実を託したんでしょって言う。その言葉に亡き妻の姿を思い出したロシュオは舞の身体に黄金の果実を埋めてしまう。
 そして舞を地上に戻す。

 ロシュオのところにやってきた紘汰と戒斗。ロシュオは紘汰や戒斗が黄金の果実を手にできる器を持つ人間かどうか試すことにしたんやろな。

ロシュオ強すぎて、側に寄ることもでけへんし。振り回されるばっかりやん。死力を振り絞ってライダーキックを繰り出した戒斗は変身解除しちゃう。
 ロシュオが戒斗のトドメを刺そうとしたのを阻止した鎧武。今度は鎧武とロシュオの戦いが。カチドキアームズの紘汰が極ロックシードを使おうとした時、それを使うと人ではなくなるって脅かす。でも紘汰は後悔なんかしないと誓ったといって極アームズになる。それで少しはロシュオと戦えるかなと思ったら、ベルトを攻撃されてふっとばされ変身解除しちゃう。

 いやぁ、まさかここでロシュオが背後からレデュエに撃たれるとは思わんかったよな。レデュエはロシュオの背中に手を突っ込んで黄金の果実を抜き出しちゃう。ロシュオから黄金の果実を奪うのを虎視眈々と狙ってたんやけど、何年かかったんやろね。しかしあっという間に腐ってしまう。今までずっと冷静やったレデュエがめっちゃ感情むき出しやもんな。

 ロシュオの命を奪ったレデュエに対して怒り心頭の紘汰は極アームズに変身する。そしてロシュオのでっかい武器でレデュエに斬りかかり、最終的には銃で粉砕してしまう。ロシュオとレデュエのあっという間の退場にびっくりしたよねぇ。
 ロシュオが現れた時には、ラスボスかと思ってたのに、そうじゃない展開にも驚いたし。

 レデュエを倒した鎧武を物陰から見ていた戒斗・ミッチ・戦極は黄金の果実は舞が持っていることに気づく。

 40話・41話は石田監督が担当されてたのでキャストそれぞれが気持ちの入った演技でグッと締まってたよね。特にいつも明るい舞が泣きながらセリフ言うてたのには、ほぉ~って思っちゃったもんね。

 ロシュオ・レデュエを倒し、捕えられていた人々も解放しホッとした空気が漂う沢芽市。とは言え、生き残りのインベスが出てくるんで、インベス退治を開始する紘汰たち。

 黄金の果実を埋め込まれて体調が悪くなった舞はチャッキーたちに鎧武のたまり場で安静にしてたんやけど、そこに現れたミッチの顔を見て黄金の果実が反応して気絶しちゃう。戦極までやって来て、どこか病院に運ぼうと提案する。

 連れてきたのは廃墟に近いような病院。チャッキーとラットは病室で待機させられてるんやけど、その部屋に閉じ込められてまう。

 戦極がなぜロシュオが舞に黄金の果実を渡したのか疑問を呈したところ、サガラが登場して解説。舞は始まりの女になり、マジまりの女が選んだ男が黄金の果実を手に取る英雄となる。サガラの正体もここで明らかにされたよね。サガラは、ヘルヘイムそのもの。鎧武の始まった頃から終盤場で徹頭徹尾狂言回しとしてブレること無く存在してきたよね。

 このままだと黄金の果実によって舞はオーバーロードになってしまうので摘出しなければならない。しかし紘汰によって摘出手術は阻止されるかもしれない。今や紘汰は極アームズとなって絶大な力をもっているのでゲネシスドライバーをもってしても立ち向かえないかもしれない。なのであまりにも危険すぎるため封印した試作品、装着者のエネルギーを吸って強大な力を発揮するヨモツヘグリロックシードをミッチに渡す戦極。

 戦極としては、舞が自分を始まりの男として黄金の果実を自分にくれるはずがない、ならば自分が舞から奪ってしまおう。ヨモツヘグリロックシードを使ったミッチと紘汰の両方が倒れてくれたら一石二鳥って考えたんやろな。 

 夜が明けて紘汰の前にやってきたミッチ。ミッチの言動、完全に戦極に操られてるやん。紘汰からすれば、ミッチの言うてることやってることの意味が全く分からへんやろな。なのでミッチがヨモツヘグリで変身して苦しんでるの見て、心配してるもんな。攻撃してきたから仕方なく変身した感じやったけど。
 自分には舞さんだけしかいないんだって言うのを聞いて、それほどの覚悟なのかと極アームズになったけど、この時点で紘汰は舞が始まりの女であることも知らないし、紘汰自身が舞に対してそれほど執着も無いから、それほどの覚悟なのかって、ちょっとセリフが重いんちゃう。

 久々にDJになって現れたサガラ。葛葉紘汰は人間をやめ、駆紋戒斗はヘルヘイムに蝕まれ、呉島光実は命と引き換えに最後の力を手に入れた。全ては高司舞、黄金の果実を司るお前を手に入れるためだって語ってたけど、舞を手に入れたいのはミッチだけやん。紘汰が人間をやめたのはみんなを守りたいんやし、戒斗が戦ってるのは自分より強いものが許せないだけやし。戒斗は黄金の果実を手に入れたら何をしたかったんやろ?って疑問はあるけどね。

 紘汰とミッチの戦い。斧を振りかざして空中から飛び降りてくるミッチに対して、紘汰は剣を捨て斧の先に付いた槍で刺される。それはミッチのベルトからヨモツヘグリのロックシードを外すため。変身解除した二人。紘汰はヨモツヘグリのロックシードを片手で壊してしまう。試作品やったから一度使っただけでもう手で壊れるぐらい焼けてしまうような構造やったんかな。

 紘汰は最後の力を振り絞ってミッチに今日までの自分の間違いを許してやれよと言いながら倒れてしまう。紘汰が傷ついて倒れてるのにそのままにして舞のところに立ち去るミッチ。
 病院に戻ってきたミッチに衝撃が。戦極は舞を犠牲にして黄金の果実だけを取り出していた。ミッチが変身しようとしても戦極はベルトにブレーカーを仕込んでたのでベルトを壊してしまう。
 戦極がミッチを痛めつけていると、黄金の果実を入れていたガラスの瓶が壊れ、黄金の果実は金色の舞の姿をした女の子になる。
 あぁ、そうか。鎧武の始まった頃から出てきてたのはこういうことやったんや。ミッチは紘汰と舞という二人を失ってまうって、そりゃ抜け殻になっちゃうよな。

 舞の敵を撃つべく変身しようとした戒斗と湊。でもゲネシスドライバーの方にはブレーカーが仕込んであったので、二人のベルトは壊れる。ただし古い方のベルトを持っていた戒斗はバロンになれる。そして戦極もデュークとなって戦い開始。戦極のベルトにはブレーカー仕込んでなかったんかよと突っ込んでみる。

 元々戒斗は傷だらけやし、ゲネシスドライバー装着してるデュークの方が優位やったんで、戒斗は変身解除してしまう。そして既にヘルヘイムに侵されていることを戦極に知られてしまう。
 戒斗はヘルヘイムの果実を口にしてロード・バロンになる。オーバーロードやからめっちゃ強い。ヘルヘイムの植物を自由自在に使いこなしちゃうし。戦極を倒してしまう。もう40話以降のストーリーがドンドコドンドコ進んで行って登場人物の絞り込みが早い早い。

 ロード・バロンから戒斗へ姿が戻れるんやってところで、次回へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »