« 相棒 「死に神」 | トップページ | 手裏剣戦隊ニンニンジャー(11月2週目) »

2015.11.08

相棒 「ファンタスマゴリ」

 マンションに帰宅した女性が拉致されたところから始まった相棒。

 場面は変わって、紅茶専門店で右京さんが紅茶を楽しんでいるとかつて捜査2課課長で現在は警察を辞めて金融コンサルタントをしている片野坂が声をかけてくる。極力関わりたく無さそうな右京さんの興味を引くため柳本愛の名前を出す片野坂。右京さん、しっかり引っかかってるし。

 片野坂は現在高級ホテルをオフィスにして、ボディーガードまでいてる。20年前片野坂と右京さんは日本のフィクサー譜久村に狙いを付けていた。右京さんが見つけた小さな穴を突破口にしたけど、証券マンの柳本を追い込んだけど、自殺されてしまう。譜久村のトカゲのしっぽ切り。片野坂と右京さんの思い出話風解説。

 片野坂は譜久村の金融コンサルタントとして屋敷に出入りするようにまでなってるんや。そこで片野坂が切り出すんやけど、柳本愛がこの1週間音信不通になってるんで調べて欲しいというのが右京さんを訪ねてきた本音。

 早速右京さんは特命係の部屋に戻ってきて、警視庁免許照会で検索してみる。そこで自宅の住所を知ったんやろな。柳本愛の自宅マンションを確認に。このマンションのリビングの床、大理石っぽい感じやったよね。凄いなぁ。

 そのあと、愛の勤め先全日本バラ協会へ行くんやけど、長期海外出張中と言われる。次に譜久村の自宅屋敷へ。ごっつい大邸宅、門構えも凄いけど、その周りの樹木の茂り方も年季が入ってるしね。その門前で中の薔薇を見せてくれとボディーガードのお兄さんと押し問答。たまたま譜久村が外出から帰ってきたんで、直談判して入れてもらえたけど、またこちらのお庭の薔薇が物凄く立派。よくもまぁこんなすごいところロケに使わせてもらえたよな、さすが相棒って感心しちゃうって。

 譜久村は右京さんに名前を尋ねる。何と20年前に警視庁の捜査2課に同じ名前の男がいたって覚えてる。自分を追い詰めた男の名前は死んでも忘れないって。それでこの譜久村という男の鋭さが分かるよね。

 法務省の日下部のところに呼ばれた冠城。右京さんが譜久村の自宅を訪ねたこと、もう法務省にも伝わってるんか。
 警視庁に戻ってきた右京さんは内村刑事部長にまで譜久村邸に言ったことで文句言われてるし。でもさすがにフィクサー譜久村まではてが届かないと思ってるから、それ以上には干渉されてなかったよね。

 譜久村のところに行った片野坂。右京さんが来たことで一言チクリと嫌味言われてたやん。それで右京さんが動き出したことを確認できたってことやな。

 冠城も右京さんに協力することになり、まずは愛の母校へ。カトリック系の学校らしく、愛の友達だった人はシスター姿やんか。愛は元々友人と共にシスターになる希望やったのに高2の夏休みが終わったころからシスターの話はしなくなったことを聞きだす。

 片野坂のところに、今度は冠城と共にやってくる右京さん。ファンタスマゴリの解説。この世の中にファンタスマゴリなんて言葉があるっていうの初めて知った人多かったんちゃう。幻影機を利用した幽霊ショーで19世紀にイギリスで流行していたとか。やはりイギリス好きで幽霊好きの右京さんならこの言葉知ってたよね。片野坂がくれぐれも余計なことをするなよって言うのは右京さんに余計なことをやれって煽ってるようなもんやんか。

それを分かって言うてる気がするな。

 冠城が用意したのは東京地検特捜部の黒崎。冠城の同期で親友って、冠城の友達ネットワーク、警官辞めてライターやってたのから地検特捜部まで幅広いやんか。その黒崎から手が出せないなりに蓄積された情報がありますということで、特命係に段ボール箱が10箱以上積み上げられてるやん。

これじゃぁ、隣の大木さんが何やってるんだって不思議そうにのぞき込んでるの当然やな。地検の特捜部の若いのが運んできたんやろうけど、その段階で内田刑事部長のところに特命係がなにか怪しいことやってますよって垂れ込まれるやろな。

 譜久村邸を正式に捜索するために右京さんが考えたのはファンタスマゴリというデジタルマネーシステムから脱税の温床となるものを見つけ出すこと。それには右京さんの古巣捜査2課の協力を仰ぐと言うもの。

 捜査2課が片野坂の事務所を脱税幇助の容疑でガサ入れ。片野坂の方は立件できるんやけど、捜査2課では譜久村にまで手を出すことはしない方針。
 法務省に冠城が呼ばれたとき、表向きは右京さんの見張りで裏では行けたら行けって、それは冠城が勝手に解釈してる気がするよな。とはいえ、日下部に挨拶と打合せに行く右京さん。特捜部が脱税の容疑でいけると判断したんか。特捜部、強気やな。捜査2課はあきらめたのに。
 そこで法務省でも譜久村のシンパはあちこちにいてるけど、今まで闇に包まれていた譜久村の金脈を洗い出す家宅捜索に入ることに。

 家宅捜索には右京さん始め警視庁の人間も連れていってもらうことに同意してもらう。

 家宅捜索のシーン、エキストラさんの人数、1時間番組とは思えないほど集めてるよな。

 右京さんは伊丹芹沢米沢のいつものメンバーに警察犬を連れてやってくる、そして柳本愛の遺体を発見、譜久村は殺人罪で逮捕される。

 今回のストーリー、面白かったよね。そして凄いどんでん返しを食らわされたし。
 1時間ではもったいない展開やったやん。 

 

|

« 相棒 「死に神」 | トップページ | 手裏剣戦隊ニンニンジャー(11月2週目) »

スーパーヒーロータイム2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/62637795

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒 「ファンタスマゴリ」:

« 相棒 「死に神」 | トップページ | 手裏剣戦隊ニンニンジャー(11月2週目) »