« 仮面ライダーゴースト(11月4週目) | トップページ | 手裏剣戦隊ニンニンジャー(11月5週目) »

2015.12.01

相棒 「はつ恋」

 ビルから転落して亡くなっている男が見つかった、腹部に何者かに刺された跡があったので他殺だと疑われていた。

 亡くなっていたのはジャンクアーティストの山本。1ヶ月前にパリの歴史ある美術賞を日本人で初めて受賞したばかりだった。

 ということで呼ばれもしないのに勝手に首を突っ込んでしまった右京さん。山本がアトリエとして借りていた倉庫を訪ねるんやけど、いやぁジャンクアートという設定なんでそれらしきものを集めてきた美術さんに拍手を送りたいよね。いつもだとおしゃれなマンションだとか、そう言うところが多いから可もなく不可もなしな感じやけどね。

 床に壊された美術作品のようなものが散らばっていたので拾い集めることにする右京さん。

 その頃伊丹は山本と同棲していた星野玲奈という女性の事情を聴いていた。

 右京さんは壊れていた作品を復元しようとしている。あんなに木っ端みじんになっているのを復元するって、一から創作するのと変わらへんような気がするな。山本と玲奈がはつ恋同士だと聞いた右京さんは、玲奈から聞いた話がちょっと引っかかる。冠城や角田課長にはつ恋はいつかって聞いてたよね。右京さんは21歳と答えて二人から驚かれてたけど、右京さんならそうかもしれんと思っちゃうよね。なんかずーーーっとシャーロックホームズの推理小説ばかり読んでるような男子だったのかも。はつ恋は元妻の環さんやったんやろか。

 米沢さんが右京さんのところに持ってきていた資料は戸籍やったんかな。そこから玲奈が子供のころ過ごしていた児童養護施設にやってきた右京さんたち。学園の入り口のところに立っていたトーテムポール、なんか昭和の香りがするような懐かしい感じ。私が行ってた小学校にも確かトーテムポールあったよな。昔ってああいうのはやってたんやろか。

 玲奈のことを知ってる先生に話を聞く右京さんたち。この先生役の女優さん、相棒久しぶりやんか。昔は毎年1回は何かの役で出てはったんで、楽しみにしてたのに、いつからか出られなくなってたんよね。なのでちょっと嬉しかったかな。

玲奈と上司の坂上が仲良さそうに歩いているところを見かけたアートディレクターの白井が山本にちくったことを聞きだした右京さん。その情報、早速伊丹に伝わって坂上が事情聴取で呼ばれてたやんか。それで右京さんたちが取調室にやってきたら、邪魔者みたいなこと伊丹達は露骨に言うてたけど、これって右京さんのお蔭やねんから、一言ぐらい右京さんに質問させたって罰は当たらんよね。

 坂上のことを知ったのと山本が玲奈に暴力を振るい始めた時期が一致していると告げる右京さん。

 右京さんたちは再び児童養護施設に行き、山小屋の存在を知る。そして右京さんたちが山小屋で見つけたものは…。 

 玲奈は自分が父親を殺したと語り始める。子供だった山本が無理心中を迫る玲奈の父親の背中に彫刻刀を突き立てるんやけど、人間そんなに簡単に死ぬやろか???それにあんなに小さな男の子が大の男を山小屋の床下に埋めるなんて、無理っぽい気がするなぁ。床下に人間一人が埋まるぐらいの穴掘るって、凄い体力いるやろし。掘った後にその穴に入れなくちゃならんのやから。高校生ぐらいやったら、できるかもしれへんけど。

 自分は幸せになってはいけないと玲奈が思っているということを知って、白井に刺されるように仕組んで、その後自らビルから飛び降りた山本。
 これは今シーズンのテーマ自殺についての作品。お互い思い合ってるのにすれ違って、相手の幸せにするために自ら命を絶つ、相棒にしては珍しく切ない物語だったような。
 今回のゲストヒロイン笛木優子さん、ちょうど相棒のスポンサー、日本酒のCMにでてはるやんか。そのイメージを壊すこと無く、笛木ファンの男性にはぐっとくる物があったんちゃうん。

 

 

|

« 仮面ライダーゴースト(11月4週目) | トップページ | 手裏剣戦隊ニンニンジャー(11月5週目) »

真犯人はお前だっ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/62789054

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒 「はつ恋」:

« 仮面ライダーゴースト(11月4週目) | トップページ | 手裏剣戦隊ニンニンジャー(11月5週目) »