« 動物戦隊ジュウオウジャー(5月4週目) | トップページ | 動物戦隊ジュウオウジャー(5月5週目) »

2016.05.28

仮面ライダーゴースト(5月4週目)

 第32話 追憶!秘めた心!

10年前の記憶の中に入りこんだタケル。仙人によるとアドニス大帝は10年後人間世界への本格的な侵攻を決定したって言うてたよね。なのに10年後には眼魔の世界は力が衰えて大帝は祈るだけの生活を送ってたやんか。眼魔の世界の力が衰えていくことが分かってたから人間世界へ侵攻しようと思ったんやろか。
 
 アドニスが人間世界に侵攻してきているのは確かにアドニスの遺志ってことになってるなぁ。
 仙人が解説してくれる。ガンマイザーは眼魔の世界の守り神やったんや。で奴らを倒さなければ人間世界への侵攻を止められない。ガンマイザーは不滅だって。

 その話を聞いているとき、宮本武蔵の魂を召還する父さん。先にガンマイザーが15いるから、それに対抗して15人の英雄の力を借りようとしたのか。ゴーストが始まってからずっと15人の英雄のことをばかり聞いてたやんか、なのでそっちが先かと思ってた。

 眼魂の力を引き出すドライバーも完成し、眼魔と戦う準備も整った時、西園寺が裏切る。なぜマコトとカノンが眼魔の世界に吸い込まれたかというと西園寺が眼魔の世界との交換条件やったから。そしてドライバーも西園寺が持って行く。

 12月に西園寺が眼魂15個集めたときの願いは自分にすべての物を支配する力を与えてくれだったんやけど、人間界ですべてのものを支配する力を与える代わりに人間二人を眼魔の世界に送れというのが交換条件やったということになるよね。でもそれは西園寺を欺くものやったのかな。

 そして父さんが死んで、西園寺が完全に眼魔側になったとき、五十嵐博士は命乞いをして逃げたと謝る。命乞いしてでも助かったのは良かったとするべきやな。

 大人たちの子供化現象はますます進み、ナリタとお母さんが帰ってこないということで探しに行くタケル。

 子供化現象の原因はプラズマということで、それを壊せば元に戻せるかもと言うアカリ。眼魔の世界につながるゲートが発生源なので、それを守る眼魔をアランと力を合わせる。

 ゲートを守っていたのは、ジャイロ。アランとマコトが変身して戦い始める。高岩さんがご出演と分かった時、ネット上で高岩さんはゴースト相手にジャイロが戦う時、ゴーストになるのかジャイロになるのかって言う話題が上がってたけど、ネクロムとスペクターが相手になって戦ってるのに納得しちゃった。

 ジャイロが強すぎてネクロムの方は変身解除しちゃう。そしてディープスペクターが目の紋章の中にジャイロを押し込んでゲートを破壊する。

 それでもまだ子供化現象が継続し続けてるんで、ツタンカーメンが力を貸してくれて、ピラミッド型の光で子供化現象を起こした人たちを包んで元の大人に戻す。
 子供化現象は時空を遮断し時間のゆがみを修正することで、元に戻すことができた。

 ナリタとお母さんの気持ちがすれ違っていたのも、今回の事件を通して仲直りすることができるんやけど、その時タケルの頭の中にお母さんの声が聞こえる。そう言え

ば、今までは父さんのことばかりで、お母さんは一度も出てきてなかったなぁ。

 五十嵐博士はアカリに暗号が解ける手帳を渡して去って行く。

 で、ジャイロはもう登場しないのかなぁ。それはちょっと寂しいよな。せめて劇場版とか最終回近辺とか再登場して欲しいんやが。

|

« 動物戦隊ジュウオウジャー(5月4週目) | トップページ | 動物戦隊ジュウオウジャー(5月5週目) »

スーパーヒーロータイム2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/63697107

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーゴースト(5月4週目):

« 動物戦隊ジュウオウジャー(5月4週目) | トップページ | 動物戦隊ジュウオウジャー(5月5週目) »