« 動物戦隊ジュウオウジャー(11月4週目) | トップページ | 相棒 「100%の女」 »

2016.12.04

仮面ライダーエグゼイド(11月4週目)

 第8話 男たちよ、Fly high!

 患者の岡田は小さな町工場をやっているので苦労してて、娘も手伝っていた。明日那はそんな娘に、娘がやりたいことができるように岡田が娘を工場から遠ざけようとしているのではないかと話す。

 そんな二人の会話を聞いてる大我。柵に背中を持たせかけてるんやけど、どうも足元は植え込みというか花壇と言うかそんなところの中に入ってるように見えたんやけど。
 ゲーム病の症状が残っているので逃げたもう1匹のバグスターを倒さなければならない。岡田のもう一つのストレスは工場がうまくいっていないこと。中小企業に限らず経営者なら、ほとんどの人が売り上げがストレスになってるやろ。大昔みたいに作れば売れるという時代でもないし、大企業の下請けやったとしても色んな要求をしてくるし、安い賃金の海外の企業と戦わなあかんやろし。
 岡田もどんどん人が辞めてるってことは、仕事の大変さに比べて賃金が抑えられてるんやろな。会社の名前は岡田電化加工。なんかネジかナットかを作ってるみたいやな。

 バグスターが動きだしたので、岡田が苦しみ始める。そしてバグスターは工場を攻撃して火事になってるやんか。

 バグスターの頭に刺さってるガシャットは、ジェットコンバット。戦闘機を操る空中シューティングゲーム。それを狙う大我。バグスターと戦ってガシャットを手に入れる。シューティングゲームはお手の物やな。全然大我の方が強かったし。

 大我はバグスターを中途半端に生かせておいて、患者を助けたかったら永夢と飛彩のガシャットをかけて戦おうと持ちかける。

 CRで永夢は岡田に工場がつぶれたことを打ち明ける。それでも岡田の身体が消えていないことになんかへんな自信があるやん、永夢。

 岡田を工場に連れてくると壊れた工場を治すために従業員たちが働いてくれている姿を見る。社長が工場に顔を出したことで社員たちも安心してるみたいやな。

 大我が永夢と飛彩を呼び出した場所、石切場。この場所、長い間スパヒー見てきたけど初めてやな。

 黎斗の方は貴利矢に呼び出されて、橋の下でのバイクと自転車の対決。

 大我が手に入れたガシェットでのレベル3、飛行機なんで空を飛びながら攻撃してくる。初回なんで華々しいけど、気が付いたら結構地上でしょぼく戦ってるなんてことにならなければええけどね。
 空中からの銃撃に手も足も出ない飛彩はガシャットを奪われる。そしてフィギュアサイズにしていたバグスターを永夢に放り投げると、人間サイズに戻り、バグスターとエグゼイドが戦ってるところを銃撃してくる大我。この銃撃が、ゾルダ(龍騎)のエンドオブワールドっぽくて懐かしかったんやけど。これでバグスターは倒れたけど、永夢のガシャットも取られちゃった。
 そんなこととは知らない明日那は社長の病気が治ってホッとした顔してたけどね。

 橋の下の黎斗と貴利矢の戦いは引き分けかな、貴利矢は幻夢の社長がなぜこんなことをしているのかと尋ねると、黎斗はバグスターがこの世に生まれた原因を突き止めるためだって冷静に答えてたやんか。でも黎斗って表の顔では正論を述べても、裏の顔はゲーム好きで負けず嫌いみたいやからなぁ。

 なんとゲーマドライバーを使う為には適合手術を受けなければならないって。どうやら一人だけ適合手術を受けなくて仮面ライダーに変身できた者がいるようだ、不思議だとは思わないかって。そうなんや。

 黎斗が不在の間に、社長室にあったプロトガシャットを持ち出して、自分が支配者になると試してみるグラファイトというところで、次回へ。

|

« 動物戦隊ジュウオウジャー(11月4週目) | トップページ | 相棒 「100%の女」 »

スーパーヒーロータイム2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/64583201

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーエグゼイド(11月4週目):

« 動物戦隊ジュウオウジャー(11月4週目) | トップページ | 相棒 「100%の女」 »