« 宇宙戦隊キュウレンジャー(2月2週目) | トップページ | 相棒 「パスワード」 »

2017.02.20

仮面ライダーエグゼイド(2月2週目)

 第18話 暴かれしtruth!

 自分の身体がどうなっているのか疑問を感じ始めた永夢。飛彩に問いただすけど、飛彩は答えられない。

 元気になった小星、幻夢の社運をかけたゲームを作ることに悩んでる。ハンバーガーを見てバガモンを思い出し頑張るって誓うんやけど、その前にねこなで声で現れた黎斗。

 小星がガシャットを作れたことに嫉妬してるんやな。小星をゲーム病に感染させてしまう。

 永夢が飛彩に適合手術とは何かとか、なぜエグゼイドに変身できたのかとか、ダブルXのガシャットが永夢から生まれたのかとか質問攻めにされてるところに、緊急通報が入る。
 
 永夢が駆けつけたら患者は小星で、その前に黎斗がニヤニヤしながら座ってる。なんと永夢や大我を呼び寄せるために小星を感染させて通報したって。

 黎斗がゾンビに変身したんで永夢と大我が変身するんやけど、永夢はダブルXなんで、3対1。物陰でエグゼイドたちの戦いを見ていた小星に向かって、そんな身体じゃゲームは作れない、作ったところで屑みたいなゲームだろうなって言われたもんやから、小星はストレスでゲーム病が発症しバグスターが分離しちゃう。

 出てきたのはモータス。エグゼイドはモータスを追いかけて行っちゃった。これも黎斗の策略で、エグゼイドがいなくなったので残されたスナイプからガシャットを取り上げようと戦いを開始する。

 モータスを追いかけるにしてもダブルXのレベル1で追いかけてどうなん?って思ってたら、途中でモータスがスピードアップしたのに付いて行けずに転倒しちゃってるやんか。

 スナイプの方はドラゴナイトを装着して頑張ってるけど、ゾンビは不死身なんで決まったと思ってもすぐに元に戻っちゃう。反対にゾンビに攻撃されて変身解除した大我。3個あったガシャットもゾンビに持って行かれちゃう。これでガシャットを持っているのは永夢だけ。黎斗はエグゼイドを攻略するガシャットを作り出すことなどたやすいって言うてたけど、それって仮面ライダークロニクルのことかな。たやすいのならみんなのガシャット集めなくても作れるんちゃうんと突っ込んでおこうかな。

 変身解除したとたん頭痛に襲われる永夢。場面は変わってCR。小星にストレスの原因を尋ねる永夢。幻夢コーポレーションに新しい社長がやってきて社運をかけた新作ゲームを作るために社内コンペが開かれることになり、小星が応援してくれるプロジェクトチームの若い子たちのためにも頑張ろうと思ったって。中間管理職らしいストレスやな。小さなお友達と一緒にこのシーンを見てたお父さんたち、身につまされてるんとちゃうん。

 CRに大我からテレビ電話が掛かってきて、永夢を黎斗に会わせるなと忠告される。1、黎斗が強力なガシャットを作ろうとしている、永夢のガシャットを奪われては困るから。2、エグゼイドにガシャットを使わせないため。これ以上身体が持たないから。

 黎斗はパドルクエストとバンバンシューティングをバージョンアップさせて一つのガシャットに入れてあるのを作る。パラドに何のつもりだって聞いてたけど。邪魔なものを排除し、すべてのバグスターのデータを揃えれば仮面ライダークロニクルは完成する。一般の人々が仮面ライダーに変身し生き残りをかけた究極のサバイバルゲーム。一般の人々まで仮面ライダーに変身して戦い始めたら、収拾がつかなくなって黎斗の手にも余っちゃうようになってくるやろ。いくら自分が作ったゲームと言えども。

 パラドは自分が永夢を倒すと言っただろって黎斗の胸倉掴んじゃう。今まで黎斗とパラドがこんなに引っ付いて映ったことなかったから黎斗とパラドの身長がほぼ同じってのに気が付かなかったなぁ。
 パラドは黎斗から計画を実現させるための駒に過ぎないと言われれプライドを逆なでされた感じやな。ここで黎斗はオーケストラの指揮者のように腕を振ってたけど、軽いよな。そして神だって目を剥いてたけど、自分の妄想に酔いしれてる感じやったよね。

 モータスは幻夢の社屋に乗り込んできて、社内コンペに参加させてもらうぜって、小星のプロジェクトチームのメンバーを襲っている。小星、ストレスで消えかかってるやん。

 出かけようとしてる永夢を捕まえて、ガシャットを渡せ、ここで待機していろと命じる飛彩。しかし飛彩に逆らって出ていっちゃう。
 エグゼイドはモータスに対抗するためにシャカリキスポーツ装備してやってきたけど、モータスはただのおとりやからなぁ。すぐに黎斗もやってきてるし。

 ゲームで場所を変えてさっきできたばかりのガシャットを見せる黎斗。まず飛彩が使ってたタドルファンタジー、主人公の魔王が勇者を倒して世界を征服するゲーム、レベル50。ダブルXのレベル1があっけなく吹っ飛ばされて変身解除になり、もうちょっとで黎斗にガシャットを持って行かれそうになった時、モータスが俺がおとりってどういうことなんだよっていちゃもん付けてくる。

 そのモータスを君は用済みだってゾンビになって片付けちゃった黎斗。まぁそのおかげで小星はゲーム病が治っちゃったけど。
 永夢にガシャットをすべてよこせと迫ってたゾンビがぶっとばされる。誰がそんなことをと思ったらパラドやん。

 この後の劇場版スーパーヒーロー大戦のナレーション、モモタロスやったよね。今年電王10周年で久々に登場するって聞いてるしね。

 ゲームのルール従って競い合って勝敗を決める、それがバグスターの生き様だからなって実はバグスターにはそんなちゃんとしたものがあったんや、黎斗によって仮面ライダーの相手をさせられてるからルールに従って競い合うようにはいかんのやろな。
 一ゲームキャラがゲームマスターにかみつく気かって上から目線で物を言ったので、パラドの心を完全にたぎらせちゃったんで、なんとゾンビがサンドバッグ状態になってる。殴り飛ばされても不死身のゾンビに対して、ブルーになったパラドはゾンビを変身解除するほどの威力で殴り飛ばしちゃう。

 ゲームの世界からこっちの世界に戻ってきた黎斗はパラドに向かって、永夢は自分が倒すというパラドの希望を絶つと宣言しちゃう。
それは永夢が世界で初めてバグスターウイルスに感染した男だと告げること。それを聞いた永夢はゲーム病を発症してしまうところで次回へ。

まだ18回でこの展開、だいたい1/3が終わったところなんやけど、この先どうなっていくのやら。

|

« 宇宙戦隊キュウレンジャー(2月2週目) | トップページ | 相棒 「パスワード」 »

スーパーヒーロータイム2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/64918953

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーエグゼイド(2月2週目):

« 宇宙戦隊キュウレンジャー(2月2週目) | トップページ | 相棒 「パスワード」 »