« 宇宙戦隊キュウレンジャー(7月2週目) | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド(7月3週目) »

2017.07.16

仮面ライダーエグゼイド(7月2週目)

 第38話 涙のPeriod

 今週のサブタイトル、めっちゃシンプルやんか。どうしても煽ったサブタイトルが多くて、見終わった後サブタイトルほどのこと無かったやんって言うのもたまにあったりするけど、今週は的確やな。

 大我が瀕死の重傷で病院に運び込まれる。どうも心臓も損傷していると思われ、手術前の検査でこれは飛彩でないと無理かもという。

 幻夢コーポレーションの社長室に呼び出されてる飛彩。夜の社長室、オシャレやん。東京らしい雰囲気が漂ってる。

 正宗に何度期待を裏切るんだって叱責されてる飛彩のところに、院長から大我の手術の件で電話が掛かってくるんやけど、着信の画面が父だけというのも飛彩らしいかな。
 大我の手術に戻って来いと院長命令が下される。正宗と父の間に挟まってつらい立場やな。正宗に電話取り上げられて切られちゃってるし。

 でも飛彩は病院にやってくる。その姿を見て院長たちは安心する。

 パラドとグラファイトが飛彩を始末しようと話しているところに、クロニクルがやってくる。自らの手でパラドを絶版にしようとしてる。
 グラファイトがクロノスのバグバイザーにゲムデウスウイルスを撃ちこむ。ポーズだけがクロノスの力だと思ったかといって、エナジーアイテムを収めたケースを開ける。これからはエナジーアイテムもクロノスが管理するって。ゲーム会社の社長だけあって、自分がルールってことかよ。

 パラドとグラファイトがやられそうになった時、黎斗と貴利矢が駆けつける。そしてパラドとグラファイトを逃がす。
 パラドにもなぜ自分が狙われてるかばれちゃってるし。

 ゾンビとレーザーターボがクロノスと戦ってる時に、正宗が飛彩に手術を失敗しろでないとサキのデータを消すと脅して病院に向かわせたことを話したので、貴利矢が病院に戻って報告する。

 それを聞いてニコが大声で暴れ始めたから、永夢がニコを落ち着かせるために手術室から出る。永夢、まだ研修医やから抜けても大丈夫やもんな。
ニコを慰めてから手術室に戻らず、走り去って行ったけど。

 クロノス相手に、一人で戦い続ける黎斗。正宗と黎斗って子供のころからどんな親子関係やったんやろって思うよね。

 永夢がやってきたことで黎斗は一旦退却、正宗にサキのデータを返すように交渉してみるけど、永夢にも変身したらサキのデータを抹消するって脅してくるんか。永夢優しいから変身できなくて、正宗に殴られたり蹴られたり。

 手術室から出てきた飛彩。無表情やったから、成功したのか失敗したのか分からへんやん。そのまま正宗の前に姿を現した時も無表情やったから、どうしたのかと思ったら、「俺に切れないものは無い」って。さすが私情を押さえて医者としての自らの信念を取り戻したんや。サキの世界で一番の医者になってという言葉、きっと何千回も聞き続けたんやと思うけど、それがサキの望みだったんだと覚悟を決めることができたんやろうな。

 瀕死の重傷で大変な手術やったのに、大我が戻ってきたのが一般病棟かよっと突っ込んじゃったけどね。

 飛彩は永夢に一緒に戦ってくれと頼む、そして飛彩は涙を流すんやけど、地面に落ちた涙の意味、惑星1個分の大きさってことなん?どう解釈したら良かったんやろ。

 宗はサキのデータを消してしまう。そして変身して戦い始める。クロニクルもハイパームテキとタドルレガシーの二人を相手にするのは不利やよね。2人一度にライダーキックを浴びせられたら、いくらエナジーアイテム使っても防ぎきれへんやん。
 それで退却しちゃう。とうとう一人になっちゃった正宗。

 覚悟を決めたとはいえ、サキが消えてしまったことで一人現場に残った飛彩は雨に濡れながら号泣。

 無事に永夢チームに戻ってきた飛彩。大我を見舞って謝る。頭下げたことのない男が頭下げてたからなぁ。ぼちぼち広げた風呂敷を畳み始めた感が漂う第38話でした。
 

|

« 宇宙戦隊キュウレンジャー(7月2週目) | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド(7月3週目) »

スーパーヒーロータイム2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/65539410

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーエグゼイド(7月2週目):

« 宇宙戦隊キュウレンジャー(7月2週目) | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド(7月3週目) »