« 仮面ライダーエグゼイド(7月3週目) | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド(7月4週目) »

2017.07.28

宇宙戦隊キュウレンジャー(7月4週目)

 Space.22 伝説の救世主の正体

 アルゴ船に乗っていた鳳ツルギとはいったい何者なのかが気になるキュウレンジャーたち。バランスとチャンプをキール星に派遣して妖精エリスに何か知らないかと聞きに行かせる。

 そしてオリオン号の窓の外に鳳ツルギがくっ付いてる。そしてオリオン号に乗りこんできた鳳。みんなは鳳に色々質問したけど、俺様は復活した、俺様は伝説だ。俺様のことを知りたければ歴史書を読め、俺様の伝説はすべて書かれてあると答える。

 その言葉にコタロウが地球人だけど、鳳ツルギなんて聞いたこと無いって、はっきり言うてるやん。

 そこで語りだしたこと。地球人で初めて外宇宙探検に挑戦。宇宙で初めてキュウタマを見つけた男。宇宙を一つにまとめ上げた初代宇宙連邦大統領。不死身の男。初代宇宙連邦大統領のシーンの時、赤い地色に赤い星が描かれているの見たら、どっかの共産主義国家かと思っちゃったよ。

 眠っていたのは300年くらい。300年前に宇宙探検かよっ!!鳳目覚めたけど、随分変わってしまって困ってるのでオリオン号に来たんやて。
 ジャークマターを仕切っているのがドン・アルマゲと聞いて、そんなことあるわけないって言いかけてたやんか。

 鳳が目覚めたということはラッキーたちの救世主の役目が終わったって、キュウレンジャーの役目が終わったのなら30話弱残ってる分どうなるねんやよね。
 司令が鳳にラプターとスパーダを付けましょうって言い出してる。美人秘書って言われたラプターは妄想モードに入ってしまって、やる気いっぱいになってる。ジャークマターの教育機関、ジャークマター大学。そこに向かう鳳。

 悔しくないのかとラッキーに聞かれて、戦うなと言われてはいそうですかとはならないよねぇ、我々にも意地があるって答える司令。
 司令がラプターとスパーダを鳳に付けたのも、監視するっていう意味もあったのかもしれへんよね。

 街中にいる人に、鳳ツルギを知らないかと聞いて回ってる。誰も知らないので、鳳はジャークマターが俺様の輝かしい伝説を塗り替えてるに違いないって言っちゃってるよ。

 ジャークマター大学でダイカーン候補生を教育してるマナビル。ドン・アルマゲ様は宇宙の英雄、ドン・アルマゲ様こそ真の救世主ってみんなに唱和させてたけど、これってどっかの国の真似してるみたいやんか。

 講義中に割りこんできた鳳。マナビルは鳳のことをジャークマターブラックリスト筆頭って言うてるやん。鳳が言うてることもあながち嘘ではないんや。どうもでっかい風呂敷を広げてるようにしか聞こえへんねんけど。ここで変身して戦い始める鳳とマナビル。

 そこにやってきたスパーダとラプターも変身して参戦するんやけど、スパーダはマナビルから受けた攻撃で、マナビルへの攻撃が鳳ツルギに直撃することになっちゃう。ここにラッキーたちも到着したんで、マナビルは退却。
 鳳の目線の高さからハミィを撮影してたけど、ハミィがさらにちっちゃく感じたよね。

 ラプターとスパーダを連れて、その場から離れる鳳。
 ラプターを壁ドンして顔を近づけてきた鳳。それを後から追いかけてきたスパーダが見てびっくり。確かに危ない角度やったもんね。

 ラプターはちょっと不具合箇所があったんや。その音を聞いてた鳳。なんとラプターは鳳が大昔設計したアンドロイド。戦闘用とは根本的に違う、すなわち戦闘には向かないので、二度と戦うなって命じる。ラプターが戦い始めて、まだ4ヶ月ぐらいやけど、無理してきたってことなんやろな。

 モライマーズの方に向かったラッキーたち。そこには鳳ツルギ科学研究所の看板があった。なんかじわじわと鳳の素性が明らかになっていくって感じやん。

 モライマーズの爆発が迫ってるのにタンクのバルブが硬くて締まらない。そこでハミィが鳳から預かったヘラクレスキュウタマを使ったら、大胸筋とか上腕二頭筋がムッキムキになってバルブを簡単に閉めちゃう。普通、自分が使わずにガルに使えってヘラクレスキュウタマ渡すのが普通やんと思って見てたもんね。ちょっとジュウオウジャーのジュウオウゴリラが懐かしかったりもしたけど。
 モライマーズが落ち着いたのでジャークマターの手下どもを一挙に片付けちゃう。

 鳳たちはマナビルと戦ってる。ラプターが戦闘に参加してるの見るん、久しぶりやなぁ。スパーダのマナビルへの攻撃がツルギに直撃するっていうの、まだ有効なんや。それを逆手に取って、マナビルの至近距離でスパーダと鳳が戦うことでその攻撃がマナビルの当たるようにする。

 鳳はマナビルに、なぜ死んだはずのドン・アルマゲが生きているのかと質問する。このセリフはかなりの衝撃やんか。マナビルもそのことは知らなかった。

知らないのなら、お前に用はないって、めっちゃあっさり倒してまう。

 ということはあのドン・アルマゲの映像を誰かが利用してるってことになるんかな。影のボス誰なんやろ?

 マナビルが巨大化したので、鳳がアルゴ船の本当の力を見せてくれることに。アルゴ船が3つに分かれて全然アルゴ船とは違う飛行体ホウオウステーションになっちゃったやんか、そして山が二つに割れてそこからロケットみたいなんが出てきた、そして宇宙まで飛んで行って合体、名前はギガントホウオー。で、地球に戻ってきてマナビルとモライマーズロボの2体を相手に戦っちゃう。両手に持った剣、CGじゃなくほんまもんの火で燃えてる。

 ラスト、ドン・アルマゲが副将軍3人を呼び出してる。鳳が復活したんで、あっちも手ごわいのを用意してきたんや。

 キュウタマ音頭、凄い人数集まってたやんか、それにびっくりしちゃったよ。
 

|

« 仮面ライダーエグゼイド(7月3週目) | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド(7月4週目) »

スーパーヒーロータイム2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/65591911

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦隊キュウレンジャー(7月4週目):

« 仮面ライダーエグゼイド(7月3週目) | トップページ | 仮面ライダーエグゼイド(7月4週目) »