« 仮面ライダービルド(10月1週目) | トップページ | 仮面ライダービルド(10月2週目) »

2017.10.13

宇宙戦隊キュウレンジャー(10月2週目)

 Space.33 発進!バトルオリオンシップ!

 オリオン号がモライマーズと共に爆発してしまって、どうするんやろと思ったら、どこかの倉庫で今後の相談してるやん。

 南十字座あたりに行くにはボイジャーでは無理だし、どうするのか相談してるところにエリスがやってくる。オライオンが亡くなった代わりに、キュウレンジャーの伝説を広めるために活動してて、エリスにオリオン号にもしものことがあればこれを使えとキュウタマを預かっていた。
 どうやってオリオン号がだめになたったことを知ったかということはこの際スルーしちゃってるやん。

 そこで早速試してみるラッキー。司令の映像が浮かんでバトルオリオンシップを使えと言って地図を見せてくれてたけど、あんな曖昧な地図、どこ探していいか分からへんやん。

 バトルオリオンシップとはかつてオライオンが対ジャークマター用決戦兵器として作った伝説の宇宙戦艦。それを探しに行くことにワクワクのラッキー。

 ククルーガの前におひつじ座系カローのマゲラーがやってくる。

 バトルオリオンシップのある場所って、ラッキーたちがオライオンの墓標を建てた場所の近くなんや。300年の間に墓標が朽ちて小さくなってたり、オライオンの武器が土に埋もれてたり、細かいところにも気配りしてたよね。

 ガルから地下に続いてる穴を見つけたと連絡が入る。キュウレンジャーたちが地下道を歩いてたら、ククルーガも後からやってくる。
バトルオリオンシップがどうこうって言うより、キュウレンジャーたちが動き出したことが気になってるんや。

 大人数では戦いにくいからか、地下道から一旦表に出て戦いが始まる。マゲラーの攻撃法は曲げ曲げパワーと叫んでエネルギーを放射するんやけど、なんかめっちゃ昭和っぽいよね。曲げ曲げパワーをスパーダ・バランス・ハミィの3人が浴びちゃう。この3人、性格を捻じ曲げられてしまう。スパーダは気の荒いお兄さん、口曲げてしゃべってるし。ハミィはおばちゃん。バランスは敏腕弁護士って感じかな。

 ククルーガがお前たちはここで何をしているんだって言ったら、黙ってなくちゃいけないってツルギが言ってるのに、バランスが凄い宇宙戦艦が眠っていると堂々としゃべってるし。
 
 ラプターが早速バトルオリオンシップ見つける。なんであんたたちの言うこと聞かなくちゃいけないのよなんて言い出すから、眠らされる3人。
 中に入ったら、オリオン号にそっくり。このシーンを見た大きいお友達全員、大人の事情で仕方ないよなぁって思ったやろね。
 ブリッジの真ん中にコールドスリープ装置が置いてある。ラッキー、めっちゃ嬉しそうに開けてるやん。前もそうやったよね。

 中から出てきたのは司令。過去で自分がどれだけ活躍したかという自分を500%くらい美化した紙芝居し始める。ナーガは全部嘘だって言うてたけどね。
 そんな紙芝居を途中でぶった切って、ドン・アルマゲがまだ生きていると司令に報告するラッキー。

 司令にあってホッとしたのもつかの間、ジャークマターが攻撃を始める。バトルオリオンシップ発進させたかったけど、オリオンキュウタマ見つからなかったって。ここにスパーダがいないから、せっかくずっこけるタイミングで中途半端になっちゃってるやん。

 バトルオリオンシップから飛び出して、ククルーガとマゲラー相手に戦い始めるラッキーたち。スパーダたちは性格を捻じ曲げられたことを逆手にとって、反対のことを言うことに気が付いたナーガ。お前たちは手を出すなって言われたんで、進んで戦うスパーダたち。
スパーダ、口曲げてたら、なんかポパイみたいやな。

 ラッキーはククルーガと、残りの4人がマゲラーと、ツルギはギガントホウオーに乗ってモライマーズロボと戦ってるけど、劣勢。

 ラッキーが放った攻撃をククルーガが受け止めて反対にラッキーに向かって攻撃してくる。変身解除したとき、オライオンが使ってた武器がラッキーの足元に転がってくる。それを手にしたラッキーはククルーガからの攻撃をその武器で受け止めてたら、オライオンの声が太陽キュウタマを手に取れと指示する。するとラッキーの意識の中にオライオンが現れてオリオンキュウタマを渡してくれる。

 セイザブラスターにオリオンキュウタマをセットして起動したらオリオンボイジャーが現れて、ククルーガに一発食らわせた後、バトルオリオンシップに合体すると、バトルオリオンシップにエネルギーが充てんされて機械類が動かせるようになる。

 司令がすべて僕ちんが言った通りって言うてたけど、なんかそんなセリフあったかなぁ?

 バトルオリオンシップがモライマーズを一発の攻撃で撃ち落としてまう。鬼に金棒やな。

 まだ性格が曲がったままのスパーダたち、ジャークマターはやっつけない、宇宙の平和も取り戻さないってラッキーが言ったんで、マゲラー相手に戦う力が湧いてくるスパーダたち。変身の名乗り上げシーンも、性格曲がったようにちゃんと撮り直してるやんか。

 バトルオリオンシップのアシストでモライマーズロボを倒したツルギ、マゲラーの方に参戦してきてるやん。めっちゃ忙しいなぁ。

 マゲラーが倒されて、元に戻るスパーダたち。マゲラー、巨大化。さっきツルギとモライマーズで巨大ロボ戦やってたのに、贅沢やなぁ。獅子レッドオリオンに変身してオリオンボイジャーに乗り込むレッド。バトルオリオンシップがオリオンバトラーというロボになる。オリオンバトラーの顔にオライオンの顔をダブらせるラッキー。

マゲラー、高圧電線でリングみたいにしてその中で戦うことにしてたけど、結局自分も弾き飛ばされて電線にぶつかって火花しらしてるやん。人間サイズやったときは、これっぽっちもプロレス好きなキャラじゃなかったのにね。たまに巨大化してから人間サイズの時とは全然違う戦い方してくるのおるからなぁ。

 オリオンバトラー、全然ラッキーの言うこと聞かずに暴れてるんや。マゲラーを倒してバトルオリオンシップに戻ってきたキュウレンジャーたちは、早速お掃除を始める。

 その時スティンガーが司令にチャンプのことを尋ねる。チャンプは司令をコールドスリープ装置で眠らせた後、アントン博士に会うために出かけたとのこと。

 そのチャンプがククルーガやアキャンバーと一緒にいてるけど、何がどうなってんねん。というところで次回へ。

|

« 仮面ライダービルド(10月1週目) | トップページ | 仮面ライダービルド(10月2週目) »

スーパーヒーロータイム2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/65913329

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦隊キュウレンジャー(10月2週目):

« 仮面ライダービルド(10月1週目) | トップページ | 仮面ライダービルド(10月2週目) »