« 相棒 「目撃しない女」 | トップページ | 宇宙戦隊キュウレンジャー(1月1週目) »

2018.01.10

相棒 「サクラ」

 クリスマスでにぎわうイベント会場に突然銃声が響く。たまたま近くを歩いていた右京さんたちが駆けつけると、拳銃を撃った人間も被害者もいなかった。

 捜1もやってきて現場検証が始まってる。そこで鑑識が見つけた銃弾は、通称サクラ、制服警官に支給されている拳銃から撃たれたものかもしれないということで、いっぺんで警視庁が大騒ぎになってくる。

 とある交番で警官が拳銃自殺するのが見つかり、その拳銃が無くなっていた。

 警察の広報が記者会見を開いているときに記者たちのスマホに気象庁の緊急災害メールの着信が鳴り響く。そこには交番で2人の刑事が拳銃が無くなっていることで慌てている動画が流されていた。

 動画は交番に置いてあったパソコンを誰かがハッキングしウェブカメラで撮影したものと思われ、そのパソコンを右京さんが青木のところに持ち込んだんやけど、自爆プログラムが仕込んであって、パソコン上のプログラムがんどん消えていってしまう。青木は初め自信まんまんやったのに、大慌てになってるし。

 右京さんは自殺した警察官がなぜ刑事から警察官に降格になって交番に配属されたのかを大河内監察官から話を聞く。そして自殺した議員が残したかばんから何かを持って行ったのを見たという人間の名前と住所を調べてくれと頼む。

 イベント会場の地下駐車場で聞きこみをしていた冠城に安田という男が近づいてくる。冠城に何かの約束をさせ、その約束を破ったら大切な人が大変なことになると脅してくる。

 冠城が警視庁に戻ろうとしたところに、女性が警視庁に行こうかどうしようか迷っているのに出会う。気にかかって声をかけると被害者の男を見たことがあるというので特命係の部屋で右京さんと共に話を聞く。すると被害者が6か月前に隣に住んでる高校生の男の子と話しているのを見かけたことがあり、その高校生・トモヒロは翌日から行方不明になっているという。
 
 トモヒロの自宅で事情を聞き、部屋から友達と3人と写した写真が見つかったので、写真を手掛かりに探っていくと、友人のタカキも失踪していた。
 タカキの家に行く右京さん。そしてもう一人コウタも6月24日に失踪していた。3人が優勝したのはバグハンターコンテストというコンピューターの脆弱性を見つける大会。

 3人の少年の行方が気にかかってくる右京さん。

 3人の少年は廃業した映画館に隠れていた。一応パソコンがあるので外の動きはつかめるし、廃業したとはいえ電気は止めてないみたいで良かったよね。トモヒロはストレスから発熱して寝込んでいた。その看病をコウタがし、タカキはバイクに乗れるので3人を付け回していた安田に向かって発砲したり、コウタやトモヒロを守るために頑張ってた。

 3人は警察のサーバーに潜りこんだために安田に嗅ぎつけられ、人を脅して自分たちの都合の良いように使われるというやり口に巻き込まれてしまい、パソコンをハッキングするという才能があったために、政治家のパソコンに潜りこんで人に知られたくない秘密を探りだすという仕事をさせられてた。
 
 コンビニに買い物に出たコウタが家に電話をしたことから、3人の居場所がばれて安田たちが捕まえにやってくる。ハラハラさせられた

よね。右京さんたちがトモヒロを助け出し幸子さんのマンションで看病してもらう。
 そこでトモヒロから話を聞いて有馬審議官の名前が出たので、タカキが有馬審議官を狙っているのでSPを付け、出歩かないように忠告するために会いに行く。

 その時有馬審議官は国民一人一人が国防の目となり耳となるよう不穏分子を見つけた際には直ちに通報することを義務付けるって言うてたけど、なんか今の中国でそんな法律があるようなことを聞いたことがあるんやけど。

 右京さんの忠告を踏まえてか、万全の警備体制に警察官が付ける防弾チョッキまで借りてホールで開かれている警察庁・内閣情報調査室合同御用納めに参加した有馬。衣笠とか甲斐とかまで参加してる。右京さんたちもやってくるけど、警察手帳が無いので追い返されそうになったところ、甲斐の一声で会場内に入ることができた。

 タカキはジャンパー着てやってきて、防犯カメラに向かってわざと映り、その防犯カメラを拳銃で壊す。警察が大騒ぎし始めたところでスーツに着替えてイベント会場の近くまでやってきて、持っていたパソコンからイベント会場の周りの防犯カメラは映らなくする、会場内の照明を落とす、出入り口をロックして警察官が入れなくする、こういう会場のパソコンはまさか外部からハッキングされるなんて考えてないから、もろいんやろな。

 照明が落ちたので会場内にこっそり入ってくるタカキ、そして会場のドアもロックをかけてしまう。舞台の袖から有馬を見つけたタカキは壇上から有馬に拳銃をむける。そして有馬のやってきたことをみんなの前で話し始める。警察官僚と内閣情報室の関係者が聞いてるやん


 発砲を思いとどまらせようとする右京さんの横から有馬が一言、撃ってみろこの腰抜けってそそのかす。頭にカッときたタカキが有馬に再度拳銃を向けたところで、冠城が走ってでてきてタックルをかけて壇上からタカキもろとも床に落ちて、タカキが発砲しそうになるのを止める。
 有馬はこれでタカキの容疑は殺人未遂になりましたねって、自分の身を守るためなら何でもするんやな、有馬は。
 その態度に右京さんは説教してたけど。

  有馬の手先として動いてた安田も逮捕される。

 有馬役の鶴見辰吾さん、仮面ライダーフォーゼの時校長先生なのに怪人で主人公の弦太郎たちを苦しめる役やってはったんやけど、相棒見ながらそれを思い出しちゃったな。
 今回の脚本は太田愛先生。エンドで名前見て、あぁやっぱりと納得しちゃった。

|

« 相棒 「目撃しない女」 | トップページ | 宇宙戦隊キュウレンジャー(1月1週目) »

真犯人はお前だっ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/66263937

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒 「サクラ」:

« 相棒 「目撃しない女」 | トップページ | 宇宙戦隊キュウレンジャー(1月1週目) »